やや!。気がつけば前のエントリーから日にちがたってしまいましたね。
ということで、緊急エントリ〜。(笑)

と、そういうわけではないんですが、今回は、たまたまお台場で気になった階段シリーズその3です。


ビックサイトへの大階段1
写真1

前とは行った日が違うんですが、同じくお台場にある東京ビックサイトへと向かう大階段でのこと。
いちおうこの向こうは歩道橋(下が道路なので)→人工地盤という流れでビックサイトに到着する場所なのですが、なんと当日は、この人のいなさ加減にびっくり。
いつもここを通るたびにいつかブログで取り上げようと思っていたんですけど、たいがいは人が多くてうまくなかったんですが、今回はちょっと違いました。

やはりこうみると、階段の幅広いですね〜。
しかもまわりのつくりもけっこう豪華です。
ちかくにはゆりかもめの駅もあるのに、さらにここにも人がたくさん通ると思って計画したんですかね。(謎)


ビックサイトへの大階段2
写真2

そして、階段上から見た景色がこちら。
このスコーンとぬける感じのつくりやら波を意識したのか(どうかわかりませんけど)やたらとうねうねしている白いテントのような歩道(でも真ん中も歩道なのでどういえばいいんでしょ?)の屋根やらが昔のSF漫画風でおもしろいかもです。

ちなみに、なぜこんだけ人がいないかというと、ビックサイトが休みの日だったからなんですよ。(そのままですが・・・。)


ビックサイトへの大階段3
写真3

あと、もうひとつ。
こちらはビックサイト内の階段なのですが、前から気になっていたので、またまたぱちりと。
階段もさることながら、実はよくみると壁面緑化されてるんですよ・・・。
しかも空にのびるように頂部がとんがった階段の白い壁というか手摺というか、それ、あきらかに狙ったでしょ?という感じのつくりがなんともあれですかね。

それにしても壁にびっしりくっついている緑、やはり気になります。
なので今度、行った時は、どんな感じで壁にくっついているのか観察してみることにしますよ。


ということで、今回はさらりとこんな感じです。


住所
江東区有明3