Kevinのかっとび奮闘記

みなさんこんにちは、お久し振りです。最近なかなか時間が取れないKevinです(今年一発目にしていきなり愚痴サーセンw)。

今年初日記はアニキカップの参戦記です❗
image

相方のばろんさんの強運のおかげで参加できる事になりましたが、いざ通知が来てみるとコンデレやら電池リレーレースがあったりと準備に時間ががが

コンデレは時間が無さすぎて無理だったので過去作品出すとして、問題はリレーレース。僕らGNMビクトリーズはヒクオ禁止なのでVSなど電池を変えるには一苦労…
そこであまり馴れていませんでしたが急遽ARを組むことにしました。

せっかくARを作るので、あまりやったことが無い事をしてみようと、ARフレキを作ることにしたのがいけませんでした。何個シャーシをダメにしたことか…
結局途中で諦めて、電池リレーに特化したシャーシに。
image

カバーを外しやすく、かつ電池も入れやすく加工、先でも後でも良いようにしました。
ついでにスイッチミスを極力無くすためにスイッチ部だけ色を変え、カバー側にも色をつけました。実はカバーの色がパープルなのはEVO.プレミアムの標準カラーってわけではなく、万が一落とした時にすぐ見つかるように目立つ色という狙いです。

コンデレは色々考えましたがフェニックススティンガーを持ってくことにしましたが、トサカが折れていたのでそこだけ新造。
しかし、前日になって何と塗装失敗!w
仕方なくフェニックススティンガーとどっち持っていくか悩んでいたトライダガーXXXを持っていく事に。
image

トライダガーXXが発売されて直ぐに作った作品なので、もうだいぶ昔のです( ̄▽ ̄;)
トライダガーX、ネオトライダガーZMC、ライジングトリガー、トライダガーXXの4個1ボディなんですが、今見ると継ぎ目とかほんと酷くて持ってくの恥ずかしいなって思ったんですが、時間もなかったのでw
シャーシだけMAを新規に素組。色合いをトライダガーXプレミアムっぽくしました。


そして大会当日…
今回のコースは歴代JCコースの中で一番票が多かったコースになるはずでしたが、いざ行ってみると場所の都合でしょうか
image

なんかよく見るTPFの普段のコースのような…

んまぁ、33組66人+スタッフさんが入ってJCコースとかかなり無理があるよなーって思ってはいましたがw
楽しみにしていただけに、ちょっと残念でした。

着いてそうそう練習走行してみましたが、持ってきたVSもARもTT登りで大ジャンプw
急いでフロントブレーキを用意。


まずは個人戦。
どっちで走ろうか悩みましたが、練習走行で完走したVSでいってみることに。
しかしここでくじ運の無さが諸に発揮!
最近チャンピオンズになられた方と当たってしましましたw
なんとか完走はしたものの、そのチャンピオンズの方に大差を付けられ2位でフィニッシュ。


次はコンクールデレガンス。
image

今回も力作揃い。
トライダガーXXXは特に賞取れませんでしたが、ばろんさんがこしたてつひろ賞を獲得し大幅にポイント獲得!


そしてタッグレース。
image

先に走ったのはばろんさんのバスターソニック。2位で戻ってきたバスターソニック、しかしそこからチートくさいARの電池リレーw
トップよりも早くコースインし、そのまま1位でフィニッシュ。ポイント獲得。


最後は◯×クイズ。
超難問揃いで幾度運だよりw
なんとか最後の方まで残っていましたが、2代目ファイターが初登場した年月の問題で間違ってしまい、リタイヤ。

なんだかんだでそこそこポイント取れましたが、優勝したチームとは倍以上の差w



憧れのこした先生のサインも頂けて、握手までして頂くことができ、個人的には大満足な一日でした。
image


本当に楽しかったです。
次も機会があれば参加したいなって思います。(が、まずは抽選に当たらないとw)


↓クリックよろしくです↓

ミニ四駆ランキングへ


次回も見てくれよな、
レッツ&ゴー!

みなさんこんにちは、Kevinです。
今年も後半日で終わりですね、早いもんです。今年は育児でバタバタしていて、あまりブログ書けなくて申し訳ありません( ̄▽ ̄;)
落ち着いたら色々書けたら良いなぁーって思ってます。

今、わが家族は皆で里帰りしています。
image

もちろん相棒もw

思い返すと今年は色々有りましたねー。
プロトセイバーEVO.プレミアムの発売に、レッツ&ゴーRRにてJ君初登場+ニューEVO.登場。

個人的にはなんといっても7月に待望の娘ちゃんが生まれた事ですね。

来年はどんな年になるのか楽しみです。



今日は短いですがこのへんで。
それではみなさま良いお年を❗❗

↓クリックよろしくです↓

ミニ四駆ランキングへ

皆さんこんにちは、Kevinです。
(ブログ育休宣言とはいったいなんだったのか…w)


今回はですね、8年ほど前に使っていたこのボディ、
image

ライトニングマグナムですが、このボディが実家に帰った時に出てきましたので、今回そのボディを作り直し、さらに今の自分流にセッティングし直してみることにしました。



その前に、すこし昔話を。

時を遡ること1999年、
2次ブーム末期、回りの友人がミニ四駆を辞め、一緒にミニ四駆で遊ぶ友人が居なくなり私もミニ四駆から離れていきました。
そんななか、ある日模型屋を訪れた時それに出会いました。
image

ライトニングマグナムです。
そのかっこよさは衝撃的でした。違うものを買いに来ていたはずが、気がつけばライトニングマグナムを手にレジに直行していました。
それまで私は断然ソニック派だったのですが、ライトニングマグナムとの出会いによってマグナム派になりました。それだけ衝撃的だったのです。

そして時は流れ2008年、
レーサーとして復帰して間もない頃、シルバーに塗ったLMブレイカーを愛用していました。
'08 6 29 02

とてもお気に入りでした。
しかし、練習走行中にコースアウトした際、ボディが真っ二つに割れてしまい、その後がまとして使っていたのが
image

このボディでした。
少し傷はありますが、これもお気に入りのボディでしたので綺麗にリメイクしていきたいと思います。

まずは剥がれかけているステッカーを綺麗に剥がします。
image

ついでに27mmペラタイヤがはけるよう、カウルも整え直し。

塗装は黒、シルバー、クリアレッド、マイカブルーの4色を使用。
image


ファイヤーパターンとマーキングのステッカーを余白を切り、貼っていきます。ウィングは今回あえてのノーマル仕様。
image

シリコンクリアを吹いてボディは完成。


お次はシャーシ。
何色のVSにするか迷いましたが、とりあえずJBで使っていた赤ポリカVSがありましたのでそれをベースにすることにしました。

そしてホイールもプロトセイバーJBで使っていた赤い大径ホイールを使うつもりでしたが、そもそもライトニングマグナムは極小径タイヤマシン、どうにも赤い大径ホイールが主張しすぎて似合いませんでした。
そこでTZ-Xからカーボンホイールと赤ペラタイヤを移植することに。
image

プレート関係をシャーシや足回りに合わせて赤ラメをチョイス。
ローラーとマスダンは黒でまとめて派手なシャーシを落ち着かせました。



今こそ甦れ❗
image

image

image

完成、
ライトニングマグナム❗



うん、
やっぱカッコいいですね。

このライトニングマグナムとEVO.の2台メインでしばらくやっていこうと思います。
image


image

この相棒達と早くレースに復帰したいです(*´ω`*)


↓クリックよろしくです↓

ミニ四駆ランキングへ


次回も見てくれよな、
レッツ&ゴー!

このページのトップヘ