2016年11月28日

ベアリング交換ほか

当店のヘビーユーザーベスト3に入るのI様がパンテーラS2のキャスターハウスベアリングとタイヤ&チューブ交換でご来店くださいました。
PB225983
まずはこのサビサビになったキャスタハウスのベアリング交換から
もう見るからに手こずりそうな匂いがプンプンしていますが、、、
PB225984
案の定シャフトとガッチリ固着しており、格闘すること30分、なんとか4つのベアリングを抜くことに成功
PB225988

PB225990

PB225989
キャスターハウスの内側をしっかり洗浄し、
下地が見えたツルツルタイヤを交換し、、、
PB225993
ひととおりお掃除をして作業完了〜
PB225994

PB226001
I様、今回もご利用ありがとうございました。
作業途中で、ほかにも不具合を発見してしましましたので、また部品が入荷しましたら今一度ご来店ください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年11月25日

まっきーの二軸XR・・・その2

いつもKファクブログをご覧いただいている皆さま、私事ですが今週の始めにちょっとした精神的ダメージを受ける出来事があり、更新をお休みしていました
・・・おかげさまで何とかそのトラブルも解決の糸が見えてきましたので本日より再開です

さて、先週の日曜日は静岡県磐田市にあるアミューズ磐田にて『東海車椅子ツインバスケットボール定期大会』が開催され、Kファクトリーは選手の車いすのメンテナンスサポートとして参加させていただきました。。
PB205957
メンテナンスといってもタイヤの空気を補充するくらいで、あまりお役に立てませんでしたが、「あのKファクトリーさんですよね?」とか「ここで会えるとは思いませんでした」と、いつもKファクブログをチェックしてくださっている選手の方から声を掛けられたり、頸椎損傷の方の微妙な車いすのセッティングなど多くのユーザーさんから貴重な意見を得ることができ、とてもいい勉強になりました
PB205969
当日出場された選手および関係者の皆さまお疲れさまでした


さてさて、久しぶりのネタは、まっきー(テケッタクルーの部長)よりご注文をいただきましたOX REV XRのつづきです
PB165863
今回はキャスター回りに取り掛かります。。。
費用を抑えるためにチョイスしたCZ2-Stdのフォークはアルミプレートですので、ここに3Dグロスカーボンフィルムを使ってなんちゃってカーボンフォークにしてしまいます
PB165865
フォークのプレートを外すためにはキャスターアッパーに付いたボタンキャップボルトを外すだけですが、この部分には緩み止め剤が塗布されており、ネジ頭の六角(3mm)が小さくなめやすいので注意が必要です・・・心配な場合はヒートガンを使いしっかり温めてから一気に緩めるのがコツ
PB165869
外したフォークはしっかり脱脂後、3Dフィルムを貼り、微妙な角度でカッターの刃をあてながら切り出していきます・・・この手の作業はもう何度となくこなしてますので、自分でも驚くほど速くできるようになりました
PB165872

フォーク4枚を貼り終えた後は、ボタンキャップボルトを固定する穴の回りをボルト頭分切り抜きます。
・・・これをやらないでボルトを締め込むとせっかく貼ったフィルムが巻き込まれて台無しになるからね
もちろんキャスターを通す穴の周りもヒラワッシャーサイズに切り抜きましょう。
PB175885

キャスターの両側にはめる『キャスターカラー』にはフレーム色に合わせグリーンのメッキフィルムをラッピングします。。
PB175887

クルクル〜っと巻いて、チ〜っと切れば、こちらもあっという間に出来上がり〜
PB175891

さてと〜、このアルマイト処理をされたキャスターのアッパーとゴールドのナット部分はどのように料理しようか。。。
PB175893
まっきーの要望はグリーンとブラックの2色でまとめたいということだから、、、
よし外注に出して塗っちゃうか


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年11月19日

土曜日のKファク(2016年11月19日)

土曜日の今日は大阪よりM様が新規でご来店くださいました。
数週間前に当店でリジッド車(固定車)を作りたいとご相談をいただき、、当初は現在使われているOX GWX-Rを当店に送り、それをもとに新車の作製をする段取りでお話しをしていましたが、その後数回電話でやり取りをしている内に、やはり1度は来店して直接話して進めたいと思われたようで、急きょ福祉タクシーを使いわざわざ片道3時間半も掛けてご来店くださいまいた
PB195907

採寸はベースとなるGWX-Rをしばらくお預かりできるということなので、細かな部分の打合せと自動車の話し(殆んどこっち)で盛り上がりあっという間にご来店から3時間が過ぎてしまいました
PB195909

M様がお帰りになった後は、間違えのないよう時間をかけてきっちり採寸
PB195939

とりあえず伺った内容と各部の寸法を書き込んだ下書きの下書きが完成〜
※採寸データはある意味会社の財産ですので写真はぼかしをいれています

ちなみにご注文いただいたリジッド車はいろいろ悩まれた結果、OX REV XRとなりました
PB195940
Mさ様、本日は遠方にもかかわらずご来店いただきありがとうございました。

完成までにハンパないプレッシャーはありますが、直接お会いしたことでM様の車いすに対する拘りの方向性をイメージすることができました。
またキャディラックのエピソード話サイコーでした


今日はM様のほかに、名古屋市よりT様が車いすの相談と4点式シートベルト(これは個人的なやつ)の購入。
そして隣り町からH様が同伴のおねえさんと出勤前にお支払のためご来店くださいました
・・・ありがとうございました、みなさん人生をエンジョイしてますね〜


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!日記 

2016年11月17日

左に曲がる

OXの旧型MRをお使いのO様より「車いすが左に曲がっていってしまう」とのことでお預かりしました。
・・・こんな時は怪しいと思われる部分をひとつずつ潰していきます。。。
PB145819
まずはフレームのどこかにクラックが入っていないか隅から隅まで探してみましたが、幸い無いようですね。
PB145827
次はキャスターベアリング。
若干の錆と回転が悪くなっていましたので新しいものに交換し、一旦組み戻して空車で押してみるも、相変わらず左にそれてしまいます。。。
PB145826

再度作業台に上げて今度はエキセントリックカラーの左右の角度のズレを見てみましょう。。
・・・左が88.4°で、、、
PB145820

右が87.4°
う〜ん、ここが原因だな
PB145821

ということで左と同じ88.4°ピッタリにセッティングをして再トライ
・・・少し改善がみられましたが、ここだけじゃないぞ
PB145822

もしやと思い、キャスターホルダー側面に水平機を当ててみるとビンゴ
この当時のMシリーズのキャスターホルダーはフレームパイプをクランプ状の金具で挟み込み、上下のボルトで固定するタイプになっており、基本的にキャンバー調整機能は無いのですが、一方的に上下どちらかのボルトを締め付けていくと、ズレが生じるのです。
PB145824
以前お預かりしてから1年以上経っていますので、おそらく毎日の使用でズレてしまったんでしょうね
調整後、空車で押してみるとスーっとまっすぐ進むようになりました
ちなみにこのタイプのキャスターホルダーは現行のフュージョン、GW-Eでも採用されていますので、まっすぐ進まなくて困っている方は一度チェックしてみてくださいね
PB145828
O様、いつもご利用ありがとうございます


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年11月16日

まっきーの二軸XR・・・その1

軟弱自転車部テケッタクルーのM(まっきー)部長よりご注文のOX REV XRの二軸仕様が入荷してきました。
PB155829
M部長は見て見ぬふりをしていた褥瘡が悪化し、昨シーズン途中から治療のために長期休部をしていましたが、なんとか来シーズンから復帰できそうな目途がたったので気分を一新し、初の固定車を新調することになりました
PB155831
基本ベースとなった車いすはM様が長年ハンドサイクル用として使っていたGWX-Rをもとに寸法をとり、車軸位置は前の車軸(日常生活時)が基準点から5cm前方に、そして後ろの車軸(ハンドサイクル走行時)が基準点から7cm後方で設定。

フロントパイプの前方形状もGWX-Rに合わせるため、メインフレームとシートフレームを分け、角度も同じセッティングにしてみました。。。
PB155830
カワサキグリーンに塗られたフレームはこのままでも充分カッコいいのですが、せっかくなのでテケッタクルーの部長らしく、Kファクトリー流のカスタムを施していこうと思います。。。
ちなみに納期は来シーズンのサイクリングまで大丈夫そうな感じなので業務時間の合間をみながらすすめていきます
PB155839

とりあえずブレーキから取り掛かりましょう。。
シリンダー部分に3Dグロスカーボンフィルムと振れ止めゴムのインストール。
PB155854

ブレーキの振れ止めゴムとはOXで採用されているブレーキは路面から伝わる微振動でカタカタという乾いた音が出やすい特徴があり、このゴムをブレーキ本体の付け根にはめ込むことによりカタカタ音を抑えることができるKファクトリーのオリジナルアイテムなのです
PB155855

PB155856
この振れ止めゴムを装着するためにはブレーキの分解が必要となりますが、ここは基本的にバラせない構造になっている部分で、仮に個人で分解し、その際にブレーキを破損してしまった場合は自己責任となります
PB155857

PB155846
さて、これからどう料理していきましょうかね〜


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年11月15日

キャスターベアリングほか

Y様より2005年8月製造のOX REV RDをお預かりしました。
パンクしたチューブの交換にハンドリム間隔の変更、そしてさいきん漕ぎ出しが重くなったということなので、重点的に調べてみましょう。。。
PA175273

とりあえずチューブを交換。。
リムバンドが古いタイプのゴム製でしたので現行仕様のビニール製に入れ替えておきます。。
PA175284

アルミコアキャスターのゴムも劣化によるヒビが入っているので交換のために外してみるとベアリングもゴリゴリになっていました。。
おそらくココが原因かと思いますので打ち替えちゃいます。
PA245344

アルミコアキャスターのベアリングは圧入されており、樹脂キャスターのようにドライバーの先端でグリグリやっただけでは外れませんので内側から棒を使って叩き出します。。。
PA245347

新しいベアリングの打ち込みはハンマーを使ってベアリングの外側のリング部分を少しずつ均等に叩き込んでいきます・・・内側のリングを叩いてしまうと最悪の場合は使いものにならなくなってしまいます
PA245348

ある程度ベアリングが入ったところで活躍するのが、先ほど叩き出したベアリングとキャスターカラー。。。
PA245349

キャスターカラーに叩き出したベアリングを通して、ある程度叩き入れたベアリングに古いベアリングを重ね、あとは万力を使って少しずつ移動させながら締め上げれば圧入完了〜
・・・時々ベアリングの圧入方法について聞かれますがKファクトリーでは特殊な工具は使わず、こんなふうにやってます
ただ、この方法は必ずしもすべてのキャスターに対応しておらず、モノによってはキャスター本体を傷めてしまうことがありますので失敗しても自己責任でお願いしますね
PA245351

あとはハンドリムの間隔変更。
OXの純正ホイールはすべてタイヤが付いた状態でも交換できるようになっており、写真のMX-4ホイールとAL-5ホイールのハンドリム交換はリムに対して縦方向に+頭のM5ビスで固定されているのですが、写真のようなミニラチェットレンチを使うと頭をなめずに上手くはずすことが出来ます。。
PA245353

写真上が交換前の10mm用ハンドリムスペーサーとハゴイタボルトで、下がこれから交換する15mm用。
PA245354

ただ、ビニールコーティングハンドリムはコーティングの厚みがある分、10mm用のスペーサーを付けても実寸7mmくらいになってしまいます。
なので15mm用を付けると実寸で12mmとなりますので、ビニールコーティングハンドリム装着できっちり10mmにしたければ15mm用ハゴイタビスと10mm用スペーサーを組み合わせれば出来るはずです・・・今回はやってないので未確認ですけどね
PA245356

PA245357
Y様、今回も当店をご利用ありがとうございました。

とりあえず、やれる事はやっておきましたので、しばらく様子をみてください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年11月12日

遠方からのご来店ありがとうございます

今日はテケッタクルーサイクリングに今年から参加されているY様が、大阪より2軸車いすの相談でご来店くださいました。
奥に止まっている車は新城市にお住まいのM様のもので、2ヶ月ほど前にご注文をいただいた2軸が前日に入荷してきたので、まだ納車は先ですが、とりあえず見てみたいということでご来店。。。
PB125777
まず先にM様に入荷したばかりの2軸XRに乗り心地を確認していただいた後、了解をもらい、Y様に座ってもらうと「ピッタリだから、だいたいこの寸法でいいですよ」とご注文をいただきました
同じ脊損で、損傷部位こそ違うもののY様とM様の身長と体格がほとんど同じだったこともあり、フレーム形状、座幅、ホイールベースなどはY様のCAD図面をベースに車軸の前出し、後座高、背シート高を変更して超短時間で採寸完了〜
PB125778

ついでに乗られてきたOX SRのブレーキバネを交換です。
ブレーキをリリース(解除)してもレバーがパチンと戻らないときは、レバーの中に組み込まれているこのバネが折れています。。。
PB125780

どこのメーカーでもブレーキ本体にはこのようなバネが組み込まれており、OXのブレーキについてはバネのみの交換が可能になっていますが、メーカーによってはアッセンブリー交換となるものもありますので、「Kファクトリーのブログでバネだけ交換できるって書いてあったよ!」と販売店さんに無理難題を言わないようにしてくださいね
PB125781

PB125782

PB125783
Y様、本日は遠方にもかかわらずご来店くださったうえに、大阪土産まで差し入れ、ありがとうございました。

完成までには、まだしばらく掛かりますので楽しみにおまちください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年11月11日

24Tインナーギア組み付け

静岡県西部にお住まいのY様よりOX ハンドサイクルH1に24Tギアの組み付け依頼をいただきました。
PA245359
OXのH1はもともとクランクギア(ハンドル側のギア)に2段、ホイール側に内装8段が入っていますので2×8=16段切り替えのとなっているのですが、クランクギア側に今回の24Tギアを1枚追加することで3X8=24段切り替えになるわけです。

下の写真でお分かりのとおり、既存の2枚(32Tと44T)あるギアよりも小さなギアを入れることで、より軽い力で漕ぎ出すことが可能になったり、緩くて長い上り坂などでその威力を発揮します
PA245361
何度となくこの24Tギアのインストールを行っていますので、いつものようにサクっとクランクを外して作業していたら、手の平にギアが突き刺さってしまいました・・・どんな作業も慣れたときが怖いものなので、皆さんも注意しましょう
PA245362
小さなギアを入れることでチェーンに弛みが生じるため、
走行中にチェーン外れが起こらないようチェーンカッターで1コマチョッキンしちゃいます
PA245363

PA245364
Y様のH1は現行仕様の3段切り替え用シフター(DEORE)になっていますので、ディレーラーの位置とワイヤーの微調整をするだけ・・・文章で書くとあっという間ですが、ここが一番やっかいなんです
PA245366

とは言いつつ、何台も弄らせていただいていますので、
要領は得てますけどね
PA245367
Y様、このたびは当店をご利用ありがとうございました。

Kファクトリーでは毎月テケッタクルーサイクリングを行ってますので、いつでもお気軽にご参加ください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年11月10日

ショートが出たら即買いします

今日は『畳まない車いす』でおなじみのパンテーラの営業さんが発売間近にせまったパンテーラU3ライトを持ってご来店くださいました。
PB105734
このU3ライトは、半年ほど前にモデルチェンジしたU3とポジションは同じなのですが、車軸調整機能や背シートのロック機構など、無くても大丈夫な部分を排除して軽さにこだわった超軽量車いすです
PB105735
標準仕様のホイールはパンテーラXでも採用されているスピナジー ライト・エクストリーム・Light(LXL)が装着され、着脱シャフトもパンテーラの刻印入りチタンシャフトが贅沢に使われています。。。
PB105728
シャフト単体で手にする機会は殆んど無いと思いますが、実際にステンレス製のシャフトと持ち比べてみるとその違いは明らかに違います。
PB105738
↑上がチタンシャフト(61グラム)
↓下がステンレスシャフト(104グラム)
PB105739
ちなみにホイール(スピナジーLXL)は1105グラム軽い
タイヤはシュワルベワン、チューブは軽量高圧チューブ、ハンドリムはパンテーラ純正アルミハンドリムの組み合わせです。。。
PB105740

そして一番気になる本体重量はというと・・・脅威の5.6キロ
PB105747
今回のU3ライトにはブレーキとサイドガードが付いていませんでしたが、仮に付けた状態でも6キロ前半程度なので、こんな感じに軽々持ち上げられちゃいます
PB105751
軽さを追及する方にはU3ライトよりも約2キロ強軽い『パンテーラX』もありますが、100万円を超える高価格と、値段(フルカーボンフレーム)が気になって気軽に使えないと購入に踏みとどまっていたあなた!買うなら今でしょ

管理人はショートフレーム好きなので、もしU3ライトにショートが出たら即買っちゃうんですけどね・・・営業のTさん、約束は必ず守りますので、本国の社長さんにしっかり交渉してくださいね〜
・・・ところでこのU3ライトは価格がまだ決まっていませんが、おそらく60〜70万円と予想されます、、、某大国の大統領の逆転勝利による影響がなければですが
PB105756
左がパンテーラ営業のTさん、
右はたまたま遊びに来た某介護ショップのKさんです

kfactory_01 at 23:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!パンテーラ 

2016年11月09日

残り3個

愛知県西部にお住まいでマツナガ(MP)クロスラインをお使いのH様がアームレストとフットレストの交換でご来店くださいました。
PB055505
アームレストはちょっと前に発売された『3Dカーボンアームサポート』というもので肘を置くグリップ部分をフラット形状になっているのが特徴で、強度と軽量を両立させたメーカーオススメのオプションパーツです。
PB055507

PB055508
サクサクっと付替え、
フットレストもプレートからパイプタイプに変更。。。
PB055511

カスタム好きのH様はご自身で車いすを弄られているのですが、キャスターの調整がうまくいかない、、、とのことでしたので、いちおープロの調整方法を伝授させていただきました
PB055509

PB055512
H様、ご来店ありがとうございました。
それにしてもブルーが好きですね〜


こちらは地元の車いすダンスサークルで練習用に使われているマツナガのダンス用車いすが、「また折れちゃったわよ〜」と指導員のT様がご来店。。。
15年以上前にオーダー車いすに採用されていたフットレストのコーナー部品なのですが、よく折れた経緯もあって現在はすでに廃盤となりメーカーにも在庫がない部品なのです
PB075667
・・・が、そこはKファクトリー
このダンス用車いすのために数年前に「在庫で残ってる分、すべて頂戴!」とメーカーから買い占めているのです
PB075668
ただ、この部品は左右非対称に作られており、
在庫で残っているのは右用が4個
今回、左が折れてしまいましたので右用を流用できるようフットレストのパイプ側に穴を空けて強引に装着しちゃいました
PB075669

PB075671

T様、お待たせしました
「この部品、他の人に売っちゃだめよ」と言われましたが、当店も商売として営業しておりますので必要な方がいましたら譲るつもりでいますのでご理解くださいね
PB075672
ということで、もしこの部品を探されている方がいらっしゃるようでしたらお気軽にお問い合わせください
・・・手に入らない部品なので、ちょっとふっかけるかもしれませんが

2016年11月08日

ご利用ありがとうございます

山形県にお住まいのM様よりメールにてスピナジーLX(ライトエクストリーム)ホイールにティグのチタンエンボスハンドリム、エクセレーサー(ブラック)の組み合わせでご注文をいただきました
PB055517

チタンエンボスハンドリムのリム間隔は2mm、12mm、22mmから選択できるようになっており、今回は2mmでのご指定で、以後12mmに変更することはないとのことでしたので、余分な爪をカットしてしまいます
PB055519
爪はディスクグラインダーを使って切り落とすのですが、
さすがチタン合金は硬い
仕上げはサンドペーパーの付いたマルチディスクを使ってきれいに面取り。
PB055520

PB055521

タイヤを組みつけて完成〜
PB055524

最後は着脱シャフトの長さ調整。。。
装着される車いすはクイッキーのジノンとのことですが、残念ながら当店にはデモ機が無いため、最終的にはお客様が現車合わせでセッティングをしていただくことになりますが、事前に入手したデータ(先月のHCRにて確認)をもとに近いところまでは合わせておきます・・・ホイール内側のベアリングからロック玉まで51.3mmってとこかな
PB055525
ちなみに着脱シャフトの長さ調整は上の写真のように11mmのスパナをシャフト先端に固定し、着脱ボタン内側にあるナットをモンキーレンチなどを使って調整します。
車いすに付けてみて、カタカタするようならシャフトを伸ばし(逆時計まわし)、着脱ボタンがロックしない場合は縮め(時計まわし)ます。
ただ、着脱シャフトは数種類存在し、長さの調整範囲が±5mm程度なので長すぎる場合はスペーサーで調整できますが、届かない(ロックしない)場合は長いシャフトに交換する必要があります。
PB055523
M様、このたびは遠方にもかかわらず当店をご指名いただき、ありがとうございました。

近日中には配達されると思いますが、もし調整方法が分からない場合や調整してもロックしないようなことがありましたら遠慮なくご連絡ください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 21:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!パーツ類 

2016年11月04日

クロスメンバー交換

今週初めに寝違えた首の痛みと、急な冷え込みによる疲れで昨日の祝日(文化の日)はお休みをいただいていた管理人です
日曜日に伊勢神宮でおこなうテケッタクルーサイクリングまでには直るだろうかと心配していましたが、何とか回復したようでホッと一安心・・・若い皆さんにはまだ先の話しですが、四十代後半にもなると気だけでは何ともならなくなってくるものです、、、よね?先輩方

さて、それでは本日のネタは少し短めに。。。
S様がお使いのOX GWX-Rですがクロスメンバー折れでご来店くださいました。
ご本人は「乗れるから部品を手配しておいて、、、」と言われましたが、さすがにこの状態で乗るのは危険ですので代車をお出ししてお預かり
PB015421

GWX-Rはすでに10年以上前に販売されていたモデルで、すでに販売を終了しているため、現行パーツの手配よりも時間は掛かりましたが無事入荷してきました。。
PB015419

PB015423
サクっと折れたクロスメンバーを除去し、新しいものに交換していきます。。
廃盤モデルのパーツはメーカーによって組み付け段階で『合わない』ということがごく稀にありますが、そこはOXバッチリ適合
PB015425

最後に各部の点検と注油をして作業完了〜
PB015427

PB015428
S様、大変お待たせしました。

しっかり直しておきましたので、安心してお使いいただけますが、フレーム自体はかなり古いものですのでそろそろ乗り換えもご検討くださいね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年11月01日

H様のNEOプラス

遅れネタばかりですみません。。
先月、大阪よりアルトワークスでご来店納車させていただきましたH様のOX NEOプラスです
フレームカラーはホワイトとダークシルバーの2色塗で、フレームタイプはハイ&ロング&アップを選択し後座高は調整域最上(42cm)のハイポジション仕様です。
P9074291

こちらのNEOプラスも当店オリジナル『フロントパイプガードフィルム』のご依頼をいただきましたので、作業の妨げになるパーツ類をサクサクっと取り外してしまいます
キズを防ぐためのフィルムを貼る作業で、キズを付けてしまっては身も蓋もないですから養生もしっかりとね
P9074295

その前にこちらに取り掛かりましょう。。
P9094308

シルバーのスポークニップルをオレンジのカラーニップルに変更するため、AL-5ホイールを一旦バラしてしまいます・・・通常、ニップル交換だけであれば、1本ずつ付け替えていけばバラす必要はないのですが、今回は、、、
P9094309

この特徴的なハブに3Dグロスカーボンフィルムをラッピングするために全バラしたわけでございます
P9094310
ハブの中心に貼ってあるAL-5のステッカーを剥がし、カーボンフィルムに貼りかえます。
写真に写っているメモの数字はこのステッカーのサイズです・・・この部分についてはスポークをバラすことなく貼ることができますので、AL-5ホイールを使っている方は参考にしてください
P9094311

つづいてハブ側面(外側)にも3Dグロスカーボンフィルムを貼ります・・・この部分をラッピングするためにはバラす必要があるわけです
P9094313

たぶん殆んどの人は近くでじっくり見たことはないと思いますが、AL-5用のハブってけっこー複雑な形状をしているんですよ
・・・作り手のコダワリってやつですかねぇ
おかげでハブ側面1か所ラッピングするのに、これだけカッターの刃を使ってしまいました
P9094316

P9104321

フロントパイプガードフィルムの施工は、いつもどおり貼る前にフレームに傷や汚れが無いかチェックしつつ表面に付いた油分をしっかり脱脂し。
P9144403

優秀なアシスタントに手伝ってもらいながらエアーが残らないよう慎重かつ大胆な作業でサクサクっと
P9144404

向かって左側のフロントパイプが施工前で、向かって右が施工後です。
フットレストの高さ調整穴のところを見ると光の反射で分かると思いますが、パッと見はほとんど分からないでしょ
P9144406

左右のフロントパイプにガードフィルムを施工し、ブレーキなどの部品を戻してすべての作業が完了〜
P9234597

P9234598

P9234601
H様、今回も遠方からのご来店ありがとうございました。

今まで使われていた固定車とはまったくタイプの異なる車いすなので最初は違和感を感じられるかもしれませんがNEOプラスは細かくセッティングができるモデルなので、気になることがありましたらいつでもご相談ください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年10月31日

遠方からのご来店ありがとうございます

本日は東京にお住まいのY様がハンドサイクルの試乗でご来店(ご新規)くださいました
「ハンドサイクルを試してみたいのですが、今日の1時ごろ伺ってもいいですか、、、」とてっきり県内の方と思いきや、駐車場に止められたアルファードのナンバーを見てびっくり
PA315410
よくよく伺ってみると日曜日に愛知県某所にて某車いすスポーツの練習に参加するため、こちらのほうに来られていたそうで、戻る途中にお立ち寄りくださいました

さっそく私が普段使っているOXのハンドバイクH1と専用の2軸固定車XRに乗り換えて試乗していただきましたが、私のXRが小さすぎたため、急きょY様が乗ってみえたOX ZZRにハンドサイクルを装着するためのブラケットを付け替えることに。。
PA315412
ブラケットを付け替えようとZZRを作業台(商談テーブルとも言う)にのせ、改めて近くで見てみると、フットレストの固定ボルトは緩み、キャスターベアリングの潰れ、キャスターカラーおよびボルトのサイズ違いなどいくつかの不具合を発見
見つけたからにはそのまま見なかったことにはできませんが、公費を使い地元の業者さんで交換修理をされるとのことでしたので、とりあえず応急的な措置をしておきました
PA315413
フロントパイプにハンドサイクル用ブラケットを仮付けし、ハンドサイクルも位置を微調整しドッキング〜
PA315415
Y様、本日はご来店ありがとうございました。

連絡先をお聞きしなかったため、お伝えできませんでしたがブラケットの取り付け位置をもう少し下に付けることで漕ぎ位置を低くすることは可能です・・・同じ職場というT様、このブログを見ていたら教えてあげてください

それではご検討よろしくお願いいたします


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2016年10月28日

コアなネタ

ひと月ほど前にアップした古ネタの続きを忘れてました
M様に購入いただいたOXのカーボンホイールTT-3Rにマラソンプラス。
・・・それとアジャストボルト&ナット1台分
P9224584

装着する車いすは、OX MRになります。
Mシリーズには車軸位置を変更するためのエキセントリックカラー(Sシリーズも同タイプ)が採用されており、アジャストボルトの取り付け位置により旋回性を良くしたり安定性を高めたりすることのできる部分です。
通常、このアジャストボルト(手に持っている部品)は『前出し』3cm・5cm・7cmのいずれか1か所に装着され、そこに着脱ホイールを差し込む構造になっています。。。
P9234587

そこにもう一つアジャストボルトを追加して、、、
P9234588

TT-3Rホイールを装着すれば、、、
P9234590

2軸仕様のMRの出来上がり〜
P9234592
↑車軸位置(前出し7cm)
↓車軸位置(前出し3cm)
P9234591
もうお気づきだとは思いますが、
これはハンドサイクルで有効なコワザでございます
日常生活では小回りと旋回性を良くするため前出し7cmで使用し、ハンドサイクルを装着した時は前出し3cmのところにホイールを付け替え、上り坂での前輪の空転を防ぐことが出来るというわけです
M様は間をとって前出し5cmで使われていました。。。
P9234593
ブレーキもタイヤの種類によって異なりますが、ダイヤルタイプのブレーキであれば工具を使って位置を変更することなくダイヤルを回すことで前出し3cmでも7cmでも掛けられることを確認ずみ・・・すべてにMシリーズ、Sシリーズに有効とは限りませんのでご了承ください。
P9234594

ただし、このコワザはOXの純正ホイールすべてには対応しておらず、、、
HHR3およびHHR4ホイールはハブがアジャストボルトに干渉するためNG
P9084303

AL-5ホイールはギリ干渉しませんが、かなりビミョー
P9084304

MX-4ホイールはスポークが干渉するためNG
P9084305

というわけで、Mシリーズ、Sシリーズを2軸仕様にできるのはTT-3またはTT-3Rホイールがベストなのです
かなり限定された条件なので『いいこと知った!』と思う人はほとんどいないと思いますが、役に立てばなによりです
P9234595
M様、今回も当店をご利用ありがとうございました。

「2cmだけでもかなり変わった」と体感していただけて安心しました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆