keyの血統予想blog

SAS&CARP大好き数学教師(35歳独身♂)です。桑田佳祐とバティスタと武豊をこよなくなく愛します。2015年のターコイズSの3連複を的中させて「金満血統王国」に馬券が掲載されました。2018年のターコイズSでは,馬単2万9,440円を的中させ,Mr.ターコイズSを襲名しました(笑)サラブレにたまに名前が載ります。競馬マニアの方も競馬初心者の方もよろしくお願いします。

2019年02月

【10】 阪急杯&中山記念 【2019】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2018年 keyの本命◎[11.9.6.80] 

的中R 17/106R 
投資金 1010000円 
払戻金 1504720円 
収支 +0494720円 
回収率 149.0% 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2019年 keyの本命◎[2.0.1.8] 

的中R 2/11R
投資金 48800円 
払戻金 72140円 
収支 +23340円 
回収率 147.8%

☆3人1着 ダノンチェイサー(きさらぎ賞) 540 250
☆1人1着 インディチャンプ(東京新聞杯) 270 140
4人3着 クラージュゲリエ(共同通信杯)

単勝回収率 73.6%(810/1100)
複勝回収率 35.5%(390/1100)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

(´・ω・`) 疲労困憊のため更新が遅れました。

今日はショートver.です。


阪神11R 阪急杯(G3)芝1400m

【前年のスワンS入着馬】

2012年
5着 オリービン → 11人3着

2013年
1着 コパノリチャード → 2人1着
4着 レッドオーヴァル → 5人3着

2014年
1着 ミッキーアイル → 4人2着
4着 サドンストーム → ×

2015年
3着 オメガヴェンデッタ → 4人3着
5着 ダイワマッジョーレ → ×

2016年
5着 ムーンクレスト → ×

2017年
2着 ヒルノデイバロー → ×


(´・ω・`) 近2年は不振だが

今年は前年のスワンS勝ち馬が出走しているので

これに賭けてみようと思ふ。


2018年
1着 ロードクエスト → ?
5着 コウエイタケル → ?



【血統】※良馬場施行過去4回

ダメジャ×TB(★)
ボリクリ×Crafty Prospector
ディープ×Smart Strike(★)

ディープ×ロック(◆)
ロブロイ×マズル
Fastnet Rock×サドラー(★◆)

キンカメ×SS
マンカフェ×Go for Gin(★)
Aマックス×トワイニング

キングH×グラス(◆)
Frankel×ヘネシー(★◆)
スウェプト×SS


★・・・5代目までにNijinsky
◆・・・5代目までにDanzig

(´・ω・`) 阪神は直線に急坂があるので

Nijinsky特有の持久力が活かされる傾向に!

また,高速決着に強いDanzigの血も有効!

2014年は,前後半3F -2.1秒
2017年は,前後半3F -2.0秒の前傾ラップとなり

Danzigの血を持つ馬は来なかった。

僕は今年の面子でそんなHペースにはならないと思う
(希望的観測込)ので

2016年 前後半3F -0.9秒
2018年 前後半3F -0.4秒

くらいなんじゃないの?
(願望多大に込)


~今年の血統注目馬~

1.レッツゴードンキ(★)
2.ヤングマンパワー(★◆)
3.ロジクライ(◆)
4.タイムトリップ(◆)
5.ラインスピリット(★)
6.スターオブペルシャ(◆)
8.コウエイタケル(★)スワンS⑤
9.ダイメイフジ(★◆)
10.アドマイヤゴッド(◆)
11.ロードクエスト(◆)スワンS①
14.ダイアナヘイロー(◆)
15.ヒルノデイバロー(★)
16.ミスターメロディ(★)


( ̄□ ̄;)多いよ!w

Danzig持ちに絞ると

②③④⑥⑨⑩⑪⑭

(´・ω・`) この中から

完全に終わってる2.ヤングマンパワーと

調教が酷過ぎる14.ダイアナヘイローは消し。

そうすると6頭になるから

ロードクエスト軸で馬単Mかな・・・かなぁ?




◎11.ロードクエスト(川田将雅)
△3,4,6,9,10

買い目

馬単M
11⇔3,4,6,9,10 各100円(1000円)

D4944770-C237-4C8A-8DE7-320D79175D1E
 


本命◎は,ロードクエスト (´・ω・`) 

栗東滞在で調整を進めるくらいの本気っぷり

CWで併せ先着。後脚のキック力が素晴らしく

軸のブレない走りで体調は良さそう。

良くないときは頭が高くなる馬だが今回は

前へ前へ推進できている。

これは鞍上の川田の技術が高いとも言えよう。

最終追い切りから手綱を取っているのも好感が持てる。

後ろからのイメージが強い馬ではあるが

川田が新味を見せてくれないか??

今週はローリスクハイリターンで!




中山11R 中山記念(G2)芝1800m

【前年の国内G1馬】

2014年
ジャスタウェイ(秋天) → 2人1着
ロゴタイプ(皐月賞) → 3人3着
アユサン(桜花賞) → 13人15着

2015年
ヌーヴォレコルト(オークス) → 3人1着
イスラボニータ(皐月賞) → 1人5着

2016年
ドゥラメンテ(二冠) → 1人1着

2017年
ロゴタイプ(安田記念) → 7人3着
ヴィブロス(秋華) → 4人5着

2018年
アエロリット(NHK) → 5人2着
ペルシアンナイト(マイルCS) → 1人5着

2019年
ステルヴィオ(マイルCS)
エポカドーロ(皐月賞)
スワーヴリチャード(大阪杯)


(´・ω・`) さて。当たりとハズレを見極めなければw

着外になった4頭はいずれも4歳馬。

ステルヴィオは,1600~1800[4.3.0.0]

コーナー4回の1800[2.0.0.0]

鞍上は調整ルームで携帯使うアホだけどw

馬に死角はなさそう。


エポカドーロは,1800~2000[2.1.1.0]

コーナー4回の1800~2000[2.1.0.0]

この2頭は同条件のスプリングS1,2着馬だしね

どっちも当たりパターンな気もするw


スワーヴリチャードはコーナー4回の1800は初!

忘れちゃいけない右回り×説

というか右手前→左手前に替えられない説w

最終追い切りでも全然手前を替えられずに

ようやく替わったのはG前。

大阪杯みたいな奇跡が起こればあれだけど

ドバイの前哨戦でそんな無茶な騎乗しないでしょ。




◎9.エポカドーロ(戸崎圭太)
○7.ステルヴィオ(丸山元気)
△1,3,5
×10

買い目

ワイド
7-9 (1000円)

馬単F
9→1,3,5,7 各100円(400円)

3連単F
9→7⇔1,3,5,10 各100円(800円)

TOTAL 2200円

BF9F9D27-FDAD-417A-A4F6-F28FBDD62280
 


本命◎は,9.エポカドーロ (´・ω・`) 

世間はデムルメのどっちかが勝つと思ってるみたいだから

丸山と戸崎の頭は案外売れていない

今年の中山記念は完全な6頭立てのレースなので

1着が誰かを予想する大会だと思われw

公開調教となるディアドラとスワーヴは

後ろから馬に負荷のかからない競馬をしてくるだろうから

頭では買いにくい。

ウインブライトとラララはそもそも能力が足りない。

となるとスプリングS1,2着馬に落ち着く。

昨年のスプリングSは,前後半3F -0.8秒の前傾ラップ

スプリングSが前傾ラップになるのは珍しく

-0.8秒となると

2002年に1回あるだけ

このときは3角12番手にいた

タニノギムレットとテレグノシスが最速上がりで

追い込みを決めてワンツー。

昨年のスプリングSは

3角7番手からステルヴィオが最速上がりで差し切り

3角2番手からハナ差2着だったエポカドーロの方が強い内容だった。

マルターズアポジーがいるからHペースだろ!

・・・という感じもしますが全員マルターズをガン無視してw

2番手以降は超Sペースになると思います。

離れた番手でレースを支配できる戸崎騎手は

ベストのタイミングで動くことができるので

デムルメ丸山といった差し馬を完封できると思います。


最終追い切りでは藤原厩舎の攻め専:岡田騎手が持ったままなのに

一杯に追う(岩田息子)を尻目においでおいで

4角から直線にかけて手前をスパッと替えられる器用さを

スワーヴリチャードに教えてあげたいですよねw

昨年の秋の凡走は疲労もそうだけど単純に距離が長かっただけだと思います。

ダービーは超高速内伸び馬場だから距離適性はあまり関係なく

この状態で展開も向く今回は完全に買いでしょう。


7-9のワイドが4倍つくからガミつことはない!!

今週は3200円で勝負!!



私は,中山6Rに出走する

サラブレPOG馬のエアジーンちゃんの写真を撮りに

中山競馬場に行ってきます (´・ω・`) ノシ

エアジーン


【keyのTwitterはコチラ】

最強競馬ブログランキングへ(´・ω・`)ポチッとな

【09】 フェブラリーS 予想 【2019】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2018年 keyの本命◎[11.9.6.80] 

的中R 17/106R 
投資金 1010000円 
払戻金 1504720円 
収支 +0494720円 
回収率 149.0% 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2019年 keyの本命◎[2.0.1.7] 

的中R 2/10R
投資金 40000円 
払戻金 72140円 
収支 +32140円 
回収率 180.4%

☆3人1着 ダノンチェイサー(きさらぎ賞) 540 250
☆1人1着 インディチャンプ(東京新聞杯) 270 140
4人3着 クラージュゲリエ(共同通信杯)

単勝回収率 81.0%(810/1000)
複勝回収率 39.0%(390/1000)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

フェブラリーS的中

(´・ω・`) 昨年は◎印鑑で,しょうもないワイドと3連複的中w

東京11R フェブラリーS(G1)ダ1600m

【A】4代目までにDeputy Minister



東京ダ1600mで最も凄いレースは何ですか?

と聞かれたら・・・

クロフネの武蔵野Sを挙げる人は多いと思います。

(´・ω・`) 僕が個人的に凄いと思った東京ダ1600mは


2009年 フェブラリーS(G1)ダ1600m

1着 母母父Deputy Minister 
2着 母父Deputy Minister 
3着 母父Deputy Minister 

クロフネ(父父Deputy Minister)の衝撃を上回る

Deputy MinisterフェブラリーS上位独占!!!( ̄□ ̄;)

しかもラップタイムが

12.7 - 10.5 - 11.9 - 11.9 - 11.8 - 11.3 - 12.1 - 12.4

2F~6Fの1000mで12秒台が1つもないフェブラリーSは

フェブラリーS史上初!後にも先にもない唯一無二のスーパーレース!

そんな信じられないHペースを作って3,4角(残り600~400m)で

11.3秒というラップを刻んで勝ちに行くエスポワールシチーも凄いし

その直後にいた2~4番手の馬たちが上がり3F1~3位の末脚で

壮絶な叩き合いを演じるあたりがもうなんとも言えない美しさ!


ちなみに怪物クロフネくんの武蔵野Sのラップは

12.4 - 10.9 - 11.0 - 11.6 - 11.8 - 11.5 - 11.7 - 12.4

2F~7Fまでの1200mで12秒台なし!

豊が直線でターフビジョンちら見したり

股下から後続確認しないで最後まで追ってたら・・・

(´・ω・`) 今でもクロフネがドバイに行っていたらって思いますよね。


「4代目までにDeputy Minister」※過去10年

[2.3.4.19]
4代目までにDeputy Minister

単勝回収率 91.4%(2560/2800)
複勝回収率 82.9%(2320/2800)

(´・ω・`) 単複回収率はどちらも100超えず

来年は2009年の3頭が消えてしまうのでなんとか今年穴馬に来てほしい!

父Deputy Minister系を除けば少し率は良くなるんだけど

めんどくさいので一括表記にしましたw

フレンチデピュティ産駒の中央ダート重賞勝ちは

クロフネ以外には、なんと!

サウンドトゥルーのチャンピオンズCしかないんですね~w

クロフネ産駒の中央ダート重賞勝ちも

マイネルクロップのマーチSと

テイエムジンソクの東海Sしかない。

それくらい父Deputy Minister系は下級条件に強く上級条件で脆い


「今年の該当馬」

ゴールドドリーム(母父父Deputy Minister)
クインズサターン(母父父父Deputy Minister)
コパノキッキング(父父父Deputy Minister)
サクセスエナジー(母母父Deputy Minister)
ノボバカラ(母父父Deputy Minister)

(´・ω・`) 唯一「父Deputy Minister系」なのが

ななこのコパノキッキング

「フェブラリーS優勝馬の父系(1997~)※中山除く」

SS系(6頭)
ND系(5頭)
ミスプロ系(4頭)
ロベルト系(1頭)
A.P.Indy系(1頭)
Clarion系(1頭)
Himyar系(1頭)
Halo系(1頭)
Nearctic系(1頭)

「武蔵野S優勝馬の父系(2001~)※中山除く」

ミスプロ系(9頭)
ND系(3頭)
SS系(2頭)
A.P.Indy系(2頭)
Deputy Minister系(1頭)←クロフネ

「ユニコーンS優勝馬の父系(2001~)」

SS系(8頭)
ミスプロ系(5頭)
ロベルト系(3頭)
ナスルーラ系(1頭)
A.P.Indy系(1頭)


ご覧の通り「東京ダ1600m」で行われた3重賞は

過去に56レースあって

「父Deputy Minister系」の勝利はクロフネのみ!( ̄□ ̄;)

ななこが女性騎手としてG1勝つ以前に

東京ダ1600mにおいて「父Deputy Minister系」がどれだけ鬼門か知ってますか!?

サクセスエナジーとノボバカラなんて来るわけないんだから

(´・ω・`) 今週の予想はほぼ終わったよwww

人に薦めるならこの1点勝負だね!




【B】父A.P.Indy系

そして,僕の大好きな2009年のフェブラリーSで

もう1つ衝撃だったのは「父A.P.Indy系」の鮮烈デビュー!☆

デビュー戦で後続に2.3秒の大差をつけて圧勝したカジノドライヴは

3歳時はアメリカを拠点に活躍。

日本に帰ってからはコーナー4回のダ1800を2回使われたものの

そこまで強さは感じていなかったのに・・・

フェブラリーSで驚異の走りを魅せた( ̄□ ̄;)

当時は「父A.P.Indy系」がここまで流行るとは夢にも思いませんでした!


「父A.P.Indy系」※過去10年

[1.4.2.8]
父A.P.Indy系
単勝回収率 162.0%(2430/1500)
複勝回収率 148.0%(2220/1500)

勝ったのはテスタマッタのみ。

過去10年で過半数の6年で馬券圏内。

出走数自体は少ないけど1,2番人気ゼロでこの数字は素晴らしい。


「今年の該当馬」

クインズサターン


ちなみに・・・

「4代目までにDeputyminister」∩「父A.P.Indy系」に該当する馬は

3人2着 カジノドライヴ 200
5人2着 インカンテーション 300
13人11着 キングズガード
15人13着 インカンテーション
6人3着 インカンテーション 350
12人6着 キングズガード

↑の3頭しかいません。

[0.1.2.3] 
単勝回収率 0.0%(0/600)
複勝回収率 141.7%(850/600)

クイーンズサターンは
インカンテーションか?
キングズガードか?
カジノドライヴか?

キングズガード
1400[8.9.5.3]
1600[0.0.1.4]
1700~[0.1.2.1]

カジノドライヴ
1400[0.0.1.0]
1600[0.1.0.0]
1700~[4.0.0.4]

インカンテーション
1400[0.1.0.0]
1600[1.2.2.3]
1700~[10.1.3.10]

クインズサターン
1400[0.0.1.0]
1600[4.3.0.4]
1700~[1.1.5.5]

1400に特化していたキングズガードは来ませんでしたが

1700以上のレースに良績があって1400なんてたまにしか出ない

カジノドライヴやインカンテーションみたいなタイプがフェブラリーSには向いています!

クインズサターンはカジノドライヴやインカンテーションと似たタイプと言えます。

東京ダ1600mで4勝2着3回の好成績!

唯一の1400出走時にしっかり馬券圏内に入る感じも

カジノドライヴ(アハルテケS③)

インカンテーション(プロキオンS②)と似ていますw

(´・ω・`) もう僕の本命わかったよね!?w




【C】ゴルァ産駒

[4.3.0.12] ※過去10年
ゴルァ産駒

単勝回収率 1478.4%(28090/1900)
複勝回収率 269.5%(5120/1900)

(´・ω・`) コパノリッキーの1発でえらい数字にw

4歳 [2.0.0.3] 
5歳 [2.1.0.0] 
6歳以上 [0.2.0.9] 

「今年の該当馬」

ゴールドドリーム(6歳)
サンライズノヴァ(5歳)

(´・ω・`) コパノリッキーはフェブラリーSで

1→1→7→14着

加齢と共にスピード能力に陰りが出てくるのも頷ける

金夢は良くても2,3着じゃないの??

5歳馬は3戦3連対だけど全馬1番人気!

5歳だからってサンライズノヴァに飛びつくと火傷しそうw

どうせ出遅れるのわかってるんだしw


金満の王様が特集号のコラムで

フェブラリーS優勝のゴルァ産駒は「前走4角5番手以内」

そうでない馬は2着が精一杯と書かれていました。


「優勝したゴルァ産駒」

エスポワールシチー(前走4角1番手)
コパノリッキー(前走4角4番手)
コパノリッキー(前走4角1番手)
ゴールドドリーム(前走4角5番手)

「2着だったゴルァ産駒」

シルクフォーチュンクッキー(前走4角14番手)
エスポワールシチー(前走4角6番手)
ゴールドドリーム(前走4角11番手)

(´・ω・`) ホントだ。

ゴールドドリーム(前走4角6番手)
サンライズノヴァ(前走4角10番手)

( ̄□ ̄;)あああああああああああああああああああああああ

ちなみに「母父ゴルァ」の

オメガパフューム(前走4角8番手)

( ゚Д゚)あああああああああああああああああああああああああ

今年のゴルァ産駒2着止まり説急浮上!!!www



 
【D】血統 ※過去10年
血統過去10年

★・・・ゴルァ産駒
☆・・・A.P.Indy系
◆・・・Deputy Minister系 or 内包
◇・・・39系


・★ゴルァ産駒は,良馬場6年連続馬券圏内
・☆父A.P.Indy系は,良馬場3年連続馬券圏内
・◆4代目までにDeputy Ministerは,4年連続馬券圏内
・父or母父◇39系は,3年連続馬券圏内


39→40未満→40ないなぁ→フォーティナイナーw


「血統注目馬」

オメガパフューム
(◇スウェプト×★ゴルァ)

クインズサターン
(☆パイロ×◆クロフネ)

コパノキッキング
(◆Spring At Last×ゴールドH)

ゴールドドリーム
(★ゴルァ×◆フレンチ)

サクセスエナジー
(キンシャシャ×ジャンポケ×◆Deputy Minister)

サンライズノヴァ
(★ゴルァ×サンダーG)

ノボバカラ
(Aオーラ×◆フレンチ)

ノンコノユメ
(◇トワイニング×タキオン)

メイショウウタゲ
(◇プリサイス×フジキセキ)

モーニン
(ヘニー×◇Distorted Humor)


(´・ω・`) 
2.ユラノト
6.インティ
9.ワンダーリーデル 
10.サンライズソア  は血統的魅力なし!




【E】ダ1600(1ターン)OP3着以内実績

フェブラリーS,南部杯
武蔵野S,ユニコーンS
ヒヤシンスS,青竜S,オアシスS,アハルテケS

1たーんダ1600実績
馬券圏内24/30頭に実績アリ

1ターンのダートマイルは日本では特殊条件になりますので

リピーターがよく来ます!

フェブラリーSと武蔵野S実績馬だけで過半数を占める異常事態!

今年のインティやコパノキッキングのような

「実績なし」と「未出走」の馬は

カジノドライヴ(父A.P.Indy系)
テスタマッタ(父A.P.Indy系)
トランセンド
フリオーソ
インカンテーション(父A.P.Indy系)
アスカノロマン(母母父Deputy Minister)


実績ない同士で決まった2011年は

35.7-36.3(-0.6) 1000m通過60.1秒のSペースになったため

トランセンドが上がり36.3でも逃げ切れた。


過去10年のフェブラリーSの1000m通過時計一覧

58.8
59.2
60.1 トランセンド逃げ切り
58.7
58.6
60.6 コパノリッキー4角2番手押切もえ
60.0 コパノリッキー4角2番手押切もえ
58.4
59.0
58.3


1000m通過が60秒を超えるときは先行馬が残ります。

まぁ。ペースだけは事前に読めないので何とも言えませんが

インティが勝つ展開は「1000m通過60秒超え」しかありません。

インティファンの皆様は残り600mのハロン棒を何秒で通過するか注目

60秒超えたらその時点でガッツポーズしてくださいw

60秒切ってたらその時点で馬券を破いてくださいwww

近年で言うと

2人12着 テイエムジンソク
4人5着 ローマンレジェンド
4人8着 ニホンピロアワーズ

なんかが1ターンのダ1600m初参戦で惨敗していますよね。

芝スタートはやってみないとわからないし

インティのテン3Fは最速でも36.0

サクセスエナジーが最終追い切りで

栗東坂路
 50.6-36.9-24.0-12.0
(13.7-12.9-12.0-12.0)

サンライズノヴァのラビット(鉄砲玉)であるサンライズソアが

1週前最終追い切りで

栗東坂路
 50.7-36.8-24.2-12.4
(13.9-12.6-11.8-12.4)

しかもインティは4枠6番で外からサンライズソアに被せられるわ

内のサクセスエナジーの方がスタート速いから内から突っ張るわで

相当厳しいスタートを余儀なくされます。

豊のコメントから察するに逃げにはこだわらないみたいだけど

キタサンブラックの秋天みたいな競馬されたらジャンピング土下座するわwww

というか穴党としては「インティ負ける想定」ですから

私はHペース想定で差し馬を中心に買いたいと思います。


「今年の該当馬」

1.クインズサターン
・・・武蔵野②

3.ゴールドドリーム
・・・フェブ①② ユニ① 武蔵野② ヒヤ①

4.メイショウウタゲ
・・・南部杯③

7.サンライズノヴァ
・・・武蔵野① ユニ① オア② アハ①

8.モーニン
・・・フェブ① 武蔵野③

10.サンライズソア
・・・武蔵野② ユニ③ 青竜①

12.ノボバカラ
・・・南部杯②

13.ノンコノユメ
・・・フェブ②① 武蔵野① ユニ① 青竜①

14.オメガパフューム
・・・青竜S③




~まとめ~

【A】4代目までにDeputy Minister系・・・①③⑤⑪⑫(父系は軽視)
【B】父A.P.Indy系・・・①(良馬場3年連続馬券圏内)
【C】ゴルァ産駒・・・③⑦(前走4角6番手以降の馬は2着止まり)
【D】血統・・・②⑥⑨⑩以外
【E】1ターンのダ1600OP3着以内実績・・・①③④⑦⑧⑩⑫⑬⑭




◎1.クインズサターン(四位洋文)
○14.オメガパフューム(M.デ台)
▲8.モーニン(和田竜二)
☆3.ゴールドドリーム(C.ルメール)
△7.サンライズノヴァ(戸崎圭太)
△13.ノンコノユメ(内田博幸)
×6.インティ(武豊)



本命◎は,1.クインズサターン (。+・`ω・´)シャキィーン☆

パイロ×クロフネ という配合で

今年唯一の「父A.P.Indy系」で

「4代目までにDeputyminister」∩「父A.P.Indy系」に該当する馬でもあります!

前走は初のダ1400mのレースで1枠1番から包まれるのを避けるために

いつもよりポジションを取りにいき馬群の外に出せない競馬だったため終いが甘くなりましたが

それでも上がり3Fは堂々の第3位

特筆すべきは3走前の「武蔵野S」


サンライズノヴァと違って芝スタートも上手いクインズサターン。

12.3 - 10.9 - 11.6 - 11.9 - 11.9 - 11.8 - 12.1 - 12.2

最遅ラップがテンの1F目という淀みない流れで

1000m通過は58.6秒

こういう流れになると馬群の外に出した「父A.P.Indy系」は

テスタマッタ的な末脚で飛んできます!!

湿った馬場適性の差でサンライズノヴァには屈しましたが

日曜は根岸Sのときのようなパサパサのダート。

馬場が湿って稍重とか重になったらサンライズノヴァ本命でしたが

根岸Sの走りを見る限り今の馬場に適性があるのは

クイーンズサターンだと思います。

一昨年の武蔵野Sは,1000m通過が60.0秒のSペースで

5F目に最遅の12.7秒というラップがあり逃げ先行馬有利な流れに

結果、4角2,3番手の馬たちがそのまま1~3着独占することになり

後方ままだったクイーンズサターンは10着に敗れたが仕方なし。

先行して2着したサンライズソアは,Sペースなら来ると思うけど

インティと仲良くSペース作るとは思えないし

もしそうなったら馬券は諦めますwww

四位洋文騎乗時 [0.1.3.0]

最終追い切りも四位洋文が跨って

栗東坂路
 52.9-39.0-25.3-12.4
(13.9-13.7-12.9-12.4)

日曜日にも栗東坂路で終い伸ばして

 56.1-41.4-26.0-12.2
(14.7-15.4-13.8-12.2)

前走時は1400仕様ということで

 51.7-37.7-24.5-12.2
(14.0-13.2-12.3-12.2)

全体も終いも速くしてきましたが

今回は徹底して終いに賭ける追い切りをしています。

頭が高いのはいつものことで

体幹のしっかりとした走りで真っ直ぐ駆け上がれているので

状態は文句なし!

なんか昨年の印鑑みたいに3着っぽさは確かにありますが

こういう馬が1着にならないと3連単10万馬券は獲れない!

本当は外枠欲しかったけど追い込みに徹するならどこでもいいや。

いくなよ~・・・いくなよ~~~・・・

絶対Hペースで追い込みハマるから昨年の三浦みたいに早仕掛けすんなよ~w




対抗○は,母父★ゴルァの4.オメガパフューム

週中は
クインズサターン(6歳)
ゴールドドリーム(6歳)
モーニン(7歳)

が上位だったけど、こんなオッサンばっかり来ない気がして変更w

通算 [5.2.1.1]
ミルコ騎乗時 [4.0.1.0]

連対外した2戦がいずれも左回りなのはたまたまなのか?

唯一出走した1ターンダートマイルの青竜S③着時は


初の東京遠征でパドックから入れ込みが酷くて

スタートで遅れ+道中かかりっぱなし+直線手前替えずの三重苦www 

1000m通過60.5秒のSペースなのに馬の後ろで耐えるしかなかったのも敗因

それでも最後は上位2頭に詰め寄ってるし悪くない内容でした。

チャンピオンズCは追い切りからよくなかったし

めっちゃSペースなのに後ろから外回すCデムの騎乗もどうなの?って感じw

調教師曰く「どちらも関係ないですね。個人的には左回りの方が好きですね。普段でも左に張るのは、右回りの追い切りでフワッとしてバランスを立て直している分、加速がワンテンポ遅れてしまうところがあります。左回りだとバランスの整い具合が右回りより楽なんですよ。だから、左回りが得意かは分からないですけど、苦にはならないですね。」

とのことなので,左回りのときの敗因は別にあるようだ。


今回最終追い切り
 52.4-38.0-24.7-12.4
(14.4-13.3-12.3-12.4)

東京大賞典最終追い切り
 53.3-39.0-25.6-12.7
(14.3-13.4-12.9-12.7)

チャンピオンズカップ最終追い切り
 52.8-38.7-25.7-13.3
(14.1-13.0-12.4-13.3)

JBCクラシック最終追い切り
 52.7-38.9-25.8-13.2
(13.8-13.1-12.6-13.2)

全体52秒台だと終いが13秒もかかる馬だったのに

今回は全体52秒台で終い2F25秒切り!

フェブラリーSの後は長期休養に入って秋に備えるみたいなので

所謂メイチ仕上げ! ミルコも遮二無二シャカリキに追ってくるでしょう!

本質的には1800以上のタイプだと思うけど

今回はHペースなので8枠の差し馬ってだけでかなり有利!



単穴▲は,3.モーニン

忘れられたフェブラリーS勝ち馬w

モーニンは揉まれ弱い馬だから断然外枠が良い

前走の根岸Sでは3枠6番からわざと下げて外に出した。

そこから勝ち馬に次ぐ上がり2位の末脚で急追するも4着

1~3着馬が斤量+1kとなるのに対して

モーニンは-1kとなるのはプラス材料。

何とも言えない真ん中枠を引きましたね。

まぁ。年齢的な衰えがあるので1着までは難しいと思うけど

差し・追い込み馬有利な流れに乗って

終わってみれば根岸Sの上がり上位馬とデムルメだー!

とかなりそうじゃんwww
(コパノキッキング買ってないけどwww)

栗東坂路での最終追い切りは
 50.2-36.2-23.6-11.9
(14.0-12.6-11.7-11.9)

という驚異的なものですがw

体幹ぶれぶれでクインズサターンと比較すると無駄な所作が多いw

元気いっぱいなのはわかるんだけど真面目さに欠ける印象


ヒモは3頭。

なんか今年は危険な匂いのするゴルァ産駒の2頭。

3.ゴールドドリーム
7.サンライズノヴァ

ゴールドドリームは馬体重の増減が激しいタイプとはいえ

調教後の馬体重+30kってねぇ。。。

リピーターの13.ノンコノユメも

ズブ差しの展開ならまだまだ侮れない!!


(´・ω・`) 馬券はクインズサターンの連対を信じて

上記5頭への馬単Mが大本線!

そして,散々腐したインティですがw

3連系のヒモでこっそり買いますwwwwwwwwwwwww

コパノキッキングは完全消しで!



買い目

馬単M
1⇔3,7,8,13,14 各500円(5000円)

3連複F
1→8,14→3,6,7,8,13,14 各200円(1800円)

3連単F
1→8,14⇔3,6,7,8,13,14 各100円(2000円)

TOTAL 8800円

9E7B713B-DFC6-4C38-A218-E5286A45A0EC
14DC7B83-B22C-436C-AF95-580A1AE0F0E7
 


さぁ!2019年最初のG1!

景気よく当てましょう!! o(*≧д≦)o″

参考になるデータがありましたらポチッとクリックお願いします!。・゚(つД≦。)゚・。 

これでSペースの前残りになったらTV叩き割るわwwwwwwwwwwww


【keyのTwitterはコチラ】

最強競馬ブログランキングへ(´・ω・`)ポチッとな

【08】 京都記念 予想 【2019】

京都11R 京都記念(G2)芝2200m

【芝2200m以上OP3着以内実績】※過去5年

ステイヤーズS①③(中山3600),★阪神大賞典②(阪神3000)
★菊花賞③(京都3000)
京都大賞典②(京都2400)

メトロポリタンS①(東京2400)
★すみれS①(阪神2200)
東京優駿①(東京2400)

東京優駿③(東京2400)
★エリ女③(京都2200)
日経新春杯①(京都2400),★日経賞①(中山2500)

香港ヴァーズ①(香港2400),★京都記念①(京都2200)
なし ※★エリ女⑤(京都2200)0.1差
東京優駿①(東京2400)

★菊花賞②(京都3000),すみれS①(阪神2200)
★セントライト記念②(中山2200)
東京優駿①(東京2400),JC②(東京2400),神戸新聞杯①(阪神2400)


(´・ω・`) 14/15頭が該当。

唯一の例外はスマートレイアーだが

この馬は同条件のエリ女で0.1差5着の経験があるので大目に見ようw

★をつけたのは400で割れない非根幹距離(9/15頭)

ワンツーが3回もあるので積極的に狙いたい!!


逆に・・・

400で割れる根幹距離。

2400m重賞勝ち馬はご覧の通り

3着が4回もある!!!!

このへんが競馬の不思議な所ですよね。



~今年の該当馬~

2.ノーブルマーズ
・・・★目黒記念②(東京2500),★宝塚記念③(阪神2200)

7.パフォ―マプロミス
・・・★目黒記念③(東京2500),★AR共和国杯①(東京2500),日経新春杯①(京都2400)

8.ダンビュライト
・・・★AJCC①(中山2200),★オールカマー③(中山2200)

9.カフジプリンス
・・・★ダイヤモンドS③(東京3400)

10.ステイフーリッシュ
・・・★京都新聞杯①(京都2200)

12.マカヒキ
・・・東京優駿①(東京2400),★京都記念③(京都2200)


(´・ω・`) 馬券は↑から買いましょう!



【4角通過順位】※過去5年

2 4 4
2 1 8
1 9 4
3 4 4 
4 4 3


13/15頭が「4角4番手以内」の先行競馬。

唯一追い込んで連対したのは軽量53kのタッチングスピーチ

なんとか3着に来たのがダービー馬キズナ

今年は牝馬の出走がないので,差し・追い込み馬は3着までのイメージを持とう。



【血統】※過去5年

ネオユニ×☆TB×★BT
ディープ×Lycius×■サドラー
Giant's Causeway×◆Alzao×◇Riverman(父母母父★ロベルト)

キンカメ×ダンス×☆TB×★リアル
キンカメ×SS×シアトル×■Fairy King
ディープ×Storm Cat

Marju×Rossini(父父母父◇Mill Reef)
ディープ×■サドラー りヴぁ
Aドン×SS(父母父☆TB)

Marju×Rossini(父父母父◇Mill Reef)
ディープ×◆マズル
ディープ×フレンチ

プスカ×★BT
ディープ×Essence of Dubai 
キンカメ×★ボリクリ×Seeking×◆Alzao


★・・・ロベルト系
☆・・・TB
◆・・・リファール系
◇・・・Never Bend系
■・・・サドラー(≒フェアリーキング)


いろいろいてアレなんだけどw

欧州血統を持つ馬の方が良いみたい。

キズナ
マカヒキ
アルアイン

の3頭は「ディープ×米国血統」

こういうタイプは勝ち切れずに2,3着の印象。


先述の6頭の血統を見てみると

2.ノーブルマーズ
(☆ジャンポケ×★Silver Hawk)

7.パフォ―マプロミス
(ステゴ×★ギムレット)

8.ダンビュライト
(ルーラー×SS×◇Riverman)父母父☆TB

9.カフジプリンス
(ハーツ×★ボリクリ)父母父☆TB

10.ステイフーリッシュ
(ステゴ×キンカメ×★Silver Hawk)

12.マカヒキ
(ディープ×フレンチ)


(´・ω・`) マカヒキ以外はいい感じ!

あとは先行できそうな馬を中心に買えば・・・





◎2.ノーブルマーズ(高倉稜)
△7,8,9,10



本命◎は,2.ノーブルマーズ

前走はアイトーンの馬鹿逃げにより

レースの上がりが37.7もかかる超前傾ラップ!w

34.3-37.7って・・・w

そのせいで得意の先行競馬が出来ずに道中ハミを噛んでしまい

最後の最後で息切れしてしまった。。。

母父がロベルト系ということで叩いてナンボの馬。

AR→JC→日経新春杯→京都記念

と叩き4戦目になるが

 53.7-39.1-25.3-12.5
(14.6-13.8-12.8-12.5)

 54.0-39.5-25.4-12.5
(14.5-14.1-12.9-12.5)

2週連続栗東坂路で加速ラップを踏み

2200mで先行する気満々のスピード調教を消化!

ちなみに全体時計53秒台で終い2F連続12秒台の加速ラップ

という時計の出し方は初めてだと思います!

四肢の動きは力強く馬にも活気があります!

先述の通り京都記念は「4角4番手以内」にいることが最重要課題!

今回の面子なら間違いなくハナ切れるし

得意の形でハミの抜けも良い感じになるはず。

あとはヒモ選びだけ慎重に・・・。




とにかく人気で買いたくないのは8枠の2頭。

全盛期バリバリの頃ですら3着だったマカヒキは

4着以下と考えるのが妥当。

そしてタイムフライヤーは

毎回毎回調教で動くもんだから

「良い頃の状態に戻ってきた」と毎回コメントされていますwww

そして走りませんwwwwwwwwwwwwwww

永遠に良い頃に戻ることはないのでしょうwwwwwwww

そもそも先行できないですからね~

和田ちゃんが大捲り決める以外は4角4番手以内にはいなさそう。

なんで

相手は7,8,9,10の4頭に絞りたいと思います。

本命に◎のノーブルマーズがTBとロベルトの併せ持ち

相手にもTBかロベルトの血を持つ馬たちで上位独占を狙う!!



買い目

馬連F
2→7,8,9,10 各500円(2000円)

3連複F
2→7,8,9,10 各500円(3000円)

TOTAL 5000円





【07】 共同通信杯 予想 【2019】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2018年 keyの本命◎[11.9.6.80] 

的中R 17/106R 
投資金 1010000円 
払戻金 1504720円 
収支 +0494720円 
回収率 149.0% 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2019年 keyの本命◎[2.0.0.6] 

的中R 2/8R
投資金 31000円 
払戻金 72140円 
収支 +41140円 
回収率 232.7%

☆3人1着 ダノンチェイサー(きさらぎ賞) 540 250
☆1人1着 インディチャンプ(東京新聞杯) 270 140

単勝回収率 101.3%(810/800)
複勝回収率 48.8%(390/800)

東京新聞杯的中
きさらぎ賞的中


(´・ω・`) 母数が小さいので一気に回収率UP!

おそらくこの数値が今年の最高値w

今週も少頭数のレースになりますが

頑張って予想します!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

東京11R 共同通信杯(G3)芝1800m

【keyの勝手にクラシックランキング2019】

「ルール」

① 芝2000m 後半5Fタイム・ランキングを作る 

② ①の中から自身の上がり3Fが1位の馬のみを抽出する 

③ ②の馬たちをレースの上がり3Fが速い順に並べる 


【殿堂入り】ディープインパクト 

2004.12.19 2歳新馬戦 阪神芝2000m 

後半5F 57.8 
後半3F 33.4 
自身3F 33.1 


① 芝2000m 後半5Fタイム・ランキング(~2019.2.3)

※()内は自身の上がり3Fと順位 

58.5 百日草特別(東京2000) トーラスジェミニ(34.9③)
58.6 2歳新馬戦(京都2000) サトノウィザード(33.3①)
58.9 2歳新馬戦(小倉2000) ルタンブル(34.6②)
59.0 2歳未勝利(東京2000) サトノジェネシス(34.0①)
59.0 2歳未勝利(東京2000) シャドウディーヴァ(33.4①)
59.0 2歳新馬戦(中京2000) ソルトホープ(34.5④)
59.1 ホープフルS(中山2000) サートゥルナーリア(35.3①)
59.1 2歳新馬戦(中山2000) リバーシブルレーン(34.3①)
59.1 2歳未勝利(東京2000) ヴァンランディ(34.0①)
59.1 若駒S(京都2000) ヴェロックス(34.2①)
59.2 京都2歳S(京都2000) クラージュゲリエ(33.8①)
59.2 エリカ賞(阪神2000) エールヴォア(35.3②)
59.2 2歳未勝利(東京2000) エトワール(34.4④)
59.3 2歳新馬(阪神2000) ヒンドゥタイムズ(34.6①)


② ①の中から自身の上がり3Fが1位の馬のみを抽出 

58.6 2歳新馬戦(京都2000) サトノウィザード(33.3①)
59.0 2歳未勝利(東京2000) サトノジェネシス(34.0①)
59.0 2歳未勝利(東京2000) シャドウディーヴァ(33.4①)
59.1 ホープフルS(中山2000) サートゥルナーリア(35.3①)
59.1 2歳新馬戦(中山2000) リバーシブルレーン(34.3①)
59.1 2歳未勝利(東京2000) ヴァンランディ(34.0①)
59.1 若駒S(京都2000) ヴェロックス(34.2①)
59.2 京都2歳S(京都2000) クラージュゲリエ(33.8①)
59.3 2歳新馬(阪神2000) ヒンドゥタイムズ(34.6①)


③ ②の馬たちをレースの上がり3Fが速い順に並べる 

33.8 2歳新馬戦(京都2000) サトノウィザード(33.3①)
33.9 2歳未勝利(東京2000) シャドウディーヴァ(33.4①)
34.4 京都2歳S(京都2000) クラージュゲリエ(33.8①)
34.4 2歳未勝利(東京2000) サトノジェネシス(34.0①)
34.5 若駒S(京都2000) ヴェロックス(34.2①)
34.5 2歳新馬戦(中山2000) リバーシブルレーン(34.3①)
34.8 2歳未勝利(東京2000) ヴァンランディ(34.0①)
34.9 2歳新馬(阪神2000) ヒンドゥタイムズ(34.6①)
35.5 ホープフルS(中山2000) サートゥルナーリア(35.3①)



【1位】サトノウィザード 若駒S②→つばき賞(2.16) 

【2位】シャドウディーヴァ フリージア賞(2.16)

【3位】クラージュゲリエ 共同通信杯(2.10)

【4位】サトノジェネシス ゆりかもめ賞①→?

【5位】ヴェロックス 若駒S①→若葉S(3.16)

【6位】リバーシブルレーン ベゴニア賞③→スプリングS(3.17)

【7位】ヴァンランディ 中山2000(3.10)?

【8位】ヒンドゥタイムズ 京成杯③→? 皐月賞路線は回避

【9位】サートゥルナーリア ホープフルS①→皐月賞(4.14)


(´・ω・`) ちなみに昨年の共同通信杯時点でのランキングTOP5は

【1位】ワグネリアン 東京優駿① 弥生賞②
【2位】バレリオ 
【3位】ゴーフォザサミット 青葉賞①
【4位】ステイフーリッシュ 京都新聞杯①
【5位】ジェネラーレウーノ 皐月賞③ 京成杯①

我ながらなかなか凄いと思いません!?w

ちなみに昨年の共同通信杯は◎ゴーフォザサミット(4着)で撃沈w

青葉賞でゴーフォザサミット無印で涙www


(´・ω・`) 先週のサトノジェネシスの走りを見ていると

やはりこの血統は高速決着に強い。さすが南米牝系!

そして我がサラブレPOGのエース☆クラージュゲリエも第3位にランクイン!

先週の日曜東京最終でレコードに0.1差の快走を魅せた

戸愚呂(トゥザグローリー)さん,戸澤(トゥザワールド)さんの全弟

戸倉(トゥザクラウン)さんが近親にいるので今の東京は合いそう!

・・・と思ったら降雪で馬場は湿りそう(´・ω・`) 



【血統】※過去5年

フジキセキ×Cozzene
ディープ×フレンチ
ディープ×嵐猫

ディープ×嵐猫 □
キンカメ×SS □
ディープ×エルコン ☆

ディープ×BT ☆
マンカフェ×Acatenango
ロブロイ×Silver Hawk ☆

ハーツ×Unbridled's Song
Eサンディ×オペラ ☆
ディープ×サドラー ☆

オウケン×エリシオ □◇
ディープ×Petionville
Eフラッシュ×SS


☆・・・4代目までにSadler's Wells
◇・・・4代目までにFairy King
□・・・4代目までにNureyev

☆◇は全兄弟で□は3/4同血

☆◇は末脚の持続力に特化しているがエンジンのかかりが遅く

□は末脚の瞬間的な加速力に優れた血統


「4代目までに☆◇□の血を持つ馬」

[3.2.2.15]

8人7着 ローハイド ☆
11人10着 ネオヴァロン □
10人11着 シングンジョーカー ☆

3人1着 リアルスティール □ 610 190
1人2着 ドゥラメンテ □ 130
4人3着 アンビシャス ☆ 270
8人4着 ミュゼエイリアン ☆
7人7着 ティルナノーグ □

6人1着 ディーマジェスティ ☆ 2260 570
3人3着 メートルダール ☆ 270
9人5着 ファイアクリスタル □

6人2着 エトルディーニュ ☆ 310
1人3着 ムーヴザワールド ☆ 120
4人4着 タイセイスターリー □
3人6着 エアウィンザー □
8人7着 ビルズトレジャー ☆
7人9着 アサギリジョー □
11人11着 サイバーエレキング

6人1着 オウケンムーン □◇ 1360 390
8人6着 ブラゾンダムール ☆
5人9着 アメリカンワールド ☆
12人11着 トッカータ □
11人12着 リュウノユキナ ☆

単勝回収率 192.3%(4230/2200)
複勝回収率 102.3%(2250/2200)

Σd(・ω・´。 単複回収率共にプラス!


~今年の該当馬~

3.ナイママ
(Dバラ×ジャンポケ)□

6.クラージュゲリエ
(キンカメ×ギムレット)□□

(´・ω・`) 力の要る馬場になって

札幌2歳Sの再現!・・・なんてこともありそう。

アドマイヤマーズは「5代目」ならサドラーあるんですけどねw

フォッサマグナは父父がDanzig

「4代目までにDanzig」を持つ馬は

[0.1.0.9]

7人4着 マイネルフロスト
8人4着 ミュゼエイリアン
6人6着 ソールインパクト
9人9着 ショウボート
9人5着 ファイアクリスタル
7人7着 キングオブアームズ
4人4着 タイセイスターリー
3人2着 サトノソルタス
7人5着 カフジバンガード
1人7着 グレイル


ディープ×R.ムーアのサトノソルタスがなんとか2着するも

4,5着が5回というもどかしさwww

先週のきさらぎ賞はアメリカン血統がよく来るのに対して

共同通信杯は欧州血統がよく来るレース。

池江調教師はDanzig持ちのダノンチェイサーをきさらぎ賞に

Nureyev持ちのクラージュゲリエを共同通信杯に使ったのは最高の選択!

Danzigだけじゃなく

母父フレンチのアヴニールマルシェ(2人5着)

母父A.P.Indy系のハートレー(1人9着)

(´・ω・`) 母系米国血統の馬は割引が必要。

まぁ。7頭立てだから来てしまう可能性はあるが4着だったら大爆笑w

ダノンキングリー
(ディープ×Storm Cat)

という血統だからあまりオススメできない



【武豊と共同通信杯】※過去8年

2011年 1人9着 ダノンバラード
2016年 2人6着 スマートオーディン
2017年 3人6着 エアウィンザー
2018年 1人7着 グレイル

(( ;*д*))o=3=3 ゴホゴホ
(||′д`)o=3=3ガハゲヘゴホガハ
( >д<)、;'.・ ィクシッ
( ~д~)ハ・・・ハ・・ (o>Д<)o・''.::・ハックショォンッ!!

(´・д・`)え!? なんだっけ!?

あぁ。武豊と共同通信杯ねw

【武豊と共同通信杯】※2009年以前

1995年 1人2着 タヤスツヨシ
2000年 1人5着 マチカネホクシン
2006年 2人1着 アドマイヤムーン
2007年 2人4着 ニュービギニング
2009年 1人1着 ブレイクランアウト


(´・ω・`) 図式としては2006年に似てるかな?

朝日杯FS勝ち馬 フサイチリシャール

VS

札幌2歳S勝ち馬 アドマイヤムーン(武豊)



【57k】※過去10年

[2.1.0.8] 

2人1着 金船 → 皐月賞① 
1人2着 鰤 → 日本ダービー① 
1人1着 イスラボニータ → 皐月賞① 

8人7着 ザラストロ 
5人12着 ダノンメジャー 
2人6着 スマートオーディン(武豊) 
1人9着 ダノンバラード(武豊) 
8人11着 ビッグロマンス 
7人13着 ロビンフット 
4人5着 シェーンヴァルト 
1人7着 グレイル(武豊)


(´・ω・`) まぁ。武豊絡みで掲示板が荒れるのもわからなくはない。

アドマイヤマーズとクラージュゲリエは

連対したらクラシック確定!?

クラゲちゃんは

スマートオーディン
ダノンバラード
グレイル 級の駄馬なんかじゃない!!

クラゲちゃんは

武豊を乗せて57kで勝っちゃう

アドマイヤムーン級の馬なんだ!! o(*≧д≦)o″

アドマイヤムーン 皐月賞④ 日本ダービー⑦

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.





◎6.クラージュゲリエ(武豊)
○3.ナイママ(柴田大知)
▲4.アドマイヤマーズ(M.デ台)
△7.ゲバラ(大野拓弥)
×1,5



本命◎は,4.クラージュゲリエ Σd(・ω・´。 

この馬のズバ抜けて凄い所は「気性」だと思う。

京都2歳Sの最終追い切りで

併せた相手に終始噛み付きにいくという暴挙に出るw

もはやクラゲちゃんは馬ではなく怪獣である!



↑新馬戦ではモレイラが騎乗

1000m通過1.07.1という糞Sペースを

大外ブン回しで圧勝!!

ただ,3,4角のコーナリングはかなり怪しく

放っておいたら逸走してしまいそう・・・



↑札幌2歳Sのときは間隔を詰めて使ったため

パドックから入れ込みが酷くまともな精神状態じゃなかった

レースでは向正面で馬が走る気を失くしてw

ズルズルと後方3番手まで後退 ( ̄□ ̄;)

ミルコが慌ててムチを1発入れて追って追って追いまくる!!

普通は完全に終了パターンなんだが

大外からぎこちないコーナリングで猛追!!

上がり最速の末脚で勝ち馬に0.1差まで迫った!!



↑最終追い切りで怪獣っぷりを見せた直後の京都2歳S

2戦続けてピンク帽子だったのが今回は白帽子

モレイラが上手く馬込みに入れたのも幸いし

いつもより馬に走る気があったしコーナリングもスムーズでした。

レースの上がり3F34.4という高速決着にも対応し

上がり最速33.8の末脚で完勝!!

札幌2歳Sは,レースの上がり3Fが37.6もかかっていました。

上がりの速いレースも遅いレースも対応できるなんて素晴らしいの一言!!



初の関東輸送

初の東京競馬場

初の左回り

課題はいろいろありますが

クラゲちゃんの潜在能力はかなりのものです!

先週みたいなカチカチの高速馬場になっても

雪がしんしんと降り積もる重馬場になっても

ダート変更になっても対応できる天才肌だと思います。


1週前追い切りでは

頭がやや高く,右にもたれる悪癖を見せていましたが

最終追い切りではそのあたりは修正されていました。

CWの最深部で併せ馬

2馬身くらい追走して併せたサトノゲイルは一杯に追う!

いつものクラゲちゃんは直線に入ってGOサイン出しても

鞍上に反抗する素振りを見せたり

右にもたれたり噛み付いたりしていましたがw

今回はまず,直線の入り口で自分からハミを取って走る気を見せています!

こんなことはクラゲちゃん史上初です!!

そして鞍上の水口騎手が軽く促すと従順に反応して

全く鞍上が追ってないのにスッとサトノゲイルを抜かして半馬身ほど先着!

(´・ω・`) なんか素直になったなぁ。。。

水口騎手の努力の賜物でしょう!!

キタサンブラックと黒岩騎手のような名コンビ誕生!?

馬なり調教だから四肢の可動域は狭く映りますがこれは仕方なし

それよりも全身を柔らかく使って気持ち良く走っている姿に好感が持てます!

この気性的な成長は大きいと思います!!


自称調教捜査官の井内とかいう禿が

「サトノゲイル相手に追走してなんとか追いついて最後は同入に持ち込んだという感じ。追われてからの反応がやや鈍く感じられただけに、そこをどう判断するかでしょう。」

とか書いてたけど

(# ゚Д゚) 追ってないから!反応してるから!なんとかじゃなくてアッサリ追いついてるから!

この人,自分と親交のある厩舎は高評価で

自分と親交のない厩舎は低評価にしてるだけなんだよね。

あと単なる時計厨なだけで馬の動きに関しては素人以下!

クラージュゲリエのこの追い切り見て「反応が鈍い」とか言うのは完全な失言!


レース展開としては

アドマイヤマーズがスピードの違いで単騎逃げ

それを目標に射程圏内にいれて埒沿いキープ

距離不安のあるアドマイヤマーズがHペースで逃げるわけもなく

展開はSペースに落ち着くでしょう。


単純に考えてSペースの瞬発力勝負で

ダメジャがキンカメに先着できると思いますか!?

中山・中京・阪神のような直線急坂コースならまだしも

つるつるの東京競馬場で直線ヨーイドン!になって

ダメジャ産駒の逃げを捕えられないようでは

クラシックなんて勝てない!!

父キンカメ,母父キンカメ

ダービー馬の血が府中で騒ぐ!

&Nureyevの血が直線での爆発力を産む!!

日曜日は極寒の中現地で写真撮りまくるぞ!!

直線で「ゆたかぁぁぁあああ!!!」

「クラゲちゃああああああああんんんんん!!!」

の大絶叫やぁ! o(*≧д≦)o″


あとは相手選び!

まぁ。十中八九

1着6.クラージュゲリエ
2着4.アドマイヤマーズ

だと思うんだけど

可能性があるなら

クラゲちゃんと札幌2歳Sで接線を演じた3.ナイママか

ディープ産駒で重たい京都の芝を苦にしなかった7.ゲバラかな?


特にナイママの前走は追い切りが酷く,体調が悪かったのは間違いない。

一転して今回は状態が上がっているみたいなので普通に変える

柴田大知は東京1800のアイビーSを

2014年 7人1着 コスモナインボール
2015年 4人1着 マイネルラフレシア
2017年 6人1着 コスモイグナーツ

人気薄で3勝するほどの「東京1800マニア」

なんかやってくれる男【柴田大知】にも注目!


米国血統の
1.ダノンキングリー と
5.フォッサマグナ は馬連系では買わずに3連系のヒモまで


先週のきさらぎ賞みたいなこともあるから

3連単は2頭軸から相手「総流し」にしてみよう!




買い目

馬単
6→4 (1000円)

馬単F
6→3,7 各500円(1000円)

3連単F
6→3⇔全通り 各100円(1000円)
6→4→3,7 各500円(1000円)

TOTAL 4000円



京都記念の予想は今夜あげますので

そちらもよろしくお願いします!! (´・ω・`) 




【keyのTwitterはコチラ】

最強競馬ブログランキングへ(´・ω・`)ポチッとな

【06】 東京新聞杯 予想 【2019】

前回の「きさらぎ賞 予想」日記もよろしくお願いします Σd(・ω・´。 

エルフィンSでアクアミラビリス(父SS系×母父Danzig系)が

上がり3F33.3で突き抜けたから◎4.ダノンチェイサーも期待できるかなぁ!?

単純にアクアミラビリスが強いだけかw



東京11R 東京新聞杯(G3)芝1600m

【王様☆田端到の予想手順】

※サラブレ2018年4月号より


DyWSmGJVYAEB9ld
DyWSmGMVYAAGp0p

東京新聞杯の傾向

・1着馬は内枠(1~4枠)
・2着馬は差し馬(前走4角6番手以降)
・3着馬は先行馬(前走4角5番手以内)

(´・ω・`) 過去10年だと大変なのでw

過去5年の傾向を僕なりに深堀りします!


2014年

1着 4枠7番○(前走4角11番手)
2着 前走4角12番手○
3着 前走4角5番手○

2015年

1着 3枠6番○(前走4角1番手)※
2着 前走4角15番手○
3着 前走4角5番手○

2016年

1着 4枠6番○(前走4角16番手)
2着 前走4角14番手○
3着 前走4角4番手○

2017年

1着 2枠2番○(前走4角8番手)
2着 前走4角15番手○
3着 前走4角4番手○

2018年

1着 4枠8番○(前走4角14番手)
2着 前走4角9番手○
3着 前走4角10番手×


王様の過去傾向に該当する馬が実に,14/15頭!( ̄□ ̄;)すげーw

さらに付け加えると1着馬も差し馬が多く

前走4角6番手以降の馬ばかり!

※2015年1着のヴァンセンヌは前走4角1番手ですが

3角は13番手で,いっくんが御しきれずに捲ってしまったもので

本来の脚質は差しでした。


(´・ω・`) ということは

「連軸には,前走4角6番手以降の差し馬(特に内枠)」

「前走4角5番手以内の先行馬は3着止まりのイメージ」

ってことですね!?


一覧にしてみましょう!


「前走4角6番手以降の差し馬」
 
1.サトノアレス 前走4角11番手
2.インディチャンプ 前走4角9番手
3.テトラドラクマ 前走4角9番手(※本来は先行馬)
4.ストーミーシー 前走4角12番手
5.タワーオブロンドン 前走4角9番手
6.レッドオルガ 前走4角13番手(※本来は先行馬)
7.ゴールドサーベラス 前走4角15番手

(´・ω・`) ここまでが内枠対象

8.ロードクエスト 前走4角12番手
9.ヤングマンパワー 前走4角11番手
11.ジャンダルム 前走4角18番手
13.リライアブルエース 前走4角9番手
15.レイエンダ 前走4角8番手

(´・ω・`) ↑この5頭は頭なし


「前走4角5番手以内の先行馬」

10.ロジクライ 前走4角2番手
12.ショウナンアンセム 前走4角3番手
14.レアリスタ 前走4角3番手

(´・ω・`) ↑この3頭も頭なし


テトラドラクマとレッドオルガは

前走4角6番手以降ながら,今回は先行しちゃうパターンか!?

スマートレイアーとか,ブラックスピネルみたいに!?

でも今回の面子だと奇襲逃げは打てないと思うなぁ。

外枠の3頭は行きたいタイプだしね。

テトラドラクマは控えても味が出ないタイプだから

内から突っ張ってHペースに持ち込むか??

レッドオルガは中京で2回追い込み勝ち決めてるけど

今回行くのかなぁ??



【芝1800以上OP3着以内実績】

オークス③(東京2400)【上がり1位】
京都新聞杯③(京都2200)【上がり2位】
エプソムC①(東京1800)

なし(前走1600万勝ち)
なし(G1馬)
チャレンジC②(阪神1800)【上がり3位】

府中牝馬S②(東京1800)【上がり1位】
京都新聞杯③(京都2200)【上がり2位】
なし(前々走1600万勝ち)

白百合S①(京都1800)【上がり3位】
東スポ杯2歳S②(東京1800)【上がり2位】
弥生賞③(中山2000)【上がり2位】

秋華賞②(京都2000)【上がり2位】
巴賞①(函館1800)【上がり3位】
プリンシパルS①(東京2000)【上がり2位】


上がり3位以内で馬券圏内・・・11/15
上がり4位以下で馬券圏内・・・1/15

近2走以内に1600万勝ち・・・2/15
G1馬・・・1/15


(´・ω・`) 狙いは当然

「芝1800m以上のOPで,上がり3位以内3着以内実績馬」

1.巴賞①(函館1800)【上がり3位】
2.毎日杯③(阪神1800)【上がり1位】
8.ホープフルS②(中山2000)【上がり1位】
11.ホープフルS②(中山2000)【上がり3位】
15.セントライト記念②(中山2200)【上がり3位】

「近2走以内に1600万勝ち」

6.レッドオルガ


タワーオブロンドンって,1600がギリギリで

本来は1400向きの馬だからかなり怪しい人気馬だと思いません!?

ロジクライもマイルがジャストの馬なので

そういう馬よりも1800~2000に適性がある馬を買いたい!



【血統】※過去5年

クロフネ×SS
★ディープ×Garde Royale
ダンス×ダンブレ

★ディープ×ニホンピロ
ボリクリ×SS
Redoute's Choice×SS

★ディープ×マズル
★ディープ×Garde Royale
ステゴ×帝王

ギムレット×デジタル 
★ディープ×Storm Cat
キンカメ×SS

ハーツ×American Post
★ディープ×デインヒル
キンカメ×SS


(´・ω・`) これはもう単純に

5年連続連対のディープ産駒から買えばよくね?w


あと

父SS系・・・9/15
母父SS・・・5/15

という独占っぷりw

唯一↑以外で勝ったブラックスピネルは

ミルコが奇襲逃げを打ちテン3F37.2秒という

とんでも糞Sペースになった特殊レース。

今回はロジクライやショウナンアンセムがいるから

普通に流れると思うので馬券は「父SS系」と「母父SS」に絞ろう!

ここで消えるのは

3.テトラドラクマ
4.ストーミーシー
5.タワーオブロンドン
7.ゴールドサーベラス
12.ショウナンアンセム
15.レイエンダ
あたりかな??

(´・ω・`) ぁぁでもレイエンダは母系がディープと同じだから例外扱いだな。

「ディープ産駒」

1.サトノアレス
6.レッドオルガ
13.リライアブルエース
15.レイエンダ ※ディープ牝系

「その他父SS系」

2.インディチャンプ
8.ロードクエスト
10.ロジクライ
14.レアリスタ

「母父SS」

9.ヤングマンパワー
11.ジャンダルム




◎2.インディチャンプ(福永祐一)
○1.サトノアレス(柴山雄一)
▲8.ロードクエスト(三浦皇成)
△11.ジャンダルム(武豊)
△13.リライアブルエース(坂井瑠星)
△15.レイエンダ(北村宏司)
×3,5,6,10


本命◎は,2.インディチャンプ (。+・`ω・´)シャキィーン☆

ステゴ×キンカメ という配合。

祖母がトキオリアリティーということは

アイルラヴァゲイン(NHKMC③)
リアルインパクト(安田記念①)
ネオリアリズム(QE2世C① マイルCS③)
レアリスタ(8枠14番)

の甥っ子。

元町S勝ちの上がり馬ということでヴァンセンヌ的な存在!

しかもヴァンセンヌと違って毎日杯(芝1800)好走実績があるから

東京マイルも問題なくこなせそう。

その毎日杯・・・


この頃はまだ気性が幼く「岩田ジェットスキー」炸裂w

最後方から上がり3F最速の33.6秒で詰め寄るも

1着 ブラストワンピース 有馬記念① 新潟記念①
2着 ギベオン NHKマイル② 中日新聞杯①
(クビ)
3着 インディチャンプ

3着に敗れる (´・ω・`) 

先着した2頭のその後の成績を考えるとインディチャンプが重賞を勝つ日も近い。

音無厩舎のインディチャンプは厩舎の先輩たちをことごとく調教で煽ってきたw

引退してしまったミッキーロケットを3歳500万のときに競り負かしw

1週前追い切りではサンライズノヴァを煽り

最終追い切りではレッドラウダをおいでおいでw


前回最終追い切り
 51.6-37.4-24.3-12.4
(14.2-13.1-11.9-12.4)

今回1週前追い切り
 52.8-38.6-24.8-12.2
(14.2-13.8-12.6-12.2)

今回最終追い切り
 50.3-36.8-24.4-12.5
(13.5-12.4-11.9-12.5)


2週前追い切りでオーバーワーク気味の時計が出てしまったため

1週前は,いっくん自ら騎乗してタイムをセーブ。

そして最終追い切りは埒沿い走ってこのタイム!!

いっくんがG1を意識するだけのことはある。

仕掛けてからちゃんと手前を替えて伸びているし

自己ベストを0.4秒更新したというのも納得。

いっくん「夏前に初めて乗せていただき、そのときから高い才能を感じていました。今日の勝利で晴れてオープン入り、来年はこの馬で一緒にGIに行けたらと思っている馬です。これからが楽しみです。」

↑前走後のコメント

いっくんがずっと乗り続けたいと懇願しているらしいので

ここはキッチリ結果出してくるんじゃないかなぁ?

芝1800以上のOP実績がある内枠の父SS系差し馬!

最近はスタートも上手くなったし折り合いも1戦ごとに良化しているのでチャンス!

タワーオブロンドンなんてさ。

前走テン3F36.1という超Sペースで逃げたショウナンアンセムがギリギリ4着に逃げ粘り

枯れたベルキャニオンがやっとこさ3着で

2,3着量産型の決め手に欠けるグァンチャーレ相手に2着しただけじゃんね。

鞍上がルメールといっくんというのもわかるけどさ

馬の素質や将来性で言ったらインディチャンプはもっと人気になってもいいのにね!




対抗○は,1.サトノアレス Σd(・ω・´。 

ディープ×デインヒル という配合

ジャパンカップデイのベゴニア賞

ジャパンカップ前日のキャピタルSに出走してるから

何気に生で見てる回数が多い(って言っても2回かw)

東京競馬場の良馬場に限ると

[1.2.1.1]

6枠8番 ベゴニア賞①(東京1600)【上がり最速】
1枠2番 キャピタルS②(東京1600)【上がり最速】
2枠3番 東京新聞杯②(東京1600)【上がり最速】
1枠1番 京王杯SC③(東京1400)【上がり2位】
1枠2番 安田記念④(東京1600)【上がり最速】
1枠1番 東京新聞杯?(東京1600)

( ̄□ ̄;)驚異の1枠率wwww

東京マイルでは必ず【上がり最速】で駆け抜けてくる馬

ただ使える脚は割と短いので2,3着量産型でもある。

今回は【上がり最速】をインディチャンプに譲りそうだけどw

軸には最適かなと!

人気妙味を考えるとこの馬から馬単爆弾買うのもアリだと思います。

◎○はどっちにしようかけっこう迷いましたが

サトノアレスがインディチャンプより後ろから競馬をするのは間違いなくて

そしてサトノアレスがインディチャンプ差し切るイメージが湧かなかった分対抗○

前で引っ張ってくれる馬も何頭かいますし

最内枠から死んだふりして直線ズキューーーーーン!!に期待しちゃう!


最終追い切りでは鞍上が持ったままにも関わらず好タイムを記録!

馬は行く気満々ですね!毛艶もピカピカで体調良さそう!

前走の阪神Cは休み明けに加えて雨が降る特殊馬場

内枠から先行した父ND系の2頭による行った行った競馬で

外枠のディープ産駒は4頭全滅wwww

今回は条件がガラッと好転するので前走の大敗は気にならない!

昨年57kで2着だったのが今年は56kってのもイイネ!!

ヒモに人気薄を連れてきてくれれば万馬券も夢じゃない!

柴山雄一
「僕は栗東にいるため、サトノアレスの中間に乗せてもらっているわけではないのですが、厩舎からは状態は良くなっていると聞いています。気の悪いところのある馬で、スムーズな競馬をしていてもフワッとしてやめたり…なんてこともあるほど。前走の阪神カップも序盤で接触して、馬がムキになってしまい、外外を回る形で気が抜けてしまったそうです。 
それだけに乗り難しいところはありますけど、やる気を出してくれれば、終いの脚はすごいものは持っていますから、なんとか能力を引き出したいです。外枠は嫌だったので、最内枠も歓迎。昨年は2着と悔しい結果の分も取り返せればと思います。」

世紀の「ゆういち対決」に注目しましょう!




単穴▲の,8.ロードクエスト も気になります!

いつ来るかわからない気分屋さんだけど

今回の最終追い切りでは馬なり先着!

三浦に手綱が戻ることがプラスになるのでは?

前走は調教師がいっくんに「追い込み」指示を出したみたいだが

いっくんにそんな指示して勝てるわけもなくw

今回はたぶん追い込みではなく,ある程度の位置から競馬すると思うよ。

最近流行の「いっくんリターン」炸裂なるか!?!?


簡単にまとめると,

1800以上のOP実績がある内枠の父SS系差し馬ってなると↑の3頭に落ち着くよね。

6.レッドオルガも内枠で父SS系で差すかもしないんだけど・・・

1800以上のOP実績がないのがね(前々走1600万勝ちだから例外扱いできるけど)

東京新聞杯では牝馬が3勝しているけど

捕鯨(阪神JF② 桜花賞② オークス③ 秋華賞③ VM①②)
スマートレイアー(秋華賞②)
リスグラシュー(阪神JF② 桜花賞② 秋華賞②)

みんな牝馬クラシックで善戦してきた一線級の牝馬!

リリーノーブルとかラッキーライラックとかミッキーチャームが出るなら買うけど

レッドオルガやテトラドラクマでは荷が重いような気がする。

エリモピクシーの仔で。

兄弟の東京マイル成績一覧

リディル [0.0.0.1]
クラレント [2.0.3.3] 富士S① 東京新聞杯①③ NHK③ 安田③
レッドアリオン [0.0.1.5] 富士S③
サトノルパン [0.0.0.1]
レッドアヴァンセ [1.0.2.0] VM③ 富士S③
レッドオルガ [2.0.1.0]
レッドヴェイロン [1.0.1.0] NHK③

(´・ω・`) まぁ。そら買いたくなるわなぁw

でも調教が悪いというか


スロー再生しないとわからないかもだけど

右後脚が外回しになっていてどこか怪我してないか??

インディチャンプと比較すると脚の回転もかなり遅く

ふわっ・・ふわっ・・っと走ってるように映る

調教パターンとしては1週前ビッシリ,最終馬なりなんだけど

前回1週前
 52.2-37.5-24.2-12.5
(14.7-13.3-11.7-12.5) 終い0.8秒減速

前回最終
 53.7-39.1-25.4-12.6
(14.6-13.7-12.8-12.6) 加速ラップ

今回1週前
 51.9-38.4-25.3-13.3
(13.5-13.1-12.0-13.3) 終い1.3秒減速

今回最終
 54.6-39.6-25.2-12.3
(15.0-14.4-12.9-12.3) 加速ラップ

考えられるのは1週前坂路自己ベストを計時したときに

終いガクッとタイムが落ちてるのでオーバーワークだったんじゃないの??

一応ヒモで買うけど・・・とにかく無事に(´・ω・`) 


ヒモは1800以上OP実績のある

11.ジャンダルム
15.レイエンダ を抑えて。

ディープの13.リライアブルエース買って

母父SSだけど,追い切りがドイヒーのヤングマンパワーは消し。

ノンサンデーの5.タワーオブロンドンは3連系のヒモまで!


王様推奨の「先行馬が3着説」に該当するのは

3.テトラドラクマ
6.レッドオルガ
10.ロジクライ

のどれかかな??



買い目

馬単F
2→1,8,11,13,15 各300円(1500円)

3連単F
2→1⇔3,5,6,8,10,11,13,15 各100円(1600円)
2→8⇔1,3,5,6,10,11,13,15 各100円(1600円)

TOTAL 4700円

東京新聞杯 (1)
東京新聞杯 (2)

(´・ω・`) きさらぎ賞と合わせて今週は7000円で勝負!!

なんとなく明日の重賞は「1着固定」で買いたくなりました Σd(・ω・´。 

みなさんのご参考になったでしょうか!?

良ければ最後にポチッとクリックお願いします! orz



【keyのTwitterはコチラ】

最強競馬ブログランキングへ(´・ω・`)ポチッとな
ギャラリー
  • 【38】 北九州記念 & 札幌記念 予想 【2019】
  • 【38】 北九州記念 & 札幌記念 予想 【2019】
  • 【38】 北九州記念 & 札幌記念 予想 【2019】
  • 【38】 北九州記念 & 札幌記念 予想 【2019】
  • 【38】 北九州記念 & 札幌記念 予想 【2019】
  • 【37】 クラスターC 【2019】
  • 【37】 クラスターC 【2019】
  • 【37】 クラスターC 【2019】
  • 【37】 クラスターC 【2019】