夜間取引。
まぁ、本番はこれからなのだろうけれども
とりあえず現段階の形を眺めておきたいと。




そして、【ブログには書かない相場の話】の募集を開始致しました。
料金は無料ですので
もし請求書が届いても架空請求ですから
相手にしないで下さい(笑)

Amazonを語る架空請求も出回っている模様
各請求には気をつけて!

で、【ブログには書かない相場の話】は
募集期間:2017/11/14〜2017/11/17
配信期間:2017/11/20〜2017/12/03

配信内容は
「金・白金・ゴム・原油・とうもろこしのチャート分析」
を基本的に1日3回配信予定

土曜日には
「金・白金相場を動画にて解説」を予定

お申込みはこちらからお願い致します。




2017y11m14d_215711471








【出処 岡地株式会社 サポートオンライン


白金1時間足

この段階での上髭を作ることは望ましくない
52本線を瞬間で越えただけというのは
結局失敗したということ。

戻り高値を瞬間値でとっても
上髭となってしまえば
それは結局失敗したということ。

3417円を起点とした右肩下がりのトレンドが
今なお継続しているということか……




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。
相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




2017y11m14d_215719101








【出処 岡地株式会社 サポートオンライン


金1時間足

何処まで行っても52本線に叩かれている相場。
52本線を超える形が出てこない限り
長い時間上昇トレンド築けないということなのでしょう。

右肩下がりの52本線に叩かれているようでは
先が思いやられる……

しかも、52本線に叩かれての安値更新。
弱い相場でなければ
安値更新の芸当はできないでしょうから。





夜間取引なのでちょっとだけ延長!


金1時間足は弱い形であることには間違いないけれども
ここから売り叩くのは避けた方が良いのではないかと。

売り叩くのならば
安値更新の確信を持ってから。

何故、この時点で売り叩かないほうが良いのでは?などと言うかと言えば
上昇をしても良い形を作り出しているから。

ただ、買いで頑張ろうと言うまでの形ではなく
このまま上昇しても文句の言えない形と言うまで。

その形を崩してからの売りならば分かるのですが
その形を生かしたまま売り叩くのは危険かと。


そういう細かいところを【ブログには書かない相場の話】で配信します
良ければこちらからお申し込み下さい。

ちょっと早いクリスマスプレゼントですので!