◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2020年 keyの本命◎[7.2.3.27]

5人2着 プリンスリターン(シンザン記念)340
3人1着 スマイルカナ(フェアリーS)840 280
2人1着 エアアルマス(東海S)380 150
3人1着 ダーリントンホール(共同通信杯)600 310
3人3着 サンライズノヴァ(フェブラリーS)220
1人1着 ダノンキングリー(中山記念)250 120
1人1着 サートゥルナーリア(金鯱賞) 130 110
4人1着 ウインマリリン(フローラS)1140 310
11人2着 スティッフェリオ(春天)830
4人1着 ディープボンド(京都新聞杯)1070  560
6人3着 ギルデッドミラー(NHK)440
5人3着 ノームコア(VM)300


単勝回収率 116.1%(4410/3900)
複勝回収率 101.8%(3970/3900)

↑単複回収率共にプラス達成!

地味に嬉しいΣd(・ω・´。

オークス外したら即100切りwww


~2020年ブログ馬券収支~

的中R 5/39R
投資金 131000円
払戻金 078420円
収支 -052580円
回収率 059.9%

~本命◎4着馬一覧~

根岸S ダノンフェイス(5人)
きさらぎ賞 ギベルティ(3人)
東京新聞杯 サトノアーサー(3人)
京都記念 ノーブルマーズ(5人)
弥生賞 ブラックホール(4人)
スプリングS ファルコニア(3人)
青葉賞 ブルーミングスカイ(8人)


(´・ω・`)今回は「サラブレ6月号」

P.14~15掲載「keyの金満系・神データ」

を基に予想を展開していきます!☆


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


東京11R 優駿牝馬(G1)芝2400m

※データは過去5年

【A】芝1600~1800mで上がり最速勝利経験

オークス01

2.25.0
2.25.0
2.24.1
2.23.8
2.22.8

(´・ω・`)オークスの勝ち時計は年々高速化を続けています。

エアグルーヴが勝った1996年の勝ち時計は

2.29.1 ( ̄□ ̄;)

馬場の高速化に対応できるのは,長い直線での「末脚」


先週行われたVMも良馬場施行過去5回の勝ち時計を並べると

1.32.3
1.31.9
1.31.5
1,30,5
1.30.6

(´∀`*) こちらも高速化に歯止めがききませんw

オークスの直線で爆発する可能性のある末脚を見極めましょう!

「芝1600~1800m」としたのは東京競馬場がスタミナいらずだからです。

東京競馬場において,2000m以上のレースで求められる「スタミナ」は全くいらず

むしろマイル寄りの「スピード」の裏付けが必要だというデータです。

今年の該当馬を一覧で見てみましょう!

オークス02

正直,札幌とか京都内回りのような直線の短いコースは

求められる適性が違うと思うので

①②④⑥⑬⑰⑱

の7頭に絞って好きな馬を本命にするのがオススメ!

( ゚Д゚)あらかじめ言っておきますが

データなんて調べた数に比例して混乱が増すだけですからw

東京競馬場に適応できる上記7頭で決まり!

↓以下の膨大なデータは見ない!w

これが賢い買い方ですwww


(´・ω・`)上位人気で非該当は誰ですかね?

10.ミヤマザクラは,前傾ラップの札幌2000mで上がり最速勝利。

この馬はとてもスタミナのある馬で,クイーンCも

2秒の前傾ラップを4角2番手から押切もえ!

こういうタイプはスタミナを活かした大逃げでも打たない限り勝機はありません。


16.ウインマリリンも似ています。

前傾ラップの中山2000mで上がり最速勝利

前走も前傾ラップの消耗戦。

さらに南風強風(直線向かい風)で内側から砂埃が舞う特殊競馬だったので

純粋な末脚比べになると1枚落ちる印象です。


スマイルカナは言わずもがな桃乃木かなw



【B】4代目までにNureyevを持つ馬

[5.3.2.27] ※過去10年

単勝回収率 70.5%(2610/3700)
複勝回収率 60.3%(2230/3700)

オークス03
オークス04


これ,なんで過去10年で調べたかと言うと

「過去10年の内9年で馬券圏内」って言いたかったからw

そして・・・唯一馬券圏内に来られなかった2017年の

私の本命◎が・・・

Nureyev持ちのディアドラだったのw

オークス05

しかも3着のアドマイヤミヤビとアタマ差だったのw

今でも決勝写真のUPを部屋に飾ってるのww

ソウルスターリングとのワイドをしこたま買ってたのwww

芦田愛菜なの!(´∀`*)

ネコパ─ンチ☆(#ФωФ)≡≡≡○)`ω゚).:∵
ウルセェェェモウワカッタヨ!!!!!


それでは今年の「4代目までにNureyev」該当馬を見てみましょう

3.アブレイズ
17.マルターズディオサ

(´・ω・`)お気づきの方も多いかと思われますが

馬券に絡んだ10頭中9頭が「1~3番人気」

今年はひょっとして全滅するんじゃないでしょうか??

ガタガタ((((;;OдO;lll))))ガタガタ

3.アブレイズは先行馬ですから【A】に非該当。

ならば【A】にも該当する17.マルターズディオサ

しか見えなくないですか奥さん!!



【C】4代目までにDanzig

オークス06

[訂正] 単勝回収率

×1447.7%
○147.7%

[4.2.1.25]

単勝回収率 144.7%(4630/3200)
複勝回収率 62.3%(1990/3200)

オークス07

メイショウマンボのおかげで単勝回収率はプラス!

先述のディアドラも該当馬だし

人気薄での4着が4頭もいるのが嬉しいですよね!

わたし2017年は◎ディアドラで2018年は◎レッドサクヤだったのよ!w

2年連続で4着馬本命◎なんて笑っちゃうわよね

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \



(´・ω・`)わらえねーよ。



あと凄いのは着外馬の一覧に「1~3番人気」がいないこと。

つまり・・・

「4代目までにDanzig」∩「1~3番人気」に該当すれば

[3.0.1.0] という驚異的な数字になるということです!!


NHK◎ギルデッドミラー(母母母父Danzig)
VM◎ノームコア(父父父父Danizg)

(´・ω・`)私の本命もDanzigが続いているので

ここもDanzigに注目!

今年の該当馬を見てみましょう!

4.デアリングタクト
8.スマイルカナ
13.ウーマンズハート
15.チェーンオブラブ
16.ウインマリリン

(´・ω・`)4.デアリングタクト推しのみなさんに朗報です

もう1度言います!

「4代目までにDanzig」∩「1~3番人気」= [3.0.1.0] 

単勝に全財産突っ込みましょう!w

(´・ω・`)人気薄で4着になるのもこの中に!?w



【D】ディープ産駒の取捨

オークス08

前走2着以内 [4.4.2.11]
前走3着以下 [0.0.1.14]

オークス09
オークス10
(´・ω・`)これまた極端な数字ですよねw

負けたショックから立ち直れないくらい

清純・清楚・可憐な乙女なのかしら?w

今年の桜花賞はかなり特殊馬場だったので

ノーカウントとしても別に良さそうだけどw


「前走2着以内ディープ産駒」

1.デゼル スイートピーS①

「前走3着以下ディープ産駒」

6.リアアメリア 桜花賞⑩
8.スマイルカナ 桜花賞③
9.インターミッション 桜花賞⑭
10.ミヤマザクラ 桜花賞⑤
11.リリーピュアハート 忘れな草賞③
12.マジックキャッスル 桜花賞⑫
16.サンクテュエール 桜花賞⑥


今年は「Nureyev」持ちのディープ産駒はいない。

「Danzig」持ちのディープ産駒が【A】に非該当の8.スマイルカナのみ

1.デゼル以外のディープ軍団を消す勇気…みなさんあります?w

少なくとも本命にはしたくない印象。



【E】中内田調教師 芝2400m以上ほぼ勝てない説

オークス11

2400m以上通算[1.3.5.18] 1~3番人気16頭
2400m[1.2.3.12] 1~3番人気11頭
2500m[0.0.0.1]
2600m[0.1.1.5] 1~3番人気4頭
3000m[0.0.1.0] 1~3番人気1頭

オークス12

(´・ω・`)いやこれね~

一生いじってやろうと持ってたのに

とうとうマイスターシャーレが

8頭立ての単勝1倍台で勝ってしまい

「ほぼ」がつきましたw

これは勝ち切れないだけで2,3着はあるので

ヴェロックスのダービーや菊花賞をイメージして頂けると幸いです。


「今年の該当馬」

2.クラヴァシュドール
6.リアアメリア

1個言いたいんですけど

クラヴァシュドールの前走は

「3角手前で頭を上げるほどの不利」

「直線で全く伸びないイン突き」

という二重苦を敗因に挙げる方多いと思うんですけど

3角手前で頭を上げたのは不利を受けたわけじゃなくて

馬が馬群にビビッて頭を上げただけですからねw

不利を受けたなら加害馬誰だよ?って話でw

裁決も制裁も一切ないですからお間違えなく

むしろ馬群に怯むその性格は多頭数の内枠では致命的なんじゃないでしょうか?

鞍上のミルコのコメントは以下の通りです

「良い脚を使ってくれましたが、まだ子供で、最後までビビりながら走っていました。もったいないです」

躓いたわけでもなく,滑ったわけでもなく

『馬が狭い所を嫌がって躊躇した』が正解。

だから直線も誰もいない最内を行かざるを得なかった。

まぁ,東京競馬場で直線窮屈になることはないと思うけど

「不利」じゃなくて「自滅」って判断してくれる予想家さん好き!w

たぶん競馬予想TVでキムラヨウヘイさんは「自滅」って言ってくれるはず!www



【F】米国血統

【B】【C】で,私がNureyeとDanzigに注目するには段階がありました。

過去5年の馬券圏内15頭の血統表を全部並べて見ると・・・

オークス13

※○数字は何代目にその血を持っているか

勝ち時計が年々高速化を続けるオークスの血統背景はどう変化しているのか?

一応過去5年で調べてはいるものの,重視したいのは近年!!

5年前の血統傾向がそののまま今年に活かせるもんでもない

我々の社会と同じで競馬界も血統の世界も日々進化を遂げている

大衆が気付く前にいち早く血統傾向を掴んで馬券に活かしたいと思います!


2015~2016年は,3着内に1頭しかミスプロの血を持つ馬がいなかったのに

近3年は,8/9頭がミスプロを持ち

ミスプロ×Danzig(2017年ワンツー)
ミスプロ×Nureyev(2018年ワンツー)
ミスプロ×猫(2019年ワンツー)

という「米国血統」を複数持つ馬が圧倒的に強さを誇ります!

※私の言う「米国血統」「生産地」で区別しています。

毎年異なった組み合わせでワンツーしてるのが面白いですねw

さらに付け加えると「4代目までに猫」が3年連続連対中ですね!!!

今年は「ミスプロ×○○」何がワンツーするんでしょうね!?

闇雲にミスプロ持ちを買っても点数が増えるだけなので

ここは思い切って仮説を立てます!

「4代目までにミスプロ」&「4代目までにDanzig or Nureyev」

という血統の馬が

過去7年連続連対を継続中!

オークス14

話蒸し返すけど

ディアドラ(ミスプロ④,Danzig④,Nureyev④)

最高じゃん!なんで4着なんだよ!wwww

―(#゚Д゚)=○)`Д)、;'.!!!!!!ああああああ

オークス15
(´・ω・`)取り乱しましたorz

私の買いたい馬は上記の5頭

Nureyevちょい薄めの3頭はヒモかな?w

逆に

過去5年で5大血統表にミスプロの血を持たない上位人気馬で

3着以下になってしまった馬たちは・・・

オークス16

(´・ω・`)こんなにいるんですよ!

今年ミスプロの血を全く持たない馬は

7.ウインマイティー
12.マジックキャッスル

の2頭と人気馬がいなくて残念だが

ミスプロしか米国の血を持ってない

1.デゼル
10.ミヤマザクラ
11.リリーピュアハート

ミスプロが5代目にしかない or
DanzigもNureyevもない

2.クラヴァシュドール
3.アブレイズ
6.リアアメリア
13.ウーマンズハート
14.フィオリキアリ

あたりはできれば買いたくない・・・

オークス17


~まとめ~

【A】芝1600~1800mで上がり最速勝利経験
 ①②⑥⑬

【B】4代目までにNureyev
 ③

【C】4代目までにDanzig
 ⑧⑬

【D】前走2着以内ディープ産駒
 ①

【E】中内田調教師 芝2400m以上ほぼ勝てない説
 ②⑥

【F】「4代目までにミスプロ」&「4代目までにDanzig or Nureyev」

 





💛8.桃乃木かな(柴田大知)【CF】
◎17.マルターズディオサ(田辺裕信)【ABF】
○4.デアリングタクト(松山弘平)【ACF】
▲15.チェーンオブラブ(石橋脩)【CF】
△16.ウインマリリン(横山典弘)【CF】
×1,18
②2,6



最愛💛は,8.桃乃木かな (´∀`*)♪

( ゚Д゚)えっ!? 「最愛💛」なんて印知らないって!?

「本命◎」の1つ上の印で意味は…最も深く愛していること。

桃乃木かな様に初リプ返をされたのは

フェアリーSの的中報告をしたとき!

オークス20


そして,チューリップ賞のときに2回目のリプ返

オークス21


ちなみに3回目と4回目はこちらw

オークス22
オークス23

(´・ω・`)桃ちゃんはどんなリプにもイイネをしてくれます。

そして,タイミングが良いとリプ返もしてくれます♪

そして極めつけはこれ・・・

スマイルカナに桃ちゃん直々のエールが!!!( ゚Д゚)

そんな桃ちゃんが先日私の夢枕に立ちこう告げました・・・。

オークス18
桃ちゃん
「key先生へ。サラブレの記事読みましたよ♪

 すっごい予想でわたし感動しちゃった💛

 お礼にkey先生の(本命)◎(マルターズディオサ)を

 私の(ラッキーカラーでもある8枠の)中に入れてア・ゲ・ル💛

 (レース)本番で,(わたくしスマイルカナは果敢に)イクから見逃さないでね💛

 道中は縦長の隊列を作るので8枠でも無理せずインコースを取れるわ

 そして最後の直線でわたしの自慢の尻アタック🍑で

 内枠の人気馬もろとも逆噴射させてやるわ!w

 その隙に…わたしに構わずマルターズディオサをお願い…

 だ…大丈夫よ…わたしは大丈夫だから気にしないで…

 私が沈んでいなくなっても…マルターズディオサを応援するのよ…

 ・・・ぅ・・・ぐふっ・・・orz」

オークス19

( ゚Д゚)桃ちゃん!桃ちゃん!!死んじゃやだよ!!

( ゚Д゚)桃ちゃん!・・・

。・゚(つД≦。)゚・。 桃ちゃあああああああああん!!!



・・・というわけで

本命◎は,17.マルターズディオサです! (。+・`ω・´)シャキィーン☆

【A】【B】【F】の3項目に該当。

キズナ×Grand Slam という配合で

オークス24

6代母に「Miss Carmie(ミスカーミー)」という馬がいます。

このMiss Carmieという繁殖牝馬はとんでもない名牝で!


タップダンスシチーの曾祖母
オークス25


ディープスカイの4代母
オークス26


リーチザクラウンの5代母
オークス27

この3頭の共通点は・・・

タップダンスシチー(JC①)

ディープスカイ(東京優駿①,JC②)

リーチザクラウン(東京優駿②)

( ̄□ ̄;)みんな東京芝2400mのG1で連対している!

おまけに

ディープスカイの母父Chief's Crownの曾祖母でもあり
オークス28

Chief's Crownは現役時代ダートが主戦場でしたが

Chief's Crown産駒の

Erhaabは,アメリカ産ながら英ダービーを優勝

Chief Bearhartは,BCターフ(1997年)を当時歴代1位の2.23.92で優勝
(2008年にコンデュイットが,2.23.42で優勝するまで破られなかった)

とにかくMiss Carmieの血は「左回り芝2400m最強」

マルターズディオサは,おそらく東京2400mを走るのは最初で最後

生涯一度の夢舞台で,生涯最高のパフォーマンスを魅せてくれるのは間違いない!

ここで買わないでいつ買うの!?

あとは高速時計への対応次第

母父のGrand Slamは,現役時代BCスプリント2着

母母父のスピニングワールドは,現役時代BCマイル優勝などマイルG1を5勝

オークスでハープスターを負かしたヌーヴォレコルトの母父としても有名

父が日本ダービー馬のキズナで,母系がスピードに溢れ

なおかつMiss Carmieの血を持つマルターズディオサ

Diosaの意味は「女神」(´∀`*)

人間界の女神は,桃乃木かな様だけど

競馬界の女神は,マルターズディオサがふさわしい✨



対抗○は,4.デアリングタクト (´・ω・`)

【A】【C】【F】の3項目に該当

エピファネイア×キンカメ という配合で

父ロベルト系は,過去10年[0.0.0.9]だが

上位人気馬はミッドサマーフェアくらいしかいないので重箱の隅

過去3戦はレース上がりが35.2,35.1,38.1

上がりがかかるレースで強さを見せているのでロベルト系っぽいなと思いつつも

SS3×4に加えて,4代目にDanzigの血を持つデアリングタクトは

むしろ高速上がり勝負になった方が末脚をいかんなく発揮してきそう!

「4代目までにDanzig」∩「1~3番人気」= [3.0.1.0] 

と先ほど言いましたが

唯一の3着馬であるアドマイヤミヤビはミスプロの血を持っていなかったため

エンジンのかかりが遅く3着争いが精一杯でした(4着でよかったのに・・・)

デアリングタクトは4代目にミスプロを持っているので

追われてからの反応は素晴らしく速いです!

桃乃木かな様の尻アタックに期待しましょうwww



単穴▲以降は,並列評価になるので短評を。

15.チェーンオブラブは,【C】【F】に該当

母系に,オークス2着のヴィルシーナと同じMachiavellianの血を持つが

【A】に非該当のため3番手評価。

それでも赤松賞で魅せた豪脚は本物で調教も抜群だったことから

左回りで一変する可能性も込めてサラブレ誌面では大穴候補に挙げました!


16.ウインマリリンも,【C】【F】に該当

長めの距離を中心に使われてきたため【A】には非該当

スクH産駒だから高速上がりに対応できるか確かに疑問だけど

ミスプロの血とDanzigクロスの血で下馬評を覆してほしい気持ちは強い


1.デゼルは本当消したかったけど無敗のディープ産駒は怖くて消せないw

母のアヴニールセルタンは仏2冠に輝いた後,2番人気鞍上ルメールで

凱旋門賞に挑戦するも無念の11着。距離の壁に泣いた。

ソウルスターリングの母スタセリタは,仏オークス馬で

アヴニールセルタンと同じく凱旋門賞は7着に敗れはしたものの

ヴェルメイユ賞で優勝しているので同列評価はしたくない

チェーンオブラブ同様,母系にMachiavellianを持つので

1ターンの1600~1800で末脚爆発タイプだと思うんだよな~。。。


18.サンクテュエールは,調教だけならNO.1評価

シンザン記念,桜花賞と時計がかかる馬場状態で本来の走りはできていない。

デビュー戦の新潟,そして東京のアルテミスSの内容から

久々の東京競馬場はプラスに向くと思う。


中内田厩舎の2頭は,データマンの意地とプライドに賭けて2着固定で馬単を買いますwww


買い目

馬連
4-17(1000円)

ワイド
4-17(2000円)

馬単M
17⇔1,8,15,16,18 各300円(3000円)

馬単F
17→2,6 各600円(1200円)

3連単F
4,17→4,17⇔1,2,6,8,15,16,18 各100円(2800円)

TOTAL 10000円(サラブレの原稿料の半分w)

オークス馬券①
オークス馬券②
オークス馬券③
オークス馬券④
オークス馬券⑤
オークス馬券⑥

おっず


4-17のワイドが5倍つけばガミることはない!w

本日は約7000字となりましたw

最後までご精読して頂いた皆様ありがとうございます orz

日本ダービーはもっと長くなるので覚悟して下さいね♪

それでは土曜深夜のサブタコ競馬でお会いしましょう! 

(´・ω・`)ノシ バイニー☆

AE059394-8755-4C3C-9A61-724A7580A8E2

Twitterフォロワー6666人突破✨

皆様いつもありがとうございます😊
 



最強競馬ブログランキングへ(´・ω・`)ポチッとな