本荘修二さんの翻訳本です!http://www.honjo.biz/blog/
試読版→ http://bit.ly/dq14OE  アマゾン→ http://amzn.to/eSfi9Y とのこと。

404 Blog Not Foundさんのいつものブログにも書いていますね。ご参照ください。
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51561486.html

人材エージェントの目線からいうとすごいのがこれ。
「採用では、能力よりも「終業時間外も一緒にいたい人かどうかを重視、徹底した教育」
⇒口でいうのは簡単だが、一緒にいたいかどうかを重視と。
これは求人票には書いていないですが、営業にいくと社長が本音でいえば・・・というときに口をついてでてくる話のひとつです。一方で一世を風靡しているあの会社や、今ののびているあの会社は、性格はある意味悪くたって関係ない。要は本当の意味で頭の良い人がとにかく欲しい。EQよりIQ(的なもの)とはっきり言われたこともあります。

もうひとつ注目はこれ。
「社員は社内の様子を自由にブログ、ツイッター、SNS、YouTubeで情報発信。自由自在のブランディング」
⇒日本も実名でブログ、ツイッター、フェイスブックをやるという文化がもっと醸成され、適正な市場価値、それにみあった仕事、年収になる世の中になって欲しい。ある意味、どこに誰がいるのか人事がわからないので、私たちのような人材エージェントがあるわけですが、極論もっと人材マーケットが小さくなってもいいと思っています。

特に技術やスキルがあるけど自分の意見やできることを発表していない方。これだけソーシャルの時代になっているのですから是非表明したほうが良いと思います。もったいない・・・と思うことが多いです。組織も重要ですが、より個人の時代になっています。

もっともっと表明できる範囲で自分ができることをアピールしてもらいたいと思っています。