2013年11月14日

その犬は役に立つ?

中国嫁387-1
 名前はなく、「犬」と呼ばれていたそうです。






→→→次の更新は11月17日くらいです

keumaya at 21:44│TrackBack(0) 中国生活 | 月の過去

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ヨウ   2013年11月14日 21:45 3RdJak.J0
恐いw
2. Posted by りーにゃ   2013年11月14日 21:45 DItJlacC0
本当に人間が一番怖いですな。
でも名前つけてあげて(笑)
3. Posted by あたる   2013年11月14日 21:45 .55HtYD90
5 なんとも大らかな。(^^
4. Posted by HS-TJE   2013年11月14日 21:45 Xn7.wcRe0
名前がない。まさしくわんちゃんw
5. Posted by 百笑   2013年11月14日 21:45 VqcpbNih0
大事なお仕事ですね・・・
6. Posted by 番犬   2013年11月14日 21:45 fprIwK3q0
人よけなのねw
7. Posted by あこ   2013年11月14日 21:45 M1l7TMSm0
一桁かな?^ ^
8. Posted by マダム   2013年11月14日 21:45 GrhrxicT0
うおお!もっとも個配のは人とは……
9. Posted by 774   2013年11月14日 21:46 F4k5IR9A0
5 ゆうしゅうさんだったのですね(*´ω`*)
10. Posted by 小太刀右京   2013年11月14日 21:46 JSgoaS1U0
>羊ドロボウ
オーランシーなら一度は通る道
11. Posted by こーちゃん   2013年11月14日 21:46 sKlV2pG30
5 さすが、中国!
12. Posted by みゃあ   2013年11月14日 21:46 Hg4B4ydS0
時代が変わってもいるんですね>家畜泥棒
13. Posted by クリスティーヌGouda   2013年11月14日 21:47 x.OWPX.z0
真の番犬…
14. Posted by もじうさ   2013年11月14日 21:47 EO4.0O8T0
ひとけた?
中国はすごいですね。
15. Posted by ロビー   2013年11月14日 21:47 1X3rTHi.0
最近、心なしかブラックな内容が多いですね。
中国らしいといえばそうですが。
16. Posted by とおりすがり   2013年11月14日 21:47 DHfpkYjJ0
いいしごとをする番犬ですね
17. Posted by やまさん   2013年11月14日 21:49 x.RFMrU00
月さんと仲良しだったの伝わりますね。( ̄▽ ̄)
18. Posted by terra3_Gn8   2013年11月14日 21:52 C9Yg3opO0
5 >名前はなく、「犬」と呼ばれていたそうです。
ジョン・ウェインの「100万ドルの血斗」みたいなw
19. Posted by せつこ   2013年11月14日 21:54 wwu5VAH00
こんばんは。
犬君?さん?、可愛いですね。
日本でしたらワンちゃんと呼ばれたのでしょうか。
20. Posted by A   2013年11月14日 21:54 G9qHz22y0
5 初めてじゃ
21. Posted by さとみ   2013年11月14日 22:06 oVTxGTep0
よくも悪くも、人間が一番なんですねえ。
22. Posted by かちこ   2013年11月14日 22:20 sVLEN5GG0
動物好きの月さん!
23. Posted by こうめい しょかつ   2013年11月14日 22:31 eHrTgDoG0
中国語で犬というと、狗(gou)ですね。ゴウちゃんですか。日本語の発音なら十分名前になりえるのになー( ´ ▽ ` )ノ
24. Posted by めーすけ   2013年11月14日 22:35 z.oPk8y20
きっとその犬種はモンゴリアン・フォアアイドドッグですね!
内モンゴルを旅行した時、牧羊の家でみんな飼ってました!
めちゃくちゃ賢くて、行動も思考も人間みたいな犬たちでした(笑)
25. Posted by 独身者   2013年11月14日 22:36 uoQ.A1TI0
それはそれで、なかなか働き者の犬じゃないですか
26. Posted by    2013年11月14日 22:39 xQd7o1A30
我輩は犬であるw
27. Posted by カーライゼル   2013年11月14日 22:42 .5zuxyzE0
賢い犬だったんだろうなぁ。
でも、月さんの話し方が過去形なところから、ちょっと悲しい気持ちに…。
28. Posted by ひかり   2013年11月14日 22:46 p6ZOsHlH0
うちの犬みたい、、、家族以外の人間を認めない犬なんで(笑
29. Posted by はやどん   2013年11月14日 22:50 svUIPR0O0
犬が吠えてその後おとっつぁんが例の筋肉で泥棒を撃退に行くのか!?
30. Posted by 大叔   2013年11月14日 22:51 A2jFVyRv0
5 月さんはモンゴル育ちですよね。「犬」はモンゴル語で何というのでしょうか。井上さんが聞いて、教えてください。お願いします。(^O^)
31. Posted by ブンタカ   2013年11月14日 22:54 7qnzgPnG0
子どもの月さんも可愛い♪
32. Posted by @   2013年11月14日 22:54 8HxcNs3E0
さすが中国w
33. Posted by 南   2013年11月14日 23:02 DtzgSF1J0
名前が無かったってのがなんだか牧歌的な感じですね

月さんコメの
>夜はとても役に立たデスヨ
一瞬でも変な事考えてしまってごめんなさい
34. Posted by あやちゃんパパ   2013年11月14日 23:06 IzAVQjIg0
5 月様って、草原情歌に出てくる美人だね。
35. Posted by     2013年11月14日 23:08 99UlifyC0
椎名誠さんのモンゴル紀行に、「遊牧民にとって犬は役に立つけど別に大切な動物ではないので大抵の場合は名前は付けられず、ただ単に犬と呼ばれる」と書いてありました。
まさしくそのような文化なんですね。
36. Posted by ゆーさん   2013年11月14日 23:12 4sICh3uZ0
番犬に名前つけないってかわいそうだね
37. Posted by オッサン   2013年11月14日 23:13 CZa0.qBy0
5
流石中国!こえぇ~よぉ~・・・
38. Posted by (・x・=)   2013年11月14日 23:25 g9EcJ2DL0
羊まで盗まれるって、日本じゃなかなか想像できないシチュエーションですなぁぁ・・・。
39. Posted by おーちゃん   2013年11月14日 23:43 E.1S0DGd0
名前がないというのもなんとも・・・・・・!?
「イヌ」って呼んだら反応するのか?ww
40. Posted by 山猫   2013年11月14日 23:50 d4yJzxaU0
役に立ってるじゃないですか!
ま、1匹だけなら名前も要らないかもね?♪
41. Posted by NRHT   2013年11月15日 00:16 p6fnOtZH0
5 英語で言うと、「HEY!DOG!」みたいな感じで読んでたのか。日本語だと「ほれ!犬!」になっちゃうが・・・
42. Posted by KKK   2013年11月15日 00:17 1SKJahHr0
母の郷里の猫の扱いも、昔はペットと言うよりもそんな感じだったらしい。お蚕さんを守るためにネズミ捕るのが目的で飼ってたからね。
43. Posted by ピーポー   2013年11月15日 00:27 iKiSeHnI0
でも、羊泥棒ってどうやって盗むつもりだったんだろうか・・・?
44. Posted by 見ず知らず   2013年11月15日 00:29 wuEVTRlSO
5 聖書のノアの方舟のところに書かれているように、猫はもともとネズミ退治のために飼われ始めたようです。
犬はもちろん番犬のため。
昔は自分の食料を確保するのも大変だったので、生活の役に立たない動物を飼う余裕はなかったのですね。
巷で愛玩動物を飼うようになって、愛玩目的の犬猫が開発されたのは近代からです。
うんちくはともかく、飼い犬の名前はつけてあげたいなあ。
くしゃみ先生の飼っていた猫(吾が輩)は名前が無いのを気にしていませんでしたが、犬は主人に良くなつきますから呼ばれる名前くらいは欲しいのでは。
45. Posted by 名無し   2013年11月15日 00:44 xO.1AeTg0
羊ドロボウに限らず、赤子や10代少女の誘拐が何十万件も発生しているような国ですからね…
番犬は必需ですね。
46. Posted by 名無しさん   2013年11月15日 00:50 XQ3oIytR0
月さんのほうが可愛いよ
47. Posted by 通りすがり   2013年11月15日 01:01 0wSV2A4k0
最近の中国は犬泥棒も横行してるとニュースでやっていました。
食用に盗むのだそうです。
やっぱり人間が一番怖い。
48. Posted by 玉葱   2013年11月15日 02:40 SIj2WF7p0
>>26
名前も犬であるw
49. Posted by しゃも   2013年11月15日 03:11 SylJRHoZ0
知らない人に吠える。番犬として優秀ですなw
しかし月さん、某コードブレーカーのヒロインのようだw犬の名前がイヌw
50. Posted by AAA   2013年11月15日 04:27 1fthYakj0
犬の名前が「犬」とか、どこの某ガッツさんww
51. Posted by わらぽん村の名無しさん   2013年11月15日 04:41 O3X.zgVq0
お茶吹いたーwwww この賠償を請求するニダwwww
52. Posted by ぶたさん   2013年11月15日 06:08 Xv86hUIA0
名前が特につけないのかおおらかですね。
恐いのは人間か…。
53. Posted by 名無しはひたむきに   2013年11月15日 07:04 03I.e.EZ0
中国は怖い

日本でもコメや果物泥棒が横行しまくってんですが
そこはスルーですか
54. Posted by     2013年11月15日 07:15 MzX1.M6uO
ないわー。
ジンサン、中国大陸にコヨーテはないわー(笑)

ホント頼みますよ!
大人なんだから!
55. Posted by さがした   2013年11月15日 08:04 Y6PBGEPv0
1 ねえねえ、なんで最初の親族ほうもんビザでバイトできんの?
56. Posted by ひろぽん   2013年11月15日 08:16 XIWuQJY10
月さんの犬も靴下履いていたんですか~。
でも犬って(笑)
57. Posted by 月ゆえに   2013年11月15日 08:29 tnj5wpO50
名前くらい付けたげてー(;´Д`)
58. Posted by 無しさん   2013年11月15日 08:34 PA8gLjGs0
犬でもソックスと言うのだろうか?
59. Posted by 肉汁   2013年11月15日 08:53 84RrNWoW0
犬の事を犬って呼ぶのは日本でもお年寄りが
どんな犬の事でもワンちゃんって呼ぶ様な
もんでしょうか?
60. Posted by スナフキン   2013年11月15日 08:58 KQqrwofMO
三編み月さんのイラストが良いです。
そうかー、ウチの近所の犬に吠えられるのは、オイラそう思われてたのか(笑)
61. Posted by ひろの   2013年11月15日 09:12 SluIl5Z70
庭でキャベツを作り始めました。
ムシ対策に、これは、と言う方法を見つけたのですが、
頭が痛いのが、人間対策。
人間の泥棒が1番厄介ですね。実感でわかります。
62. Posted by nob   2013年11月15日 09:25 0nUlcM9r0
家庭菜園でも害虫より人間対策が難題だからな。
63. Posted by はち   2013年11月15日 09:30 S00RWcs60
子月ちゃんかわいいのう。(///∇///)
64. Posted by ねこじろう   2013年11月15日 09:34 qVnEV4Ue0
羊泥棒か…大陸的ですなぁ。
日本でも野菜泥棒とか果物泥棒とかはいるけど、羊はさすがに(笑)

65. Posted by サツキ   2013年11月15日 09:38 av1B0jkN0
羊泥棒対策…
内モンゴルの犬の役割を知りました。
テレビで見た犬のイメージは、昼間、馬に乗った飼い主と羊の群の近くにいる感じでした。ジンサンと同様、誘導役だと思ってました。

66. Posted by こばま   2013年11月15日 10:02 i7oCCvbp0
相手は人間・・・。
でもそれだと、返り討ちにされるのが心配になってしまう。
動物だったら追い返して終わりですが。
67. Posted by ゆき   2013年11月15日 10:34 9VeZafGMO
犬って200m離れても飼い主がくるのわかりますから警備員より早く泥棒わかりますもんね。いっぱい泥棒察知したんでしょうね。
しっかし人間が羊泥棒って‥日本だとみつばち泥棒が報じられますがモンゴルなら羊なんだなあ
68. Posted by       2013年11月15日 10:36 nJ8f70ci0
名前付けないんだ。
69. Posted by 優駿ママ   2013年11月15日 10:48 QtwYgrWw0
泥棒には防衛が大事なのね、、、
折角大切に育てても泥棒に持ってかれて夕飯にされちゃたまらないもんねぇ、、、、
70. Posted by タテナガメロク   2013年11月15日 11:12 PjTx4J6y0
最後の一コマの落ちを読んで「流石中国!」と思ってしまった。
他の外国もそういうところあるんだろうけど。
71. Posted by 名無し   2013年11月15日 12:19 2rfBiM9s0
その泥棒って、やっぱりキルギス人かな?
72. Posted by 韋小寶   2013年11月15日 12:24 u6gkKXQi0
哈哈哈w
そういや外モンゴル行った時も、時々羊や山羊が盗まれるというお話を聞きました(^◇^;)
73. Posted by 韋小寶   2013年11月15日 12:30 u6gkKXQi0
>名前はなく、「犬」と呼ばれていたそうです。

そういや私も以前飼っていた犬(名前有りますよ)に時々、「おい、犬」と呼びかけてました(;^_^A
74. Posted by ぷ   2013年11月15日 12:42 LqBrrxRK0
犬という名前だったのでしょう。(^^)
75. Posted by いち読者   2013年11月15日 12:46 NSM3WTRh0
アルバイトに来ていたモンゴル留学生のハンさん(牧瀬里穂似美人)にはみよじが無かった・・・・!?
76. Posted by 韋小寶   2013年11月15日 13:07 u6gkKXQi0
>75いち読者さん、こんにちは♪
モンゴル人、というか遊牧民には本来、姓がありません。
代わりに父親の名前を姓のように使います。
たとえば朝青龍は本名が「ドルゴルスレン・ダグワドルジ」ですが、これは「ドルゴルスレン」が父親の名前で、「ダグワドルジ」が朝青龍本人の名前です。「ドルゴルスレンさんの息子のダグワドルジさん」という意味ですね。で、朝青龍の子供の場合は、「ダグワドルジ・~」となります。
77. Posted by その辺の人   2013年11月15日 13:09 yaUOOjBs0
名前ないのは、羊一匹一匹になまえないのと同じだと思う。
今の日本人がペットの格を上げ過ぎなだけかとw
78. Posted by はは   2013年11月15日 14:05 1mkslwri0
どこも一緒ですね。
日本でもキャンプや野宿で、一番怖いのは熊でも野犬でもなくて、人間ですから。
79. Posted by つき   2013年11月15日 14:06 ttiogl2T0
犬に名前が付いていないのは
ペットではなくあくまでも家畜だからですね
80. Posted by    2013年11月15日 16:57 59JGiF5O0
日本でも番犬は、泥坊ヨケじゃなかったですかいのう?
81. Posted by くまくま   2013年11月15日 17:20 PGJQLa.r0
いつか、犬も猫も飼いたいね。
82. Posted by パクチー   2013年11月15日 18:16 u.VLSA980
内モンゴルでゲルの周りを歩き回っている半野良っぽい犬をよく見かけたのはそういうわけだったのか!ペットの犬とは全く違う、野生に近い目をしていました。
83. Posted by いち読者   2013年11月15日 19:04 NSM3WTRh0
76番さん、丁寧な解説ありがとうございます。
クニでは~~~ハンとフルネームで呼ばれますが「こっちではいちばん下の二文字で」と紹介されました。
その頃、モンゴルといえばノモンハンの対ソ戦位しか情報の無かった自分には遊牧生活の印象が強く、林間学校の様な草原教室はないのか?と聞いたところ、「石でできた家に住んでいるし、テントも馬も見たことない」と呆れられました。
チンギスハンの末裔か?と聞いた時には「知らないっ」と少し膨れて、かわいかったです。

その後、報道でマンホールで暮らす子供達を知った時には悲しくなりました。
84. Posted by 放鴿子   2013年11月15日 19:48 qPZqH9Vb0
黒い犬なら小黒(シャオヘイ)ですね!
85. Posted by 名無し   2013年11月15日 20:06 XHd2RXiZ0
「おい、犬っ!」 って呼びかけたら、「何だ人間」
って答えたんですね。 いや良く分かります。
86. Posted by ぷ   2013年11月15日 21:05 oqLzOUMeO
月さんのお腹の調子はその後いかがですか?
87. Posted by 猫丸☆   2013年11月15日 21:57 96eh4gpr0
そういえば、飼い犬に「ネコ」と名づけた奴が
いたような気がする(´ω`;)
88. Posted by ろんろん   2013年11月16日 06:55 j0NBxi4L0
昔読んだ著名人の犬好きエッセイ集で、ネタで自分の家の犬に「ネコ」という名前をつけたら、知人にもそういう人がいたそうです。結構同じことを考えるものだと書いていました。
89. Posted by もうすぐ月さん誕生日   2013年11月16日 07:02 S1DF0DMa0
5 沖縄にも(離島だけ?)山羊泥棒は居ますよ! しかも飼っているツガイの産まれた個体の所有権が曖昧で、半野生化してたら捕まえても窃盗罪にならないらしい。不確かな情報かもしれませんが…☆
90. Posted by 名無しはひたむきに   2013年11月16日 07:26 CAuY3abu0
真っ黒で足先だけ白い

のらくろだな
91. Posted by どろう   2013年11月16日 09:18 z9shGzdW0
うん、人間が一番こわいねw
92. Posted by おっさんZ   2013年11月16日 09:56 YhdMODMY0
まあどこの国でも人間ほど恐ろしいものは無いね
93. Posted by 体が熱い!   2013年11月16日 15:57 s4zxy9wz0
本当に怖いのは人の心ですby銀さん
94. Posted by カラク   2013年11月16日 20:25 K9yrtPUn0
中国だから羊泥棒が…ってコメントありますが、世界中、羊飼いにとって羊泥棒はつきものの悩みですよ。
よく「大型犬の方が小型犬と違っておっとりしているのが多い」って思っている人を見かけますが、それは「愛玩目的におっとり改良された、もともと攻撃性の低い大型犬のみを日本に輸入しているから」です。
身体能力で犬をはるかに上回るオオカミや、武器を持って夜半忍んでくる泥棒相手から家畜を守らないのでいけないので、世界中に「人を見たら羊さらいと思え。」が骨の髄までしみこんでいる、防衛本能の強烈なよそ者には危険な犬がいっぱいいます。

名前がないのは、私たちが歯ブラシや箸に名前をつけないようなものでしょうね。
内モンゴルではどうかわかりませんが、昔は人間が食べるものがなくなったら、良くて外に放り出して野良生活か、悪いと食料になるからだと思います。
95. Posted by ナナシ   2013年11月16日 22:20 Ru2UcuZLO
犬とはいえ
チベット原産のチベタンマスチフだっけか
トラを噛み殺すらしいから凄いよな
最強の番犬
96. Posted by 名無し△   2013年11月17日 01:27 fZ8zWIeb0
いや・・名前つけようよ

日本だと犬は家族の一員みたいな感じだけど、中国では使役犬は名前つけてもらえないのかな
97. Posted by 名無し   2013年11月17日 04:13 rLNa9y3lO
対人番犬かっこいい…!
昔我が家で飼ってた犬も、特に名前なくてめいめいが好きな名前で呼んでましたわ
犬とかタローとかワンヤとか
家族全員で大切にしてましたが
98. Posted by xiongmao   2013年11月17日 08:03 f9Z82BpS0
うちもは猫が「ネコ」って名前だwww
近所の子供に「なんで猫って付けたの?」ときかれて「だってネコだから」としか答えようがなかった
中国語だと犬はゴウかな?それはそれで可愛い気がする
99. Posted by 名無しのはーとさん   2013年11月17日 13:22 tviUgX.x0
いくらなんでもコヨーテは無いでしょ。
100. Posted by neco   2013年11月17日 19:00 qZQFjoK.0
泥棒はどこでも怖いのねw
101. Posted by     2013年11月17日 22:21 cTaI9C1KO
みつ編みときたもんだうひょー!
102. Posted by み   2013年11月18日 00:17 KOwutglL0
名前付けないの、割とフツーですよね。一時期預かった室内飼いの2匹の猫も「黄猫」と「白猫」でした。
103. Posted by 名無し   2013年11月18日 01:34 UgLKbOvl0
犬に名前をつけないのは、羊含めて全てに名前をつけるのが難しいからじゃない?

わんこだけ名前つけたらつけたで
羊にもつけたげてーとか言うんじゃないのー?(゚∀゚)
104. Posted by phoenix_ya   2013年11月18日 09:08 i.wSdCD80
羊ドロボウか・・・(汗)
105. Posted by うむりゃ   2013年11月18日 17:23 o9N19ego0
※24が紹介してくれたモンゴリアン・フォアアイド・ドッグを寡聞にして知らなかったので調べてみました。
チベタン・マスティフのモンゴル版なんですね~。
デカくて防衛本能に富み、しかも強そう。
番犬にうってつけですね。
106. Posted by しいさん   2013年11月20日 22:26 7U.mEFzC0
戦前から戦後にかけて羊を飼っていた父親にこの話をすると、北海道も同じ理由で番犬を飼っていたとの事です。
107. Posted by アジアのバカ大将   2013年11月22日 13:20 F0UzVY4f0
羊泥棒は、どうやって「盗品」を運ぶのでしょうか?
結局トラックに載せるんでしょうが、トラックまでは担ぐ?もしかして、追いたてて自分で歩かせる?どなたか知っている方は教えてください。
108. Posted by おっさんZ   2013年11月22日 15:50 VkFRsF3y0
>日本だと犬は家族の一員みたいな感じだけど、中国では使役犬は名前つけてもらえないのかな

日本でも織田信長なんかは自分の子供に「人」と名づけたりしてますが何か?

ってかね~反アジアマスコミに洗脳されて「中国人は~」とかいうネタ披露するのいいかげんやめません?
よりにもよってここでw
109. Posted by アジアのバカ大将   2013年11月23日 13:31 ZGkfoGCP0
>>108さんへ
「反アジアマスコミに~」
まあ、まあ。
「96」さんは「名前をつけてもらえないのかな」と素朴な疑問をカキコしたにすぎないではありませんか。悪質な断定=デマ・中傷ではありません。悪質ものには、愛読者の一人として、小生も一喝しますのでご安心ください。
110. Posted by 柑橘アヒル   2013年11月28日 16:51 RwHldFDqO
【羊泥棒は、どうやって「盗品」を運ぶのでしょうか?】

羊泥棒も牧羊犬を飼っていて、自分達の犬に羊を追わせてトラックに積みこむ。

映画の「ベイブ」ではそうでした。