スポンサーリンク
  


PK

【J1 第8節 湘南×C大阪】C大阪が坂元ファウル誘発から清武PK決勝弾!湘南は決定機少なく連敗喫する【動画】


news_307214_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2020/08/01(土) 00:00:00.00 ID:000
[8.1 J1第8節 湘南 0-1 C大阪 Shonan BMW スタジアム平塚(3494人)]
得点:
後半27分 清武 弘嗣


J1リーグは1日に第8節を行った。
湘南ベルマーレとセレッソ大阪が対戦し、C大阪が1ー0で勝利。
MF坂元達裕がPKを獲得し、MF清武弘嗣が冷静に決めた。

今季いまだ1勝のみの湘南は前節終了時点で16位。
今節は先発3人を入れ替えてMF古林将太、FW山田直輝、FW石原直樹を起用し、3-4-2-1の布陣を敷く。
2シャドーに山田とFW松田天馬を置き、最前線に石原を配置した。

一方、C大阪は今季いまだ1敗のみ。
前節終了時点で4位に位置しており、3試合ぶりの白星を狙う。
こちらも先発3人を入れ替え、DF瀬古歩夢、FW鈴木孝司、FW奥埜博亮を起用。
4-4-2の布陣で、最前線に鈴木と奥埜を配置し、右に坂元、左に清武を置いた。

前半は両者拮抗状態のまま折り返す。
湘南はハーフタイムで山田に代えてMF中川寛斗を投入。
C大阪も同15分に鈴木に代えてFW豊川雄太を投入する。
しかし試合は動かないまま、27分にようやく均衡が破れる。

C大阪は右サイドの坂元がPAライン上の奥埜にパス。
そのまま落としたボールめがけてPA右に進入すると、途中出場DF馬渡和彰のファウルを誘発し、PKを獲得する。

キッカーは清武が務め、冷静にゴール左に決め切り、C大阪が先制に成功した。

両者は直後にカードを切り、湘南はMF齊藤未月と松田に代えて、MF福田晃斗とFWタリクを投入。
C大阪も清武と奥埜に代えて、DF片山瑛一とFW柿谷曜一朗をピッチに送り出した。

C大阪は後半38分にチャンス。
坂元がボール奪取からカウンターを仕掛け、横にパス。
豊川が右足シュートを放つが、GK谷晃生に阻まれる。
湘南は最前線のタリクが体の強さを生かすプレーを見せるが、決定機には結びつけられない。

試合はそのまま終了し、C大阪が3試合ぶりの勝利。
湘南は決定機少なく、連敗を喫した。

両者はそれぞれ5日にルヴァン杯に挑む。
C大阪は浦和レッズと、湘南は柏レイソルと対戦する。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?307214-307214-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1


JリーグYBC ルヴァンカップ 順位表
https://www.jleague.jp/standings/leaguecup/




スポンサーリンク





続きを読む

【J1 第32節 名古屋×鳥栖】鳥栖、原輝綺が負傷退場と引き換えに託したPK生かせず…吉田豊“トップ下”などトラブルあった名古屋とスコアレスドロー【動画】


news_291048_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/11/23(土) 00:00:00.00 ID:000
[11.23 J1第32節 名古屋0-0鳥栖 豊田スタジアム(26124人)]
得点:


J1第32節が23日に各地で開催され、豊田スタジアムで行われた12位名古屋グランパスと14位サガン鳥栖の対決は0-0の引き分けに終わった。

残留のために勝利が欲しいチーム同士の一戦。
先にビッグチャンスを迎えたのはアウェーの鳥栖だった。

前半11分、MF原輝綺がPA内右で突破を図ると、後ろからFW和泉竜司のスライディングを受け、PKを獲得する。

イエローカードを提示された和泉は累積4枚目で次節出場停止。
一方、原は右足を痛めて担架で運び出され、DF小林祐三との交代を余儀なくされた。

前半14分にPKキッカーを務めたのは、元名古屋で今季チームトップの7得点を記録しているFW金崎夢生。

ゴール左下を狙い、右足で低い弾道のシュートを放つが、左ポストの外側を通過した。

両チームとも堅い守備ブロックを敷き、前半はスコアが動かないまま終了。
ハーフタイムを挟んでも膠着状態が続く中、鳥栖は後半10分に右CKを獲得する。

キッカーのMF原川力が右足でクロスを送り、FW豊田陽平がDF中谷進之介に密着されながら左肩付近に当てるも、浮き上がったボールはクロスバーの上部に落ちて枠を外れた。

先制を狙う鳥栖はペースを握って攻め続けるが、名古屋の引いた守備を突破しても最後はGKランゲラックが立ちはだかり、ゴールを奪えない。

対する名古屋はFW赤崎秀平、MFジョアン・シミッチ、FWガブリエル・シャビエルを投入して後半23分までに交代枠3枚を使い切る。

ところが、後半32分にDF吉田豊が右の太ももを痛め、自ら歩いてピッチの外へ。
さらに同33分、シミッチが豊田との競り合いで今季4枚目のイエローカードを受け、和泉に続いて次節は出場停止となる。

倒れた豊田が立ち上がった後、治療を終えた吉田が足を引きずりながら戦線復帰。
ポジションは左サイドバックからトップ下に変更となった。

吉田はほとんど走ることができず、苦しい展開となった名古屋。
後半43分にPA手前やや左でFKのチャンスを迎えると、キッカーのシャビエルが左足で直接狙うが、シュートはわずかにゴール左上へ外れる。

試合はそのまま0-0でタイムアップ。
残留を争う直接対決は痛み分けとなった。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?291048-291048-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1


関連記事:
【J1 第32節 浦和×川崎F】川崎F、脇坂&小林弾で勝ち点3ゲット!浦和はリーグ戦4戦未勝利でACL決勝へ ...【動画】





スポンサーリンク





続きを読む

【J1 第32節 札幌×磐田】意地の土壇場PK弾!!札幌に競り勝った磐田、残留へ望みつなぐ貴重な勝ち点3獲得【動画】


news_291057_1<


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 201911/23(土) 00:00:00.00 ID:000
[11.23 J1第32節 札幌1-2磐田 札幌ドーム(19785人)]
得点:
後半43分 深井 一希

前半26分 アダイウトン
後半52分 荒木 大吾


J1リーグは23日、第32節が行われた。
札幌ドームでは8位北海道コンサドーレ札幌と最下位ジュビロ磐田が対戦。
土壇場のPK弾で磐田が2-1で勝利をおさめ、J1残留に望みをつないだ。

前節で16位以下が確定した磐田は、敗戦はもちろん、勝っても他会場の結果次第で降格が決まってしまう厳しい状況。

先発は9日のFC東京戦(0-1)と同じ11人を送り出し、北の地で勝利を狙う。
対する札幌は3人を入れかえ、DF宮澤裕樹とMF白井康介、MFアンデルソン・ロペスらが先発。
1つでも上の順位を目指す。

札幌はピッチを幅広く使った細かいパス回しでボールの主導権を握り、ゴールに迫る。
前半21分、右サイドでロングパスを受けたDF白井康介がPA右深くからクロスを供給。
GK八田直樹の頭上を越えたボールをFW鈴木武蔵がヘッドで狙うが、惜しくもクロスバー上に外れて好機を逃した。

対する磐田はMFアダイウトンとFWルキアンの足もと、裏へのパスを積極的に入れ、縦に早い攻撃を遂行。

すると、前半26分だった。
右サイドに展開されたボールをMF松本昌也がダイレクトでセンタリング。
相手に当たりながらもニアに走りこんだMF藤川虎太朗がヒールでコースを変え、ファーサイドのアダイウトンが角度のないところから左足シュートを沈め、先制点を挙げた。

前半のうちに追いつきたい札幌。
44分、ハーフェーライン付近からDF進藤亮佑が前線へ絶妙なスルーパスを供給し、ゴール前に走りこんだ鈴木が相手の裏を取って右足を振り抜く。
しかし、飛び出したGK八田が気になったのか、シュートはゴール右に外れ、同点とはならなかった。

後半開始から互いに1枚替え。
札幌はMF菅大輝に代えてMFルーカス・フェルナンデス、磐田はDF大井健太郎をDF大南拓磨に代えた。

札幌は6分、左サイドのハーフェーライン付近からDF福森晃斗が前線へロングパスを送り、MFアンデルソン・ロペスがDF藤田義明に競り勝って左足シュートを沈める。
しかし、藤田へのファウルがあったとして得点は認められなかった。

札幌は後半14分、A・ロペスに代えてFWジェイを投入。
鈴木が1列下がってシャドー、ジェイが前線に入った。
24分には、敵陣の右サイドでボールを奪うと、L・フェルナンデスがドリブルで運んでPA右へスルーパス。

これに反応した鈴木が右足を振り抜くが、右ポストをかすめてサイドネットに外れ、日本代表FWはチャンスを生かしきれない。

なんとしても勝利が欲しい磐田は、後半27分にルキアンに代えてFW川又堅碁を送り込む。
交代カードを使い切り、GK八田が左足ふくらはぎを痛めて治療するシーンもあったが、40分にMFチャナティップのミドルシュートをGK八田がファインセーブ。
リードを守り抜けるかと思われたが、終了間際に同点に追いつかれてしまう。

札幌は後半43分、福森の左CKからMF深井一希がヘディングシュートを突き刺し、1-1とする。
しかし、磐田も意地をみせる。
アディショナルタイム4分にMF荒木大吾がPKを獲得。
これを荒木自らど真ん中に蹴り込み、2-1と勝利をおさめた。

この結果、勝ち点28とした磐田は、16位湘南が引き分け(勝ち点32)、17位松本が敗れたため(勝ち点30)、今節での降格は免れた。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?291057-291057-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1


関連記事:
【J1 第32節 浦和×川崎F】川崎F、脇坂&小林弾で勝ち点3ゲット!浦和はリーグ戦4戦未勝利でACL決勝へ ...【動画】





スポンサーリンク





続きを読む

【J1 第31節 磐田×FC東京】FC東京が首位返り咲き!!最下位・磐田撃破でアウェー8連戦を3連勝で締めくくる【動画】


news_289856_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/11/09(土) 00:00:00.00 ID:000
[11.9 J1第31節 磐田 0-1 FC東京 ヤマハスタジアム(磐田)(13328人)]
得点:
後半8分 ディエゴ オリヴェイラ


J1リーグ第31節が9日に行われ、ヤマハスタジアムでは最下位ジュビロ磐田と2位FC東京が対戦。
FWディエゴ・オリヴェイラの1点を守り抜いてFC東京が1-0で逃げ切り、9月29日の第27節・松本戦以来、約1か月半ぶりに首位に返り咲いた。

J1残留へ厳しい状況の磐田は、前節の“静岡ダービー”を制した先発11人を起用。
今季初の2連勝を目指す。

首位・鹿島と勝ち点59で並ぶFC東京は、2日の大分戦(2-0)と同じ11人を起用し、アウェー8連戦のラストマッチに臨んだ。

互いに是が非でも勝利が欲しい一戦。
FC東京は前半15分、自陣からカウンターを仕掛け、FW永井謙佑がドリブルで運んで左へ送る。
PA左からMF東慶悟が折り返したボールを永井が反転右足シュートを放つが、DF藤田義明のブロックに阻まれ、先制点とはならなかった。

前半24分にはFC東京にアクシデント発生。
U-22日本代表に招集されているDF渡辺剛がFWルキアンのスライディングタックルを受けて左足首あたりを痛めてしまう。
一度はピッチに戻ったが、プレー続行不可能となり、DF岡崎慎との交代を余儀なくされた。

球際でのバトルが激しく、両選手がピッチに倒れ込むシーンが散見される展開。
FC東京は前半30分、右サイドからDF室屋成がグラウンダーのクロスを入れ、FWディエゴ・オリヴェイラが右足を振り抜くがGK八田直樹が好セーブ。
前半終盤は磐田が立て続けにチャンスを創出した。

前半42分、PA右手前でMFアダイウトンの縦パスを受けたルキアンがMF高萩洋次郎を背負いながら、うまく体を使って反転して右足シュート。
ゴール右隅を捉えたが、GK林彰洋に阻まれる。
さらに44分、左サイドでパスを受けたアダイウトンがクロスを供給し、ルキアンが競ってこぼれたボールにMF松本昌也が反応。

体を倒しながら右足ボレーシュートを放ったが、これもGK林のファインセーブに阻まれ、前半はスコアレスに終わった。

試合は後半立ち上がりに動いた。
6分、右サイドから斜めにPA右へ走り込んだ室屋にMF橋本拳人のパスが通り、切り返した際にMF藤川虎太朗に倒されてPKを獲得。
キッカーのD・オリヴェイラは独特なステップでGK八田の逆手を突いてゴール左隅に流し込み、均衡を破った。

磐田は後半13分、藤川に代えてFW大久保嘉人を投入する。
16分、左サイドからアダイウトンがクロスを送り、ファーサイドに流れたボールを大久保が右足で狙う。

しかし、ゴールライン上で岡崎に止められてしまう。
27分には、センターサークル内からDF大井健太郎が前線へロングパスを入れ、これに反応した大久保がPA左から左足シュートを放つが、クロスバーを叩いた。

押し込まれる時間が続いたFC東京は、後半34分にD・オリヴェイラがピッチに座り込んで交代を要求。

代わってFW田川亨介が投入される。
直後の36分、ハーフェーライン付近で永井がMFムサエフからボールを奪い、一気にドリブルで駆け上がる。

最後はPA内でこぼれたボールを田川が右足で狙うが、ゴール右に外れてしまい、追加点のチャンスを逃した。

磐田は終盤、大井を前線へ上げてパワープレーに出たが、FC東京が虎の子の1点を守り抜いて1-0で勝利。

他会場の首位・鹿島が川崎Fに敗れたため、3連勝のFC東京が首位に返り咲いた。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?289856-289856-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1


関連記事:
【J1 第31節 広島×浦和】逃げ切れなかった浦和、終盤に痛恨OG…過密日程初戦は広島とドロー【動画】



スポンサーリンク



続きを読む

【J1 第30節 札幌×名古屋】札幌がルヴァン杯準Vの悔しさ晴らす3発完勝!10人の名古屋は守備崩壊で8戦勝ちなしに【動画】


news_289215_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/11/02(土) 00:00:00.00 ID:000
[11.2 J1第30節 札幌3-0名古屋 札幌ドーム(19943人)]
得点:
前半35分 深井 一希
後半26分 鈴木 武蔵
後半41分 ルーカス フェルナンデス


J1第30節が2日に行われ、8位北海道コンサドーレ札幌はホームで14位名古屋グランパスを3-0で下した。

前半35分にMF深井一希、後半26分にFW鈴木武蔵、同41分にMFルーカス・フェルナンデスがそれぞれゴール。
リーグ戦の連敗を2で止め、5試合ぶりの白星を飾った。

10月26日のルヴァン杯決勝で激闘の末、川崎Fに敗れて準優勝となった札幌。
この試合ではボールを支配しながらも5バック気味で守る名古屋を崩せずにいたが、前半35分にセットプレーで均衡を破った。

左CKからキッカーのDF福森晃斗が左足で高精度のクロスを送ると、フリーでゴール前に飛び込んだのは深井。
豪快に頭で叩き込み、ルヴァン杯決勝に続くヘディング弾で今季リーグ戦初得点を記録した。

J2とのプレーオフに回る16位湘南と勝ち点2差の名古屋は勝利の欲しい一戦だったが、思うようにチャンスを作り出すことはできない。
後半14分には右サイドのFW前田直輝が中央へ切れ込み、左足で巻いたシュート。
しかし、わずかにゴール左へ外れた。

すると札幌は後半24分、MFチャナティップのスルーパスに走り込んだ鈴木がPA内右で後ろからDF吉田豊に倒され、PKを獲得する。
吉田はこのプレーで一発退場となった。
同26分にPKキッカーを務めたのは鈴木。

GKランゲラックの逆を突いて右足でゴール右に沈め、2年連続の二桁となる今季10得点目を挙げた。

後半41分には中央でチャナティップ、鈴木、FWジェイが絡んだ細かいパスワークからL・フェルナンデスがPA内中央へ走り込み、右足を伸ばしてネットを揺らす。
今季加入のL・フェルナンデスはこれがJリーグ初ゴールとなった。

数的不利の名古屋は最後まで札幌のゴールを割れず、0-3でタイムアップ。
2連敗で8戦勝ちなし(3分5敗)となった。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?289215-289215-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク





続きを読む

【ルヴァン杯 決勝 川崎F×札幌】川崎F“5度目”の決勝で悲願達成…PK戦の末に札幌破りルヴァン杯初優勝!!小林悠が涙「決めるのは自分だと言い聞かせた」【動画】

1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/10/26(土) 00:00:00.00 ID:000

news_288596_1

[10.26 ルヴァン杯決勝 3-3(PK4-5) 川崎F 埼玉スタジアム2002(48119人)]
得点:
前半10分 菅 大輝
後半50分 深井 一希
延長前半9分 福森 晃斗

前半48分 阿部 浩之
後半43分 小林 悠
延長後半4分 小林 悠


ルヴァンカップは26日、埼玉スタジアム2002で決勝を行い、北海道コンサドーレ札幌と川崎フロンターレが対戦した。

1-1で迎えた後半43分にFW小林悠が逆転ゴールを挙げたが、後半アディショナルタイム5分にMF深井一希のゴールで札幌が3-3に追いつく。

延長戦でも2ゴールが生まれ、3-3でPK戦に突入。
川崎FがPK5-4で勝利し、ルヴァン杯初優勝。
5度目の決勝で悲願を達成した。

ともにルヴァン杯初優勝を目指す両者のファイナル。
決勝に初出場した札幌は3-4-2-1の布陣。
主将のMF宮澤裕樹が負傷で欠場し、MF荒野拓馬がボランチの一角に入った。
負傷明けのFWジェイ、MFチャナティップも先発に名を連ねた。

2年ぶり5度目のファイナル進出となった川崎Fは4-2-3-1の布陣で、負傷から復帰したMF大島僚太やDF登里享平が先発入り。
トップ下はMF脇坂泰斗が担い、1トップにはFWレアンドロ・ダミアンが入った。

4万8119人が見守った決勝戦は、立ち上がりに札幌が均衡を破った。
前半10分、右サイドで仕掛けたMF白井康介が入れたクロスが右に流れ、こぼれ球にMF菅大輝が反応。

PA左手前の位置で右足を振り抜くと、シュートはクロスバーとGK新井章太にあたり、ゴールマウスに吸い込まれた。

札幌は下部組織で育った21歳のスーパーゴールで幸先良く先制に成功。
川崎Fも押し返し、前半20分、MF阿部浩之がPA内左から折り返し、ファーサイドに入ったダミアンが右足で合わせたが、シュートは惜しくも右ポストを叩いた。

川崎Fは攻撃を畳み掛け、前半44分にもビッグチャンスを迎える。
PA内左に流れた家長が左足でクロスを配給。
ファーサイドの脇坂がヘディングで叩いたが、シュートは右ポストを叩いた。
波状攻撃から最後はこぼれ球に反応した阿部が左足で強烈なシュートを打ったが、これもゴール左に外れた。

再三の決定機を逃した川崎Fだったが、前半アディショナルタイムについにゴールをこじ開けた。
左CKをMF脇坂泰斗が右足で蹴り込むと、中央の競り合いでダミアンが触ったボールがファーサイドに流れ、阿部が反応。
角度のない位置から左足シュートでGKク・ソンユンの股下を抜き、前半のうちに試合を振り出しに戻した。

1-1で後半に突入すると、札幌は後半13分に最初の交代枠を使い、ジェイを下げてFWアンデルソン・ロペスを投入。

川崎Fがボールを保持する時間が続き、脇坂が鋭い飛び出しから決定的なシュートを連発するが、惜しくも枠外。
川崎Fベンチも後半19分に動き、脇坂を下げてMF中村憲剛をピッチに送り込んだ。

後半28分、札幌は白井に代えてMFルーカス・フェルナンデス、川崎Fはダミアンに代えて小林を投入。

後半39分には中村が蹴り入れた右CKの流れから、MF大島僚太が浮き球のパスを入れ、左サイドから阿部が折り返す。
DF谷口彰悟がダイビングヘッドで合わせたが、GKの正面を突いた。

1-1のまま終盤を迎えると、次の一点を奪ったのは川崎Fだった。
後半43分、田中の縦パスを受けた大島がスルーパス。
胸トラップでおさめた小林がGKとの1対1を制し、左足で逆転ゴール。
しかし、90分を過ぎた終了間際にドラマが待っていた。

後半アディショナルタイム5分、右CKのチャンスに福森が左足でクロスを入れると、大島に競り勝った深井がヘディングで叩き込み、起死回生の同点ゴール。
土壇場で2-2に追いつき、延長戦に突入。
すると、川崎Fは延長前半にアクシデントに見舞われた。

延長前半4分、個人技で中央を突破したチャナティップを谷口が後ろから倒して止める。
一度はイエローカードが出されたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)が介入。
同7分、決定機阻止として一発退場に変更された。
谷口にレッドカードが提示され、残り時間を10人で戦うことになった。

このプレーで札幌はPA右手前の位置でFKのチャンスを獲得。
延長前半9分、キッカーの福森が左足で直接狙ったシュートはゴール左隅に突き刺さり、3-2と逆転に成功。

しかし、数的不利を強いられる川崎Fも食らい付き、試合を振り出しに戻した。

延長後半4分、中村が蹴り込んだ鋭い左CKがファーサイドに流れると、DF山村和也がPA右からシュート性のクロスを配給。

ゴール前の小林が押し込み、3-3に追い付いた。
迎えたPK戦はGK新井章太が2本をストップ。
川崎FがPK5-4で死闘を制し、カップ戦初タイトルを獲得した。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?288596-288596-fl


スポンサーリンク





続きを読む

【J1 第29節 名古屋×仙台】名古屋が降格圏目前に…仙台が残留争い直接対決に快勝【動画】


news_288037_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/10/19(土) 00:00:00.00 ID:000
[10.19 J1第29節 名古屋0-2仙台 パロマ瑞穂スタジアム(15485人)]
得点:
前半7分 平岡 康裕
後半40分 ハモン ロペス


残留争いの直接対決は14位のベガルタ仙台に軍配が上がった。
敵地で13位の名古屋グランパスと対戦すると、2-0で勝利。
勝ち点を35に伸ばして、同33の名古屋を上回った。

立ち上がりから仙台がリズムよく入った。
立て続けにGKランゲラックの好セーブに遭ったが前半7分、左サイドのCKからDF平岡康裕が頭で合わせて先制に成功する。

名古屋も徐々に立ち直っていくが、ゴールの形がなかなか見えない。
前半37分のゴール前のこぼれ球をボレーで合わせたGKヤクブ・スウォビィクの好セーブに阻まれ、同点弾にはならなかった。

後半も名古屋がポゼッションを高めて攻め込むが、仙台の集中した守りを崩し切ることができない。
前節の終了間際に劇的な同点弾を決めたFW赤崎秀平を後半9分から投入。
しかし後半32分のFWジョーの落としを赤崎が押し込むが、またもスウォビィクの好セーブに防がれてしまった。

すると後半40分、仙台に勝利を決定づける追加点が決まる。
エリア内に入るところでFW阿部拓馬とDF丸山祐市が交錯。
松尾一主審はPKスポットを指さす。
このPKをFWハモン・ロペスが決めて、リードが2点に広がった。

仙台の勝利は3試合ぶり。
無失点は7月20日のC大阪戦以来9試合ぶりとなった。
勝ち点は35に伸ばし、同33の名古屋を上回った。
一方の名古屋はマッシモ・フィッカデンティ監督就任後は初黒星。
ただし3戦未勝利とまだ勝利はない。
チームとしても7戦未勝利と厳しい戦いが続いている。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?288037-288037-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク





続きを読む

【J1 第29節 松本×鹿島】首位鹿島が降格圏の松本と1-1ドロー…先制許すもFW上田綺世が同点PK弾【動画】


news_287988_1


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/10/18(金) 00:00:00.00 ID:000
[10.18 J1第29節 松本1-1鹿島 サンプロ アルウィン(19479人)]
得点:
前半9分 永井 龍

後半13分 上田 綺世


J1第29節が18日に開催され、首位鹿島アントラーズは敵地で17位松本山雅FCと1-1で引き分けた。
前半9分に松本のFW永井龍に先制点を許したが、後半13分にFW上田綺世がPKで同点ゴールを記録。
鹿島は8戦負けなし(5勝3分)とし、2位FC東京とのポイント差を暫定で3に広げた。
一方の松本は3戦無敗(1勝2分)。

しかし、自動降格圏内から脱出することはできなかった。

松本は前節からのスタメン変更はなし。
対する鹿島はMF三竿健斗とMFレオ・シルバの両ボランチやチーム得点王のMFセルジーニョなど負傷者が続出していることもあり、2試合ぶりに先発復帰したDF内田篤人ら7選手を入れ替えて臨んだ。

スコアが動いたのは前半9分。
松本の右CKのこぼれ球に反応したMF高橋諒がPA手前中央から右足で低いシュートを放つと、永井が右足のヒールでコースを変え、ゴール右に押し込む。
鹿島の選手たちはオフサイドをアピールしたが、永井の今季3得点目が認められ、松本が先制した。

しかし前半36分、松本にアクシデントが発生する。
接触プレーで右足を痛めたFWセルジーニョが担架で運び出され、代わってMFパウリーニョが緊急投入された。

鹿島はポゼッションで上回りながらも、相手の守備を崩せない展開が続く。
前半44分にはFW土居聖真がボックス付近から右足で鋭いシュートを放つも、GK守田達弥の好セーブで同点とはならなかった。

それでも後半11分に右CKの競り合いで上田がDF橋内優也のファウルを受け、PKを獲得する。
同13分、自らPKキッカーを務めた上田がGK守田の逆を突き、右足でゴール右に沈めて同点弾を奪取。

21歳ルーキーは4試合ぶりとなる今季4得点目をマークした。

終盤は逆転を狙う鹿島が一方的に押し込む展開。
だが、最後まで2点目を奪うことはできず、1-1でタイムアップを迎えた。

https://web.gekisaka.jp/news/detail/?287988-287988-fl

明治安田生命 J1リーグ 順位表
http://www.jleague.jp/standings/j1/
成績・データ
http://www.jleague.jp/stats/goal.html?s=J1



スポンサーリンク





続きを読む

【ジュビロ磐田】まさかの大逆転残留、あるか?【J1 第27節 大分×磐田】


00053246




306 :名無しのサックスブルー 2019/09/28(土) 18:02:57.92 ID:HCmkNwat0
既に降格を見越してなのか、残留しそうなロートルで組んでいるか、早く降格を確定させたいのか、どっちだろうか?

既に十分な時間は与えられただろうし、意味不明なスタメン、時間不足の言い訳は使えないよな。


関連記事:
【J1 第27節 大分×磐田】涙ぐむサポーターも…最下位磐田がラストプレーの劇的V弾で大分を下す!【動画】



スポンサーリンク






309 :名無しのサックスブルー 2019/09/28(土) 18:04:53.58 ID:KzE+KdQp0

アダ外したのは評価するよ


311 :名無しのサックスブルー 2019/09/28(土) 18:21:32.53 ID:/EVtf/kk0

大久保いないと縦にボールが入らん。
またクロス連発サッカーかぁ


336 :名無しのサックスブルー 2019/09/28(土) 19:45:18.12 ID:WZtGGbXs0

攻撃はいいのに守備陣が相変わらずボサッとしとる


337 :名無しのサックスブルー 2019/09/28(土) 19:58:07.06 ID:WZtGGbXs0

きたああああ


353 :名無しのサックスブルー 2019/09/28(土) 20:04:19.25 ID:hOraBZmZ0

まさかの大逆転残留あるか?

続きを読む

浦和、鳥栖戦で命拾いも10試合勝ちなし

b595991e75242d1666b295ef1b9a374d


1: 名無しのなにがしさん\(^o^)/ 2019/09/28(土) 00:00:00.00 ID:000
明治安田生命J1リーグ第27節が行われ、16位のサガン鳥栖と15位の浦和レッズが対戦した。

ミッドウィークにはJFLのHonda FCの前に天皇杯で敗退し、公式戦では9試合勝利なしと苦境に陥る浦和。

加えて今節は大黒柱で、チーム内得点王の興梠慎三が負傷の影響でベンチ外となった。

しかし、浦和は開始早々に先手を取る。
7分、橋岡大樹がフィードを送ると、前線でファブリシオが競り勝つ。
これを収めた武藤雄樹が左足でシュートを放つと、ゴール左に突き刺さり、大きな先制点を奪う。

その後も長いボールを使いながら前線で起点を作ることに成功していた浦和。
29分には橋岡のクロスから長澤和輝がアクロバティックなバイシクルボレーを決め、スーパーゴールで追加点を奪う。

後半から鳥栖は豊田陽平を入れると、徐々にペースを握り始める。
すると69分には、原川力が直接FKをねじ込み、1点を返す。
その後、豊田が続けてシュートチャンスを得てポスト直撃などの好機を得ると、ついに待望の瞬間が訪れる。

74分、コーナーキックのこぼれ球を再び前線へ送ると、豊田が胸で落とし、金崎夢生がボレーシュート。

これがゴール左へ吸い込まれて鳥栖が同点に追いつく。
リプレイで見ると、微妙に豊田が“戻りオフサイド”の位置におり、浦和が抗議するも、判定は覆らなかった。

80分には浦和は杉本健勇を投入し、勝ち越しゴールを奪いに行く。
しかし、チャンスを生かしたのは鳥栖。
右サイドからのクロスにイサック・クエンカが合わせ、鳥栖が逆転弾を手にする。

しかし、アディショナルタイム6分にドラマが待っていた。
浦和のパワープレーからエリア内でファウルを誘い、PKを獲得。
これを天皇杯で失敗していた杉本が沈め、土壇場で同点に。
試合はそのまま3-3で終了し、残留争い直接対決はドローに終わった。
勝点差は「4」のままとなっている。

■試合結果
鳥栖 3-3 浦和
■得点者
鳥栖:原川力(69分)、金崎夢生(74分)、クエンカ(82分)
浦和:武藤雄樹(7分)、長澤和輝(29分)、杉本健勇(90+7分)

https://www.goal.com/jp/%E3%83%8 ...


関連記事:
【J1 第27節 鳥栖×浦和】浦和、2点差を一時は逆転されるも…後半ATの杉本PK弾で残留争う鳥栖とドロー【動画】



スポンサーリンク






39: 名無しさん@恐縮です 2019/09/28(土) 16:05:24.40 ID:KkVKS8qZ0

浦和よえええええええ


14: 名無しさん@恐縮です 2019/09/28(土) 16:03:02.63 ID:OvL9HaBS0

2-0は危険なスコアwwwwww


7: 名無しさん@恐縮です 2019/09/28(土) 16:02:41.66 ID:qrSCjGW/0

2980円頑張ったな


12: 名無しさん@恐縮です 2019/09/28(土) 16:02:57.94 ID:qTGWhDen0

2980は最後空気読んで外せよ


9: 名無しさん@恐縮です 2019/09/28(土) 16:02:45.76 ID:axfkyRpk0

2980円をなめんなよ!
焼き肉食べ放題やマッサージ60分と同じ価格やぞ

続きを読む
記事検索
遊びに来てくれた人達
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

楽天でtotoを買おう!
totoを買う!!
楽天toto
RSS
最新記事
カテゴリー
スポーツグッズランキング(楽天市場)
楽天市場デイリー総合ランキング
楽天トラベル ランキング
タグクラウド
楽天市場
楽天Edyオフィシャルショップ
使えば使うだけ楽天スーパーポイントがどんどん貯まる電子マネー
楽天Edyオフィシャルショップ
明治安田生命Jリーグ 順位表 (Jleague.jp)
Ranking(ランキング)

楽天ポイントをアンケートやWEB検索で貯めよう!
楽天市場
応援の必需品!ユニフォーム!!

























































  • ライブドアブログ