東京坂道さんぽ

タグ:雪
まさかの大雪
渋谷坂道雪景2014
とある街の風景201(大雪の日の渋谷宮益坂)
とある街の風景159(新宿雪見散歩)

まさかの大雪1

前回の記事で、もうこんな雪は東京で数十年ないだろうと思い込んで、先週、雪が残る渋谷の坂道を取材したわけなのですが(渋谷坂道雪景2014)、なんとその次の週に同じくらいか、もしくはそれ以上の大雪になるという事態になってしまったのが昨日というわけだったのですよ。

そして、またもやわけのわからない好奇心がとまらなくなり、夜にもかかわらず(朝から雨との予報だったので)、家からすこし離れたとある場所を歩いてきてしまいました。
詳しい場所は明かしませんけど(今回は日記エントリーにしたので)、とにかく坂道ブログらしく坂道になっている場所(もちろん23区内ですよ)にてシャッターおしてみたのが上の写真です。
ここはどこ?という感じでしたよ。
でも、この日というか時間は、写真みてもらってもわかるかもしれないですが、吹雪いていて、実はこの写真撮るだけでもなかなか大変だったのです。(笑)
いちおう、ゴアテックスのジャンパー着込んで、足元もトレッキングシューズ履いて軽い冬山仕様で歩いていたので、寒さや水濡れとかは感じなかったのですけど、ひととおり歩いてから自分の服を見てみると回りの景色と同じように雪がひっついて真っ白になっていました。。


まさかの大雪2

で、最後にもう一枚。
人静かな場所を雪に埋もれながら歩いていて、ちょっと一枚と思いシャッターを押してみると、思いもよらなかった雪景色が撮れてしまいましたよ。
でも実際のところはカメラの設定ミスのおかげで偶然撮れたもので狙ったものではないというところがオチなのですけどね。

ということで、ちょっと記録もかねて今日は、いつもと違う感じで書いてみました。

では、まだまだまわりにも雪がたくさん残っているようですのでみなさまお気をつけて。

20年ぶりの大雪が都内に降った次の日、こんなことはめったにないことであると自分に言い聞かせて、というか興味津々で、でもあまりに家から近すぎるのもなんなので、適度に場所が離れている渋谷界隈の坂道をぶらりと歩いてみることにしてみました。


渋谷雪景2014_01
写真1

そんなわけで、家のまわりは雪国かと思うくらい、道路などに雪が積もっていたので、渋谷はどんなことになっているのだろうと思いやってきたわけですが、さすがに道玄坂は写真1のように除雪もかなり進んでいて、まあこんなものなのかなという感じの坂道風景だったかもです。
でも昼前にもかかわらず、人通りが朝のようなこの閑散とした感じは、やはりというべきなのですかね。


渋谷雪景2014_02
写真2

次はヤマダ電機の西側にある抜け道の途中にあった無名の坂道です。(写真2)
坂上のほうは百軒店(ひゃっけんだな)とよばれるかの有名な場所なのですけど、そこに向かう坂道が急傾斜だったのを思い出したので、ちょっと寄ってみるとこんな感じでした。
特に写真2の右下のあたりがかなりの傾斜になっているのですが、さすがにここも除雪されていました。(なんだか除雪されてないことを期待しているかのような書き方ですが、そうではありませんのであしからず。)
しかも、ここの舗装具合をよくみると、ドーナツ型ときざみタイプのハイブリッドタイプ。
これは日本広しといえども、なかなか出会えない可能性が高いかもですよ。


渋谷雪景2014_03
写真3

それからオルガン坂も歩いてみました。(写真3)
ここは写真ではちょっとわかりにくいですけど、けっこう勾配具合が急な坂道だったので、期待していったら予想どうりでしたよ。


渋谷雪景2014_04
写真4

オランダ坂を上りきりさらに西方向(山手線の内側方向)へ歩いていくと、公園通りとよばれる通りにぶつかりました。’(写真4)
そしてここも実は坂道だったりするのですよ。
この坂については思っていたより雪があったかもです。
ここは、また雪が溶けて時間があるときにでも、無名坂扱いで探索にきてみたい場所ですかね。


渋谷雪景2014_05
写真5

いちおう公園通りから東に一歩奥に入った場所にある無名の坂道も歩いてみました。(写真5)
またもやここはどこ?という感じで雪が積もっていました。
ちなみにこの坂も、個人的にはまわりの建物と坂道との関係がおもしろくていつかきっちりと取材してみたいなあと思っている坂道だったりします。


渋谷雪景2014_06
写真6

その後、スペイン坂のことはすっかり忘れて代々木公園にきてしまいました(写真6)。
あたりは真っ白。


渋谷雪景2014_07
写真7

ふりかえって、渋谷の街を眺めてみたり。
とにかくこのあたりの景色も東京オリンピックが開催される頃までには激変しているかもしれないので、忘れないようにぱちぱちシャッター押しまくりましたよ。


渋谷雪景2014_08
写真8

そして、一気に代々木公園をぬけて原宿駅あたりまでやってきました。(写真8)
写真8は、先日お台場のカルカルで僕も見に行った「かわ*いいビル・ナイト」なるイベントが開催されたのですが、そこで大々的にとりあげられたこともあり気になっていたので思わずぱちりと。
ビル名はコープオリンピアというそうです。
ただこの写真みて、あれ?と気がついたかたもいるかもしれないですけど、このマンションの手前に以前は歩道橋があったんですけど、すでになくなっていましたよ。


渋谷雪景2014_09
写真9

で、最後は、雪に覆われた明治神宮をぶらぶらして、本堂では人工の虹を堪能した後、そのまま神社内をぬけ原宿駅にはもどらず代々木駅まで歩いてみたわけですが、写真9はその途中でみつけた無名の坂道です。
ここも雪のおかげで見た目にもだいぶわかりやすくなっているのですけど、坂上と坂下とではけっこうな高低差になっている場所だったんですよ。


住所
渋谷区あたり

いやはや。
今日(14日)は都内もかなりの大雪でしたよ。
夕方くらいまでは吹雪いてましたし。。

ただそんな天候にもかかわらず、スキー場にでもいくかのような気分でというか防寒対策して渋谷界隈を興味本位ですこしばかり歩いてきてしまいました。


大雪の日の渋谷宮益坂1
写真1

そんなわけで、まずは渋谷駅から手軽に行ける宮益坂 (NO.1)を歩いた時に撮ったものでも。
ちょっと写真じゃわかりにくいですけど、実はけっこうな風と雪がひどくて、さらに寒さのためか手振れ補正がうまく機能せずひどく画像がぶれまくりで何回か撮り直すはめになったわけですが、普段とはまるで違う宮益坂の様子に惹かれ、結局何枚もぱちぱちと坂道風景撮ってしまいました。
とにかく体に近いところは防寒対策しているのでとりあえずいいのですけど、手がつめたくなりすぎてあれでしたけど。


大雪の日の渋谷宮益坂2
写真2

宮益坂の坂上からもせっかくなので撮ってみました。
ニュースでは都心で7cmの積雪と言っていたんですけど、おそらくこの時間(午後いちくらい)でもうすでに一部の場所ではそれくらい積もっているようでした。
しかもやはりというか、道路上できりきりとスリップしている車もちらほらと。


大雪の日の渋谷宮益坂3
写真3

そして、宮益坂のおとなりにある金王坂(NO.160)もこんな感じで真っ白でした。
しかし(余計なお世話かもしれなですけど)みなさんこんな大雪で下り坂なのに車間距離近いですね。(こわ、汗)


大雪の日の渋谷宮益坂4
写真4

で、最後は恒例の(笑)、代々木公園で締めてみました。
水面は氷、あたりはやはり真っ白。
でも噴水のライトアップはあいかわらずといった感じでしたよ。


ということで、今回はさらりと日記気分のエントリーでした。


住所
渋谷区渋谷1など

ブログネタ
街写真 に参加中!
昨日は、東京でも2年ぶりという大雪でしたね。

そんなこともあり、やっぱり外出してみたくなり、今回は新宿に行ってみました。


あっ、そうそうこれは個人的なことなのですが、昨日、新宿に行く前に4年か5年ぶりに家の近くの駅で大学時代の友人と会いましたよ。

おたがいこんなところで〜、という感じでした。。

おそらく、雪が降らなかったら、ぜんぜん違う時間帯に外出していたと思うので、今回の再開は雪さまさまという感じだったかもです。(それにしても、なぜ家の近くの駅に友人がいたかはわからずじまいでしたが。。(笑))



新宿雪見散歩1

そんな感じで、新宿駅についたときはお昼をすぎたころだったので、外はまだかなりの雪が降っていて、ふつうの道でもそれなりに積もっており、外を歩いていると靴もすぐに湿ってきそうだったので、ほとんど外に出ずにアクセスできる都庁の展望台にきてみたわけです。

ただ、やはりというかなんというか、予想はしていたのですが、ここの展望台くらいの高さとなると、さすがに雪のせいで窓の外は真っ白でした。

けど、ねばっているうちに、かろうじて新宿中央公園が見えたので、パチリと。

ほとんどわかりませんね・・。(汗)



新宿雪見散歩2

すこし遠目のほうを見ると、もうこんな感じで、外は雨ではなく雪だったこともあり、こんなスモーク状態の景色も、なんというかスキー場で、外が吹雪いているときにレストハウスで休憩している時のような気分になってしまいましたよ。

まあ、そういう空気感みたいな想像がふと頭をよぎったというほうがよいのですかね。。



新宿雪見散歩3

そんなこともあり、ふと思いついて、行く予定はなかったのですが、気がつけば1年以上訪れていなかったのですが、さっき窓から見えていた新宿中央公園にきてしまいました。

ここは、見てのとおり(といってもわからないですよね・・)、前にも何度かこのブログでもとりあげた富士見台からのものです。

この公園内では一番の高台でもありますし、かつてはここから富士山も見えたとか。

前にきたときは、9月だったので、かなり緑が生い茂っていましたが、今回は、さすがにその景色も一変していました。

前がグリーンでいっぱいなら今回はホワイトでいっぱいという感じですかな。。


ということで、一日おくれの雪見散歩でしたが、今日はこんな感じです。


地図
新宿区西新宿2

このページのトップヘ