news_268982_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/03/17(日) 00:00:00.00 ID:000
[3.17 J1第4節 神戸1-1清水 ノエビアスタジアム神戸(22542人)]
得点:
後半4分 ルーカス ポドルスキ

後半43分 鄭 大世


J1第4節が17日に行われ、ヴィッセル神戸はホームで清水エスパルスと1-1で引き分けた。
後半4分にMFルーカス・ポドルスキが先制ゴールを記録したが、同43分に清水のFW鄭大世が同点弾を奪取。

神戸の連勝は2、清水の連敗も2で止まった。

2連勝で5位につける神戸と開幕3戦未勝利(1分2敗)で17位に沈む清水の一戦。
今季初勝利を目指す清水はボールの支配権こそ神戸に譲ったが、鋭いカウンターやリスタートから相手よりも多くチャンスを作り出していく。
しかし、前半はスコアレスで終了した。

もどかしい展開が続いた神戸だったが、流れを変えたのはMFアンドレス・イニエスタ。
後半4分、PA内左へ走るDF初瀬亮にループパスを送ると、DF立田悠悟に頭で防がれるも、自らこぼれ球を拾って縦に突破し、左ポスト付近から右足のアウトで折り返す。
DFファン・ソッコに触られたボールにポドルスキが反応し、ゴールエリア左から左足を強振。
GK六反勇治に当たったシュートが右のサイドネットに突き刺さり、ついに均衡を破った。

ポドルスキの今季初得点で勢いに乗った神戸は、その後もイニエスタを起点に好機を創出。
2試合連続ゴール中のFWダビド・ビジャも立て続けにビッグチャンスを迎えたが、追加点は奪えず。
追いかける清水は後半16分にDF飯田貴敬を下げ、川崎Fから完全移籍したMFエウシーニョをピッチへ送り出した。

さらに後半28分にMF石毛秀樹、同31分に鄭大世も投入して打開を図る。
しかし、今季初出場のGK前川黛也を中心に守る神戸を崩し切れない。

神戸も後半35分、FW古橋亨梧に代え、加入後初めてベンチ入りしていたMFセルジ・サンペールを投入。
7日にバルセロナからの移籍が発表された“ブスケツ2世”が待望の新天地デビューを果たした。

だが、次の1点を奪ったのは清水。
後半43分、PA内右で大きく跳ね上がったクリアボールをエウシーニョが落とし、受けた鄭大世が左足でコントロールショットを放つ。
内側に巻きながらゴール左に吸い込まれ、途中出場コンビで“してやったり”の同点弾を奪った。

試合はそのまま1-1で終了。

神戸はイニエスタ、ビジャ、サンペールと元バルセロナ選手トリオの揃い踏みで大きな注目を集めたが、勝利を挙げることはできなかった。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?268982-268982-fl


明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク





2: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/03/17(日) 00:00:00.00 ID:000

【公式】ハイライト:ヴィッセル神戸vs清水エスパルス 明治安田生命J1リーグ 第4節 2019/3/17
https://youtu.be/g3fLyt1V8hQ





スポンサーリンク


サントノーレ









(´・д・`){クリックして頂けると、アホな管理人が喜びます↓

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(サッカー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
にほんブログ村


スポーツ ブログランキングへ


Jリーグ ブログランキングへ


サッカー ブログランキングへ