December 10, 2018

Vol.3401 X’mas tree

4D6F5F37-A164-43FB-94F2-579571736E56
12月も中旬。やっと店内にクリスマスツリーを飾り付けた。
この写真は?と言うと、一時飾り付けの時に喜び勇んでオーナメントから飾ってしまい、後から電球を飾るのはとても大変なので、オーナメントをしまう時に一番上に置いている箱。以来失敗は無い。


535895F2-A792-48BC-801F-A55FAE4ACA77
本当は今年は店内にはツリーを飾る予定が無かった。クリスマスソングも店内でかけることもなく、、、きっとそれはあまりにも暖かすぎたからだろう。昨日は終日最高気温が2度。パラパラと初雪?も舞っていた。今朝はマイナス8度。いよいよ寒くなってきてクリスマスらしくなってきた。寒さとツリーはセットだったのだ。

kerokich at 07:39|PermalinkComments(0)

December 08, 2018

Vol.3400 クリスマスメニュー

もうすぐクリスマスです。けろけろキッチンでは例年通りお持ち帰り用のクリスマスプレートをご用意いたします。
DSCN3872
写真は一名様¥2,800のプレートの一例です。

image0001
チキンとフィンランドのクリスマスサラダ・ロッソリとミートローフの盛り合わせはお得なお一人様¥1,100。

23日〜25日はけろけろ特製クリスマスチキン1パック¥650を店頭販売します。数量限定ですのでご予約をお勧めします。売切れ次第終了いたします。
IMG_7499


他にもご希望で多彩なオードブルをご用意いたします。詳しくはけろけろキッチンHPをご覧ください。
DSCN8992


オイルフォンデュはお一人様¥3,500。チーズフォンデュお一人様¥2,200も好評です。fonndyuoilfondhuchiizu






【お知らせ】
12月11日(火)臨時休業いたします。翌12日(水)は定休日。2連休とさせていただきます。来週12月18日(火)19日(水)も連休となります。よろしくお願いいたします。


December 07, 2018

Vol.3399 冬支度

今年は今のところ暖冬なのでユルユル冬支度。軽井沢では厳しい冬に向けてやるべき事が沢山ある。落ち葉掃き、屋根の落ち葉落とし、庭に残った枯れた植物の片付け、チューリップの植え込み、薪の入れ替え、焚きつけ拾い、凍結防止帯の通電と外水道の水抜き、リビングをテーブルからコタツに模様替え、それから冬タイヤの付け替え等々、、。あ〜忙しい、、のに休みは週一回。来客が続いたり遠方での仕入れがあったりすると何もできないので空いている日に一気に片付けなければならないので大変だ。
3D0071AB-BB9E-40F8-BCA9-19D9DBBCC2AC

さてさて、前置きが長くなってしまった。今日は夏布団の片付けについて。ウチでは通年羽布団を使っているが、この布団は昔シンガポールからバンクーバーに転勤になる時にオーチャードの高島屋で買ったもの。当時「何で熱帯で羽布団売ってんのかね?」「冷房がキツイから羽布団なのかな」くらいに思っていた。考えてみれば駐在で働く人が多い国だから我々のように転勤や北方の本国に戻る人が羽布団くらい買って帰っても不思議はないのだろう。

長年使っていたせいで中の羽毛がシュリンクして弾力が無くなってしまった。元々寒冷地仕様では無いので冬はこの羽布団の上にさらに毛布を掛けて使っていたのだが、ある時IKEAで寒冷地仕様の超厚手羽毛布団を見つけ思わず即買してしまった。流石の北欧仕込みの暖かさだ。

夏はこの「夏仕様羽毛」で十分なのだが、冬はIKEA羽毛を使用することになる。そうなると一つ問題が、、。羽毛布団はかさ張るのだ。押入れを独占する勢い。ダブルベッド用だから尚更だ。

01CF8BE6-6E33-4EC4-9148-592C32645569
そこで利用するのがホームセンターで売っている圧縮袋。掃除機を使って空気を抜く。
2C9B88D6-24DC-42B0-8D50-9902010D04D5
数秒でこんなにぺっしゃんこに。こうすればしまう時に場所を取らないし、何と言っても湿気の多い軽井沢に最適の保管法。

冬ごもりの準備は残すところ、屋根掃除くらい。
週末は真冬の寒さになるらしい。さぁ、冬将軍どこからでもかかって来い。

※ ちなみにぺしゃんこになってしまった羽布団はウォッシュマン今年の丸洗い乾燥で新品同様にフカフカになります。これは驚き。

kerokich at 00:30|PermalinkComments(0)

December 06, 2018

Vol.3398 ベイリーフ

実家からベイリーフの葉っぱが大量に届いた。ABDF1129-D717-44D3-BD20-10227FD19096
毎年秋に届いた葉っぱはこうして陰干しをする。1ヶ月ほど乾かした後は乾燥剤を入れてポリ袋で保管。用途は様々。カレー、シチューなどの煮物の他に大量に使用するのがBBQの下味付と串刺し。これだけの量のベイリーフをけろけろキッチンで1年間で使い切る。

49CD14C1-95CF-4043-9563-50727E7BFEFC
一部はこうして袋詰めして売っています。20枚以上入って一袋300円。無農薬、無着色なので安心。市販のものより香りが良いと評判です。

kerokich at 00:30|PermalinkComments(0)

December 05, 2018

Vol.3397 暑い!

B60AFDCA-B13B-4F28-A795-EA7B4D07765F
昨日の軽井沢の最高気温は驚異の20度越え。信じられない、これまでに無い、12月には絶対にあり得ない気温。そして雪では無く、雨。いっそのこと今晩は史上際遅のBBQでもやろうかと思ったが、翌日料理長の定期検査があり、お酒が飲めないので止む無く断念。夜の気温も我々的にはBBQ実行可能の12度だったのに残念。

別に寒さを待ち望んでいる訳では無いのだが、後でいきなり寒くなるのは体に堪えるので、冬は冬らしく徐々に寒くなりやがて連日氷点下のいつもの冬になってくれるのが一番自然で、実は体に優しいような気がする。週末はその「いきなり」寒くなるパターンだそうだ。緩んでしまった体を早めに冬仕様に変えなければならなそうだ。

kerokich at 00:46|PermalinkComments(0)

December 03, 2018

Vol.3396 薪ストーブの窓磨き

それほど寒くは無いが、この季節になると毎日薪ストーブに火を入れる。最近は「本乾」の質の良い薪を燃やすので余りストーブの窓が汚れないが、やはり朝見ると内側に煤が付いている。
IMG_2024
今日はストーブの窓磨き教室。

IMG_2025
ぽんきちはストーブの下にこんな「窓磨きグッズ」を用意している。茶碗に入っているのは灰汁。ストーブの灰を水に溶かしてドロドロにしたもの。割り箸、綿布。

IMG_2026
まずは布を水で濡らしストーブに残った灰を付けてガラスをゴシゴシ擦る。
IMG_2027

IMG_2029
タールがこびりついた様なしつこい汚れは灰汁を割り箸で溶いてガラスに塗り割り箸の先で擦ると驚くほど良く汚れが落ちる。

IMG_2030
最後に乾いた布で灰を落とす。布は灰を付ける汚れ落とし用と拭きあげようと二枚用意すること。

IMG_2031
こんなに綺麗になりました。薪ストーブ専門誌やストーブショップには高価な窓磨き専用クリーナーを薦めているようです。ぽんきちも昔は使っていましたが、値段ほどの効果はありませんでした。灰を使えばタダ。是非お試しを。

どうやら酸性の煤やタールにアルカリ性の灰が汚れを中和して良く落ちるらしい。しつこい汚れはしばらく灰汁をティッシュに浸してガラス面に貼り付けてから擦ると落ちやすくなります。
IMG_2032
ガラスを磨いたらいざ出勤。ぽんきちの冬の朝のルーティーンだ。

kerokich at 07:25|PermalinkComments(0)薪ストーブ 

December 01, 2018

Vol.3395 週末のトンボの湯

今年もあと1ヶ月となりました。今年のモミの木広場のイルミネーションはちょっと控えめです。
IMG_2034
今日は星野温泉トンボの湯のイベントをご紹介。
2355B285-6275-4DDE-B8FE-36E98E891310
12月1日(土)と明日(日)ご覧のようなイベントがトンボの湯エリアで行われます。

1C9BAD50-C086-4915-AA6F-7E7355BC3885
しかも週末にも関わらず温泉は平日の町民割500円で入れます。まだ行っていませんが、ハルニレテラス、ブレストンコートもすっかりクリスマス仕様になっているようです。日が暮れたら是非行ってみてください。


kerokich at 07:07|PermalinkComments(0)軽井沢日記 

November 30, 2018

Vol.3394 暖冬?

89D210F0-B2AF-4C0A-A79B-96C23D1FD007
今日で11月も終わる。今朝の気温は−5度。最近にしては低いほうだ。

IMG_2207
びっくりしないで! これは一昨年2016年の11月25日の写真。この年は11月末には当たり一面真っ白の銀世界。

IMG_2219
気温も連日−10度だった。

こんな年に較べればはるかに過ごしやすい今年の冬。ただ油断は禁物。

なんでもペルー沖にはエルニーニョが発生しつつあるとか。そんな年は暖冬、冷夏になりやすいと。ぽんきちの予報では今年の冬は猛暑の反動で寒くなるはずなんだが、、、。


kerokich at 07:49|PermalinkComments(0)

November 29, 2018

Vol.3393 作業の日

こうして山も降りず、仕入れもしない、誰も泊まらない定休日は久しぶりだ。部屋の中も外も汚れまくり。まずは部屋の掃除から。くもの巣を取り、掃除機をかけ、新聞や雑誌を整理し、、、。

次はずっと懸案だった薪の調達。調達と言っても5月に伐採されたある別荘人の方からの頂きもの。友人の庭に保管されている薪をちゃっかり自宅の薪だなに運び入れるのだ。しかもKトラレンタル付き。不揃いではあるが、これは友人が別荘で割って運んでくれたものだ。しかも殆どがマニア垂涎?のドングリの木。本当に申し訳ない。
25E76CFE-00DD-4B8B-9CF0-4317B8457DDB


FC34C3AF-B715-4450-867A-8EB8F5174B37
4時間ほどの作業でKトラは空っぽに。

FE5AF2F0-E8A5-4193-8282-01F57DF0A8CB
不揃いな薪は45cmに切り揃える。これが重労働だ。自分で玉切りにしない限り大抵は短かったり長すぎたり。60cmくらいのものを切ると15cmほどのコロッとした切り落としが出る。これをスーパーで貰ってきたたまねぎの箱に詰めて一年以上乾かすと火力調整に便利なコロコロ薪になる。とにかくウチではどんな木も燃やし、切り落としや瘤があって割れないものも時間をかけて薪にする。
840F9AB6-81BC-4D6B-AEA2-0605F9F95206


今年の薪は既に万全。これから集めるのは来年とその先。薪の調達は計画的に。
DC6FEF65-55D9-4BED-8CEF-D6B3951AF947


kerokich at 07:35|PermalinkComments(0)

November 28, 2018

Vol.3392 まだBBQ?

紅葉も終わり、バーゲンも終わり、気温もぐっと低くなった晩秋の軽井沢。それでも平年よりはだいぶ暖かい。ここに来てまだBBQの予約が入ります。CF5CC0CC-DB4A-46CE-BBFA-D7637349DB3A
今回ご予約頂いたのは珍しくアラカルトの串刺しばかり。

けろけろのBBQシリーズは定番のフルセット12種、とチョイス5種の他にリピータのために様々なアラカルトを用意しています。最も本格的で通好みを狙ったのが実はこの「ケバブ」たちです。試作を重ねやっとメニューに登場したケバブを選んでいただきとても嬉しく思いました。

昨日の火曜日も日中の気温が20度近くあり、昼間なら問題なくBBQ日和。でもやっぱり夕方は10度−5度−0度近くとどんどん気温が下がり夜はちょっと無理。この辺りでそろそろBBQシーズンは終了。来年BBQを予定している方は是非アラカルトもトライしてください。



November 26, 2018

Vol.3391 善光寺参り

勤労感謝の連休は予想以上に忙しく、自らの労働の対価に感謝する3日間だった。何しろ初日からお弁当、BBQ、パーティーオードブル、お鍋、パエリア、鯛の塩釜のオンパレード、朝5時に店に行き二人で次から次に予約をこなし、同時に店頭の商品も作り続けた。良く売れた。そしてとことん疲れた。
IMG_1591
さて、軽井沢に来てから事あるごとに善光寺にお参りをしている。商売繁盛祈願、病気平癒祈願、そしてお礼参り、、、。善光寺は軽井沢にはない古からの心の拠り所だ。今年は3月以来訪れてなかった。

IMG_1587
このお寺は仏教であっても宗派を問わず、仏教以外のあらゆる信者も拒むことなく受け入れると言う。

お参りをする度に心が洗われるような気がする。

IMG_1586
参道にある「八幡屋磯五郎」さんで新作の唐辛子を買う。最近こんな椅子?が店頭に置かれている。インスタ映えを狙っているのかな。

kerokich at 00:06|PermalinkComments(0)軽井沢日記 

November 21, 2018

Vol.3390 足底腱膜炎

1DC6B51F-B207-4546-99B6-508176C72CE4
2003年の開業以来15年。以降2010年1月に「「鼠径ヘルニア」で手術。2014年2月には「下肢静脈瘤」になり四谷で手術、翌年残った患部を再手術。その後何度か「ギックリ腰」をやらかし、今年は夏過ぎからどうも右足の踵に痛みがある。忙しい時は余程のことがない限り病院には行く時間がないが、やっと余裕が出てきたので先週の水曜日に町内の團クリニックで診てもらった。

診断はご覧の通り。

「足底腱膜炎」レントゲンを撮ってもらうとリーフレットの写真と同様に踵に骨の突起「骨棘=コッキョク」がハッキリと出現。これじゃ痛いわけだ。

長年の立ち仕事は体の思わぬところに異常を来たすようだ。こんなにヤワな体とは思っていなかった。

聞けば画期的な治療法はないらしい。このまま消える事もあれば、痛みがひどくなりステロイドを使用することもあるらしい。

6FDEE29B-DE11-423A-A15E-BCBB9AA243B2
炎症を和らげるにはこんなストレッチを毎日やるしかないんだって。まったくやんなっちゃうなぁ、、、。

kerokich at 10:38|PermalinkComments(0)軽井沢日記 

November 20, 2018

Vol.3389 3000円のお弁当

090B80DF-1788-4CC3-9178-881BE7E5AB97
先日軽井沢で開かれたある大会の役員さんのお弁当を依頼されました。ご予算が3000円でということ。ご飯は季節のきのこご飯、スコッチエッグ、安曇野豚のヒレカツ、蟹の甲羅焼き、さわらの味噌焼き、ワカサギのエスカベッシュ、季節の煮物、花豆、エビの彩天ぷら、野菜天、ぶどう。

ちょっと豪華なお弁当をご希望の時はけろけろキッチンにご用命下さい。

November 19, 2018

Vol.3388 臨時休業

毎日のように入れ替わり立ち代わりいろんな人がやってきてたなぁ、、、
IMG_1884
千客万来のひと月も終わり、明日明後日と連休を取らせていただきます。ぽんきちは母と温泉旅行です。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いします。

ん? となると、明日明後日のオラの朝ごはんはどうなるんだぁ?

6D048306-9476-4E50-9C6F-5A431EEAA164

なお、本日は2時までの営業となります。

kerokich at 07:45|PermalinkComments(0)森のりすどん 

November 17, 2018

Vol.3387 浅間山

FE57F085-8656-4E4D-84A0-1894D4ABDF5C
最近は安定した晴れ空が続いています。気温は低め。毎朝零度前後です。浅間山の山肌も赤みを帯びています。もう2度も冠雪していますから、あと一回積もれば地上にも雪が降ると言われています。

今年の冬は猛暑の反動で寒くなるだろう、と言うのがぽんきちの予想ですが、根拠はそれだけです。

kerokich at 00:17|PermalinkComments(0)浅間山 

November 16, 2018

Vol.3386 2018 ボージョレィ・ヌヴォー

546CC996-FB78-4ED6-BBB0-BB9AB9883DB4
昨日はボージョレィ・ヌヴォーの解禁日。毎回「あー、今年もボージョレィの季節か。今年は飲まなくてもいいかな、、、」と思うのだが、もうかれこれ30年以上も続けている「習慣」なので、味も風味もいつものアレだけど、やっぱり飲んでしまう。

で、やっぱりあの味だなっと思う。

マスコミが流すフランス当局の話はいつも同じ。「今年は(天候に恵まれ)(天候が心配されたが)まずまずの出来栄え。爽やかな香りと鮮やかな色、すっきりとフルーティな味わいに仕上がりました」・・・・云々。

しつこい、と嫌われそうだが、このワインの出来不出来でフランスワインの今年の品質を語るのには所詮無理がある。でも、毎年新酒を飲む喜びは味わっておくべきだと思う。

FF84EEB7-31B3-43B0-A022-8E9247C45B1B
この夜のつまみは何とピッザーラ。毎年この時期に2枚目無料セールをやるのだ。ただし、種類は限定で取りにいった場合。

ともあれ、美味しく楽しい4人パーテイでした。

kerokich at 13:53|PermalinkComments(0)ウチごはん 

November 14, 2018

Vol.3385 3年1ゴルフ

サラリーマン時代は年間30回以上ラウンドしていたぽん吉だが、このゴルフ天国軽井沢では様々な理由から年々回数が減り続け、今や前回のプレイが2年半前。当然スコアはボロッボロ。スコアは無視して浅間山と紅葉を愛でながら散歩する感覚。
E6B8287E-2E37-4AF1-BE8C-8D04D5CD937E
一番大きな理由は季節の良い時期が忙し過ぎること。定休日は仕入れと仕込み、家の雑用などでとてもゴルフどころでは無い。親の様子を見にしょっちゅう軽井沢を離れなければならないのももう一つの理由。あとは膝が痛かったり、予定しても悪天候だったり、とにかくゴルフとは縁のない生活。

F1A070BF-53FF-4BDD-8109-4BB2E9478906
第一打は見事なチョロシャンク、飛距離5m。先が思いやられるが、スコアは無視無視。せっかくの機会なので楽しまないと。この機会を作ってくれたのがご近所のIさん。学生時代はゴルフ部の本格プレーヤー。そう言えば2年半前もIさんとのプレーだった。

0899A2F6-EC61-48EB-A9A7-3C0FD1CEBC2C
ともあれ、ダブルスコアとか、ギブアップとか無しで、なんとか回れました。Iさんお誘い頂きありがとうございました。

kerokich at 09:39|PermalinkComments(2)軽井沢日記 

November 12, 2018

Vol.3384 晩秋

3A964F93-8596-43C2-9E3B-23CA45C91C0F
だいぶ冷え込んできました。今朝の気温は0度です。

7C5A7597-733D-4539-8FDB-C95A26942406
近所のカラマツは最後の輝きを放っています。

D128D82A-BFFA-4823-99A8-A81E21AF131A
ウチのピクチャーウィンドーのモミジはすっかり葉が落ちてしまいました。

これから一気に冬に向かう軽井沢です。

kerokich at 07:33|PermalinkComments(0)軽井沢日記 

November 10, 2018

Vol.3383 秋のBBQ

千客万来第6弾は常連のHさん。思いのほか暖かかったのでBBQを強行!
IMG_1859

IMG_1861
今年の新作「えのきの網焼き」 裂いたえのき茸を水に浸してから網で焼く。カボスと塩をかけて食べる。なかなか旨い。
IMG_1863
信州牛とたまねぎ。先月チョイ余りになった厚切り牛肉を放出。冷凍でも十分美味しい。
IMG_1874
そして、まさかの秋刀魚の炭焼き。もう秋刀魚の季節は終わったかと思ったが、11月にBBQで焼けるとは。
IMG_1870
最高の日本酒の差し入れもあってぽんきちは大喜び。
IMG_1876
軽井沢の秋はもうちょっと続きます。

kerokich at 07:07|PermalinkComments(0)

November 09, 2018

Vol.3382 週末は小諸へ

軽井沢の紅葉もそろそろ落葉松の葉が散り始め終焉を迎えています。こうなると紅葉の見頃は標高のやや低い場所へと移動してゆきます。今週の水曜は小諸・懐古園に行って来ました。今週末がまさに見頃と思います。
IMG_1810
古の城壁がもみじの色をより引き立てます。
IMG_1815


IMG_1806
軽井沢ではあまり見られない銀杏も見事です。

IMG_1844
週末は軽井沢から僅か30分の小諸で紅葉狩り、お勧めです。



kerokich at 00:09|PermalinkComments(0)