2012年05月18日

移転リニューアル報告(2)

こんばんは、熊本けやき通り歯科医院 理事長 西村です。
移転の方は順調に遅れております(笑)。

現在、設計の詰めの段階です。内装業者が5月末には決定しますので、6月頭に工事開始となる予定です。うまくいけば8月末、もしかしたら9月という状況ですが、ここまで来ると焦っても良い状況は生まれないので、この素晴らしい御縁に感謝しながら、できることをやっていきます。

診療室の真ん中にそびえる予定の槐(エンジュ)の木。
古くはに日本では安産の木、中国では歯を守る木ということで、けやき通り歯科医院の特徴である、子育て歯科からも縁があるエンジュの木が、診療室を見守ってくれそうです。

pdf(1 ページ)


pdf(1 ページ)-3


pdf(1 ページ)-2


pdf(1 ページ)-1


リニューアルの設計士さんは以前ご報告したように、ディズニーランド・ディズニーシーの設計士さんでもある及川さんにお願いしています。


ディズニーランドの木を調達している九州の植木屋さんに熊本で手ごろなエンジュの木を見つけてもらいました。

皮を剥ける時期が4月~5月中旬の活性期だけだそうなので、まだ正式には決まっていないけれども先行発注したとのことです。 白い綺麗な木肌です。現在、熊本 には保管する場所が無く鹿児島の倉庫に預けたそうです。このステキなエンジュの木が診療室を穏やかに見守るのを想像すると、なんだかワクワクします。







keyakidoori2001 at 01:58|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2012年05月05日

持続可能な世界をめざして

久しぶりのブログになります。医療法人 熊本けやき通り歯科医院の理事長 西村です。

長いお休みをいただき、体と心を休めつつ、新しい知識を学んだり、インスピレーションを受ける有意義なGWを過ごしております。特に特にGW後半は、とある人生のお師匠さんでもある親戚のお宅に宿泊し、いろんな学びを得ている最中です。「お金とは?」「人生とは?」と、生きる目的を見直すいい機会になっています。連休明けは、新鮮なエネルギーに満ちた診療と経営ができそうな予感がします。

さて、連休に読み始めて、やっと半分読んだ、たくさんの気づきがあった本を(復習がてら)紹介します。
「学習する組織」の著者、ピーター・センゲによる新作、「持続可能な未来へ」です。

原題は THE NECESSARY REVOLUTION

(1) 西村 幸郎


温暖化、水不足(日本では聞きませんがオーストラリアなどでは深刻なようです)など地球規模で危機が進んでいるのはみんなが感じているとおりです。

目の前の問題を解決しようとして、小手先の手法に頼ると、問題は大きくなる。相互依存により複雑に問題がからみ合っていることに気づくと、恐怖に立ちすくみ何もできなくなると思われがちですが、視野を広げより根深い問題を直視すると、ある時点から全く新しい機会が視えてきます。

システム思考をし、ピーター・センゲの唱えてきた組織学習(過去は個人や組織で利益を最大化しようとしてきた)は、その先に、地球規模の問題を解決する力が潜在している、と示唆しています。

その、組織学習を行う、数万から数百万の人々は、,茲蝓大きなシステムを捉える方法を絶えず学び∩反テ盂阿龍界を打ち破りコラボレーションし、C膣屬伴蠅鮗茲蟾腓Δ海箸如⊆分たちにとって本当に重要な問題に焦点があたり、問題があるからやる、という受け身から自分たちが望む未来を切り開こうと積極的な発想に変わっていくとのこと。

机上の空論ではなく、工場の周囲の水不足から、世界的な水源管理へシフトしたコカ・コーラ,発がん性物質や有害廃棄物・温室効果ガスの排出を世界的に抑制することができたデュポン社など多くの実例が、実現可能であることを教えてくれます。

結果的に得られることは、顧客からみても、地球の住人としても、非常に魅力的ですが、経営者側・企業側からしても同じなのです。細かいことは著書に譲りますが、経費削減(意外ですが長い目でみるとそうなのです)、ブランディング、他社との差別化、リーディングカンパニーとしての業界の将来を左右できる、などの非常に大きなやるべき理由がそこにあることがわかっています。

振り返って私達、歯科医院から何ができるかを考えると、ゴミの減量、予防医療をすすめることにより使う材料などの減量などがあると思います。

先日、私どもが目指す、小児予防歯科医療を実践さし大きな効果を上げている富山の小児歯科の先生が、予防を進め、むし歯を圧倒的に減らすことで、材料の大きな削減につながった結果を伝えてくれました。

むし歯の治療で、保険で最も使われるのが金パラという、金属です。ほとんどが海外で生産されています。そして、繰り返しむし歯になり、治療のやり直しの中で(平均6年弱しかもたないことが統計的にわかっています)、リサイクルされるものもありますが、多くが捨てられていきます。しかもパラジュームという金属は、体には悪いということで世界的には人体に使わない方向にあります。かと言って、体に良い材料を選択しようとすると、保険治療ではなく自費になっていまいます。

予防医療を更に、多くの方に理解してもらい、早期に始めればはじめるほど効果の高い予防歯科を選択してもらうことも、私たち熊本けやき通り歯科医院のできる重要な役割だと思っています。

持続可能な世界への道筋は、たくさんあります。それを、皆が自分たちのやれる方法で、それこそ持続可能なやり方でやることが、地球を守り、この世界をよりよい方向に導くのだと思うのです。

これからの地球の未来に不安を感じている人は、私だけでなく、たくさんいると思います。ものを買う時、サービスを選ぶ時、高い基準で持続可能な世界を目指す会社を選ぶことが、私達が暮らすこの地球を助けることができると理解し実践すること、それが一定の割合を超えた時、世界は大きく変わるのではないでしょうか?

keyakidoori2001 at 11:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年12月11日

移転リニューアル報告(1)医院の移転が決まりました(祝)!!

熊本けやき通り歯科医院 院長の西村です。
久しぶりのブログです。

平成10年2月に、スタッフ2人と矯正医である妻と4人でスタートしたけやき通り歯科医院ですが、皆様に育てていただき、お陰様で、今では総勢20人近くと規模が大きくなってきています。

実は、ここ5年くらいずっと移転先を探していました。

理由は、

〆の医院が6つのチェアがあるが、患者様がおかげ様で増え、予約がかなり入りにくい状態になってきていること。治療が進みにくく、ご不便をかなりかけている。

∈の熊本けやき通り歯科医院は2Fにあり、開業して13年たち、以前はお元気だった患者様で、足腰が弱り通うことの困難になった患者様の、「ずっと通ってきたい」という思いに応えたい。また、雨がふると小さなお子さんをお持ちのお母さんたちが、階段を登るのが大変なのをどうにかしたい。

0絮〜阿涼鷦崗譴5台分と少なく、第二駐車場はあるが、医院から数百メートル離れていて、患者様に不便をかけている。

以上3つが主な理由です。

ただ、医院名がけやき通り歯科医院ですから、けやき通りから離れることも難しく、テナントもしくは土地からという形でずっと探していましたが、なかなか手頃な物件が出ない状態でした。

ところが、やっとこの年末に来て、手頃なテナントが空き、駐車場もある程度確保できる物件に出会えたのです。縁あって、大家さんの方も非常に良い方で、スムーズに話も進み、今に至っています。

今年は、けやき通り歯科医院のスタッフと、ベストセラー「社会人に必要なことは全てディズニーランドで学んだ」の著者 香取貴信さんを招き、熊本でチャリティー講演を開き、たくさんの歯科関係者に参加頂き盛況だったのですが、なにかとディズニーランドと縁があるようで、医院の設計施工も、なんと!!ディズニーランドやディズニーシーを設計された空間設計の及川さんにお願いできることになりました。おそらく来年の5月か6月にオープン予定ですが、どんな医院ができるのか、私自身今から楽しみです。

IMG_1882



来院者の皆様の意見要望も反映させていただきたいと思っていますので、どんどんご意見をいただけるとありがたいです。


keyakidoori2001 at 23:01|この記事のURLComments(4)TrackBack(0)

2011年11月09日

EMS社 「エアフロー」

予防歯科矯正・ インプラントに燃える歯医者さん 熊本けやき通り歯科医院ブロエモンです。

先日、紹介したエアフローについて、院長より補足説明ありますので、紹介しますネ〜。スタッフブログ

院長の西村幸郎です。
o0800070110605936186
エアーフローには、二種類(厳密には3種類ですが)の粉末があります。
1、着色除去の粉と、2、バイオフィルム(バイキンの固まり)を除去する定期的なメインテナンス目的の粉末の二種類に分けられます。
1、は以前からあるもので、従来よりいろんなメーカーから出ています。
画期的なのが2、です。

グリシンというアミノ酸の粒子を歯にふきつけ、歯を傷つけることなくバイオフィルムを破壊します。

このバイオフィルムというのが、むし歯や歯周病の原因です。

例えば、台所のシンクの下に、ぬるした汚れがついていますよね。
洗剤を流したくらいじゃこのむるぬるは溶けません。
バイキンの固まりで、お互いを守るために皮膜に、守られています。
洗剤を使い、ゴシゴシこすらないと取れないですよね。
こんなバイオフィルムが歯にもこびりついているのです。

これが歯に長い間こびりつくと虫歯で歯が溶けて行ったり、歯周病で骨が溶かされたりするわけです。
やっかいなことに、一度取っても、数ヶ月するとまたこびりつきます。
ですから定期的に、このバイオフィルムを除去することが歯を守るわけです。
これがメインテナンスやクリーニング(PMTC)と言われる処置の目的です。

従来は、歯周病を直したり予防するために、スケーラーといって硬い刃のついている道具で、このバイオフィルムを除去するのが正しいとされてきました。
ところが、刃が硬いため歯を傷つけてしまうことがわかり、進んだ歯科医院では超音波スケーラーに変わってきています(固い歯石はこれでしかとれない場合もあります)。

ただ、超音波スケーラーは効果的に、歯をほとんど傷つけすにバイオフィルムを除去できますが、キーンという音と、知覚過敏などのしみる歯には痛くて使えない、という欠点があります。

そこで登場した、この最新式エアーフローは痛くなく、しかも短時間で、このバイオフィルムを除去してしまいます。
おまけにPMTCというむし歯予防のクリーニングの効果もあります。
一粒で何度もおいしい、という最新機器なのです。

けやき通り歯科医院では、まだ一台しかないので、衛生士の取り合いになっており、私のメインテナンスにも、もちろんなかなか回って来ません(泣)。

このエアーフローを紹介いただいたインプラントの師匠、N先生からは、「あと2台くらい買いなさい。」とアドバイスが・・ウン十万かかるンんですが・・。

近いうち増やしますので、皆様しばらくお待ち下さい。


keyakidoori2001 at 23:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年10月26日

「わくわく新聞」秋号がでました〜♪

熊本のむし歯予防と矯正、インプラント、歯周病に燃えるけやき通り歯科医院スタッフのブロエモンです♪

10月22日、斎藤一人さんの末っ子弟子と呼ばれる、永松茂久さんの講演に行ってきました。
詳しくは、コチラのブログで紹介しております。



さて現在、「わくわく新聞」秋号がでました。(^3^)♪

先日、放送されたぴゅあピュアの話題や、スタッフの好きな物について・・などなど内容盛りだくさんですヨ。
表紙新聞1
新聞2
新聞3


keyakidoori2001 at 14:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年09月30日

テレビ熊本 ・ぴゅあピュアの取材がありましたー。

熊本市田迎にある歯医者さん、熊本けやき通り歯科医院  院長の西村です。

先日、テレビでご覧になられた方もいらっしゃるかもですが、
テレビ熊本さんの夕方の情報番組 『ぴゅあピュア』にて熊本けやき通り歯科医院の子育て歯科の模様が放送されました。(9月16日)
MOV-20

 放送は金曜でしたがその4日前、お昼休みに以前、
子育て番組で知り合ったアナウンサーのFさんからお電話がありました。

「今度ぴゅあピュアで子育て特集があって、お子さんのむし歯予防について放送したいのですが、予防歯科ならけやき通り歯科さんだと思っています。熊本の小児歯科について取材させて下さいませんか?」
と。いつですか?と聞いたら今週水曜!!いきなり?大丈夫?と思いましたが、これも何かの縁。
「分かりました。熊本は実はむし歯がすごく多い県なのです。小さい頃から、できたら妊娠中からママが予防に力をいれることが大切なのです。私たちはそれを伝えたい。」
と、お話しし、了解を得ました。

取材当日は半日近くかかり、治療にいらっしゃった患者さんへの突撃取材もあり、ご迷惑をおかけしました。
MOV-4

熊本は実は全国でむし歯の多い県の第2位。

ちなみに一位は沖縄です。
小さい頃からのむし歯予防、そしてプレママからのむし歯予防が大切な事を、短い時間でしたが、協力いただいた皆様のおかげで伝えることができたと思います。
ご協力ありがとうございました。



☆スタッフブログにも紹介してます☆

keyakidoori2001 at 15:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年08月23日

奥村が歯科衛生士学校のオープンキャンパスで講演しました

熊本市田迎の歯医者さん 熊本けやき通り歯科医院スタッフのブロエモンです♪
P8200223-s

先日、当院のチーフ奥村が「中島学園歯科技術専門学校」のオープンキャンパスで講演をしました。
詳しくはコチラのスタッフブログで紹介してます!



CIMG7293
リハーサル風景。
院長とリーダー錦戸が出演するムービーもありました。







けやき通り歯科医院の最新情報はコチラ・・・
スタッフブログをどうぞ〜(o ̄∀ ̄)ノ”

keyakidoori2001 at 10:22|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年06月19日

芽がでました〜♪(ひまわり里親プロジェクト)

熊本市田迎にある、けやき通り歯科医院のブロエモンです( ̄∇ ̄)

先週の火曜日にまいた、ひまわりのタネ。
昨日、芽が出ていました〜!!\(▽ ̄\( ̄▽ ̄)/ ̄▽)/

さらに、今日はまた伸びていましたヨ。
成長が楽しみです。
2011061818480000


里親プロジェクトのホームページ

けやき通り歯科医院、最新情報はコチラのブログをどうぞ☆

keyakidoori2001 at 19:20|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)

2011年06月15日

ひまわり里親プロジェクト

熊本市田迎のけやき通り歯科医院、スタッフのブロエモンです。

先日の香取さんセミナーで紹介のあった「福島ひまわり里親プロジェクト」。


私も個人的に2つ購入し、昨日タネを植えました。
2011061408580000

このプラカードのイラストを書いたり、袋詰めの作業は震災で仕事を失った方に依頼されたもの。

「福島ひまわり里親プロジェクト」これは、全国各地で育てられたひまわりから収穫されたタネを、
再び福島に送り返し、来年は福島を全国から集まったひまわりでいっぱいにしよう!というもの。

今年は日本の色んなところで、ひまわりが育てられます。


「福島ひまわり里親プロジェクト」
最新のけやき通り歯科医院がわかる(笑)スタッフブログ

keyakidoori2001 at 02:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年06月08日

保育園の歯科検診に行ってきました!

予防歯科矯正・ インプラントに燃える医療法人 熊本けやき通り歯科医院ブロエモンです。
CIMG6884

6月4日〜6月10日は「歯の衛生週間」ですネ。パー

毎年、この時期に保育園の歯科検診に行ってます。

今年も元気いっぱいの出水みなみ保育園のお友達に会いました( ̄∇ ̄)

CIMG6886

みんなスゴ〜く協力的で、とっても上手にみせてくれました。




CIMG6888

←上手な双子ちゃん達でした☆

「むし歯の無いお子さんが、だんだん増えてきましたね♪」と、検診を終えた院長・副院長の感想。メモ


歯の衛生週間です!
しばらく歯医者に行ってないな〜って方、半年に1回は定期的に検診されることをおすすめします♪


keyakidoori2001 at 15:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年05月30日

衛生士:奥村による久留米での講演、無事終了(UKセミナー)

熊本市の歯医者、けやき通り歯科医院スタッフのブロエモンです。



5月29日(日)
久留米にて、衛生士:奥村が講演を行いました。

詳しくは、
こちらのブログへどうぞ!!

CIMG7692

keyakidoori2001 at 14:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年03月27日

香取貴信さんの大震災チャリティー講演in 熊本 ディズニーランドが教えてくれる 『歯科医院で働くことを最高に楽しくする考え方』

熊本けやき通り歯科医院 院長 西村です。

6月12日に香取貴信さんの大震災チャリティー講演in 熊本 ディズニーランドが教えてくれる 『歯科医院で働くことを最高に楽しくする考え方』を行います。

ディズニーランドの


当初100人の会場を借りていましたが、仲間内だけで募集したところ、あっという間に150人の方の申し込みがありました。

それで、となりの会場まで借りて、行うことにしました。300人入ります、とはいえ残り席150人。ご希望の方は早めにご連絡ください。

以下、作成したパンフレットより・・

「歯科医院に勤めたけど、仕事がつまらない」
「仕事が好きになれない」
「他の仕事に憧れる・・」
「スタッフにもっと笑顔で働いてもらいたい」
「スタッフにイキイキと仕事をしてもらいたい」
「歯科界ってどんどんきびしくなってるけど、このままで大丈夫??」
   
 こんな事を感じたり、考えたことありませんか?

 歯科医師として、歯科衛生士や歯科助手・受付として、こんな悩みはありませんか?

(医)熊本けやき通り歯科医院の院長 西村です。

W.T.S.(患者さんスタッフ経営者がともにwin-winになる歯科医院をつくる会 九州を中心に30医院 院長スタッフ200名が参加)の理事を,現在させていただいています。

 私も普段は楽しく仕事をしていますが、時に後ろ向きになることがあります。みなさんもそんなことないですか?

 先日、私は大阪で香取貴信さんの講演を聞く機会がありました。香取さんはベストセラー『社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった—そうか、「働くこと」「教えること」「本当のサービス」ってこういうことなんだ!』の著者でもあります。

 彼の話を聞き、感動し、ちょっと涙してしまいました。なにより、自分たちの歯医者での仕事がこんなに素晴らしい仕事だったんだ、と再確認できました。この感動と考え方をぜひ伝えたいと、この講演会を企画した次第です。

 彼の講演の中で、もっとも心に残った言葉のひとつをご紹介します。

「もっとも素晴らしいサービスとは、その仕事を好きなことなんです。髪を切りにいって、自分の仕事が好きでない美容師さんに、スタイリングして欲しいと思いますか?この仕事を好きで好きでたまらない、そんな人に切ってほしくありませんか?」

 ぜひこの機会に「自分の仕事の素晴らしさ」に、みなさんにも改めて気づいてもらえれば、と思っています。

日時;6月12日(日) 10時—12時
場所;熊本県歯科医師会館4F大研修室 
参加人数;300人
講演参加費用;歯科医師スタッフともに ひとり3000円
(利益をすべて東北大震災義援金に募金します。被災した方に元気を送ります)
■香取 貴信(カトリ タカノブ) プロフィール (有)香取感動マネシメント 代表 39歳
1971年6月6日 39歳(2010年9月現在) 東京都江戸川区に生まれる
●主な経歴
1987年7月:(株)オリエンタルラント準社員 運営部運営課エレクトリカルハレートケストコントロール/シンテレラ城ミステリーツアー/シャンクルクルーズ/クラントサーキットレースウェイ/イッツアスモールワールト等、主にアトラクションを担当
1995年3月:(株)シュウ研究所入社 文化施設事業部配属
2004年4月:(有)香取感動マネシメント設立 代表取締られ役
●最終学歴:私立関東第一高等学校
(東京ディズニーランドユニバーシティー)

申し込み者欄(以下を記載し メルアド staff☆keyaki.org 熊本けやき通り歯科医院まで ☆を@にして送信ください)

歯科医院名 (         )
参加者 お名前/職種  (       / )(       / )
 (       / )(       / )



keyakidoori2001 at 06:49|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年03月14日

東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震)

熊本けやき通り歯科医院です。

地震と津波の被害を受けた方々に、心からのお見舞いを申し上げます。
深い悲しみとともに、被災者の方々とそのご家族のことを思い、祈っています。

悲惨な地震ですが、私たちはなにができるか、考え実行していく必要があります。
そして、ここから多くのことを学ぶ必要があるのでしょう。

昨日、タレントのベッキーが熊本の鶴屋にイベントで来ていたそうです。
間接的に聞きましたが、素晴らしいメッセージだったのでお伝えします。

「このような日に歌を歌ったりしていいんだろうかと思ってもいます。でも、私は眼に見えないものも信じています。ここで、みんなを元気にするような歌を歌い、それが伝わることで、地震にあわれた方を元気づけられたら、と思います。」

テレビで悲惨な状況を見るたびに、私たちの心は落ち込みます。しかし、とくに直接の被害を受けていない私たちは、何時までも辛い気持ちで落ち込むわけに行きません。

私たちは私たちができることを、元気を出して、しっかりやっていく必要があります。
戦後、私たちの上の世代が、新たな未来を、不死鳥のようにつくったように!!

ガンジーは次のように言いました。
「自分のできることは、どうせ取るに足らない。
しかし、それを実際にやることは肝心なのである」
ガンジー - Google 画像検索






keyakidoori2001 at 06:59|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年02月11日

香取さん「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった」の講演を聞いてきました。

熊本けやき通り歯科医院 西村です。
ディズニーランドの


大阪で、香取さん「社会人として大切なことはみんなディズニーランドで教わった」の講演を聞いてきました。
IMG_0385


聴く前は、理想のサービスとは、というような話なのかな?と思っていたのですが、働くことの意味、生きることの意味を考えさせられる深い話でした。

講演で泣きそうになったのは初めてかもしれません。

IMG_0386


家を出る時、「行ってきます」といいますが、「何のために」「行ってきます」をいうのかが大事だそうです。

毎朝、香取さんは、家を出る時、小さい子どもさんにいうそうです。
「日本を元気にするために行ってきます!!」と。

素晴らしいですよね。

そして、彼はいいました。

「みなさんもそうではないですか?歯を守ったり、痛みから開放してあげたり、美味しく食べられるようにしてあげて、幸せを与え、笑顔を創り、そして少し幸せになった人は、少し周りに優しくできたり、幸せを与えることができる・・世の中が少しずつ幸せの輪が広がっていく、元気になっていく・・・素晴らしい仕事ですよね!!」と。

はい。歯科医院は、幸せと笑顔をつくる素晴らしい仕事です。
日本を元気に、ここからしていきます!!

IMG_0381


香取さん。たくさんの気づきをありがとうございます。
この出会いに感謝!!

IMG_0382


keyakidoori2001 at 23:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2011年01月28日

パーフェクトペリオ について (熊本けやき通り歯科医院の考え)

こんにちは、熊本けやき通り歯科医院 院長の西村です。
hclo


最近、なんだかパーフェクトペリオについて、問い合わせ等が多く、当院での見解をブログにします。

当院では、HCLO(次亜水)というものを歯周病治療の補助に使う場合があります。ペーフェクトペリオと同じ効能をもつものですが、TV等で一時取り上げられ有名になったペーフェクトペリオを使わない理由は二つあります。

ひとつは、水道法にふれており、今現在販売中止だから。水道水に添加物を入れるという仕組みがダメらしいです。

もうひとつは、高いこと。

私自身、パーフェクトペリオのセミナーに行ったわけではないのですが、色々情報を集めると、

パーフェクトペリオの値段は、多くの場合1リットル4000円です。さらにパーフェクトぺリオを使用してホームケアを行う際にはパーフェクトペリオに加え、

 1 「パーフェクト クリーン」で歯磨き
 2 「パーフェクトペリオ ラプチャー」でうがい
 3 「パーフェクトペリオ リデュース」でリンス

この3つの商品が必要になり、1ヶ月一人あたり約1万円かかるそうです。「歯周病を治す、魔法の水」ともいわれていますが、私どもは使ってみて、そこまでの効果はない、と考えています。

お電話等での相談内容からすると、特に歯周病の基本的な治療である、自分で掃除できない部分の汚れ(ポケット内のバイオフィルム)や歯石を残した状態で使われているケースがなぜだか多いようですが、それでは効果がほとんどないのでは、と思います。

歯周病治療は、まずは患者さん自身が主体。本人の取れない部分の汚れや歯石を超音波スケーラーで丁寧に剥いでいきます。ただ、患者さんのハブラシや歯間ブラシの状態が悪ければ、またバイキンの固まりが付いてきます。2週間も経てば元通り。お金と時間の無駄なのです。

当院では、担当の歯科衛生士といっしょになってじっくり治していきます。痛ければ無理をしないで、歯ぐきが引き締まってから、痛くない状態で歯石や汚れをとっていきます。もちろん、ハブラシや歯間ブラシの指導は無理なく、しっかりやりますよ。

ケースによっては、HCLO次亜水(ペーフェクトペリオと同じ物)を使いますが、あくまで補助です。

歯周病は、なるべく、早い段階で、しっかりした診断と治療を行えば、結果はちゃんと付いてくるものです。

このブログを見ながら、悩んでいる方!!

どうか勇気を出しておいでください。

あなたの力になりたいと思います。

keyakidoori2001 at 19:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)