2018年07月14日

茨城から大阪の青年に

今週木曜日は今夏2度目のダウンをしてしまった管理人です。
今回は「ん?やばいかも」と身体の異変に早めに対処したので業務には支障がありませんでしたが、急な猛暑で体調を崩しやすい時期ですので皆さまもお気をつけくださいね

さて、本日もハンドサイクルネタ・・・鮮度抜群です
茨城県にお住まいのM様よりOX SX(旧モデル)のフレームが送られてきました。
このSXはハンドバイクの体験会をとおして知り合った大阪在住のY様が、このたびOX製ハンドサイクルH1を購入されるにあたり、ベースとなるOX製の車いすを持っていないということでM様からプレゼントされるもので、譲渡する前に当店にてメンテナンスおよび必要パーツの交換をご依頼いただきました。
DSC04854
フレームの塗装(特にフロントパイプ)はかなりキズが目立ちますが、クロスメンバーおよびフレームそのものは、しっかりしているようです。。

それでは作業に取り掛かりましょう。。。
まずは初期もののハンドサイクル用ブラケット(セパレートタイプ)を取り外します。
ブラケットは現行のものに交換となりますので、こちらのブラケットは処分します。。
DSC04855

レザー類についてはサイドレザーと座シートアウター、アームレストのスポンジと押手グリップのスウェードも破れが目立つのでこれらは新品に交換します。。
DSC04856

ブレーキはバネが折れてプラプラになっているので、こちらはバネ交換。
DSC04857

DSC04859

DSC04860

DSC04861
汚れの目立つフレームは水拭きしたのち、水垢取り用ワックスで仕上。
くすんでいたパールホワイトの塗装面が輝きを取り戻しました
DSC04864

DSC05010
割れかけている3インチキャスターは予算を抑えるため中古の純正樹脂キャスターに交換して、クロスメンバーのセンターボルトは新しいものに差し替えておきます。。
DSC04866
ホイールは当店のデモ機として使っていたスピナジーSL(スポーツライト)をご購入いただき、新品タイヤを装着し、ロフストランドクラッチを付けられるよう純正のステッキホルダーを取り付けます。
DSC04867
取付方法はウィリーバーのベースパイプをエキセントリックカラーに共締めし、こんな感じでステッキホルダーを固定。。。
DSC04868

DSC05067

DSC05068

張り調整式の座シートインナーレザーはテンションベルトが伸びきっており、張りなおしてもすぐに戻ってしまいますので縫ってしまいましょう。。
DSC05080

DSC05081
シート下には管理人おすすめのスマートネットを装着して車いすのほうは準備完了〜
DSC05082


そして今日(土曜日)OX製ハンドサイクルH1が予定どおり入荷してきました。
DSC05097
Y様のハンドサイクルにも24Tギアの装着をご依頼いただきましたので、来週の納車に間に合うよう、さっそく作業に取り掛かります
DSC05099

DSC05101
クランクを引き抜き、ギア板をボルトオン固定して戻し、チェーンを1コマカットして繋ぎなおし、、、
DSC05103

ディレーラーのセッティング。
1週間で2回目の24Tギアインストールということもあり、自分でも驚くほどスピーディーにセッティングできました
DSC05105

おまけでギアケース部分のワイヤーのいたみを保護する配線チューブを被せておきました。
DSC05106

あとは車いす本体のフロントパイプにハンドサイクル用ブラケットを固定して、、、
DSC05109

ハンドサイクル本体を車いすの幅に合わせ、、、
最後に手をパシパシ!と拝み、車いすとハンドサイクルをドッキング
おっしゃー一発装着完了
DSC05110

DSC05112

DSC05115

DSC05114
Y様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。

予定どおり、来週火曜日(7月17日)にお伺いしますので、楽しみにお待ちください

ちなみに翌日の水曜日(7月18日)は予定が埋まってしまいましたが、17日はまだ時間に余裕がありますので大阪周辺にお住まいの車いすユーザー様で「ちょっと相談があるんだよね」という方はお早目にKファクトリーまでご連絡ください。。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日
※7月17日(火)・18日(水)
管理人は大阪出張のためお休みします


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年07月11日

お待たせしました(2018年7月11日)

大阪府北部地域にお住まいのT様よりご注文をいただきましたOX MXとハンドサイクルH1が入荷してきました。
はい、先月大阪よりご来店いただいたT様は1日でも早く乗りたいと、すぐにご注文となったセットです
パンテーラユーザーのT様は数か月前にハンドバイクに興味を持たれ、地元の販売店さんでシュトリッカー製ハンドバイクのデモ機を手配してもらいパンテーラーへのセッティングをしてもらったそうですが、走り方やギアの使い方などの具体的な操作方法を教えてもらえなかったため購入までには至らなかったそうです。
ちょうどそんなときに5月に大阪りんくう公園で開催されたハンドバイク体験会でT様とお会いし、お話をさせていただいたことがきっかけで当店をご指名くださいました
DSC05039
今回、ハンドサイクルをOX製にされた理由としては簡単に着脱が出来る事、そしてシュトリッカーよりも軽量で安易に自動車へ積み込めることで、価格的な面でもシュトリッカー(ウルトラシリーズ)を単体で購入するのと車いす(MX)とハンドサイクル(H1)を合わせても、さほど変わらないことからOX製となりました。。

それではさっそく納車準備およびセッティングに取り掛かります。
まずはオプションで塗装されたキャンディレッドのきれいなフレームを維持できるよう、当店オリジナル『フロントパイプガードフィルム』を施工するため施工の妨げになるパーツ類を取り外します。
DSC05041

DSC05042

フィルムの貼り始め位置はいつもどおり座シート横のサイドプレート部分からで、今回はハンドサイクル用ブラケットを取り付けるためフットレストの高さ調整穴のすぐ上まで貼りました。。。
DSC05044

DSC05045

細身のT様は28cmの座シート幅を選択されましたので、ブラケットは外側付けとなります。
ちなみに座シート幅が30cm以上はブラケットは内側付けが可能。
DSC05046

つづいてハンドサイクルのセッティング。
まずはお決まりの24Tギアのインストール。
OX製ハンドサイクルH1はホイール側にはシマノ製の内装8段ギアが付いており、クランク側(手で漕ぐほうのギア)には32Tと44Tのギアが2枚付いており、8×2=16段切り替えとなるわけですが、クランク側にもう一枚のギア(24T)を付けることで8×3=24段切り替えになります。。
DSC05050
そしてこの24Tギアを入れる事でさらにペダルが軽くなるため、緩くて長い上り坂ではその威力を発揮し、とくに腕力の弱い方や、女性ユーザーにはおすすめのアイテムなのです
DSC05051

クランクを一旦抜き取り、ボルトオンで24Tギアをインストール。
DSC05052

もちろんこれだけで作動することはなく、小さなギアをいれることでチェーンに弛みが生じて走行中にチェーンが外れてしまうためテンションプーリーの可動域を考慮してチェーンカット。
DSC05055

そして、ここが一番の山場、ディレーラーの再セッティング。
現行のOX製ハンドサイクルH1のクランク側のシフターにはもともと3速用になっているため、シフターの交換は必要ありませんが、ディレーラーのオフセット位置とワイヤーの微調整がなかなかで、今回もセッティングが合うまでに30分以上を要してしまいました
DSC05058

最後にワイヤーを保護するため、カー用品店で販売されている配線を束ねるチューブをギアケースのところに取り付け、車いす(MX)に合うようハンドサイクルの幅と高さを調整してすべてのセッティング完了〜
DSC05059

DSC05061

DSC05064

DSC05062

DSC05063
T様、このたびは遠方にも関わらず当店をご用命いただきありがとうございました。

来週の水曜日に納車にお伺いしますので、楽しみにお待ちください
あ、スピードメーターもちゃんと付けておきますのでご心配なく。。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日
※7月17日(火)・18日(水)
管理人は大阪出張のためお休みします


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年07月09日

X-COREをベンタスに

こちらは先月の大阪出張の際にお預かりしてきた京都府南部地域にお住まいのH様がお使いのこちらのオットーボック ベンタスです。
出張の数週間前、今使っているベンタスにX-CORE(エックスコア)ホイールを付けたいがホイールベアリングのサイズが合わないため、ベアリングの打ち換えとセッティングをしてほしいとメールにてお問い合わせをいただきました。
DSC04476

こちらがX-COREホイールで、今から十数年前にOXでも純正ホイールとして採用していましたが、現在は国内にはほとんど流通しておらず、使っている方も少なくはなりましたが、驚くことにこのX-COREホイールはまっさらの未使用品
DSC04477
伺えば、H様は以前アメリカに住んでいたそうで、日本に戻るときに現地で購入されたとのことで納得

話に戻りますと、このX-COREホイールに圧入されているベアリングはインチサイズと呼ばれる外径28.575mmサイズのベアリングで内径は12.7mmです。

ちなみに国内車いすメーカーの着脱式ホイールのベアリングはこの内径12.7mmのベアリングに合わせた『インチシャフト』が採用(ニッシンの一部機種は12mmシャフト)されており、軽量高強度でおなじみのスピナジーホイールもこのサイズのベアリングが装着されているのですが、オットーボック製車いすの着脱ホイールは『ミリシャフト』と呼ばれる12mmのベアリングが標準採用されているためベアリングの打ち換えが必要となるわけです。。
DSC04478
私も今回の案件を扱うまでニッシンの一部機種で扱っている内径12mmのベアリングを付け替えれば良いと思い、内径12mmのベアリングを取り寄せてみたところ外径が28mmで、X-COREに圧入されている28.575mmよりも0.575mm小さいためホイールとベアリングに隙間が生じてしまいます
DSC04483
そこで、ネットで内径12mm×外径28.575mmのベアリングを検索するも該当するものはヒットせず、はてさて困ったぞと思い、ダメ元でオットーボックの営業さんに相談してみると「うち(オットーボック)で扱っているベアリングは特注品で国内に在庫はありませんが数週間お待ちいただければ仕入れられますよ!」とのことで、スピナジー用の108mm長のクイックリリースシャフト(太さ12mm用)と合わせて発注・・・助かった〜

DSC04529
装着されていたハンドリムにはゴムコーティング(薄膜)を施すため、取り外して加工メーカーに発送。
20mmあるハンドリムの間隔は詰め詰めにしてほしいということで、スペーサーも手配しておきます。。
DSC04530

また、ホイールにはshoxノーパンクタイヤが装着されていましたが、乗り心地を重視し、H様がお持ちのシュワルベ マラソンプラス(USED)に組み替えるため取り外します。。
H様からは「外すときに多少キズになっても大丈夫ですよ」と言っていただきましたが、ばっちり無傷で外すことができました
DSC04880


数週間後、オットーボックに発注しておいたベアリングが入荷。
DSC04881

DSC04883
疑うわけではありませんが、念のため計測。。
外径28.5mm、内径12mm。バッチリですね
DSC04884

サクっとベアリングを叩きこんで、
DSC04888

同時に手配したスピナジーホイール用のクイックリリースシャフトを付けてマッチング確認・・・オッケーですね
DSC04916

タイヤと一緒にご用意いただいたスピナジーホイール純正リムバンド(赤いやつ)では、X-COREのこの広いリムの穴を覆うことができず、チューブが吸われてパンクしてしまう(すでにやらかしました)ので、厚みのあるシュワルベのリムバンド(水色のやつ)を使わせてもらいました。
ただ、シュワルベのリムバンドだけでも不安が残るので、念には念をいれリムバンドの下にテーピング用のテープを二重に貼っておきました。。
DSC04918

本体側の車軸位置ですが、現在の7cmを1cm出して8cmに変更します。
DSC04919

変更方法はまず座シートを固定しているボルト数か所を少し緩めておき、、
DSC04922

車軸内側にある5mmのキャップボルト左右4本を緩めて、、、
DSC04921

あとはプラハンでコンコンと叩いていき、左右均等に合わせるだけです。。
DSC04923

もちろんブレーキの位置調整もね
DSC04924

あとはハンドリムの取付け。
ハンドリム間隔を詰め詰めにするためにOXのTT-3Rホイール用のハンドリムスペーサーとボルトを流用します。
DSC04926

すんなり付くかと思っていましたが、さすがmade in USA!
ハンドリムのエビナット位置とX-COREホイールの穴位置が微妙にずれていたため、ホイール側の穴をほんの少し削って何とか装着完了〜
あ、もちろんほんの少し穴を大きくしただけなので強度的にはまったく支障はありませんよ
DSC04927

こんな感じで詰め詰めです
DSC04931

DSC04929

DSC04930
H様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。

来週の水曜日(7月18日)にお届けにあがりますので、今しばらくお待ちくださいね

・・・というわけで、来週7月17日(火)、18日(水)は大阪方面へ出張へ出掛けますので管理人はこの二日間、お休みします。
今のところ別件で2件の予定が入っていますが、まだ時間的に余裕がありますので大阪方面にお住まいの方で『ついでに寄って!』という方はお早めにご連絡ください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日
※7月17日(火)・18日(水)
管理人は大阪出張のためお休みします


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年07月07日

土曜日のKファク(2018年7月7日)

今日は午前中のご来店納車にはじまり、4組のお客さまがご来店くださいました。
午前中に納車させていただきました静岡県中部地域にお住まいのA様の車いすは、また後日ご案内するとして、午後からは地元にお住まいのH様が納車されたばかりの愛車自慢でご来店
DSC04949
「管理人さん、今日は出社されてます?」
「居ますよ〜」
「あと20分くらいでそっちに着けるんだけど、ちょっと寄っていいですか?」
「あぁ、良いですよ、お待ちしてますね!」・・・この電話で察しは付いていたのであえて聞きませんでした
DSC04946
ピッカピカのMセデス W222 S550プラグインハイブリッド
DSC04956
購入から納車までにすったもんだあり、納車予定がかなり遅れたそうです(詳細はオトナの事情で言えません)が、全長5メートルオーバーの圧倒的な存在感はヤバいくらいカッコいい

H様、本日はオンリー愛車自慢のご来店ありがとうございました。
ワタシ的にはロワリングキットで前後2〜3cmダウンして、ワイトレでツライチが良いと思います


H様と入れ替わるように今度は静岡県西部地域にお住まいのH様がご来店くださいました。
OX ネオプラスの消耗品3点セット(タイヤ&チューブ&キャスター)ほか背シートインナー、サイドレザーの交換です。
DSC04961
タイヤはこれまでシュワルベ ライトランをお使いでしたが、今回は同じシュワルベのダウンタウンに変更し、直角グリップ付きの背シートインナーは費用をおさえるため、直角グリップおよびインナーパイプはそのまま流用します。。
DSC04962

新しいパーツを付ける前にフレームを軽くお掃除・・・せっかく新しいシートに変えたのにフレームが汚れたままじゃね〜
DSC04963

キャスターはこれまで樹脂のナロータイプを使われていましたが、屋外で安心して移動できるようワイドキャスターをご提案させていただきました。
ただしSFR2サスペンションフォークは細いキャスター用のナローフォークが付いていますのでワイドキャスターを付けるためには『ワイド用フォーク』に交換する必要があります。
DSC04964
ちなみにこのSFR2フォークは2種類の六角レンチと8mmのスパナがあれば交換できますが、キャスター回りの分解組立は走行に関わる重要なパーツなためメーカーとしては個人での交換は推奨しておりませんので、ご自分で作業をされた場合のトラブルはあくまで自己責任でお願いします

OXの張り調整式座シートですが、長年使っているとベルトの緩みを防止するベルクロ(マジックテープ)が緩くなり、弛んだベルトを張りなおしても数週間もたたないうちにまた弛んでしまうんですよね。。。
DSC04967

そこで管理人は思いつきました
縫ってしまえ!
使われる方の体重にもよりますが、これで半年は弛んだ座シートのストレスから解消されるでしょう。。
ちなみに赤い糸で縫っているのは、簡単に解けるようにです。
DSC04968

DSC04970
Hさま、本日はご来店ありがとうございました。

次はZZRですね
デモ機の手配をしておきますので、また連絡しますね


さて、こちらは管理人が新調した新型ZZRのWCR5アルミワイドキャスター。
LPC4アルミキャスターのようにすり減ったらゴムだけ交換できるタイプのキャスターで、WCR5は5か所のボルトを外すことで分解することができます・・・と言いつつ分解したのは初めてですけどね
DSC04972

ついでにベアリングも抜いてしまいました。。
DSC04974
もう想像はつきますよね。
このシルバー部分はKファクトリーらしい?車いすにするため近々パウダーコーティング(粉体塗装)に出す予定です


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 23:52|PermalinkComments(0)clip!・NEO・NEOプラス 

2018年07月06日

ご来店ありがとうございます(2018年7月6日)

全国各地で大雨による避難勧告や竜巻警報が出ているようですが、Kファクトリーのある愛知県豊橋市は昨日も今日もふつーの雨でした。。

昨日はブログ更新で使っているPCが更新プログラム中です!といつまで経っても立ち上がらなかったためお休みしちゃいました

さて、こちらは地元にお住まいのG様のパンテーラU2で、タイヤがパンクしちゃったとご来店くださいましたが、タイヤも接地面がそこそこすり減っていたため、ついでに新しいタイヤ(プリモVトラック クロス青)に交換させていただきました。
DSC04905

DSC04908
またキャスターも摩耗しており、フレームカバーもボロボロになっていましたので、こちらもついでに新しいものに交換・・・もちろんG様にはご了承をいただいてますよ
DSC04907

G様、昨日は雨の中ご来店いただきありがとうございました。

室内用で使われているオットーボック アヴァンギャルドのリンクバーですが、現在メーカーに在庫の確認をしていますが、もしかすると古くてパーツが無いかもしれないとのことです。
また連絡が入り次第、お電話しますね


そして本日は県内西三河地域よりI様がご来店くださいました。
OX GWX3をお使いのI様もタイヤがパンクしてしまったとのことで、こちらも車いす購入から約3年経っていましたので新品(シュワルベ ライトラン赤)に、そしてLPC4アルミキャスターのゴムも交換です。
DSC04933

I様は車いすをとても大切に使われており、とても3年使っているとは思えないほどキレイで、お掃除するところもほとんどありませんね〜
DSC04934

DSC04935

サクサクっと交換して作業完了〜
DSC04937
I様、本日は雨の中ご来店いただきありがとうございました。

新車のCX8が納車されたら、また見せにきてくださいね


さてさて、こちらは管理人が新調した新型ZZR
(通称:アイアンマンマーク4)
業務終わりにサクサクっと分解して、徐々にKファクトリーらしい?カスタムをしていきます
DSC04945
え?いつもよりも養生が念入りって??
いやいや気のせいです


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 22:11|PermalinkComments(0)clip!・GWX3 | ・旧U2

2018年07月03日

ゴムコーティングハンドリム

管理人の新型ZZRが入荷してきました。
はい、昨日のK様に続いてキャンディレッドとフラッシュゴールドの2色塗りのアイアンマン仕様でございます
DSC04825
ちなみにシート幅は現在使っているGWX3よりも2cm狭めた30cm幅。
ちょっと攻めすぎちゃった感が残りますが、もちろんこのままでは乗るつもりはなく数日後にはバラバラにしてKファクトリーらしい?ZZRに仕上げていこうと計画していますのでお楽しみに


さて、本日のネタです。
広島県にお住まいのI様より、OXの純正ホイール(MX4)が届きました。
I様はこれまでにも当店をご利用いただいているお客様で、今回は地元の販売店さんで注文されたOX車のハンドリムを納車前にゴムコーティング加工してほしいと販売店さんをとおしてご依頼いただきました
DSC02184

OXのホイールはこのMX4以外に、エアロスポークのAL-5、強度抜群で今でも根強い人気のあるカーボンホイールHHR3とHHR4、そして柔らかなデザインのカーボンホイールTT-3R、カーボンとエアロスポークを融合したOXで最も軽量なホイールCDR45と、着脱タイプのホイールは6種類ありますが、そのすべてがタイヤを外すことなくハンドリムの取り外しができるようになっています。。
DSC02186

アルマイトハンドリム単体の重さは366グラム。
ちなみに太さはφ19mmです。
DSC02185

それから約1か月後、ゴムコーティング加工に出していたハンドリムが戻ってきました。
DSC02840

今回のゴムコーティングは日常用の『薄膜(うすまく)』で、重さは582グラムと、1本あたり184グラムの増量となりましたが、握力の弱い車いすユーザー様にとってはどうしても外せない部分なので仕方ないですよね。。
ただ、このゴムコーティングハンドリムはビニールコーティングとは格段にグリップ力が強く、雨で濡れても滑らないのが大きな特徴です
DSC02837

太さはφ23mm弱ですので、日常生活用の薄膜では約2mmほどの被膜となります。
※ゴムコーティングは個体差がありますので、すべてがこの数値とは限りません。
DSC02839

DSC02844

あとはホイールに戻して完成です。
DSC02845
I様、今回も当店をご用命いただきありがとうございました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 23:41|PermalinkComments(0)clip!・ハンドリム | ・新型ZZR

2018年07月02日

アイアンマン仕様?のGWX3(2018年7月2日)

1週間ぶりの更新ですみません。。
じつは先週の木曜日に体調を崩して1日お休みをいただき、ブログ更新もそのままお休みしていました。
週末は2連休をもらい、ゆっくりリフレッシュできましたので今週は『毎日更新!』を目指して頑張ります・・・あまりあてにしないように

さて、それでは本日のネタ。
県内西三河地域にお住まいのK様よりご注文をいただきましたOX GWX3が入荷してきました。
じつは入荷してきたのはかなり前で、組み合わせる予定だったスピナジーホイールがなかなか入荷せずK様には大変お待たせしてしまいました・・・先にお詫びを申し上げます
DSC01604

それではいつものように納車前カスタムに取り掛かります。。
鮮やかに塗装されたキャンディレッドのフレームをより長く維持できるよう、キズの付きやすいフロントパイプに『フロントパイプガードフィルム』を施工するための下準備としてキャスター、ブレーキ、フットレストなどを取り外し、施工のときにキズにならないよう各部を養生していきます。。
DSC01605

ブログではサクサクっと1日で作業を完了しているように思われているかもしれませんが、その殆どは数日に分けて行っており、フロントパイプガードフィルムを施工するための下準備をしているうちに優秀なアシスタントの勤務時間が過ぎてしまったため、施工は翌日にまわし、先にアームレストパイプの先端カットを行いました。。
今回はご自宅のテーブルにより近づけるよう先端を4cmカット・・・1台分で29グラム軽量できました
DSC01607

そして翌日、優秀なアシスタントの手を借りてフロントパイプガードフィルムの施工。。
何度も書いてクドイ!と思われるかもしれませんが、この粘着性のある透明フィルムは0.35mmの厚さがあり、日常生活でキズの付きやすいフロントパイプ部分の塗装面をフレームカバーなどで覆い隠すことなく守ってくれるスグレモノアイテムです。・・・ちなみにこの施工を行っているのは私の知る限りでは当店だけです
DSC01613

DSC01614
今回も座シートパイプ受け部分手前からフロントパイプ先端までキレイに仕上がりました
気になる施工費用は1台分(左右)で7,600円(税別)※2018年7月2日現在
ただ、このフロントパイプガードフィルムの施工はけっこー手間なうえ、材料費もびっくりするくらい高いので年明けくらいには値上げを考えておりますので何卒ご了承ください
DSC01616

施工の際に妨げになるため外しておいたキャスターを元に戻す前にキャスターカラーにはフレームの色に合わせ、メッキレッドのフィルムをラッピング。。
DSC01619

DSC01621

・・・それから数週間。
発注したスピナジーホイールが未だ入荷してこないので、お待たせしているお詫びといっては何ですが、、、
DSC03729

DSC03730

クロスメンバーを取り外して、、
DSC03731

DSC03732

3Dカーボンフィルムをラッピングしちゃいました
DSC03735

そしてサイドガードには、こちらもKファクトリーオリジナルアイテム『ドライカーボンサイドガード』を取り付けです。
DSC03737

ドライカーボンサイドガードはご覧のようにフレームの外側に装着するため、座シートの有効幅を純正のレザーシートよりも広くとることができます。
したがって、座シート幅をワンサイズ(2cm)狭くすることができ、全幅もスリムになり、ROHOクッションを使われている方であれば座った時のセルの逃げも抑えることができ、カチッとした座り心地になります。
また、このドライカーボンサイドガードは純正の樹脂サイドガードと同じ形状ですが、当店のドライカーボンサイドガードは背パイプ部分をとめるベルトを上(純正は下のみ)にも追加することによりサイドガードの広がりによるタイヤとの干渉を防ぐことができます
ちなみに重さは純正樹脂サイドガードの半分で、強度と見た目は言うまでもありません
DSC03738

・・・スピナジーLX(ライトエクストリーム)発注から約半年
というか、いつまで待っても入荷してくる気配が無かったので、K様にご了解をいただいてスピナジーLX X-Laced(ライトエクストリームクロスレース)を別ルートで仕入れさせていただきました
DSC04024

組み合わせるハンドリムは、軽くて丈夫で優れたグリップ力を発揮すると定評のあるアウトフロント社製Qグリップハンドリムです。
・・・スピナジーとはまた別の仕入れ先なのですが、こちらも昨年からのゴニョゴニョで入荷が著しく遅れるかと思っていましたが、ホイールが入荷する前には入ってきました
DSC04025

ホイールに組み付ける前に一体感をだすため、シルバーのタブ(爪)を黒のタッチペンで塗り塗りしておきました。。。
DSC04026

DSC04034

OX車にスピナジーを組み合わせる場合、純正ホイールよりも若干広くなってしまいますのでアジャストボルトを微調整し、管理人おすすめのエスマルクソーイング製スマートネットを付けて納車準備完了〜
DSC04036

DSC04058

『今回も良い感じに仕上がったなぁ』と自画自賛で完成車を眺めながら、ふと目に入ったアイアンマンのフィギアを見て、、、赤い(キャンディレッド)フレームにブレーキとキャスター上のゴールド・・・これってアイアンマン仕様じゃん
DSC04059

てことで、リング状にカットしたメッキブルーのフィルムをクロスメンバーのセンターカラーに貼り付け、アイアンマンの動力源アークリアクターを表現してみました
・・・気に入らなかったら剥がしちゃってくださいね。。
DSC04060

本編ではマーク1はトニーが捕虜で捕らわれていたときに脱出用でつくられたプロトタイプで、マーク2はまだチタンの地の色のままだったから、K様のGWX3は『マーク3』ですかね
DSC04061

まあ、それはさておきカッコよく仕上がりました
DSC04062

DSC04064

DSC04065

DSC04063
K様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。

また、こちらの都合とはいえ長いことお待たせしたにも関わらず「急がなくても良いですよ!」と言ってくださり救われました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年06月26日

MR2

さいきん1日で完結できない業務が数件重複しており、あれやってこれやってとやっているうちに、あっという間に1日が過ぎてしまいます
現在お問合せや納車をお待ちしていだたいているお客様、お待たせして申し訳ありませんが、今しばらくお待ちください

さて、本日のネタですがタイトルに『MR2』と記載しておりますが、トヨタのミッドシップ車のことではないですよ

静岡県西部地域にお住まいのY様(ご新規)よりご注文をいただきましたOX MRが入荷してきました。
DSC04558

Mシリーズはパッケージ販売されている機種でこちらのMRはパッケージの中でも最上ランクの『タイプH』で、HHR3カーボンホイール、カーボンキャスターフォークCZ2-Pro、ダイヤルブレーキが標準装備されています。
DSC04559

またオプションで固定式アームレストにエクストラポケットを追加です。
ちなみにMシリーズはMXとMRがあり、座シート横のサイドガード部分がレザータイプ(布)になっているMXはアームレストは標準装備されていますが、サイドガード部分がパイプと樹脂側板で構成されているMRはオプション扱いとなります。。
DSC04557

今回はフロントパイプガードフィルムなどのKファクトリーオリジナルオプションは無いので、事前に計測しておいたフットレストの高さをセッティングして納車準備完了です・・・これがフツーなんですが、何も無いと返って不安になってしまう管理人は異常でしょうか
DSC04556

DSC04560
Y様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。

先日、エリアスタッフが納車させていただきましたが、乗り心地などはいかがでしょうか。
また気になる点などがありましたら遠慮なくお申し付けください


さて、こちらも静岡県西部地域にお住まいのH様よりご注文をいただきましたOX MRです・・・はい、タイトルのMR2はこーゆーこと
こちらのMRは『タイプM』で、MX4スポークホイールとメッシュ素材のバックレストアウターが標準装備されており、メーカーオプションとしてはフレームカラーを『バイオレット』、固定式アームレスト、押手グリップを追加。
DSC04562

そして、納車前にKファクトリーオプションとして、エスマルクソーイング製『スマートネット』とノーパンクタイヤ『shox(ショックス)』に交換します。。
DSC04563

ちなみにOXではノーパンクタイヤ『shox』はフレームに大きな負担が掛かることからメーカーとしては推奨していませんが、H様は金属加工をしている職場に勤務しており現在使っているパンテーラのキャスターとタイヤには無数の切り屑が刺さっているほど過酷な環境のためノーパンクタイヤは必須なんです・・・もちろんH様にはその点はご了承いただいております。
DSC01677

DSC01683

いつものようにノーパンクタイヤ『shox』はあえて普通幅の20mm用を気合で組み付けましたので、リムとタイヤの隙間はまったく無くタイヤが波打つような症状は100%ありません
DSC04567

DSC04568

フットレストのボルトの間に挟んであるプラスチックの平ワッシャは納車の際に取り除きます。
いまだにこのプラワッシャを付けたまま使われている方が見えますが「必ず取り除いて本締めしましょう」
こちらもフロントパイプガードフィルムやKファクオリジナルアイテムの装着は無く、納車準備完了〜
う〜ん、何か物足らなさが
DSC04572

DSC04571
H様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。

厳しい環境の職場だとは思いますが、出来るだけ今の状態を維持できるよう大切に使ってくださいね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年06月23日

ご新規さま来店ありがとうございます(2018年6月23日)

今日は雨の一日でしたが静岡県西部地域よりご新規でM様がご来店くださいました。
DSC04670

車のボディ色とおそろいの赤いフレームのOX SRをお使いで、LPC4アルミキャスターのゴムがボロボロになってしまったと交換のご依頼をいただきましたが、屋外で安心して走行できるようワイドキャスターをご提案させていただきました
DSC04668
本日はキャスターのみの交換でしたが、小柄なM様の体系に対して広すぎるシート幅で、購入から数年が経ちクロスメンバーにもガタが出ており、ほかにもパーツ交換が必要でしたので、また再来店いただくことに。。。

M様、本日は悪天候にもかかわらずご来店いただきありがとうございました。
次回ご来店の時に天気が良ければ是非ともハンドサイクルをお試しください


さて、明日は毎月開催しているテケッタクルーサイクリングがありますので今日は短めに。。
そしてハンドサイクルネタです

地元にお住まいのE様より「はげしく転んでしまって曲がっちゃいました」とOX製ハンドサイクルH1を持ってご来店くださいました。
DSC04040

幸い怪我はいっさい無かったとのことでしたが、左のハンドルがグニャリと曲がっちゃってます
DSC04041

本人としては完全に戻らなくてもいいから部品交換しないで直してほしいという希望でしたので、万力とハンマーでガンガンガン
DSC04043

DSC04044
とりあえずこんな感じに直し、クランク側の入りにくかったギアもディレイラーを微調整して作業完了〜
スタンドも曲がっちゃってるけど車いすには問題なくドッキングできるから大丈夫だね
DSC04039
Cちゃん、下り坂の走行はもう少しセーブして走りましょうね。

そしてヘルメットは必須だよ〜


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年06月22日

旧型フュージョンメンテナンス

ファインディング・ドリーを観ながら書いてたらついつい夢中になってこんな時間になってしまいました・・・まぁいつものことですけどね

大阪府泉南地域にお住まいのY様よりOX フュージョンMA-1(旧モデル)をお預かりしました。
最初に当店にお問合せをいただいたのは1年ほど前で、何度かメールでのやり取りを行っていたのですが、私の大阪出張日とY様の都合が合わず、なかなかお伺いすることができませんでしたがようやくお預かりすることができました
DSC04520

このフュージョンMA-1は某オークションで購入されたそうで、消耗品3点セット(タイヤ&チューブ&キャスター)のほか、悪い部品の交換と乗りやすいようにとセッティングをご依頼いただきました。
DSC04584

まずはバックサポート。。
旧型フュージョンMA-1のバックサポートパイプは現行のフュージョンよりも細いパイプが使われているため押手グリップのパイプはさらに細いものが使われています。
今回Y様が購入された押手部分は背シート高45cmのハイタイプが取り付けられており、身長170cm強で歩行のできるY様にはまったく合っていないため背シート高を下げるためにはバックサポートパイプそのものを現行フュージョンのものに交換する必要があります。
DSC04585

ちなみにバックサポートパイプを固定する2つの穴の間隔も潰したパイプの厚みも同じサイズなので加工無しのボルトオンで取り替えられます。。
DSC04586

DSC04587

もちろん交換前にフレームをかるくお掃除。。
キャスターは樹脂の細いタイプが付いていましたが、屋外で安心して走行できるようワイドキャスターに交換させていただきました。
DSC04601

DSC04603

タイヤも新しいものを付ける前にホイールをお掃除して、キャスターフォークの垂直を調整して作業完了〜
DSC04604

前座高を2cm上げて、背シート高を38cmに下げ、バックレスト角を97°にセッティングし直しました。
見た目にもかなり乗りやすそうな感じになってるでしょ
DSC04608

DSC04609

DSC04610
Y様、このたびは遠方にも関わらず当店をご用命いただきありがとうございました。

車いすのほうは先日、発送させていただきましたが使い心地のほうはいかがでしょうか。。
また気になる点があるようでしたら遠慮なくお申し付けください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年06月21日

クリーニングでピカピカに

いつもKファクブログをチェックしてくださっている皆さま、すみません。
病気で休んでいたとか、業務が忙しすぎていたとかではなく『サボって』ました
DSC04611
今週月曜日に発生した大阪北部の地震では死者を含む多くの方が被災されたとのことで心よりお見舞い申し上げます。
ちょうど1週間前に大阪出張でお伺いした高槻市のT様、京都亀岡市のH様、ご無事で何よりです。。。

上の写真は地震が発生した6月18日の夕方に店舗前で撮影した空の様子。。
この雲が午前中の地震と関係があるかは分かりませんが、あまり見かけない空模様だったので撮ってみました。。


さて、それでは本日のネタは車いすクリーニングです。
静岡県西部地域にお住まいのK様より車いすクリーニングでマツナガMP H-MAXをお預かりしました。
こちらのH-MAXは2年半ほど前にご購入いただいた車両で、以前はエアブリッドを2回ほどクリーニングをさせていただいている、いわゆるクリーニングの常連さんなのです
DSC03236

今回もクリーニングのし甲斐があるほどしっかり汚れてますね〜
DSC03240

DSC03241

それでは作業に取り掛かっていきましょう。。。
マツナガMP車のバックサポートインナーベルトは写真のように背シートの高さによって数本のインナーベルトが付けられており、洗浄後に正しい位置に戻せるよう外す前にしっかり写真で記録しておきます。。
DSC03249

DSC03255

そして取り外したシート類は洗剤を溶かしたぬるま湯にしばらく浸し、数分ごとにかき混ぜながら汚れを浮かせます。
DSC03256

DSC03284
シート以外のパーツ類も汚れが酷いので、こちらもしばらくぬるま湯に浸してから洗浄です。
DSC03285

DSC03286

DSC03287

フレームも同じですね・・・こちらも汚れがひどい部分には濡らしたウエスを巻き付け、その後水拭き→艶出しワックスで仕上げていきます。。
DSC03288

DSC03290

DSC03294

スピナジーホイールはハンドリムを一旦取り外し、きれいに洗浄しながらリムに貼られている表面の『SPINERGY』の文字が擦り切れたステッカーを除去して、ハンドリムの爪部分の保護用ビニールホースを新しいものに交換することでリフレッシュ感がグッとアップ
DSC03297

DSC03299

最後にブレーキの関節部分をグリスアップしてクリーニング作業完了です。
DSC03377

DSC03378

DSC03379

Kファクトリーの車いすクリーニングサービスは創業当初から行っている業務で、料金は当時から変わらず『どれだけ汚れていても』一律10,000円(税別)にて承っております。。。
なお、お預かり期間はおおよそ1週間程度ですが、シート類が乾きにくい梅雨の時期は10日ほどお時間をいただく場合がありますのでご了承ください。。
DSC03380

DSC03381

DSC03382
K様、今回も当店をご利用いただきありがとうございました。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年06月16日

土曜日のKファク(2018年6月16日)

今日(土曜日)は、ほぼ京都寄りの大阪在住T様がご来店くださいました
T様は先週の木金で大阪へ出張した際にお宅へ訪問したお客さまで、OX製ハンドサイクルH1を試してみたいというご連絡をいただき、私が使っているハンドサイクルをデモ機として置いてきたものを返却のためご来店いただきました。。
DSC04575
聞けばこの1週間の間に、ご自宅周辺を40kmほど試されたそうで、扱いやすさ自動車への積み込みなどをじっくり検証していただき、本日OX製ハンドサイクルH1とMXをセットでご注文
DSC04577
T様、本日は遠方からのご来店およびご注文、そして手土産までいただきありがとうございました。

1日でも早くお使いいただけるよう、入荷し次第24Tギアと各部のセッティングをおこなって納車に伺いしますので楽しみにお待ちくださいませ


午後からはご来店の予約が入っていなかったので注文書の作製と車いすの採寸をしていました。。。
こちらの車いすは新潟県にお住まいのH様より送られてきたミキ オーダー車で、10年ほど前に地元の販売店さんにで作製されたそうですが、今回作り変えるにあたり当店をご用命くださいました
DSC04574
若干の変更点はあるものの基本ポジションは現行のものと殆ど同じなので、そのままメーカーへ送ってしまえばよほど間違いはありませんが、遠方のお客さまだからこそ失敗は許されませんので、メーカー発送前に各部の寸法をきっちり計っておきます・・・すり減って外径が小さくなっているキャスターは念のためキャスター下に3mm厚のゴムを敷いてね
DSC04574

DSC04582
しかし10年使って身体が馴染んだ車いすと出来たばかりの新車では同じ寸法で作ったとしても背、座シートやベルトステップの張り具合などで同じ座り心地にはなりませんので予めご了承くださいね。

H様、このたびは遠方にもかかわらず当店をご指名いただきありがとうございます。
またCAD図があがってきましたらメールにてご連絡しますので、しばらくお待ちください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年06月15日

お待たせしました(2018年6月15日)

静岡県西部地域にお住まいのK様よりご注文をいただきましたOX GWX3が入荷してきました。
DSC03341

メタリックダークシルバーのフレームにはKファクトリーオリジナル『ドライカーボンサイドガード』を装着します。
今回は両面とも綾織りのツヤ無しでオーダーをいただきました。
カーボンは人によって抱いているイメージが異なり表面に光沢があるのがカーボンだ!と思っている方もいればK様のようにツヤの無いのがカーボンだと思っている方もいらっしゃいますので、Kファクトリーでは基本的にドライカーボンサイドガードは受注生産で対応しております。
DSC03343
とはいえ「すぐに欲しい!」という方もいらっしゃいますので、GWX3用『両面ツヤ有り・綾織り/平織り』は1セットのみ常時在庫しています
ちなみにGWX3用のサイドガードはGW-Eのアップフレーム、旧型ZZRにも装着可能です
・・・もちろんSX、MX、LX用などの専用サイズもオーダーいただけます。
DSC03347

そんなことを言っている間にサイドガードの取付けが完了。。
取付け方法は4mmの六角レンチ1本あれば可能で、もともと付いているサイドプレート(フロントパイプ寄りに付いている三角形の樹脂プレート)とクリップ3か所で固定されているサイドレザーを外し、サイドプレートが固定されていた穴2か所にボルトオンで固定します。
あとは付属のベルトをサイドガードに通して、背シート側にベルクロで付けるだけです
DSC03349

あとは管理人もお気に入りのアームレストカバーとKファクロゴステッカーを貼って納車準備完了〜
・・・今回はフロントパイプガードフィルムもクロスメンバーラッピングもありませんが、これがフツーです
DSC03350

色鮮やかなフレームも良いですが、このメタリックダークシルバーのフレームにグレーターやの組み合わせもアーバンな感じで素敵です
DSC03351

DSC03352

DSC03353
K様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年06月14日

SXカスタム・・・後編

もう今週はてんやわんやで、
あっという間に1日が過ぎている管理人です

さて、こちらはKファクトリーオリジナルアイテムで隠れた人気商品のROHOクッション用カバーで、今回、山口県にお住まいのA様よりご注文をいただきました。
DSC04472
このROHOクッションカバーはウエットスーツで使われている伸縮性と防水性の高い生地を使っており、底面には滑り止めの生地を採用しています。
ちなみにこのカバーは地元のウエットスーツ専門店にて作製しておりますので品質は折り紙つきです
DSC04473
8X8ハイタイプ用(座面ブラック/側面ブラック(写真の商品)のほか座面ブラック/側面レッド、座面ブラック/側面ブルー)については常時在庫しております。
価格は11,000円(税別)でROHOクッション以外のクッション(ウレタンクッションやソロストレータスなど)や特殊形状のクッションでもオーダー可能です。。

A様、このたびはご注文ありがとうございました


それでは本日のネタ。。。
4月13日に前編をアップしたネタの後編です

すでに納めさせていただいておりますが、大阪にお住まいのM様よりOX SXのパーツ交換とカスタムの続きです。
前回まではアームレストパイプとクロスメンバーをクロームレッドのフィルムでラッピングを施し、完成したドライカーボンサイドガード(SXタイプ鏡賤僉砲魏捷腓錣擦靴燭箸海蹐泙任任靴燭茲諭。
DSC02765

今回はSXタイプ鏡賤僂箸靴萄鄒修靴紳莪豺罎離疋薀ぅーボンサイドガードをいきなりカット加工してしまします。
目的としては移乗の際にお尻がサイドガードに当たらないようにするためです。
カットラインはこんな感じ。
DSC02766

今回はカーボンをカットするにあたり、こんなお手製集塵機をつくってみました
カーボンをカットしたり加工したことのある人なら分かると思いますが、けっこー凄いことになっちゃうんですよね・・・まぁこんな子供だましの集塵機では気休め程度に過ぎないけど無いよりマシ
DSC02910

防塵マスクなど、当然用意していないのでマスクにはガーゼを重ねて作業開始。。。
DSC02913

左右2枚のサイドガードを重ね合わせ、ルーターを使ってカットラインに沿って切り落とし、ヘッドを交換して滑らかなラインに削っていきます。。
DSC02919

気休め程度と思っていた集塵機でしたが、これがけっこー役に立ってくれてカーボン特有の黒い粉はほとんど飛び散ることなくて済みました
DSC02921

あとはサンドペーパーを使って表面を滑らかに仕上げて完成〜
DSC02920

あとは各パーツを組み付ければ作業完了です。
DSC03036

DSC03037

DSC03038

DSC03039

DSC03041

DSC03042

DSC03059

・・・そういえばこのSXを引き取りに伺ったときにM様がサイドガードの左側に日章旗を貼りたいって言ってたなぁ。。。
DSC03061

ってことで、ネットから日章旗の画像を拾って下絵を作製。
DSC03063

プリントアウトした画像をメッキレッドのフィルムの上に重ねて手作業でカッティング。
DSC03064

DSC03065

余分なフィルムを取り除き、転写シート代わりのマスキングテープを全面に貼り付け、カーボンサイドガードに転写して完成です
DSC03067

DSC03070

DSC03075

DSC03077

DSC03078

DSC03079

DSC03080
M様、今回も当店をご用命いただきありがとうございました。

こっそり貼った日章旗は納車するまで心配でしたが、お届けにあがったときにとても喜んでいただいて安心しました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年06月12日

お待たせしました(2018年6月12日)

先週の木、金の二日間で三重県尾鷲市→大阪府泉南市→岸和田市→高槻市→京都府亀岡市へ納車&営業&ハンドサイクルのデモ&修理車の回収のため出張をして、日、月は家族旅行で滋賀県まで行ってきた管理人です。
DSC04469
さすがに4日間で1200kmも走ると疲れますね〜
今回納車させていただきましたO様、車いすをお預かりしたY様、H様、骨折で入院中のY様、ハンドサイクルのデモでお邪魔させていただいたT様、ありがとうございました。
この様子はまたブログでご紹介させていただきますので、楽しみに?お待ちくださいませ


さて、それでは本日のネタ。。
県内東三河地域にお住まいのS様よりご注文をいただきましたOX GWX3が入荷してきました。
もうこの状態の写真を見れば『あ〜はいはい、いつものね』と思った方、正解です
DSC04199

いつものようにサクサクとフレームを分解してクロスメンバーを摘出。。
DSC04200

今回は新車購入とともに当店オリジナル『フロントパイプガードフィルム』と『ドライカーボンサイドガード』のご注文をいただきましたのでクロスメンバーには3Dカーボンフィルムをサービスラッピングさせていただきます
DSC04201

DSC04202

サクっとクロスメンバーをラッピングして組み戻したあとはフロントパイプガードフィルムを施工。。
DSC04203

もう何度もこのフィルムのことはご案内していますが、初めて見る方のために再度ご説明させていただきます。
Kファクトリーオリジナル『フロントパイプガードフィルム』は厚さが0.35mmある透明なフィルムで、塗装された車いすのフロントパイプ部分を落下物や接触によるキズから守ってくれるスグレモノアイテムです。
DSC04204
一般的にフロントパイプ部分をキズから守るアクセサリーとして『フレームカバー』という商品がありますが、せっかく塗った塗装面が隠れてしまいます。
しかしフロントパイプガードフィルムはシートパイプ付け根付近からフットレスト先端まで1枚のフィルムで施工しており、写真のように貼っていることが分からないくらい自然な仕上がりで施工できます
ちなみに施工価格は1台分(左右)セットで7600円(税別)【2018年6月現在】にて承っておりますので、これから新車の購入を検討されている方はKファクトリーまでお気軽にお問合せ下さい。
DSC04205

DSC04210

ワイドキャスター用カラーにはフレームの色に合わせ、パープルのメッキフィルムをクルクルとラッピング。
DSC04211

サイドガードもKファクトリーオリジナルの『ドライカーボンサイドガード』を装着です。
このサイドガードは厚さ2.1mmのドライカーボンを使っており、OXのオプションで設定されている樹脂製サイドガードの約半分の重さでカチッとした座り心地を確保することができます。
ちなみに標準のサイドレザーおよびサイドプレートの場合は+数グラム増程度です。
DSC04212

また、下写真のようにサイドガードはメインフレームの外側に装着するため、座面の有効幅を最大限に確保できるのでシート幅をワンサイズダウンすることも可能です
また、ドライカーボンサイドガードは機種(OX車)ごとに専用のものをご用意しており、近日中には新型ZZR用も作製予定です
DSC04216

背シートのアウターレザーですが「GWX用の羽根が付いてやつはちょっと、、、」ということでしたので差額は発生しますがSシリーズ用のアウターレザーを手配しました。
DSC04218

また同時に限定ユースフルバック(小)もご注文のS様は「背に掛けた時に斜めになっちゃうから背ポケット外してちょ」ということで切り落としちゃいました
DSC04219

DSC04220

最後に管理人おススメのエスマルクソーイング製スマートネットとKファクロゴステッカーを貼って納車準備完了〜
DSC04223

DSC04224

DSC04225

DSC04226

DSC04228

DSC04229
S様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。

すでに納車させていただきましたが、その後乗り心地などはいかがでしょうか


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆