東京坂道さんぽ

タグ:原宿
とある街の風景(キャットストリート)
原宿の氷のビル
たまには原宿あたり

ブログネタ
路上探検 に参加中!
いやあ、気がつけば初登場だったんですね。(笑)
なので今回は表参道近くにあるをキャットストリートをたまたまぶらりとした時のことでも。



キャットストリート1

知っている方も多いかとは思いますが(あらためて言うと)、ここは、原宿近くというか表参道のそばというか、ちょっとマニアっぽくいえば裏原宿界隈にある裏道でもあり、旧渋谷川遊歩道路とも呼ぶそうです。
わかりやすく言えば、ここは、この道沿いにある渋谷川が暗渠化されてできた道ということで、以前にとりあげた“とある街の風景(目黒川緑道)”と同じつくりの道と言えますが、知名度は明らかにこちらのほうが高いといえますかね。

ちなみに、このまま道沿い(奥の緑がいっぱい見えているあたりです)に歩いて行くと、表参道と交差したりします。
ただ、このあたりからまとめて見る景色はあまり写真向きじゃないみたいで、どちらかというと若者観察に向いているかも。(笑)



キャットストリート2

そして、一枚目の写真と同じ立ち位置から、こんどは後ろを振り返ってみると・・・。
この通りではかなり目立っているというか、らしくない雰囲気を漂わしつつも、良くも悪くもすごく発信力のあるお店であり建築ともいえる、正面に見えている一面ガラスの外装のお店があると思えば、その奥には灰色でのっぺらりんとしていて横スリット窓だけが見えているすごく閉じられた感じの外装デザインのお店があったりと、なんとも印象的なデザインの建築が通りとともにいくつか見えていました。
(せっかくなので、一言加えておくと、手前のお店は妹島和世氏、奥の灰色のお店は安藤忠雄氏という有名建築家の両氏がそれぞれ設計したことでも知られている建築物だったします。)

そんな感じで、この写真のあたりは一風変わった風景になっていることは置いておいて、このキャットストリートは、各お店ごとでみれば、なかなか味のある個性的なつくりのものも多く、大型の土地開発から逃れていることもあり、まとめて見るとごちゃごちゃ感はありますが、よく郊外にありそうな整然とした商店通りとは、ひと味違った雰囲気がまたこの場所らしいのかなと思っていたりもしますよ。


ということで、このキャットストリートについてはまたそのうちに写真もいっぱい撮って、いろいろとりあげてみたいなあと思いつつも、今回はさらりとこんな感じです。



住所
東京都渋谷区神宮前5

ブログネタ
街写真 に参加中!
原宿の氷のビル

すこし前に、ラフォーレ原宿の裏あたりを歩いていたときに、ふと空を見上げると、こんなものが見えたので思わずぱちりと一枚。。

見てのとおり、いまはやりのお店のビルです。
そして、このビル、上のほうに見えているロゴのとおりH&Mのビルとして有名(なのかな?)なはずですけど、実は「H&Mビル」とかそういう名前ではなく「THE ICE CUBES」というちゃんとした名前があって、なんていうか名前のとおり氷のようにも見える外装と建物自身ちょっとかわった形をしたビルではありますかね。(でも裏側は真っ黒ですね。。)
しかも、このビル、有名な建築家の方がデザインしたものだそうですよ。

まあそれはさておき、実はもうひとつ気になることがこの時ありまして、この抜け道をとぼとぼと歩いていたら、普通な感じのおばさん(でも、きょろきょろしながら歩いていてちょっと怪しげな感じというのが第一印象でしたかね。)が、ゼンリン(地図の会社ですね)という会社名が背中にかかれた上着らしきものを着て、まわりをきょろきょろ、時にはマンションに入ってきょろきょろとした後(その間、僕も立ち止まって彼女の様子をしばらくの間じっと見てしまっていたんですけどね(汗)←こっちの行動のほうが怪しげですね(笑)。)、それを用紙に記録していたんですよ。
さすがに、頭ではわかっていたんですけど、やっぱり地図をつくるためには、こういう地道な調査もされているんですな。
ほんと、どうでもいいことといえば、それまでなんですけどね。。(笑)

ということで、なぜか、そのときの光景が忘れられなくて、今回はメモがてら書いておくことにしましたよ。
(ちなみに、上で登場したおばさんが、ほんとうに地図づくりのための調査で、記録などをしていたかは確実ではありませんので、あしからず。。)


住所
渋谷区神宮前1

ブログネタ
街写真 に参加中!
たまには原宿あたり

井の頭通りと表参道がぶつかるあたりのものです。
原宿といってもほとんど表参道なんですけどね。(笑)

ふと気になりパチリと。
なんてことない景色ですが、歩いていたら気がつかなかった風景かもしれませんね。
ちかごろは、写真の量が多くなってきたので、シンプルに。(笑)
それと、最近はもうすこし文章でその場の雰囲気を表現したくなってきたんですけど・・どうしましょかね。。(笑)

このページのトップヘ