昨年歩いた場所ですが、代官山のログロード代官山との関係がよくわかる坂道のことを取り上げておくのを忘れていたので、今回はそのことについてです。


ログロード代官山横の坂道1
写真1

まずは、その坂道の坂上からの景色でも。(写真1)
ここはログロード代官山の一番北側(渋谷側)の場所で、写真1の左側に木製の壁が見えてますが、これがログロード代官山の建物です。
しかも、遠くには渋谷清掃工場の大きな煙突も見えていましたね。
また右側は都営住宅があるのですが、現在は仮囲いされていてどうやら新しい建物が立つようです。


ログロード代官山横の坂道2
写真2

こちらは、写真1の左側に写っていたログロード代官山の5号棟にあたる場所ですが、ここだけ屋上にテラスがついていて入れるようになっていましたね。(写真2)
要は写真2でいえば、右側が地形的に高く、左側が低くなっているので、右側からアクセスすると階段は数段程度ですが、左側からアクセスすると建物1階分くらいの階段がありました。

あとは遠くに煙突が見えているとおり、かつてここには東横線の高架が手前から奥に走っていたはずで、そういう意味でも感慨深いテラスでもありますね。


ログロード代官山横の坂道3
写真3

一気に坂下あたりまでやってきて坂上方向を見てみました。(写真3)
高低差もけっこうあり、おそらくこの坂道に隣接してかって東横線の高架があったのだと思うと、高架があるうちにここに来ておけばなあと違う意味で感慨深くなってみたり。

ちなみにこの坂道には名前はありません。


ログロード代官山横の坂道4
写真4

もうすこし下がって、坂道とログロード代官山との兼ね合いを見てみました。(写真4)
まさに僕が立っている位置に東横線の高架がかってあり、現在はこの地下を電車が走っているんですよ。


ログロード代官山横の坂道5
写真5

写真4の右側に見えていたログロード代官山のほうに歩いていくと、ここにも施設に入るためのスロープがありましたね。(写真5)
おそらくこれはバリアフリー対策として設けられたものだとは思いますが、それとは別にこの施設の地形との関係具合を可視化されているようで、そういう意味でも面白いスロープかも。


ログロード代官山横の坂道6
写真6

最後は、写真4と同じ位置から背後の景色を見てみたものです。(写真6)
現在は駐車場になっていますけど、形があまりにもわかりやすいですよね。
まさにここを手前から奥に東横線の高架が走っていたんでしょうね。

ということで、今回はこんな感じです。


地図
渋谷区恵比寿西2