スポンサーリンク
  


FC町田ゼルビア

藤田オーナー、来季のクラブ名変更を断念 サポーターの猛反対受けて方針転換


P0000016883-00000_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/10/19(土) 00:00:00.00 ID:000
J2町田ゼルビアのオーナーでIT大手「サイバーエージェント」社長の藤田晋氏(46)は18日、変更の方針を表明していたチーム名とロゴを現行のまま継続することを発表した。

クラブは11日に町田市内で開催したサポーターミーティングで、今後のブランド力強化などのためにクラブ名を「FC町田トウキョウ」に改名することを発表。

だが、97年から使用してきたクラブ名「ゼルビア」の継続を望むサポーターから「くそダサい」「東京町田ゼルビアじゃダメなのか?」などと猛反対され、改名を保留とていた。

藤田氏はクラブの公式サイトで「皆さまから反対の声が相次いだこと、我々のそこに到るまでの段取りが悪かったことで、その場では『保留』という判断にしましたが、来シーズン(2020年シーズン)に関しては、リーグとも協議し、熟慮した結果、名称、ロゴなど現行のままで継続とさせて頂きます」と表明した。

来年1年間の改名は「保留」とし、サポーターと意見交換した上で21年シーズンからの改名を模索していくという。

今回の改名に対する反発が強く、世の中に知れ渡ったことに「クラブに新たな歴史を刻んだと思います。好感度の面からリブランディングに『FC町田トウキョウ』を使うのは難しくなりましたが、一方で知名度、注目度は上がりました」とし、「現段階では、『町田』を軸にチーム名に『東京』を入れ『ゼルビア』を残すことで良い着地が目指せるのではと考えています」とした。
https://hochi.news/articles/20191018-OHT1T50216.html



関連記事:
【動画】J2町田ゼルビア、チーム名を「FC町田トウキョウ」に変更する届け出をJリーグに提出し承認!「応援辞め時かな」「裏切られた」サポーター 泣きながら反対

なぜ、町田は改名をするのか?サポは猛反対も「FC町田トウキョウ」とする理由

J2町田ゼルビア・藤田オーナー、「FC町田トウキョウ」への改名「保留」を発表

【悲報】町田ゼルビア・藤田晋オーナー…とんでもない構想をぶちまけてしまう ...



スポンサーリンク






6: 名無しさん@恐縮です 2019/10/19(土) 01:45:39.09 ID:0zYHterc0

正直ここまで全て話題作りにしか思えない


325: 名無しさん@恐縮です 2019/10/19(土) 10:02:29.62 ID:82dek+U80

>>6
いや本決まりだったけど最後の最後で念のためにリーク装って観測気球飛ばしたら猛反発で慌てて撤回よ

言い訳がかっこ悪すぎる



7: 名無しさん@恐縮です 2019/10/19(土) 01:45:42.43 ID:Hd0+5mjb0

海外から見たら東京入ってるから多少長くても東京のチームだと思うよ
日本人から見たら神奈川だけど


17: 名無しさん@恐縮です 2019/10/19(土) 01:50:20.54 ID:JdxgJHKE0

>>7 
そもそも関東住んでるか住んでた奴じゃないと町田自体分からんから
町田市神奈川県ネタ振ったって無駄だぞ

何面白いんだか分からんし
県だか都下だかどうでもいいし


173: 名無しさん@恐縮です 2019/10/19(土) 06:04:25.76 ID:LB+MfNQE0

>>17
で、本当は神奈川?東京?どっち?
武蔵小杉も同様w

他地域からしたらそんなレベル


続きを読む

【悲報】町田ゼルビア・藤田晋オーナー…とんでもない構想をぶちまけてしまう ...


20191012-00065244-sdigestw-000-1-view


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/10/12(土) 00:00:00.00 ID:000
「25年のACL制覇」をひとつの終着点としたビジョンを掲げる

昨年の10月に着任した町田のオーナーとして、藤田晋サイバーエージェント(CA)社長が思い描いてきた、“クラブの未来構想”が明らかにされた。

町田は11日、市内の和光大学ポプリホール鶴川でサポーターミーティングを開催し、藤田オーナーと大友健寿取締役社長が登壇。
その場で藤田オーナーが思い描く“クラブの未来構想”について、自らの口で語った。

まずクラブのビジョンとしては、2020年にJ1昇格を果たし、21年にJ1参戦。
それ以降、24~25年にJ1優勝を争えるクラブに成長を遂げ、24年にJ1優勝、そして25年のACL制覇をひとつの“終着点”としている。

こうしたビジョンを実現しようにも、昨年までの町田は、トレーニング施設の環境整備を最大のネックとしてJ1ライセンス交付を阻まれてきた。
しかし、昨年の12月、クラブライセンスにおける基準が緩和されたことで光が見えてきた。

今年の町田は天然芝のグラウンドを有したクラブハウスが向こう3年の間に完成する“ロードマップ”を提出したことで、22年6月までの完成を条件付きとして、この9月末にクラブ史上初めてJ1ライセンスが交付されていた。

なお、ホームスタジアム・町田市立陸上競技場をJ1基準にする拡張工事は、行政の協力を得て21年3月に完成予定。
そしてクラブハウス建設に向けては、昨年10月のCAによる第三者割当増資で得た資金(約8億円)が活用される見込みだ。

J1ライセンスを取得した町田が、次なる段階に踏み出すために必要なこと。
それはJ1昇格、J1定着、そしてJ1優勝・アジア制覇を実現できる経営規模のクラブになることに尽きる。

唐井直GMはJ1定着のためには、20億円の予算規模を誇るクラブになることをひとつの目安としており、そのためにも藤田オーナーはさらなるファン層の拡大がマスト条項であることを、11日のミーティングで明かした。

そのための具体的な施策のひとつが、クラブのリブランディング。
その象徴がクラブ名を「FC町田ゼルビア」から「FC町田トウキョウ」に改称することだ。

全文はコチラ


関連記事:
【動画】J2町田ゼルビア、チーム名を「FC町田トウキョウ」に変更する届け出をJリーグに提出し承認!「応援辞め時かな」「裏切られた」サポーター 泣きながら反対

なぜ、町田は改名をするのか?サポは猛反対も「FC町田トウキョウ」とする理由

J2町田ゼルビア・藤田オーナー、「FC町田トウキョウ」への改名「保留」を発表



スポンサーリンク






3: 名無しさん@恐縮です 2019/10/12(土) 23:15:02.38 ID:J1i3tgxl0

ウェーハッハッハ


4: 名無しさん@恐縮です 2019/10/12(土) 23:15:33.75 ID:TfnHCj3T0

どうせ口先だけでカネが続かなくて逃げだすでしょ


5: 名無しさん@恐縮です 2019/10/12(土) 23:15:45.69 ID:qivjfuen0

こいつは東京ではなく福井ユナイテッドで夢を叶えるべきだったなw


22: 名無しさん@恐縮です 2019/10/12(土) 23:23:03.27 ID:slrX1LoY0

>>5
それなら地元はもちろん全国から支持jされたろうになぁ
「民心」というものを完全に無視してるわ



6: 名無しさん@恐縮です 2019/10/12(土) 23:15:47.57 ID:cMESDL5Y0

考え甘過ぎワロチ

続きを読む

J2町田ゼルビア・藤田オーナー、「FC町田トウキョウ」への改名「保留」を発表


20191012s00002180262000p_view


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/10/12(土) 00:00:00.00 ID:000
クラブ名の変更を発表したJ2のFC町田ゼルビアの藤田晋オーナー(サイバーエージェント社長)が12日にブログを更新。

サポーターから強い反発を受けた改名について「保留」として譲歩する可能性を示した。

藤田オーナーは11日に町田市内で開催されたサポーターミーティングに出席し、クラブ名を「FC町田トウキョウ」に改名することを発表。

出席していたサポーターからの反応について「荒れるだろうなとは思っていましたが、体感的には覚悟していた予想を大幅に上回るものでした」と印象を記した上で「ニュースのタイトルや写真チョイスも、全く好意的ではなく、この悪者感。しかしながら、FC町田ゼルビアのサポーターに対して後ろめたいことなど一つもありません。あれば、自分で目の前に行って話すことなど出来ませんし、わざわざライブ配信などやりません」と振り返った。

クラブ名の変更については「昨日は、18歳のサポーターの言葉に心を動かされたこと、そしてここで決めるよりも第一回目の話合いの場にした方が良いと判断して、改名を保留としました」と決定ではないと説明。

「保留と言ってももう決まってるんでしょ?と思ってる方がほとんどだと思いますが、そうとは限りません。私は「頑固」と言われることもある経営者ですが、名称は絶対譲れないものではありません。上場企業の立場として納得できる投資に持っていければ良いだけです。昨日ミーティングと懇親会で多くのサポーターと直接話せたので、今はより良い着地点を見つけられたらと思っています」と、今後も引き続き、この件についてサポーターミーティングを複数回開催し、話し合いの場を設けることを約束。

「今回の件で、本当の意味でFC町田ゼルビアの仲間に入れてもらえるプロセスに出来るよう努力していきます」と決意を示した。

また前日のサポーターミーティングの質疑応答で「ゼルビアという名前は意外と覚えづらい」と発言し、続けてJ2長崎の名前にも言及していたことについて「覚えにくい名前の話で、V・ファーレン長崎の名前を出したのは完全に失言でした。友人である高田社長には謝って快く許してくれましたが、長崎サポーターのみなさま、申し訳ありませんでした」と謝罪した。

https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2019/10/12/kiji/20191012s00002180263000c.html


関連記事:
【動画】J2町田ゼルビア、チーム名を「FC町田トウキョウ」に変更する届け出をJリーグに提出し承認!「応援辞め時かな」「裏切られた」サポーター 泣きながら反対

なぜ、町田は改名をするのか?サポは猛反対も「FC町田トウキョウ」とする理由



スポンサーリンク






10: 名無しさん@蹴球 2019/10/12(土) 19:13:59.24

保留(撤回とは言ってない)


12: 名無しさん@蹴球 2019/10/12(土) 19:14:12.57

東京ゼルビアが一番良いと思うけどね。
町田から移転しないと言うならだけど。


13: 名無しさん@蹴球 2019/10/12(土) 19:14:44.33

× 改名を保留
〇 改名の正式発表を保留


14: 名無しさん@蹴球 2019/10/12(土) 19:14:44.34

ちっ、

ゼルビア東京でどーすっか?棒


20: 名無しさん@蹴球 2019/10/12(土) 19:16:38.40

もう手放したらいいのに
J3に落ちてもサポは応援するんだろうし藤田も別の所を見つけたらいい


続きを読む

なぜ、町田は改名をするのか?サポは猛反対も「FC町田トウキョウ」とする理由

1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/10/12(土) 00:00:00.00 ID:000
20191012-00010020-goal-000-7-view

FC町田ゼルビアは11日、サポーターミーティングを開催し、昨年10月にクラブの経営権を取得した株式会社サイバーエージェントの藤田晋社長が登壇。
クラブ名を「FC町田トウキョウ」に改名する意向を示した。
サイバーエージェント公式Youtubeチャンネルに投稿された約1時間20分にわたるミーティングでは、改名に至る経緯、クラブの今後のビジョンについて説明がなされた。

■増資の契約条項にクラブ名変更が盛り込まれていた

20191012-00010020-goal-001-7-view

まず、冒頭の挨拶で藤田氏は「リブランディングについての説明が後手にまわったこと、それによって皆さまを不安にさせてしまったことをお詫び申し上げたいと思います」と、クラブ名変更が正式発表を前にして情報が漏れていたことを謝罪した。

続いて、藤田氏は2018年10月に株式会社ゼルビアに11億円を増資したサイバーエージェントが、上の原グラウンドの整備に1.8億円、練習場とクラブハウスの増設に8億円を費やしたことを紹介。

そのうえで「現選手人件費では残念ながらJ1で戦える規模になっていない」ことを考慮し、さらなる人件費の増強を計画していることも説明した。
その増資する契約のなかに、町田のクラブ名を変更するという文言を入れていたことも明かした。

では、なぜクラブ名の変更が必要なのか。

藤田氏は、町田という立地からマーケットを開こうとするなかで、周辺には強豪チームがひしめいていることを指摘。
そこで考えた戦略が「東京にある町田を拠点に、マーケティングを展開する。世界に対しても東京というブランド力があるので、選手の獲得やブランディングで様々な利点があるので、東京というのをチーム名に入れる」ということをクラブ側に求めたという。

さらに「スポンサーを獲得するにあたり、世界に打って出てくる東京の町田と言われると、かなりメジャーなスポンサーが入る可能性がある。一方で町田を限定的にすると、我々は町田だけを相手に商売をしているわけではない」とシビアな意見を投じつつ、「スポンサー企業はもっと大きなところを捉えたいので、そういう意味でもリブランディングして、町田全域であることが必要」と、上場企業の社長としての経営戦略も口にした。

そしてシンプルな意見として「ゼルビアという名前は意外と覚えづらい」というのも改名理由の一つとなったようだ。

■2024~25年にはJ1優勝争いを

machida02jpg_ew0po8t4f0e0z5omgnda6j3p

2016年に4年ぶりのJ2復帰を果たして以降、初のJ1昇格を目指して戦い続ける町田だが、平均入場者数はJ1とJ2全40チームのなかで37番目の4,915人と伸び悩んでいる。
さらに、チーム人件費は全40チーム中39位と低迷。
藤田氏はこの数値は非常に「深刻」であると警鐘を鳴らす。

「今年、サイバーエージェントの資本が入って少しランキングを上げていますけど、J1のチームと比較すれば10倍の開きがある。神戸に至っては20倍の開きがある。これでJ1に行って戦えるのかというと、当然戦えるわけはない。岡崎(慎司)がいたころのレスターのような奇跡が起きるかもしれないが、経営的な側面で奇跡を待つ経営はできない」

町田を「投資に見合うチームにしていく。J1で戦えるチームにしていく」ために改革を敢行しなければならない。

藤田氏は2020年のJ1昇格、21年にJ1参戦、24~25年くらいにJ1優勝争い、ACLで戦えるチームにしたい」というビジョンを持っており、そのために「ファンを増やさなければならないことが必須の条件」であり、「人件費を増やして強いチームを作る」ことが必要であると唱えている。

「ファンが増えれば、試合の入場料が増え、グッズが売れ、スポンサーがそのファンにアピールするためにつく。逆はなくて、あまりサポーターがいないのにグッズが売れるのはありえないですし、人気がないチームにスポンサーが入るというのも残念ながらありえない」

やがてファンを増やし、収入を増やして経営を成り立たせることになる。
それは「会社(サイバーエージェント)を説得して(町田への)投資を決めてから、やらざるを得ないと、経営的な側面では使命ということになる」と続けた。

>>2に続く


関連記事:
【動画】J2町田ゼルビア、チーム名を「FC町田トウキョウ」に変更する届け出をJリーグに提出し承認!「応援辞め時かな」「裏切られた」サポーター 泣きながら反対



スポンサーリンク





続きを読む

【動画】J2町田ゼルビア、チーム名を「FC町田トウキョウ」に変更する届け出をJリーグに提出し承認!「応援辞め時かな」「裏切られた」サポーター 泣きながら反対

1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/10/12(土) 00:00:00.00 ID:000
サッカーJ2の町田ゼルビアがチーム名を「FC町田トウキョウ」に変更する届け出をJリーグに提出し、承認を受けていたことがわかりました。

J2の町田ゼルビアは東京・町田市を拠点とするクラブで、去年、大手IT会社のサイバーエージェントが筆頭株主になり、経営権を取得しました。

Jリーグによりますと、ゼルビアからチーム名を「FC町田トウキョウ」に変更する届け出がJリーグに提出され、先月の理事会で承認を受けたということです。

一方で、チーム名の変更をめぐってサポーターから反対意見が相次いでいます。

サイバーエージェントが配信したサポーターミーティングの動画では、藤田晋社長が「チーム名の変更は契約の項目に入っていた」などと説明したのに対して、泣きながら反対するたくさんのファンの姿が確認できます。

さらにツイッターなどSNSでも「応援辞め時かな」「裏切られた」などの投稿もあがっています。

こうした事態に、ゼルビアの広報担当者は「動画の内容のとおりです。チーム名の変更は保留です」などと話しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191011/k10012124201000.html


FC町田ゼルビア・サポーターミーティング
https://youtu.be/v_6pjhHzRFM




スポンサーリンク






2: 名無しさん@恐縮です 2019/10/12(土) 00:17:58.20 ID:Gkz8I8vn0.net

FCトウキョウ


4: 名無しさん@恐縮です 2019/10/12(土) 00:18:15.87 ID:kDcXwWqq0.net

FC町田カナガワ


164: 名無しさん@恐縮です 2019/10/12(土) 00:37:13.15 ID:SyTOlzXA0.net

>>4
予定調和だけどワラタ



5: 名無しさん@恐縮です 2019/10/12(土) 00:18:29.95 ID:qsRzcJkg0.net

そもそもゼルビアってどういう意味なの?
各チーム地元に由来のあるチーム名がほとんどだよね



82: 名無しさん@恐縮です 2019/10/12(土) 00:27:47.06 ID:tp9TQa+j0.net

>>5
愛称の「ZELVIA」は町田市の樹・ケヤキ「zelkova」(ゼルコヴァ)と、花・サルビア「salvia」を合わせた造語

めっちゃ町田由来の名前


続きを読む

FC町田ゼルビア・富樫敬真、Flowerの中島美央さんと結婚!妊娠&グループが今月で解散


06d06c6e


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/09/20(金) 00:00:00.00 ID:000
FC町田ゼルビアは20日、FW富樫敬真(26)が女性ダンス&ボーカルグループ「Flower」の中島美央さん(25)と結婚したことを発表した。

中島さんは現在妊娠しているという。

日本人の父とアメリカ人の母を持つ富樫はニューヨーク生まれの26歳。
横浜F・マリノスでデビューを果たし、2018シーズンはFC東京でプレー。
今シーズンから町田に加入していた。

「Flower」は中島さんを始めとした4人で2010年に結成。
その後はメンバーの変遷もあり、現在5人で活動。
中島さんはグループ内でパフォーマーとして活動していた。

今回「Flower」は公式サイトで中島さんの結婚と妊娠を発表。
さらにメンバー同士の話し合いの末に、今月を持ってグループを解散することも発表している。

クラブ公式サイトでは富樫のコメントを掲載。
「私事ではございますが、この度、Flowerのメンバー中島美央さんと結婚することになりました。また、彼女のお腹の中には、新たな命を授かっております」とダブルの喜びを伝え、「家族と新たな人生を一緒に歩む幸せを感じると共に、良い緊張感も高まり、より一層、正精進して参る所存です」と心機一転の意気込みを伝えている。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?285653-285653-fl



スポンサーリンク






3: 名無しさん@恐縮です:2019/09/20(金) 00:00:00.00 ID:000

期待したんだけど大成しなかったなあ


9: 名無しさん@恐縮です:2019/09/20(金) 00:00:00.00 ID:000

若いのに早々にキャリア落としたんだな…


10: 名無しさん@恐縮です:2019/09/20(金) 00:00:00.00 ID:000

両親がケイマン諸島で出逢ったから敬真(ケイマン)とかキラキラネーム過ぎるわ


11: 名無しさん@恐縮です:2019/09/20(金) 00:00:00.00 ID:000

出来婚かよ。


12: 名無しさん@恐縮です:2019/09/20(金) 00:00:00.00 ID:000

へぇー
おめでとう


続きを読む

鹿島アントラーズ、町田MF平戸太貴の復帰を発表!今季J2全試合に出場「タイトルを取るために帰ってきました」


20b18_260_hiratojpg_1i48bwspf6bio14b9ae48qst9w


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018/12/08(土) 00:00:00.00 ID:000
鹿島アントラーズは8日、昨季よりJ2のFC町田ゼルビアに育成型期限付き移籍していたMF平戸太貴が2019シーズンよりチームに復帰することを発表した。

鹿島アカデミー出身の平戸は現在21歳。
2016年にトップチームに昇格すると、Jリーグヤマザキナビスコカップ(現JリーグYBCルヴァンカップ)のグループステージでトップチームデビューを果たしたが、リーグ戦での出場機会はなかった。

そして17年に町田へ育成型期限付き移籍すると、J2で27試合に出場し、2得点の成績を残す。
今季は主力として定着し、J2全試合に出場。

自己最多の9ゴールをマークした。

鹿島復帰にあたり平戸は「鹿島アントラーズで試合に出て勝利に貢献し、タイトルを取るために帰ってきました。厳しい競争に負けずに、自分のプレーや成長を1日でも早くピッチで表現し、サポーターの皆様から“鹿島の選手”として認めてもらえるよう、頑張りたいと思っています。これから熱い応援をよろしくお願いいたします」と決意表明を語った。

そして2年在籍した町田を通じては以下のように感謝の言葉を述べている。

「FC町田ゼルビアに関わるすべての皆様、2年間ありがとうございました。大きく成長でき、とても充実した時間を過ごすことができたのは、相馬監督はじめ、スタッフ、チームメイト、ファン・サポーター、パートナー企業の皆様のおかげだと思っています。特に、どんな時も熱い応援をしてくれたファン・サポーターの皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです」

「ここで過ごした日々は、僕にとって大きな財産になりました。応援してくださる方の期待に応えられるよう、これからも頑張っていきたいと思っています。2年間、本当にありがとうございました!」

https://www.goal.com/jp/%E3 ...



スポンサーリンク






820: U-名無しさん 2018/12/08(土) 16:02:22.81 ID:wsvN7Mcp0.net

http://www.zelvia.co.jp/news/news-133297/
平戸太貴選手 鹿島アントラーズに復帰のお知らせ
2018.12.08



834: U-名無しさん 2018/12/08(土) 16:02:42.18 ID:mOodLHrG0.net

>>820
あああ~・・・


839: U-名無しさん 2018/12/08(土) 16:02:45.03 ID:/oRMVIDh0.net

>>820
そりゃそうなるか


859: U-名無しさん 2018/12/08(土) 16:03:08.20 ID:hWFgGLh0x.net

>>820
町田オワタ


873: U-名無しさん 2018/12/08(土) 16:03:22.86 ID:YPj2rDjM0.net

>>820
鹿島使うつもりあんのかね

続きを読む

J2町田ゼルビアを買収 サイバーエージェントがはじくソロバン勘定


news_255427_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018/09/30(日) 00:00:00.00 ID:000
IT大手のサイバーエージェントが、J2所属の町田を買収する。
28日の公式ホームページで「(経営権取得への)検討は事実」とアナウンス。

「今年中に10億円を投入。クラブ保有株の過半数を取得する」(J関係者)ともっぱらだ。

サイバーエージェントは2006、07年と東京Vに出資して日テレに次ぐ大株主となり、サッカー好きの藤田晋社長は東京Vの副社長を兼務していた。

撤退した後は無料視聴のインターネットテレビ局「AbemaTV」を立ち上げて大相撲やプロ野球、サッカーなどを配信している。

連結売上高3700億円。
営業利益300億円。
J2町田への10億円出資なんて屁のカッパなのである。

「J1神戸を運営する楽天・三木谷会長がバルセロナの胸スポンサーになり、続いて元スペイン代表MFイニエスタを引き入れて日本スポーツ界を活性化した。藤田社長の盟友である三木谷会長が西で地盤を固める中、その<東日本バージョン>をやろうとしている」と話す某サッカー関係者がさらに続ける。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/238511

「サイバーエージェントは現在、子会社のCygamesがセリエAのユベントス、J1鳥栖のスポンサーに付き、鳥栖に元スペイン代表FWトーレスが加入して大きな話題を集めた。サッカーを軸に事業を拡大してブランドイメージを上げることは、藤田社長にとって既定路線なのです」

町田は、J2で「自動昇格圏内の2位」をキープしているが、27日に「ホームスタジアムの町田市立陸上競技場のスタンド席数などがJ1基準に達していない」ことを理由にJ1ライセンス不交付が決定している。

「サイバーエージェントは、買収先として首都圏がホームのJクラブに照準を合わせたが、東京Vと横浜FCは『地域密着度が低い』ことでリストから外し、東京都下でサッカーへの理解度が高い町田に着目。伸びしろがあると判断して買収に踏み切った。ホームスタジアムの全面改装の費用を負担し、周辺にフードコート、アミューズメントパークなどを建設するプランもある」(関係者)

東京Vみたいに「2年で撤退か?」なんて声もあるが、どうやらサイバーエージェント、今回は本気のようである――。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/238511/2


関連記事:
IT大手サイバーエージェント、J2町田ゼルビアを買収へ!クラブと大筋合意、20年J1昇格へ追い風!!

J2町田ゼルビア、サイバーエージェントの買収報道について声明発表「現時点で確定していない」

サガン鳥栖、サイゲームスがスポンサー撤退の方針 ... 親会社サイバーエージェントの町田買収が影響?トーレス流出可能性も

「おそらく真相は…」ホリエモンが鳥栖のスポンサー撤退や町田買収の報道に見解


スポンサーリンク






43: 2018/09/30(日) 06:56:48.93

>>2でスタジアムの全面改装、周辺にフードコート、アミューズメントパークなどを建設するプラン とか書いてるから今の場所から動かないんじゃないの?

それとも町田スタジアムの周辺てそんな空地なくて適当なこと言ってるだけなのかね?


45: 2018/09/30(日) 06:58:31.15

>>43
登山しないと辿り着けない山の中にスタジアムがある
普通の思考ならあんな所に投資はしないから移転なのでは?と言っているだけ


51: 2018/09/30(日) 07:08:54.00

>>45
新国立競技場に移転はあり得ると思う。

ヴェルディの経営権は取得出来なかったからターゲットを町田に変更したんじゃないの?



208: 2018/09/30(日) 10:26:39.93

>>51
国立は特定クラブのホームにはならんだろ


4: 2018/09/30(日) 06:26:29.62

でも今季のJ1昇格はないんでしょ

続きを読む

J2町田ゼルビア、サイバーエージェントの買収報道について声明発表「現時点で確定していない」


news_255427_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018/09/28(金) 00:00:00.00 ID:000
FC町田ゼルビアは28日、IT大手『株式会社サイバーエージェント』による同クラブの経営権取得に関する報道について声明を発表した。

報道によると、サイバーエージェントが10億円以上でクラブ保有株の過半数を取得し、2019年からチーム運営に本格的に関わるとのこと。

すでに大筋で合意に達しているという。

この報道を受けて町田はクラブ公式サイトを通じ、「弊クラブの経営に関する報道が28日付でございました。こちらに関しましては、現時点で確定したことではございません。今後何らかの正式な決定がございましたら公式サイトで発表させていただきます」と声明を発表した。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?255427-255427-fl


関連記事:
IT大手サイバーエージェント、J2町田ゼルビアを買収へ!クラブと大筋合意、20年J1昇格へ追い風!!


スポンサーリンク






4: 2018/09/28(金) 13:59:57.89 ID:dRqrKER30.net

ほぼ決まりか


5: 2018/09/28(金) 14:01:20.21 ID:fbcqg7AW0.net

イニエスタ以上のビッグネームとりそうだな


7: 2018/09/28(金) 14:02:54.16 ID:oAiaNVzh0.net

>>5
そんなレベルでとれそうな選手いるだろうか


98: 2018/09/28(金) 16:43:40.25 ID:1FYTLYHw0.net

>>5
チェフとかブッフォンのようなSGGKよろしく
こういう選手を間近で見てほしい


6: 2018/09/28(金) 14:02:12.99 ID:PZe63tFG0.net

>>1
大筋合意としか報道されてないのに過剰反応とはクロだな。

続きを読む

IT大手サイバーエージェント、J2町田ゼルビアを買収へ!クラブと大筋合意、20年J1昇格へ追い風!!


100367_main_1496991993


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018/09/28(金) 00:00:00.00 ID:000
IT大手「サイバーエージェント」(東京・渋谷)がサッカー・Jリーグ2部のFC町田ゼルビア(東京・町田市)の経営権を取得する方針を固めたことが27日、分かった。

同社とクラブが大筋で合意した。

複数の関係者によると、サイバー側は10億円以上でクラブ保有株の過半数を取得し、2019年からチーム運営に本格的に関わる。

クラブ強化費など資金面をバックアップするとともに、社員らも派遣する方針。
今後は、チーム編成などについても協議を続けていく。
年内にも正式発表される見通しだ。
同社では、初めてとなるプロスポーツへの本格的な参入となる。

サイバーエージェントは著名人に人気がある「アメブロ」やネット広告を展開。
売り上げは3713億円(連結、17年9月期)で、営業利益は307億円と業績は好調だ。
事業の1つであるインターネット放送「Abema TV」では、スポーツチャンネルを増設するなど、事業の多角化を図っている。

スポーツとITの親和性を重視しており、FC町田の活動は「地域密着の理想的なモデル」だったという。

町田の持つ育成システム、J2上位を争う実力などを考慮し、クラブ側と交渉を続けていた。

同社は2006年3月に、J2・東京V(当時・東京ヴェルディ1969)を運営する日本テレビフットボールクラブとの業務・資本提携を発表。日テレに次ぐ2位株主となっていたが、成績低迷などで2年で撤退していた。

また子会社の「Cygames」は15年7月からJ1鳥栖のスポンサーに。
昨年7月には伊セリエA・ユベントスのユニホームスポンサーになっている。

この日、J1ライセンスを交付されなかった町田にとって、サイバーの豊富な資金力はJ1昇格への大きな原動力になることが期待される。

◆町田ゼルビア 1977年設立のFC町田のトップチームとして、89年に創設。97年に町田ゼルビアに改称。09年にJFLに昇格し、12年にはJ2昇格。その後はJFL、J3を経て、16年にJ2に再昇格。主なOBに元日本代表のMF戸田和幸。監督は相馬直樹。

◆サイバーエージェント 1998年3月、設立。00年3月に東証1部上場。ネット広告、スマホのゲームやサービスを展開。東京・渋谷を拠点とし、16年3月から始まった「Abema TV」は音楽、スポーツ、マージャン、将棋など幅広いジャンルを扱う。従業員数4902人(連結)。

IT企業とスポーツ
▼ソフトバンク 04年11月、福岡ダイエーホークスを買収。Bリーグでは、120億円規模のスポンサー契約を締結。スマホなどで試合を生中継する。

▼楽天 球界再編問題に揺れる中、04年11月、東北楽天ゴールデンイーグルスとして球界参入。また14年12月には、Jリーグ神戸の運営会社の全株を取得。今季は元スペイン代表MFイニエスタを獲得した。FCバルセロナの胸スポンサーにもなっている。

▼DeNA 11年12月、球界参入。13年4月には「エスビー食品陸上競技部」の選手、スタッフらを受け入れる形で「DeNAランニングクラブ」を設立した。また、今季からBリーグ「川崎ブレイブサンダース」の運営も開始。

▼ミクシィ FC東京とスポンサー契約を締結したほか、Bリーグ「サンロッカーズ渋谷」、「千葉ジェッツふなばし」などを支援。今後、スポーツ事業を中心に拡大していく方針。

https://www.hochi.co.jp/soccer/national/20180928-OHT1T50037.html



スポンサーリンク






3: 2018/09/28(金) 06:01:18.09 ID:vVYNxMQz0.net

きたああああああああああああああ


6: 2018/09/28(金) 06:02:06.41 ID:JupVp+nY0.net

なんかDAZN参入以降Jリーグが目まぐるしく動いてるな


13: 2018/09/28(金) 06:05:00.98 ID:nOZ0t4aM0.net

町田じゃなくなるんじゃないかな。
東京のクラブにして、渋谷に新しく出来るスタジアムを使わしてもらうとか。


19: 2018/09/28(金) 06:07:13.69 ID:s7fFrtAU0.net

>>13
確かに。
FC東京も調布なのに代々木狙ってるし


567: 2018/09/28(金) 08:19:43.45 ID:k+DPTpuI0.net

>>13
残念、そこはmixiだ。

続きを読む
記事検索
遊びに来てくれた人達
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

RSS
新型コロナウイルスとの戦い方はサッカーが教えてくれる/岩田健太郎
新型コロナウイルスvs 人類、これからとるべき戦術とは? 「感染症もサッカーもゼロリスクを求めてはいけない」

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の惨状を告発して一躍時の人となった感染症界のエースにして頭脳派ディフェンダーの岩田健太郎が、なぜか大好きなサッカーをたとえに説く、世界一わかりやすい新型コロナウイルスと感染症の話。

世界共通言語といえるサッカーと感染症との相似点は意外に多く、素人には頭が痛くなりがちな専門的な話もわかりやすく伝えられる。

戦局を読み、最強のウイルスとの戦いを制するために必要なことは何か? 非常時だからこそ、少しだけ楽しみながら深く学びたい、今までになかった感染症サバイバルブック。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新型コロナウイルスとの戦い方はサッカーが教えてくれる
価格:1650円(税込、送料無料) (2020/6/8時点)

💧💧💧アマビエ💧💧💧
焼き物


キーホルダー

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アマビエ様キーホルダー 2個セット 木製 グッズ
価格:1200円(税込、送料無料) (2020/6/7時点)


Tシャツ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アマビエTシャツ疫病退散コロナウィルス感染防止対策
価格:2530円(税込、送料別) (2020/6/7時点)


楽天でtotoを買おう!
totoを買う!!
楽天toto
最新記事
カテゴリー
スポーツグッズランキング(楽天市場)
楽天市場デイリー総合ランキング
楽天トラベル ランキング
タグクラウド
楽天市場
楽天Edyオフィシャルショップ
使えば使うだけ楽天スーパーポイントがどんどん貯まる電子マネー
楽天Edyオフィシャルショップ
明治安田生命Jリーグ 順位表 (Jleague.jp)
Ranking(ランキング)

楽天ポイントをアンケートやWEB検索で貯めよう!
楽天市場
応援の必需品!ユニフォーム!!

























































  • ライブドアブログ