あーーーーーーーーーーーーーーーーー
18

今回もガン見してしまった進撃の巨人第28話「南西へ」

集中して見すぎて
ほんと口があいたまま30分を過ごしているので
いい加減マスクかなんかしないと乾燥しすぎて
空気すらノドにつらい状況です!!ヘーーーチョ!!!!

さて、ネタバレになるので、閉じておきますね。 






















































とりあえず、前回も言いましたが30分が5分にも思えるこの中身の濃さ…

壁に沿って歩いていく兵団のみなさまの緊張が
吐く息によって伝わってこっちまでなぜか手に汗かいて緊張するわ!!!っていう
そこらへんのB級ホラーより怖すぎる話…


コニーの村の残された巨人の「おあぇり」と
ライナーのコニーのお話をさえぎるかのように叱咤する様子とか
原作を読み進めているからこそ分かるそこらじゅうに張られる伏線に
背中がゾワゾワしすぎて
なんておもしろい漫画、そしてそれをなんてうまく表現しているアニメなんだと
このクオリティの高さに脱帽…









そら毛も抜けるわ… 



















33
















それ脱毛!!





















11




























111









 




い、いや…
あの…ダンチy…いや…











そして今回リコさん、まじかっこよかったですね!!
なんていうか、
ずっと壁の中にはいたけれど、
やっぱり兵団の訓練はうそをつかない…



あと、これも何回も言ってる気がしますが
進撃のサントラの不気味さはもうこわくてこわくて…

シーズン2に入ってさらにその怖さが増してる気がします。


得体のしれないものに対する怖さと、
真実を掴みそうでつかめない不安感と、
そしてなにより命をかける恐怖…



原作も本当におもしろい物語なんですが、
それがアニメになったときに、
まさにアニメならこう動くんじゃないか?っていう動きを
そのまま素晴らしいクオリティで表現してしまうアニメーションと音が
もうこれこそ最の高!!!



うまく伝わるかわからないんですけど、
私、あのラストに松明を持ってウドガルド城にエレンたちが向かう描写の
一瞬松明の光がぶわっと全画面に広がって走っていくんですけど
そこの表現がどうにも感動してしまって
あれはほんとにアニメならではだなーーーーって…





言葉が下手すぎてうまく伝わらないはがゆさよ…
 18









あと、少しだけユミルとライナーの描写が
原作と違った感じのところもあって、
それはのちのちにひっぱってくるのかなって
ドキドキしてしまいました。








そして、ヘイチョもいっぱいしゃべったし、
エレンの眉毛もクイッってものすごく太く立派になって…ウッウッ


来週のウドガルド城も
恐さが際立つし、
あの巨人がザワザワ動く姿は恐怖しかないけど、
楽しみで仕方ありません。










なんてたって、近々エレンのあのセリフが聞ける!?
2












そう…
あと数話できっとエレンのあのセリフですよ!奥さん!
あれですよー
6













あ れ で す よ ー ! !
222











生きよう!
4