2007年03月12日

「ろばた館」レポート(2007.3.1)


全国の気仙沼ホルモンファンのみなさん、
おばんでございます(^^)/


すっかり更新が滞っていましたっ。
どうもすいませんです。m(_ _)m
きちんとお店回りはしてますので。。。


3月もあっという間なので、これからは、
もうちょっとペースを上げていきますね☆



さて、それでは、張り切って行きますっ!

第7弾は、「ろばた館」です。


仲町にあるお店。
パチンコライオンの裏手にあります。

ろばた館(外観)

赤ちょうちんのお店、見たことあるでしょ?

けっこう老舗みたいですね。
気仙沼ホルモンと焼鳥がメイン。



明るく、けっこうキレイな店内。

ろばた館(店内)

ろばたを囲むような席になっています。

ろばた席が4席(1席4〜6人くらい)と
カウンター席がいくつか、というところ。



これが、「ろばた」です。

ろばた館(ろばた)

独特の雰囲気があって良いでしょう?(^^)v



メニューは↓なカンジ。

ろばた館(メニュー)

すいませんっ。
写真がピンボケしてますよね(^^;


えっと、

ホルモンが400円。
豚タン、レバー、ハツが450円。
カルビが650円。

ってところでしょうか。


あ、ライスは200円。
ラーメンもあるようです。


後は、焼鳥かな。
この日は頼まなかったのですが、
生の焼鳥をろばたで焼くスタイル。
(これはこれで惹かれますねー)



さて、肝心のホルモンは、、↓

ろばた館(ホルモン)

定番のホルモンとキャベツのセット。
キャベツはおかわり自由です☆

もう、テーブルに来ただけで
ニンニクの香りが、、、、。

毎度毎度のことですが、
この時点で我慢できなくなりますね(^^;



さぁ、ろばたで焼いてみます。

ろばた館(焼き)

炭の火力が最初から強く、
調子良く焼けちゃいます♪


味は、みそ、ニンニクとも、
しっかり効いた味付け。

実にスタンダード。
これぞ、気仙沼ホルモンって
カンジがしますね。

ヤバいくらいに食が進みますよ(^^)b



ホルモン以外も充実。

ろばた館(ハツ)

↑はハツです。

豚タンもそうですが、辛味噌をつけて、
焼くようになっています。


これはこれで、オイシーイっ!!
味や食感の違いも楽しめますよ。


七輪でなく、ろばた、というのも
なかなか良いですね。

気仙沼ホルモンと合わせて、
焼鳥など色々楽しめるのもポイント高いですね☆


自信を持ってオススメできるお店です(^^)/





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ろばたLOVE   2008年05月14日 02:56
5 気仙沼ホルモン、知名度あがってきてますね〜          
年1〜2回程は、仙台から往復6時間かけて食べに来てます

このお店は赤ちょうちん・囲炉裏といった雰囲気も良くて落ち着くんですよね〜
気仙沼ホルモンの老舗の店として注目されておりますが、実はこのお店の看板はホルモンもさることながら豚タンが絶品なんです!

炭火で焼いた豚タンを親方自家製のニンニク・酒をぶち込んだ手作り味噌につけて食べると…

ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ〜

…その旨さはもう、言葉では言い表わせません

肉の旨さを特製味噌で芸術の域まで高めてしまうここの親方は正に職人

肉神様と呼びたい

ここのニンニク味噌には麻薬的な常習性があると思いす

だから今日も夕方16時に仙台を出て、ろばたで至福の時間を堪能して家に着いたのが夜中1時でも〜

そんなの関係ねえ!

だって、ろばた館の豚タンジャンキーだから

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔