news_254079_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018年9月9日(日) 00:00:00.00 ID:000
[9.9 ルヴァン杯準々決勝第2戦 C大阪2-2湘南 ヤンマー]
得点:
25' 高木 俊幸
35' ソウザ

31' 金子 大毅
44' 山﨑 凌吾


湘南ベルマーレが1996年以来、22年ぶりのルヴァン杯準決勝進出を決めた。
チョウ・キジェ監督は「チーム全員の勝利」と胸を張った。

前回王者セレッソ大阪との準々決勝となった湘南。
5日にホームで行われた第1戦は、前半28分にFW松田天馬が先制のゴールネットを揺らすと、後半にFW梅崎司とMF金子大毅が追加点を挙げ、3-0で快勝。

ベスト4進出に大きく前進した。

そして9日、アウェーでの第2戦に臨んだ湘南は、先制点を許してしまうが、前半31分に金子がインターセプトから一気にゴール前まで運び、同点弾をゲット。

粘るC大阪に再びリードされるも、44分にFW山崎凌吾が自ら獲得したPKを決め、2-2と試合を振り出しに戻した。

後半は得点こそ奪えなかったが、ピッチに立った選手たちが攻守で豊富な運動量を発揮。
2試合合計5-2とリードしながらも、“目の前の試合に勝ちにいく”という気持ちが前面に出ていた。

試合終了後のインタビューで指揮官は、「今日で言うと、同点だった。でも、我々は点差を持っていたので、今日のドローは勝ちに等しいと選手たちはわかっていた。前半は少し相手の形が違って戸惑ったが、後半は修正して良く戦ってくれた。チーム全員の勝利かなと思う」と、笑顔こそなかったが選手たちを称えた。

湘南は22年ぶりのベスト4。
準決勝の相手は柏レイソルに決まり、第1戦は来月10日にアウェー、第2戦は同14日にホームで決勝進出をかけて戦う。

「走らないサッカーはない。走らないとサッカーじゃない。それも走らされるのではなく、自分から走っていくというのが基本的に大事。見ている人も楽しいと思う。継続してやっていきたい。ここからリーグ戦、ルヴァンといい形につなげていきたい」

“湘南スタイル”で勝ち取った快挙。

この勢いのまま初の決勝進出、さらに頂点を目指していく。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?254079-254079-fl



スポンサーリンク





2: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018年9月9日(日) 00:00:00.00 ID:000

【ハイライト】セレッソ大阪×湘南ベルマーレ「ルヴァンカップ プライムステージ 準々決勝 第2戦」
https://youtu.be/evjzNaUZu68





スポンサーリンク


ヤマザキプラザ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマザキビスケット【9月】人気のお菓子アソート
価格:2000円(税込、送料無料) (2018/9/12時点)

楽天で購入








(´・д・`){クリックして頂けると、アホな管理人が喜びます↓

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(サッカー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
にほんブログ村


スポーツ ブログランキングへ


Jリーグ ブログランキングへ


サッカー ブログランキングへ