仮に売り相場だとしたならば
簡単に売らせてくれない状態にならないと
本当の売り相場には入らないのではないか?
そんな風に考えています

売れる相場とか売りやすい相場ということになれば
みんなで売れるわけですから
そんな相場が素直に下がってくれるのか?

よ〜く考えてみたいもんです



2019y01m30d_222644473








【出処 岡地株式会社 サポートオンライン


白金1時間足

保合い状態だと思われ
保合いの範疇での上下は起きても
保合いを上に出たりしたに出たりということは難しかと

保合いの中で売り買いというのは出てきても
それは保合いの中での話であって
息の長い相場にはならない

もちろん、そのまま上に抜けたり
下に出たりすることはあるけれども
その可能性に賭けるよりも
抜けたときについて行くほうが
満足度は減っても回収率は高くなるのでは?



にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ にほんブログ村 先物取引ブログ 商品先物へ




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
2週間お試し期間付き『プレシャスレポート』の詳細はこちらをご覧下さい。
相場に関してなどのご質問!はこちらから宜しくお願い致しますm(__)m
サポートオンラインへはこちらからどうぞ

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




2019y01m30d_222652055








【出処 岡地株式会社 サポートオンライン


金1時間足

13本線割れの状態になり
強い相場の形ではなくなっている模様。

下げるかどうかは分からないし
売り相場とも言っていない
買い相場の形が終わったのでは?というところまで

そもそもの話として
1時間足の速度として
こんな速度の売り相場が
頻繁に起きているのかどうか?

今回、このまま下げたとしても
こんな速度での売り相場というのは
特殊な状況でしょうから
特殊な状況を狙うと的中率は下がるのでは?

的中率と回収率を上げるのが相場であって
満足度を高めるために相場を張れば
それは相場を張るのではなく意地を張ることになるのかも?