米雇用統計を超えて
相場が余計ややこしくなった感じです。
今回は日足から眺めていきたいと思います。


その前に……
あなたのおかげでジワリジワリと上昇しております。
ご協力ありがとうございます。
今回もよろしくお願い致しますm(_ _ )m
 ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓  ⇓
にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ


このジワリジワリ感が好き!
ジワジワと上昇している感じが
ワクワクさせてくれます!!





白金日足






【出処 ドットコモディティ


白金日足。

急騰といった印象です。
続伸の形ですし、強い形に入っていましたから
この急騰を予測などしていませんでしたが
上昇されても文句なし。

あっさりと3500円を超えてくるとはねぇ。
ビックリではありますが、
強い形なので仕方のない状況。

12月の高値が3530円であり
あっさり超えて3600円まで。
まだ上昇余地はあるようですが
ここから少し上昇すると
抵抗もあるようですので
注意はしておきたいですね。




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。
相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




金日足






【出処 ドットコモディティ


金日足。

隠す必要もないので言いますけど
相対力指数が74.12です。
買われ過ぎの領域に入っているようです。

『買われ過ぎ≠売り』
だと思うのですが、如何なものでしょうか?

間違いなく、天井には近づいております。
近づいておりますが、何処が天井なのかが誰にも分からない。

誰にも分からないモノを
必死になって探す必要もなく
誰にでも分かる上昇トレンドに乗るほうが楽。

買われ過ぎの状態を買う必要もないと思うので
取るべき選択肢というものは限られてくるのでしょう。

とりあえず、売りという選択をするだけの根拠が
今のところ見当たらないのかもしれません。



くれぐれも、「売るな!」と言うことではありません。
金も白金も天井となっているかもしれませんから
売るなということではありません。
売っても問題ないし、瞬間的に下がったところを手仕舞えば
後々上昇されても利喰えるわけですから。
最終的な売買の判断はご自身でお願い致しますm(_ _ )m