April 02, 2016

ずっとピーカン!ツアー

年頭に「ブログをちゃんと書く」を今年の目標に掲げたにもかかわらず、あっという間に4月になってしまいました…
そして年頭にこのブログに書いた杉まつりのこと、最後を「どうか来年もみんな元気でまたあつまれますように」という文章で締めくくりましたが、残念ながら叶わぬ願いになってしまいました。
村田和人さんが亡くなって1ヶ月と少しが過ぎました。未だに何も言葉にできず、未だに村田さんの肉体がもうここには無いということがまったく実感として理解できていません。
村田さんには、1999年にメジャーデビューしたGOMES THE HITMANでコーラスのアレンジ・指導やサウンドプロデュースをしていただきました。ここ数年は毎年お正月の杉まつりでご一緒していました。体調を崩されている時にも、いったんステージに立てばいつもとてつもないエネルギーを放出しながらどこまでも伸びる声で歌いました。亡くなられるほんとに直前まで、新しいアルバムの構想を練り、デモ音源を作り、歌を録音していたそうです。本当に愛すべき、心から尊敬すべき音楽バカ先輩です!
そんな村田さんがいつも考えていたのは、お客さんに笑顔になってもらうことだった思います。

image

これは2014年の杉まつりの時、ステージ上から杉さんと村田さんの後ろ姿を撮ったものです。いつも長い長い杉まつりの始まりは、杉さんと村田さんの楽しいおしゃべりでした。こうやってステージ後方から撮った杉まつりの写真がたくさんあるのですが、どの写真もお客さんがみんなすごい笑顔です。どこまでもピースフルな空間でした。

image

この写真は2014年のお正月の杉まつり、開演直前の舞台裏で撮ったものです。この写真大好き。
実はわたくしごとですが、この2014年の杉まつり翌日に人生初の入院、三日後にちょっと大きな手術を控えていました。でもなんか大丈夫だった。迷いなく杉まつりには参加したし(ちょっとしんどかったけどw)やっぱり杉さんと村田さんからパワーいっぱいもらってたんだなぁって、今になって思います。

前置きが長くなりましたが、、、

杉さんと村田さんはここ数年、二人っきりで全国各地を巡るツアーをしていて、今年の分もブッキングされていました。村田さんの体調が思わしくなくなった後にも杉さんは「きっと奇跡が起きる」とブッキングをキャンセルせずにいたそうです。本当に残念ながら奇跡は起きませんでしたが…、二人でまわるはずだったツアーを、村田さんとこれまでステージをともにしてきた音楽仲間が集まって敢行することなりました。私も関東近郊でスケジュールや環境が許す限り参加いたします。私はほかの皆様に比べたら村田さんとのおつきあいは短い期間でしたが、村田さんからいただいたメッセージを心に抱きながら村田さんの歌をたくさんの皆さんと共有できたらと思っています。

…ということで告知のつもりでもっと早くアップするつもりだったのですが、ツアーはすでに始まっております!(爆) 
昨夜は柏のWUUにて、バンドスタイルの初日でした。村田さんの曲と杉さんの曲を交互に、たくさん演奏しました。村田さんがニコニコしながら本当にそこにいた気がします。
そして今日は水戸papermoon、今夜も大人数で賑やかにやります!お近くの方は是非♪ 

杉真理オフィシャルサイト
  

Posted by kets_tron at 13:51Comments(0)TrackBack(0)

March 13, 2015

ライブの記録 -2014-

TwitterやFacebookをやるようになってからすっかりめんどうになってしまったブログの更新…今年はせめて月に一度、ライブ情報を載せるくらいはやろう、と年始に目標を立てたのに…あっという間に3月も半ばではないですか!また久々の更新になってしまいました。
今後のライブ情報を載せる前に、リクエストもあり、どこにもきちんと記されぬまま流れていってしまった2014年のライブの記録を一挙にアップします。まとめるのに5時間かかりました。私は今、何のためにこれを…何かの役に立つのかこれは…と途中で何度も心折れそうになりましたが完成しました。2013年の途中からモヤ〜っと更新しなくなっていったので、本当は2013年から見直さないとなのだけど昔の手帳が見つからず…。たくさんぬけてるところもいつの日か完成させます。変なところで変に完璧主義な自分が嫌です。本当の完璧主義なら常日頃からマメに更新していてこんなことにならないのです。ダメ完璧主義です。部屋の片付けと同じです。どうでもいいですね。

…ということで昨年2014年の一年分のライブの記録です。飛び入りで参加したのとかは入れていません。抜けてるのがあったら教えてくださ〜い!
全部で何本?誰か数えて〜!

【2014ライブの記録】

1月3日(金)
杉真理 @ 吉祥寺STARPINE'S CAFE
「お正月だョ、全員集合!吉祥寺の杉まつり2014〜今年1年が午年でありますように〜」
杉真理/村田和人/山田稔明/伊藤銀次/松尾清憲/黒沢秀樹/久保田洋司/鈴木雄大/uncle-jam/BOX/遠藤響子/野田幹子/渡辺かおる/峠恵子/玉城ちはる/しらいしみちよ/郷田祐美子
坂本洋/田上正和/藤田哲也/杉未来/里村美和/清水淳/高橋結子/橋本哲/渡辺格/稲葉智/小室和幸 他

2月26日(水)
Yatchee(平松八千代) @ 下北沢BAR CCO
「yatchee アフターバースデイLIVE」
w/金森佳朗(b)、高橋 結子(per)、オオニシユウスケ(g)、新井”ラーメン”健(g)
ゲスト:深町 栄(ピアニカetc) 田澤智(vo)

2月27日(木)
フラバルー @ 横浜FRIDAY
深町栄(key,vo)、菊地信一(g,per,vo)、井川雅之(g,vo) 、郡司康男(b)、熊田敬(vo)、高橋結子(dr,vo)

2月28日(金)
SOWAN SONG @ 渋谷gee-ge.
黒崎ジュンコ vs SOWAN SONG “新春”『男女と女男』
●黒崎ジュンコ
w/大迫杏子(key),梅沢茂樹(b),須貝直人(dr)
●SOWAN SONG
w/高橋結子(dr),平泉光司(g),時光真一郎(b)]

3月4日(火)
杉真理 @ 吉祥寺STARPINE'S CAFE
杉真理SPC LIVE2014「お世話になった あの方へ」
杉真理、坂本洋(key)、藤田哲也(b)、橋本哲(g)、渡辺格(g)、小泉信彦(key)、高橋結子(per)、杉未来(dr)

3月7日(金)
正木光久還暦バースデーライブ @ 曙橋Back In Town
OTOMETICS: 古川夏希(g)、MIYAKO(key&vo)、なかむらしょーこ(b)、高橋結子(dr)

3月8日(土)
加藤千晶とガッタントンリズム @ 吉祥寺MANDA-LA2
加藤千晶(pf,vo)、鳥羽修(g)、高橋結子(dr)、河瀬英樹(wb)、中尾勘二(tb)、多田葉子(sax,cl)

3月11日(火)
相島一之&THE BLUES JUMPERS @ 下北沢440
東日本大震災チャリティライブ2013 『愛を歌おう』
相島一之(vo,harp)、YASS(g,vo)、YAN-G(b)、高橋結子(dr)

3月21日(金・祝)
ゆうり @ 北参道ストロボカフェ
1st Album『世界のはじっこで』リリース記念ライブ
●ゆうり
w/鈴木絵由子(vln)、橋本歩(cello)、高橋結子(perc)
●森ゆに

3月23日(日)
加藤千晶 @ 渋谷・七面鳥
taste of a turkey? Vol.7
●加藤千晶(pf,vo)鳥羽修(g)高橋結子(dr)
●カランツバターサブレ:吉井功(vo.ag)藤原マヒト(pf)藤田あつし(g)福島ピート幹夫(b)Sachi-A(dr)
●江藤有希(Vln)中西文彦(G)清水良憲(Wb)

3月29日(土)
ななかまど @ 横浜FRIDAY
Shizuco(vo)、深町栄(key)、稲垣雅紀(key)、宮原レイト(g)、郡司康男(b)、高橋結子(dr)

4月12日(土)
アジア交流音楽祭 live image nouveau 2014 @ ミューザ川崎シンフォニーホール

4月17日(木)
フラバルー @ 横浜FRIDAY
深町栄(key,vo)、菊地信一(g,per,vo)、井川雅之(g,vo) 、
郡司康男(b)、熊田敬(vo)、高橋結子(dr,vo)

4月19日(土)〜20日(日)
キマグレン
OTODAMA FOREST STUDIO 2014 in 秋川渓谷

4月23日(水)
Ryu Miho @ 汐留Blue Mood
Ryu Miho presents vol.4 Baby ! Blue Girls! “Girls JAZZ”
Ryu Miho(vo)、栗林すみれ(pf)、程嶋日奈子(wb)、高橋結子(perc)

4月26日(土)
ななかまど @ 横浜FRIDAY
Shizuco(vo)、深町栄(key)、稲垣雅紀(key)、宮原レイト(g)、郡司康男(b)、渡辺カズフミ(dr)、高橋結子(perc)

5月1日(木)
奥沢明雄&The Marmalade Sky @ 曙橋Back In Town
奥沢明雄(Vo,Gt)、坂下秀実(Key,Cho)、渡辺茂(B,Cho)、武藤祐生(Vln)、高橋結子(Dr,Cho)

5月9日(金)
杉真理 @ 六本木STB139
「須藤薫トリビュートライブ〜Forever Young〜」
杉真理 with Chili Dogs(清水淳/谷口守/渡辺格/小泉信彦/里村美和)
藤田哲也/高橋結子/杉未来/伊賀武氏/嶋田陽一/伊藤銀次/遠藤響子/楠瀬誠志郎/鈴木聖美/峠恵子/東郷昌和/ブレッド&バター/松尾清憲/丸山圭子/水越けいこ/村田和人/モーメント・ストリングス・カルテット/渡辺かおる

5月10日(土)
SOWAN SONG @ 大阪・梅田ムジカジャポニカ
音楽感謝Presents「COUCH & SOWAN SONG」
●COUCH:平泉光司(Vo.G)中條卓(B)小島徹也(Dr)
●SOWAN SONG
w/高橋結子(Dr)平泉光司(G)時光真一郎(Ba)

5月20日(火)
TOMOKO @ 銀座TACT
TOMOKO 〜Birthday Live 2014〜
TOMOKO(Gt,Vo)
w/相良宗男(Dr)、信田和雄(Key)、杉田孝弘(B)、高橋結子(Perc)、米元美彦(Perc)

5月22日(木)
ななかまど @ 横浜FRIDAY
Shizuco(vo)、深町栄(key)、稲垣雅紀(key)、宮原レイト(g)、郡司康男(b)、渡辺カズフミ(dr)、高橋結子(perc)

5月30日(金)
斎藤ネコストリングスカルテット @ 南青山マンダラ
Cajun Moon Bandで出演

6月6日(金)
フラバルー @ 横浜FRIDAY
深町栄(key,vo)、菊地信一(g,per,vo)、井川雅之(g,vo) 、
郡司康男(b)、熊田敬(vo)、高橋結子(dr,vo)

6月7日(土)
加藤千晶とガッタントンリズム @ 吉祥寺MANDA-LA2
加藤千晶(pf,vo)、鳥羽修(g)、高橋結子(dr)、河瀬英樹(wb)、中尾勘二(tb)、多田葉子(sax,cl)

6月8日(日)
フカイデカフェ @ 東京倶楽部千駄ヶ谷店
井手琢人(vo,g)、深町栄(key,vo)、高橋結子(dr,perc)

6月16日(月)
SOWAN SONG @ 渋谷gee-ge.
『COUCH×SOWAN SONG』
●COUCH:平泉光司(Vo.G)中條卓(B)小島徹也(Dr)
●SOWAN SONG(Vo.G)
w/高橋結子(Dr)平泉光司(G)時光真一郎(Ba)

6月18日(水)
SHOWBOAT M.M.KING共同企画「Let's Roll Time 1st Happy」@ 高円寺Showboat
●Early Blacks(片山誠史、M.M.KING)
w/尾崎博志(Stg) 瀬川信二(B) Robin(Key) 松崎智浩(Dr) 高橋結子(Per) Akina(Cho)
●おとぼけ DE ブラザーズ

6月19日(木)
Ryu Miho @ 学芸大学・珈琲美学
Ryu Miho (vo) 鈴木直人 (g) 高橋 結子 (perc)

6月21日(土)
Cifa @ 新橋ATOM CSタワー
Cifa(vo)、キクチタケシ(key,vo)、高橋結子(perc)

6月26日(木)
平山みきなかの綾 @ 横浜FRIDAY
w/深町栄(key)稲垣雅紀(key)井川雅之(g)成田昭彦(dr)郡司康男(b)高橋結子(perc)

6月27日(日)
加藤千晶 @ 渋谷・七面鳥
『楽士夜話』
●加藤千晶とガッタントンリズム(加藤千晶・鳥羽修・高橋結子・河瀬英樹)
●クスミマヒトグループ
●久住昌之プロジェクトQ

7月1日(火)
キマグレン @ OTODAMA SEA STUDIO
初日だ!みんな集まれ!-10th Anniversary Special-
w/Aqua Timez

7月7日(月)
キマグレン @ OTODAMA SEA STUDIO
ソナーポケット × キマグレン -OTODAMA10周年 七夕スペシャル-
w/ソナーポケット opening act:7!!

7月10日(木)
ななかまど @ 横浜FRIDAY
Shizuco(vo)、深町栄(key)、稲垣雅紀(key)、宮原レイト(g)、郡司康男(b)、渡辺カズフミ(dr)、高橋結子(perc)

7月11日(金)
Asoviva! @ 浅草The Three Robbers
「imaginary numbers extra vol.02 -kitchen- 」
高橋結子(perc)、中北裕子(perc)、朝倉真司(perc)

7月13日(日)
フカカッタ・セッション @ 自由が丘マルディグラ
深町栄(key,vo)、片山敦夫(key,vo)、高橋結子(perc)

7月15日(火)
Yatchee(平松八千代) @ 渋谷Wasted Time
平松八千代ワンマン「八千代日和」
w/金森佳朗(b)、新井ラーメン健(g)、高橋 結子(per)

7月16日(水)
相島一之&THE BLUES JUMPERS @ OTODAMA SEA STUDIO
OTODAMA × 真弦勝負
●濃淡(野崎有真/佐藤嘉風/ISEKI)
●サスケ
●相島一之&The Blues Jumpers
●りぶさん
●大柴広己&岩崎慧(セカイイチ)&吉本ヒロ

7月19日(土)
タカツキ @ カジロック(梶ヶ森ロックフェスティバル)
w/Keiki Tada(key)、永井真介(g)、高橋結子(dr)

7月21日(月・祝)
タカツキ @ 尾道はらいそ珈琲
w/Keiki Tada(key)、永井真介(g)、高橋結子(dr)

7月27日(日)
キマグレン @ 宮崎UMK SEAGAIA JamNight 2014
OTODAMA MIYAZAKI FESTIVAL

7月30日(水)
キマグレン @ OTODAMA SEA STUDIO
miwa×キマグレン 〜 thank you for OTODAMA 10th ANNIVERSARY 〜
w/miwa

8月2日(土)
ウクレレピクニック2014 @ 横浜赤レンガ倉庫
関口和之バンドで出演

8月3日(日)
フカイデカフェ @ 雑司ヶ谷地域文化創造館多目的ホール
雑司が谷案内処 オープン4周年記念 サマーコンサート
井手琢人(vo,g)、深町栄(key,vo)、高橋結子(perc)

8月5日(火)
ななかまど @ 横浜FRIDAY
Shizuco(vo)、深町栄(key)、稲垣雅紀(key)、宮原レイト(g)、郡司康男(b)、渡辺カズフミ(dr)、高橋結子(perc)

8月9日(土)
加藤千晶 @ 渋谷・七面鳥
『加藤千晶とブラウンノーズのガッタントン夏休み』
●加藤千晶とガッタントンリズム(加藤千晶・鳥羽修・高橋結子・河瀬英樹・中尾勘二)
●ブラウンノーズ

8月14日(木)
フラバルー @ 横浜FRIDAY
深町栄(key,vo)、菊地信一(g,per,vo)、井川雅之(g,vo) 、
郡司康男(b)、熊田敬(vo)、高橋結子(dr,vo)

8月22日(金)
杉真理 @ 神戸チキンジョージ
『mistone』 30th Anniversary LIVE
杉真理 withカルパッチョス
藤田哲也(b)/渡辺格(g)/小泉信彦(key)/清水淳(perc)/高橋結子(dr)

8月23日(土)
菅原信介 @ 仙台CLUB SHAFT
~ときめきスイッチ~ Release Party in 仙台
w/オオニシユウスケ(g)、高橋結子(perc)

8月26日(火)
杉真理 @ Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
『mistone』 30th Anniversary LIVE
杉真理 withカルパッチョス
藤田哲也(b)/渡辺格(g)/小泉信彦(key)/清水淳(perc)/高橋結子(dr)

8月29日(金)
ななかまど・モーモーズVers @ 横浜FRIDAY
Shizuco(vo)、深町栄(key)、稲垣雅紀(key)、高橋結子(dr)

8月31日(日)
キマグレン @ OTODAMA SEA STUDIO
LOVE&BEACH RELEASE PARTY

9月2日(火)
奥沢明雄&The Marmalade Sky @ 曙橋Back In Town
奥沢明雄(Vo,Gt)、坂下秀実(Key,Cho)、渡辺茂(B,Cho)、武藤祐生(Vln)、高橋結子(Dr,Cho)

9月4日(木)
あらりえ @ 南青山MANDALA
w/sugarbeans(pf)、見田諭(g)、時光真一郎(b)、高橋結子(dr)、佐野岳彦(harp)
ゲストmitatake

9月17日(水)
フラバルー @ 横浜FRIDAY
深町栄(key,vo)、菊地信一(g,per,vo)、井川雅之(g,vo) 、
郡司康男(b)、熊田敬(vo)、高橋結子(dr,vo)

9月20日(土)
加藤千晶とガッタントンリズム @ 吉祥寺MANDA-LA2
加藤千晶(pf,vo)、鳥羽修(g)、高橋結子(dr)、河瀬英樹(wb)、中尾勘二(tb)、多田葉子(sax,cl)

9月21日(日)
フカイデカフェ @ 東京倶楽部目黒店
井手琢人(vo,g)、深町栄(key,vo)、安奈陽子(vo)、高橋結子(perc)

9月22日(月)
藤井宏一 @ 渋谷gee-ge.
藤井宏一(vo,ag)、伊藤薫(pf)、高橋結子(perc)

9月24日(水)
TOMOKO&FANTASTIC BLUE @ 銀座TACT
TOMOKO(Gt,Vo)
w/相良宗男(Dr)、信田和雄(Key)、杉田孝弘(B)、高橋結子(Perc)、米元美彦(Perc)

9月25日(木)
フカカッタ・セッション @ 代官山・晴れたら空に豆まいて
深町栄(key,vo)、片山敦夫(key,vo)
ゲスト:山本拓夫(sax,flute,etc.)、成田昭彦(perc)、高橋結子(perc)

9月26日(金)
CHARA @ 岡山
KOE岡山1号店オープニングイベント「KOEアンバサダー 」Charaインストアライヴ
w/名越由貴夫(g)、Olivia(cho)、朝倉真司(perc)、高橋結子(perc)

9月28日(日)
平山みきなかの綾 @ 横浜FRIDAY
w/深町栄(key)稲垣雅紀(key)井川雅之(g)成田昭彦(dr)郡司康男(b)高橋結子(perc)

10月5日(日)
キマグレン @ 広島
2014HOMEぽるフェス 日本アイコムPresents キマグレンLIVE

10月7日(火)
Yatchee(平松八千代) @ 渋谷Wasted Time
平松八千代ワンマン「八千代日和2」
w/金森佳朗(b)、新井ラーメン健(g)、高橋 結子(per)

10月9日(木)
ななかまど @ 横浜FRIDAY
Shizuco(vo)、深町栄(key)、稲垣雅紀(key)、宮原レイト(g)、郡司康男(b)、渡辺カズフミ(dr)、高橋結子(perc)

10月11日(土)
GOMES THE HITMAN @ 吉祥寺STARPINE'S CAFE
15年目の“週末”〜united state of GOMES THE HITMAN

10月19日(日)
昭島・昭和の森の森フォニー @ フォレスト・イン昭和館北の森
久米大作(音楽監督)、有働皆美(vln)、所花名(cello)、熊坂路得子(acco)、高橋結子(perc)
旋舞師:柊アリス

10月25日(土)
Setting Sun Sound Festival in Amami vol.5 @ 奄美市・大浜海浜公園野外ステージ
元ちとせ/中孝介/カサリンチュ/キマグレン/7!!/松崎しげる/etc
ハウスバンドのメンバーとして出演

11月1日(土)
杏子 @ ファンクラブイベント
w/土屋玲子(vln)、吉川LEE理(g,key)、高橋結子(perc)

11月3日(月・祝)
キマグレン @ 宮崎WEATHER KING
「キマグレンTOUR 2014〜LOVE&BEACH〜」

11月6日(木)
ふくい舞 @ 京都府立文化芸術会館
ふくい舞コンサート「ゴーイングマイウェイ」
w/長澤孝志(g)、大坂孝之介(key)、高橋結子(perc)

11月7日(金)
ななかまど @ 横浜FRIDAY
Shizuco(vo)、深町栄(key)、稲垣雅紀(key)、宮原レイト(g)、郡司康男(b)、渡辺カズフミ(dr)、高橋結子(perc)

11月8日(土)
フカイデカフェ @ 駒込K2O
井手琢人(vo,g)、深町栄(key,vo)、安奈陽子(vo)、高橋結子(perc)

11月9日(日)
キマグレン @ 品川ステラボール
「キマグレンTOUR 2014〜LOVE&BEACH〜」

11月15日(土)
キマグレン @ 大阪・梅田クラブクアトロ
「キマグレンTOUR 2014〜LOVE&BEACH〜」

11月16日(土)
GOMES THE HITMAN @ 恵比寿・天窓switch
United State of GOMES THE HITMAN〜15年目の“週末” EXTRA SHOW

11月19日(水)
フラバルー @ 横浜FRIDAY
深町栄(key,vo)、菊地信一(g,per,vo)、井川雅之(g,vo) 、
郡司康男(b)、熊田敬(vo)、高橋結子(dr,vo)

11月20日(木)
SOWAN SONG @ 渋谷gee-ge.
『SOWAN SONG〜大人のBAND STYLE SHOW〜』
SOWAN SONG(Vo.G)
w/高橋結子(Dr)平泉光司(G)時光真一郎(Ba)木村佳代子(Sax)

11月21日(金)
奥沢明雄&The Marmalade Sky @ 曙橋Back In Town
奥沢明雄(Vo,Gt)、坂下秀実(Key,Cho)、渡辺茂(B,Cho)、武藤祐生(Vln)、高橋結子(Dr,Cho)

11月22日(土)
キマグレン @ 名古屋Electric Lady Land
「キマグレンTOUR 2014〜LOVE&BEACH〜」

11月23日(日)
種ともこ @ 北参道ストロボカフェ
チャリティーライブ種からつなげようvol.22
●種ともこ w/高橋結子(percs)
●篠原美也子

11月24日(月・祝)
Cajun Moon Band @ 下北沢440
「10年一昔」
斎藤ネコ(vln)/古田たかし(ds)/柳沢二三男(g)/井上富雄(b)/尾上サトシ(g)/高橋結子(per)

11月30日(日)
相島一之&THE BLUES JUMPERS @ 下北沢440
ブルースはお好き?VOL.8〜相ちゃん誕生日おめでとうスペシャル〜
相島一之(vo,harp)、YASS(g,vo)、YAN-G(b)、高橋結子(dr)

12月1日(月)
Act Against AIDS 2014「THE VARIETY 22」 @ 日本武道館
岸谷五朗、寺脇康文、WEAVER、ウルトラマンティガ、岸谷香、サンプラザ中野くん、パッパラー河合、GENERATIONS from EXILE TRIBE、Skoop On Somebody、高橋優、平岡祐太、flumpool、FLOW×GRANRODEO、ポルノグラフィティ、三浦春馬、吉高由里子・鈴木亮平、Rihwa ほか
IDOL (BAND MEMBER):エンペラー福田、バーベQ和佐田、千葉“団長”孝、キューティクル鈴木、五十嵐公太、立井幹也、高橋結子、中村百花、丹羽麻由美

12月5日(金)
Asoviva! @ 浅草The Three Robbers
「imaginary numbers extra vol.03 -wood- 」
高橋結子(perc)、中北裕子(perc)、朝倉真司(perc)

12月7日(日)
GOMES THE HITMAN @ 恵比寿・天窓switch
“猫町オーケストラ vol.15〜let the four winds blow”

12月10日(水)
TOMOKO&FANTASTIC BLUE @ 原宿クロコダイル
TOMOKO(Gt,Vo)
w/相良宗男(Dr)、信田和雄(Key)、杉田孝弘(B)、高橋結子(Perc)、米元美彦(Perc)

12月11日(木)
ななかまど @ 横浜FRIDAY
Shizuco(vo)、深町栄(key)、稲垣雅紀(key)、宮原レイト(g)、郡司康男(b)、渡辺カズフミ(dr)、高橋結子(perc)

12月14日(日)
杏子 @ 横浜赤レンガ倉庫 1号館3Fホール
聖なる夜の贈り物2014 in 赤レンガ
〜また、ここから始めよう〜
●椎名慶治
●杏子 w/土屋玲子(vln)、吉川LEE理(g,key)、高橋結子(perc)

12月16日(火)
菅原信介 @ 代官山LOOP
恐怖の360°ライブ
w/小林岳五郎(key)、オオニシユウスケ(g)、高橋結子(perc)

12月18日(木)
フカイデカフェ @ 下北沢Cafe KICK
井手琢人(vo,g)、深町栄(key,vo)、高橋結子(perc)

12月19日(金)
Ryu Miho @ 自由が丘マッカートニー
女子ジャズRadio X’mas Party!
Ryu Miho(vo)、牧野竜太郎(vo)、成田祐一(p)、吉野 悟(g)、高橋結子(perc)

12月20日(土)
加藤千晶とガッタントンリズム @ 吉祥寺MANDA-LA2
加藤千晶(pf,vo)、鳥羽修(g)、高橋結子(dr)、河瀬英樹(wb)、中尾勘二(tb)、多田葉子(sax,cl)、Aketa Mino(tp)

12月25日(木)
キマグレン @ 横浜赤レンガ倉庫 1号館3Fホール
聖なる夜の贈り物2014 in 赤レンガ
キ吉’’この夜’’田、山グレン田!!!
●キマグレン
●吉田山田

12月29日(月)
斎藤ネコストリングスカルテット忘年会ライブ @ 南青山マンダラ
Cajun Moon Bandで出演

12月31日(水)
ななかまど カウントダウンライブ @ 横浜FRIDAY
Shizuco(vo)、深町栄(key)、稲垣雅紀(key)、井川雅之(g)、郡司康男(b)、渡辺カズフミ(dr)、高橋結子(perc)

  
Posted by kets_tron at 23:38Comments(0)TrackBack(0)

January 04, 2013

初ライブ&初ライブ鑑賞

実は2013年はブログを毎日書いてみよう、という目標を密かに立てていたんですが…もう、全然!いきなり!全然!無理でした!自分に甘いワタクシ。マイペースでいきます。

1月2日は、昨年に引き続き参加させていただいた「吉祥寺の杉祭り」@スターパインズカフェ、2013年の初ライブでした。 総勢23名のシンガー/ミュージシャン(数え間違えていませんように…)が入れ替わり立ち替わり、全46曲を演奏、約4時間45分に及んだお祭りでした。私はドラムで7曲、パーカッションでは賑やかし的に6〜7曲参加しました。開場前のリハーサルを入れると、10時間以上会場にいて、一度も外に出ませんでした。それは如何に内容が濃かったか、如何に楽しかったか!ってことだと思います。スペシャルゲストの鈴木聖美さんも素晴らしかった!パワーの放出量が尋常じゃなかったです。

IMG_3727写真は終演後の打ち上げ途中ほろ酔い状態で記念撮影。先に帰られた聖美さん峠さん小室さんと、機材を片づけていた未来くんが写っていないのが残念!

新年早々、杉さんを筆頭に、こんなにHappyでLovelyで音楽バカな皆様とたくさん会って話して笑って、本当に良い年明けです。たくさん演奏したハウスバンド「紅茶キノコ」の皆様、長丁場おつきあいいただいたお客様、スタッフの皆様、そして総合プロデューサーの杉さん、本当にありがとうございました!

3日は、こちらももはや毎年の恒例行事、斎藤誠さんのバースデーライブ@渋谷duo。大好きなバンドメンバーの皆様が勢揃いする日です。しかし今年はブリトラのZepp公演と重なってしまい…。失礼かと思いつつ、リハーサルを一部見学させていただきました。もうリハーサルだけでも鼻血が出るほどかっこよかった!演奏のクオリティの高さにため息…してるうちに最高のグルーヴに細かいことはどうでもよくなってしまいヤッホー!つってでもこれリハなんだよなぁ?って一人で静かに興奮してました。そうそう、今日の誠さんのライブに2/16のフカカッタライブのチラシを折り込みさせていただいたので、会場に行かれた方はポイって捨てないで眺めてくださいね。

CA3G0721断腸の思いでduoをあとにしてZepp Tokyoへ!11月に名古屋・大阪公演で代打を務めたブリーフ&トランクスのツアーファイナル公演を観に行きました。誠さんからブリトラへ…ものすごい振れ幅!Zeppに着いたら入口がおめでたい感じに。全力でお客さんをもてなしたいという意気込みが感じられます。会場内はたくさんのお客さん!すごい数の人が「ペチャパイ」とか「外反母趾」とか「クラブ」とかに合わせて一斉に手を左右にふる様子が圧巻ででも曲の内容思うと笑けてきて楽しかった〜。「ドームごっこ」を客席で体験できたのが何より最高でした。グッジョブベイベー。

ほら、こうやって書き出すと長くなっちゃうから。もっとさらっとブログ更新できたらいいんだけどねぇ…

今日からしばらく帰省します。今月のライブは15日にSOWAN SONG@吉祥寺スターパインズカフェ、19日に新宿LOFTのさるはげロックフェスティバルに加藤千晶&ガッタントンリズムで出演、20日にちょっと久々の相島一之&Blues Jumpers@下北沢CLUB Que、下北のイカしたBar バシブズークの潤さんにお誘いいただいたイベントに出ます。また改めて詳細アップしますね。ひとまずごきげんよう。  
Posted by kets_tron at 04:57Comments(3)TrackBack(0)

February 12, 2011

from Hawaii

ハワイに来ております。アロハ~

13日におこなわれるUkulele Picnic in Hawaiiに出演するために来ていますが、今日もWillows Restaurantというところでライブがあります。お近くの方はぜひ!とか言ってみたりして。

このライブの模様はインターネットで生中継されるらしいです。仕組みがよくわかっていませんが、たぶんここです。
http://www.pakelelive.com/
ハワイ時間の11日、たぶん18時頃からなので、日本時間でいうとたぶん12日の13時頃からだと思います。たぶんだらけですみません。お時間ある方はぜひ見てみてください。

Eggs'n Things写真は、今朝、口笛世界チャンピオンの分山貴美子ちゃんと一緒に行ったEggs'n Thingsのパンケーキ。生クリームの量の多さに笑いました。
今回はあまり出歩いていないので、写真はまだこの一枚しか撮っていません。もっとハワイっぽい写真撮れたらまたアップしまーす!  
Posted by kets_tron at 09:10Comments(3)TrackBack(0)

June 07, 2010

5月のこと

またまたご無沙汰してしまいましたねぇ。こんなに更新しないのに、それでもけっこうな数の方々が毎日ここをのぞきに来てくれていて、申し訳ない気持ちでいっぱいでございます。ありがとうございます。Twitterだなんだって私には騒がしすぎて、一方的な情報の嵐と過剰なリアルタイム感にうんざり、インターネットからどんどん遠ざかる傾向にある昨今であります。しかし天の邪鬼なのもたいがいにして、たまにはマメに時流にのろうとする努力も必要なんじゃないか、と、思ったり…、まぁ思わなかったり。思ったり2:思わなかったり8。あー今日も空がきれいだねー。
そら


今日は午前中からゼルコバへ。立川の西の外れにある、天然酵母のパン屋さんです。わざわざ遠方から来る人もいるような有名なお店らしいですが、うちからはわりと気軽に行ける距離。緑に囲まれてとても居心地の良い場所です。バゲットやレーズンパンを買って、ついでに珈琲を一杯。は〜、なんて優雅な生活でございましょう。たまになら許してもらえるかしら。丁寧に作られたものを食べるとざわざわした気持ちが少しおさまります。
ゼルコバ



さて5月のこと。いろんなところへ行ってたくさん叩いて充実した月でした。


MAMALAID RAGの「SPRING MIST TOUR」、東京・大阪・佐賀・福岡の4カ所で演奏しました。

ママラグ田中くんは、音楽のこと楽器のことを本当によく研究していて知識も豊富で、楽曲に対するイメージ、理想像を非常に明確にもっているので、演奏者に対するオーダーもかなりシビアなものでしたが、その分たいへんにやりがいのあるツアーだったし、とても勉強になりました。改めて気づかされたこと、たくさんです。あと10本くらいやりたかった。

MAMALAID RAG tour_2千秋楽の福岡にてサウンドチェック中(金子さんのブログから拝借!)ママラグ田中拡邦くん、ベースの佐藤博亮くん、ドラムのわたくし。真面目でしっかり者の佐藤くんにはいろいろと助けていただきました。ありがとー

MAMALAID RAG tour_1同じく福岡のサウンドチェック中、キーボードの金子雄太さんとギターの山田貴己くん(from autumn stone)。どっかへ行ったまま戻ってこない主役の代わりにピアノとマイクのチェック中、のど自慢大会?と化しつつある場面。JON(犬)の「ジョンのー好きなーうしうしうーし」を気怠く歌う。愉快な二人。

ツアー最後の夜、福岡では朝まで飲んでそのまま朝一番の飛行機で東京に戻り、渋谷NHKへ直行、午前中からネコさんアレンジの劇伴でした。その後さらに瓜生明希葉ちゃんのリハへ、不眠不休のまま20時まで…
5月はこんな移動がやたらとたくさんありましたなぁ。


瓜生明希葉そしてこちらがその瓜生明希葉ちゃんのリハーサル現場。5/28のワンマンライブ@渋谷duoに向けて。この写真まさに福岡から直行した日に撮影されたではないかしら。私、消えてなくなりそうな目をしております。
バンマス・ギターの円山天使さん、バイオリン岡村美央ちゃん、ベース伊賀航さん。私一人がお初のメンバーという状況でしたが、びっくりするくらい和気あいあいと暖かく、あれこれ役不足であたふたしてる私を優しく迎え入れてくださいました。明るくて前向きな明希葉ちゃんの人柄なのでしょうか、みんないつも楽しく笑っているのだけど決して変に馴れ合いになることもなく、音楽に向かう姿勢が実に真摯で清々しく、素晴らしいチームでした。参加できて光栄でした。がっつりとドラムを叩く曲と、パーカッション的な思考回路でアプローチできる曲と、バランスよく配合されていて楽しかったなぁ。しかし本番はたったの一回!ああもったいない!またご一緒できる機会があるといいなぁと思います。

そういや明希葉ちゃんの本番の後も、明け方近くまで打ち上げして倒れそうになりながら翌日京都へ向かったなぁ…ずいぶん昔のことのように思えるけど…。体を酷使してるのはスケジュールのせいじゃなくて打ち上げのせいなんだな、と改めて。しょうがないね、まったく。でも人と向かい合って話すということが、今は一番大切だからね。

さてそろそろパソコンの電源を落とす時間です。タマコウォルズのレコ発&京都ツアーの話はまた明日にでも。写真もたくさんあるし。
明日にでも?!言っちゃったね!また明日!  
Posted by kets_tron at 14:17Comments(2)TrackBack(0)

February 18, 2010

タマコウォルズライブ

ハワイから帰国しております。

またしてもお知らせしそびれてましたが本日、タマコウォルズライブでございます。COUCHとの2マン!うーむ楽しみ!そして3月1日発売のタマコウォルズ初フルアルバムを本日先行発売します!ドキドキするなぁ〜。直前でアレですが、お時間ある方は是非!

2010年2月18日(木)
タマコウォルズ/COUCH
@吉祥寺MANDA-LA2
open18:30/start19:30

MANDA-LA2 TEL:0422-42-1579
  
Posted by kets_tron at 16:56Comments(2)TrackBack(0)

January 01, 2010

ようこそ2010年

あけましておめでとうございます!

COUNTDOWN JAPAN、星羅ちゃんのライブを終えて帰宅しました。たくさんのバンド、アーティストが同時進行でライブをやっていましたが、中でも、ギター一本たった一人きりで渾身のパーフォーマンスを見せてくれたチャボさんの姿に号泣。素晴らしいステージでした。「スローバラード」「雨上がりの夜空に」すぐ近くに清志郎さんがいるようだった!エレキギターしか鳴っていないのにバンドの音が聞こえるようでした。気づいたらウォー!って叫んでました。年の最後にとってもいいものを見せてもらいました。チャボさんありがとう。
星羅ちゃんのステージも、5月にメジャーデビューしたばかりのアーティストにも関わらずたくさんのお客さんに温かく見守っていただきました。ありがとうございました!星羅ちゃん、今年はきっと躍進するにちがいない、要注目アーティストです。応援してあげてくださいね。

8487d743.JPGそれからきのうのタマコウォルズのワンマンライブ、ご来場くださった皆様ありがとうございました!実に愉快痛快な楽しいライブでした。タマコウォルズは3月1日に初のフルアルバムをリリースします。5月にはレコ発ライブも決まっています。アルバム手にとってもらえたら嬉しいです!ぜひチェックしてくださいね。


さて2009年はほんとうにたくさんライブをやりました。どうしようもないくらい忙しい時期もあって体調を崩したりへこたれそうになったりもしました。自分なりによくがんばったと思っています。最後のライブを終えて本当にほっとしましたが、力が抜けきってしまう前にどうしてもブログをアップしておこうと思いました。

2009年、一緒に演奏したミュージシャンの皆様、お世話になったスタッフの皆様、何よりライブに足を運んでくださった皆様、そして体調をきづかってくれたり愚痴を聞いてくれた友だち。みんなありがとうございました!年が明けるというのは、ただ今日がきのうに、明日が今日になるだけのことなのだけれど、こうして少し振り返って感謝の気持ちを思い出したりするためにあるのだと思います。誰かが私を必要だと言ってくれること、誰かのために自分の力を尽くしたいと思うこと、そしてステージ上から皆さんのいい顔を見ることが、今の自分の生きる原動力です。
今年はなおいっそう心と腕を磨いて音楽を届けたいと気持ちを新たにしております。変わらぬご声援よろしくお願いいたします!

…と言いつつお正月はのんびりダラダラしますからね〜。テレビつけたら、さだまさしさんが生放送中。大爆笑。年明け一曲目が「関白失脚」。いいですねー、お正月って感じ。

ではまた!  
Posted by kets_tron at 00:39Comments(8)TrackBack(0)

November 01, 2009

今年も残すところ2ヶ月

あわわわー11月になってしまいました。ニューオリンズの旅記録をしたためる時間もないうちに…

坂詰美紗子ライブ@横浜BLITZきのうは横浜BLITZで坂詰美紗子ちゃんのライブでした。コカコーラのイベントで、持ち時間10分わずか2曲の演奏でした。お客さんいっぱい入ってました。


コカコーラステージ上には巨大なコカコーラのボトルが!!比較対象がなくてわかりづらいかもしれませんが、天井に届きそうなくらいデカイ。今日はコカコーラ飲み放題か!?と思ったけど残念ながらそんなことはありませんでした。


さて本日は吉祥寺マンダラ2にて、加藤千晶さんのワンマンライブです!
これから車に載ってる機材を積み替えなきゃいけないんですが、、、うちと駐車場との間に、なんらかの理由で立てなくなっちゃった小鳥がプルプルふるえてうずくまっているのです。ああどうしよう!怖くて鳥は触れない、でもこのままほっとくと死んじゃうかも…ああどうしよう。

引き続き今月のライブ情報をアップいたします。  
Posted by kets_tron at 12:30Comments(5)TrackBack(0)

October 05, 2009

毎度長文ですみません

またご無沙汰してしまいました〜。時間が経つのが早すぎるって!

まずはいただいたコメントへのお返事から・・・

> おちびさん
私も最終回の「寅が終わるど」、「半年もお世話になりました」という最初のフレーズですでに泣きそうになりました。涙腺弱すぎです。
今後の桑田さんの活動がとても楽しみですよね♪また笑顔でお会いしましょう!

> 熱田さん
ありがとうございます!音楽寅さん終わってしまって寂しいですね。
タマコウォルズのライブ、いつか機会があったら是非見に来てくださいね!

> ばもすさん
いつもありがとうございます!久々の251はステージが広かった!
年末ワンマンはねっとりとたっぷりとやりますので楽しみにしていてください!

> ながちゃんさん
ラジオ聴いていただいてありがとうございます!
そうなんです、この世にひとつしかない大切なジャンベを・・・(号泣)
私がやっているような音楽ではパーカッションの楽譜は有って無いようなものです。
好き勝手やってます。

> よっちさん
今月は、下旬に少し休みがあってちょっと旅に行こうと思っているのですよ〜。
組曲を書くなんて、すごいですね!完成したら是非聴かせてください。

> takeさん
中学のときからのファンとは、素晴らしいですね!
これからもよろしくお願いいたします♪


さてさて、もう一週間前のことになってしまいましたが、出雲への旅の話から。。。

出雲の田園風景9/27、元ちとせちゃんのワンマンライブが出雲大社で行われました。出雲空港から車で30分程。車窓の田園風景は穏やかで、なぜか懐かしい場所に帰ってきたような気持ちになりました。

出雲大社に到着、なんともいえず神聖な気配が漂っていました。ドキドキしました。
サウンドチェック前に出雲そばの出前をいただきました。いきなりかっこいい!
出雲そば1出雲そば


ステージから1特別に作られたステージからは、出雲の山々が見えました。本当にそこにやおろずの神々がいるかのような空気感。音を出すと自分の中を見透かされているようだった。

ステージから2今回は曲によってパーカッションだったりドラムだったりという贅沢なライブでした。グレッチを連れて行きました。

出雲大社開演までの時間の流れはとても慌ただしく、出雲大社の中をゆっくりと見て回れなかったのがとても残念。写真はベースの山内さん撮影。

本番直前雨がぱらぱらと降る中、開演。本番直前にステージ袖で記念撮影。今回のお衣装は少しフォーマルで、ドレスコードはシルバーでした。皆で手を取り合って気を確かめながら、「こんな特別な場所で演奏できることの幸せを・・・」というバンマスkyOnさんのお言葉にぐっとくる。

本番終了後そして本番終了後、楽屋にてまた記念撮影。皇室アルバムのような・・・。バンマス鍵盤Dr.kyOn、ベースの山内薫さん、ギターの石成正人殿下、私、ちとせちゃん。素敵なメンバーで、特別な場所で、演奏できる機会を与えていただいて本当に幸せでした。ライブを終えて思ったことは、当たり前だけれど、音で神様と対話するにはまだまだまだまだ自分は未熟者だなぁ、ということでした。技術的にも精神的にも・・・。またあの場所で演奏できる日がありますように。

郷土料理打ち上げは、とても家庭的な雰囲気の居酒屋さんで、畳の大広間に地元の方々がたくさん集まって賑やかでした。いろんなお話を聞いて、出雲の皆さんがどれだけ出雲を愛しているか、そして出雲の歴史の奥深さを思いました。是非またゆっくり訪ねたいと思います。

翌日はお昼の便で帰京、そのままリハーサルスタジオへ直行でした。東京に戻ってからの一週間はリハーサル漬けの日々。あ、巷で噂の大型新人、さかいゆう君のレコーディングもありました。今ラジオなんかでガンガン流れている彼のデビューシングル「ストーリー」のパーカッションもやらせていただいております。また改めてちゃんとご紹介したいと思いますけれども。

そんでもって今は大阪に来ております。

夕陽赤くきのうの夕方、東京を発って東名高速を西へ。
bay fmで斎藤誠さんの番組(生放送!)をやっていたので聴きながら走りました。ちょうど西の空に浮かぶ富士山と夕焼けが美しい時間に「夕陽は赤く」の生歌ライブ。最高でした。番組にメール送ってみたら名前読んでもらえた!誠さん、ありがとうございました♪

満月の夕べ次第に暮れていく景色。昨夜は満月の夜で、とても美しい月が各所で楽しめました。写真は富士川サービスエリアにて撮影。

得正のカレーうどん今日は午後1時にゆっくりチェックアウト。会場入り前に得正のカレーうどんを食べに行きました。初めて食べたんだけど、これ美味い!ちょっと癖になりそうです。

おーちゃんギターのおーちゃんは、アフロの好青年。そうそう、今日は何かっちゅーと、大阪ビルボードライブにて、坂詰美紗子ちゃんのライブなのです。坂詰美紗子ちゃんは、ただのシンガーソングライターではありません。Crystal Kayさんはじめ、数々の有名アーティストに楽曲提供している大作家先生でもあります。
今日は関西ぴあのイベントで、A Hundred Birdsで何度も共演しているSweepくんも出ます。慣れない同期ありのライブでちょっと緊張しておりますが、全力を尽くしつつ楽しみたいと思います。

そーいえば今月のライブ情報アップしてないですね。ひどい!
まだ時間あるかな。今日中にアップできるかな。あと1時間で開演ですな。  
Posted by kets_tron at 18:40Comments(10)TrackBack(0)

September 25, 2009

近況とかお知らせとか

燃える朝焼け今日の東京はちょっとクラッとするくらい雲ひとつない青空です。なんと爽やかな秋晴れ。
写真はきのうの朝の空です。見事な朝焼けだった。真東向きの部屋の窓から。やることがたくさんありすぎて、でも夜は眠くて起きていられないので、朝の5時とかに起きて作業してます。おばあちゃんか。

10日以上放置してしまいましたね。
まずはコメントお返事から。。。

ながちゃんさん、はじめまして。音楽寅さん終わってしまって寂しいですね。最終回は、あの豪華メンバーがあれだけ集まってるのに演奏せずに歌を歌う、というのが最高におかしくて最高に楽しかったです。
コバレノさん、はじめまして。コメントありがとうございます!報道にお勤めとなれば大変お忙しいだろうと思いますが、是非ぜひお時間ある時はライブにいらしてくださいね。
ねこめさん、オーガスタキャンプありがとうございました!ほんと雨にやられましたねー。でもお客さんが一番大変だったと思います。風邪などひかれませんでしたか?
おちびさん、加藤さんライブご来場ありがとうございました!また遊びに来てくださいねー。別に有名人でもなんでもないですから、気軽に声かけてください。
よっちさん、ご心配いただいてありがとうございます!私の明日は今日のこと、あなたの明日は明日のこと、ってなんかいいですね。歌になりそうですね。あなたの明日は快晴でした。
みのじさん、先日緋色VOICEのライブに飛び入り参加しました。大阪では10月に弘さんと同じイベントに出る予定がありますよ。共演ではありませんが・・・
takeさん、あららありがとうございます!是非ライブに来てくださいね。
KJさん、夢人島フェス!あの加山さんライブはほんとに素晴らしかったですね。あの時の映像は家宝です。またライブ会場でお待ちしていますね。お気楽に!
芙蓉さん、そうなんです、CMBツアーの話。元はといえば、ライブ前の打ち上げ(?)で、CMBメンバーとthe bondメンバーがそろって飲んでるという状態になんだか感動しちゃって、思わず「合同ツアーしましょう!」って言っちゃったんです。なのでまぁ、私が言い出しっぺということになるのです。あの大人のような子供のような先輩達をまとめて段取りできるのか・・・かなりの大仕事ですよね。HPにも書いてあるということは、ちょっと真面目に企画を考えないといけませんね(汗)

さて先週末19日は、双子兄弟超絶ハーモニーVOICEと松田弘さんによるユニット「緋色VOICE」のイベントに飛び入り参加しました。パーカッションソロは4小節だと思っていたのにだまされました。そんな長くはもちません!BCバンドメンバーと久しぶりに会えて楽しかったです。
20日は伊藤銀次さんと青木ともこさんのユニット「Clowdy Bay」のライブに参加しました。この日も青空で気持ちいいお天気だったなぁ。しかし鼻がムズムズする、と思っていたら帰宅してから発熱、風邪をひきました。
21日は斉藤花ちゃんのライブでした。ギターの間宮さんとトリオ編成。間宮さんと演奏するのは一ヶ月ぶりでしたが、リズムに厳しい人なので(優しいけど)ちょっといい加減にしてた部分があったこととかまた気づかせてもらいました。カナダから来日しているノーリンさんというシンガーとのイベントでしたが、ノーリンさんが何気なく弾いているギターのリズムが気持ちよくて、とても勉強になりました。

21日の夜は「音楽寅さん」の最終回でした。最後にこの番組に関わったたくさんのスタッフが登場して感動的でした。スタッフやミュージシャンを大切にしてくださる桑田さんの大きな愛情を感じました。私は4、5回参加させていただいただけですが、いろいろ大変なこともあったけど本当に楽しかったし貴重な経験になりました。ありがとうございました。スタッフの皆様、半年間本当にお疲れ様でした!

そんでもって今週末のお知らせです。

本日は下北沢251でタマコウォルズのライブです。フル編成のライブはこの先しばらく決まっていませんので、是非ともふるってご参加ください!3バンドのイベントでタマコズの出番はトリです。対バンの皆さんも楽しみです。

そして明日は、SUIKAでラジオ出演します!TBSラジオの人気番組、ライムスターの宇多丸さんのウィークエンドシャッフル内で、23時から、なんと「タケウチカズタケ祭り」!カズタケ氏得意のトークとスタジオ生ライブ、もちろん、SUIKAも演奏します。こんな懐の深い企画を通してくださった古川さんありがとうございます!
詳細はこちらで。是非聴いてくださいね。
http://www.tbsradio.jp/utamaru/index.html

さらに明後日27日は、出雲大社で元ちとせちゃんのワンマンライブ。ドラムとパーカッション両方やります。個人的には、この夏の集大成のような気持ちでいます。さらにわたくし事ですが、高橋の家はもともと島根県出雲の出でして(私は住んだことはありませんが)父の名前も出雲の男で「出雲男」です。なのでこういうライブが出雲で行われるということに少し不思議な縁を感じています。いいライブになるよう全力を尽くしたいと思います。粛々とギラギラでいきます。あいもかわらずトンボ帰りで、出雲でゆっくりできないのが残念無念。

さあ今日は下北!行ってまいります。  
Posted by kets_tron at 13:12Comments(6)TrackBack(0)

August 20, 2009

男達の競演

305827ca.JPGおとといの下北沢440、ご来場くださった皆様ありがとうございました!ああ楽しかった。夢のような一夜でした。皆さんもうほんとに最高の大人たち!こんな場所にいさせてもらえて私はなんて幸せ者なのでしょうか。いろんな出会い、いろんな人に感謝です。楽しくてバカバカ叩きすぎて腕がダルダルになりました。
終演後に記念撮影、狙ったわけでもないのにCMBメンバーとthe bondメンバーが交互に並んでてすごいね。いい写真だなぁ。

明けてきのうは朝から夕方まで井沢彩萌ちゃんのレコーディング、夜はMarmalade Skyのリハーサルでした。今日は伊藤銀次さんのリハーサル、その後そのまま東京を発ち大阪へ向けて走っております。いま浜松あたりかな。

伊藤銀次さんの“I stand alone”ツアーsummer special、鍵盤アコーディオンの佐藤史朗さんと一緒に参加します。明日21日が大阪公演、フラミンゴ・ジ・アルーシャにて。23日に東京公演@代官山晴れ豆です。

コメントになかなかお返事できずすみません!今夜ホテルで元気があったらまた書きますね。  
Posted by kets_tron at 21:09Comments(7)TrackBack(0)

July 17, 2009

やっぱり癒しは必要だ

ブロマイドびっくりするくらいいろんなものが同時進行していてなかなかにハードな毎日であります。体が三つ四つあってとりかえられればいいのになぁ。毎日演奏できる場所があるというのは幸せなことではありますが。疲れた時には、SUIKAのカズタケくんがプレゼントしてくれた真田さんのブロマイドで癒されています。タマコウォルズの中原ムー姉さんも、ことあるごとに真田さんの画像をどこかで拾ってきて送ってくれます。ありがとう、友よ。

アップップリケショーさて現在、奇数日5連続ライブの真っ最中でありますが、せっかくなので日々全部違うセッティングを記録しようと写真を撮っております。まずは11日に行われた加藤千晶さんのワンマンライブ「アップップリケショー3」 @吉祥寺マンダラ2。小口径ドラムにパーカッションをプラスしたまぜまぜセットです。加藤さんの「一人ものまねトーナメント〜小雪vs桃井かおりvs大竹しのぶ」は壮絶(?)でした。リハの時に、今度奄美に行く、という話をしていたら「え?アマゾンに行くの?」と言われました。新曲のタイトルは「かいじゅうのにじむ町」。できることなら加藤さんの頭の中をのぞいてみたい。どこまでもワンアンドオンリーな人です。尊敬してます。

ホペポチョトこちらは13日、SUIKA@青山月見ル君想フ。ビバ☆シェリーとみかとやすの合同ツアー東京公演に出演しました。SUIKAのセッティングはここ一年くらいこんな感じ。カホンをベースに、Handsonicのキックとクラップを同時に叩きつつ、カホンの音をミキサーに送ってエフェクトをかけたものを左足のフットスイッチでオンオフするという、からくり人形みたいなことになっています。こんな芸当、誰にもできないだろう、やれるもんならやってみろ!という気持ちで今までやってましたが、ビバ☆シェリーのヒメがドラムを叩きながら器用に木琴を叩く姿を見て、負けたと思いました。いや勝ち負けじゃないんですけどね。ビバ☆シェリーのサトちゃんも、加藤さんと同じ匂いがする天才だ。そんで余談なんですが、同じ日に月見ルから至近距離にある南青山マンダラで大好きなピアニストYANCYさんがライブをしていて、実に半年ぶりくらいに会うことができました。横浜から海辺へ引っ越したYANCYさんは、またさらに次のフィールドへ進んでいました。いつも追いついたかと思うとやっぱり先にいってる。時折「TASOGARE-JOHN」を聴き返すとYANCYやっぱり天才!と思う。いろんな天才がいて、いい刺激をたくさんもらって、いい毎日だな。

HIGH FIDELITYそんでもって15日はSwinging Popsicleのライブ@高円寺HIGH。HARISSの高橋浩司さん企画。メンバーにドラマーのいないポプシは、その時々でいろんなドラマーがサポートしているわけですが、私も高橋浩司さんもその一人。この日は私がパーカッション(カホン&コンガ)で、高橋浩司さんがドラムで、ダブル高橋共演を果たしました。ポプシの平田さんと美音子ちゃんは、高橋浩司さんと大学のサークルの先輩後輩という関係だそうで、大学時代の仲間ってやっぱり特別で、ほかに代わりのきかないものだなぁとしみじみ思った夜でした。

そんでもって!今日17日はタマコウォルズのライブ。ほんとは六人編成のタマコウォルズですが、今日はボーカルギター西池さんと鍵盤トミー、そしてわたくしの実験的三人編成で臨みます。わたくしいつもパーカッションですが、今日はドラムでやります。改めてドラムでやってみて、いつも如何に構成とかキメとかをテキトウにあしらっているか、ということがわかりました。新曲とかいろいろやります。ちょっとかなりレアですよ、これ。
私も行ったことない新宿のLIVE FREAKというところで、トップバッターの19時30分スタートです。

さらにそんでもって明日の朝、奄美へ飛びます。青い空!青い海!日焼け止め!
19日、元ちとせちゃんと中孝介くんのライブをドラム&パーカッションでサポート。20日にトンボ帰りで羽田から現場へ直行、そのままライブです。今一番怖いのは飛行機に乗り遅れること。
寝坊しませんように
寝坊しませんように
寝坊しませんように・・・  
Posted by kets_tron at 11:43Comments(3)TrackBack(0)

May 27, 2009

小休止

AHB with いどっちきのうはA Hundred Birdsのライブでした。恵比寿リキッドルームにて某ブランドのファッションショー的なイベント(よくわかっていない)。ステージ裏にきれいなモデルさんがいっぱいいて目がチカチカしました。
AHBには、いつもは30人くらいの大編成の時にツインドラムで参加しているのだけど、きのうは11人編成だったのでツインドラムではなく、私はパーカッションを初担当。自分のネタの少なさ具合に悶絶しました。しかも2曲目くらいで腕があがらなくなりました。弱すぎでしょ!
ここでは何度も言ってますが、AHBのメンバーは本当にみんな演奏力が高くて毎度いい刺激をたくさんもらいます。感謝。お酒飲めないのに午前3時過ぎまで打ち上がってしまった。
ドラマーいどっちとの2ショットはもはやライフワーク化しております。

Asoviva!ワンマンから休む間もなく某番組のスタジオライブ収録→AHBのリハ→本番と怒濤の数日が過ぎ、今日はひとまず小休止。ぐっちゃぐちゃになった部屋と車の中を片づけ、ごっちゃごちゃになった機材を整理し、ゆっくりとリセットボタンを押す日です。集中力が必要な日々が続いた後の休日は、弛緩しすぎて(あるいは休みだ!と興奮しすぎて)発熱して寝込んでしまうことが多いので、今日は鼻歌を歌いながら極力ニュートラルに過ごすのです。
怪しいお天気になってきたなぁ。  
Posted by kets_tron at 12:14Comments(0)TrackBack(0)

April 12, 2009

4ライブ終了〜

4連続ライブ、終了いたしました。充実した4日間でした。

増上寺の桜8日水曜日、タマトミカ@東京タワー。展望台から見える桜と青い空が美しかった。いい季節です。
この日は昼間に杉さんのゲネでドラムを叩ききった後だったので、私はへろへろでヨレヨレしてましたが、タマトミカの二人は白熱の演奏でした。ああいう場所であれだけの人の足を止めるのはたいしたもんだと思います。

東京タワーの鯉のぼり東京タワーの高さ333mにちなんだ333匹の鯉のぼりも踊ってました。

e68474f4.jpg9日木曜日、井沢彩萌ちゃんライブ@晴れ豆。彩萌ちゃんのサポートは去年の11月から初めてかなりの本数やってきたけど、このライブでやっとヒントのかけらのようなものが見えた気がします。写真は終演後にいただいたココナッツミルクカレー。暗闇でフラッシュたいて撮ったらすごい色に写ってしまった。

ぐ10日金曜日、奥沢明雄さん率いるMarmalade Skyライブ、下北沢のバー&レストラン「ぐ」にて。昨年他界された店主の陽介さんを偲び、所縁のあるミュージシャンが集まり毎週ライブを行っているそうです。この日はカルメン・マキさんがスペシャルゲストでした。Marmalade Skyは、カルメン・マキ&モーゼズのメンバーだった人たちなのです。陽介さんを介して皆が知り合い、陽介さんがいなければこのバンドもなかったのだそうです。私も生前の陽介さんと知り合いたかったです。それにしてもカルメン・マキさんは最高にかっこよかった。すっかりファンになりました。もっと思いっきり叩ける環境でまた共演できる機会があるといいなぁと思います。

杉さんSTB11日土曜日、杉真理さんソロライブ@STB139。杉真理&カルパッチョスで開演前に記念撮影。ベースの藤田さんの衣装はなぜか「防犯パトロール」のベスト!?さすが暗闇でも光ってます。毎回、中国人みたいな衣装だったり蛇を首に巻いたり、一筋縄ではいかない衣装で楽しませてくれます。ライブの方は、いろんな細かいことはぬきにして、すごい楽しかった!お客さんのいい笑顔が美しかったなぁ。それにしても毎回、杉さんやカルパッチョスのメンバーの皆さんには本当にたくさんいろんなことを教わっています。ありがとうございます。早く次が決まらないかなぁ。そうそう、7月には杉さんと伝説のバンドDreamersでのライブが決定したそうです。話にばかり聞いていた伝説のライブ(コント)が生で見れる!めちゃくちゃ楽しみです。

さて今日は北川けんいちくんのレコーディングに行ってまいります。ギター設楽さん、ベース時光しんちゃん、ドラム&鍵盤sugarbeansこと佐藤くんのチームなので、何の心配もありません。
ああしかし機材全部積み替えだー!よっしゃ、やるで。  
Posted by kets_tron at 13:06Comments(2)TrackBack(0)

January 10, 2009

すっかりあけまして

凧揚げ大変おくればせながら皆様、新年すっかりあけましてだいぶ経ちますがおめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。どんなお正月をお過ごしでしたでしょうか。
わたくしはと申しますと、お正月休みに入ったとたん風邪をひいてしまいまして、これがまたなかなかそうとうにしぶといやつでして、いつもなら風邪などちょっと寝れば治ってしまうのですが、今回ばかりはもうすっかり降参、全然治らんのでございます。咳のしすぎで腹筋背筋が筋肉痛です。食欲はあるのだけど食べ物の味がいまいちわからなくて悲しい。風邪には休養が一番、と言われるので家にいる間は寝てばかり、怠け癖がついてしまいそうで恐ろしい。風邪流行っているみたいなので皆様、お気をつけくださいませね。

そんな感じでヌルッと年が明けてしまい、あっという間に正月休みも終わり、しかしずるずると風邪をひいているうちに、あらあらら、2009年のライブが早くも二本、終わってしまいました。
どちらも井沢彩萌ちゃんのライブ、青山月見ル君想フと赤坂グラフィティにて、でした。間宮さんのギターと彩萌ちゃんの歌&ピアノ、わたくしのパーカッションでしっとりとおおくりいたしまし…ん?しっとりとおおくり?できましたか?何せステージ上でだいぶ咳き込んでしまいまして…大変申し訳ありません。いやはやまったくよりによってこんな日に。
それにしても間宮さんの、極限まで贅肉を削ぎ落としたアレンジは、相変わらずとてもやりがいがあります。同時にいろんなことを要求される上にちょっとした音の響きやタッチやタイミングが重要でほんとにスリリングだし難しいのだけど、バッチリはまったらすごいかっこいいのだ。そしてその一点へ向けてグッと集中する感じがたまらなくよいのだ。
そして彩萌ちゃんは、ある種の勘がとても鋭い人で、私にとってはすごく重要なこと(でもたいていの人には言わないとわからないようなこと)にきちんと気づいてくれる。そしてステージに立つ時に何よりも(ひょっとしたら演奏技術よりも)大事なことを、たぶん無意識のうちに無自覚に身につけている。音楽を生業にできるかどうか、ってことは案外、そういうところなのかもしれないなぁと思います。
このトリオ、なかなかおもしろいのです。まだ決まっていないけれど次の機会を是非。

そんでもって明日(日付の上では本日、10日土曜日)は早くも今年三本目のライブ、Swinging Popsicle@高円寺HIGHです。ドラム叩きます。初めて行くライブハウス、楽しみです。やっほー。

そうそう、最初の写真は、お正月に実家に帰省した時に、妹たち(小学校1年生と4年生)と凧揚げをした時の写真です。空が青くて気持ちよかったなぁ。自分が子供の頃は凧揚げって何がおもしろいのか全然わからなかったけど。意外と楽しいのね。最近の凧がよくできてるのかな。ていうか最近は凧じゃなくてカイトっていうのね。

というわけで今年一年、皆様にとっていいことがひとつでもたくさんありますように。私は年女&厄年ということで、とにかくまず風邪を治します。ハクション。  
Posted by kets_tron at 02:59Comments(5)TrackBack(0)

December 25, 2008

AHBO大阪終了!

AHBO 2008 with いどっちあー、楽しかった!
開演前にいどっちとツーショット。お笑いコンビみたいでんがな!二人とも服はフォーマルでも靴がスニーカーなのがかわいいでしょ。ドラマーだからね。いどっちのドラムはやっぱり最高です。AHBのメンバーみんな最高です。
終演後はホテルの部屋が隣だったパーカッションのオオギミさんと午前3時まで、サシで部屋飲みしました(自慢)
オオギミさんの瞳はキラキラしていて、楽しく酔っぱらってしゃべりすぎました。
明日の東京公演もガツンとがんばるぞ〜。

AHBの愉快なメンバーたちは大型バスで東京へ旅立ち、私は大阪にもう一泊です。今夜、神戸ウィンターランドにて、斎藤誠さんの弾き語りライブに急遽ちょこっとだけ参加させていただくことになりました!私は兵庫県出身なので神戸はそこそこなじみの街なはずなのですが、神戸に降り立つのはものすごく久しぶりかもしれないです。ちょっと特別なドキドキ感があります。ちょうど今くらいの季節、毎日電車に乗って三ノ宮駅前の代ゼミの冬期講習に通った高三の冬休みを思い出すなぁ。たまたま同じ高校の同級生が同じコースにいて、教室ではほとんど話したことがなかった男の子だったけど、帰りの電車でちょっとずつ仲良くなって、いつだか一緒に映画を見て帰ったなぁ。そんなことを思い出すクリスマス。誠さんの歌声はクリスマスにとてもよく似合う気がしませんか?ああ楽しみ。さあ出かけよう。  
Posted by kets_tron at 15:38Comments(1)TrackBack(0)

December 24, 2008

4つ打ちの日々

8fdcf6f7.jpg10月頃見つけた近所のたそがれスポット。某日の日暮れ時、久しぶりに行ってみたら、ちょうど富士山の裾野に日が沈むところで息をのむ美しさでした。冬至を経て太陽はまた元いた場所へ帰っていくのだな。
しかしまた富士山の写真かよ!と一人ツッコミ。景色ばっかですみません。

さて今年もほんとに残りわずかになりましたね。走りっぱなしの12月。いかがお過ごしですか。
先週月曜はCajun Moon Bandの抱腹絶倒ライブ、このバンドほんとにあちこちでひっぱりだこの一流ミュージシャンの集合体なのですが、とにかくいつも笑いっぱなし!だってみんな本気で遊んでるんです。仲間がいてこそ楽しめる音楽の形があって、それが今ここにあると、いつもステージ上の大先輩方を見ていて思います。私は本気の遊びについていくのにいっぱいいっぱいになりながら、いつも笑ってます。そうそう、正社員の証(?)みんな持ってる譜面を入れるファイルを、ついにいただきました!嬉しいなぁ。
火曜日は横浜でリハーサル。一部屋しかないリハーサルスタジオの駐車場に旧型ボルボが三台並ぶ。右足のスネを負傷。シンバルスタンドは凶器だ。
水曜日は横浜でYANCYさんの『TASOGARE-JOHN』レコ発ライブ。前回10月のレコ発第一弾に引き続き、素晴らしいバンドメンバー!YANCYさんの世界観を表現するには欠かせない人たちです。演奏内容だけでなく、たたずまい、まなざし、話す言葉のあたたかさ、こだわり、すべてが魅力的で、同じ空気を吸っているだけで心が満タンになります。ライブは個人的には前回よりさらに深いところまでググッと入り込めた気がします。フェンダーローズの音が空気を揺らし、たそがれ色に染まるステージが次第ににじんでいく様子、みんなの顔、忘れられない夜です。最後に車と家の鍵をなくして大わらわ、というオマケつき。
木曜日は、30日のワンマンライブに向けたタマコウォルズのリハーサルがスタート。あの曲があんなことに!そしてトミーはどんな時もシャツのボタンを一番上まではめている。
金曜日はリハーサルのあと、黒沢秀樹さん主催の飲み会へ。SUIKAで親交のあったカメラマンのたかはしじゅんいちさんが、まったく違うルートでつながって、ほんとに人生はおもしろい。素敵なお店へ連れて行っていただいたのに、車だったから飲めずに残念。私と黒沢さん以外にミュージシャンのいない集まりでしたが、他業種の方とお話しするのもまた、思わぬ方向へ話が展開して新鮮でとてもおもしろい。
土曜日は赤坂グラフィティにて、moment主催のクリスマスセッション。杉真理さんとのジョイントでお世話になっている伊藤銀次さん、お会いしてみたかった種ともこさん、ちょこちょこ会っているけどちゃんと共演したことのなかったママレイドラグ田中くん、飲み会でしか会ったことのなかったSINMOさん、アコーディオンとベースという斬新な編成のプラネタリウムさん、初めてちゃんと歌っているところを拝見して感動、青木ともこさん、飛び入り参加の井沢彩萌ちゃん、そして出ずっぱりでたくさんの曲を演奏したmoment Strings Ensembleの皆さん。盛りだくさんで、クリスマスらしくホーリーであったかい楽しいイベントでした。momentのウェブサイトには引き続きわたくしのロングインタビューを掲載していただいております。今月末更新される次号では、杉さんとの対談が掲載される予定です。お時間ある時にお楽しみください。
日曜日は、タマトミカのリハーサル。29日に行われるコラボライブに向けたセッション。インストユニットによる歌う人との共演、なかなか新鮮です。挑戦し続けるタマトミカ。


AHBO 2008そんでもってやっと今週だ!
毎年恒例、A Hundred Birds Orchestraのクリスマスライブに参加するため、月曜から大阪に来ております。ハウスミュージックを総勢35人?36人?くらいで生演奏する一大イベント。今年も、大好きなプレイヤー5本指に入る名ドラマーいどっちとツインドラムという光栄なポジションで、ひたすらひたすら4つ打ち!先週怪我した右足のスネがウズウズしますが、そんなことは始まってしまえばコロッと忘れるのです。クリスマスに踊りあかしたい人は(私の知り合いにはいないか?)お時間あれば是非!大阪公演はもう明日、というか今日!


■2008.12.24(Wed) @Namba Hatch, Osaka
Live : A Hundred Birds Orchestra
DJ : Tomoki Tamura (Four:Twenty/The End london)
Open / Start 19:00
Adv. 3,500yen + 1Drink Fee
Door. 4,500yen + 1Drink Fee
主催:FM 802
Info. SMASH WEST 06-6535-5569

■2008.12.26(Fri) @Shibuya O-EAST, Tokyo
Live : A Hundred Birds Orchestra
DJ : Tomoki Tamura (Four:Twenty/The End london)
Open / Start 19:00
Adv. 4,000yen + 1Drink Fee
Door. 5,000yen + 1Drink Fee
主催:J-WAVE
Info. SMASH 03-3444-6751

Total Tour Info: AHB Production
06-6212-2587 www.ahbproduction.com


参考までに・・・
去年2月のライブ映像です。向かって左の赤いドラムに座ってるのがわたくし。





また長くなっちゃった。いいかげん寝なくっちゃよ。
メリークリスマス!  
Posted by kets_tron at 03:00Comments(1)TrackBack(0)

December 12, 2008

いやはや

AAA楽器セットAAAが終わってからなんだかんだとバタバタであっという間に10日も経ってしまいました。11月のあたまから始まった準備期間、リハーサル、そして本番三日間、じっくりとふりかえるにも体力がいるほど、実に濃密な日々でした。とにかく曲数が多くて時間が足りないし体もヘトヘトだったけど、本当にたくさんのことを学ばせていただきました。一生の糧になる貴重な経験です。どんなことを思って、どんなことが勉強になったか、箇条書きにしました。ここには書きません。私だけの秘密です。ふふふ。
毎度のことでありますが、今回は特に、桑田さんの求心力、歌の力に本当に感動しました。それがすべての出発点であり原動力です。そして素晴らしいミュージシャンの皆さん!同じステージに立たせていただけて、本当に自分は幸せものだと思います。そして日本一の現場で睡眠時間を削ってがんばるスタッフの皆さん!すべての関わった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!

実に様々な年代の歌謡曲を60曲くらい演奏しましたが、それぞれの曲で、「待ってました!」と手を叩く人、大きな口を開けて一緒に歌う人、ふりつけを完璧に踊る人、思い出を曲に重ねて涙ぐむ人、いい顔がステージ上からたくさん見えました。いろんな世代の人がいて、一人一人生まれた場所や育った環境が違いそれぞれの生活があっても、同じ曲でこんなに同じ思いを共有できる。ひとつの曲にそれぞれの記憶が重なってたくさんの風景が生まれる。音楽の力はすごいですね。そのことを強く再認識できたことが一番の収穫だったかもしれません。  
Posted by kets_tron at 04:57Comments(3)TrackBack(0)

November 05, 2008

全力疾走

更新が滞りっぱなしなメインサイトですが、年内のライブ情報をどどんとアップしました。うーん…てんこもり!年末まで全力で駆け抜けます。楽しみなライブがありすぎて卒倒しそうです。いろんなライブがあるので是非チェックして何かしら遊びに来てもらえたら嬉しいです。
http://www.h4.dion.ne.jp/~ketstron/


30f38316.JPG写真はおとといの大阪で帰り際に食べたきつねうどん490円。やっぱりうどんは関西ですなぁ。
ミナミホイール、日帰りでライブ二本は思いのほか大変ではありましたが、前後に知り合いミュージシャンもたくさんいたりして楽しい一日でした。ライブはタマトミカも井沢彩萌ちゃんも、演奏していてとても楽しかった。タマトミカはたくさんのお客さんの前でアッパーな演奏で盛り上がり、井沢彩萌ちゃんは慌てず動じず大物ぶりを予感させるライブでした。しかしどちらのライブも、あとで録音を聴いたら外音のバランスが悪くて非常に残念。なんでカホンあんなにおおっきいねん…!外音のバランスは自分ではどうしようもないからなぁ。悔しいです。

きのうはSUIKAでTOKYO-FMの番組「デイリープラネット」に生出演&生演奏してきました。現場の状況が事前にわからず不安でしたが、SUIKAらしいいい流れになったのではないかなと思います。お世話になったスタッフの皆様、ありがとうございました!終了後はメンバー全員&レーベルオーナーのYM-Zとで焼肉に行きました。しかし写真をまったく撮り忘れました。

それから前回お知らせしたロングインタビューはこちらです。
moment
かなりどうでもいい個人的な過去までベラベラとしゃべっていてほんとに長いので、時間と心に余裕がある時にだらーんとお読みいただければと思います。続きのPART2は今月末にアップされるそうです。  
Posted by kets_tron at 12:03Comments(5)TrackBack(0)

September 17, 2008

肉!

きのうは山田タマルちゃんのリハーサル。今回から編成が変わり、鍵盤に佐藤友亮氏をお迎えしました。ここ読んでくださってる方にはおなじみですね。sugarbeans、タマコウォルズ、sowan songやあらりえさんのサポートとか、いろんなとこで一緒にやっている信頼感があって私も楽な気持ちで演奏できるし、何よりのみこみのよさ、仕事の速さはさすがの一言でございます。

リハーサル後は朝ちゃんがパーカッションをやっている一青窈さんの武道館公演を見に行きました。中に入るとアリーナ部分に楽器が配置してあるだけのとてもシンプルなステージでした。そこに窈さんが一人登場してアカペラで歌い始めライブがスタート。暗闇に現れた窈さんは妖精のようでした。一曲ごとに演者が増えていってストリングスも入ってアコースティックな演出。「もらい泣き」から一気にバンドセットへ、中盤はダンサーも入って豪華絢爛な演出でメドレー。全体を通して、広い空間を最大限に利用した美しい照明が素晴らしかった。特にアンコールでの「ハナミズキ」は、舞い落ちる花びらに光があたってその影が天井や壁に映り、本当に美しかった。光の及ぼす作用ってすごい。音だけではなく視覚的にも心を揺さぶる、ライブというより「舞台」でした。演奏家もスタッフも、日本を代表するトップクラスが集まった舞台、たった一日のためにこれだけのものを作る労力、時間。もったいない!貴重なステージを見させていただきました。

3404365a.JPG終演後はいろんな人に久しぶりに会ったり挨拶したり。そして腹ペコ軍団は四谷で焼肉をいただきました。美しいライブの後は肉だ肉!一緒に行ったタマルちゃん、制作スタッフのキタさん、会場で会ったタマトミカの広田と。久々にお肉たくさん食べたなぁ。美味しかったー。ご馳走様でした。
さすがに今日はちょっと胃がもたれ気味でございます。あああ。
  
Posted by kets_tron at 13:08Comments(0)TrackBack(0)

September 07, 2008

4分の2

昨夜窓を開けて寝ていたら、秋の虫たちがリリリ、リリリと鳴いてとても気持ちよく眠れました。さて今日は四日連続ライブの折り返しです。

サービスショットまずはおとといのタマコウォルズワンマンライブ@赤坂グラフィティ、ご来場くださった皆様、ありがとうございました!久々に立奏でやってみました。聞こえてくる音も見える景色も違って新鮮でした。でもほんとに立ってパーカッション演奏するのは久しぶりだったので、ちょっと勘が狂ってるとこがあったかも。
最近リハやライブがずっと続いていて体中あちこち痛くてガタピシなのだけど、本番が始まってしまうとそんなこと全然忘れてしまいました。なんだろう、不思議だなぁ。タマコのライブの時はいつもステージ上で写真を撮るのを趣味にしてるんですが、それも忘れてしまいました。鳥羽さんのあのすごいアクション、撮っておきたかったなぁ。写真を撮っている場合ではない、白熱のライブだったのでした。なので今回はライブ後のファミレス打ち上げにて、フロントマン西池さんのサービスショットです。西池マニアの皆様、壁紙にどうぞ〜

じゅんくんとはるちゃんとだいごさんそしてきのうはSUIKA主催イベント「スイカ夜話」@青山月見ル君想フ、ご来場くださった皆様、ありがとうございました!今回からSUIKAにスーパーベーシスト石村順くんが加わりました。SUIKAのネクストステージへ向けて発進する記念すべきライブでした。短い期間で曲をつかんでくれた順くん、ほんとうにありがとう!これからもよろしくお願いします。写真はその順くんと小林大吾さん、totoさんの愛娘はるちゃん。

はるちゃんとだいごさん大吾さんの腕に抱かれるはるちゃんは終始うっとり顔でした。すっかり子守役の大吾さんもご満悦。
と話がそれてしまいましたが、とにかく順くんが入ってくれたことによって、今までウッドベースを弾きながらラップしていたタカツキくんが自由になって、新しいパフォーマンスが見れたことがほんとによかったです。今回も「夜話」独特の雰囲気が会場に充満して、ああこの空気感、ほんとに大好きだ!と思いました。いつも夜話は楽しすぎて前のめりな演奏になってしまいます。いたく反省。
出演してくれたステルス、バイブレーションあふれるステージをありがとう。Hanahちゃん、素敵な歌をありがとう。飛び入り参加してくれたサイプレス上野くん、ロマンクルーのMラスタくんもありがとう!
次回「スイカ夜話」は12月6日、ロマンクルーとsaigenjiくんをお迎えします!これまたすごいことになりますよ!楽しみだ〜

さてさて、今日明日のライブはこちら。がんばるぞ!

◆2008年9月7日(日)
the Caraway
「murmur "マーブル模様の午後" Release Party!」
@下北沢 BASEMENT BAR
open 18:00 / start 18:30
前売¥2,300 / 当日¥2,500(1drink別)
【出演】murmur / advantage Lucy / the Caraway / lost in found
※ベースのフカツくんが体調不良により残念ながら欠席です。
アコースティック編成でやります。the Carawayの出番は二番目の19時25分から

◆2008年9月8日(月)
sowan song
@渋谷 O-nest
open 18:30 / start 19:00 前売¥2,000 / 当日¥2,300(drink別)
【出演】sowan song / sleepydog / Tomiya / LOST TAPES
※sowan songの出番は最後の21時からです。
いつものメンバーで楽しく。  
Posted by kets_tron at 11:16Comments(1)TrackBack(0)

September 03, 2008

BRIAN BLADE & THE FELLOWSHIP BAND

きのうは日曜日にライブのあるthe Carawayのリハーサルでした。ベースのフカツくんが体調不良で欠席のため、急遽3人だけでアコースティック編成でやることになりました。フカツくんの分までがんばります!

CA39030320時半にリハが終わり、ダッシュで丸の内COTTON CLUBへ。大好きなドラマーのBRIAN BLADE率いるBRIAN BLADE & THE FELLOWSHIP BANDのライブを見て来ました。いや素晴らしいライブだった!がんばって行った甲斐がありました。
BRIAN BLADEのドラムはほんとうに美しくて自由。ドラムを叩いている、というより、太鼓という楽器を使って音楽を奏でている、と言いたい。空気感、手触り、流れ。うっとりしてしまうほど美しい。そしてそれでいて最高にグルーヴィ。ワクワクドキドキしっぱなしでした。
前回の来日時ももちろんそれはそれは素晴らしかったのだけど、今回は自分のバンド名義でのライブであったという点でまったく意味が違っていました。これが彼の体の中にある音楽。楽器を、音楽を介して表現したいこと。初めて聞いたMCの声は、その音楽と同じように穏やかで静かで優しかった。あんな風になりたいとかあんなことやってみようとか、そんな次元を超えたもう単純に完全に憧れの存在です。
バンドメンバーもみんな素晴らしいかったなぁ。ああいい音!と聞いた瞬間思う、その人にしか出せない音だった。変な下心とか上下関係とかがなく、みんなが対等で、信頼、愛情、期待、そんなものが全部音に現れていました。
よくジョンボーナムが生きている間に演奏している姿を生で見たかった、と思うけれども、リアルタイムでこんな近くでBrian Bladeの演奏を聞けることがとても幸せだと思いました。リハとかライブとかなければ全公演見に行っていただろうなぁ。
最後にBrian Bladeのお言葉を。英語なのでなんとなくしかわからないけれど感動。

"I want the music to be a fellowship. That's what you want from the world as a whole. I want the music to project that kind of togetherness. This ideal of fellowship is something I grew up with. I just want to extend the good memories."
  
Posted by kets_tron at 17:46Comments(0)TrackBack(0)

August 31, 2008

夏休みの宿題

今日で8月も終わりますね。ベランダで洗濯物を干していたら、階下に住む小学生がお母さんに怒られながら宿題をやっている様子が伝わってきました。ああ思い出す!
夏休みの宿題はいつもためにためまくって、最後の数日に泣きながら机に向かうダメな子供でした。「終わらないーまにあわないーどうすんのこれー」というムズムズする感じ、あせればあせるほど進まない感じ、今でもリアルに思い出すことができます。そんな習性は残念ながら身体が大きくなっても変わらないようで。残された宿題だらけの人生な気がします。

8月はろくにブログが書けませんでしたが、夏休みの最後に必死になってまとめて書いた絵日記のように、記憶をたどりながらこの夏を記録にとどめておこうと思います。誰に頼まれたわけでもないですけど。きっとまた長文投稿になるんでしょうか。迷惑ですか?迷惑ですよねぇ。まぁ長くなりそうなので、少しずつアップすることにします。流し読みしてください。
さて7月の終わりからスタート。

a3004371.JPG7月28日月曜日。山田タマルちゃんのライブ@逗子海岸OTODAMA。暑かった!暑くて演奏中に意識がとびそうになりました。しかし心配されていた雨に降られることもなく、終演後に外に出たら天国のように美しい夕焼けでした。さらに日没後には葉山の打ち上げ花火。砂浜に座って最後まで堪能しました。OTODAMAは夏限定でオープンする海の家のライブハウスですが、波の音が小屋の中で反響してとても気持ちがいい。来年も演奏する機会があるといいな。

SUIKA@FB7月29日火曜日。リハーサルが二本。リハとリハの間に少し時間あったので、近くのベーカリーカフェに行き、値段をまったく見ずに食べたいものを選んで飲みたいものを頼んだら1300円もした。おお。二本目のリハが終わったら外は激しい雷雨。機材の搬出を雨がやむまで一時間ほど待つ。さらにその後渋谷へ、SUIKAのミーティングに。きわめて真面目なミーティングのあと、「渋谷の街のど真ん中、Flying Booksの屋上でスイカの種を飛ばす」という夏の恒例行事を。

0730東京タワー7月30日水曜日。東京タワー展望台で末永華子ちゃんのライブ。華子ちゃんはふわふわと軽やかに飛ぶ可憐な蝶のようにピアノを弾き歌うシンガーソングライター。以前から知っていたけど初めての共演でした。曲数がたしか18曲くらいあって、しかしリハーサルは前日の3時間のみ!というなかなかの強行軍でした。音響の不調に苦心したり、やはり短いリハーサルで体に入っていない曲があったりしつつも、最終的には楽しんでできたような気がします。東京タワーでのライブは、タマトミカのサポートでしょっちゅう出ているのだけど、アーティストが違うと勝手も違い、お客さんの雰囲気も違い、とても新鮮でした。

7月31日木曜日。午前中から都心のスタジオでリハーサル二時間。その後高速道路を飛ばして渡辺格さんのご自宅へ。いつも杉真理さんのバンドでご一緒している格さんと奥様でシンガーのエリさんのユニット「erital」のライブに誘っていただいて、この日はコーラス練習でした。テキトーな相対音感しかない私には難易度の高い字ハモがたくさん!コレは大変なライブになりそう!との予感…

8月1日金曜日。この日はライブの予定が、会場の都合とかでなんと前日にドタキャン!こんな直前にとぶのはさすがに初めてのことでビックリ。しかし降ってわいたような突然の休日にこっそり万歳。朝早くから起きて、まずやらないといけないこと&やりたいことをリストアップ…していたら午前中が終わる。そして何からやろうかねー、なんてリストを眺めながらコーヒーを飲んでいたら夕方になる。ダメ〜な感じの休日をなんとかすべく、スタジオへ行ってドラムを叩いた。夜は家で野菜をたくさん入れたドライカレーを作った。翌週の仕事の譜面をチェックした。そして貴重な休日は終了。

0802sowanサウンドチェック中2日土曜日。sowan songのワンマンライブ@下北沢Club QUE。機材の積み替えをしていたらあまりの暑さに熱中症のようになる。少し遅刻して下北沢に着くと、AC/DCのTシャツを着たsowan氏が待っていた。いわく「今日はROCKなハコやからね!」sowanらしいなぁ。
この日はワンマンとういことで、ドラムもパーカッションも並べる豪華版。念入りにサウンドチェック&リハーサルをやって、あれよあれよという間に開演時間。信頼できるメンバーとのステージは、始終楽しくてあっという間でした。楽しすぎてみんなでゴロゴロ転がって転がりすぎて構成を間違えたり、パタパタ飛んで舞い上がって降り方を忘れたり、まぁ要はいろいろミスもあったのですが、今までで一番バンド感が出せたんじゃないかと思うし、自分が思う音楽の喜びを、少しは伝えることができたかなぁと思えるライブでした。シンプルでもひとつひとつの音に意味があり温度があり人があらわれること。大切なのはその場を包む空気感。sowan songは私にとって宝物のような場所のひとつです。

sowan楽屋にて開演直前の楽屋にて。右から鍵盤の佐藤友亮sugarbeans氏、sowansongことマエソワ氏、ベースの時光しんちゃんfromメガネレンチ、このメンバーでアルバム『36』を全編レコーディングしました。いいチームになったなぁと感慨深い。9月にはこのメンバーで初遠征、大阪へ行きます。9月12日@marthaです。さてどんな珍道中になりますことやら。楽しみです。


長くなるので、夏休みの宿題第一弾はここまで!続きはまた近いうちに。

連日ライブをやっている昨今ですが、今日は下北沢440にて伊藤サチコちゃんのライブ、タマコウォルズで全面的にサポートします。伊藤サチコちゃんの歌の世界をしっかりバックアップしつつ、しかしどんな曲もタマコウォルズ節が炸裂してます。お時間ある方は是非どうぞ!
今日は大雨にならないことを祈りつつ…  
Posted by kets_tron at 12:18Comments(1)TrackBack(0)

July 21, 2008

叩きっぱなしの週末

日々いろんなことがあって一ヶ月くらい経っているような気がしてしまうけれど、まだ一週間も経っていなかった。逆浦島太郎状態です。

17日は、SUIKAのアーティスト写真撮影でレインボーブリッジ方面へ。いろんな偶然の重なりに驚いたり、大学時代の友人に数年ぶりにばったり再会したり、妙な縁を感じる不思議な数時間だった。最終的にはおもしろい場所でおもしろい写真が撮れたのではないかしら。どんな風に仕上がるのかとても楽しみ。

0717スイカ撮影写真を撮ってくださったのは、ニューヨーク在住のカメラマンたかはしじゅんいちさん。写真展のために一時帰国されていて、多忙な中時間をさいてくださいました。過日、写真展も見に行ったのですが、写真家として独立しニューヨークに渡って20年、世界を相手に腕を磨き仕事をするプロフェッショナルの視点とエネルギーを十二分に堪能しました。「人」を撮ることを専門としてきたじゅんさんが、「人の気配のする風景」を切り取ることに挑戦した写真たち。とてもいい刺激をいただきました。


0717タマコ六角1話撮影終了後は即移動、赤坂グラフィティにてタマコウォルズのワンマンライブ『六角マルマル綺譚』第一話。“六角マルマル”の意味はよくわかりません。ザ・ニシイケワールドです。
いつも本番中に、ギターバトルの写真をステージ上から撮るというのを趣味でやっているのですが、今回は特別編、鍵盤トミー氏の勇姿をうしろから激写。トミーファンの皆様、壁紙にどうぞ(本人の許可はとっておりません。かっこいいからいいでしょ?)
途中、ティンバレス用のスティックが折れ(予備のスティックを用意し忘れ)しかたなくドラム用のスティックで叩く、その後ティンバレスがスタンドごと転倒(たぶん自分でけとばした)という事件発生。個人的にはいろいろと反省点の多いライブです。もっといろんな場面で気の効いたことができないとなぁ。

0718朝焼けライブ後は明け方近くまでファミレストーク、せまりくる朝を背に負いながらの帰宅。教会の天井画みたいな美しい朝焼けでした。

18日はリハーサルが二本、楽器おろして組んでリハしてバラしてまた積んで…一日二回やるとなかなかくたびれるものです。特に暑い日はこたえます。午前4時までよくがんばった。眠さを吹き飛ばすため好きな歌を熱唱しながら帰宅。

19日、ほんのちょっとの睡眠をとって機材を積み替えまた出発。斉藤ネコさんアレンジのレコーディングに呼んでいただきました。これまたお名前を聞いただけで心臓が飛び出てしまうような超豪華メンバー。しかもドラム・ベース・パーカッション・アコースティックギターにエレキギター、さらにハープとストリングス、総勢28名で一発録り!という、今まで経験したことのないレコーディングでした。なんだろうあの、耳のよさ、判断の早さ、勘のするどさ。技術力が高いことだけがプロフェッショナルではないことを痛感しました。セッティングから完パケまで、たった三時間で終了。すごいなすごいな、って感動しているうちに終わってしまいました。

0719ネコさんRECネコさんとはCajun Moon Bandで光栄にもご一緒させていただいているのですが、今回指揮をするところを初めて拝見しました。かっこよかった!
写真にコンガが写ってますが、コンガは使っていません。使わないことがわかっていながら並べました。コンガがそこにある安心感、ってなんだろう。

帰宅後、また少し睡眠をとって機材を積み替え、20日午前2時に出発。もはや日付の変わり目とか、どこにあるのかさっぱりわからない。東名高速を西へ。

0720 ap bank Fes08つま恋で行われるap bank fes08SUIKAで出演してきました。演奏は夜19時半からだったのだけど、機材を搬入するために午前7時に会場入りしました。大きなメインステージから少し離れた、芝生のきれいな広々とした気持ちのいい場所でした。夜までは温泉に入って休憩したり、オーガニックフードやいろんな雑貨の出店をのぞいて楽しんだり、メインステージの演奏を聞きに行ったり、のんびりしました。ライブは、いつものSUIKAライブとだいぶ違う感触のお客さんでした。手拍子してくれてる人がいた!最後まで全力でがんばりました。
数多あるアーティストの中から、SUIKAを出演バンドに選んでくださったスタッフの皆様、ありがとうございました!心から感謝いたします。

さて梅雨も明けて夏本番です。7月末から8月にかけて、初めて関わる現場や諸々ワンマンライブなどの音資料がいっせいに届いて目を白黒させております。
そして夏といえば富士山!今年も登りますよ。夏バテなどしていられないのです。  
Posted by kets_tron at 20:43TrackBack(0)

July 17, 2008

タマトミカ東京タワーライブ

97e4cfd8.jpg東京タワー展望台から。美しい夕焼けでした。

今日のタマトミカのライブはたいへん盛り上がりました!特に2ndステージは楽しかった〜。ステージ上がいい緊張感で集中していたら、お客さんも集中して聞いてくれるんだなぁ、と感じました。

タマトミカ、夏はたくさんライブがあるみたいですが、私が次に参加できるのは8/28のワンマンです。いいライブにするぞ。

今月、東京タワーにはもう一回行きます。30日水曜日、末永華子ちゃんのライブです。初めてご一緒します。楽しみ。

さて明日はタマコウォルズワンマンライブ…の前に午前中からSUIKAのアー写撮影があります。早起きしないといけないのだけど全然起きれる気がしない。ので友達にモーニングコールを頼みました。学生時代と何も変わってないねぇ…  
Posted by kets_tron at 00:46TrackBack(0)

July 13, 2008

ふられ気分でRock'n' Roll

SUIKAライブ2008071010日はSUIKAのライブ@月見ル君想フでした。本番前によく行く喫茶店へナポリタンを食べに行こうと思ったらなんとお店がなくなっていた!悲しい思いをひきずりながらブラブラ歩いて遭遇したオシャレカフェに入りました。メニューを見たらなかなか美味しいそうなものが並んでいて、まぁよしよし、と思いきや、よりによってチリソースがドバーッとかかっているものをオーダーしてしまった!(私は辛いものが苦手なのです)完全なるチェックミス。チャレンジしてみたものの辛くてやはり食べられない。贅沢だけど絶対に辛くないと思われるものを注文しなおし、しばし待つ。しかし店員さんがやってきて、今度はオーダーしたものが品切れという!おお…あるよね…こんな日も…あるよね…
しかしいつも行く喫茶店がなくなっていたことは本当に残念。青山というオシャレ地区にありながら、まったくオシャレ度の低い、普通のおじさんが汗かきながらナポリタンをジュージュー焼くような喫茶店で、大好きだった。ほんとに残念。ほんとに悲しい。こういう私好みの昔ながらの喫茶店はどんどん減っていくなぁ。

三宿のお蕎麦0710そんなわけでライブの後は三宿でお蕎麦食べて帰りました。贅沢にカレーもつけてしまいました。

あっ。ライブのこと全然書いてない。  
Posted by kets_tron at 02:48TrackBack(0)

July 09, 2008

飛び石連休ならぬ飛び石ライブの日々

4、6、8、10と偶数の日にばかりライブをやっている一週間。

6日日曜日、岩見十夢くんのライブ@下北沢440。十夢くん企画「おいしい音楽vol.7」でした。ベース吉井さん(fromヨシンバ)、ピアノ藤原マヒトさん、私パーカッションという編成で。いさぎよくカホンのみで皮もの無しのセットにしてみました。バンド演奏の前に十夢くんの一人弾き語り曲が4曲ほどあり、楽屋で出番を待ちながら、いい声の人歌の上手い人はいくらでもいるけれど、十夢くんの声はほんとうに十夢くんだけのものだなぁ、としみじみ思いました。何がどうなろうと、とことん「十夢節」を貫いてほしいものです。
終演後は対バンの東川亜希子さんのサポートで来ていたドラム伊藤大助くんとパーカッション山本高大くんと三人で、午前二時過ぎまで打楽器奏者トークを延々くりひろげたのち帰宅。楽しい夜でした。

きのう8日火曜日は、あらりえさんのライブ@吉祥寺STARPINE'S CAFE。ライブハウスのすぐ近くに讃岐うどん屋さんがあって、よし、今日は本番前に絶対ここでうどんを食べるぞ、と心に決める。前回だか前々回だかのあらりえさんのライブの時、本番前に入ったうどん屋がいろんな部分で大失敗でがっかりの巻だったので、リベンジの意味もこめて。しかしリハ時間がおしてしまって、リハが終わった時点で本番まで30分しかなく、泣く泣く断念。
あらりえさんのライブはいつも南青山のマンダラでやっていて、私の記憶が正しければ、青マン以外の場所でバンドでのライブは初めてだったと思う。場所が違うだけで本当に新鮮。個人的にはたくさんしょうもない失敗もしましたが、演奏していて楽しかった!ギター設楽さん、ピアノ佐藤くん(sugarbeans)、ベース時光しんちゃん、ほんとにあったかい音を鳴らす人たちです。

0708打ち上げ出番が一番で早い時間に終わったこともあり、珍しくあらりえさん&バンドメンバー全員で打ち上げ。魚の美味しい、焼酎の種類がたくさん置いてあるいい感じのお店でした。鮭ハラス、ハタハタ、鯖ミリン干の炙ったのとか、お刺身とか、麦豚のしゃぶしゃぶとか、ふわふわの玉子焼きとか、どれも美味しくて大満足。また行きたいお店が増えた。打ち上げは22時に終了(なんて健全!)

その後SUIKAのミーティングのため渋谷へ、車を吉祥寺に残したまま電車で向かいました。その途中、ウクレレスペシャリストのIさんとバッタリ遭遇!思わず声をかけてしまったのち、自分が焼酎一杯で赤ら顔だと気づき急に恥ずかしくなってしまった。
約束の時間に少し遅れて渋谷に到着、SUIKAのホームグラウンドFlying BooksでレーベルオーナーYMZを交えてミーティング。今後の展開についてかなり濃密で真剣な意見交換を24時過ぎまで。そして終電で吉祥寺まで戻るべく渋谷のホームで電車を待っていたら先輩ミュージシャンのSさんから電話、ベースのTさんとお二人で飲んでいるとのこと。タクシー飛ばして行っちゃおうかと数分本気で考えたものの、最近下降気味の体調のことを思って断念。しかし電車の中で携帯でTさんのブログを見たら飲んでる様子がアップされていて、あーやっぱり行きたかったと思ってしまったり。
吉祥寺に着いて、ちょっと小腹が減ったなぁ、そういえばさっきのうどん屋がまだ開いてたりしないだろうかと、何の気なしにまたSTARPINE'S CAFEの前を通り過ぎたら、ちょうど仕事を終えたスタッフの皆さんがゾロゾロと出てきた。そうだそういえば今日はここでライブをしたのだった!そんなことさえ記憶の彼方でぼんやり歩いていた私の顔を見るなり「あっ、お疲れ様ですー!」と言われてしまい、なんとなく慌てる。そしてうどん屋はすでに閉店。
最後に車を停めてある駐車場近くのコンビニに立ち寄ったら、今度はそこでドラマーのTくんにバッタリ遭遇!しばし立ち話。いろんなことがあった一日でした。

さて飛び石ライブの最後を飾るのは、明日10日木曜日、SUIKA@青山月見ル君想フです。おもしろそうな対バンで楽しみです。SUIKAの出番は最後で21時から。

2008年7月10日(木)
MOONBOW@青山 月見ル君想フ
open 18:00 / start 18:30
前売¥2,500 / 当日¥3,000(+1drink)
出演:SUIKA / Ailie / FREEASY BEATS
op-act:Bob&Carnival

そうそう!SUIKAといえば、ap bank fesへの出演が決定しました。7月20日です。詳細わかり次第お知らせします。  
Posted by kets_tron at 12:55TrackBack(0)

June 20, 2008

いつも直前ですみません2

週末ライブ情報!
今日明日はSUIKA2days!そして明後日は杉真理さん@名古屋Blue Note!

SUIKA ライブ
◆2008年6月20日(金)
【eetee】
@下北沢 BASEMENT BAR & WEDGE
open/start 19:30〜
前売¥2,500 / 当日¥3,000(1drink別)
出演:SUIKA/RUB-A-DUB MARKET/CHERRYBOY FUNCTION/
micromicrophone (mito from clammbon)/ゆーきゃん/DJ Codomo/
MUSIC FROM THE MARS/サカモト教授/Limited Express (has gone?)
etc.
※イベント詳細→ http://eetee.TV/
SUIKAの出演時間は22時35分予定

◆2008年6月21日(土)〜22日(日)
【GeshiFes2008】
@代々木公園野外ステージ
21日/16:00頃〜20:30頃
22日/13:00頃〜17:00頃
入場料無料/どしどしカンパをお願いしています
出演:21日=オオヤユウスケ(Polaris & amp; ohana)/降神/SUIKA/
辻信一/マエキタミヤコ
22日=HUNUNHUM/shingo02
※イベント詳細→ http://geshifes.jugem.jp/
SUIKAの出演は21日の17時45分予定


杉真理 ライブ
◆2008年6月22日(日)
名古屋ブルーノート
1st.STAGE 開場17:00 開演18:00
2nd.STAGE 開場20:00 開演20:45(入替制)
料 金:¥7,000-(税込・入場順による案内・オーダー別)
出 演:杉 真理+カルパッチョス
藤田哲也(b)、渡辺 格(gt)、小泉信彦(key)、高橋結子(dr)、清水 淳(perc)
問合せ:名古屋ブルーノート Tel. 052-961-6311

****************

SUIKAは先週の「カッコいいツアー」スイカ夜話名古屋・大阪を経て、かなりいい感じになってきています。今日のBasement barは、久々にバンドがたくさん出るイベントライブ。知り合いもたくさんいて楽しみです。そして明日は夏至FES@代々木公園、お天気がちょっと心配ですが…基本的に雨でもやるみたいです。雨は雨で楽しみましょう。

そして日曜は、杉真理さんのバンド、カルパッチョスで名古屋へ!このバンドで地方遠征は初です。楽しみ楽しみ!しかしブルーノートで演奏って…ちょっと緊張しますね。久しぶりに演奏する曲もたくさんあってアップアップしております。練習練習!

というわけで3days、がんばりまーす  
Posted by kets_tron at 10:49TrackBack(0)

June 17, 2008

いつも直前ですみません

朝晴れていたので大量に洗濯したのに雲行きが怪しい。降らないで雨ー!

さて今日、明日のライブ情報!

Marmalade Skyリハ0612まずは本日!
奥沢明雄さん率いるThe Marmaladeskyのライブ@曙橋Back In Townです。回を重ねるごとにバンド感が増してきました。今回は新曲もたくさんやります。1曲、テンポが速め(このバンドにしては)の曲があって、イメージはテンポが速くてもどっしりしてる感じ、アメリカ人の肉食ってる感じなのだけど、どうしてもイギリス人のひょろっとした若いパンクスみたいになってしまうので、譜面に「肉食」と書きました。Back In Townの時はいつも本番前に美味しいお蕎麦屋さんへ行くのだけど、今日は肉を食らっておくべきか。
ほかの新曲も難易度高いのが多く、リハではなかなか苦戦。しかし奥沢さんの言うことには、前回のライブの後、「次回のライブは新曲増やして半分くらい曲いれかえましょう」と、ほかならぬワタクシが言ったそうです。なんと無責任な発言。しかし本番はいい感じになるでしょう。とまた無責任発言。いやきっといい感じ。アメリカンルーツな大人のロック。お時間ある方は是非。

◆2008年6月17日(火)
奥沢明雄&The Marmaladesky
曙橋Back In Town
19:30〜 チャージ¥3,150
奥沢明雄 / ヴォーカル、ギター
谷”ニータ”有益 / キーボード、コーラス
吉田達二 / ベース
高橋結子 / ドラム、パーカッション

*************

Tiaraリハ0612次は明日!
初めてサポートさせていただくTiaraちゃんのライブ@渋谷eggman。写真はギターの山口周平くん。ナイスな体格のサーファーでちょっと甘めの顔立ち、さらに真面目で優しく繊細な人柄が現れた的確なギタープレイ…うーん、こりゃもてるなぁ。そして周平くんが手に持っているのは、先日のリハでTiaraちゃんにいただいた手作りマフィン!手作り最高です。優しい味がして美味しかった!Tiaraちゃんはまさに歌姫、という言葉がぴったりの女性です。ナイスバディ・美人・歌うまい。礼儀正しくちゃんとした性格で、リハには手作りのお菓子を差し入れ…完璧です。明日のライブはそんな素敵なお二人と。特にこれといった取柄も特技もないわたくしは、微力ながらパーカッションでお手伝いさせていただきます。

◆2008年6月18日(水)
「ナオンの和音」
@渋谷 eggman
open 18:00 / start 18:30
前売り¥2,000 / 当日¥2,300(drink別)
【出演】Tiara、arie、MINJI、masao、浅見ユウコ  
Posted by kets_tron at 12:47TrackBack(0)

May 26, 2008

解けない魔法

魔法の中心ステージああ、終わってしまった…!
杉真理さんのデビュー30周年記念の最後を飾る一大イベントが、23日金曜日、幕を閉じました。3月に行われたライブ「魔法の入り口」「魔法の領域」に続く追加公演「魔法の中心」。いやすごかった、ほんとにすごかった。ブログに書こうにも何をどう書いていいものやら、わからなくて放置してしまいました。

続々登場するゲストの方々…須藤薫さん、谷口守さん、村田和人さん、黒沢秀樹さん、安部恭弘さん、堂島孝平さん、伊藤銀次さん、松尾清憲さん、そしてサプライズゲストの根本要さん(from スターダスト・レビュー)、佐野元春さん…!
何度も何度もハイライトがあり、すべてはここに書ききれません。さすがの話術で会場中を抱腹絶倒の渦にまきこんだスターダストレビューの根本要さん。名曲「夢伝説」を、ご本人の歌を聴きながらドラムを叩くなんて…中学生の頃の自分にはまったく想像もつかなかったことです。冷静に叩こうと努めましたがまったく無理でした!

なんといっても最大のビッグウェーブはアンコールでの佐野元春さんの登場でした。「Key Station」の“佐野元春はいつだって味方だよ”に続くセリフ“I wanna be with you tonight, baby”をご本人の声で!会場騒然、鳥肌がたちました。
そして、まだアマチュアの頃にコンテストで杉さんと佐野さんが出会い、佐野さんのこの曲を聴いて杉さんがもっとポップスの高みを目指そうと心に決めたという「Bye Bye C-boy」を演奏。佐野さんご自身も、プロになってからこの曲をライブでやったことはなかったそうです。なんと貴重な…。
さらに伊藤銀次さんを迎えて、杉さん佐野さん銀次さんによる「A面で恋をして」!もう言葉もありません。ステージに登場した銀次さんと佐野さんが固く握手を交わした光景は一生忘れられないでしょう。この歴史に残る「A面で恋をして」のカウント出しをする瞬間、あんな緊張感と高揚感はめったに味わえるものではないです。あの場所にいさせてもらえたことに本当に感謝します。

「魔法の中心」はまぎれもなく杉さんそのものでした。ポップス職人として歩んできた30年、その中で生み出され続けた楽曲たち。たくさんの人を惹きつけてやまぬ人柄、深い愛情、どんな状況も笑って楽しんでプラスに変えていく姿勢、杉さんがいれば、どんな場所も魔法のように明るく輝きます。杉さんでなければ実現し得なかった夜だったと、つくづく思います。
近年のライブではほぼ必ず演奏する「WAVE」という曲の中に、「未知の世界で僕を待つ宝物」という歌詞があります。杉さんご自身がMCの中で、たくさんのお客さんやスタッフやミュージシャンに恵まれて、僕を待っていた宝物はこれだったんじゃないかと思う、というようなことをおっしゃっていました。私は、この歌詞のあとにさらに続く「怖れさえ包みこめる日がやがて」という言葉がすごく好きです。杉さんがそう言うなら、きっとそんな日がくる、大丈夫。そうしていつも励まされています。私も未知の世界で私を待つ宝物がなんなのかを楽しみに、がんばろうと思います。35周年も40周年も、同じように笑って一緒にお祝いできますように!

カルパッチョス@魔法の中心長くなりましたが最後に、バンドメンバー「カルパッチョス」をご紹介。写真で何気に私にジャンケンを挑んでいる(そして勝っている)のは今回ゲスト参加の谷口守さん(オシャレ・ダンディー)。「カルパッチョス」メンバーは、キーボード小泉信彦さん、ギター渡辺格さん、ベース藤田哲也さん、パーカッション(&ツインドラム!)清水淳さん。このメンバーで杉さんのライブをやるようになってかれこれ何度目でしょうか。言葉や態度にははっきりと表さなくとも、若輩者の私をいつも優しくしっかりと支えてくださいます。ほんとうにいつもありがとうございます。来月はこのメンバーで名古屋へ行きます。初遠征です。たのしみだー。  
Posted by kets_tron at 06:42TrackBack(0)