2013年03月11日

お母さんは心配性

中国嫁302-1
 自分が実家にいた時は、こんなことばっかり言われてた気がする。










  あの日から二年が過ぎました
中国嫁0118付属
 


  振り返ることは重要です。

  想いは多々あると思います。

  しかし、ですが、それでも、前に進むしかないと思うのです。

  だから今年も、あのマンガを貼ります。

  →→これから






壁紙にしました→あの日を忘れない


keumaya at 12:11│TrackBack(0) 地震日記 | 月の一族

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 亞紀姐   2013年03月11日 12:13 NR5.SHPZ0
親って側にいてほしいけれど、何もしないなら邪魔だっていう勝手な生き物ですよねwww
2. Posted by まぐ   2013年03月11日 12:13 4fxW3.py0
早いなぁ
2年か
3. Posted by ほっぺ   2013年03月11日 12:13 VO0iy71o0
今日もおもしろいです♡
4. Posted by ぱしくる   2013年03月11日 12:14 U7SvMlSy0
母親ってのはそんなもんでしょうね。
俺は母親の記憶無いけど。
5. Posted by ぽんしょー   2013年03月11日 12:14 AGI5MeYI0
きっと自分も親になると、同じこと言うんだろうなぁw
6. Posted by tomo   2013年03月11日 12:15 pbkSzEKv0
前に進む…一番大事ですね
7. Posted by GG   2013年03月11日 12:15 OpeQUavF0
5 感慨無量
8. Posted by    2013年03月11日 12:17 R.ufM6rZ0
働けってことだろ
9. Posted by 仙台から   2013年03月11日 12:18 iGvevb.A0
友人の墓参りしてきました。
10. Posted by てんこたん   2013年03月11日 12:18 uYkr4kjd0
子供のことを思って言ってるんでしょうね~
11. Posted by 彼岸花   2013年03月11日 12:18 AjNL8HJG0
5 ウチの親もこんなだなぁ。
12. Posted by っっt   2013年03月11日 12:18 zZSxTS5A0
わかります、ボクもよく言われます
13. Posted by szky   2013年03月11日 12:19 MXfcWHCS0
その時はめんどくさいと思ったんですけど、この歳になるとありがたいなぁと。
14. Posted by 優優   2013年03月11日 12:20 cHj29UuY0
5 母と娘はどこの国も同じね
15. Posted by ラヂオランチ   2013年03月11日 12:22 038elqA2O
母親なんてそんなものだと思いますよ、
16. Posted by きゅう   2013年03月11日 12:23 3RwNS.Fx0
どこもそんなものなんですね〜
17. Posted by オッサン   2013年03月11日 12:29 48pRaHpz0
5
アハハと笑ってやり過ごそうよ!
18. Posted by ぶぅぶぅ   2013年03月11日 12:40 T1.VgoxX0
母親っていつまでも子供のことが気にかかるのですね~。
子供がたとえ70になっても…ネ♪
19. Posted by abusan   2013年03月11日 12:41 KH4XRMEY0
阪神淡路大震災の被災者としてはあの揺れの
ショックは解りますね。月さんの次に大事な
奴も「もげたー」って状態でしょうし。
西のあの震災から18年経ちました。
20. Posted by abusan   2013年03月11日 12:41 KH4XRMEY0
ああ、お袋なんてそんなものです'`,、('∀`) '`,、
でも月さんの気持ちも解ります'`,、('∀`) '`,、
21. Posted by mao   2013年03月11日 12:43 xvizioy.0
2時46分には みんな黙祷しようよ。
22. Posted by くらー   2013年03月11日 12:54 yUFtn4e30
だが未だ復興は遅々として進まず
無能政府は外交にばかり力を入れる(しかも空回り)
23. Posted by やまさん   2013年03月11日 13:10 nCimB3QS0
月さんとジンさんの後姿、癒されます。o(^_^)o
、、、月さんのお母さんの注意ですが、月さんがジンさんにしてるのとおなじですね(=゚ω゚)ノ
24. Posted by ゆき   2013年03月11日 13:13 YDYRRuOdO
親がいうセリフは世界共通を実感
25. Posted by 774   2013年03月11日 13:17 Q6PsUy8m0
あー、うちも昔はそうだったなー(笑)
「どっかいけばば?」と「いつまで遊んでるの」を言われた日々。今じゃ「もうかえってきたの?」になったけどね(苦笑)
壁紙、ありがたくDLさせてもらいましたm(_ _)m
26. Posted by おーちゃん   2013年03月11日 13:22 paAOLnje0
お母さんの言ってることの時系列がよく分からないから、意味が分からない。全部違う日に言ってるのなら、お母さんの言ってることが正しいが、1日でそれ全部言われたら、確かに月さんが怒るのが正しいww
ところで、お母さんは清掃業はもうやめたのかな?
27. Posted by A-110   2013年03月11日 13:27 Xdn9retW0
やっぱ月さんは羊の世話してないと(´・ω・`)
28. Posted by Y   2013年03月11日 13:32 1SoV3Mm80
中国も日本も母親って同じなんですね。
まるっきり一緒です。
その場その場で言うことが違う。
振り回されて大変です。
29. Posted by     2013年03月11日 13:37 KfH2Q7L7O
元はといえば、ジンサンが実家に追い返すからでしょ。ちゃんと主婦してれば何も言われませんよ。はよ帰ったりぃや。
30. Posted by     2013年03月11日 13:42 1eHPjP6M0
まあ親なんてそんなもんだね
もう2年経ったけどちっとも変化してない感じの被災地総理が変わっても何も変わらないダメな政治ですね
31. Posted by phoenix_yamamoto   2013年03月11日 13:46 6y0nzoow0
親ってのは日中関係なくそんなモンなんですよね
32. Posted by バム   2013年03月11日 13:49 G3.4E5Sp0
近くにいるとわからないけど、遠くに離れると、親の大切さがわかるよね
33. Posted by 大豚猫   2013年03月11日 13:52 PbANndFP0
あの日から、昨年末の衆議院選挙で、大敗するまで、1年9カ月も政権の座にありながら、復興に怠慢・不作為であり続けたのに、いまだに政界に居座っている、元首相とそのお仲間たちには、中指を百万回、いや百億回おったてて罵りたいわ。
34. Posted by     2013年03月11日 14:03 t5ykXwtp0
33さん、 同意です。
35. Posted by レーシン   2013年03月11日 14:12 sPYW..Nd0
何をやっても…、てのは私も覚えがありますね…
36. Posted by しゃも   2013年03月11日 14:14 ne0.ulRc0
あー、なんとなくわかるなぁ。親ってそんなもんだよねぇwそのへんはどの国でもいっしょなんですね、たぶんw
うちのあたりは被害は軽かった方なので大分復興が進みました。
ただ、壊れてしまった岸壁は津波を分散させる新しい設計で直す、と先日地元新聞に載っていました。これからな部分も残っているようです。
壁紙DLさせていただきました。月さんのように前向きに、と思います(=´ω`)
37. Posted by あどぶ   2013年03月11日 14:18 gVHVWoks0
幸せそう。
38. Posted by hinahiro   2013年03月11日 14:23 SdRlWiw60
あれから2年たったのですね。
39. Posted by 瀋陽人   2013年03月11日 15:06 gVnFc52i0
5 瀋陽の今日の天気は最近では無いぐらいの晴天。でも、1週間前ぐらいに、瀋陽の太原街(伊勢丹とかもある結構栄えた所)でガス爆発が起きました。。。月さんも気をつけて、フラフラして下さい。
40. Posted by もち   2013年03月11日 15:09 ZhhROqMo0
急いで復興させるとなると元の場所に再建するのが一番早いですが
元の場所に作ってもまた津波がきたら…
高台に建設するとなると元土地持ちはどうすればいいかわからない
住宅があった土地はどう買い取るか?公共施設の場所は?
手探り状態が続いていますが
確実な道を進みたいです
41. Posted by 岩   2013年03月11日 15:37 7Qq5DBT4O
>33
>34

被害があれだけ酷くなったのは、ろくな津波対策もせず、危険な原発を推進してきた前の前の政権たろうが!あえてどことは言わないが(笑)。
中指たてて罵るなら、その尻拭いをやらされた可哀想な前政権ではなく、諸悪の根源である前の前の政権にやるべきだろう。竹島問題も尖閣諸島問題も前の前の政権が延々と先送りしてきたものだし。まぁどうせやらないだろうけど(笑)。
42. Posted by mira   2013年03月11日 15:58 lfY8zBGg0
井上さん よっぽどその絵が気に入ったんですね
43. Posted by しず   2013年03月11日 15:59 wN2dVamt0
あれから2年。
Facebookで、外国の方から片言の日本語で被災地への励ましのメッセージが寄せられているのを見て心が温まりました。
国内外からの支援が被災地に届きますように。
44. Posted by わんちゅう   2013年03月11日 16:12 2nsDJWy60
いつもうるさかった親もいなくなると淋しくなるもんです。震災で身内を亡くされた方の気持ちはいつまで経っても癒えることは無いのでしょう。せめて国家の争いごとなく平和であって欲しいとつくづく思いました。
45. Posted by ああ   2013年03月11日 16:20 dR3FZM8K0
過干渉にキレて絶縁して3年、気分爽快です
死ぬまで二度と母親とは関わりたくない
46. Posted by 名無しさん   2013年03月11日 16:43 mAgOkfaO0
ほんとーに、ほんとーに、親ってこういうもんですよねえ(-ω-;)
47. Posted by     2013年03月11日 17:15 Qk4oIoZ70
適当に受け答えしとけばいいんですよ
48. Posted by クロイヌ   2013年03月11日 17:26 JJYDU.G40
なんだかんだで、世話焼いてる時が一番幸せなんでしょうね。
月さんは末っ子(でしたよね?)なので余計に気にかけてるんじゃないでしょうか?
49. Posted by NRHT   2013年03月11日 17:40 uviRINcg0
5 そうだな・・・あれからもう2年か。
被災地の皆さん、まだまだツライ思いをしておられるのだろうな・・・

早くもとの日本に戻さないと!
50. Posted by msk   2013年03月11日 17:41 Ihwf236c0
もう2年なのか、まだ2年なのか…
51. Posted by イカ   2013年03月11日 17:44 o0iREO5s0
親ってそんなもんだよね

心配なんだよ
52. Posted by 長文すみません   2013年03月11日 17:48 muEi9xYf0
過去の漫画読み返せてよかったです。落ち込む井上さんと、前向きな月さんの対比。どちらか一方だけでは、読んでも気が楽にならなかったと思います。良いコンビのお二人だなあと改めて思いました。
今日、職場で黙祷の時間があったので皆でやりました
先日より、震災をアフィのネタにした海外の反応のブログなんかもチラホラ見かけており、鬱々とした気持ちになっていました。
「外国人が感動!日本を賞賛!」みたいな見出しのやつです。国家規模の多くの人達の災難も、あの人達には更新のネタなのかもしれません。
生活もかかってるから必死にもなるだろうと思うんだけど、他はいいけどこの事件をネタにして扱うのは…
井上さんのような地震も経験している、寄付もしている方がこの件を取り上げてくれてよかったです。親戚もいたのでナーバスになっており、独り言愚痴になってしまいました。お母さんは心配性の漫画も癒されました。ありがとう
53. Posted by 53   2013年03月11日 17:51 muEi9xYf0
↑改行でエラーになってしまい、直していたらますます話が纏まらない変な文章に…orz
失礼しました。
54. Posted by KKK   2013年03月11日 18:12 EnMH0StW0
母親は単に子供に『関わりたい』だけなんだよなあ。
きつい口調になってしまうのは単に癖になっているだけであって、そこは自分で気付いていないんだと思う。
うちの母親も年取って、言い方が丸くなっただけでも今は精神的には随分と楽です(苦笑)。
55. Posted by    2013年03月11日 18:28 RVpEGTf70
こういう理不尽ほど嫌いなものはない。
56. Posted by とく   2013年03月11日 18:30 etryxlY30
すんごい可愛い。親子ってどこのうちも、どの国も同んなじなんですね。微笑ましいエピソードです。
57. Posted by 温泉太郎   2013年03月11日 18:31 erJEvMrT0
5 あの日から二年経ったのですね。
考えさせられますね。
そして、あの日の四コマ漫画を読み返しました。
ジンサンや私の世代で言うと「宇宙船地球号」ですね。
皆で助け合いたいですよ。
58. Posted by     2013年03月11日 18:32 82M3RvFZ0
>41
震災も復興も領有問題も民主党が解決してたら良かったんだけどな
何もしなかった時点で同じ穴の狢
59. Posted by ユキズカ   2013年03月11日 18:37 l.KT1D1GO
ちょうど昨日2巻読み返してました
月さんの言葉とても励みになってますo(^-^)o
60. Posted by コセイドン   2013年03月11日 18:39 Lus9.XCl0
5 もうあの災害から2年 早いものです。
自然災害、人的災害どちらも、防げるものなら防ぎたいですね。
熊本も pm2.5が大事になってます、
空がいつも霞んでます。
61. Posted by あのひ   2013年03月11日 18:42 7uNMKr2a0
壁紙、ありがたく頂戴しました…

できればもう少し華やかだといいかも
ってのは余計な話ですね、テヘ
62. Posted by 秋葉原の占い師   2013年03月11日 18:47 Il6O9oot0
5 知人からこちらのブログを知りました。
はまってしまって全部読み、月と日本語買いました^^
お互いを認めあい、労いあい、支えあっているお二人の関係がとてもステキです!
明後日ブログでも紹介させて頂きますね。

これからも応援しています。
63. Posted by 山猫   2013年03月11日 18:50 TPNBFDI90
ワタシもワタシのお母さんにそう言いたい(笑)

この度の災害で亡くなった人々の冥福をお祈りすると同時に
一日も早い復興を願っています。
64. Posted by ひつじ子   2013年03月11日 18:51 aiK1Vetf0
4 子供を思う親心は万国共通ですな♪
65. Posted by Yれい   2013年03月11日 19:05 YgjzHCEV0
ウチのダンナと同じです〜(笑)一体どこにいたら満足なんだってσ(^_^;) 心配してくれてる?!

今日で2年ですね。忘れてはいけないけど、振り返るのも辛いです。
66. Posted by 南   2013年03月11日 19:16 JI6ui3RQ0
親はどこも同じですねー。
壁紙ありがとうございました。
67. Posted by     2013年03月11日 19:30 eZPEZ0Sl0
本当世界共通なんですねえ親ってのは
68. Posted by MIKKY   2013年03月11日 19:32 3g4Fepd60
壁紙、ありがとうございました。
被災地に住む人間として、あのときの思い、忘れずに持ち続けて生きてゆきたいモノです。
69. Posted by     2013年03月11日 19:41 OnMdSh4C0
>>58
まあ本当に同じ穴の狢なんだよなー。
なのに民主党に全部責任おっかぶせて自民党悪くないみたいな顔をし、挙句原発再稼働とか寝言を支持してる>>33、>>34みたいなのの多いこと多いこと。

まあ民主党が悪化させたのは確かだけどね。未だに不祥事続く東京電力をどうしてあんなに信頼出来るのか。
70. Posted by yosiharu   2013年03月11日 19:42 9oVHLfxm0
5 空を見上げる後ろ姿、いいな(^^)
71. Posted by 名無しさん   2013年03月11日 19:57 YhbCvNBY0
壁紙にしてモニター眺めてたら泣けてきた・・・(´;ω;`)ウッ…
72. Posted by 京都 かりん 5 5 1  今後どうなる?   2013年03月11日 20:03 2uzR0pc20
5 みんな幸せになりたい
73. Posted by    2013年03月11日 20:25 ZcwAxY370
1年ぶりに見てまた涙ぐむオレ

>>45
わかるわー
俺は10年以上会ってないけどスゴイ快適
たぶん死ぬまで会わなくても平気だと思うわ
74. Posted by 名無しさん   2013年03月11日 20:35 mAgOkfaO0
5 わかるわあ。なんとか母親の言うとおりにしてあげようと四苦八苦してマジメに頭がおかしくなりました。結果として、何をやってもどうやっても、絶対に、母親の気に入るようにはできませんw というより、母親自身解っていません。特にこの時期の更年期に入りつつある母親は、周りに「そうじゃなくて、こうでしょ!」って言いたいだけ。子供に影響力があると誇示したいだけなんです。
対策としては「ごめんね、お母さんの言うとおりだね」「ありがとう、お母さんの言うとおりだね」とイイながら、絶対に言うとおりにはせず、自分の好きなように行動することです。ここで、自分の行動を左右させたり、親の言うとおりに我慢していると、後悔します。誰も幸福になりません。子供の行動を否定するような母親再生産ですから。お母さんをいたわりつつ、月さんは自由に生きてね!



75. Posted by コットン   2013年03月11日 20:42 dsQ6uopr0
5 このマンガにはいつも癒されています( ^ω^ )
76. Posted by smappy   2013年03月11日 20:54 hOOmL.900
もう2年も経っていて。時間が過ぎてもずっと心に刻んでおきたい出来事です。
今日「月とにほんご」読ませていただきました!とても楽しいのにいろいろ勉強になりましたw
私は中国人なのですが、日本生まれで全く中国語が分かりませんww中国嫁日記のシリーズを読むといつも頑張ろうって気持ちは起こるんですけどwww
これからも頑張ってください!応援しております!
77. Posted by 蓬家 瑚桃   2013年03月11日 21:24 YSrGeii60
5 よく同様のシーンを見かけるが、このような状態の場合を細かく見ていくと解決の糸口が見えてくるものなのだ。
子ども側としては、「せっかく実家に帰ってきたのだからゆっくりしたい」という。この行動の根拠・根底にある心理現証は、「たとえ外見的年齢が大人であっても、自分は両親の子供なのだから甘えて当然である」と言う我が儘な自己優先の思考が原因となる。
一方、親側からの視点では、いくら自分の子供がかわいいとは言っても、「成人している外見上は大人なのだから、一時的にでも生活する以上は、手伝うなり支えてほしい」という願いの部分があるため、その差こそが「手伝ってくれないなら」という前提条件的意思表現を省略して、『ごろごろしてないで・・・」などのような突っかかるいい方に変じてしまうのである。
日本では昭和中期ころから「核家族化」が進んでいる影響で子どもが帰省しても親世帯へかかわりを持たないケースが見られるようになっていると言う。この親が感じる感情は、代々受け継がれてきた伝統的な人間の生活を円滑にするための知恵であるため、現代人の若者は、よくよく熟考していただきたいものである。
By高校教師&Web小説家
78. Posted by pano   2013年03月11日 21:37 lPMRQAj.0
中国も親の行動は同じで親近感を覚えたw
79. Posted by ゆい   2013年03月11日 21:39 JIC81X0O0
母親って、やっぱりどこの国でも、そんなもんなんですね
と親近感わきます。。
80. Posted by きょう   2013年03月11日 21:46 4J5Y0Adu0
壁紙使わせていただきました。
81. Posted by 月さん大好き   2013年03月11日 22:16 Tf9LX1RD0
前向きな月さん、ありがと。
82. Posted by もう一人の東北人   2013年03月11日 22:18 iGvevb.A0
この日が近づくといつも思うんです。
進む事と忘れることの違いはなんだろうって。
83. Posted by ^_^   2013年03月11日 22:21 Tf9LX1RD0
お母さんは、キト月さんがいて嬉しいのコトなんですよ。
84. Posted by 名無しさん   2013年03月11日 22:30 CLQQkP7w0
月さんのご両親の家の様子がこれまでと違うような……引越しは無事に済んだのかな?
85. Posted by ナイアルラトホテップ   2013年03月11日 22:32 oKq4MR0a0
確かにあれから2年が過ぎましたね
これから、どうすべきなんでしょうね
理性的に物事を解決すべきなんでしょうが
86. Posted by はにゃにゃ   2013年03月11日 22:54 2iJ7.osmO
〉進むことと忘れること
「進むこと」は「捨てないでいること」。「忘れること」は 「捨てること」。
何を?あの時感じた気持ちを。 私はそう思うニャ
87. Posted by もう一人の東北人何回もすいません   2013年03月11日 23:03 iGvevb.A0
忘れちゃいけないんだけど思い出したくもないと言う現状。
88. Posted by どら   2013年03月11日 23:11 YPq9J3vH0
5 震度6を経験した茨城県北部で仕事をしている私にとっては「まだ2年」という感覚です.
89. Posted by ブンタカ   2013年03月11日 23:21 oXjfTbUr0
5 ごく普通の何でも無い日常がどんなに幸せな事か・・・
被災した皆さんが、早く普通の生活が出来るようになれば良いですね。
90. Posted by 名無し   2013年03月11日 23:24 m8AzEHfA0
成人して家を出ても同じですよ
一人暮らしすれば「親を放ったらかしにして」
実家へ帰れば「いい加減自立してくれたらいいのに」
体一つで一体どうしろと?
91. Posted by どうぶつの森   2013年03月11日 23:34 OlM2tyXu0
5 進むことと忘れること
「進むこと」は「捨てないでいること」。「忘れること」は 「捨てること」。
何を?あの時感じた気持ちを。 私はそう思うニャ
92. Posted by masaD   2013年03月12日 00:35 1hS8GpCn0
親は子供に指図したいものです。
93. Posted by kaz_takeoka   2013年03月12日 01:04 .Yc39VHx0
自分が忙しいときにゴロゴロされているとイラつく。
自分が忙しいときに遊んでる人がいるとイラつく。
自分が忙しいときに帰ってきてゴロゴロされるとイラつく...

要は手伝ってあげればいいんじゃないですか??
94. Posted by どもども   2013年03月12日 01:14 OuPYAnEM0
介護が始まってなけゃ、ほほえましく思えるさ。

震災を忘れちゃだめだけど、毎日思い出さなくてもいいよ。
身動き取れないから。
(復旧を日々の仕事にしている人は、毎日の仕事だからまた違う。でも原発があるからなあ)
95. Posted by 名無し   2013年03月12日 01:27 m8RAwaW20
ウチの親と同じだわ
親の意見を無視して自分のやりたいことを気にせずやるようになったわ
96. Posted by ぐるぐる   2013年03月12日 01:29 gUEB8zthO
ありがとう

井上さんと月さんに、ありがとう
97. Posted by tidus23   2013年03月12日 02:36 Xp9jw.o30
あれから2年…まだまだだけど、
一歩ずつ進んでいってると思います。
98. Posted by ケン   2013年03月12日 03:05 DxD.7Mzz0
あの地震で行政や電力会社の無責任ぶりが発覚して
日本を脱出して海外へ移住する日本人が急激に増えてますね
99. Posted by adeu   2013年03月12日 03:37 x9JXU5es0
さっそく壁紙にしました。

最近のPCはワイド画面なので足元が切れてたので
フル画面で表示すると二人ともぽっちゃり体型に
なっちゃってます。
100. Posted by popo   2013年03月12日 03:56 jqmtGyuy0
つまり…、一緒にいたら?、なにがあっても、ねぇ。
101. Posted by     2013年03月12日 05:25 JKCQl3uA0
つまり家にいるときは家事手伝いをしていれば満足なのではと。
102. Posted by 設計屋です。   2013年03月12日 06:23 TIoxGOcS0
福島原発の事故のために避難生活をされている方は大勢おられ誠にお気の毒だす。
私は福島や柏崎の原子力発電所を設計した者です。
各地で「原発いらない運動」が盛んですが、技術屋から言わせて頂くと、悪いのは原発ではなく東電です。
資源小国の日本に原発は必要です。責められるべきは東電の発電所の運用であって発電所自体に責任はありません。
政情不安定な石油に頼るより、原発を再稼働して安定した良質の電気を大量に供給して日本の国を盛り立てましょうぞ!
103. Posted by 蓬家 瑚桃   2013年03月12日 06:45 09UTIHxO0
原発の維持には、反対しない。ただ、管理が問題なだけだしな。
「石油やガソリンが高騰しても、ガスがあるじゃん」とあほなことをぬかす輩がおるが、ガスとは大本は石油やガソリンの原料の原油とともに地下深くに眠っており、日本にはほぼ採掘が難しい状況がある。だから、高い金出してまでサウジアラビアなどの油田大国から購入している。しかし、一時騒がれたような「もうすぐ原油がなくなる」なんて眉唾を問うのではなく、原油を採掘している国自体の派遣が微妙にごたごたしている情勢によって、単価がころころ変わるのだ。もしも、販売国が暴利をむさぼろうとすれば、現在のガソリン価格が10倍になることもありえると言うことなのだよ。加えて円高の影響で、いくら日本円を高く積み上げても、日本円の価値そのものが意味なくなってしまう状況下に陥っている現状、今よりもまだまだ高くなると予想されている。現に5年前も同様に言われていたのに、5年前と比べると40円以上高騰しているのだ。
104. Posted by 蓬家 瑚桃   2013年03月12日 06:48 09UTIHxO0
誤字を訂正しておく

原油を採掘している国自体の派遣が微妙にごたごたしている情勢によって、単価がころころ変わるのだ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
原油を採掘している国自体の覇権が、微妙にゴタゴタしている情勢によって、原油単価がコロコロと変わるのだ。
105. Posted by 蓬家 瑚桃   2013年03月12日 07:02 09UTIHxO0
追記しておくと、原発1基に於ける廃炉について知る者はどれだけいるのだろうか。

年数で言うと、原発建屋1基の核物質を冷却して安定状態を保ちながら建屋外に取り出すのに10年程度かかる。そして、取り出した燃料を廃棄できる状態にするのに、25年かかる。建屋と炉を解体して放射線がない状態にするのに40年以上かかる。これらの年数は、それぞれの状況にあったロボットの開発ができた上での試算であると言われているように、ロボットがいまだ開発されていない現時点に於いては、まだ数十年必要であるということだ。それに、毎年数億円の費用がかかるのだよ。その財源は、今の日本にはない。だから「廃炉だ、原発ゼロだ!」と騒ぐものたちよ、税金まともに払えよな。そして、消費税が上がるのを受け入れろよ。そうしないと廃炉する資金のメドすら立たないのだから。
106. Posted by 蓬家 瑚桃   2013年03月12日 07:29 09UTIHxO0
廃炉に関して追記。
1基あたりの廃炉・解体の総費用は1兆円。これは、現時点での費用であって、まだまだかさむ可能性がある。
廃炉途中のものをふくめて日本には54基の原発がある。
単純に計算しても54兆円。

消費税1%あたりの国の収入は2兆円程度。「まぁ、27%上昇で足りれば・・・」なんてことは、ありない。いきなり上げる事はないだろうとは考えてはいけない。誰だって資金をもらわなければ仕事をしないだろ?50年後払いでもいいよなんて言えないだろ?だから、もし、いまから廃炉するとすれば、いまから30%程度消費税を上げないといけない状況が発生してしまうことを覚悟してから「原発ゼロ運動」やるのだな。無覚悟・無意識で、後々になって「知らなかったもん」と駄々をこねるような卑怯な人間はキライである。
107. Posted by ΒΗ   2013年03月12日 07:35 QnyUmnlnO
又、おかしいのが湧いて来た。
108. Posted by ちゃうちゃい   2013年03月12日 08:48 TLfw4LB.0
1 ホントにはやいなぁ…
109. Posted by 北極星☆彡   2013年03月12日 09:07 4qPZolwR0
もう2年たったんですね。実は3/11は私の生まれた日だったりします。2011年は、一生忘れられません。
110. Posted by おーちゃん   2013年03月12日 09:22 saaB06r20
3 月さんへ一言。
ジンサンの実家宮崎でやったようなことを、月さんのご両親の家でも同じようにすれば、月ママは何も言わなくなるでしょう。「やっぱりうちの娘はよくできた娘だと・・・。」
てか、ご両親の前であまりゴロゴロダラダラ怠けた生活をしてはいけません。だらしない人間を見ると、親でも「イラッ!!」とくるものです。老い先短いご両親への親孝行だと思って、ジンサン家で頑張ったのと同じ事をしてあげましょう。あげましょうwww
111. Posted by     2013年03月12日 10:46 vdEe0UuK0
家の手伝いしてないからじゃ…
食事作って洗濯して掃除してたらいわれないでしょ
っつーか実家に帰ったら親子孝行できるチャンスなのに
ごろごろしてるって
112. Posted by ふみけ   2013年03月12日 12:20 KuobYNoN0
いつまでも あると思うな 親と金
113. Posted by SHION   2013年03月12日 12:49 wKIidUcV0
初めまして。
ブログと本、いつも楽しみにしています。
『月(ゆえ)とにほんご』に見る、中国人にありがちな誤解『月とにほんご』監修の矢澤真人筑波大学教授に聞くを見ました。
月とにほんご、日経ビジネスオンラインにも登場するなんてすごいですね。
114. Posted by 芝良だろ   2013年03月12日 14:15 mGnZUygNO
そう言えば中国にはいつ戻るんです?
115. Posted by 違いは何?   2013年03月12日 15:22 MyaJtenj0
東北電力管轄の女川原発は正常停止でき、東京電力管轄の福島原発はできなかった。

違いは、単なる”運”・”偶然”なのでしょうか。
ちゃんと備えてあれば、福島も安全停止できたはずと思います。
その原因・責任を明確にし、追究して欲しいですね。
116. Posted by ある意味偶然   2013年03月12日 16:06 YYaHSAxh0
女川原発が正常停止できたのはある一人の役員(平井弥之助氏・故人と推定)のおかげだそうです。
原発を国の規定より高い14・8mを主張(津波は14mだった)し建設させた方だそうです。後にコストアップの責任を問われ左遷されたとの噂もありました。氏の主張としては国の基準は勿論守るのが当然だが技術屋にはそれ以上に守らねばならない一線がある」とのことでした。
設計の全てを米国に委ねた福島第一との大きな違いがあったんですね。
117. Posted by 115   2013年03月12日 16:57 MyaJtenj0
原発を高台に作ると資材の搬入にコストがかかる。国の基準を満たしているのだから責任はない。これが、東電の立場ですね。
自分は、原子炉というのは、制御棒が入っただけで自然停止すると思っていました。原発の説明もそう繰り返されていたと思います。”いざという時は、制御棒が自動ではいり原発は停止する”、と。”うそ”は言わないが、不都合な事も言わない典型的な例かと思っています。
冷やし続けなければいけないのであれば、その部分には、何重もの安全装置があって然るべきかと思います。
基準をつくった国(の機関)に責任があるのか、基準を守った東電には責任はないのか、”想定外”なのでしかたがないのか。
昔、日本海側のある原発を見に行って、3方山に囲われた場所に立地しているのを見て、最悪の場合の被害を最小にするためにここを選んだのかな、と思いました。
118. Posted by 猫好き   2013年03月12日 18:43 OzQh9ZDi0
何処の国でも親は似たようなことを言ったり思ったり。

震災の時はご両親、本当に月さんのことが心配だったでしょうね。
今があって本当によかったですよね。
ここに集ってるみんなも。
119. Posted by 名無し   2013年03月12日 19:40 uCk8RC.T0
>>117
他人様のブログのコメント欄に自説を延々と述べる礼儀知らずのバカの意見など誰も聞く耳を持たないよ。
120. Posted by はにゃにゃ   2013年03月12日 19:46 gq4ipQtbO
国基準てのは何かあっても最低限の犠牲(いけにえ)で済む基準。
技術屋基準てのは何かあっても犠牲を無いようにする基準。
北陸の原発はその典型。雇用を生んでくれたから言えないみたいだけどね、長崎病(≒原発病)みたいな症状で死んでるのが年に何人か、向こうに嫁したダチも死んだしニャ?過疎地域だからヒトケタだがの、津波来たら一発よ、東日本以前から隣やら隣の隣やらの地震で言われてんのにニャ?
山河在りても、人亡くては国とはならん、とはどこの軍師の言葉か。
121. Posted by はにゃにゃ   2013年03月12日 19:54 gq4ipQtbO
連投ごめんなさい
〉名無しさん

少なくとも、アナタは読んだじゃない?
それに、此処に書き込むこと自体、「自説」を書くことでしょう?
アナタの「自説書き込む良くない」も「自説」よ?
122. Posted by っしゃああああ!   2013年03月12日 20:16 JMKUx.jK0
あれから2年!!! おれは活きてるぜええええ!
123. Posted by 鎮魂の花は、木蓮   2013年03月12日 20:28 hVLg6w6O0
ジンさぁん。バカな長文メールは早く削除してください。
自分に都合の悪いメールはサッサと削除するくせに。
え、わたし?谷村新司の『群青』を聞きながら、震災の日を思い出し、泣いておりましたのことよ。
124. Posted by     2013年03月12日 20:32 iyVMy6dJ0
月さん。
ありがとね。
125. Posted by ひろの   2013年03月12日 21:24 0Tpe0rME0
「これから」いいですね。
脱原発できない、とあたまから言い張ってる日本の与党は
中国嫁のことばを聞いたらいい。
126. Posted by 名無し   2013年03月12日 21:33 9JHXp6.K0
古今東西、母親の想いは国境ないですね。
127. Posted by kei   2013年03月12日 21:39 QV7DgYxv0
こんな壁紙要らないわよ!あんた達だけでデレデレしときなさいよっW
128. Posted by      2013年03月12日 21:42 YYaHSAxh0
中韓両国は震災祈念式典に出席せず。
せっかく日本との緊張緩和の機会なのに。
129. Posted by いや、まぁ   2013年03月12日 22:00 JmtANNhq0
結婚した娘が実家でゴロゴロしてたら言われるだろw
130. Posted by レスポール   2013年03月12日 23:11 gFMFVs4q0
もう、あれから2年立ったんですね>_<

忙しさで、忘れてしまっていました(泣)

思い出させていただきありがとうございます>_<
131. Posted by 名無し   2013年03月12日 23:14 Mi2Ljjgg0
何事も無い日常がどんなに幸せな事か再認識させられます
132. Posted by 名無しさん   2013年03月12日 23:23 WIBgLV.w0
暗に手伝いして欲しいと言ってるんじゃ?
133. Posted by 2310   2013年03月12日 23:45 aZAZSVfiO
そうやって親に小言を言われるのも命あればこそ、ですね
なんか泣けてきました。
134. Posted by moheji   2013年03月12日 23:59 k.7pkFcq0
赤ちゃん まだです
135. Posted by     2013年03月13日 00:41 TAuB6er20
ウチは母親より親父の方が口うるさいんだよな~
テレビのアナウンサーが変な言葉使ってるとか、どれが正しい言葉だとか・・・
俺も年とるとああなっちゃうのかねえ?
嫌だなーwww
136. Posted by れじ公   2013年03月13日 00:43 Fthw9kto0
壁紙いただきましたm(__)m
見てると何となくホッとしてきます。

137. Posted by あーみん   2013年03月13日 00:45 kiUD.odK0
北野ぉ〜
138. Posted by きは   2013年03月13日 10:06 YIc4Idx3O
岡田あーみん、と書こうとしたらもう書かれてた
139. Posted by 名無しのはーとさん   2013年03月13日 11:17 vyWwYKsl0
ご自身の結婚が奇跡だと思われてるなら本当に奥さん大事にしてくださいね?
140. Posted by      2013年03月13日 22:57 pSps2l4a0
そんで、婆ちゃんになるとあれ食えーこれ食えーになるんだよね
141. Posted by     2013年03月14日 11:55 QnUD4CLB0
遠まわしに「もっと旦那と一緒にいろ」って言ってくれてるんですここれ。
家にいるな、でも単に外出かけただけにするなって事でしょ。

たぶん向こうのご両親結構不安に思ってるんじゃないですか?
仕事の都合とはいえ夫婦がしょっちゅう離れ離れな状況にやきもきしてるんじゃないですか?これ
142. Posted by 名無しさん   2013年03月14日 19:35 J.2furAR0
ふふふ、甘いなw 月さんは賢いんだ。母親を手伝えばいいんぢゃないかなんて云ってる人!(笑) 万が一、手伝ったら、多分凄いことになるよ。「自分の仕事を取られた!」「自分のテリトリーに他のメスが介入してきた!」>母親が一気に、テリトリーに入ってきた若いメスを攻撃するモードになってしまいます。これは別に月さんの母親を馬鹿にしているわけじゃないです。この時期の女性、こういう母親と娘ってそういうものなんです。
いくら勝手に動いたりせず、母親の言うとお~~りに手伝っても、手伝えば手伝うほど、母親はお怒りモードになります。自分で命令したことにすら、なんでそんなことするのっ?!文句つけてきます。月さんは、賢いよ。嫁姑問題とも怖いけど、実家で、自分の衰えを無自覚に感じてきた母親の仕事を、若い女盛りの娘が取ってしまうことほど、母親にとって恐ろしいものはないんですから。がんばってね、ゴロゴロしてあげてね、月さん。
143. Posted by feed   2013年03月14日 23:36 93itvwfm0
>振り返ることは重要です

私も、そう思います。
壁紙、頂きます。
144. Posted by kangaroojian   2013年03月15日 18:56 4TuC.9XI0
壁紙頂きました,なんかいいです!前向きになれそう!
145. Posted by    2013年03月16日 21:48 AxBxM1es0
ウチの母親も同様です。
幼少時から理不尽な言動に苛まれて続け、30年近く経った頃、共依存症だと分かりました。
日本の国民病の様なもので、精神病でありながら他者に感染する。
何とかならんものでしょうか。
146. Posted by T.Hasegawa   2013年03月17日 09:02 jqjdSRN90
この壁紙は良いので使っています。ありがとうございます!
147. Posted by 月のうさぎ・ぴょん   2013年03月22日 23:36 LDDEM98w0
5 どこの母親も同じですね(^^)
何かを言ってしてくれる人がいるうちが花。ここ数年、両親を亡くした友人の言葉です。全く同感です。