東京11R 安田記念(G1)芝1600m

【A】血統 ※良馬場施行過去5回

◇キンカメ×☆Storm Cat
マンカフェ×☆Storm Cat
ディープ×★Caerleon

◆スクH×カーネギー 
ディープ×ニホンピロ 
★ダンス×ダンブレ

ローエン×SS×Risen Star×◇Nureyev
◆スクH×カーネギー 
ディープ×◆デインヒル 

ディープ×☆Storm Cat×Fappiano×★Nijinsky
ローエン×SS×Risen Star×◇Nureyev
スウェプト×SS

◆Frankel×☆ヘネシー×Miswaki×★Nijinsky
クロフネ×ネオユニ×◇Nureyev
ハーツ×Unbridled's Song 


(´・ω・`) 血統四天王は
「Nureyev」「Storm Cat」「Nijinsky」「Danzig」


~4代目までに◇Nureyev~

[2.2.0.9]
単勝回収率 314.6%(4090/1300)
複勝回収率 111.5%(1450/1300)

2013年
1人1着 ロードカナロア 400 200
7人8着 ヴィルシーナ

2015年
11人5着 ケイアイエレガント
4人15着 ミッキーアイル

2016年
8人1着 ロゴタイプ 3690 520
2人11着 リアルスティール

2017年
8人2着 ロゴタイプ 440
2人5着 エアスピネル
11人16着 ヤングマンパワー
16人17着 トーキングドラム

2018年
5人2着 アエロリット 290
2人6着 ペルシアンナイト
4人15着 リアルスティール


(´・ω・`) 良馬場施行過去5回で4回馬券に絡んでいます。

「Nureyev」は高速馬場に強いスピードの血です。

皮肉なことに2~4番人気の馬が5頭すべて馬券外に沈み

5~8番人気の3頭が連絡みするという穴党大歓喜な血統w

~今年の該当馬~

2.アエロリット
3.サクラアンプルール
13.ペルシアンナイト
14.アーモンドアイ


まぁ。アーモンドアイは1番人気だしロードカナロアの再現!?



~4代目までに☆Storm Cat~

[3.1.0.7]
単勝回収率 291.8%(3210/1100)
複勝回収率 109.1%(1200/1100)

2013年
1人1着 ロードカナロア 400 200
3人2着 ショウナンマイティ 210
4人14着 カレンブラックヒル
13人16着 ヘレンスピリット
9人17着 エーシントップ

2015年
9人7着 カレンブラックヒル

2016年
3人4着 サトノアラジン
2人11着 リアルスティール

2017年
7人1着 サトノアラジン 1240 380

2018年
9人1着 モズアスコット 1570 410
4人15着 リアルスティール


(´・ω・`) 良馬場施行5回中3回優勝している単勝向きな血統

「Strom Cat」の血が入った馬は猫のような柔軟性を持つため

末脚がキレにキレます。この末脚のことを競馬界では通称「猫末脚」と呼ばれていますw

1人1着 ロードカナロア (上がり3F33.3③)
3人2着 ショウナンマイティ(上がり3F32.8①)
7人1着 サトノアラジン(上がり3F33.5①)
9人1着 モズアスコット(上がり3F33.3①)

差し・追い込み馬が「Storm Cat」持ってたら即買い!

~今年の該当馬~

7.モズアスコット
8.ステルヴィオ
10.フィアーノロマーノ
14.アーモンドアイ


この中ならフィアーノロマーノ以外は差し馬だね。



~4代目までに★Nijinsky~

[2.0.2.18]
単勝回収率 127.7%(2810/2200)
複勝回収率 100.5%(2210/2200)

2013年
12人3着 ダノンシャーク 680
15人4着 マイネイサベル
16人5着 サクラゴスペル
5人6着 ダークシャドウ
14人7着 ガルボ
10人12着 ナカヤマナイト
18人15着 スマイルジャック
13人16着 ヘレンスピリット

2015年
12人3着 クラレント 740
11人5着 ケイアイエレガント
5人10着 ダノンシャーク
15人14着 メイショウマンボ
13人17着 サクラゴスペル

2016年
3人4着 サトノアラジン
11人7着 ダノンシャーク
10人8着 クラレント

2017年
7人1着 サトノアラジン 1240 380
14人9着 クラレント
18人11着 ロンギングダンサー

2018年
9人1着 モズアスコット 1570 410
14人7着 ウインガニオン
13人16着 ブラックムーン

「Nijinsky」は,2015年のVMで上位独占を決め

3連単2000万馬券を演出した高速馬場専門血統!

先行しても良し!追いこんでも良し!


~今年の該当馬~

6.グアンチャーレ
7.モズアスコット
10.フィアーノロマーノ



~4代目までに◆Danzig~

[2.1.1.20]
単勝回収率 80.8%(1940/2400)
複勝回収率 50.0%(1200/2400)

2013年
5人6着 ダークシャドウ
9人17着 エーシントップ
17人18着 シルポート

2015年
1人1着 モーリス 370 210
2人4着 フィエロ
15人14着 メイショウマンボ
4人15着 ミッキーアイル

2016年
1人2着 モーリス 130
6人3着 フィエロ 450
7人6着 ディサイファ
5人9着 ロサギガンティア
9人12着 コンテントメント

2017年
6人4着 グレーターロンドン
9人6着 ビューティーオンリー
12人10着 コンテントメント
15人13着 ディサイファ
13人14着 ロジチャリス
11人16着 ヤングマンパワー

2018年
9人1着 モズアスコット 1570 410
7人4着 サトノアレス
2人6着 ペルシアンナイト
14人7着 ウインガニオン
10人11着 キャンベルジュニア
12人13着 ヒーズインラブ


(´・ω・`) 1番微妙なのが「Danzig」持ち

馬券に来たのは,父スクリーンヒーローのモーリスと

父ハービンジャーのモズアスコット

どちらも父系に「Danzig」を持っており

所謂,父SS系×母父Danzig系 という血統が不振なのだ。

たとえば,父がディープの馬に限ると

2015年
2人4着 フィエロ(母父デインヒル)
4人15着 ミッキーアイル(母父ロック)

2016年
6人3着 フィエロ(母父デインヒル)
7人6着 ディサイファ(母母父Danzig)

2017年
6人4着 グレーターロンドン(母母父Danzig)
15人13着 ディサイファ(母母父Danzig)

2018年
7人4着 サトノアレス(母父デインヒル)

( ̄□ ̄;)4年連続3,4着!!!!wwww

なんてわい好みなんやw

溜めて溜めて・・・ズドン!

が,得意な種牡馬ですからね。

高速馬場でイーブンラップになりやすい安田記念では

脚が溜まらずに伸びきれない馬が多いのでしょう。

たとえば・・・

2015年のフィエロは前走マイラーズCが
35.3-33.2(+2.1)

2016年のフィエロは前走マイラーズCが
34.1-34.7(-0.6)

前哨戦で前傾ラップを経験していた年の方が安田記念の着順が良い。

2017年のグレーターロンドンは前走東風Sが
37.6-34.2(+3.4)

2018年のサトノアレスは前々走東京新聞杯が
35.4-34.1(+1.3)

近走で後傾ラップ(Sペース)の競馬を経験した「ディープ×母系Danzig」は

とってもとっても危険なんです!!


~今年の該当馬~

1.ケイアイノーテック(ディープ)
6.グァンチャーレ
7.モズアスコット
10.フィアーノロマーノ
12.ロードクエスト
13.ペルシアンナイト
15.ダノンプレミアム(ディープ)
16.ロジクライ


(´・ω・`) ディープ産駒は2頭。共に前哨戦はマイラーズC

今年のマイラーズCは,36.0-32.3(+3.7)

(´・ω・`) わいの血統診断。ラップ診断が正しいなら

ダノンプレミアムは4着になる可能性が極めて高い!!



【B】前後半3Fのラップ差

※データは良馬場施行過去5回

2013年 33.9-34.5(-0.6)
2015年 34.3-34.7(-0.4)
2016年 35.0-33.9(+1.1)
2017年 33.9-34.4(-0.5)
2018年 34.2-34.5(-0.3)

(´・ω・`) 2016年みたいに12頭立てで

ロゴタイプしか逃げ馬いなくて番手のモーリスが偽ベリー

なんてシチュエーションは100年に1回だし

今年は16頭立てで昨年イーブンラップで好走したアエロリット

がいるわけですから・・・今年もやや前傾のイーブンラップになるんじゃないでしょうか??


ダノンプレミアムは全7戦の内6戦が後傾ラップ

「Sペースからの直線ヨーイドン!」という競技では日本一かもしれませんが

今年の安田記念は全くの別競技!

僕は△すら打たない完全消しで勝負したいと思います!(。+・`ω・´)シャキィーン☆


(´・ω・`) アーモンドアイも前傾ラップの競馬はなし

桜花賞が,34.5-34.4(+0.1)

あのJCでさえ,35.9-34.4(+1.5)

ドバイTのラップはわからないけど意外と脚溜まらなかったりしてw



【C】前年の1~3着馬の翌年

2013年
ロードカナロア ①→不
ショウナンマイティ ②→③
ダノンシャーク ③→④

2014年
ジャスタウェイ ①→不
グランプリボス ②→不
ショウナンマイティ ③→不 

2015年
モーリス ①→②
ヴァンセンヌ ②→不
クラレント ③→⑧

2016年
ロゴタイプ ①→②
モーリス ②→不
フィエロ ③→不

2017年
サトノアラジン ①→不
ロゴタイプ ②→不
レッドファルクス ③→⑨

2018年
モズアスコット ①→?
アエロリット ②→?
スワーヴリチャード ③→不


(´・ω・`) 着順を1個下げるか。不出走。

アエロリットの連対は厳しい??



【D】前年のマイルCS1~3着馬の翌年の安田記念

2013年
トーセンラー ①→⑭
ダイワマッジョーレ ②→不
ダノンシャーク ③→④

2014年
ダノンシャーク ①→⑩
フィエロ ②→④
グランデッツァ ③→不

2015年
モーリス ①→②
フィエロ ②→③
イスラボニータ ③→⑤

2016年
ミッキーアイル ①→不
イスラボニータ ②→⑧
ネオリアリズム ③→不

2017年
ペルシアンナイト ①→⑥
エアスピネル ②→不
サングレーザー ③→⑤

2018年
ステルヴィオ ①→?
ペルシアンナイト ②→?
アルアイン ③→不


(´・ω・`) これも1個以上着順を下げそう。

求められる適性が違うんだろうね。

勝ち馬はモーリスですら2着で他は壊滅w

ステルヴィオは,1600~1800[4.3.1.0] だけど

モーリス級の馬じゃないので消しても良さげ。



(´・ω・`) ここまで読んで

私の本命が読めた人は,かなりのkeyマニアw
















◎10.フィアーノロマーノ(北村机)
○14.アーモンドアイ(C.ルメール)
▲7.モズアスコット(坂井瑠星)
△1.ケイアイノーテック(幸英明)
△2.アエロリット(戸崎圭太)
△4.サングレーザー(岩田康誠)
△5.インディチャンプ(福永祐一)



本命◎は,10.フィアーノロマーノ (。+・`ω・´)シャキィーン☆

Fastnet Rock×Lion Hert という血統で

四天王血統の内
「Danzig(父系)」「Nijinsky」「Storm Cat」の3つを持ちます。

昨年のモズアスコットは
「Danzig(父系)」「Nijinsky」「Storm Cat」の3つを持っていました。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 同じやないかーい!!

父のFastnet Rockは現役時代,1000mと1100mのG1を2勝。

種牡馬としては英チャンピオンSを制したFascinating Rock

くらいしか代表産駒を残せていないけど

BMSとして,つい先日

超高速決着となったVM(1.30.5)で,上がり最速2着になった

プリモシーン(ディープ×Fastnet Rock)を輩出!

単純にレースが終わった後に

「高速決着だったVM2着のプリモシーンに先着した馬かぁ。。。」

とため息つく前にちゃんと軸で買う!w

そのプリンシーンを完封したのが前走のダービー卿CT



勝ち時計 1.31.7 はレースレコード!!

前後半3Fは,33.9-35.2(-1.3)

12.1 - 10.8 - 11.0 - 11.2 - 11.4 - 11.4 - 11.6 - 12.2

マルターズアポジー(14着)と
エイシンティンクル(13着)が作る暴走ペースを

3角手前で自ら捕まえに行って

4角3番手から押し切れるのは「Nijinsky」の持久力を感じる。

さすがにラスト1Fはラップがガクッと落ちてるけど急坂の中山だからね

ラスト200mが平坦な東京競馬場ならラップが落ちることもなく

差されそうで差されない感じになると思う!

「Danzig」持ちの先行馬は先週のロジャーバローズと同じ。

さらに!

母父 Lion Heart はStorm Cat系

「猫末脚」の持ち主でもあるので,高速決着で強烈に差してこれる!

先週のダノンキングリーが正にそうだった。

3走前みたいに控えて溜めれば32.9という末脚が出せるけど

今の東京競馬場の馬場状態を考えると

アエロリット,グァンチャーレを行かせての3番手競馬が理想。

「後ろを待たずに前を追う」浜中式先行策で連対確保だ!!

父系Danzig系で絶対的なスピード。

Nijinskyの持久力で早め先頭でもばてない!

そしてStorm Catの猫末脚でバキューーーーーーン!!と突き抜けよう!

2週前追い切り 栗東坂路
 50.9-36.9-23.9-11.7
(14.0-13.0-12.2-11.7)

1週前追い切り 栗東坂路
 51.5-37.4-24.0-11.8
(14.1-13.4-12.2-11.8)

最終追い切り 栗東坂路
 54.2-38.9-24.8-11.7
(15.3-14.1-13.1-11.7)

3週連続の加速ラップ!

ロジャーバローズも栗東坂路で加速ラップ連発してましたね!

全体時計速いのに終いを24秒切り+加速ラップってやばない!?

最終追い切りは輸送考慮で軽めだったけど

高野厩舎でこういう追い切りが出来る馬って

ショウナンパンドラ以来じゃないの!?!?

前に行けるショウナンパンドラだよ!w そら最強マイラーだわw

溜めてナンボのダノンプレミアムが嫌がる競馬をしようジャマイカ!

北村机がちゃんと追い切りにも乗ってるし

手応え以上に時計が出てるのは好調の証。

金曜日にモーリスの生産牧場の戸川牧場の長男がHR打ったのはサインだろ!

日曜日はモーリスと同じ馬主の吉田和美さん所有のフィアーノロマーノがHRを打つ!



相手は化物14.アーモンドアイ。

でも初めてのイーブンラップに戸惑う可能性はある。

単穴▲に7.モズアスコットで夢を見る!

リピーターだから着順落とすし鞍上が鞍上だけど2,3着はある!

ヒモは4頭。

リピーター2.アエロリット

ダノンプレミアム以外の内枠ディープw

東京新聞杯でお世話になったインディチャンプ。

ダノンプレミアムは先述の通り勇気の消し!





買い目

馬連
10-14 (1000円)

ワイド
10-14 (2000円)

馬単M
10⇔1,2,4,5,7 各100円(1000円)

3連複F
10→7,14→1,2,4,5,7,14 各100円(900円)

TOTAL 4900円

安田記念①
安田記念②


(´・ω・`) ほぼアーモンドアイとの1点。

3連系で薄目を広い

馬単爆弾も準備。

仮にダノンプレミアムが来ても

アーモンドアイとのワイドが10倍つくのでガミ目はない。

(´・ω・`) みなさん!穴にご一考いかがですか!?

とりあえず直線入り口までは楽しめそうですwww


P.S.
日曜 阪神5R 2歳新馬戦 芝1400m

3枠3番 レッドブロンクス(浜中俊)

(´・ω・`) 久々の一口愛馬が明日デビューします!

口取りは外れてしまったため現地生観戦はしませんがw

とにかく無事に。みなさんもよければ応援してやってください! orz

詳しくはまた後日語ります。。。


【keyのTwitterはコチラ】


最強競馬ブログランキングへ(´・ω・`)ポチッとな