July 01, 2016

Vol.2818 上棟式の折箱

IMG_0122
昨日で6月も終わり、今年も折り返し地点に立った。激動の半年の〆はこの上棟式の折箱。
image


image
今回はお神酒、お赤飯付きのフルコース。

image
お一人様ごとに風呂敷で包んでご提供。よいお家が建ちますようにと願いを込めて。

【お知らせ】7月5日(火)通院のため臨時休業します。翌6日(水)は定休日。2連休となりますのでよろしくお願いします。

kerokich at 00:01|PermalinkComments(0)けろけろキッチンのお料理 

June 30, 2016

Vol.2818 梅干つくり開始

image
今年は色々と忙しそうなので梅干をつくるのを止めようと思っていたのだが、今年の梅は大粒で香りも良い。一年空くと勘も鈍るのでやっぱり漬けることにした。昨年は7kgだったが、今年は半分以下の2.3kg。

梅干つくりもだいぶ慣れてきた。最初に準備するものはこれだけ。完熟の梅、塩、甕、秤、消毒用アルコール、塩分計算用電卓。昨年もそこそこ美味しく出来たが15%ではちょっと塩分が強すぎたかもしれない。今年は13%で漬けてみよう。梅に塩をまぶして土用まで梅酢が上がるのを待つ。

kerokich at 13:50|PermalinkComments(0)梅干つくり 

June 29, 2016

Vol.2817 Peyong ソースやきそば?!

image
異物混入で一時発売中止となっていたぺヤングソースやきそばが再発売となったと同時にPeyong(ペヨング)ソースやきそばなる怪しいインスタントやきそばが発売された。値段はぺヤングより安い。「あれれ、まがいモンかな」と思いきや、製造元はあの「まるか食品」ほんじゃぁなんでまたこんな商品を作ったんだろ。

もともと販売店から一ランク安い商品を希望する声が多かったらしいのだが、この再販にあわせ割安感のあるPeyongをさりげなく開発して販売を始めたようだ。

よ〜く商品を見るとぺヤングの内容量が120gなのに対してPeyongは106g。ちょっと少ない。なるほどそれで【Regular!】【Big!】の表示があるのだな。あとは添付調味料にぺヤングには「味付け鶏ひき肉」が入っているのにPeyongには入っていない、、、くらいの違いか。食べてみても違いは分からなかった。

これから忙しくなるとぺヤングさんにはお世話になるよ。

kerokich at 07:55|PermalinkComments(0)けろけろのマカナイ 

June 27, 2016

Vol.2816 バラが咲いた!

image
まだ雪の残る頃スノードロップから始まりレンギョウ雪柳が咲き、桜草も終わりいよいよ初夏の花たちが咲き始めた。先週の月曜日にポツリポツリと花が開き、、、。

image
今日はこんなに賑やかに咲いている。このバラは「安曇野」と言う日本で生まれた原種に近い一重のつるバラ。軽井沢に移住した記念に植えた小さなバラが今では両手を広げたよりも大きくなった。バラが咲き始めるといよいよシーズン到来だ。

kerokich at 07:34|PermalinkComments(0)庭造り 

June 26, 2016

Vol.2815 Flower Field Garden's

image
追分のフラワーフィールドガーデンがリニューアルしていた。以前倉庫のようだった2階にオーガニックカフェも出現。

image
駐車場も広がり植木コーナーも拡充されたようだ。

image
このお店そのものが「緑溢れる軽井沢の庭」と言う感じだ。なかなか良いお店になった。


kerokich at 00:06|PermalinkComments(0)軽井沢日記 

June 25, 2016

Vol.2814 発地市庭(ほっちいちば)

BlogPaint
6月25日(土)農産物直売所の発地市庭がついにグランドオープンするそうだ。各種イベント盛りだくさん。

BlogPaint
会場へはバスも運行。

ぽんきちはまだ行ったことがないので取り合えず告知のみです。


kerokich at 00:05|PermalinkComments(0)軽井沢日記 

June 23, 2016

Vol.2813 紫陽花

IMG_7188
都内には至る所に紫陽花が咲いていた。軽井沢ではあまり見かけない。軽井沢では梅雨に咲くのは山法師だ。

しっかし東京は蒸し暑い。体が寒冷地仕様になってしまっているのでまだ6月だと言うのに体にこたえる。夏には絶対に居られないと思った。都心の皆さんがこぞって軽井沢に来る気持ちが久しぶりに体感できた。

木曜日より通常営業です。

kerokich at 00:03|PermalinkComments(0)最新トピックス 

June 22, 2016

Vol.2812 桜草NOW

image
あれ程咲き乱れていた桜草の群生の現在の姿。夏頃にはは地上から姿を消すSpring Ephemeral.

image
四月末の花盛りの頃。

image
よく見るとしっかり結実している。それが奇跡に近い事を知ると愛おしく想われる。今年は種を採取して見ようと思う。

kerokich at 02:40|PermalinkComments(0)庭造り 

June 21, 2016

Vol,2811 三連休

image
月曜日から水曜日までお休みします。月曜日は六年に一度の保健所の立ち入り検査。これをパスしないと営業を継続できないので厨房はピッカピカに磨き上げました。午前中に検査は終了。そのまま佐久と小諸の何箇所かで仕入れ、料理長の血液検査、精米を済ませ久々に東京の実家へ走りました。今日は1日遅れの父の日のお祝いです。

写真は佐久北から先の中部横断自動車道無料区間から見える八ヶ岳と蓼科山の絶景。

kerokich at 06:30|PermalinkComments(0)軽井沢日記 

June 18, 2016

Vol.2809 闇鍋=Yummy Pot !

ブログを書き始めてかれこれ11年。ネタに窮することはめったにないぽんきちだが、ネタを下書きのまま投稿出来ずに立ち消えになってしまうことはしょっちゅうだ。

ブログの管理ページを見ていたら「下書きを表示する」と言う機能に初めて気がついた。「表示」をクリックしてびっくり。書きかけでアップできていない記事がなんと33件もあった。

そんな中で本人も驚いたのが去年の3月のこの記事。書きかけではなく書き終えているのに下書きファイルに残っていた。突然の停電で気が動転してしまったのか、そのまま放置してしまった模様。どうしようかな、と思ったけど、せっかくなんで1年3ヶ月ぶりに公開です。

信州大停電の夜ウチでは恒例の河豚鍋祭の真っ最中でした。
image
今日のウチごはんは知多半島からお取り寄せの生の虎河豚。これがこれまで取り寄せたどこの河豚より美味しいのだ。写真はぽんきちが刺身にしたテッサ。腕が悪いから肉厚でかえって食べ応えあり!

image
物凄いボリューム。自宅でこれだけ食べられれば言うことなし。

image
ぽんきちさんもヒレ酒が入って超ご機嫌です。

image
と、その時突然の停電。まぁ良くあること、なんて言いながら食べ続けていたが、まったく復旧せず。ここから先はまさに闇鍋状態。でも美味しかったからYummy Pot と呼ぶことにしよう。いい思い出になりました。

【お知らせ】
6月20日(月)〜22日(水)まで都合により休業いたします。ご不便をお掛けしますが宜しくお願いいたします。

kerokich at 00:08|PermalinkComments(0)ウチごはん 

June 17, 2016

Vol.2808 みっくちゅじゅーちゅ

image
先日三重に行った時地元スーパーで「みっくちゅじゅーちゅ」なる飲料を買ってきた。以前関西の喫茶店では「ミックスジュース」は定番の飲み物だと言う話を聞いたことがあったがあの「国破れてサンガリア」さんがペットボトルで出しているとは知らなかった。

飲んでみたが、まぁ味は普通。

ところで、なんでまた「みっくちゅじゅーちゅ」なのかと言うと、、、。
果実飲料品質表示基準では100%果汁を使用したものしかジュースを名乗れないのだそうだ。ミックスジュースと名乗りたいのも山々なのだがみっくちゅじゅーちゅなら良いだろうということ。実に大阪らしい。ちなみにみっくちゅじゅーちゅにはオレンジ、バナナ、桃、りんご、パイナップルの果汁が20%、それにミルクがミックスされている。

【お知らせ】
けろけろキッチンは6月20日(月)〜22日(水)まで休業いたします。ご不便をお掛けしますが宜しくお願いいたします。

kerokich at 00:14|PermalinkComments(0)

June 16, 2016

Vol.2807 アカゲラ

IMG_7118
先日友人が泊まりに来た時朝の散歩でキツツキの巣を見つけたと言う。翌朝いっしょに見に行くとこのように山桜の木の幹にゴルフボールほどの穴が三つ開いている。一番下にヒナがいると言う。上の二つは古巣なのだろうか。

IMG_7156
穴の中からはヒナと思われる声が、チュィチュィチュィチュィ。近くの梢では親鳥がもっと大きな声でチッチッチッチッチと鳴き続けている。ヒナはエサをせがみ、親は危ないから出てこないよう、あるいは我々に立ち去るよう警戒音を発しているのだろう。よく見るとエサを咥えているが我々を恐れて巣の近くには降りてこない。後頭部が赤いからこれはオスのアカゲラ。

IMG_7145
しばらくじっと動かず観察しているとヒナがひょっこり顔を出した。頭が赤いからオスかな、と思ったらアカゲラのヒナはオスもメスも赤いソフトモヒカンなのだそうだ。

IMG_7169
じっと動かずに待っていると一羽が巣に降りてきた。今度は後頭部が赤くないからメス。

IMG_7170
首を傾げてエサを与える姿は愛情に溢れている。

kerokich at 07:17|PermalinkComments(0)森の鳥たち 

June 14, 2016

Vol.2806 時にはとりあえず

時々開講する「信州弁講座」のお時間です。
今回は信州人と会話をすると必ず出てくる「時に」のお話。

一般には「時に」とは「時々」とか「たまに」「場合によっては」と言う意味だ。また話題を変える時に「ところで」とか「さて」と言う意味で使われることもある。ところがこちらではまったく違う意味で話されているようだ。

先日店の光電話のルーターの調子が悪くなったので電話工事屋さんに来てもらったときの会話。この人は「時に」が口癖のようだ。

【ぽ】「どうも電話が時々途切れてしまうし、ネットも同様なので調べてみてください」
【工】「はい、分かりました。いつから調子が悪いんですか?」

 ・・・・・【中略】・・・・・

【工】「古いルーターはナカラ壊れてしまってるので、新しいのと交換しますが、有料となりますがいいですか?」

出た!この場合「ナカラ」の意味は「ちょっと」とか「だいたい」では無く「殆ど」である。「全然使い物にならない」と言っている。

【ぽ】「じゃぁ交換してください」

 ・・・・・しばらくして・・・・・

【工】「時に交換しましたので、しばらく様子を見てください」

ん? 「ところで」交換した? 「たまに」交換した? 「場合によって」交換した? どれも意味を成さない。 ここでの「時に」は「とりあえず」なのだ。信州では「時に」は「とりあえず」とか「まずは」と言う意味で使われるのだ。

「時に中生を頼んどいてツマミでも選ぶかニィ」
てな感じか。

電話工事の人は

「時にこれで問題ないと思いますが、何かあったら連絡ください。時に明細書をお渡ししておきますので宜しくお願いします」

と言って帰って行った。

kerokich at 00:04|PermalinkComments(0)信州弁講座 

June 13, 2016

Vol.2805 根菜の甘照煮

image
今日のけろけろキッチンのお料理紹介は「根菜の甘照煮」です。人参、薩摩芋、牛蒡、蓮根それにコンニャクを加えてちょっと甘めに味を付け醤油とみりんで照りを出しました。ご飯のおかずにもお酒のアテにもぴったりの一品です。150g=¥420です。

kerokich at 11:16|PermalinkComments(0)けろけろキッチンのお料理 

June 11, 2016

Vol.2804 冷やし中華の季節

image
軽井沢の気温は実測26℃の夏日。今日は湿度も高く蒸し暑い。と言う事で今日のお昼は今年初の冷やし中華。スーパーツルヤの冷やし中華は麺細め、量多め、味も酸味もちょうど良い。店にある食材を色々乗っけてけっこう美味しそう。

東京はそぞかし、、などと思いながら、、、さ、頂きま〜す。

kerokich at 13:15|PermalinkComments(0)けろけろのマカナイ 

June 10, 2016

Vol.2803 キビタキ

IMG_7135
森が緑に覆われると鳥たちの鳴き声がジッジッジ、チッツッチッチと言う「地鳴き」から軽やかで美しい「囀りーさえずり」に変わる。囀りは取りも直さず恋の歌だ。どの鳥たちもより魅力的なメスを探して歌声を競い合う。

家の庭に来る鳥は限られているので時には林の中を散策すると思わぬ発見がある。今日はキビタキを見つけた。いつもベッドで目覚まし代わりに聴いていたのはキビタキの囀りだったようだ。



軽井沢の森はさながら原色野鳥図鑑だ。

kerokich at 14:26|PermalinkComments(0)森の鳥たち 

June 09, 2016

Vol.2802 信州づくり一番絞り

image
キリンビールが全国47都道府県のオリジナルテーストビールを売り出した。先週は「仙台づくり」を今週は発売直後の「信州づくり」を飲んでみた。

「仙台づくり」は米のねっとりとした味が強すぎてNGだったなぁ、、、。なんだか酒粕入りビールのような、、、。

それに較べ「信州づくり」は実に爽やかで飲みやすかった。やっぱり爽やかさをイメージして作ったのだろうか。こちらはお奨め!

しかし長野支店長の一言がイケてる。やっぱり信州人なのだろうか、、。「長野づくり」にしなかったところもいいね。

【ずく】についてはこちらをご参照のこと。

kerokich at 13:23|PermalinkComments(0)最新トピックス 

June 08, 2016

Vol.2801 市川五郎兵衛と用水開削−その2

ライフワークとして調べている「市川五郎兵衛」と五郎兵衛新田について久々のアップ。けろけろキッチンで使っているお米は今もおよそ400年前に市川五郎兵衛が開いた新田で作られています。興味のある方はブログのカテゴリ「五郎兵衛米の里」をご覧下さい。今回は2014年6月に掲載した Vol.2289 市川五郎兵衛と用水開削−その1 の続編です。

さて、市川五郎兵衛真親(いちかわごろべえさねちか)が上州羽澤村で生まれたのは元亀3年(1572年) 従って関が原の戦い(1600年)の時は28歳、江戸幕府開府の時は31歳だ。甲斐の国市川荘から出た市川家は関東各地に分家し、古くは新田義貞に、そして戦国時代は武田信玄に仕えたが、家康による天下統一で主を徳川家に変えることになった。
DSCN9845
写真は市川五郎兵衛が生まれた現在の南牧村を流れる南牧川。切り立った山の谷底を川が抉り平地は殆ど無い。


市川家は五郎兵衛の曽祖父の時代に武田家から何らかの功績が認められ、信濃の国佐久平に領地を得て130人ほどの家来を持つ侍だったようだ。その後徳川の時代となると市川家の佐久平領地は小諸藩のものとなる。市川家は元々の領地である上州・羽澤村と砥澤村(現群馬県南牧村−なんもくむら)を本拠とすることとなる。この土地は幕府の直轄領、天領である。市川一族は幕府から許可を得て、武士でありながらこの地で砥石の切り出しを独占的に行い、上州から信州に通じる関所を守り、名主(なぬし)を務める家筋となる。
DSCN9881
写真は現在の市川家のお宅。ご主人は長年教職につき、今は一人でこの家を守る。このお宅の裏に砦があったと教えてくれた。

国替えの代償かどうかは定かではないが、市川五郎兵衛の父市左衛門は徳川家康から徳川家の領地内であればどこでも鉱山開発ならびに新田開発を行ってもよいと記された朱印状を賜っていた。後にこの朱印状を基に寛永三年(1626年)市川五郎兵衛は小諸藩から正式に新田開発の許しを得て遠く離れた蓼科山から水を引く大土木工事を行うのだ。

image0001
険しい斜面に作られた段々畑。今でも細々と作物が育てられている。恐らくこの風景は数百年間変わらないのではないかと思う。砥澤と言われる通り砥石以外何も取れない土地だ。

DSCN9882
集落を過ぎ険しい峠を越えると信州・臼田である。

・・・・・続く



kerokich at 00:08|PermalinkComments(0)五郎兵衛米の里 

June 07, 2016

Vol.2800 水田に映る浅間山

佐久平の田植えも終わったようだ。水田に映る浅間山も裾野を緑に染め始めた。
IMG_7075
2005年9月から書き始めたブログが今回で2800回となった。時には徹底的に拘り、時にはのらりくらりと書き流しながら一週間に5〜6回ペースで続けてきた。

始めた当初はブログ全盛期で芸能人やスポーツ選手を始めとして一般人の多くがさりげない日常を書き記したり、趣味や旅行記などをネット上に配信していた。やがてツイッターが来て、フェイスブックが主流となる。写真や動画のアップも簡単で仲間との連絡も便利で手軽。もはやフェイスブックは日常生活に欠かせない存在となってしまった。ブログはマイナーな情報発信手段に成り下がった感がある。

しかし、会ったこともない「ともだち」が何処かも分からない、名前も分からない店で値段も分からないが何やら旨いものを喰らったような話はどうでもよいと思う。どうでもよい情報が右から左に流れて行くだけなのに、時流にしがみついて誰かと繫がった振りをしているだけのようにも見える。自分もきっとその一人なのかもしれない。

それでもぽんきちは地道にブログは書き続けたいと思っている。毎日PCの前に座り調べごとをしたり写真を整理しながら落ち着いて考える時間を大切にしたいからだ。物事何でも簡単で早ければベターと言うことも無いだろう。

【お知らせ】
本日6月7日(火)通院のため臨時休業いたします。翌8日(水)は定休日。2連休となりますのでよろしくお願いします。

kerokich at 00:07|PermalinkComments(2)浅間山 

June 06, 2016

Vol.2799 BBQパーティー

image
日曜日はけろけろキッチンのフルバーベキューコース23名さまの準備でおおわらわ。Yさんにも緊急出動してもらい土曜日からバーベキュー一筋で働いていただきました。けろけろのバーベキューは肉、魚、野菜をふんだんに使ったバラエティ溢れる内容。それだけに準備も大変。セレクトセットは全12種類だから23名さま分だと276アイテムを用意することになります。やっと盛り付けが終わった食材をテーブルに並べてみました。火を囲んで大勢のお客さまが笑顔で食べている姿が目に浮かびます。

【お知らせ】
明日6月7日(火)通院のため臨時休業いたします。翌8日(水)は定休日。2連休となりますのでよろしくお願いします。

kerokich at 05:36|PermalinkComments(0)けろけろキッチンのお料理