◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2019年 keyのブログ本命◎[4.3.3.19]

3人1着 ダノンチェイサー(きさらぎ賞) 540 250
1人1着 インディチャンプ(東京新聞杯) 270 140
4人3着 クラージュゲリエ(共同通信杯)
4人2着 ヴェロックス(皐月賞) 200
4人3着 TACITUS(Kダービー) 310
7人3着 カテドラル(NHKMC) 750
12人1着 ロジャーバローズ(東京優駿) 9310 930
3人1着 リスグラシュー(宝塚記念) 540 180
3人2着 ミッキーワイルド(プロキオンS) 190
2人2着 クレッシェンドラヴ(七夕賞) 220

単勝回収率 380.7%(10660/2800)
複勝回収率 113.2%(3170/2800)

~2019年リアル馬券収支~

的中R 18/56R
投資金 303800円 
払戻金 350840円 
収支 +047040円
回収率 115.5%

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

土曜 中京1R 2歳未勝利戦 芝1600m

◎7.レッドブロンクス(松山弘平)


(´・ω・`)レッドブロンクスは,不肖keyが3年間の熟考の末

久々となる一口出資愛馬である!

毎年毎年各一口クラブのパンフレットを請求しては

血統表と価格のにらめっこを続けてきた。

ということでまずは血統の解説からしていきたいと思います。


【血統】

レッドソンブレロ血統表

父:エピファネイア
母:レッドソンブレロ
母父:キングカメハメハ

サンデーサイレンス 18.75% 4 x 3
Hail to Reason 6.25% 5 x 5
Northern Dancer 6.25% 5 x 5


(´・ω・`)表向きには表示されませんが
D8BMVeQU8AALC12


父母母父のSadler's Wells と
父父父母父のNureyev は,母父が異なるだけの3/4同血

Sadler's Wells≒Nureyev 4×5

というニアリークロスが発生している。


種牡馬として大成功を遂げたロードカナロアですが

その代表産駒である

アーモンドアイ(母父SS)(Nureyev 5×3) 
ステルヴィオ(母母父SS)(Fairy King≒Nureyev 5×3) 
サートゥルナーリア(母父父SS)(Sadler's Wells≒Nureyev 5×3) 

の3頭には

「母系にSSの血を持つ」

「Nureyevのクロス(ニアリークロス)を持つ」

という共通点があります。

キングカメハメハの血を活かす2つの要素がレッドブロンクスにはあります!

これが,レッドブロンクス出資の最大の理由ですね!


父エピファネイアは,現役時代

2歳戦3連勝時は上がり最速で勝ち切っていましたが

3歳以降は上がり最速を決めたことが1度もありません。

ディープ産駒を代表とする父SS系軍団が

溜めて溜めてズドン! Sペースからの瞬発力勝負を生業としていますが

父ロベルト系らしく厳しい流れの消耗戦に強い馬でした。

不良馬場の菊花賞を涼しい顔して5馬身差楽勝

雨が残る湿った馬場(発表は良)のジャパンカップで

前後半5F 59.6-59.4

というイーブンラップをかかり気味に先行し

ジャスタウェイ(ハーツ産駒)
スピルバーグ(ディープ産駒)
ジェンティルドンナ(ディープ産駒)
ハープスター(ディープ産駒)

といった父SS系軍団を嘲笑うかのような4馬身差大楽勝!

この無尽蔵ともいえるスタミナが産駒に遺伝しすぎても困るのでw

SSのクロスや,Nureyevのクロスでスピードを補うのが

エピファネイア産駒の成功配合になるんではないでしょうか??


6/29 函館5R 2歳新馬戦 芝1200m

1着 スマートカーリー
(エピファネイア×39×SS)※SS4×3

6/30 中京5R 2歳新馬戦 芝1600m

1着 ヤマニンエルモサ
(エピファネイア×エリシオ)※Sadler's Wells(Fairy King)4×3


現在エピファネイア産駒は2勝を挙げていますが

その2頭ともに「奇跡の血量」の持つ主ですね。

奇跡の血量ってのはアメリカの血統研究で

M・S・フィッツパトリックとL・A・ラックブーによる共同研究により解明されたことから

フィッツラック繁殖説とも呼ばれている理論で。


マックスビューティ(Nasrullah4×3)

ヒシアマゾン(Nearctic4×3)

ブエナビスタ(Nijinsky4×3)

エルコンドルパサー(ND4×3)

タニノギムレット(Graustark4×3)

ヴィクトワールピサ(Halo4×3)

オルフェーヴル(NT4×3)

レイデオロ(ミスプロ4×3)


などなど

素人目にも「凄い!!」と思わせるような

圧巻のG1勝利を我々に見せてくれた名馬がズラリ!

まだ「SS4×3」の配合馬から大物は誕生していないが

レッドブロンクスが最初の1頭になることを夢見て投資しました!



【新馬戦までの過程】

(´・ω・`)NFしがらき~栗東:石坂正調教師

のもとで順調に鍛え上げられ

新馬戦2週前追い切り
栗東坂路 レッドフラヴィアと併せ馬

 55.7-41.5-27.6-13.7 馬なり併入
(14.2-13.9-13.9-13.7)

石坂調教師
「素晴らしい動きでした。高いポテンシャルを感じています。」



新馬戦1週前追い切り
栗東坂路 レッドフラヴィアと併せ馬

 53.4-39.4-25.7-12.9 一杯0.1秒先着
(14.0-13.7-12.8-12.9)

助手「まだ走り方がわかっていない。追ってからグッと沈むようなところはない」



新馬戦最終追い切り
栗東坂路 レイジングブレイズと併せ馬

 54.3-39.6-25.8-12.6 G前仕掛け0.4秒先着
(14.7-13.8-13.2-12.6)

浜中「特に癖もなく乗りやすい。仕掛けてからの反応が良い。」


(´・ω・`)栗東坂路で綺麗な加速ラップが踏めたことは一安心



6/2(日)阪神5R 2歳新馬戦 芝1400m に出走

馬体重は450k

パドックでは2人引き,毛艶が良く

首をリズムよく使って歩けていました。

歩き方が軽いので絶対芝向きだと思います。
(血統からダート云々言う声が聞こえてきますが・・・)

むしろ心配するべきは明らかな中距離体型なのに

芝1400mでデビューさせていることだw

D8BMVeSUYAAX9vm
D8BMVePVUAA7BJN




(´・ω・`)スタートを無難に決めるも

さすがに距離が短く忙しいのか6番手まで後退

前半3F通過は34.8と速い!

3角手前で勝ち馬のタイセイビジョンが外目をスムーズに上がっていくのに対して
レッドブロンクス新馬戦3角

レッドブロンクスは内埒沿いでバテて下がってくる馬の影響をもろに受けるw

それでもエンジンを吹かしながら最後の直線を向く
レッドブロンクス新馬戦直線入り口

前を行く2頭は完全に手応えがなく壁にw

あわやドン詰まりかと思ったが狭い所を割って伸びる!

駄菓子菓子!

勝ち馬に2馬身半離されて無念の2着でゴールイン!


D8KSoAlUcAEr7BK

1.23.0 (34.8-36.4) -1.6

先週の結果分析 タイムランクC

競馬ブック吉岡
「ハイペースの新馬戦は能力差が着差に歴然と表れる。34.8-36.4(-1.6) 前後半3F-1.6秒のハイペースで、あと0.1秒勝ち時計が早かったらBランクでした。2着のレッドブロンクスは、タイムランクはC相当になります。3着には5馬身差ですから、次走は相手次第で有力です」

浜中騎手
「スタートは出てくれましたが、二の脚や道中の感じを考えるともう少し距離があった方が良さそうですね。直線も内を割って伸びてくれましたし、最後まで頑張って走ってくれました。素直な馬ですし、すぐにチャンスはくると思います」

石坂正調教師
「装鞍所ではうるさいところもありましたが、パドックでは落ち着きを取り戻してくれました。今日はいかにも新馬戦という走りでしたが、直線は内を割ってくるなどいいところもありましたね。入厩からここまで詰めて調整してきたので、ここで一旦ノーザンファームしがらきへ放牧に出して一息入れてあげることにします」

(´・ω・`)やはり距離は短かったようだが

はじめは短い所でスピードを体感させて徐々に距離を伸ばしていくのが

父ロベルト系のレッドブロンクスの教育には良いのかもしれない


ナリタブライアン 函館芝1200m②
マヤノトップガン 京都ダ1200m⑤
ダンツフレーム 函館ダ1000m②
シルクジャスティス 京都芝1200m⑪
タニノギムレット 札幌ダ1000m②

(´・ω・`)お。新馬戦短距離2着の父ロベルト系は

みんなダービーで連対してるなw




【2戦目までの過程】

新馬戦の後はすぐにNFしがらきに放牧に出される

6.07 馬体重451k
6.14 馬体重466k
6.21 馬体重473k
6.28 馬体重482k


( ̄□ ̄;)ちょw マテオwww

魔法のしがらきさん!

何を食わせたんだ?w

いや、これが馬の成長というやつなのか

新馬戦から3週間で馬体重が30k増えましたwww

7.03 栗東に帰厩

7月20日の中京芝1600mで行われる未勝利戦に向けて


1週前追い切り
栗東坂路 マリアバローズと併せ馬

 56.2-41.0-26.9-13.3 馬なり併入
(15.2-14.1-13.6-13.3)

(´・ω・`) 新馬戦のときの1週前は一杯に追っていましたが

これが現代の外厩調整!

NFしがらきで終い14-13の調教はしてきているので

今回は最終だけビッシリ追って出走という形に切り替えたんだと思う。


最終追い切り
栗東坂路 マリアバローズと併せ馬

53.1-38.3-24.9-12.6 一杯0.1秒遅れ
(14.8-13.4-12.3-12.6)

坂路自己ベスト(53.4)更新☆

ラスト2F25.0秒切りは初めてで

少々減速はしたものの12秒台でまとめているのは素晴らしい!

しがらきで体を増やせたことでパワーがつき

しがらきの坂路でも良い動きになっていたとのことで

栗東坂路での良い走りに繋がったのだろう。

調教本数としては2本と少ないため

追ってからの反応が少し悪かったらしいです。

助手さん「今日の一追いで目覚めてくれると思います」

゚o(*≧д≦)o″起きろ!起きるんだブロンクス!!

土曜の朝は早いからぼけ~っとしてる間に

レース終わっちゃうよ!Σ(゚Д゚; 




【ガチ予想】

夏の中京最終週(Bコース)に行われる

芝1600mの未勝利戦

2014年1着 シングウィズジョイ(エリ女②)
2015年1着 シルバーステート(幻のダービー馬)
2016年1着 ラヴィングアンサー(石坂正厩舎)
2017年1着 スカーレットカラー(フェアリーS②)
2018年1着 アドマイヤジャスタ(ホープフルS②)

(´・ω・`)めちゃめちゃ出世レースじゃまいか!!w

駄菓子菓子!

今週末は雨の影響で重馬場が想定されるので

普通に血統予想しても参考にならないと思います。

そこで・・・

夏の中京芝1600mの2歳戦が

重・不良で行われたのは全部で6鞍あります。

その6鞍のデータを吟味して馬券は買います!!

①2015.07.05 2歳新馬戦


②2015.07.18 2歳新馬戦


③2016.07.09 2歳新馬戦


④2016.07.10 2歳未勝利戦


⑤2018.07.08 2歳未勝利戦


⑥2019.06.30 2歳新馬戦



【血統】

◆キンカメ×SS
☆ダメジャ×◆ウォー
☆デュランダル×◆Mr. Greeley

◆アドムン×◆Quiet American
☆ダメジャ×Giant's Causeway
☆ステゴ×Silver Deputy

◆☆ルーラー×SS
カネヒキリ×パラクリ×ユタカオー×☆NT
ディープ×Deputy Minister

☆Aマックス×マズル 
☆ステゴ×アジュディ 
◆ワーク×☆デュランダル 

ヴィク×RIM×Rahy×☆NT
Medaglia d'Oro×◆City Zip
◆☆ルーラー×◆アドムン

エピファ×エリシオ
◆カナロア×SS
ハービン×SS×☆アンバー


◆…父or母父ミスプロ系(9/18頭)
☆…4代目までにNT(12/18頭)

としてみると


1着 ◆
2着 ☆◆
3着 ☆◆

1着 ◆
2着 ☆
3着 ☆

1着 ☆◆
2着 ☆
3着 

1着 ☆
2着 ☆
3着 ☆◆


1着 ☆
2着 ◆
3着 ☆◆

1着
2着 ◆
3着 ☆


◆ミスプロ系
・キングカメハメハ
・ウォーエンブレム
・Mr.Greeley
・アドマイヤムーン(2頭)
・Quiet American 
・ルーラーシップ(2頭)
・ワークフォース
・City Zip 
・ロードカナロア

☆NT系 or NT内包種牡馬
・ダイワメジャー(2頭)
・デュランダル(2頭)
・ステイゴールド(2頭)
・ルーラーシップ(2頭)
・アドマイヤマックス
・アンバーシャダイ


(´・ω・`)無印が2頭だけになります。

重馬場のときでも先行できる前向きさ(◆ミスプロ)

斬れる脚よりもスピードを持続させる末脚(☆NT)が重要。


ちなみに無印の1頭は,サングレーザー!

ディープ×Deputy Minister

後の秋天2着馬になるような素質馬でも3着止まり。


無印の2頭目は,中京2歳Sに出走予定の

ヤマニンエルモサ

エピファネイア×エリシオ という配合なので先述の通り

父母母父Sadler's Wells と
母父父Fairy King が全兄弟なので

4×3の全兄弟クロス(奇跡の血量)が発生

父母母父Sadler's Wells と
母父父母父Nureyev が3/4同血の

4×5のニアリークロスが発生している

レッドブロンクスには朗報か!?w



~血統注目馬~

「父or母父◆ミスプロ」

7.レッドブロンクス
(エピファ×◆キンカメ×SS×☆NT)

2.メイショウボサツ
(エピファ×◆Mラヴ×SS)

4.ランクアップ
(キズナ×◆エンド)


「4代目までに☆NT」

7.レッドブロンクス
(エピファ×◆キンカメ×SS×☆NT)

8.プロークルサートル
(キズナ×☆驀進王)

3.ヒシタイザン
(☆誉星×BT)


~無印馬~

5.シゲルカセイ
(タートル×SS)

6.アレグリアシチー
(ジャス×ロック)

1.シゲルミズガメザ
(マツリダ×ワイルド)



(´・ω・`)我らがレッドブロンクスは

「4代目までに☆NT」∩「母父◆ミスプロ系」で

お世辞抜きに血統評価は1番!


同じくエピファネイア産駒で「SS4×3」を持つ

メイショウボサツと華麗なるワンツーを決めるか!?

母のユメノオーラは稍重のFRでダイワパッションの2着

不良馬場の小倉1200mで目の覚めるような鬼脚で勝利経験あり。


ダメジャ,デュランダル,アドマイヤマックス,ルーラーシップなど

「母父が☆NT」である種牡馬の仔が活躍している中京重馬場マイル

ヒシタイザンは「父母父☆NT」ですから重馬場適性は高いと思われます!

母父BTで,祖母がスマイルトゥモロー


母父驀進王で☆NT持ちとなるプロークルサートルですが

モズハツコイの半弟なので1200mの方が良さげか?

前走中京1400mの重馬場で勝ち馬に0.8差つけられてるからなぁ。

最終追い切り栗東坂路で

 52.2-38.1-24.7-12.3
(14.3-13.2-12.4-12.3)

全体時計も終いも速くて加速ラップ!

坂路の動きは抜群!!


血統無印だけど前走重馬場で2着のシゲルカセイ

タートルボウル産駒は

中京1400 [0.2.1.12]
中京1600 [0.0.0.13]

距離延長はマイナスか?


4.ランクアップ
1.シゲルミズガメザ
6.アレグリアシチー

の3頭は少々格落ちか?






◎7.レッドブロンクス(松山弘平)
〇2.メイショウボサツ(斎藤新)
▲3.ヒシタイザン(福永祐一)
△5.シゲルカセイ(酒井学)
△8.プロークルサートル(和田竜二)


本命◎は,もちろん!7.レッドブロンクス ヾ(o ・∀・)ノ 

〇と似たような血統ですが「雨のKingmambo」の血が入っている分と

サドラー≒ヌレイエフのニアリークロスの分だけ先着すると願っています!


対抗〇は,2.メイショウボサツ


斎藤新「スタートしてから内ばかり見ていて、直線でも左に張っていて、まだ幼いところがあります。それでこれだけの競馬ができたので、初戦としては良い内容だと思います。」

レッドブロンクスは幸い前走で「34.8-36.4(-1.6)」という速い流れを経験できたけど

メイショウボサツの前走は「38.6-33.9(+4.7)」

かなり前半歩いていたので,仮に明日速い流れになったら対応できるかは未知。

まぁ,すんなり対応できるとは思うけどね。

宝塚記念当日のパワーが要る馬場で急坂を苦にせず上位上がりを出せたことは中京でも大きな武器になると思います。

禁止薬物騒ぎの影響で阪神1600m→1800mに変更となった馬ですから

本来1番適性のあるマイルに距離短縮することはプラスになると思うし

この馬凄く前向きで走るのが好きそうなのもプラス材料。


(´・ω・`)正直この2頭の一騎打ちかなと・・・。


CWで終い11秒台連発の3.ヒシタイザンも人気すると思いますが


藤岡禿「調教で少し左に張る所があって、レースでも若さが出ました。乗り込みや動きから勝ち負けできると思います。真っすぐ走れていればと思います。」

新馬戦では矯正するのに精一杯で鞭を入れることができませんでした。

メイショウボサツと違って馬が嫌々走っているのがなんともマイナス。

そして頭が高いのも難点。

トーセンホマレボシ産駒は芝のマイルで3勝(芝31勝)しか挙げておらず

1頭はデビュー2連勝のキャロットのクロウエア(母父キンカメ)。とにかく溜めて斬れる馬。

もう1頭は,セグレドスペリオル(母父ネオユニ)という馬で,この馬も斬れる差し脚を持つタイプ。

この2頭に比べるとヒシタイザンは

母父BTで,母母父がホワイトマズルで,祖母スマイルトゥモロー

直線の伸び脚に期待はできないか?


メイショウボサツもヒシタイザンも左に張るタイプの先行馬だから

必然的に馬場の悪い内埒沿いを通らされるのもマイナス。

レッドブロンクスは幸運にも7枠からのスタートなので

内で先行する馬たちよりも馬場の良い所を走れそうです。

先週重馬場の中京競馬場で,芝1400mと芝1200mの新馬戦連勝を含む3勝を挙げた
(日曜」7~12Rで6連続4着wwwwww)松山弘平騎手が鞍上ですから

どこを通れば1番伸びるのかはわかってそう。。。



馬券は,レッドブロンクスの単勝と

メイショウボサツ、ヒシタイザンへの馬連

そしてレッドブロンクス1着固定の馬単と3連単を・・・



買い目

単勝
7(10000円)

馬連F
7→2,3 各5000円(10000円)

馬単1着軸流し
7→5,8 各1000円(2000円)

3連単F
7→2⇔3,5,8 各500円(3000円)

TOTAL 25000円


(´・ω・`)大勝負だぜぇ!



そしてそしてなんと!!

不肖keyはこの度・・・



D_zUoKNU8AM6LvF


口取りに当選しましたぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああ!!!!!!!!!!!

キタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ !!!

キタ━━━(Д゚(○=(゚∀゚)=○)Д゚)━━━!!!

キタタタタタタタタタ━(゚(゚ω(゚ω゚(☆ω☆)゚ω゚)ω゚)゚)タタタタタタタタタ━!!!!!

D_qK2xTUcAAbgqW


明日は始発で中京競馬場へ突撃します!!

パドックで写真撮りまくって!

生観戦で絶叫しまくって!

人生初の口取り写真を撮ってきます!


みなさん!どうかどうか

熱いご声援をよろしくお願いします!! (((( ;゚Д゚)))



P.S.

私は競馬ブックと日刊スポーツを買うので

もし,↑以外の新聞を普段購入されてる方がいましたら

レッドブロンクスの印がどんな感じか教えていただけると

ありがたいです!! ゚o(*≧д≦)o″

【keyのTwitterはコチラ】


最強競馬ブログランキングへ(´・ω・`)ポチッとな