June 15, 2018

Vol.3295 雨の朝食

昨夜はずいぶん激しく降りました。昼を過ぎてようやく雨も収まったようです。
IMG_0859
さて、長く家を空けるときは近所のりすどんシッターさんにクルミとピーナッツ、ひまわりの種からなる「りすどんセット」を渡してお世話をしてもらうのだが、2泊3日程度の時は家を出るときに2日分のエサを置いてゆく。だからと言ってりすどんたちは2日に分けて食べることなどするわけもなく、あればあるだけ食べてしまう。ただ食べきれないクルミなどは木の枝の間や根元を掘って隠す方法は知っている。よく観察しているとたまにはひまわりの種を木の皮の隙間に隠すこともあるようだ。

穴を掘って隠したクルミの場所すべてをあの小さな脳みそで把握しているはずは無い。掘り起こし忘れたクルミは翌年芽を出し新たな森の一員となる。

雨の降りしきる朝、びしょぬれになっての朝食。自慢のしっぽは濡れそぼって細くなっている。小さな手指に水滴が滴っている。こんな雨の夜はどこでどうして過ごしていたのやら。そろそろ生まれているはずの赤ちゃんたちと巣の中でじっとしているのかな。誰かりすどんのお家知りませんか?

kerokich at 13:55|PermalinkComments(0)森のりすどん 

June 14, 2018

Vol.3294 佐久インター南停留所から

一泊二日の東京旅行は軽井沢から車で佐久に降り、ここ「佐久インター南停留所から始まる。
IMG_0774
うっかりすると見落としてしまうような小さな停留所。扉も冷暖房も無く、冬は寒いだろうな、、、。目の前は100台は停まれると思われる駐車場で何日停めても無料。さすが千曲バスは太っ腹。

もちろん新幹線で行く選択肢もあったのだが、はとバスの出発が2時過ぎで急ぐ必要も無く、新幹線指定席の場合片道¥5,390かかる。二人で往復すれば¥21,560。さらに軽井沢駅前の駐車料金がかかる。高速バスは回数券の場合なんと片道@¥2,050なのだ。二人で¥8,200。圧倒的な安さだ。浮いたお金をお土産や食事代にあてようと思ったのだ。相変わらずケチなけろけろのふたり。

IMG_0780
うとうとしているうちに千曲バスは池袋に着き、丸の内線で東京駅に出ればまだ時間は12時過ぎ。久々に見る東京駅は美しかった。駅舎が完成してからかなりの間駅前広場が工事中だったから。

丁度丸の内はランチタイムが終わる時間帯。IDカードをさげたおしゃれなサラリーマンがオフィスに戻ってくる。・・・ぽんきちたちにも都心のサラリーマン時代があったなんて信じられない、、、。
39E0808A-60A4-43A9-AC60-AFC48BDE684E

そんなオフィスワーカーたちを横目に見ながらエスニックランチ。やっぱり東京のランチはクオリティが高い。ただ、オフィスIDを見せると2割引ってのが悔しかった(笑)
IMG_0777


kerokich at 07:33|PermalinkComments(0)軽井沢日記 

June 13, 2018

Vol.3293 おのぼりさんの東京観光

6月の平日は梅雨入りもあって例年売り上げが停滞する。この季節はちょっとリフレッシュ休暇を取るのが恒例となっている。今年はなんと東京1泊2日はとバス観光の旅。それと言うのも今年の冬休みに一関に行った時に泊まったホテルで応募した懸賞に当たったのであります。東京駅発はとバスの浅草・水上バス観光。なんと浅草ビューホテル1泊2食付き。現地集合現地解散なので我々はいろいろ考えた挙句、一番お金のかからない佐久往復の高速バスとセットにしたのだ。今や信州の田舎っぺとなったけろけろの二人の「おのぼりさんの東京観光」始まり始まり。
42794F8B-C0B6-4129-9371-B7E681AA0529
ランチはオフィスワーカー達が大勢行き交う東京駅前丸ビルの中でベトナムフードをいただく。
425AFF47-24C2-4BFD-905A-5BC3A46FE32B


8EE1FEB7-FB47-4BE2-A271-FEEB8F884C51
スーツにIDカードをぶら下げた人たちを横目に昼からビール。

26457742-C237-4205-AB68-9E90B25E7D49
浅草寺は今年2度目のお参り。

E3739B6E-2F58-4CFD-B01E-935E92432EF4
隅田川をクルーズして、、、。

A3E78066-21BB-4694-B326-1DC008EFDEFB
浅草ビューホテルのスカイツリー&浅草寺ビューの部屋に宿泊。

AB712BE4-74D6-45C5-B9FD-80F63E52A18D
チェックイン後はすぐに部屋でビール。

450240AD-9EA8-4857-8C9E-1857FD41C325
夜は26階のスカイダイニングで食べ放題の大満足の夜でした。



kerokich at 06:37|PermalinkComments(0)軽井沢日記 

June 11, 2018

Vol.3292 自宅用BBQ

IMG_4399
BBQはけろけろキッチンの夏の最重要商品であり、また我々の栄養補給源でもある。世間ではBBQと言うと何かと面倒と思われがちだが、自宅はいつでもすぐにBBQを開始できる状態になっている。グリル、炭、網、外灯、蚊取り線香などはもちろんのこと、調味料も食器(プラコップ、紙皿)もBBQ用にいつでも持ち出せるようになっている。店の厨房で食材は準備して持ち帰るが、帰宅後火を熾してBBQを開始するまで概ね30分ほどの早業。

IMG_0749
しょっちゅうBBQをやるもう一つの理由は常に新商品を試作しているため。けろけろキッチンのBBQのメニューは現行で6コース+アラカルト18種となっているが、常に商品は見直しをしている。自分たちでも食べ、友人に試食の感想を聞くのも大切なことだ。

IMG_0757
この夜の試作は「ラムの本格ケバブ」 BBQコースではラムは骨付きの「香草焼き」として提供しているのでケバブは本場の中東には有り得ない豚肉を使用している。ラムにケバブと同様のマリネードをして串刺しにすれば「本格ケバブ」の出来上がりだ。味は上々。近々メニューに追加される予定。

【お知らせ】
6月12日(火)臨時休業いたします。翌13日(水)は定休日。2連休となります。今回は久々の1泊2日旅行。ブログの更新お楽しみに。


kerokich at 15:26|PermalinkComments(0)BBQ 

June 10, 2018

Vol.3291 葉隠れの術

今日は一日雨の静かな日曜日。しかし何かと忙しくブログの更新もこんな時間になってしまった。
DAAAC42B-BB43-4BE5-9889-AFA98038F286
今年は森に移転して2年目。広い庭と駐車場があるので昨年からせっせと色々な植物を植えている。エントランス前ではハーブ類を何種類か植えている。さて、これは何か判りますか?

2E3DC106-A747-4949-92B3-334144656B49
実はレモングラスなんですが、よく見るとどうも様子がおかしい。レモングラス本体とそっくりな、でも明らかに違うものが鉢に同居している。そんな時は葉をちぎって匂いを嗅げば一目瞭然。

35A93825-3067-4DE4-9100-C521F82AE816
葉の形、茎の色までそっくりな雑草が付いていた。よくもまあこんなところに、、、。可哀想だが君は抜いて捨てさせていただく。葉隠れの術を使った様だが、ぽんきちは騙されないぞ。

【お知らせ】
6月12日(火)臨時休業いたします。翌13日(水)は定休日。2連休となります。今回は久々の1泊2日旅行。ブログの更新お楽しみに。

kerokich at 17:25|PermalinkComments(0)軽井沢日記 

June 09, 2018

Vol.3290 今日のけろけろ

またまた爽やかな快晴となりました。春蝉が賑やかに鳴いています。
0525F0E3-C536-4A3A-B4A4-544634B6D386
週末メニューのご紹介です。まずは破竹(はちく)の土佐煮。軽井沢を含む信州の山間部には食用になる大型の竹は生えていません。地元でよく食べられるのがこの「破竹」や「姫竹」です。今が旬です。

ECE33116-1AA0-4E3B-9E3E-A871ADB7D9CD
破竹と言うと思い出されるのは「破竹の勢い」という言葉。実はこの竹(笹)とは関係は無く、竹を割るとどこまでも割れてゆくことから、生まれた言葉です。止まるところを知らない勢いという意味。

C012E9D8-0D65-4078-8FFF-F66C616BA9A8
収穫まで一度も農薬を使わずに育ったチンゲン菜をたっぷり使った「豚肉とチンゲン菜のオイスターソース炒め」 鮑、フカヒレなどの料理に必ず添えられるのがこの野菜。チンゲン菜は何故かとろみと愛称が良いようです。

6EA32125-D69D-43DA-8A2D-F961B20F9FB4
久々に登場の「お豆のサブジ」 豆をスパイスとトマトで煮込んだインド料理です。ご飯にも良く合います。

皆様のご来店お待ちしています。

June 08, 2018

Vol.3289 オードブル9種盛り

この春から新しい容器を仕入れ「オードブル9種盛り」を始めました。一口サイズの可愛らしいオードブルを9枡の中に盛り込みました。最近の数例をご紹介。

BFBFB02D-AA65-47AA-90E1-E798F677FA95
ミートローフ、ナスのマリネ、スモークサーモンのマリネ、ポークリバーのパテ・ミニトースト、エビフライ・タルタル、鶏から揚げ、ポテトサラダ、プチトマトの肉詰め、ベトナム風オムレツ。【¥1,080】

B910DA97-5869-44B1-A67E-8DEC2C1B4B62
野蕗の炊いたん、クリームチーズと信州りんごのミニトースト、豆鯵の南蛮漬、信州サーモンのマリネ、トマトのドルマ、花豆のチリビーンズ、小さなふきのとうとかぼちゃの天ぷら、蟹肉の黄身しんじょ。【¥2,160】

23D58CF5-B27F-41E1-8911-878D16E48614
アスパラガスのイワシロール揚げ、パルマ産生ハムメロン、海老とカシューナッツのカリー・パン包み、マグロのタルタル、胡麻豆腐、チキンクリームのパイ皮包み、北海蛸のマリネ、トマトのトルコ風肉詰め。【¥3,240】

内容は原則としてお任せとなります。ご予算に合わせてお作りしますので「定価」はありません。お飲み物に合わせてのアレンジは可能です。例えば吟醸酒であれば旬の魚の和風カルパッチョ、夏野菜の天ぷらなど、白ワインであれば生ハムメロン、牡蠣のムニエル、赤ワインならば信州牛の赤ワイン煮など、、。この9種盛りにご飯やパンを別途お付けすることもできますし、小食の方にはいくつかの枡に稲荷寿司や手毬寿司などをお入れすることもできます。

ご予約は随時お受けしていますが、繁忙期にはお受けできない場合もありますのでご注意ください。

June 06, 2018

Vol.3288 けろけろガーデンを轢かないで

長いこと爽やかな日が続いていましたが、ついに梅雨入りでしょうか。朝からジトジト降っています。
23E3A266-DABC-40FF-9875-34BBA99CF056
さて、ある朝店に来るとせっかく作ったけろけろガーデンの上にタイヤの跡が。左折の時にしっかりと花壇を轢いて行ったらしい。しかもこれが2度目。

FD607EDF-4765-4ED7-A786-DA3B9F691965
店の前の道路はかなり鋭角な曲がり角になっているので、うっかり花壇を轢いてしまったり、逆に縁石に乗り上げたりする人がいるようだ。わざとじゃないにしてもガッカリだ。それにしても花壇の真ん中を走って行くとはどういう運転か。

6C732FD7-A5C2-4FED-BCE1-A01383C3467D
これからどんどん人の出入りが増えてくるので、自ら防衛策を講じる。花壇の周りを柵で囲み、さらに園芸ポールを立てた。それ以来被害は無い。柵は良いとしてもポールは目障りだなぁ、、。やがて風知草が育ってくれば抜いてもいいのかな。

June 04, 2018

Vol.3287 霧下そば・地粉や

久々に美味しいお蕎麦屋さんを見つけた。御代田の「霧下そば・地粉や」さん。地元産の蕎麦粉にこだわり石臼引きの「引きたて、打ちたて、茹でたて」の「三たて」が信条。みずみずしく香り高い蕎麦だ。地粉の良さと御代田の水の良さが味に出ているのだろう。つゆも地元らしくなく程よい辛口で品が良い。
IMG_0591


場所は1000m林道沿いの御代田の普賢山落交差点。
IMG_0583


平日にも関わらず駐車場はほぼ満車。この日は我々を最後に蕎麦が無くなり打ち止め。
IMG_0582


IMG_0584
店の南側には広い芝生があり佐久平が見渡せる。今の季節は外席が快適だ。

IMG_0586
シンプルなメニュー。蕎麦の他に天ぷら単品や天丼などもあるようだ。中軽井沢から18km約20分。旨い蕎麦を食べるために行く価値十分あり。

kerokich at 06:53|PermalinkComments(0)蕎麦キチ日記 

June 02, 2018

Vol.3286 週末けろけろ

6月に入っても軽井沢は五月晴れです。週末は予約が目白押し。BBQはもちろんのことオードブル、お弁当、おにぎりなどなどなど、、、朝は6時から頑張っています。今日の店頭メニューの一部をご紹介。
0E64763D-6242-468E-A3B3-FF65CFA41AE2
海老とカシューナッツの本格カリー「ジンガムグライ・カリー」その意味は「天国のカリー」まろやかながらも深い味わいのあるカリーです。200g=¥800

3B95E393-4DE5-4D0A-A9A3-BF115A75D893
今日は蟹のたっぷり入った「蟹稲荷寿司」も作りました。1ヶ=¥210です。

63C7BFB7-7DD1-4FC5-9A39-3967E07D98BB
最近人気の「森のステーキ」は一枚¥380。中身は?食べてのお楽しみ。

3D384604-4875-423D-9B53-63AA99102630
こちらはご予約のオードブル九点盛り。イワシのクルクル巻き、たこのマリネ、チキンクリーム・パイ包み、生ハムメロン、ミニトマトのドルマ、胡麻豆腐、天国のカリー・パン包み、マグロのタルタル、りんごサワークリームのカナッペ。

May 31, 2018

Vol.3285 半分まだ冬。

もう梅雨に入ったのでは、と思わせる天気です。でも週末は晴れ。絶好の行楽・BBQ日和になるでしょう。
IMG_0638
さて、季節の変わり目、ウチのりすどんの「衣替え」が始まりました。

IMG_0645
上半身はもう夏毛、下半身はまだ冬毛。耳も片方に長い冬の毛が残っています。早春から初夏にかけては繁殖期で、散々オスはメスを追いかけ回していたのですが、最近はだいぶ落ち着いて来たようです。早く子リスを連れて来て。

kerokich at 13:56|PermalinkComments(0)森のりすどん 

May 30, 2018

Vol.3284 雲場の池・かいぼり後

雲場の池に長年に渡り堆積した落ち葉や汚泥が悪臭を放つようになり、また、観光客の増加により池の淵が決壊する恐れがでてきたため、昨年秋から今年4月にかけ、かいぼり(掻い掘り)を行い、補強工事を施したと言う。最近は2年前の井の頭池のかいぼりが記憶に新しい。

さて、その後どうなったのか気になったので見に行った。
IMG_0655
土留めの杭がまだ新しいのでちょっと違和感があるが、遠目には非常に綺麗になったようだ。

IMG_0656
転落防止の柵もできた。

しかし、よく見ると汚い藻のようなものが浮いていてお世辞にも綺麗になったとは言えない。

IMG_0647
専門家が適切に対処したのだろうからいずれは以前より美しくなるのだろう。

DSCN0117
こちらが改修前の雲場の池。水辺に水生植物が沢山あった。今はその場所に杭が打たれてしまったが再生するのだろうか。

kerokich at 07:35|PermalinkComments(0)

May 28, 2018

Vol.3283 ワカサギのエスカベッシュ

92E5EB53-D4EA-4658-BB1B-602E2E9A7CF3
ワカサギのエスカベッシュ(Escabeche)を作りました。小麦粉をまぶしたワカサギを油で揚げ、軽く炒めたたまねぎ、セロリ、にんじん、パプリカなどにワインビネガー、オリーブオイル、レモン汁、ハーブとスパイスを加えてマリネードした地中海料理です。すっきりとした辛口の白ワインに良く合います。

フランス語ではエスカベッシュですが、スペイン・ポルトガル語ではエスカベッチェ、イタリア語ではエスカベーチェとなります。もともとの語源はペルシャ語なのだそうです。中東は砂漠のイメージがありますが、ペルシャ湾や紅海は知る人ぞ知る豊饒の海。ペルシャ人が地中海沿岸に進出した際に米と共にもたらした料理なのでしょう。

開店以来作っている「豆鯵の南蛮漬け」も元をただせばこの流れを汲む料理です。ポルトガル人が日本の魚を本国を懐かしみながら調理したものがやがて日本全国に広がったと思われます。

【お知らせ】
5月29日(火)臨時休業いたします。翌30日(水)は定休日。2連休となりますのでよろしくおねがいします。


May 26, 2018

Vol.3282 八千穂高原

4月28日に中部横断道が八千穂高原まで延伸された。しかも佐久北からまだ無料だと言うので定休日にサクッと行って来た。
IMG_0675
八千穂高原は佐久穂町の八ヶ岳山麓にある。日本一と言われる白樺の原生林が有名だ。周辺には自然園や遊歩道、美しい湖などがあり軽井沢とはまったく異なる風景が広がっている。

今回は時間があまり無かったので1kmほど白樺の林を歩いただけだったが、白樺の幹の白さと新緑にとても癒された。軽井沢ではとっくに終わったズミも満開。
IMG_0664


IMG_0670
新緑の後にはレンゲツツジが咲く。水曜日の段階では全体の2割くらいしか咲いていなかった。

IMG_0679
今週末から来週にかけてが最も見頃だと思う。八千穂高原。実はあまり知られていないようで残念。軽井沢から国道18号を下り、佐久市内で141号へ、佐久北から無料高速に乗り終点の八千穂高原で降りて30分ほど、しかも無料。秋は紅葉が綺麗です。

それにしてもこの「延伸」情報は一ヶ月も経つのにグーグルマップ、ヤフーマップ、マピオンマップのどれにもまだ掲載されていない。佐久南の先には臼田ICがあり終点が八千穂高原。これはどこの手落ちなんだろ。

【お知らせ】
5月29日(火)臨時休業いたします。翌30日(水)は定休日。2連休となりますのでよろしくおねがいします。


May 25, 2018

Vol.3281 快晴浅間山

朝は寒い軽井沢です。今朝は5度でした。
IMG_0692
朝は6時に起きて、熱い白湯を飲み、軽くストレッチをしてから森の中をジョギング。一汗かくので帰ってからシャワーを浴び、珈琲を飲みながら新聞に目を通す。部屋の中は削りたての珈琲の匂いとクラッシクレコードの音色が漂い、外からは野鳥のさえずりが聴こえる。ふと窓を見ると家を出るときに置いていった胡桃をりすどんが咥えてこちらを見て微笑んでいるようだ。

こんな生活が理想です。

実態はりすどんにエサをやり、白湯を飲むところはいっしょだが、ジョギングとかシャワーとかは無理。珈琲は店でシリアルといっしょに立ったまま飲む。朝音楽? 料理長がまだ寝てるから無理。新聞よりブログを書く方が優先。最近夜が持たないので朝早くPCに向うことにしているのだ。

今朝はたまたま気が向いたので歩いて「浅間撮影スポット」に行ってきた。

理想の生活は当分難しそう。

kerokich at 07:18|PermalinkComments(0)浅間山 

May 24, 2018

Vol.3280 えびめし

最近は「寒い」日が続いている。昨日の最高は12度だった。今日はいきなり10度以上アップするらしい。
25D2FF32-44AC-46E1-97B3-0420403CD366
さて、お客様からこんなものを戴いた。岡山のインスタント「えびめし」 確かケンミンショーで昔やってたな。インスタントのわりになかなか手が込んでいて、フリーズドライのえびと野菜を熱湯で戻し、炒めたご飯に特製のソースといっしょに混ぜると言うもの。とても良くできていてインスタントとは思えない旨さだった。

70BA9CFF-5B2A-42A0-93D0-B7E85D06C711
今や岡山の県民食とまで言われるえびめしだが、発祥の地は渋谷の「いんでいら」と言うカレー店だと言うから驚きだ。岡山出身のここの店員さんが里帰りして店を開店した時、本店から許可を得て作ったのが始まりだと言う。何といってもこのソースが特徴的。ドミグラソース、ケチャップ、カラメルなどが入っているようだ。

渋谷を中心にチェーン展開をして一世を風靡した「元祖」えびめしの「いんでいら」は渋谷再開発の際に移転してから急激に業績が落ち、今は道玄坂の一店舗を残すだけだという。皮肉な話だ。

kerokich at 07:24|PermalinkComments(0)ウチごはん 

May 23, 2018

Vol.3279 記念の山ツツジ

厨房の扉からエントランスを覗くと、ガラスが薄いオレンジ色に見える。
74002A8E-041F-4CAA-B80F-029F96051933


C38C8969-2D1E-4B44-8365-40E85FAF4726
近づいて見るとチェッカーガラスのひとつひとつがオレンジ色に輝いている。

92758A6E-0B41-4FEA-B003-7B9CAD4E7B64
昨年友人が植えてくれた移転記念の山ツツジが窓に映っているのだ。厨房と店舗は一日に数え切れないほど行き来するが、その都度「ああ、綺麗だな、良かったな」と思う。

様々な人に支えられながら理想の環境で好きな仕事をしてお金を稼ぐ。これ以上の人生は無いと思う。

May 22, 2018

Vol.3278 蓮華ツツジ満開

IMG_0580
家の庭のレンゲツツジが満開だ。ブログでほぼ毎年庭の花の開花を記録しているが、これほど早いのは始めてだ。例年だと5月の20日頃の開花して25日頃が満開となっている。今年の開花はなんと14日だった。春が早いからと言って夏が早く来るわけでもないだろうし、より暑くなる訳でもないだろう。毎年気象庁には騙されるから何の期待も何の憶測も持たないようにしよう。東京の夏が暑ければ暑いほど軽井沢の商売は繁盛するのだ。

May 21, 2018

Vol.3277 初糠漬け

連日朝の気温が3℃〜5℃。朝は冷やっとしますが、日中は20℃、湿度も低くとても過ごしやすいです。先日は28℃まで上がり驚きましたが、今の気候が最も快適。
36D224CE-B692-4BA2-9C30-EAF352225AC3
さて、そんな気温になったのでやっと休眠中の糠を起こしました。そして昨日やっと今年最初のぬか漬けが店頭に登場。昨日は朝からお弁当、BBQセット、パエリア、そして午後はパーティー料理とフル稼働だったのでブログでご紹介することができませんでした。

キュウリ、茄子、カブ、人参、ゴーヤー、ミョウガ、パプリカ、かぼちゃの8種。人気の「糠漬けの宝石箱」です。味は気温が低く発酵が進んでいないので夏の全盛期に劣りますが、軽井沢の厳冬を越した力強さを感じます。初回割引で70円引きの350円でご提供中です。

May 18, 2018

Vol.3276 糠床始動

今年の「糠起こし」は5月17日。今年は例年より暖かかったのでもう少し早くても良かったのだが、、。いつもと同じように昨年末に乗せた塩を取り去り、変色した糠を新しい糠と入れ替え、鰹節、昆布、生姜、にんにく、鷹の爪、椎茸、塩を入れて念入りにかき混ぜる。この時異臭がしなければもう安心。くず野菜を入れて1日様子をみていい香りがしていたら本漬けに入る。気温が高いので今年は一晩置けば準備完了と見た。
226670E5-9BF6-4FE7-91B5-E19AF687D26D
週末にはいつものけろけろの糠漬けが登場する予定ですよ。