2013年05月04日

桂林旅行⑦ 名物の『普通の橋』

中国嫁316-2



中国嫁316付属写真
 ……結果、このように、川にずらーっと並ぶ






中国嫁316付属02


中国嫁316写真05
 普通の橋です。
 自分は600年前に作られた橋だと信じてます。それっぽいし。


→→→次の更新は5月7日ぐらいです

keumaya at 17:16│TrackBack(0) 桂林旅行 | 旅行

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by やったろう   2013年05月04日 17:17 YhZWg1mB0
600年前なら比較的新しい方ですし、本物じゃないかと思います……
2. Posted by 27   2013年05月04日 17:18 j9zrEhnz0
現代の物ならもっとチープな気がする(笑)
3. Posted by ミサキ   2013年05月04日 17:18 m1dFk8bP0
一ゲット?
4. Posted by 名無しさん   2013年05月04日 17:19 4.fBdcGF0
はりまや橋の悪口はそこまでだ
5. Posted by 名無しの象さん   2013年05月04日 17:19 sa3OtHTh0
構造の部分とかを見ないと判断は難しいですね
6. Posted by mamezo   2013年05月04日 17:20 RvoHkZYt0
うーん、普通ですね、、、
7. Posted by むい   2013年05月04日 17:20 h.rkyXjL0
何も信用できない…w
8. Posted by リンリン   2013年05月04日 17:20 JWy9qa6w0
5 確かに、月さんの言う通りかも…
9. Posted by てん   2013年05月04日 17:20 R68FUkyT0
それはそれとしてせっかくの旅行、楽しくいきましょう
10. Posted by ありのみ   2013年05月04日 17:22 dMaonKpW0
まあ…観光地のファンタジーというか…
11. Posted by ミック   2013年05月04日 17:23 6Xua5ogMO
シナがシナの言うことを信用しないのかwww
12. Posted by 橋と   2013年05月04日 17:23 Rn2M.xNp0
幸せな夫婦
13. Posted by _   2013年05月04日 17:23 PYNEnPrm0
最近に石の橋作りますかねぇ。600年前と思っておいたほうが夢があっていいですよw
14. Posted by コノヤロウ   2013年05月04日 17:23 QdrSOTv.0
なんだかナァ
15. Posted by ツナ缶   2013年05月04日 17:24 OgR0jwGg0
5 600年前に作られたから、沢山の人が安心して通れるんじゃないかと思ってしまいますが…。
16. Posted by なって   2013年05月04日 17:24 6Xua5ogMO
チャンコを信用しないのはチャンコ
17. Posted by ラヂオランチ   2013年05月04日 17:24 8Wo3oiJwO
600年前からならば新しいと思います。町の名物なんだから信用してもいいと思います。
18. Posted by tkoike   2013年05月04日 17:25 aXjlV4R50
5 600年前ってそんなに古くないですよね。日本でもそのくらいの建築物は珍しくないです。
19. Posted by masatsune   2013年05月04日 17:25 AhYNsK4N0
手前の少し青い石は、角が全然取れていないですね。最近補修したのか。。。
20. Posted by rurururu   2013年05月04日 17:27 iWWsi3HK0
5 なんでも言った者勝ちってことか・・・?
21. Posted by 石の上にも残念   2013年05月04日 17:30 hA6OV.uo0
遇龍橋なら本物だとおもいたい
22. Posted by レーシン   2013年05月04日 17:30 NvUvLh3D0
なんてグレーなんだ…
23. Posted by オッサン   2013年05月04日 17:30 d6FZ7dEA0
5
ワロタ!流石に中国!
金さえ貰えれば何でも有り!
24. Posted by hinahiro   2013年05月04日 17:33 wPZNmnuN0
確かにそう言われると、そう見えてくる。
でも、普通の橋なんですよね。
25. Posted by     2013年05月04日 17:33 gV512LzD0
石造りの橋って手間かかりますから
近代中国ならコンクリで作って外観だけ適当にごまかすと思いますから
見た感じ本物だと思います
26. Posted by あst   2013年05月04日 17:34 Olic7yAV0
結構中国への評価厳しいですね、奥さん
信用してないんですかね
27. Posted by nana   2013年05月04日 17:37 ..sLY.WQ0
月さんは中国人なのに中国に手厳しいなあと思っていたけど
「国家」に対する不信が人々の間にもあるってことなのかな?
28. Posted by 山猫   2013年05月04日 17:41 .1Awz5lx0
600年前なら本当かも?
いかだ、楽しそうですね♪
29. Posted by おーちゃん   2013年05月04日 17:41 q2sHXkkF0
これはウソだな!!
商魂たくましい!!
30. Posted by ミゾさん   2013年05月04日 17:42 A5w9iCBa0
はりまや橋ww
31. Posted by もう一人の東北人   2013年05月04日 17:43 Ya9SRH9O0
日本にもはりまや橋はじめとする「がっかり名所」ってのがあるので他所の事は言えなですよw
32. Posted by tidus23   2013年05月04日 17:47 0GIMv56z0
並んでるのか…ww
ふむふむw
33. Posted by nob   2013年05月04日 17:55 kWF9oY.C0
コマの風景が絵ではなく全部写真って初では?
なかなか面白い。

まぁ、日本も村興しに昔からあるような風習や祭りを偽z ry)。
34. Posted by 無しさん   2013年05月04日 18:01 YTw3gE3.0
日本だと「改装を重ね、当時の面影を残すのは欄干だけとなりました」みたいな注訳が付くんだけどな。
35. Posted by はる   2013年05月04日 18:02 K.f.nZSt0
あやしい・・・w
36. Posted by おーちゃん   2013年05月04日 18:23 q2sHXkkF0
シンガポールの輪タクツアーと似たようなもんだなw
街の中を自転車の後ろに人1人乗れる代車をくっつけて、2~30分ほど回った後に、運ちゃんにいくらかのチップを渡すように奨めるツアーガイドが居たが、そのツアーを紹介した人もグルで儲けているというまさに金儲けの為だけの商売www
後には感動どころか、むなしさだけが残ったが・・・。
37. Posted by ななしさん   2013年05月04日 18:37 c1UdX4nT0
そう言や以前お父さん、お母さんが毛沢東の死体偽物呼ばわりしていたね。
38. Posted by hemi   2013年05月04日 18:45 JrnTbgFp0
600年前に作ったけど、補修で新品同様とか。
どこぞの遺跡を中国チームが補修してるけど、ほとんど魔改造されてるとか番組を見たことが。
東南アジアなのに中華模様のブロックとかで。
39. Posted by shiyuja   2013年05月04日 19:09 7zm47.Dc0
橋はいいとして、イカダがなんかひっくり返りそうで、こわい。
前の方のヤツ、ちょっとひどい傾き方ですが……。
40. Posted by 通りすがり   2013年05月04日 19:18 T7UXAJHl0
建築を学んだものから見るとウンコ。
41. Posted by     2013年05月04日 19:35 wLt3pti50
金閣寺が建った頃か...そんなに古そうに見えないな、石畳なんか平らすぎると思うんだ。
中国の補修って建築当時の姿にってかんじにするんだよな。

アンコールワットの補修見てえーってなった。

http://c.fc2.com/imgsa/http%3A%2F%2Fblog-imgs-44.fc2.com%2Fr%2Fa%2Fi%2Frainbooow2011%2F20110712003117e58.jpg/
42. Posted by 国方淳   2013年05月04日 19:38 GatPqdzJ0
いかだがとても楽しそうですね。
43. Posted by G   2013年05月04日 20:26 vVHagn.I0
ttp://www.guilintour.net/jp/scenic/no04.htm
遇龍古橋:
 明代(西暦1368~1644年)に建てられた石のアーチ橋、白沙鎮遇龍村の隣に位置する。橋の長さは60メートル、幅5メートル、高さは9メートル、径間が18メートルがある。橋はすべて石を使って築いて、石灰モルタルを使われていなく、数百年を経てもまだ損傷さえない、陽朔県の重要文化財の古跡である。橋の体は高くそびえて雄壮で美しく、アーチ型石の両側に青い藤は垂れて、歴史の感覚をただよっている;橋の下には川水がゆっくりと流れていく、村民達は代々ここで水を担ったり、洗濯したりする。時が流れ、遇龍橋は長くずっと世間の変転を目撃してきたが、まだ元どおりで堅固である。

44. Posted by phoenix_yamamoto   2013年05月04日 20:57 aGyrQkJm0
東京の日本橋みたいに橋そのものに言われがあるんですかネ?
45. Posted by 北極星☆彡   2013年05月04日 21:03 KLMOV6550
月さんが信じないのは自国のことだけによくわかっているからか?(^_^;)少しは信じても良い気がするのは私が日本人だからか?(^_^;)
46. Posted by 名無しさんです   2013年05月04日 21:15 KpjpojIe0
いや、600年前の橋でしょう。石作りだし、しっかり
作ればそのくらい余程の天変地異でも無ければ持ちますよ。
私も本物だと信じます。 写真見ただけだけどね。
600年前の石作りの橋で現在も現役となれば、珍しい橋という
名をつけても良いと思いますよ。 月さん疑りすぎ....
47. Posted by 名無しさんです   2013年05月04日 21:22 KpjpojIe0
古代中国の技術を馬鹿にしてはいけません。日本の弥生時代のに作った銅製の巨大鋳造馬なんか見てれば古代中国の技術の高さに唖然とします。600年前なら、現代の中国製と品質においてまるで別物でしょう。
48. Posted by maru   2013年05月04日 21:37 5zxlVqjt0
最近作った橋ならきっと崩れるから、10年しても崩れなかったら600年前の橋ってことですよ

中国は昔の方が高い技術
49. Posted by ななし   2013年05月04日 21:46 e4buJp8I0
播磨屋橋見たいなもの。
50. Posted by ともやん   2013年05月04日 21:47 Nlv6qxkW0
麦わら帽子の月さんがなにげに新鮮で良いなと思ったのは私だけ?
51. Posted by 名無し   2013年05月04日 21:48 e4buJp8I0
落書きしてニュースになれば本物でしょ
52. Posted by will   2013年05月04日 22:04 fXFn8VIg0
中国人は根っから政府を信用してない節がある。
代々の王朝が興っては滅びを繰り返してるので、
政府とかお上というものを、伝統的にまるっきり信用してない。

なんで、親戚とか親族のつながりが強かったり、
横の繋がりをあてにしたりしてる。
53. Posted by みむ   2013年05月04日 22:07 GNtO0Srr0
確かに普通の橋っちゃ橋ですが、結構頑丈そうな感じなので、600万年前というのは本当かも…。
54. Posted by      2013年05月04日 22:13 Ya9SRH9O0
※53 600万年前はナイ(笑)
55. Posted by らーくん   2013年05月04日 22:19 m0f3TNOf0
月さん、疑いすぎ。(-_-;)私は600年前の橋だと思います…(;´д`)自信はありませんが。(-_-;)
56. Posted by とん   2013年05月04日 22:19 sIaZ03Mk0
橋もおもしろそうですが、竹筏の水面下の構造がどうなってるか知りたく思いました。橋はあと10年たっても変わらないでしょうけど、竹筏のほうはどうかわからないですね。次に行ったときは白鳥の足こぎボートになってるかもしれません。

民家ふうのおみやげ屋さんの平台はしゃれた作りですが、既製品なんでしょうか。中国にホームセンター、チェーンの家具屋さんはあるのかしら。
57. Posted by 肩焼きそば   2013年05月04日 22:27 xZdflng8O
観光地で人通りが多いから補修工事もしてるんだろうけど、綺麗すぎて雰囲気が無いなぁ
まぁ、城の中にエレベーター作っちゃうよりはマシかw
58. Posted by ジージン   2013年05月04日 23:14 eMG8yN850
中国人が一番、中国を信頼していない。
一党独裁国家がそうしてしまったんだろうけどね。
59. Posted by そのうち   2013年05月04日 23:19 v0LgM.IJ0
船の横に○ン○ムとか看板つけてたモーター船が走り回るに違いない。
60. Posted by KKK   2013年05月04日 23:29 6jE1Xhan0
コメント43でGさんが書かれている通り「遇龍古橋」のようですね。
しかし商魂逞しすぎて、史跡が霞むくらい面白可笑しい風景を作り上げちゃってるのが本末転倒だなあ……。<商売の人たち
61. Posted by M   2013年05月04日 23:43 KSlEyd9P0
石造りだから本当に数百年前の物、、、と信じたい
600年はどうだろう?
もっと古いかも新しいかも
62. Posted by GW   2013年05月05日 00:18 A2QEwPS60
流石は支那
嘘という概念がないのね
63. Posted by ひよこ   2013年05月05日 00:24 g0.gIfm60
3 中国らしいというか・・・

怪しいですね(^-^;
64. Posted by なぞこ   2013年05月05日 00:46 qr9hTKfr0
観光地なのは橋なんですかねえ( ̄~ ̄;)
わからん
65. Posted by    2013年05月05日 00:47 IM9unb540
また10年20年後にでもご旅行されるといいです
その時に崩れていたら近代製でしょう
それまで空気や食事に気配りされご健勝で
66. Posted by     2013年05月05日 00:51 oYrxrXKq0
最近作った橋なら階段状の橋ではないとは思うんですけど、
観光客呼び寄せるためにその当時の橋を再現なら、わからないかなぁ。
日本じゃ昔ながらの階段状の橋って観光地でなくては
見られないようなものですし。
67. Posted by    2013年05月05日 01:09 CSqwh2oj0
見所は・・・筏の行列?
68. Posted by D   2013年05月05日 01:19 j7gqQvkQ0
筏の行列、すごいですなー。
69. Posted by DUD   2013年05月05日 01:23 yjo.nTtD0
4 ちゃんとネタにするために?写真を撮ってるのが素晴らしい。。
70. Posted by の   2013年05月05日 01:27 aQBQ4Dlj0
少々地味でも歴史的価値はあるのでしょうね、
多分(^^;)。
それにしても、あらゆる観光資源を最大限に活用する商魂はすごいな~と思います。
71. Posted by 123   2013年05月05日 01:30 dZeOftxo0
中国の観光地はどこいってもそんなんだよね

でも、面白いから私は許す
72. Posted by ui   2013年05月05日 01:42 EWWRR18j0
600年前か、う~ん…
商魂たくましいですね!まあ工場で汚染されるより、観光の為に地域を綺麗に保ってやっていくのがいいですな
73. Posted by 774   2013年05月05日 03:44 jY7.Ff9C0
5 他の観光客にしたらボッタクリかもしれんが
ジンサンさんは、コレをネタにマンガにしてるんだから勝ち!
74. Posted by      2013年05月05日 04:53 BGaEVPZ.0
※11
中国人が一番中国人の事信用しないよ
身内を除いてな
75. Posted by 守屋亭狂授   2013年05月05日 05:46 UkxtUNm00
もしかして「最近は普通じゃないものばかり作っているから『普通の橋』だと返って珍しい」とかいう皮肉ではないんですよね?
76. Posted by こめ   2013年05月05日 06:23 4kiDSZZjO
何を信じたらいいのだろう…
77. Posted by にゃる   2013年05月05日 06:43 clOzyCcN0
他の方のhpとか見て判断?すると、川下りが、有名?有名な橋というのは書いて無かったと、思います。
78. Posted by abusan   2013年05月05日 07:12 VEOov6iC0
デザインと言い、黒ずみと言い、少なくとも
100年は経っていそうですな'`,、('∀`) '`,、
日本人なら信じると思います。
79. Posted by     2013年05月05日 07:19 JGVcVo6n0
中韓の遺跡修復は「違和感なく」とか「それっぽく」とかしないからな。
欠けた柱にそこいらの石持ってきて模様なども彫りこまずって。
80. Posted by もっち   2013年05月05日 07:42 j7joffo10
んー、でもコレが日本からUPされているのだと思うとなんかありがたみが薄いなー。
81. Posted by antec   2013年05月05日 07:58 GfdXwV.D0
筏がみんな同じ仕様のように見えますが、これは規格品なのでしょうか?
82. Posted by ひぇ~   2013年05月05日 08:17 ctQriOzo0
筏! おっかねぇ!
 こんな平筏の上に椅子を置いて・・・
 揺れたら掴まる手すりもねぇじゃん
 怖ぇぇ~~
筏の船頭・・・普通のズボン穿いてるな
 こんなのが転覆しても、こんな服装で救助してもらえ る とは思えんな
83. Posted by     2013年05月05日 08:39 TsYEwP000
筏にパラソル!の写真がインパクト大w

石橋は……古いと言うわりに通行による表面の摩滅が少ないのが気になりますねー
84. Posted by さんねん ねたろう   2013年05月05日 09:20 YB60yvah0
大阪城かてただのコンクリートのビルですよ。この橋もしフェイクやとしても、石造りなら良心的。
85. Posted by しゃも   2013年05月05日 09:35 mOoQiicY0
筏がズラーッは観光地っぽいけど、橋は普通だなw
そして前回も思ってたけど、なにげに可愛い月さんの帽子(=´ω`)
86. Posted by あべのキューズモール 求人   2013年05月05日 09:41 78Jug5fO0
橋渡しの生活を守るために、橋をつくらないんでしょうか...
87. Posted by wsplus   2013年05月05日 10:35 GLUPIXIc0
5 石橋の手間考えると現在作るのはありえない気もしますが、人海戦術が可能な中国だと可能性が微レ存
88. Posted by りるりる   2013年05月05日 11:01 fCha.qpm0
欄干は新しそうですね。
600年前はウソではないでしょうが、補修はかなりしているような。
89. Posted by 鍋三   2013年05月05日 11:22 C5T7q.go0
3 観光用に見栄えよく補修した建築物なんて珍しくもないっしょ。
しかし竹筏は雰囲気ぶち壊しじゃねえの?特にパラソル。あんなに渋滞してて景色見えにくかろう。
90. Posted by カン   2013年05月05日 11:59 d5w8sA000
ダウト。石造りならどれだけ頑丈でも傷がつき、脆くなっていきます。それなりの頻度で補修をしているか、近年作られたばかりなものかのどちらかと。
91. Posted by てーて   2013年05月05日 13:28 5MRMK2Vv0
橋は古くからあったとしても
石畳の張替補修は何度かやってるんではないでしょうか? 
600年そのままの汚れすり減り方ではないように見受けられますが^^;
92. Posted by 南   2013年05月05日 13:44 dhA8T52G0
>月さんは帽子を装備した!
>可愛さが上がった!

橋はともかく筏が名物なんじゃないでしょうか。
93. Posted by ムダ打ちわかめ酒   2013年05月05日 14:17 VdaoVjtZ0
言ったもんがちですからねー。
94. Posted by 名無しさん   2013年05月05日 14:40 RSEP0.LC0
明の時代に作られたものならアリだろう
95. Posted by タ オ   2013年05月05日 15:50 yS61R55V0
『筏の川下り』までの長い距離を、ただヽ歩くのも退屈になるので
その中途に設けられた"余興"みたいなもの?なのかな
96. Posted by ALSHARK   2013年05月05日 15:51 oqdH2bg30
問題は、シナは王朝が変わる度に、前王朝の異物を壊しまくっていたということ。
燃えない建造物はまだ比較的残りやすい。
97. Posted by あるな   2013年05月05日 16:57 i37OHy1c0
竹筏にワロタ
98. Posted by やまさん   2013年05月05日 17:11 PFKEBlq80
作られたのは600年前で、最近補修したってコトでは?
99. Posted by らう   2013年05月05日 17:21 0hssH.vN0
橋はよくわからないけど、チェアー付いかだ楽しそう
100. Posted by オッサンパッカー   2013年05月05日 18:18 anUnqR3R0
中国って歴史のある古い家屋を修復しないで、一回取り壊して新しく同じ物を作ることをやりますよね。
橋や城壁等も。
伊勢神宮の式年遷宮と同じと考えれば、まだ納得しやすいかも・・・
101. Posted by 板頭   2013年05月05日 18:18 pwbA.i1U0
石畳の目地(隙間)にモルタル詰めてるように見えますが…

もしかしたら、表面だけ補修してるかもですねえ。
無補修で600年とかは持たないので。
102. Posted by ゆきパパ   2013年05月05日 20:18 Yn79es7G0
桂林に行ったならチョット足を伸ばして三江の先の馬鞍寨(トン族の村)の入り口に有る程陽橋は必見です桂林からタクシーをチャーターして四時間位ですバスだと日帰りはキツイと思います、(橋フリークの、ゆきパパでした)
103. Posted by 菊名   2013年05月05日 23:20 pzolQRXX0
昔の中国文化も今の中国文化も、どちらも強烈な個性があるなー
ゆっくりしたいけど忙しそう
104. Posted by 支那は日本の敵国   2013年05月06日 00:29 6aLhc6KA0
強盗支那め!
尖閣から出ていけ!
105. Posted by JA8118   2013年05月06日 01:58 EF4Xwmyy0
文化大革命が、中国の技術とか良心とかを
途絶えさせてんだよなぁ。

もし文化大革命が無ければ、今頃は
ちゃんとした先進国に慣れていたかもしれない。
106. Posted by つまらん   2013年05月06日 03:00 h1nPvCp00
なんか最近ほんとに面白くないんですが、クスリとも笑えないです
でもコメント見ると皆さん楽しんでいらっしゃるようで、、、
私が感覚おかしいのか??w
107. Posted by 名無しさん   2013年05月06日 03:01 IpP1fH9c0
ま、他で解体した古い材料を持ってきて新しくつくることもできますしねー
月さんの長い中国経験的に、そのへんから疑ってかからないと騙されるってことなんでしょうねー

600年前って言う、中国にしては中途半端に昔な設定も本当らしくもあり怪しくもありでいい味出してると思います

つか、そんなに筏交通が発達してるんなら、橋いらんのでは
108. Posted by 京都 かりん 5 5 1  今後どうなる?   2013年05月06日 05:57 AdU367Yh0
5 インチキっぽい観光名所は、中国に多くある
109. Posted by 名無し   2013年05月06日 09:28 rOKMLSJ60
中国人は自分の吐いた嘘を本当だと思い込む民族ですから、橋ぐらいアリでしょw
だいたい中国四千年なんて言ってるの日本ぐらいで、中国じゃ六千年とか七千年とか本気で信じてるでしょ?
その程度の相手なんですよ。
110. Posted by 有紀   2013年05月06日 11:23 rju9.QP.O
3 まぁまぁ、いいじゃないですか。
たかが漫画のネタですよ。そんな、皆さんカリカリしてはいけませんよ。
111. Posted by 客引き誘導   2013年05月06日 12:23 hlEm5cq70
たぶん 「名物の橋」ってのは、客寄せの為のパンダ文言で
       どうせ名物でも、なんでもないモノ
要は・・・・【筏に客を呼び込む事】
 すなわち【橋】を渡って船着き場に誘導する事・・・が、目的だと思う

112. Posted by まあ、なんと申しましょうか   2013年05月06日 14:08 khZDAgC70
文字もなく遺跡も発見されていない古代日本史や当時の日本人の生活が判るのも、中国の文献に書いてあるからです。
尖閣問題等ありますが、私には中国人の友人もいます。何とか仲良く出来ないものかねぇ。
113. Posted by まーさん   2013年05月06日 14:08 rqVLhAs1O
月さん手厳しいですなw
114. Posted by    2013年05月06日 14:12 khZDAgC70
ところで、この橋の名前は何というの?
名物なら名前は当然あるはず。「普通の橋」でいいんですか。
115. Posted by アジアのバカ大将   2013年05月06日 14:18 JbJhiYMv0
公然たるデマがあるので、カキコした者に聞きたい。
まず>>96 問題は、シナは王朝が変わる度に、前王朝の異物を壊しまくっていたということ。燃えない建造物はまだ比較的残りやすい。

異物?(遺物)という転換ミスはさておき、意図的に前王朝の遺物を、燃えるものはかならず壊している例を出せる?北京の紫禁城(現在は故宮博物館)はもともと明朝の宮殿だが、以後、清朝、中華民国、中華人民共和国と大事に受け継がれている。あれは木造建築だ。例外としては大きすぎるだろう。
116. Posted by アジアのバカ大将   2013年05月06日 14:21 JbJhiYMv0
>>105.文化大革命が、中国の技術とか良心とかを途絶えさせてんだよなぁ。

何の話?具体例は?
117. Posted by 難病オヤジ   2013年05月06日 14:25 x3MIIXHw0
これが韓国なら最近作った600年前っぽい橋だと思いますがw

韓国6000年の歴史、侍は韓国が起源、ピザは韓国が起源(古文書みたいなのにピザ食ってる絵が書いてあるw)とか何でもかんでも起源を主張する国ですからね。

中国人の月さんが600年前じゃないと言ってるからそっちを信じてあげてくださいよ旦那さん。
118. Posted by アジアのバカ大将   2013年05月06日 14:27 JbJhiYMv0
>>109.だいたい中国四千年なんて言ってるの日本ぐらいで、中国じゃ六千年とか七千年とか本気で信じてるでしょ?その程度の相手なんですよ。

お前以外に、「中国で中国じゃ六千年とか七千年とか本気で信じてる」人の具体例を挙げられるの?ネットウヨ得意の、「わら人形相手のシャドーボクシング」は、嘲笑以外の何もよばないよ。
119. Posted by どん   2013年05月06日 15:00 5lcKL9Hs0
告知見なかったけどサイン会なんてやったんですね
今頃中国についたのかな?
120. Posted by キング   2013年05月06日 17:43 DqUYmtaM0
>100
のコメントにもありますが、中国は、歴史ある古い建造物でも修復しないで、古びた感じで新しく作り直してしまいますょ^^;
橋、城壁、お寺、等々、「同じに見えるなら新しい方が修理の手間ひまかからず、長持ちするからよいではないか」
という日本人には少し?の発想ですね。
121. Posted by non   2013年05月06日 17:50 nLbceCSzO
はじめまして!
ジンサンのマンガをみてまた中国に行きたくなりました!中国って観光地がたくさんありますね!
マンガ3冊買いました!
これからも頑張って下さい!
122. Posted by アジアのバカ大将   2013年05月06日 18:10 JbJhiYMv0
>>117
韓国6000年の歴史、侍は韓国が起源、ピザは韓国が起源(古文書みたいなのにピザ食ってる絵が書いてあるw)とか何でもかんでも起源を主張する国ですからね。

それらは韓国の学校教科書に書いてあるの?それとも日本でもよくある「トンデモ本」(日本の天皇は30億年前に全宇宙を支配していた=竹内文書の類)に書いてあるだけ?それともネットのお仲間からの又聞きだけ?おしえて頂戴ね!。
123. Posted by 明後日のジョー   2013年05月06日 18:39 BuFreEUvO
おそらく三番目でしょうな。ネトウヨの「韓国が○○の起源を主張」は100%、ネトウヨの又聞きですから(笑)。「友達の友達の話」みたいなモノ(笑)。調べてみたら、そんな事実はどこにも無かったなんて珍しくない。「韓国が剣道起源を主張」も日本の剣道協会が調べてみたら、そんな事実は無かったという結論が出ました。
124. Posted by popo   2013年05月06日 18:45 OhTaRoZ60
たった今ニュースで見ましたが、ついに東莞でも
鳥インフルエンザが見つかったそうです!!!
井上さん、月さん本当に気をつけて!!!
125. Posted by 心斎橋の仮宿   2013年05月06日 22:56 j49xIj7A0
3 エジプトほどではないにしろ、600年の人の往来なら石もすり減っているのでは?
126. Posted by どえ   2013年05月06日 23:51 gd1js6qr0
橋の本体が古いんだったら補修くらいは多めに見るけどねえ
奈良の大仏だって奈良時代のは台座の一部しかないんだし。
127. Posted by √2   2013年05月07日 00:25 MRYH3lAJO
5月の7日ですねー。
月さんとジンの結婚記念日ていつだっけ?
もう近い日だと思うのだが?
頭の中が、あまり整理されなくてよくわからないのだが?
知っている人は?
教えてケレ!
128. Posted by もう一人の東北人   2013年05月07日 07:28 gEs8NjI70
結婚式は5/3だったみたいですが入籍の日は不明ですね。
とりあえず遅ればせながら記念日めでとうございます
129. Posted by ゆきパパ   2013年05月07日 07:54 SNlxZxrp0
中国関係の投稿を見ていると悪意の感じる投稿が目立ちますが一度でも行って本当の中国を見て見るべきでは?、確かに中国人民は自国の文化や正確な歴史を余り知りません広大な国土に52の民族が違う言語、文字で暮らしています当然考え方も違います、日本国内の報道にも偏った報道が有ります、悪意の投稿は日本人の恥になりませんか?政府と人民は違います、日本の観光地もひどい所が有ります非難中傷する前に文化の違いを理解する事が大事では、中国人は日本人を民度の高い民族と思っていますが投稿を見ていると疑問になります
130. Posted by     2013年05月07日 09:19 lKNMrAYaO
文革と天安門でまともな中国人は死に絶えたからね
131. Posted by 名無し   2013年05月07日 10:06 M51Lm.nS0
まともかどうか知らんけど優秀な中国人は結構多いですよ。
猿に等しい原始人がその数百倍居るだけでねwww
それと、中国に道徳は無いよ。

※129
中国を理解してないのはむしろ君のほうだと思うけど?
132. Posted by アジアのバカ大将   2013年05月07日 11:43 NDLGBzs40
>>130文革と天安門でまともな中国人は死に絶えたからね
>>131猿に等しい原始人がその数百倍居るだけでねwwwそれと、中国に道徳は無いよ。
※129
中国を理解してないのはむしろ君のほうだと思うけど?

何の話?具体例は?
133. Posted by は?   2013年05月07日 14:27 MxxUgmHO0
支那の歴史などたかが60年くらい
134. Posted by ぽぽぽ   2013年05月07日 14:42 VI2bmdO00
鳥インフルエンザが心配です。
お気をつけてっ!!
135. Posted by meat   2013年05月07日 18:16 wdTWpdyz0
5 600年前だと1413年か。
中国は明の3代皇帝永楽帝の時代で、日本は室町幕府第4代将軍足利義持の時代か。
その時代からの石造りの橋か。
中国ならありえることかもしれない。
136. Posted by う   2013年05月07日 18:44 lgtvLYxa0
井上先生が、ツイッターで中国の家のことを月の家と書くことに若干違和感を感じます。
夫婦の家じゃないんだなと・・・別居みたいに見えます。
137. Posted by アジアのバカ大将   2013年05月07日 20:22 NDLGBzs40
>>133 支那の歴史などたかが60年くらい

根拠は?
中国人が自国を卑しめる用語を、正式な場で自国名として使った例を示せるの?
138. Posted by ひろの   2013年05月07日 21:44 jFpZl6380
こうまで国民に嘘つきと思われてる中国って??
139. Posted by これで痩せました!   2013年05月08日 00:26 IH7v7ylO0
この橋渡るべからず
140. Posted by     2013年05月08日 00:53 wRpy923P0
ひどいコメント欄ですね。
株高で湧いている昨今ですが、労働総人口は急激な減少を辿っています。
「小人閑居して不善をなす」(『大学』より)、中国古典の言う通りですね。
141. Posted by     2013年05月11日 07:51 n.fhQu8A0
確かにひどいコメント欄。
でも中国を題材に扱っている限り、今の国民感情がある程度反映されるのはまあ当たり前かなーとも思います。
ニュース見てて中国関連で不愉快な思いをした直後に、それはそれ、と割り切れる人ばかりでも、それはそれでちょっと気持ちが悪いような。
まあここの漫画の内容とまったく関係ないこと書き込むのも大人げないと思いますが・・・でも書きこんでるの大人とも限らないし・・・(笑)
こう書いている今もニュースで中国が沖縄は中国領とか言いだしたような事を言っていて(あまりに不愉快なのでそのニュースになるとチャンネル変えるんで詳しくは知りませんが)不愉快な気持ちでいますしねぇ・・・。どうにも困ったもんだ。
でもここの漫画見てると、ニュースだけで中国を知るよりはずっと身近に感じるし月さんはイイ子だなーと誰しも思うところだと思うし(価値観が時々違うと感じてもそりゃそうだろと思うし)、その上で今の日中関係がまったく反映されないよりは、多少やりあう場面があるのはある意味健全な気も。少なくともネットでよくある侮蔑単語を連呼するだけの韓国叩きよりはマシな言い合いに見えますし(笑・・・ったらだめなのか)。