スポンサーリンク
  
 


PK

オマーン戦の日本代表・北川航也のスタッツ・・・


news_264150_1




974: 2019/01/14(月) 04:32:50.74 ID:nNyvjEUo0

Oh…


北川 55分出場

ドリブル 2

シュート 0

パス数  4

パスを受けた数 3


これイジメやろ




関連記事:
【アジア杯 F組 第2節 日本×オマーン】原口PK弾を守り切る ... 苦戦続きの日本代表、2連勝で決勝T行き決定【動画】

【動画】中東の笛は日本に「腕に当たりましたね。僕の」長友【アジア杯 F組 第2節 日本×オマーン】


Highlights: Oman 0-1 Japan (AFC Asian Cup UAE 2019: Group Stage)
https://youtu.be/UvEX80oo3kU



スポンサーリンク






976: 2019/01/14(月) 04:35:30.60 ID:2hNhaBpN0

>>974
これマジか?


979: 2019/01/14(月) 04:37:27.04 ID:vVy5Y3jG0

>>974
ほとんど無視されてたからね


980: 2019/01/14(月) 04:37:49.17 ID:bnbmmE1/0

>>974
ええ…


985: 2019/01/14(月) 04:41:03.40 ID:1UMqYSI70

>>974
www

北川のオマーン戦のプレー集ないのか?


※解説付き動画
アジアカップオマーン戦北川航也on&offプレー集、大迫の代役として戦えるか?
https://youtu.be/T5wiesApdPk



981: 2019/01/14(月) 04:38:51.99 ID:JK54qPN1a

55分間10対11で戦ってたんだな

続きを読む

【動画】中東の笛は日本に「腕に当たりましたね。僕の」長友【アジア杯 F組 第2節 日本×オマーン】


016d27296e7f6a94eebc44a5d5424271_content


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/01/14(月) 00:00:00.00 ID:000
2大会ぶり5度目の優勝を狙う日本(FIFAランク50位)がオマーン(同82位)を振り切り、2連勝で決勝トーナメント進出を決めた。
勝負を分けたのは主審のPKに関する判定。

日本は前半28分、MF原口元気(27=ハノーバー)が自ら獲得したPKを決めて先制した。
反対に前半終了間際、ペナルティーエリアの中でオマーンのシュートがDF長友佑都(32=ガラタサライ)の左手に当たったが、笛は鳴らなかった。

結果として1-0になった。

このプレーについて、長友は試合後の取材エリアで「腕に当たりましたね。僕の」と認めた。
昨夏のW杯ロシア大会のように、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)があれば確認された可能性が高い。

しかし、アジア杯では今大会から初導入が決まったものの、準々決勝から。
この試合では使用されなかった。

その点について報道陣から質問されると、長友の口から名言が飛び出した。

「VARがなくて良かったな、とホッとしてます。結果的に『神の手』になって良かったな、って。VARがあったらハンドになっていた可能性は高かったと思います」

あの場面、相手シュートに対して長友が体を投げだしたところ「腕が残っていて、当たってしまった。ペナルティーエリアでは何でも起こり得る。気をつけなきゃいけない部分ではありました」。
一方で、原口がPKを獲得したシーンにも言及。

MF南野のシュートのこぼれ球に詰めた原口が伸ばした右足と、クリアしようとして相手DFの右足が交錯した。

笛は吹かれた。

ただ、長友は「逆に僕らのファウルも…まだ(映像を)見てないですけど、ファウルがあったのかどうかも、ちょっと分からない状況でPKをもらえた。もう1回、引き締めてというか。ペナルティーエリアでは集中して戦いたい」と振り返った。

主将のDF吉田も判定に明暗を感じた。

「僕らがもらったPKも、向こうが取れなかったPKも。どちらも運があったと思います。中東でやる時には、珍しいジャッジになったと思います」。

中東の笛、と呼ばれる不可解な判定には、過去何度も苦しめられてきた。
しかし今回は、日本に有利に働いた、と選手は厳粛に受け止めていた。

試合後の会見でも、日本の森保監督とオマーンのピム監督に、PK判定に関する質問が集中した。

森保監督は「レフェリーのジャッジに従いたい」。
ピム監督は「アンラッキーだ。取られた場面はフィフティー・フィフティーだったし、ライン上かどうかも微妙だった。反対にハンドがあったので1-1になっていたかもしれない」と指摘した。

ただ、こうも話した。
「見解を言っただけで審判への不平不満はない」。
潔く結果を受け止めた。

前半1回ずつ、両軍の陣内で起きたプレーが勝敗を分けた。
明暗を分けた。

結果は、日本が1点を奪い、オマーンが1点を失った。
2連勝の日本は17日の1次リーグ最終戦(アルアイン)で、同じく2連勝のウズベキスタンと1位通過を争う。

オマーンはトルクメニスタンと、各組3位の上位での決勝トーナメント進出をかけて同日に対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00445935-nksports-socc


関連記事:
【アジア杯 F組 第2節 日本×オマーン】原口PK弾を守り切る ... 苦戦続きの日本代表、2連勝で決勝T行き決定【動画】

オマーン戦 長友選手ほぼハンド?!
https://youtu.be/bqqmP-ZGLjg


Highlights: Oman 0-1 Japan (AFC Asian Cup UAE 2019: Group Stage)
https://youtu.be/UvEX80oo3kU



スポンサーリンク





続きを読む

【アジア杯 F組 第2節 日本×オマーン】原口PK弾を守り切る ... 苦戦続きの日本代表、2連勝で決勝T行き決定【動画】


news_264132_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/01/14(月) 00:00:00.00 ID:000
[1.13 アジア杯F組第2節 日本1-0オマーン ザイード スポーツ シティ スタジアム(12110人)]
得点:
前半28分 原口 元気


アジアカップは13日、グループリーグF組の第2節を行い、日本代表はアブダビのザイード・スポーツ・シティ・スタジアムでオマーン代表と対戦した。
前半28分、FW原口元気が先制点のPKを決め、そのリードを最後まで守り切って1-0で勝利。
2連勝で決勝トーナメント進出を決定させ、17日の第3戦では首位通過をかけてウズベキスタン代表と対戦する。

第1節でトルクメニスタンに競り勝った日本は、初戦2ゴールのFW大迫勇也が右臀部の負傷により出場できず、1トップでFW北川航也が先発。
発熱で合流が遅れたMF遠藤航がボランチで大会初先発を果たし、初戦でボランチ起用だったDF冨安健洋は最終ラインに入った。

その他は第1節と同じ先発を並べた。
2列目は原口が左サイドに入り、右にMF堂安律、トップ下にMF南野拓実。
ボランチの一角にはMF柴崎岳が入った。
最終ラインには右からDF酒井宏樹、DF吉田麻也、冨安、DF長友佑都。
GK権田修一がゴールを守った。

日本は低調な立ち上がりだった初戦とは打って変わって、序盤から決定機を連発した。
前半2分、右サイドを切り裂いた堂安の折り返しに原口が反応し、シュートはクロスバーに直撃。
同8分には自陣での浮き球を冨安が前線に送ると、南野がフリーで抜け出したが、1対1からのシュートはGKファイズ・アルルシェイディに阻まれた。

前半20分はオマーンに大チャンス。
カウンターからMFサラー・アルヤハヤエイが右サイドを突破し、スルーパスにFWムフセン・アルガッサニが抜け出すと、権田をかわして右足シュートを放ったが、わずかに枠を外れた。
日本は同24分、遠藤が果敢なボール奪取から流れるような動きでスルーパスを送ったが、南野のシュートはまたしてもアルルシェイディに防がれた。

それでも前半26分、日本は堂安のパスを南野が見事に収め、放ったシュートは三たびアルルシェイディにストップされたが、セカンドボールを拾った原口がペナルティエリア内ギリギリで倒されてPKを獲得。

これをキッカーの原口が左に力強く蹴り込み、今大会初めての先制点を奪った。
前半終了間際には長友がPA内で決死のブロックを見せ、1点リードでハーフタイムを迎えた。

後半は局面での競り合いが多い立ち上がり。
堂安、冨安がMFラエド・サレハに削られ、倒れ込む場面が続いた。
12分には両チームを通じて初めての選手交代。

日本はなかなかボールに絡めなかった北川に代わって、森保ジャパン初選出のFW武藤嘉紀をピッチに送り出した。
その後は両チームともに決定機を作れない展開が続いた。

後半34分、権田からのロングフィードを受けた南野が単独突破でPA内に切り込むも、シュートはアルルシェイディの正面。
同35分には右サイドを駆け上がった酒井のパスから堂安が狙ったが、これもGKに難なく阻まれた。
オマーンは同35分、右サイドを起点とした攻撃からサレハがオーバーヘッドシュートを試みるも、うまくミートしなかった。

交代選手を一人だけ使った初戦に続き、この試合もなかなか2枚目の交代カードを使わない森保一監督だったが、後半38分にようやく動く。
堂安に代わってMF伊東純也を投入した。
伊東は同45分、持ち味の猛スピードでPA内に抜け出し、強烈な右足シュートでGKを強襲する場面も。

そのまま試合はタイムアップ。
苦戦続きの日本が大会2連勝を果たした。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?264132-264132-fl


スポンサーリンク





続きを読む

【第97回全国高校サッカー選手権 1回戦 尚志×神村学園】尚志が接戦制して2回戦へ!終盤失点からPK戦も…GK鈴木の好セーブで神村学園を下す


news_263005_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018/12月31日(月) 00:00:00.00 ID:000
[12.31 全国高校選手権1回戦 尚志1-1(PK5-3)神村学園 NACK5スタジアム大宮]
得点:
【尚】
伊藤綾汰(後半15分)

【神】
隈元聖也(後半41分)


第97回全国高校サッカー選手権は31日に1回戦を行った。
NACK5スタジアム大宮の第2試合では尚志高(福島)と神村学園高(鹿児島)が対戦し、尚志が1-1のPK戦の末に、5-3で勝利した。

尚志は来年1月2日、浦和駒場スタジアムで東福岡高(福岡)と対戦する。

前半は互いに拮抗状態。
尚志は前半34分、中盤のMF大川健(3年)からFW二瓶由嵩(3年)を経由し、前線のFW染野唯月(2年)にパスを通す。
染野はPA左からシュートを放つが、GK坂ノ下陸(3年)にセーブされる。
神村学園も直後にカウンターを仕掛け、MF和田駿斗(3年)が得意のドリブル突破をみせるも、相手陣地でボールを奪われた。

尚志は前半36分にMF菅井泰祥(3年)に代えてMF加瀬直輝(3年)を投入。
前半を0-0で折り返すと、後半7分にもMF吉田泰授(3年)に代え、プリンスリーグ得点王のFW伊藤綾汰(3年)をピッチに送り込んだ。

交代策について、尚志の仲村浩二監督は「選手が後半に強いので、いつも通り後半勝負」とコメント。
その言葉通りに“背番号10”の伊藤がピッチに入ると、尚志は勢いを増していく。

尚志は後半14分、MF坂下健将(3年)のパスを受けた伊藤がPA手前から右足シュートを放ち、GK坂ノ下のセーブによって右CKを獲得する。
すると、直後に待望の先制点。
DF沼田皇海(3年)が右CKをPA中央に蹴り込むと、GK坂ノ下がキャッチするもボールを落としてしまい、伊藤がすかさずゴールに押し込んだ。

リードした尚志は、伊藤を軸に攻勢に出る。
神村学園は終盤まで防戦一方の中、後半39分にPA手前でファウルを受けてFKを獲得。
すると最後のチャンスが結実する。
キッカーのDF隈元聖也(3年)が鋭く右足を振り抜くと、ボールはゴール左に吸い込まれ、終了間際に神村学園が1-1と同点にした。

80分で決着がつかないとPK戦となる。
仲本監督は「PKのトレーニングだと彼は本当に止める。それくらい自信を持って送れる選手」であるGK鈴木康洋(2年)を、PK戦に備えて途中出場させていく。

この交代策が的中。
神村学園は2人目・隈元がゴール左に蹴ると、鈴木が期待に応えるスーパーセーブ。
その後尚志は全員がゴールを決め、PK戦を5-3で制した。

今季躍進の尚志はプリンスリーグ東北で優勝し、プレミアリーグプレーオフも勝ち抜いて2011年以来の昇格を達成。

指揮官は「プレミアを勝ち取ってチームとしての勝負強さがついてきた」と手応えを掴んでいる。
「本当に粘り強く、一戦一戦良いチームになった」という“福島の雄”は次戦で強豪・東福岡と対戦。

「強い気持ちを持てということと、負けたら全部スタッフの責任だから」とプレッシャーをかけずに、1月2日の大一番に臨む。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?263005-263005-fl


続きを読む

【第97回全国高校サッカー選手権 1回戦 駒澤大高×那覇西】開幕戦はPK戦11人目で決着!“アウェー”那覇西が駒澤大高撃破!


news_262915_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018/12月30日(日) 00:00:00.00 ID:000
[12.30 選手権1回戦 駒澤大高 1-1(PK9-10)那覇西高 駒沢陸上競技場]
得点:
【駒】
原田大渡(前半35分)

【那】
宮國永遠(後半16分)


開幕戦は那覇西が制す! 第97回全国高校サッカー選手権が30日、開幕した。
15、16年度8強の駒澤大高(東京B)と沖縄の名門・那覇西高との開幕戦は1-1で突入したPK戦の末、10-9で那覇西が勝利。
那覇西は19年1月2日の2回戦で岐阜工高(岐阜)対立正大淞南高(島根)戦の勝者と戦う。

東京都世田谷区の駒沢陸上競技場で開催された開幕戦。
世田谷区に位置する“地元”駒大高を“アウェー”那覇西が破った。
風上の駒大高が立ち上がりから猛プッシュ。
ロングボールやクロス、ロングスローを連発し、3連続CKなども合わせてゴールを狙う。

守勢となった那覇西だが、気持ちが伝わってくるような守備を見せるCB比嘉来揮(3年)中心にゴール前で奮闘。
MF涌井蓮(3年)の強烈な左足をブロックするなど、守備から相手に食い下がる。

そして、前線のFW高良竜太朗(3年)にボールが収まった際にはチャンスも。
25分には高良を起点とした速攻から右サイドから崩し、最後は右SB大城琉賀(3年)のクロスをファーのMF金城竜馬(3年)が左足で叩いた。

前半半ばから終盤にかけてやや勢いが衰えた感のあった駒大高だったが、リードして前半を折り返す。

36分、右SB山田英生(3年)の右足シュートがDFに当たり、ゴール前へ。
これをエースFW原田大渡(2年)が右足ダイレクトボレーでゴールに突き刺した。

後半も主導権を握っていたのは駒大高の方だった。
那覇西をPAまで押し込み、MF江藤惇裕(3年)や涌井がミドルシュート。
だが那覇西は身体を張ってブロック。
追加点を許さない。

そして、10番MF宮城海(3年)中心にビルドアップやカウンターを繰り出していた那覇西は後半13分、“切り札”MF上原綾斗(3年)を右サイドに投入。
これに伴い、右サイドから前線へ移ったFW宮國永遠(3年)がスーパーゴールを決めた。

15分、敵陣中央でボールを収めた宮國が飛び込んで来た相手CBを巧みにかわして前進。
そのまま放った右足ミドルがゴール右上隅に突き刺さった。
この一撃で那覇西がリズムに乗る。
良い形でボールを奪うシーンが増加。
カウンターから数的優位を作るシーンやビルドアップから相手の背後を取るシーンを作り出す。

25分には右SB大城、29分には交代出場のMF上原響輝(3年)が抜け出しからビッグチャンスを迎える。
駒大高は左SB島田竜汰(3年)の好カバーリングやGK宮崎雅崇(3年)のビッグセーブで逃れたが、“アウェー”那覇西が攻めるたびに会場が沸いていた。

駒大高は後半40分、右クロスのこぼれ球を涌井が右足シュート。
素晴らしい弾道の一撃がゴールを捉えたが、那覇西GK新垣凱斗(2年)が懸命に伸ばした手に当て、ボールはポストを叩いた。
アディショナルタイムには那覇西もセットプレーからチャンスを作ったが、駒大高DFも粘り、開幕戦はPK戦に持ち込まれた。

先攻・駒大高はCB齋藤我空主将(3年)の右足シュートが枠を外れ、那覇西は3人目・比嘉のシュートが枠上へ。
その後両校決め合い、11人目までもつれ込んだPK戦は駒大高GK宮崎のシュートを那覇西GK新垣がストップする。

最後は新垣が右足シュートを決めて決着。
10-9で那覇西が勝ち、沖縄県勢5年ぶりとなる初戦突破を果たした。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?262915-262915-fl


続きを読む

【J1参入PO決定戦 磐田×東京V】小川航基PK弾から2発の磐田、意地のJ1残留!小川航基「俺がやってやるという気持ちで」東京Vは11年ぶり昇格ならず【動画】

1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018/12/08(土) 00:00:00.00 ID:000
news_260974_1

[12.8 J1参入プレーオフ決定戦 磐田2-0東京V ヤマハスタジアム(磐田)(14588人)]
得点:
前半41分 小川 航基
後半35分 田口 泰士


J1参入プレーオフは8日、ヤマハスタジアムで決定戦を行い、ジュビロ磐田が東京ヴェルディに2-0で勝利した。
前半41分、先発起用に応えたFW小川航基のPK弾で先制し、後半35分にMF田口泰士が直接FK弾。
J2リーグ6位からプレーオフを2連勝した東京Vの“下克上”を退け、J1の座を死守した。

1回戦、2回戦、決定戦で行われるJ1参入プレーオフは今季始まった制度。
11月25日の1回戦ではJ2リーグ6位の東京Vが同5位の大宮に1-0で勝利。
2日の2回戦も同3位の横浜FCを1-0で下し、J1リーグ16位への挑戦権を得た。
なお、90分間で引き分けの場合はJ1チームの残留が決まる。

1日のJ1最終節で磐田は川崎Fに引き分け以上で残留を確定できた。
1-1で後半アディショナルタイムに突入したが、残り30秒で決勝点を献上。
勝ち点「41」で5チームが並ぶと、得失点差で下回り、13位から一気に16位に転落。
最悪の幕切れでプレーオフに回った。

磐田は最終節から先発2人を変更し、右膝の大怪我から復帰したMFアダイウトンが8か月ぶりに先発。
また、今季は先発4試合出場のF21歳W小川航が大一番でスタメンに入り、MF中村俊輔とFW川又堅碁はベンチスタートとなった。

一方、東京Vも先発2人を変更。
横浜FC戦で決勝点を挙げたFWドウグラス・ヴィエイラが先発し、3-4-2-1の最前線に入った。
MF渡辺皓太はベンチスタートとなり、MF梶川諒太がスタメンに入った。

互いに激しい球際の攻防が展開される中、東京Vのプレスを外して徐々に磐田が攻勢を強めた。
前半15分、アダイウトンが左サイドをドリブルで突破すると、深い位置でDF奈良輪雄太が体を入れて対応したが、アダイウトンは巧みに体勢を変えてマイナス方向にパス。
これを受けたFW大久保嘉人が右足ミドルで狙ったが、ゴール左に外れた。

磐田の出足鋭いプレスに襲われた東京Vはビルドアップを阻まれ、なかなかボールを保持できない。
磐田は前半21分にチャンスを迎え、田口のパスを受けた大久保が左後方から浮き球パス。
小川航には合わなかったが、斜めに走り込んだMF山田大記がPA内左の位置からシュート。
これはGK上福元直人が至近距離で防いだが、自力で上回る磐田の猛攻は実った。

前半40分、山田の絶妙なスルーパスで抜け出した小川航がGK上福元に倒され、PKのチャンスを獲得する。

キッカーは小川航。

右足で冷静にGKの逆を突き、ゴール左下隅に沈めた。
21歳ストライカーが名波浩監督の抜擢に応える貴重な先制点。
引き分けでも勝利が決まる磐田にとって大きな1点となった。

対する東京Vは昇格に2点が必要な状況に陥り、後半開始と同時に交代カードを切る。
梶川に代えてMF渡辺皓太、ドウグラス・ヴィエイラに代えてFWレアンドロを投入した。
磐田は後半2分、山田が右後方からFKを蹴り込み、競り合いのこぼれ球を小川航が狙ったが、決めきれなかった。

東京Vはカウンターからゴールに迫ろうとするがなかなか決定機を作れず、後半19分に最後の交代枠を使い、奈良輪に代わってMF李栄直を投入。
中盤をダイヤモンドにした4-4-2にシステムを変え、最後の反撃に出る。
後半20分、MF佐藤優平が右後方から蹴り込んだFKをFW林陵平が頭で落とし、PA内右のレアンドロが決定的なシュートを放ったが、GKカミンスキーのファインセーブに阻まれた。

磐田も前がかりになった相手の裏を突いて鋭いカウンターを仕掛け、後半31分にはアダイウトンの突破を起点に小川航からパスを受けた大久保がドリブルで独走し、PA内右から右足シュート。
決定的な形だったが、これは上福元が阻んだ。
それでも後半33分、PA右手前の位置でFKを獲得。
キッカーの田口が狙ったシュートは壁の間を抜いて見事にゴール左隅に突き刺さり、勝負あり。

東京Vは反撃及ばず、0-2で敗戦。
創設50周年を迎える名門の11年ぶりJ1復帰は叶わず、来季もJ2でシーズンを迎える。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?260974-260974-fl



スポンサーリンク





続きを読む

【動画・GIF】通訳に気にするなと背中を叩いて元気づけるトーレス師匠!これはわかってるな(´・ω・`)【J1 第33節 鳥栖×横浜FM】

3: 名無しさん@架空です 2018/11/24(土) 17:19:39.58 ID:2sJDhDAH0

通訳を気遣う勝者トーレス師匠

965cdfd9
http://livedoor.blogimg.jp/keydrop/imgs/3/c/3c3e638b.gif



関連記事:
【J1 第33節 鳥栖×横浜FM】F・トーレスが逆転弾!!大型補強の鳥栖、1試合残して自動降格を回避【動画】

ホーム最終戦サポーターに挨拶するトーレス師匠の通訳が酷すぎると話題に!【J1 第33節 鳥栖×横浜FM】



スポンサーリンク






5: 2018/11/24(土) 17:25:27.91 ID:5EIpGMaV0

>>3
これは通訳がめちゃくちゃってわかってるなw


15: 2018/11/24(土) 18:40:08.21 ID:wOqWOgu70

>>5
トーレスが喋ったのより明らかに尺が長いし
トーレスの英語だいたい日本人でもわかる簡単な英語だからな


続きを読む

ホーム最終戦サポーターに挨拶するトーレス師匠の通訳が酷すぎると話題に!【J1 第33節 鳥栖×横浜FM】

232: U-名無しさん@\(^o^)/ 2018/11/24(土) 19:17:42.40 ID:FGdWNALoM


8bb986c8



関連記事:
【J1 第33節 鳥栖×横浜FM】F・トーレスが逆転弾!!大型補強の鳥栖、1試合残して自動降格を回避【動画】



スポンサーリンク






235: 2018/11/24(土) 19:17:59.38 ID:GRKF329f0

>>232
あの通訳怪しいと思ってたけど


246: 2018/11/24(土) 19:18:55.14 ID:ogwHcu080

>>232
あれはヤバかったw
インタビュー見てたけど言ってること全然違うじゃんwって



254: 2018/11/24(土) 19:20:27.92 ID:5RsdJTSi0

>>232
長崎のバイスの通訳といい何でこんな通訳雇うのか…

サッカーやリーグの専門用語とかあるかもしれんが英会話教室とかにいる外国人講師の方がマシじゃね?



256: 2018/11/24(土) 19:20:34.47 ID:FTiJS0Qed

>>232
長崎のバイスみたいなやつ作れそうだな


274: 2018/11/24(土) 19:22:15.90 ID:z8q9+VHNa

>>232
クラブに直接伝えるべき

続きを読む

【GIF】残留前進ゴールでチームメイトからもみくちゃにされる勝者F・トーレス師匠!【J1 第33節 鳥栖×横浜FM】

716: さあ名無しさん、ここは守りたい 2018/11/24(土) 15:39:41.92 ID:0q85W01X

トーレスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

72cb0053
http://livedoor.blogimg.jp/keydrop/imgs/7/d/7de42e44.gif





関連記事:
【J1 第33節 鳥栖×横浜FM】F・トーレスが逆転弾!!大型補強の鳥栖、1試合残して自動降格を回避【動画】



スポンサーリンク






702: 2018/11/24(土) 15:39:19.50 ID:luu7BqgK

トーレスキタ━(゚∀゚)━!


705: 2018/11/24(土) 15:39:25.75 ID:Yh4GqmSe

トーレスーーーーーーーーーーーー


717: 2018/11/24(土) 15:39:42.47 ID:ZIDpn8WE

師匠キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!


723: 2018/11/24(土) 15:39:45.74 ID:LlylNR3Z

神の子トーレスキタ━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━!!!!!


726: 2018/11/24(土) 15:39:46.75 ID:3i9+HvBx

フェルナンドトーレス

続きを読む

【J1 第33節 鳥栖×横浜FM】F・トーレスが逆転弾!!大型補強の鳥栖、1試合残して自動降格を回避【動画】


news_259946_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2018/11/24(土) 00:00:00.00 ID:000
[11.24 J1第33節 鳥栖2-1横浜FM ベストアメニティスタジアム(19187人)]
得点:
後半26分 金崎 夢生
後半33分 フェルナンド トーレス

前半29分 伊藤 翔


J1リーグは24日、第33節を各地で行い、残留を争う15位のサガン鳥栖はホームで横浜F・マリノスと対戦した。
序盤に先行される苦しい展開となったが、終盤にFWフェルナンド・トーレスが勝ち越しゴール。
17位との勝ち点差4をキープし、J2自動降格を回避した。

ホームの鳥栖は国際Aマッチデー前に行われた前節の神戸戦(△0-0)から先発3人を変更。
DF安在和樹、FW趙東建、FW小野裕二が入り、FW金崎夢生はベンチスタートとなった。
対する横浜FMは前節の長崎戦(◯1-0)から1人を入れ替えた。
日本代表DF山中亮輔がメンバーを外れ、DFイッペイ・シノヅカが入った。

立ち上がりはF・トーレスにボールを集める鳥栖が主導権を握ったが、先にスコアを動かしたのは横浜FMだった。
前半29分、右のハーフスペースでFW仲川輝人が前を向き、スルーパスをMF大津祐樹がダイレクトで折り返すと、中央で合わせたのはFW伊藤翔。
長崎戦に続いての連続ゴールで今季8点目を記録した。

横浜FMの1点リードで迎えた後半3分、MF天野純の右CKに合わせた伊藤のヘッドはGK権田修一がビッグセーブ。
鳥栖は直後の同4分、セットプレーの流れからDF高橋祐治が決定的なシュートを放ったが、こちらはGK飯倉大樹が片手一本で防ぎ切った。
同8分、鳥栖は趙東建を下げて金崎を投入した。

横浜FMは後半24分、ロングボールに抜け出した天野の落としを仲川が合わせ、右足ダイレクトでネットを揺らしたが、天野のところでファウルがあったとしてノーゴール。
すると同25分、鳥栖はMF福田晃斗のクロスがイッペイ・シノヅカの手に当たってPKを得る。
キッカーは金崎。
同26分、力強いキックを左上に蹴り込み、同点に追いついた。

勢いに乗る鳥栖は後半33分、ここまで何度もシュートを放ちながらも不発に終わっていた世界的ストライカーがついに目覚めた。
中盤でのボール奪取から金崎がワンタッチで流すと、うまくおさめたF・トーレスが相手をかわして右足を一閃。
今季3点目を豪快にゴール左隅に叩き込み、鳥栖が勝ち越しに成功した。

横浜FMは後半41分、DF松原健に代えてFW久保建英を投入し、反撃を試みる。
しかし、そのままスコアは動かずタイムアップ。

夏に補強した強力な2トップが躍動した鳥栖が勝ち点3を獲得し、16位以上でのフィニッシュを確定させ、J2自動降格を免れた。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259946-259946-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク





続きを読む
遊びに来てくれた人達
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
RSS
最新記事
カテゴリー
スポーツグッズランキング(楽天市場)

楽天市場デイリー総合ランキング
楽天トラベル ランキング
タグクラウド
楽天Edyオフィシャルショップ
使えば使うだけ楽天スーパーポイントがどんどん貯まる電子マネー
楽天Edyオフィシャルショップ
楽天市場
楽天Edyオフィシャルショップ
使えば使うだけ楽天スーパーポイントがどんどん貯まる電子マネー
楽天Edyオフィシャルショップ
楽天市場
サッカー関連本・雑誌(楽天市場)

日本代表とMr.Children [ 宇野維正 ]


逆境を超える「ポジティブマネジメント論」 西野朗165のメッセージ [ 西野朗 ]


鹿島アントラーズ栄光の軌跡 2019年 01月号 [雑誌]


サッカーダイジェスト 2018年 12/27号 [雑誌]


月刊サッカーマガジン 2019年 01月号 [雑誌]


川崎フロンターレJ1連覇記念号 2018年 12月号 [雑誌]


平畠啓史Jリーグ54クラブ巡礼 ひらちゃん流Jリーグの楽しみ方 [ 平畠啓史 ]


黄金の1年 一流Jリーガー19人が明かす分岐点 [ 飯尾篤史 ]


サッカーおくのほそ道 Jリーグを目指すクラブ目指さないクラブ [ 宇都宮徹壱 ]


アジアフットボール批評(special issue 0) アジア燃ゆ。 [ 『フットボール批評』編集部 ]


アジアサッカーキング 2018年 11月号 [雑誌]


Number(ナンバー)967号【電子書籍】


メッシ、アザール、モドリッチは知っている サッカーセンスを磨く80項目 [ 下田 哲朗 ]


Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2018年 8/2号 [雑誌]


月刊フットボリスタ 2018年8月号【電子書籍】


Sports Graphic Number PLUS(August 2018) 永久保存版ロシアW杯総集編 (Number PLUS)


フライデー特別編集 完全保存版 ロシアワールドカップ サッカー日本代表の全記録 [ 講談社 ]


ロシアW杯 サムライブルーの奇跡


Number (ナンバー) 特別増刊号 激闘日本代表 ロシアW杯決勝トーナメントベスト16・ベスト8詳報 Sports Graphic Number 2018年7月号[本/雑誌] (雑誌) / 文藝春秋


フットボール批評issue21【電子書籍】


フットボールde国歌大合唱! 代表戦で楽しむ61の国歌斉唱 [ いとうやまね ]

応援の必需品!タオルマフラー!!










[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヴィッセル神戸『18_タオルマフラー(ストライプ)』
価格:1620円(税込、送料別) (2018/3/3時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヴィッセル神戸『マフラータオル』(港町)
価格:1620円(税込、送料別) (2018/3/3時点)






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【FC東京】 タオルマフラー(東京ドロンパ)(C11526)
価格:1620円(税込、送料別) (2018/3/3時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【FC東京】 タオルマフラー(WE ARE TOKYO)(C11516)
価格:1620円(税込、送料別) (2018/3/3時点)




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タオルマフラー(海)【2461】
価格:1620円(税込、送料別) (2018/3/3時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タオルマフラー(WE LOVE )【2529】【180224】
価格:1620円(税込、送料別) (2018/3/3時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タオルマフラー(ポップ)
価格:1620円(税込、送料別) (2018/3/3時点)



J2クラブのグッズを楽天市場で探す!
応援の必需品!ユニフォーム!!



























J2クラブのグッズを楽天市場で探す!
  • ライブドアブログ