Kevinのかっとび奮闘記

みなさんこんにちは、Kevinです。
今年も後半日で終わりですね、早いもんです。今年は育児でバタバタしていて、あまりブログ書けなくて申し訳ありません( ̄▽ ̄;)
落ち着いたら色々書けたら良いなぁーって思ってます。

今、わが家族は皆で里帰りしています。
image

もちろん相棒もw

思い返すと今年は色々有りましたねー。
プロトセイバーEVO.プレミアムの発売に、レッツ&ゴーRRにてJ君初登場+ニューEVO.登場。

個人的にはなんといっても7月に待望の娘ちゃんが生まれた事ですね。

来年はどんな年になるのか楽しみです。



今日は短いですがこのへんで。
それではみなさま良いお年を❗❗

↓クリックよろしくです↓

ミニ四駆ランキングへ

皆さんこんにちは、Kevinです。
(ブログ育休宣言とはいったいなんだったのか…w)


今回はですね、8年ほど前に使っていたこのボディ、
image

ライトニングマグナムですが、このボディが実家に帰った時に出てきましたので、今回そのボディを作り直し、さらに今の自分流にセッティングし直してみることにしました。



その前に、すこし昔話を。

時を遡ること1999年、
2次ブーム末期、回りの友人がミニ四駆を辞め、一緒にミニ四駆で遊ぶ友人が居なくなり私もミニ四駆から離れていきました。
そんななか、ある日模型屋を訪れた時それに出会いました。
image

ライトニングマグナムです。
そのかっこよさは衝撃的でした。違うものを買いに来ていたはずが、気がつけばライトニングマグナムを手にレジに直行していました。
それまで私は断然ソニック派だったのですが、ライトニングマグナムとの出会いによってマグナム派になりました。それだけ衝撃的だったのです。

そして時は流れ2008年、
レーサーとして復帰して間もない頃、シルバーに塗ったLMブレイカーを愛用していました。
'08 6 29 02

とてもお気に入りでした。
しかし、練習走行中にコースアウトした際、ボディが真っ二つに割れてしまい、その後がまとして使っていたのが
image

このボディでした。
少し傷はありますが、これもお気に入りのボディでしたので綺麗にリメイクしていきたいと思います。

まずは剥がれかけているステッカーを綺麗に剥がします。
image

ついでに27mmペラタイヤがはけるよう、カウルも整え直し。

塗装は黒、シルバー、クリアレッド、マイカブルーの4色を使用。
image


ファイヤーパターンとマーキングのステッカーを余白を切り、貼っていきます。ウィングは今回あえてのノーマル仕様。
image

シリコンクリアを吹いてボディは完成。


お次はシャーシ。
何色のVSにするか迷いましたが、とりあえずJBで使っていた赤ポリカVSがありましたのでそれをベースにすることにしました。

そしてホイールもプロトセイバーJBで使っていた赤い大径ホイールを使うつもりでしたが、そもそもライトニングマグナムは極小径タイヤマシン、どうにも赤い大径ホイールが主張しすぎて似合いませんでした。
そこでTZ-Xからカーボンホイールと赤ペラタイヤを移植することに。
image

プレート関係をシャーシや足回りに合わせて赤ラメをチョイス。
ローラーとマスダンは黒でまとめて派手なシャーシを落ち着かせました。



今こそ甦れ❗
image

image

image

完成、
ライトニングマグナム❗



うん、
やっぱカッコいいですね。

このライトニングマグナムとEVO.の2台メインでしばらくやっていこうと思います。
image


image

この相棒達と早くレースに復帰したいです(*´ω`*)


↓クリックよろしくです↓

ミニ四駆ランキングへ


次回も見てくれよな、
レッツ&ゴー!


皆さんこんにちは、Kevinです。

「お前、ブログ育児休暇中じゃなかったんかい!」っていうツッコミは今回も無しでお願いしますねw




8月の半ばの夏季休暇を利用してプロトセイバーEVO.プレミアムを使って新しいメインボディを作成しました。

今回はプレミアム版最初という事で原作カラーにするかアニメカラーにするか結構悩みました。最終的な決め手はその形状。プレミアム版はキャノピーの筋がオミットされていますので、キャノピーを塗装する場合、アニメ版の方がしっくりくるのではないかと思い、今回は一番お気に入りのアニメWGP仕様で作る事にしました。


しかしですよ、ひとつ問題が・・・。
プレミアム版、どうしても納得できないところが一か所あるんですよ。それは、CPチップのところです。

ステッカーが二種類付属してありますが、ボディ本体の方は平らでのっぺりしていてどうにも納得いきません。
ですが、せっかく強度が上がっているのにわざわざ穴開けてメカパーツを移植するのも勿体ないなと思い、今回はこんな事をしてみました。
image
旧キットのCPチップのみ移植し、プレミアムのGPチップ風ステッカーを貼ってみましたました。チップだけでも立体的になったことで少しだけ立体感が出た気がしますw



image
そして今回久しぶりに本家TRFビクトリーズのロゴを使用しましたが、やっぱり本家はかっこいいですねー。



というわけで、
11代目プロトセイバーEVO.の完成です!
image

やっぱりEVO.はかっこいいですね~。プレミアム特有のリアルな感じのライトも良い感じです☆
キャノピーが透けていないのはちょっとさみしい感じはあるんですが、意外とすんなり受け入れられました。


9代目と比較。
image
ロゴ以外フル塗装な9代目と比べてもなかなか遜色がありませんね。




さらに今回、メインシャーシとは別に新しいシャーシを作りました。というより作りなおしましたw
image

image
ピポットダンパー採用のTZ-Xです。



もともとはこれ、
image

image

JB用に作ったシャーシなんですが、リアの引っかかり防止策の都合上ヒクオ風ギミックを廃止した為、JBでは提灯ギミックの稼働域があまりとれなくなってしまいEVO.専用のシャーシとして復活させました。

今回、GNMビクトリーズばろんさんの提灯ギミックを参考にさせていただきましたが、色々と発見することが多く、メインシャーシの方でも同じような構造の提灯ギミックを試してみたくなりました。
まだ実際には走らせに行けていませんので、どんな走りをしてくれるのか楽しみで仕方がありませんねー^^


新しい相棒と早くレースに参加したいです!(`・ω・´)○


↓クリックよろしくです↓

ミニ四駆ランキングへ


次回も見てくれよな、レッツ&ゴー!

このページのトップヘ