スポンサーリンク
  
 


横浜F・マリノス

横浜FM、来季新監督にOBの現福岡監督井原正巳氏らをリストアップ


2017-10-22-fukuoka-ihara-masami_1difnboeluofm16ylr90fdyudf


512: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/11/19(日) 05:16:40.19 ID:qgJ+tjb7M

そんならスレにタイムリーなニュース

横浜Mが来季監督候補の1人に、クラブOBで現・J2福岡監督の井原正巳氏(50)をリストアップしていることが18日、分かった。

また井原氏とともに、世界各地にスカウティング部隊を置く少数株主のCFG(シティ・フットボール・グループ)の情報網をいかした候補数人の名前も挙がっているもようだ。

クラブは今月2日、今季限りでエリク・モンバエルツ監督(62)が退任することを発表。
同日、古川宏一郎社長(42)は後任の条件について「若い選手を育ててくれる方。優勝争いをしてくれる方」と語り「(候補は)国籍を問わない」と話していた。

井原氏は1990年に横浜Mの前身・日産自動車に入社し、以後10年間プレーしたクラブのレジェンドの1人。
95年のリーグ初制覇に主将として貢献し、日本が初出場した98年フランスW杯でも主将を務めた強いリーダーシップの持ち主だ。

柏のヘッドコーチを経て、2015年にJ2福岡の監督に就任。
1年目でJ1昇格に導いた。

昨季はJ2降格を経験したが、選手やフロント、サポーターの強い要請を受けて契約を延長するなど人格者として知られている。

関係者によると、現段階では他の候補と同様、正式オファーには至っていない。
古川社長は「年内までに決めたい」と話しており、今後の動向に注目が集まる。

◆井原 正巳(いはら・まさみ)1967年9月18日、滋賀県甲賀郡水口町(現・甲賀市)生まれ。50歳。守山高から筑波大を経て、1990年に横浜Mの前身・日産自動車に入社。93年のJリーグ開始後も横浜Mでプレーし、00年に磐田へ。01年に浦和に移籍し、02年に現役引退。日本代表では「アジアの壁」の異名を取り、出場122試合は歴代2位。解説者などを経て、09~14年まで柏のヘッドコーチ。15年から福岡監督。既婚。

http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20171118-OHT1T50269.html


関連記事:
横浜FMモンバエルツ監督が今季限りで退任。最後の願いは「来季ACL出場」


スポンサーリンク





518: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/11/19(日) 05:21:56.76 ID:UlC9BboCd

>>514
若手育てながら優勝争いって、地味に難しい事を


520: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/11/19(日) 05:22:47.16 ID:PESczQzt0

井原はもうマリノスには帰らないんだと思ってた


521: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/11/19(日) 05:23:46.76 ID:aP4AYTX40

井原クラスならモンバエルツをクビにする必要ってあったのか


523: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/11/19(日) 05:24:48.96 ID:HoZYE3xz0

>「若い選手を育ててくれる方。優勝争いをしてくれる方」
男「結婚相手は美人で料理上手で処女で家事得意で癒し系」
みたいなものだよなw

そんなのいねーよってなる



532: U-名無しさん@\(^o^)/ 2017/11/19(日) 05:27:25.51 ID:0q2JA9HN0

>>523
処女を熟女に代えればいくらでもいるだろう

続きを読む

【J1 第34節(最終節) 浦和×横浜FM】モンバエルツ退任の横浜FMがアジア王者撃破!浦和はリーグ3連敗でクラブW杯へ【動画】


ダウンロード


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2017/12/02(土) 00:00:00.00 ID:000
[12.2 J1第34節 浦和0-1横浜FM 埼玉スタジアム2002(41,618人)]
得点:
53' 前田 直輝


J1リーグは2日、今季最終節となる第34節を14時キックオフで一斉に開催した。
横浜F・マリノスは敵地で浦和レッズと対戦し、1-0で勝利。
エリク・モンバエルツ監督のラストマッチを白星で飾った。

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)王者の浦和は、得点ランキング首位のFW杉本健勇(C大阪)と2ゴール差のFW興梠慎三にボールを集めた。
前半5分、MF柏木陽介が左に展開し、DF宇賀神友弥がPA左から中央へ折り返すと、興梠がゴールネットを揺らしたが、オフサイドの判定。
17分にもMF矢島慎也の浮き球パスで興梠が抜け出して右足ボレーを決めたが、これもオフサイドだった。

モンバエルツ監督が今季限りで退任する横浜FMは、前半12分にMF扇原貴宏が左サイドのスペースに送り、MF山中亮輔が一気に縦に仕掛けてグラウンダーのクロス。
ニアに走り込んだMFダビド・バブンスキーが合わせたが枠を外れる。
34分には、左サイドのアーリークロスをFWウーゴ・ヴィエイラがPA左でおさめ、後方から走り込んだMF中町公祐が意表を突いた右足シュートを放つもGK西川周作に止められた。
直後に山中のコントロールミスからMF高木俊幸に単独突破を許したが、シュートの精度に助けられた。

均衡が破れたのは後半8分だった。
後半の入りが良かった横浜FMは、左サイドでボールを受けた山中がDF下平匠のオーバーラップをおとりに中央へグラウンダーのパスを送る。
これをペナルティーアーク内からMF前田直輝が左足ダイレクトで狙うと、鮮やかなシュートがゴール左隅に吸い込まれ、横浜FMが先制に成功した。

後半は押し込まれる展開が続いた浦和は、後半19分にMF梅崎司に代えてFW武藤雄樹を投入。
26分にはMF長澤和輝、34分にはFWズラタンと次々に交代カードを切り、リズムを変えようとした。
アディショナルタイム3分、ズラタンのクロスのクリアボールをPA手前で受けた宇賀神が左足で狙うもわずかに右。

チャンスを生かせず0-1で敗れ、浦和はリーグ3連敗でクラブW杯に臨むこととなった。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?232289-232289-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク




続きを読む

【J1 第33節 仙台×横浜FM】先制FKの天野が同点OG誘発、横浜FMは土壇場ドローも6位後退【動画】


news_231836_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2017年11月26日(日)00:00:00.00 ID:000
[11.26 J1第33節 仙台2-2横浜FM ユアテックスタジアム仙台(18,059人)]
得点:
19' 大岩 一貴
28' 石原 直樹

5' 天野 純
88' オウンゴール


J1リーグは26日、第33節を各地で行い、5位の横浜F・マリノスは敵地でベガルタ仙台と2-2で引き分け、6位に順位を落とした。

ホームの仙台は前節の大宮戦(○3-0)と同じ先発を並べたが、横浜FMは前節のC大阪戦(●1-4)から7人を変更。
連続してピッチに立ったのはGK飯倉大樹、DF中澤佑二、MF天野純、MFダビド・バブンスキーのみとなった。

先手を取ったのは横浜FMだった。
前半5分、ゴール正面やや右の位置でMF前田直輝が倒され、FKを獲得。
MF天野純が左足で狙ったキックは壁の脇をすり抜け、GK関憲太郎が手を伸ばしたものの、ファーのサイドネットに突き刺さった。

その後は仙台が主導権を握る。
前半13分、MF古林将太のクロスはバーに当たり、こぼれ球に反応したFW石原直樹がヘディングで狙うが、枠外。
同17分には再び石原が頭で狙うも、今度はGK飯倉大樹にブロックされ、ゴール前に詰めた古林のシュートも飯倉が弾き出した。

仙台の攻勢は止まらない。
前半20分、MF野津田岳人の右CKがファーサイドに流れると、DF平岡康裕とDF增島竜也が立て続けに頭で狙ったが、MF喜田拓也が体を張ってブロック。
それでも、こぼれ球にFW西村拓真が詰め、最後はDF大岩一貴が押し込んだ。

さらに仙台は前半27分、中盤やや右で獲得したFKを野津田が蹴り込むと、ファーサイドの平岡が頭で落とす。
ゴール正面に走り込んだ石原が正確なトラップで収めて、しっかりとゴールに流し込み、前半のうちに逆転に成功した。

後半もサイドを攻め込んだ仙台が、古林、蜂須賀、三田のクロスで押し込む展開が続く。
後半36分には三田の浮き球スルーパスに反応した石原がGKと1対1を迎えるが、DFミロシュ・デゲネクと競り合って体勢を崩し、辛くも放ったシュートは飯倉が右手一本で弾き出した。

すると後半42分、横浜FMが土壇場で同点に追いついた。
ダビド・バブンスキーの右CKはDFにクリアされたが、PA外でこぼれ球を拾った天野が折り返し、ダイレクトで蹴り出そうとした平岡がクリアミス。
回転のかかったボールは関の頭上を越えて、ゴールネットに吸い込まれた。

オウンゴールで2-2に追いつき、試合はそのままタイムアップ。
勝ち点1を獲得した横浜FMだが、順位は一つ落として6位に後退。
4位柏との勝ち点差も「3」のまま縮められなかった。

最終節で柏と勝ち点で並ぶ可能性は残すものの、得失点差で現在7差(柏+15、横浜FM+8)あり、C大阪が天皇杯で優勝した場合にACL出場権が与えられる4位浮上は極めて厳しくなった。

ただ、横浜FMは天皇杯で準決勝進出を決めており、天皇杯で優勝すればACL出場権を獲得する。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?231836-231836-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク




続きを読む

横浜FMモンバエルツ監督が今季限りで退任。最後の願いは「来季ACL出場」



news_229816_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2017/11/02(木) 00:00:00.00 ID:000
横浜F・マリノスは2日、エリク・モンバエルツ監督(62)が2017シーズンをもって退任することになったと発表した。

今季はここまで16勝7分8敗の5位へつけている。

クラブを通じてモンバエルツ監督は「今シーズンをもって横浜FMを離れることとなりました。この数年間、日本で働くことができたこと、また日本文化に触れることができたことは、素晴らしい経験でした。結果が出なく苦しんだときもありましたが、選手やファン・サポーターのみなさまと素晴らしい思い出を共にすることもできました」とコメントを発表。

「しかし、いまはそんな思い出に浸ることなく、チームが来季のACLに出場することができるよう良い結果をシーズンが終わるまで求めていくことが、私の最大の願いです。個人そしてチームレベルでたくさんの改善がみられていますので、我々がその目標を達成できると信じています」

「我々の選手たちをサポートしてくれるファン・サポーターのみなさまに深く感謝いたします。みなさまの応援は我々に最後まで戦い抜くためのエネルギーを与えてくれます。ぜひスタジアムでシーズン最後の瞬間まで共に戦いましょう。みなさまからの全ての応援に心より感謝申し上げます」と挨拶した。

プロフィールは以下のとおり

●エリク・モンバエルツ
(Erick MOMBAERTS)
■生年月日
1955年4月21日(62歳)
■国籍
フランス
■選手経歴
R.Cランス-U.Sヌーウ-E.D.S.モンリュソン
■指導経歴
フランスサッカー協会・地域テクニカルアドバイザー-パリSGユースアカデミーダイレクター/2ndチームコーチ-パリSGユースアカデミーダイレクター/2ndチームコーチ/監督-ギャンガン監督-ASカンヌコーチ-フランスサッカー協会エリート育成センターカステルモルー校アカデミーマネージャー-トゥールーズユース/2ndチーム監督-トゥールーズ監督-フランスU-18代表監督-フランスU-21代表監督-ル・アーヴル監督-横浜FM監督

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?229816-229816-fl



スポンサーリンク





3: 名無しさん@恐縮です 2017/11/02(木) 12:59:22.99 ID:8e1Vrsw20.net

えー選手育てるのめちゃうまいのに勿体無い


7: 名無しさん@恐縮です 2017/11/02(木) 13:00:41.06 ID:ufafnfTd0.net

なんで!?磐田サポとしては俊さん来て嬉しいけど、マリノスだってすげえ順位よくなったじゃん

結局ボンバーも使うし、樋口や木村和司より数段上の監督だろ 謎だわ

シティがクビにしたってことだろ?



14: 名無しさん@恐縮です 2017/11/02(木) 13:04:33.79 ID:fcgpOiXO0.net

もうちょっと早くクビにしてくりゃウチに来て欲しかった
もう新しいの決まっちゃった


16: 名無しさん@恐縮です 2017/11/02(木) 13:04:55.78 ID:gGEu+dbV0.net

斎藤とマルちゃんの両翼いなくても良くやってたのにな
若手使いながら成績残していい監督だった


17: 名無しさん@恐縮です 2017/11/02(木) 13:07:00.66 ID:/o2FkhkH0.net

マリサポだからこれまでのシティのマリノスに対する動きみてるからわかるけど、若手育成が終わったから、若手育成のプロだったモンバエルツ監督は任期終了って事だよ。
会社の人事異動と同じ。

モンバエルツ監督はマリノスにシティグループの戦術の基礎を若手に叩き込むミッションのために来た監督。
(これは、フットボール批評とかのインタビューにも載ってた話)
育成型の理論派な監督だけと勝負師ではなかったね。

次の監督もシティが連れてきて、これまでの基礎から 応用に移行する為の監督になると予想。


続きを読む

【J1 第32節 横浜FM×C大阪】横浜FMの“えげつないゴール”上回る連続スーパー弾!!C大阪が逆転勝利でACL圏内キープ【動画】


news_231129_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2017/11/18(土) 00:00:00.00 ID:000
[11.18 J1第32節 横浜FM 1-4 C大阪 日産スタジアム(34,153人)]
得点:
13' ダビド バブンスキー

64' 清武 弘嗣
68' 水沼 宏太
70' 杉本 健勇
87' マテイ ヨニッチ


3位セレッソ大阪が敵地で5位横浜F・マリノスに4-1で勝利した。
前半に先制を許したが、後半に4ゴールを奪う鮮やかな逆転劇。
公式戦7連勝を飾り、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場圏内の3位をキープした。

横浜FMは10月29日の第31節・磐田戦(1-2)から先発3人を変更。
DF栗原勇蔵が17試合ぶり、DF松原健が4試合ぶり、古巣対戦のMF扇原貴宏が5試合ぶりにスタメン出場した。
今季限りで退任となるエリク・モンバエルツ監督は、ホーム最終戦で今季一貫して採用してきた4-2-3-1でスタート。
DF下平匠が今季リーグ戦で初めて左サイドバックで先発した。

一方、公式戦6連勝中のC大阪は10月29日の第31節・大宮戦(2-1)および、今月4日のルヴァン杯決勝・川崎F戦(2-0)からスタメン変更はなく、リーグ戦では4試合連続で同じ先発メンバー。
4-4-2のフォーメーションも変わらず、代表帰りのMF山口蛍がボランチ、FW杉本健勇が2トップの一角に入った。

3位C大阪を勝ち点2差で追いかける5位横浜FM。
ACL出場権を巡る直接対決は、衝撃のゴールで幕を開けた。
前半13分、左サイドのMFダビド・バブンスキーが追い越してきた下平に一度預け、相手の最終ラインが下がったところでリターンパスをもらう。
シュートを打つにはやや遠い位置に思われたが、バブンスキーは中央へ持ち出し、PA後方左から果敢にも右足を強振。
地面すれすれを無回転で飛んでいったボールがワンバウンドして右ポストの内側を叩き、ゴールに吸い込まれた。

バブンスキーは3月4日の第2節・札幌戦(3-0)以来、30試合ぶりとなる得点で今季3ゴール目。
札幌戦では敵将の四方田修平監督に「えげつない」と言わしめる鮮烈ボレーを見せたが、その時に勝るとも劣らないワールドクラスの一撃で均衡を破った。

C大阪は失点後、ほとんどの時間を敵陣で過ごし、横浜FMを押し込み続ける。
前半32分、MF清武弘嗣の縦パスを受けた杉本がPA内右から右足でシュートを放つも、GK飯倉大樹に触られてゴール左外へ。
さらに同33分、清武の浮き球のパスに合わせたMFソウザのヘディングは左ポストの外側を通過し、同アディショナルタイム1分に山口のインターセプトからFW柿谷曜一朗が右足で打ち込んだ強烈なシュートもGK飯倉の正面を突き、無得点で前半を折り返した。

ハーフタイムが明けてもC大阪のペースは変わらない。
後半6分、清武のスルーパスを受けた柿谷がPA内左で体を開きながら右足でファーを狙うが、GK飯倉の好セーブに遭う。
同10分にはMF水沼宏太の右クロスがGK飯倉に弾かれ、PA内中央でこぼれ球に反応した清武が右足でボレー。
しかし、DF中澤佑二に左足でブロックされた。

C大阪はいつゴールが生まれてもおかしくない展開の中、後半19分にようやく追いつく。
左サイドのDF丸橋祐介がキープから中央へパスを出すと、相手DFの隙間に入り込んだ清武がファーストタッチでPA内左に進入。
右のサイドネットを目掛け、左足で豪快なシュートを突き刺す。
素早くカバーに入った中澤も間に合わない見事なボールコントロールを見せ、1-1とした。

後半23分には左サイドでの細かいパス回しから柿谷が中央へチップキック。
清武がゴールに背を向けて左足のヒールで落とすと、走り込んだ水沼がPA内やや左から左足のダイレクトシュートをゴール右に叩き込み、一気に2-1と逆転に成功した。

アウェーチームの猛攻は止まらず、後半25分には右CKからキッカーの丸橋が左足で低く速いクロスを供給。
マークを振り切ってニアに飛び込んだ杉本が体をひねりながら難しいヘディングを決め、リードを2点に広げる。

25歳バースデー弾の杉本は今季20ゴール目とし、得点ランク首位の浦和FW興梠慎三に並んだ。

C大阪は後半28分に逆転の原動力となった清武を下げ、MF山村和也を投入して5バックに変更する。
それでも攻撃の手は緩めず、後半42分に右CKのこぼれ球をDFマテイ・ヨニッチが右足で押し込んで4-1。

終始劣勢だった横浜FMはホーム最終戦を勝利で飾れず、今季2度目の連敗を喫した。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?231129-231129-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1


関連記事:
【J1 第32節 鹿島×浦和】鹿島、レアンドロ弾で浦和撃破!18日にもリーグ連覇の可能性【動画】


スポンサーリンク




続きを読む

【J1 第31節 磐田×横浜FM】俊輔主将の磐田が“3度目の正直”!劣悪なピッチの中、3位・横浜FMに逆転勝ち【動画】


news_229566_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2017/10/29(日) 00:00:00.00 ID:000
[10.29 J1第31節 磐田2-1横浜FM エコパスタジアム(19,525人)]
得点:
40' 川又 堅碁
65' 川又 堅碁

30' 伊藤 翔


6位ジュビロ磐田と3位横浜F・マリノスの“第3ラウンド”は2-1で磐田が逆転勝ち。
6試合負けなし(3勝3分)とした。
一方の横浜FMは4試合ぶりの黒星を喫した。

今季はここまで4月8日のリーグ戦(2-1)、今月25日の天皇杯(1-0)と2度対戦しており、いずれも横浜FMが勝利している。
3度目のこの試合に向けて、天皇杯からスタメン6人を入れ替え、3連敗を避けたい磐田は、古巣対決となるMF中村俊輔に今季初のゲームキャプテンを託した。

横浜FMは前半3分、PA右でパスを受けたMF天野純が絶妙なクロスを上げ、FW伊藤翔が決定的なヘディングシュートも決めきれず。
磐田は25分、ゴール正面の絶好の位置でFKを獲得。
中村が左足で直接狙ったがシュートは曲がり切らず、ゴール左に外れた。

両クラブのレフティーが魅せた中、試合が動いたのは前半28分だった。
MF遠藤渓太がDF森下俊に倒されてPKを獲得。
キッカーの伊藤がゴール左に蹴り込んだシュートはGKカミンスキーに止められたが、こぼれ球を伊藤自ら押し込み、横浜FMが先制に成功した。

だが、磐田が前半のうちに追いつく。
40分、右サイドからDF櫻内渚が上げたクロスをペナルティーアーク内でFW川又堅碁が足もとにおさめ、強引な反転から左足を振り抜く。
これが相手DFに当たってコースがかわり、ゴール右隅に吸い込まれ、試合を振り出しに戻した。

後半の立ち上がりから磐田が攻勢に出ると、4分にボール奪取からMF川辺駿がドリブルシュート。
6分には、PA右手前で獲得したFKから中村が壁の下を抜くシュートを放ったが、惜しくも右ポストに嫌われた。

前へ前へという姿勢が実ったのは後半20分だ。
磐田はバックパスに川又がプレッシャーをかけ、GK飯倉大樹のコントロールミスを誘発。
これを見逃さなかったMFアダイウトンがボールを奪ってPA左から中央へ送り、川又が無人のゴールに流し込み、2-1と逆転した。

なおも攻め込む磐田は後半22分、左サイドでFKを獲得。
キッカーの中村が中央にクロスを入れるかと思われたが、壁の左を通して直接ニアを狙う。
意表を突いたシュートとなったが、惜しくも左ポストを叩き、中村は古巣から得点を奪うことができなかった。

雨がさらに激しくなり、ピッチの至るところでボールが止まってしまう状況に。
この中でもまずは同点を目指す横浜FMは、後半33分にFW富樫敬真とMFイッペイ・シノヅカを投入。
37分にはDF栗原勇蔵を入れたが、劣悪なピッチの状況に思うように攻め込むことができず、守備の時間が続いた。

終盤はパス、ドリブルも難しい状況で“サッカー”とはならず、そのままタイムアップ。
大雨の一戦を2-1で磐田が制した。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?229566-229566-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク




続きを読む

【動画】横浜FM×鹿島 横浜2点目時の鹿島DF植田直通酷すぎワロタwww【J1 第30節 横浜FM×鹿島】


d81ccce6a7853fbf0760cf4ea9e86a9b






537: さあ名無しさん、ここは守りたい 2017/10/21(土) 19:16:22.19 ID:KlMUEkRK

天野キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!




関連記事:
【J1 第30節 横浜FM×鹿島】0-2から一時同点も…首位鹿島は横浜FMに競り負け、2位川崎Fと勝ち点2差に【動画】

【動画】山中のタックルPKなし、金崎のフルスロットルボディアタックにカードなし・・・西村主審は可怪しかったのか???【J1 第30節 横浜FM×鹿島】

【公式】ゴール動画:天野 純(横浜FM)14分 横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ 明治安田生命J1リーグ 第30節 2017/10/21
https://youtu.be/Ohs7JMXI3uo


【公式】ハイライト:横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ 明治安田生命J1リーグ 第30節 2017/10/21
https://youtu.be/dbCty1YyxmA



スポンサーリンク





526: さあ名無しさん、ここは守りたい 2017/10/21(土) 19:16:16.70 ID:Qzn+606t

草草草草草


528: さあ名無しさん、ここは守りたい 2017/10/21(土) 19:16:17.50 ID:C/DibBxF

鹿島wwwwwwwwwwwwww


530: さあ名無しさん、ここは守りたい 2017/10/21(土) 19:16:17.91 ID:nr7TJB+e

マジかwww


535: さあ名無しさん、ここは守りたい 2017/10/21(土) 19:16:21.89 ID:iJ3/vv4v

鞠キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!


543: さあ名無しさん、ここは守りたい 2017/10/21(土) 19:16:24.12 ID:ebe3/3uT

鹿島www

続きを読む

【動画】山中のタックルPKなし、金崎のフルスロットルボディアタックにカードなし・・・西村主審は可怪しかったのか???【J1 第30節 横浜FM×鹿島】


img_bdc168126ce9e978e9dbd159661c4f1b248688


260: U-名無しさん 2017/10/22(日) 00:14:16.92 ID:dB3HuP8o0

あれほどまで不可解な判定繰り返してるのに、なんで西村雄一がPRなんだよ
いい加減、ライセンス剥奪しろよ



※コレのことかな




関連記事:
【J1 第30節 横浜FM×鹿島】0-2から一時同点も…首位鹿島は横浜FMに競り負け、2位川崎Fと勝ち点2差に【動画】

【公式】ゴール動画:天野 純(横浜FM)14分 横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ 明治安田生命J1リーグ 第30節 2017/10/21
https://youtu.be/Ohs7JMXI3uo


【公式】ハイライト:横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ 明治安田生命J1リーグ 第30節 2017/10/21
https://youtu.be/dbCty1YyxmA



スポンサーリンク





273: U-名無しさん 2017/10/22(日) 00:16:54.41 ID:SnfvwCVEM

>>260
今日の判定は西村以外なら誤審で鹿島にPK与えてたかもしれないけど何が不満なんだ
オフサイドの判定は副審だし


262: U-名無しさん 2017/10/22(日) 00:15:01.39 ID:PKvF/zQP0

今日の西村なんかおかしかったか?

続きを読む

【J1 第30節 横浜FM×鹿島】0-2から一時同点も…首位鹿島は横浜FMに競り負け、2位川崎Fと勝ち点2差に【動画】


news_228950_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2017/10/21(土) 00:00:00.00 ID:000
[10.21 J1第30節 横浜FM3-2鹿島 日産スタジアム(29,716人)]
得点:
3' 伊藤 翔
14' 天野 純
74' 遠藤 渓太

45+2' 山本 脩斗
66' 植田 直通


首位鹿島アントラーズはアウェーで4位横浜F・マリノスと対戦し、2-3で敗れた。
0-2から一時は同点に追いついたが、横浜FMは後半29分に途中出場のMF遠藤渓太が決勝点。
2試合ぶりの黒星を喫した鹿島は首位の座こそ守ったが、2位川崎Fとの勝ち点差は「2」に縮まった。

横浜FMは前節の大宮戦(1-1)から先発5人を変更。
FW伊藤翔が5月27日の清水戦(3-1)以来、17試合ぶりに先発し、大宮戦で負傷交代したFWウーゴ・ヴィエイラに代わって1トップに入った。
MFダビド・バブンスキーも12試合ぶりの先発で、右サイドバックでは左利きのDF下平匠が今季初先発。
DFミロシュ・デゲネクは3試合ぶり、MFマルティノスは2試合ぶりの先発となった。

鹿島は前節の広島戦(2-0)から先発1人が代わり、出場停止明けのFW金崎夢生が2試合ぶりに先発。
MF土居聖真がベンチスタートとなった。

試合はいきなり動いた。
横浜FMは前半3分、マルティノスのミドルシュートで左CKを獲得すると、MF天野純のキックに伊藤が頭で合わせ、先制点。
伊藤の今季初ゴールでリードを奪い、同14分には相手のミスを突いて加点した。

鹿島は自陣PA近くでバックパスを受けたDF植田直通のトラップが大きくなり、すかさずプレッシャーをかけた天野がボールを奪取。
そのままPA内に持ち込み、GKとの1対1から冷静に左足で流し込んだ。

まさかのミスから2失点目を喫した鹿島だが、2点を追いかけ、怒涛の反撃に出る。
前半20分には敵陣で天野の横パスをカットしたMFレアンドロが右足でミドルシュート。
同26分には相手PA内でFW金崎夢生が猛然とハイプレスをかけ、相手のクリアミスを誘うと、MFレオ・シルバが右足でシュートを打ったが、いずれも枠を捉えることができなかった。

鹿島に押し込まれる時間が続く横浜FMだが、体を張ったディフェンスで対抗。
鹿島は前半43分、レオ・シルバの左CKから植田がヘディングシュートを放つが、ゴール左へ。
それでも、このまま無得点で終わるかと思われた前半アディショナルタイム、レオ・シルバの右CKから金崎が競ったこぼれ球をDF山本脩斗が左足で押し込み、前半のうちに1点を返して折り返した。

後半も鹿島ペースで試合は進む。
後半11分にはFWペドロ・ジュニオールに代えて土居を投入。
同13分、金崎のマイナスのパスからレアンドロが決定機を迎えるが、シュートはクロスバーを大きく越える。
同15分には金崎が倒れながらゴール前にスルーパスを送り、PA内に土居が走り込んだが、後方からDF山中亮輔がスライディングタックルでボールをカット。
土居はファウルをアピールしたが、西村雄一主審はボールへのプレーと判断し、プレーを流した。

劣勢の横浜FMは後半17分、マルティノスに代えて遠藤、同20分にはバブンスキーに代えてMF扇原貴宏を投入。
しかし、直後の後半21分、鹿島はレオ・シルバの右CKから植田がヘディングシュートをゴール右隅に叩き込んだ。
植田が前半のミスを帳消しにする3試合ぶり今季3ゴール目となる同点弾。
2点差を追いつき、試合を振り出しに戻した。

2点リードを失った横浜FMだが、気落ちすることなく、勝ち越しゴールを目指す。
後半26分の遠藤のシュートはGK曽ヶ端準の好セーブに阻まれたが、同29分、PA手前から山中が絶妙なスルーパス。
PA内左に走り込んだ遠藤は反転から山本をかわして右足でシュートを放つと、曽ヶ端の指先をかすめ、カバーに入ったDF昌子源に当たってゴールマウスに吸い込まれた。

鹿島は後半30分、MF中村充孝に代えてDF伊東幸敏、同35分にはDF西大伍に代えてFW鈴木優磨をピッチに送り込む。
同36分、レオ・シルバの強烈な右足ミドルはGK飯倉大樹の左手をかすめてクロスバーに弾かれる。
横浜FMは後半37分、伊藤に代えてDF栗原勇蔵を投入。
DFの枚数を増やして5バックで守りを固め、遠藤を1トップに残す5-4-1で逃げ切りを図った。

鹿島の最後の反撃も粘り強く跳ね返し、3-2で競り勝った横浜FMは2試合ぶりの白星。

負ければ逆転優勝の可能性は完全に消滅する一戦だったが、直接対決に競り勝って首位・鹿島との勝ち点差を「9」に縮めると、順位も3位に一つ上げることに成功した。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?228950-228950-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク




続きを読む

【J1 第29節 横浜FM×大宮】17位大宮は両CBを上げるパワープレーも不発…4位横浜FMと痛み分け【動画】


news_228392_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2017/10/14(土) 00:00:00.00 ID:000
[10.14 J1第29節 横浜FM1-1大宮 日産スタジアム(20,670人)]
得点:
57' 中町 公祐

18' 横谷 繁


降格圏の17位に低迷する大宮アルディージャはアウェーで4位横浜F・マリノスと対戦し、1-1で引き分けた。
互いに勝ち点3が欲しい一戦だったが、結果は痛み分け。
大宮は2試合連続ドローで7試合勝ちなし(4分3敗)となった。

横浜FMは前節のG大阪戦(2-1)から先発2人を変更。
前節負傷交代したDF松原健に代わり、そのG大阪戦で途中出場して決勝点を決めたDF遠藤渓太が右サイドバックで今季初先発を飾った。
MFマルティノスは今季初のベンチスタートで、今夏加入したMFイッペイ・シノヅカが加入後初先発となった。

大宮はFW大前元紀が4試合ぶりのベンチスタートとなり、出場停止明けのMFマテウスが2試合ぶりに先発した。

横浜FMは前半10分、DF山中亮輔の縦パスをおさめたFWウーゴ・ヴィエイラが強引な突破でPA内に進入。
右足でフィニッシュまで持ち込んだが、至近距離でGK加藤順大に阻まれた。
このこぼれ球にもう一度ウーゴ・ヴィエイラが詰めたが、シュートとDF渡部大輔のクリアが同じタイミングとなり、激しく交錯。
両選手が苦悶の表情で倒れ込み、治療を受けた。

2人ともすぐにプレーを再開したが、前半15分過ぎにウーゴ・ヴィエイラが再びピッチに倒れ込み、プレー続行不可能に。
担架で運び出され、同18分、FW富樫敬真と交代した。
開始早々にアクシデントに見舞われた横浜FMの混乱を大宮が突く。
直後の前半18分、左サイドからFWマルセロ・トスカーノが右足でアーリークロス。
2列目からフリーで走り込んだMF横谷繁がダイビングヘッドでゴール右隅に叩き込み、今季初ゴールとなる先制点を奪った。

1点を追う展開となった横浜FMは前半29分、MF中町公祐の横パスを受けたMF前田直輝が左足でミドルシュートを狙うが、ゴール上へ。
同38分には右サイドから中に持ち込んだシノヅカがゴール前に斜めのパス。
MF天野純が効き足とは反対の右足でシュートを打ったが、クロスバーをかすめてゴール上に外れた。
前半アディショナルタイムにはゴール前のこぼれ球を富樫が狙うが、加藤順がビッグセーブ。
前半は大宮の1点リードで折り返した。

大宮は後半開始から渡部に代えてDF山越康平を投入。
山越はセンターバックに入り、DF河本裕之が左サイドバックに回った。
後半は横浜FMが押し込み、大宮がカウンターを狙う展開が続く。
大宮は後半4分、マルセロ・トスカーノがドリブルで持ち上がり、ゴール前のFW江坂任にパス。
江坂のシュートがDFに当たり、ゴール前に浮いたこぼれ球をマルセロ・トスカーノがヘディングで狙ったが、カバーに入ったDF中澤佑二にクリアされた。

後半12分にもカウンターから決定機をつくる大宮。
江坂がドリブルで独走し、そのままフィニッシュまで持ち込んだが、シュートは枠を捉え切れず、ゴール右に外れた。
するとその直後に横浜FMが同点に追いつく。
相手のクリアミスを拾った中町がPA手前から右足を一閃。
グラウンダーのミドルシュートはDF菊地光将の股間を抜け、ゴール右隅に吸い込まれた。

1-1と試合は振り出しに戻り、大宮は後半14分、横谷に代えてMF岩上祐三を投入。
横浜FMも同15分にシノヅカに代えてマルティノスをピッチに送り込んだ。
両ベンチが動いて勝ち越しゴールを目指すが、互いに2点目が遠い。
大宮は後半25分、岩上の右クロスのこぼれ球をマテウスが狙ったが、ミドルシュートはクロスバーを越えた。

横浜FMは後半38分、前田に代えて8試合ぶりの出場となるMFダビド・バブンスキーを投入。
大宮も同39分、江坂に代わって大前が入り、両チームともに交代枠を使い切った。
同41分には大宮のマテウスが足をつり、担架で運び出された。
しかし、すでに3枚のカードを切っているため、治療を受けて再びピッチへ。
大宮は終盤、菊地と山越の両センターバックをゴール前に上げるパワープレーに出たが、後半アディショナルタイム、マルセロ・トスカーノのミドルシュートもわずかにゴール上に外れた。

試合終了間際にはマルセロ・トスカーノが2枚目の警告を受け、退場。
最後は10人となり、試合はそのまま1-1でタイムアップを迎えた。
逆転優勝を目指す横浜FM、残留へ勝ち点3が欲しかった大宮。
どちらにとっても痛い引き分けとなったが、4位横浜FMは3位柏が敗れたため、ACL出場圏までは勝ち点1差となった。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?228392-228392-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク




続きを読む
記事検索
楽天市場

楽天Edyオフィシャルショップ
使えば使うだけ楽天スーパーポイントがどんどん貯まる電子マネー
楽天Edyオフィシャルショップ
最新記事
カテゴリー
サッカー関連本・雑誌(楽天市場)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サッカーマガジン 2017年 12月号 [雑誌]
価格:929円(税込、送料無料) (2017/11/1時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

月刊フットボリスタ 2017年 11月号 [雑誌]
価格:899円(税込、送料無料) (2017/11/1時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サッカーマガジン 2017年 11月号 [雑誌]
価格:929円(税込、送料無料) (2017/11/1時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Jリーグサッカーキング 2017年10月号
価格:800円(税込、送料別) (2017/10/19時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サッカーダイジェスト 2017年 10/12号 [雑誌]
価格:579円(税込、送料無料) (2017/10/19時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

サッカーダイジェスト 2017年 10/26号 [雑誌]
価格:579円(税込、送料無料) (2017/10/19時点)





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Jリーグ(2017)
価格:583円(税込、送料無料) (2017/3/4時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Jリーグ全選手名鑑(2017)
価格:549円(税込、送料無料) (2017/3/4時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【特典付】がんばれ! ウッチーマン [ 内田篤人 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2016/8/27時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MYSELF 香川真司 (カドカワムック) [ 香川 真司 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2017/7/29時点)



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

未到 奇跡の一年 [ 岡崎慎司 ]
価格:842円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)






商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

浦和戦記(2015)
価格:2199円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

365 GAMBA OSAKA
価格:2199円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

365日FC東京(2015)
価格:2199円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

鹿島アントラーズ365(2015)
価格:2199円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

川崎フロンターレ365(2015シーズン)
価格:2199円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

KASHIWA REYSOL 365(2015)
価格:2199円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

大宮アルディージャ365(2015)
価格:2199円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)



商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

FOOTBALL PEOPLE(浦和レッドダイヤモンズ編)
価格:1300円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

FOOTBALL PEOPLE(横浜F・マリノス編)
価格:1300円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

FOOTBALL PEOPLE(鹿島アントラーズ編)
価格:1300円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

FOOTBALL PEOPLE(湘南ベルマーレ編)
価格:1300円(税込、送料無料) (2016/8/14時点)


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

Jリーグあるある100【電子書籍】
価格:823円 (2016/8/14時点)


サンフレッチェ広島F.Cあるある [ 亀谷哲弘 ]
価格:1080円(税込、送料無料)





FC東京あるある [ 藤江直人 ]
価格:1188円(税込、送料無料)



鹿島アントラーズあるある [ 藤江直人 ]
価格:1188円(税込、送料無料)



川崎フロンターレあるある [ いしかわごう ]
価格:1188円(税込、送料無料)



横浜F・マリノスあるある [ 石井和裕 ]
価格:1188円(税込、送料無料)



湘南ベルマーレあるある [ 藤江直人 ]
価格:1188円(税込、送料無料)



名古屋グランパスあるある [ 藤江直人 ]
価格:1188円(税込、送料無料)



柏レイソルあるある [ 藤江直人 ]
価格:1188円(税込、送料無料)



サガン鳥栖あるある [ サカクラゲン ]
価格:1296円(税込、送料無料)





アルビレックス新潟あるある [ 浅井健一郎 ]
価格:1080円(税込、送料無料)



埼玉あるある [ さいたま与太郎 ]
価格:1026円(税込、送料無料)




小さくても、勝てる。[ 佐藤寿人 ]
価格:1,404円(税込、送料無料)
遊びに来てくれた人達
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ギャラリー
  • 突然のキャラ変 ... ハリルに何があった?
  • 【E-1選手権】戦術練習で横パス多用にハリル大噴火「オオシマ~!」
  • ※激カワ※川崎Fの名物?MVP小林悠の長男猛ダッシュ劇と一緒の構図ww
  • ※激カワ※川崎Fの名物?MVP小林悠の長男猛ダッシュ劇と一緒の構図ww
  • ※激カワ※川崎Fの名物?MVP小林悠の長男猛ダッシュ劇と一緒の構図ww
  • 【動画】MVP小林悠の長男フリーダムwステージ猛ダッシュwwww	 【Jリーグアウォーズ2017】
  • 【動画】MVP小林悠の長男フリーダムwステージ猛ダッシュwwww	 【Jリーグアウォーズ2017】
  • 【動画】MVP小林悠の長男フリーダムwステージ猛ダッシュwwww	 【Jリーグアウォーズ2017】
  • 【動画】MVP小林悠の長男フリーダムwステージ猛ダッシュwwww	 【Jリーグアウォーズ2017】
  • 【動画】MVP小林悠の長男フリーダムwステージ猛ダッシュwwww	 【Jリーグアウォーズ2017】
  • 【Jリーグアウォーズ2017】小林悠がMVP初受賞!!Jリーグアウォーズでベスト11など各賞を表彰!!小林悠の長男が ... 可愛いハプニングも!!
  • 【Jリーグアウォーズ2017】小林悠がMVP初受賞!!Jリーグアウォーズでベスト11など各賞を表彰!!小林悠の長男が ... 可愛いハプニングも!!
  • 【Jリーグアウォーズ2017】小林悠がMVP初受賞!!Jリーグアウォーズでベスト11など各賞を表彰!!小林悠の長男が ... 可愛いハプニングも!!
  • 代表辞退の鹿島DF西が右膝手術、全治は4か月と判明
  • 代表辞退の鹿島DF西が右膝手術、全治は4か月と判明
  • 次回の「やべっちFC」のフットサルのメンバーが楽しみすぎる件w
  • ドルトムントがセレッソから香川真司をとった理由・・・
  • 【画像】なでしこJと対戦した韓国代表10番が可愛い件ww【E-1選手権女子 日本×韓国】
  • 【画像】なでしこJと対戦した韓国代表10番が可愛い件ww【E-1選手権女子 日本×韓国】
  • 【画像】なでしこJと対戦した韓国代表10番が可愛い件ww【E-1選手権女子 日本×韓国】
  • 【E-1選手権女子 日本×韓国】なでしこ、意地のぶつかり合い!日韓戦を岩渕V弾で制す!!【動画】
  • 【画像】なでしこジャパン 2018カレンダーがやっつけ仕事すぎる!?
  • 【画像】なでしこジャパン 2018カレンダーがやっつけ仕事すぎる!?
  • 【画像】なでしこジャパン 2018カレンダーがやっつけ仕事すぎる!?
  • 【画像】なでしこ岩渕真奈と北川ひかるの美女コンビが相部屋でパシャリ!
  • 【動画】加地亮、引退記者会見【ファジアーノ岡山】
  • 【動画】加地亮、引退記者会見【ファジアーノ岡山】
  • 元日本代表DF加地亮が引退 ... 20年のプロ生活に終止符!「コメントは苦手なので、記者会見ですべてを ... 」
  • 元日本代表DF加地亮が引退 ... 20年のプロ生活に終止符!「コメントは苦手なので、記者会見ですべてを ... 」
  • 怪我人続出のハリルジャパン、脳震盪清武の離脱と土居聖真招集を正式発表
  • 日本代表にアクシデント…清武が頭部負傷、脳しんとうの疑いで検査へ
  • E-1選手権に臨む日本代表、磐田FW川又堅碁、FC東京DF室屋成を追加招集 鹿島DF西大伍は側副靭帯断裂、杉本健勇は肋骨骨折で辞退
  • 鹿島・西大伍、前半の負傷交代に責任感じる「やっぱり僕がいないと厳しい」
  • 鹿島・西大伍、前半の負傷交代に責任感じる「やっぱり僕がいないと厳しい」
  • 浦和FWラファエル・シルバに中東から関心?ACL制覇に貢献し注目度上昇!
  • 浦和、横浜MFマルティノス獲得濃厚!湘南MF山田も復帰へ!!
  • 浦和攻守で積極補強敢行 横浜M・マルティノス&神戸・岩波獲得へ!
  • 浦和攻守で積極補強敢行 横浜M・マルティノス&神戸・岩波獲得へ!
  • 移籍濃厚と噂の神戸DF岩波拓也が徳島FW渡大生を神戸に誘っててワロタwww
  • J1昇格のV・ファーレン長崎、ユニ背中スポンサーにハウステンボス
  • J1昇格のV・ファーレン長崎、ユニ背中スポンサーにハウステンボス
  • J1昇格のV・ファーレン長崎、ユニ背中スポンサーにハウステンボス
  • 【J1昇格おめでとう!】【J1昇格PO決勝 名古屋×福岡】名古屋、1年でJ1復帰!福岡相手に白熱スコアレスドローで決める【動画】
  • 【J1昇格おめでとう!】【J1昇格PO決勝 名古屋×福岡】名古屋、1年でJ1復帰!福岡相手に白熱スコアレスドローで決める【動画】
  • 【J1昇格おめでとう!】【J1昇格PO決勝 名古屋×福岡】名古屋、1年でJ1復帰!福岡相手に白熱スコアレスドローで決める【動画】
  • 横浜FM、来季新監督にOBの現福岡監督井原正巳氏らをリストアップ
  • スナイデル・超大物・興梠・前田大然…サカダイによると神戸とFC東京の補強事情が凄いことになっているらしい
  • 【画像】大宮のFLOP大前元紀×アンダーアーマーユニについて語るスレ
  • 【画像】大宮のFLOP大前元紀×アンダーアーマーユニについて語るスレ
  • 【画像】秋が深まり厚着して練習場を走る大前元紀から前俊の香りがする
  • 【画像】秋が深まり厚着して練習場を走る大前元紀から前俊の香りがする
  • ガンバ大阪・GK藤ケ谷陽介、今季限りで引退 ... 05年リーグ初優勝に貢献
  • ガンバ大阪・GK藤ケ谷陽介、今季限りで引退 ... 05年リーグ初優勝に貢献
  • レスター、札幌FWチャナティップ獲得へ→2chでは「通用しない」との声多数
  • “タイのメッシ”と岡崎の共演なるか?札幌FWチャナティップにレスター電撃移籍急浮上!
  • “タイのメッシ”と岡崎の共演なるか?札幌FWチャナティップにレスター電撃移籍急浮上!
  • 「サッカーと英語同時に教えます」アジア20地域でプレーした伊藤壇が札幌で新たなサッカー教室
  • 【J1 第34節(最終節) 神戸×清水】清水自力でJ1残留決めた!!増田誓志が逆転弾、鄭大世ダメ押し弾で9試合ぶり勝利【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 神戸×清水】清水自力でJ1残留決めた!!増田誓志が逆転弾、鄭大世ダメ押し弾で9試合ぶり勝利【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 神戸×清水】清水自力でJ1残留決めた!!増田誓志が逆転弾、鄭大世ダメ押し弾で9試合ぶり勝利【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 神戸×清水】清水自力でJ1残留決めた!!増田誓志が逆転弾、鄭大世ダメ押し弾で9試合ぶり勝利【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 神戸×清水】清水自力でJ1残留決めた!!増田誓志が逆転弾、鄭大世ダメ押し弾で9試合ぶり勝利【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 神戸×清水】清水自力でJ1残留決めた!!増田誓志が逆転弾、鄭大世ダメ押し弾で9試合ぶり勝利【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 磐田×鹿島】鹿島、リーグ2連覇逃す…終盤の猛攻も実らず磐田とドロー決着【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 磐田×鹿島】鹿島、リーグ2連覇逃す…終盤の猛攻も実らず磐田とドロー決着【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 新潟×C大阪】本当に降格チーム?新潟が8連勝中のC大阪撃破で4連勝締め!!不発の杉本は得点王逃す【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 新潟×C大阪】本当に降格チーム?新潟が8連勝中のC大阪撃破で4連勝締め!!不発の杉本は得点王逃す【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 新潟×C大阪】本当に降格チーム?新潟が8連勝中のC大阪撃破で4連勝締め!!不発の杉本は得点王逃す【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 甲府×仙台】甲府が6年ぶりJ2降格…リンスV弾で仙台に劇的勝利も逆転残留とはならず【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 甲府×仙台】甲府が6年ぶりJ2降格…リンスV弾で仙台に劇的勝利も逆転残留とはならず【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 甲府×仙台】甲府が6年ぶりJ2降格…リンスV弾で仙台に劇的勝利も逆転残留とはならず【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) FC東京×G大阪】石川直宏2年ぶりJ1先発のFC東京、“ラストマッチ”を勝利で飾れず【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) FC東京×G大阪】石川直宏2年ぶりJ1先発のFC東京、“ラストマッチ”を勝利で飾れず【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 柏×広島】柏がACL出場の可能性残す4位堅持!大谷V弾&中村ビッグセーブで広島に完封勝ち【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 柏×広島】柏がACL出場の可能性残す4位堅持!大谷V弾&中村ビッグセーブで広島に完封勝ち【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 柏×広島】柏がACL出場の可能性残す4位堅持!大谷V弾&中村ビッグセーブで広島に完封勝ち【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 浦和×横浜FM】モンバエルツ退任の横浜FMがアジア王者撃破!浦和はリーグ3連敗でクラブW杯へ【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 浦和×横浜FM】モンバエルツ退任の横浜FMがアジア王者撃破!浦和はリーグ3連敗でクラブW杯へ【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 浦和×横浜FM】モンバエルツ退任の横浜FMがアジア王者撃破!浦和はリーグ3連敗でクラブW杯へ【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 札幌×鳥栖】「劇的なゴール欲しいよね」DF横山が土壇場決勝弾!16年ぶり残留の札幌が3連勝フィニッシュ!【動画】
  • 【J1 第34節(最終節) 札幌×鳥栖】「劇的なゴール欲しいよね」DF横山が土壇場決勝弾!16年ぶり残留の札幌が3連勝フィニッシュ!【動画】
スポーツグッズランキング(楽天市場)

楽天市場デイリー総合ランキング


RSS
タグクラウド
Jリーグ 順位表 予定表
  • ライブドアブログ