Vol.555 須坂ワンダーランド-1Vol.557 雪晴れ

January 24, 2008

Vol.556 雪

雪かき1/2322日の夜から23日にかけて断続的に雪が降った。もともと軽井沢は雪国というほど降雪の多いところではないが、気温が低いため一度降ってしまうと日陰などでは春まで根雪となってしまう。一度融けた雪は夜のうちにアイスバーンになり極めて危険だ。信州人は全国で一番雪かき好きな県民なのだそうだ。雪が降るとどの集落でも一家総出で雪かき大会が始まる。この静かな町にこんなに人がいたんだと思う。

自宅は別荘地の中にあるので一定量の雪が降ると管理事務所が自宅前まで雪かきをしてくれるので助かる。しかし家の敷地内は自分達でやらなければならない。いい運動になる。

雪かきに慣れた人は雪の質によって雪かき道具を使い分ける。

乾いた軽い雪の場合は「竹箒」

舗装地などに10cm以上積もってしまった場合は「ママさんダンプ」=人力パワーショベル? (古くは雪箕『ゆきみ』と呼ばれる)

たくさん積もったときは「雪スコップ」

もし、これから軽井沢に住もうと思っている方は雪対策もよく検討した方が良いと思う。





kerokich at 14:32│Comments(5)軽井沢日記 

この記事へのコメント

5. Posted by svetla   January 26, 2008 23:37
早速我が家も本日ほうきで掃いてみました。
階段など、本当にきれいになりますね。
東京のような水分の多い雪では、
こうはいきません。
まさに軽井沢ならではの方法ですね。
4. Posted by ぽんきち   January 26, 2008 00:23
Tomoさん、おひさしぶり。
それだけ暖かいということで、それはそれでよいのでは。こちらはとにかく最近は寒く今も外は氷点下12度でした。
3. Posted by Tomo   January 25, 2008 10:09
>信州人は全国で一番雪かき好きな県民

自分のいる千葉県なんかは最下位から数えた方が早そうです・・・。
2. Posted by ぽんきち   January 25, 2008 01:03
Svetlaさん。
そうです。ほうっておくとカチカチになって手におえなくなるからみんな総出で雪かきをするのです。

最近は融雪剤を撒く人も多いようですが、森に住むものとしては軽井沢の自然のために一切使用していません。
1. Posted by svetla   January 24, 2008 23:56
お寒うございます。そうか、竹箒という手がありましたね。我が家は駐車場までのアプローチが砂利なのですが、そこに積もった雪をスコップでどけていたのですが、どうしても砂利を一緒にとってしまうので、分けながら注意して雪かきするため、なかなかはかどらず、面倒くさいのでそのままほっておいたら、カチカチになってしまいました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Vol.555 須坂ワンダーランド-1Vol.557 雪晴れ