パッとしない週末です。
下げられて終了してくると
気分まで滅入ってくるから不思議。

どんな形になっているのか?
夜間取引後のチャートを眺めておきましょう。





白金1時間足






【出処 ドットコモディティ


白金1時間足。

26日に3550円の上でダブルトップと作って52本線割れ。
その後、27日に52本線とのゴールデンクロスに挑戦するも
52本線の抵抗にあって反落。

ダブルトップから夜間終了時点での安値まで
100円以上の下げを見せつけているわけですが
その間の出来事って……

RSIが30割れを出していない。

この形をどう読むのか?
その辺がポイントとなるのかもしれませんね。





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
夜間取引終了時点のレポート配信しました!
2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。
サポートオンラインへはこちらからどうぞ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





金1時間足






【出処 ドットコモディティ


金1時間足。

上値を切り上げていけば上昇相場で
下値を切り下げていれば下降相場。

上値を切り下げる上昇相場は見たことがないし
下値を切り上げている下降相場に出会ったことがない。

では、この金1時間足は?

右肩下がりのトレンド」となってはいませんか?
右肩下がりのトレンドならば
どんなポジションを持っていると有利か?

難しく考えずに
シンプルに考えていくと面白いと思いますよ。


メルマガへのご登録をお待ちしております。
シンプルに考えて「獲る」ことだけを念頭に行動する。

BBM メルマガ版 ブログには書かない相場の話
メールアドレス:



素敵な週末を!