news_268978_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/03/17(日) 00:00:00.00 ID:000
[3.17 J1第4節 FC東京1-0名古屋 味の素スタジアム(25656人)]
得点:
後半9分 永井 謙佑


FC東京がホームで名古屋グランパスを1-0で下した。
FC東京は3連勝。

名古屋の連勝は3で止まり、今季初となる黒星を喫した。

3連勝で首位の名古屋と2勝1分で2位のFC東京の直接対決。
両軍とも前節から先発メンバーに変更はなし。
前節の鳥栖戦で前半途中に途中交代したFC東京のFW永井謙佑も先発で古巣戦に臨むことになった。
また名古屋は怪我で出遅れていたFWマテウスが今季初めてベンチ入りした。

いきなり決定機はFC東京。
前半5分、MF東慶悟のスルーパスにFW永井謙佑が反応し、完全にGKと1対1になる。
シュートは惜しくも右に外してしまったが、FC東京はその後も高いラインを保ち続ける名古屋DFラインの裏を狙うパスを再三出し続けてチャンスを伺っていく。

名古屋はコンパクトな陣形からポゼッションを高めてFC東京のゴールに迫ろうするが、パスワークの精度を欠き、なかなかチャンスを生み出すことができない。
前半17分のMFガブリエル・シャビエルのシュートや、同41分のジョーのシュートもGK林彰洋に防がれて先制点にはならなかった。

スコアレスで折り返した後半、名古屋が先にメンバーを交代。
FW赤崎秀平を下げてマテウスを投入。
今季初めて外国籍選手5人を同時にピッチに立たせる。
しかしスコアを動かしたのはFC東京だった。
9分、東のスルーパスで抜け出した永井がGKとの1対1を制す。
永井は昨年の対戦でも2戦2ゴールを決めており、対名古屋は3戦連発となった。

勢いづくFC東京は後半18分、永井がドリブルで持ち込んでシュート。
GKランゲラックの好セーブに遭うが、右サイドから猛然と走り込んだMF久保建英が詰める。
しかしシュートは惜しくも右サイドネットに外れる。
反撃したい名古屋は出れば負けない“不敗神話”を持つMF相馬勇紀をDF宮原和也に代えて投入。
和泉を右SBで起用する攻撃的布陣で勝負を仕掛ける。

しかし名古屋はなかなか可能性を見出すことができない。
FWジョーにいいボールを当てようとするが、クロスボールはFC東京の固い守りに跳ね返されてしまう。

後半40分にはMF米本拓司に代えてMF長谷川アーリアジャスールを投入するが、最後までゴールを奪えず、今季初の無得点となった。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?268978-268978-fl


明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク





2: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/03/17(日) 00:00:00.00 ID:000

【公式】ハイライト:FC東京vs名古屋グランパス 明治安田生命J1リーグ 第4節 2019/3/17
https://youtu.be/P7v-JgYIXTc





スポンサーリンク


サントノーレ









(´・д・`){クリックして頂けると、アホな管理人が喜びます↓

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(サッカー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
にほんブログ村


スポーツ ブログランキングへ


Jリーグ ブログランキングへ


サッカー ブログランキングへ