2017年02月20日

アクセントはゴールドチェーン

静岡市にお住まいのI様よりご注文をいただきましたOXハンドサイクルH1が入荷してきました。
こちらのH1にもKファクトリー定番、24Tギアのインストールをはじめ全体的にブラックにまとめてアクセントにチェーンをゴールドに変更してほしいとご要望をいただきました
P2087225

P2087226

それではさっそく作業開始
P2087228
とりあえず純正チェーンをチョッキンコし、ディスクブレーキのキャリパーと内装ギアのシフトワイヤーを外し車体からホイールを抜き取って純正タイヤからシュワルベのマラソンに交換。。
P2087230

クランクギアには緩くて長い上り坂で力を発揮する24Tギアをインストール。
最初から付いている44Tと32Tギアの位置が合っていなかったので、ついでに付け替えておきました
P2087235

いったん本体はテーブルの隅でお待ちいただき、、、
P2087238

アルミ色のチェーンカバーをブラックのカーボン調フィルムでラッピングしてしまいます。。
P2087239

さすがにこの形状を1枚のフィルムで貼ろうと思うとカーボン模様がグニャグニャになってしまうので、分割貼りです
P2087242

もちろん内側も抜かりなくラッピングしておきました。
P2087243

そしてゴールドチェーンの登場!
ハンドバイクのチェーンは普通の自転車のチェーンよりも長いため2台分のチェーンが必要になります。。
P2097246

P2097247
繋ぎ合わせた2本のチェーンを本体に装着しディレーラーを微調整してすべての交換作業完了〜
P2097248
ワイヤーガイドのところには
配線チューブを被せてまとめておきますね。。
P2097250

P2097253

P2097254

組み合わせる車いすはGWX供
もう知ってるよ〜と言う方も多いかと思いますが、OXのハンドサイクルH1は車いす本体のフロントパイプに専用のブラケットを付けておくことにより、ハンドサイクルの着脱をワンタッチで行なうことができます。
ちなみにOX製車いすのフロントパイプ径はφ24で、他社ではこの径のパイプは使われていないため基本的にH1を取り付けられる車いすはOX製となります・・・過去にニッシンのMSに付けたこともありますけどね
P2187352

左右のブラケットの高さとハンドサイクルの幅を微調整しておけば、あとはワンタッチ装着となります
P2187353

P2187357
I様、このたびは遠方にもかかわらず当店をご用命いただいたうえに差し入れまでありがとうございました。
P2187362
今年も3月からテケッタクルーサイクリングを月一ペースで開催していきますので、ご都合のよい時には是非ご参加くださいね〜


明日、2月21日(火)は一時退院中の息子と日帰りドライブに出掛けるためお休みいたします

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年02月17日

初のご来店ありがとうございます(2017年2月17日)

今日は夕方から出張に出ていた管理人です。
高速のサービスエリアに立ち寄り、遅めの昼食とコーヒーを買おうと館内にある某コンビニ、〇ストップのレジで「ホットコーヒーを1つと、、、」と言いながらレジ横フードを眺めていると(ほんの数秒)レジのバイト君が「200円ですが大丈夫ですか?」と言ったような気がし「え?」と聞き直すと、やはり「200円ですが大丈夫ですか?」とバイト君。

・・・あ”−−?大丈夫ですかって、
どーゆー意味よ!
もしかしてお金持ってないと思ってんの!?
まったくムカつくわー


・・・な〜んて事はもちろん言いませんでしたし彼も悪気ある意味ではなく、きっと車いす姿の私を見て『持ち運ぶことができるのか』ということを心配しての「大丈夫ですか?」だったと思いますが、日本語ってひと言省いたり、一文字置き換えるだけで人を傷付けたり誤解させたりと改めて日本語の難しさを実感した出来事でした。。

そんなこともあってKファクブログを書くときも見ている人から誤解を招かないようにとか、マニアックになり過ぎて一部の人しか理解できないような内容にならないように噛み砕いて書いているつもりが逆に噛み砕きすぎた結果、長文の意味不明な怪文書になってしまっていることがあるかもしれませんが、これからも出来るだけわかりやすく更新していきますので今後ともKファクブログをよろしくお願いいたします

・・・とまぁ、こんな前置きを書くだけで気が付けば1時間が経過してしまいました

さてさてそれでは本日のネタ。。
静岡県西部よりご新規でO様がご来店くださいました。
O様は地元の販売店で購入されたOX GWX3にお乗りで「タイヤ交換をお願いしたいんですが、すぐに出来ますか?」と突然のご来店
P2147301
常時ストックしてあるタイヤから選んでもらい、当店では定評のあるIRCエクセレーサー(ブラック)をご選択。
タイヤ交換作業と点検をしつつブラックメタリックのフレームを見ていると通常、シルバーのアルマイト処理をされているエキセントリックカラーやクロスメンバー部分のカラー、キャスターハウス上部などすべてがブラックに塗装され、新車時に貼られているステッカー類もすべて剥がされた『まっくろくろすけ』仕様になっていました
ただ、この塗られた部分を近くで見ると明らかにハケのようなもので塗った形跡があり、ステッカーも糊が残ったままだったので「ご自分でされたのですか?」と伺うと、購入された販売店さんでやってもらったとのこと
P2147302
まぁ、ここまで間近で車いすをガン見するのはマニアック人か管理人くらいなので良いとは思いますが、拘りあるお客様が信頼をして依頼したのなら、100%は無理だとしてもその要望に出来るだけ添えるように努力するのが販売店じゃないのかなぁ、、とちょっと残念な気持ちになってしまいました
P2147303
またまた内容が脱線してしまいましたね
今回、グレータイヤからブラックタイヤに変えたことで完全ブラックアウトの激シブGWX3が完成
ちなみにエクセレーサータイヤは片側に白文字でロゴがプリントされていましたので、そのプリント面を内側に組み付けました。

O様、このたびは初のご利用ありがとうございました。
サイドレザーもそろそろ交換時期なので次回は当店オリジナルのドライカーボンサイドガードはいかがでしょうか


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!・GWX3 | 日記

2017年02月16日

ご来店ありがとうございます(2017年2月16日)

久しぶりのブログ更新ですみません。。
このところご来店のお客様とメールや電話での問い合わせが多く、自宅に帰ってから残業(ブログ更新)する気力が湧かずちょっと休息をとっていた管理人です・・・サボっていたとも言う

そんなわけで今日はサラッとね
先週土曜日に車いす購入のご相談で名古屋市よりN様がご来店くださいました。
N様は数年前から歩行が困難にったことでネットで売られている普通型の車いすを購入されたのですが、やはり体に合わず自分で漕ぐのも嫌になってしまうとご相談を受けました。
P2117288
ご本人はOX製の車いすを希望されているということでしたので、店内にある当店のデモ機を試乗してもらいながら各モデルの特徴やオプションパーツのご説明をし、「こんなモノもあるんだよ〜」とOXのハンドバイクH1も試乗してもらいました
P2117286
最初は恐るおそる漕いでいましたが、すぐに自転車に乗っていたころの感覚をとり戻したようで「こんなに風を感じながら走ったのは久しぶりですぅ」と笑顔で喜んでいただけました。。

N様、先日はご来店ありがとうございました。
カッコいい車いすにしようと思うとそれなりに高額になってしまいますが、毎日使うものですので是非とも前向きにご検討ください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年02月10日

まっきーの二軸XR・・・その4

明日(土曜日)はお仕事をお休みしてインテックス大阪で開催されている大阪オートメッセに行く予定だったのですが、西日本の最強寒波に怖気づいて断念した管理人です
この機会にと思い、現在当店で車いすの購入をご検討いただいている大阪在住のM様のお宅と、いつも遠方からご来店くださっているH様と夕食の約束までしていたのに残念で仕方ありません
M様、H様、もう少し暖かくなったら何かの口実をつくって大阪へ行きますので、その時はよろしくお願いします

さて、それでは本日のネタへ。。
すっかり連載ネタ化しつつある、軟弱自転車部テケッタクルーのまっきー部長よりご注文をいただきましたOX REV XR二軸仕様のつづき・・・その4でございます。
P1236960
ちなみに、まっきー部長は褥瘡療養中につきサイクリング復帰は夏以降で急がないという言葉に甘え、の〜んびりカスタム作業を進めさせていただいております。

そんなわけで今回はサイドガード回りです。
フルオーダーモデルのREV車にはオプションで潰しサイドパイプ付きカーボンサイドガードが設定されており、カーボン板はあとからラッピングが出来るようブラインドナット&ビス止めでオーダーしたのですが、サイドパイプ部分のM4ビスがシルバーのビスで固定されていたため本人も気になったようで出来ればフレームの色に合わせたグリーンアルマイトのアルミボルトに変更してほしいとご要望をいただきネットでいろいろ探してみたのですが結局見つからずブラックの超低頭ボルトで代用
P1236962

ただ、実際につけてみるとカーボンのブラックに馴染んでいい感じになったから結果オーライ
・・・それはそーと、このカーボン板ちょっと面積が大きすぎるような気がした管理人、、、
P1236963

下のほうにマスキングテープを貼り、ボールペンでラフにラインをひいて、、、
P1236965

2枚を重ね合わせ、
ディスクグラインダーで、、、
P1236966

ガーーーっと削っちゃいました
さすがカーボン手が真っ黒に
P1236967

カーボンはディスクグラインダーで削ると断面がささくれヘタをすると簡単に手を切ってしまいますので、大まかに削ったあとはサンドペーパーで丹念に磨いて仕上げます。。。
P1236968

そのままの勢いでアームレストの先端も4cmカットしちゃいます。
通常REV車の場合、発注の段階でアームレストの長さも指定できますが、オプションのスーツガードも装着するためフレームとのマッチングを考慮しあえて指定なしでオーダーしました。
P1236972

カーボン板とアームレストを元に戻し、今回の作業完了〜
P1236973
どうでしょう、カーボン板の下をちょっと削ることにより隠れていたシートフレームがチラッと見えて、加工前よりスッキリした感じになったと思いません

まっきー部長、もう少し待っててね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年02月08日

ご来店ありがとうございます

少々遅れネタ(けっこーかな)ですが、「車変えたよ〜」と佐賀県にお住まいのS様が帰省途中に高速を途中下車して遊びにきてくれました
PB296149

前回レクサスでご来店された時は「今度はメルセデスにしようかと、、、」と言われていたので、てっきりCかなぁと思っていたらまさかのBMW、それも531iのMスポーツでご来店
PB296147

新車納車直後に車高調、アルミ、マフラーを交換しちゃう決してノーマルでは乗らない主義の車好きという共通点は同じでも、さすがに管理人はそこまでついていけません
PB296151

毎回ご来店されたときには車いすではなく、クルマの話しがほとんどになってしまい、今回も帰られてから何の話しをしたんだろうかと思ってしまいましたが、いつもわざわざお寄りいただきありがとうございます
PB296150


さてさてそれではお仕事ネタに戻ります。。
M様がお使いのマツナガ エアブリッドを消耗品3点セット(タイヤ&チューブ&キャスター)とハンドリムの交換でお預かりしました。
PB296139

それではさっそく作業開始!
マツナガの3P.actカーボンホイールのハンドリムは、ハンドリム本体にブラインドナットとよばれるナットが圧入されており、カーボンホイール反対側から長いボルトで固定されているだけなので交換の際にいちいちタイヤを外す必要がないという利点(今回はタイヤも交換なので外してあります)がありますが、何度も締めたり緩めたりを繰り返したり、ボルトがガッチリ固着してしまっているとブラインドナットの圧入部分が空回りしてしまうことも。。
PB296140
・・・今回は固定ボルト6か所中、1か所が空回りしてしまい大変なことになるところでしたが、たま〜に役立つネジザウルスの活躍によりなんとか外すことができ一安心
PB296143

つづいて管理人の苦手なフロッグレックスサスペンションキャスターホークに付いたキャスターの交換
スピナジーホイールも同じことが言えますが、向うモノのフロッグレックスってキャスターを固定しているボルト類が扱うメーカーによってインチのままだったりミリに変えられていたりして、ヘタをするとねじ山を舐めてしまいます、、、というか今回管理人もミリだと思いやらかしてしまいました
PB296145
またたちの悪いことにフロッグレックスで使われているボタンキャップボルトはアタマがツルンとしているため期待のネジザウルスも歯が立たず、ヒートガンでロックタイト(緩み止め剤)を溶かしてみるも、やはりダメ
PC016164

こーなったら最終手段
ねじ山をドリルでギリギリまで削り、
タガネでアタマを飛ばし何とか外すことに成功
PC016166

ちょっとキズがついてしまいましたがここはタッチペンで補修をし、ボルトはこっち規格のミリ用に変更しておきました。。。
PC016169

PC016170
M様、今回もご利用ありがとうございました。

ハンドリムもピカピカになってリフレッシュできましたが、そろそろ買い替えもご検討くださいね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年02月06日

From宮城

宮城県の某H施設様よりニッシンオーダーフレームにヤマハJWX-1電動ユニットを装着した車いすが送られてきました。
P1276999
ご依頼の内容は空気タイヤからハイポリマータイヤ(ノーパンクタイヤ)への交換です
ハイポリマータイヤは各大手車いすメーカーより発売されていますが、これまでの経験上、カワムラサイクル製のハイポリマーは装着後のヨレがでにくいことから特にブランドのご指定がない場合はこちらのタイヤをおすすめしています
P1287013

それでは作業にとりかかりましょう。。
ハイポリマータイヤを交換する際はホイールをユニットから外す必要がありますが、現行のJWX-1ユニットは旧型のJW-1同様にホイール外側のセンターキャップ内からナットで固定されているものの、旧型より構造が複雑になっています。。。
P1287016
もちろん当店はヤマハのサービス講習を受けていますのでご安心ください
外したついでに、普段手の届かない部分をお掃除しつつ、サクサクっとハイポリマータイヤを組み付け、、、
P1287018

交換したホイールを元に戻し、
ナットはトルクレンチを使って適正値で締め付けます。。
P1287019

あとはキャスターに絡み付いた糸くずなどのゴミを取り除き、各部の点検をして作業完了〜
P1287020

P1287021
H様、このたびは遠方にもかかわらず当店をご指名ありがとうございました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年02月04日

2台のMX

尾張地方にお住まいのU様がOX MXのブレーキ交換でご来店くださいました。
こちらのMXは1年ほど前にご購入いただいたものなのですが当時は自動車への積み込みを優先するため少しでも軽量な横掛け式のホリゾンタルブレーキをチョイスされましたが予想外の障害進行によりブレーキの操作が困難となってしまったため、小さな力でも掛けることができる110mm長のレバーを付けた振り角小のダイヤルブレーキに変更します。
P1287039
取り付け位置も下フレームからステーを立ち上げるタイプの『下付け』に変更することで移乗の際も邪魔になることはないでしょう。。。
Mシリーズのフレームにはもともとブレーキの取り付けベースが上下フレームともに備わっていますので、このように途中から別のタイプに変更することができるのです・・・SシリーズやNEOシリーズも同様
P1287040

ブレーキ交換後はフレームのお掃除とキャスターを一旦取り外しベアリング回りのゴミを除去して作業完了〜
P1287043

いつものように作業後の写真を撮っていると「そういえば座シートを張り直してもすぐに弛んじゃうんだよね・・・」ということで追加作業
P1287045
OXの車いすは使用される方の好みに合わせられるよう、座シートには折り返して張りの調整ができるナイロンベルトが5本備わっているのですが、新品のうちはどうしても伸びてしまいます。
また、ある程度伸びきってもベルトの緩みを固定するベルクロ(マジックテープ)が引っ張られるため座位ポジションを気にされる方は定期的に張りなおしてあげなければならないのですが、意外と面倒くさいですし、指先が不自由な方にとってはなかなか自分でやることも大変だったりしますよね
P1287046
ではどうすればいいか
縫ってしまえばいいんです

・・・車いすを広げた状態でシートをしっかり張り(張り過ぎると車いすが広がらなくなります)、、、
このままの状態でレールからシートを抜き取ります。
ちなみにシートの抜き方はレール先端にあるアルミ(ブラック)キャップ裏側に小さなイモネジが付いていますので小さな六角レンチでイモネジを外してやるとキャップが取れます(ボールジョイント側で緩めるとねじ山を舐めてしまい二度と外れなくなりますので、ご自分で行う際は自己責任でお願いします
P1287049

あとはミシンでジャカジャカジャカっと縫ってしまえば完成〜
P1287048

管理人は1年ほど前にシート縫いを施し、ほぼ毎日(11時間/日)使ってますが、若干の弛みはでていますが快適に使えています
P1287051
ご自分で縫うのが出来ないという方はKファクトリーまでお越しくだされば30分程度でやりますよ〜

さて、今回U様は某オークションにて競りに競り合った末に落札されたという同じOX MXの背シートアウターとセッティングのためお持ちいただきました。。。
P1287029
落札して届いたはいいものの、車いすを広げることができないんですよ、、、とのことで原因を調べてみるとクロスメンバーの広がりを抑えるためのリンクバーの固定ボルトがキチキチに締められており、背シートのインナーベルトも必要以上に張られていることが判明
・・・想像の範囲ですが、このMXを出品した方は元々のオーナーではなくリサイクルショップなどで購入したものを転売したのではないかと、、、あくまでも想像の範囲ですけどね
ちなみにオークションでは座幅38cmと記載されていたのに届いてみると40cmでした
P1287030

メタリックパープルのMXとポジションを合わせるため前座高、、、
P1287032

車軸の位置変更、、、
P1287033

背シート高を変更。。。
P1287036

最後にこちらのMXも座シートが緩まないようにミシンでジャカジャカやってセッティング完了〜
P1287052

P1287053
U様、今回もご利用ありがとうございました。
今回落札されたMXは程度が良く、いい買い物をされたと思いますがオークションに出品されている車いすはとんでもなく粗悪なものや10年以上経った廃車同然のものを平気で出品していることがありますので、また入札されるときは遠慮なくご相談ください・・・もう必要ないかぁ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年01月31日

フロントパイプガードフィルム

静岡県西部にお住まいのI様よりご注文をいただきましたOX LXが入荷してきました。
Lシリーズ(サイドガードがレザーのLXと、サイドガードがカーボン板のLR)は、Sシリーズ(SX、SR)と同じ背シート角やフレームをベースとし、調整機構を最小限にして、アームレストおよびキャスターホルダーなどのパーツ類も専用部品を使うことでSシリーズより1kg(同サイズフレームでのカタログ数値)軽量化されたモデルで、今回ご注文をいただいたI様もポジションは変えず軽い車いすにしたいということでご提案させていただきました
PC136395
いきなり分解している写真ですが、はいお約束の当店オリジナル『フロントパイプガードフィルム』の施工でございます
もう何度もこのフロントパイプガードフィルムのご説明をしているので「はいはい」と思われる方も多いかと思いますが、初めてご覧になる方もいらっしゃるかもしれませんので

このフロントパイプガードフィルムに使用している透明フィルムは厚さが0.35mmあり、フレームの塗装面をフレームカバーなどで覆い隠すことなく傷付きやすいフロントパイプの塗装をガードしてくれるKファクトリーオリジナルの商品なのです
PC146414
施工部分は↑上写真のようにフロントパイプ先端(フットレストの差し込み部分)から↓下写真のように座シートパイプ受け部分よりも手前あたり(サイドプレートを固定するネジ穴)まで1枚のフィルムを特殊な方法で貼っています。
もちろんエアーは残らないように貼り込んでいきますので施工後は言わなければ気付かれないほどの仕上がりです。
※1台分(左右)施工するためには数時間掛かるためフロントパイプガードフィルムの施工は基本的にはお預かりというスタイルをとらせていただいております。。。
PC166463
またOX製の車いす(GWX靴鮟く)はフロントパイプにフットレストの高さを決める穴が6〜8箇所空いており、フットレストを固定するためのボルトをそのまま締め付けていくとフィルムが捻じれてしまうため、その防止策として↓下写真のように穴周辺をボルトのアタマ分を切り抜く必要があります。

おかげさまで遠方の方からも新車の購入を機に施工のご依頼をいただいておりますが、その際はフットレストの高さを事前にご確認いただき、穴開けの位置をお知らせくださいませ
・・・気になるフロントパイプガードフィルムの施工料(フィルム代込み)は2017年2月1日現在、1台分(左右)7,600円にて承っております
PC166466

施工の妨げになるブレーキやキャスターを元に戻し、管理人イチオシのエスマルクソーイング製スマートネットとKファクロゴステッカーを貼って作業完了〜
PC166467

PC166468

PC166470

PC166469
I様、今回も当店をご用命いただきありがとうございました。

バスケ車のご注文もお待ちしてますね〜


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年01月30日

消耗品3点セット

となり町よりOX SXをお使いのK様が「タイヤがカピカピになっちゃった」からとタイヤ交換でご来店くださいました。
P1236955
OXの標準装備されているKENDA製のタイヤはゴムが柔らかいせいか他社のものにくらべると劣化が早く、タイヤの色(レッド、イエロー、ブルー)も変色してしまうんですよね・・・まぁ販売店としては交換時期が短くなって有り難いんですけど
チャチャっと消耗品3点セット(タイヤ&チューブ&キャスター)を付け替え、フレームを吹き拭き。
P1236956
ブレーキは掛けるときに引っ掛かりを感じるとのことでしたので潤滑スプレーを注油。
ちょうど今日、仙台にお住まいのN様より同じお問い合わせをいただきましたが、このようにブレーキが固くなる症状は関節部分にホコリや汚れがたまることによる摩擦が生じるていることが原因のひとつと考えられますのでKURE5-56のような潤滑油をシュシュっと吹いてやれば大体直ります
P1236957
ちなみに当店では長期潤滑スプレーという、5-56よりも粘度のあるグリスタイプの潤滑スプレーを使用しています。
スプレーしたあとはブレーキを掛けるときに手が汚れないよう、余分な油を拭き取りましょう
P1236958
K様、ご来店ありがとうございました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年01月26日

仕様変更

愛知県西三河地方にお住まいのS様が室内用として使われているOX SXの仕様変更のためご来店くださいました。
障害の進行により座位を安定させるためバリライトのアイコンミッドバックのほかブレーキとキャスターを交換とセッティング変更をおこないます。
PC076305

キャスターは4インチのカラーアルミキャスター(レッド)を使われていましたが、廊下など旋回のしにくい狭い場所で後退する際に壁にキャスターが引っ掛かりやすいということで純正アルミキャスターLPC4の80mmに変更します。・・・文章が分かりにくいかもしれませんが車いすユーザーなら解りますよね
PC076308

ブレーキはこれまで『振り角通常』タイプに110mmのブレーキレバーを装着して使われていましたが(元々は75mmのレバー)少ないストロークで掛けられる『振り角小』タイプに変更です。
PC076306
↑上が『振り角通常』のブレーキで
↓下が『振り角小』。
PC076307
見た目には殆んど分かりませんが、タイヤに当たる部分の隙間が違うことが分かりますよね。
『振り角通常』タイプに長いブレーキレバーを付けた場合、掛ける際のストローク量が大きくなりますが『振り角小』にすることにより長いブレーキレバーでも小さなストローク量で掛けることができるわけです。
ブレーキを交換する前に車軸位置を前出し30mmから70mmに変更したため、下写真のほうがブレーキレバーが前方に飛び出しているように見えますがストローク量は少なくなっています・・・説明が分かりにくくてすみません

ちなみにOXのダイヤルブレーキ(写真のタイプのブレーキ)には『振り角通常』と『振り角小』のほかに『Aタイプ』と『Aタイプ以外』の4種類があり、下フレームから立ち上がっている『下付けタイプ(写真のSXが下付け)』と上フレーム(座シート側)から付いている『上付けタイプ』がありますので、ダイヤルブレーキだけでも8種類が存在します・・・もうこの時点でまったく意味がわからないと思われている方も多いかと思いますし、管理人もこれ以上説明する文章力はありませんので、詳しく知りたい方は現物(ブレーキ)をお見せしながら説明しますのでKファクトリーまでお越しください

能書きを書いている間にアイコンバックも取り付け(途中経過の写真を撮り忘れていただけ)、すべての仕様変更完了〜
PC076309

PC076310
S様、今回もご用命いただきありがとうございました。

それにしてもいつもピカピカでキレに乗られてますね〜


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年01月24日

お待たせしました(2017年1月24日)

今日は冷え込みましたね〜
相変わらず坊主頭の管理人は朝から晩まで一日中ニット帽を被っています

さて、このブログの左側に『カテゴリ別アーカイブ』というのがあるのをご存じでしょうか。
いわゆる項目別にページを見ることができるのですが、今まで大ざっぱにカテゴリー分けをしてきましたが、ブログを始めて10年も経つと過去の記事を探すのにも手間が掛かるのではないかと思い、昨晩から過去の記事を一つひとつ見返しながら振り分け作業をすすめています。。

すべてのページを見やすく再構築するには、まだ数日はかかると思いますが進化し続けるKファクトリーおよびKファクブログを今後ともよろしくお願いいたします。


さてさてそれでは本日のネタへ。
静岡県西部にお住まいのI様よりご注文をいただきましたOX GWX3が入荷してきました。
I様は前期モデルのGWX2からのお乗換えのためフレームサイズや座幅などのサイズは殆んど同じでしたので採寸もあっという間
PC056251
今回ご注文の際に当店オリジナルのドライカーボンサイドガードをワンオフサイズにて装着される予定でしたが、とりあえず純正のサイドレザーで乗って、ある程度傷んでからということに・・・お待ちしておりますよ〜

こちらのKファクトリーオリジナル『ブレーキ振れ止めゴム』については予定どおり組み付けです
OXのブレーキは関節部分がリベットでかしめられており、長期間使い続けていても使用感が新車の時と変わらないよう、かしめ部分にはあえて若干の遊び(隙間)が設けられている(管理人の推測)のですが、それによって走行中にカタカタという音が生じやすいデメリットもあります(個体差があります)
PC066277
「そう?そんなもんじゃないの?」と気にならない方が殆んどだと思いますが、逆に気になって仕方ないという方も少なくはなく、管理人も後者のほうで、この音を少しでも鳴らなくする方法はないかと試行錯誤考えた結果、たどり着いたのが『ブレーキ振れ止めゴム』でした(ちょっと大げさだったかな
PC066278
原理はシンプルなもので、ブレーキシリンダーとブレーキ関節部分を繋ぐ金具の間にリング状のゴムを挟み込ませるだけです。
これにより関節部分で発生する細かな振動音をゴムで吸収するってわけ
だだしこのブレーキ振れ止めゴムを付けることで100%振動音を防ぐことはできませんが、有るのと無いのでは月とすっぽんほど違います(かなり大げさだったかな
ちなみにこのブレーキ振れ止めゴムは専用パーツではなく某ホームセンターに行けば購入することが出来ますがその品番とメーカーはここではナイショ・・・また気が向いたら発表しますね

ちょっと能書きが長すぎましたね
I様は今回ハイタイプのフレームをチョイス(前回のGWX2はレギュラー)されましたが、前座高はレギュラーフレームなみに下げ、後座高はハイとレギュラーの中間くらいの高さにしたいということでしたので前座高はキャスターホルダーを180°反転させ、キャスターフォークの穴も一番上で設定し、、
PC066287
車軸のエキセントリックカラーは約30°回転させてセッティングしました。。。
PC066288

ご注文に合わせてユースフルバック(小)もご注文いただきましたので、『管理人の気まぐれ限定ジッパータグ』を装着
PC066282


あとはOX純正フレームカバーをフロントパイプに被せて納車準備完了〜
もちろんフロントパイプガードフィルムもご提案させていただきましたが、純正フレームカバーの手触りお気に入りなのだそうです
PC066283

PC066286

PC066284
I様、このたびは当店ごご用命ありがとうございました。

すでに納車させていただきましたが乗り心地はいかがでしょうか。
またドライカーボンサイドガードのご注文お待ちしてますね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年01月21日

ワンオフサイドガード

OXのテニス用車いすTRVが入荷してきました。
今回ご注文をくださった名古屋市在住のK様は最近ジワジワと浸透しつつある車いすソフトボールと、同時に車いすテニスもできるようこのTRVをチョイスされました
PC236557
TRVの純正サイドガードは基本的にアームパイプが必ず付いてしまうのですが体格のいいK様の場合、腿が当たり傷ができてしまうおそれがありますので、サイドガードは当店オリジナルのドライカーボン側板をワンオフで作製します。
PC236558
発注段階で、上写真のようにシートパイプと背パイプにM6のボルトを固定できるようにエビナットを圧入しておいてもらうことが大前提です。
ちなみにエビナットの圧入はXRやRC、RDなどのREV車以外の日常用OX車では指定できません。

ワンオフでドライカーボンサイドガードを作るにあたり、まずは原型となる型を作るところから始まります。。
PC236559
管理人以外は誰も知らない特殊な治具をつかってまずは要となるエビナットのセンター位置を拾いだします。
・・・透明なプラ板を当てて穴位置を決めるとプラ板の反りによる微妙なズレが生じ、最終的に穴位置が合わなくなるので結構重要なのです
PC236561
拾いだした穴をプラ板に転写して穴を空け、車いすにボルト固定してラフ線を書いて大まかにカット。。
PC236563
この作業を何度か繰り返しながら、機能性と見た目のバランスを調整していきます。。
一般的にサイドガードはタイヤに沿ってラインを決めていきますが、テニス車やバスケ車の場合漕ぎ出しや減速をする際にタイヤごと掴むことを考慮し、サイドガード上部は爪が引っかからないようタイヤよりも低くカットします。。
PC246568
だいたいの形が決まったら、あとは腰ベルトを通す部分と見た目を良くするためトリミングをおこないベースとなる型が完成です。
PC246571
出来上がった型をカーボン屋さんに発注します。

そして発注から約1ヶ月、発注した型どおりのドライカーボンサードガードが出来上がってきました
P1136821
ちなみに当店で作製を依頼しているカーボン屋さんはバイクや自動車のレース用パーツを専門に手掛けている工場で、レースシーズンがオフの11月から3月ごろが最も忙しい時期のようで、繁忙期以外であれば発注から10日ほどで仕上がります。
P1136824
カーボンの織り目は両面ともツヤ有りで、片面を平織(上)、反対面を綾織(下)で作製。
織り目は左右非対称に作っていますので、左右を付け替えることで好みの織り目を外側にすることが出来ます
P1136827

生活用車いすでは2.1mm厚のドライカーボンを使っていますが、今回はスポーツ用ということも考慮し、より強度を高めるために3.0mm厚にしました。
P1136831
このように当店では既製品のCFRP(Carbon Fiber Reinforced Plastics)板をゼロ(繊維の状態)から作りますので織り目模様はもちろん、厚さもご指定いただけますし、たとえばカッティングシートなどで作製したオリジナルのロゴマークなどをクリアー層の中に入れて作ることも可能です
※詳細については直接Kファクトリーまでお問い合わせください。
P1136832

P1136836
K様、このたびは年越しとカーボン屋さんの繁忙期にあたり通常よりもお待ちいただきご迷惑をお掛けしましたが当店をご指名ありがとうございました。

4月のKOBE OPEN頑張ってくださいね〜


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年01月18日

お待たせしました(2017年1月18日)

O様よりご注文をいただきましたOX YZ-Eとヤマハ電動ユニットJWX-1プラスが入荷してきました。
PB025439

このユニットの組み付けは過去に何台もやっているので手馴れたものですが、やはり新品フレームの取り扱いは気を使いますね
PB025443
フレーム側にはユニットを固定するためのベースブラケットをセットし、ユニット側にはアームレストを避けるために本体とバッテリーケースと間に専用のブラケットを装着して準備が整ったところでフレームにドッキング〜
PB025446

PB025451

PB025453

PB025458

あとはクラッチワイヤーのケーブル、コントローラー配線の取り回して、キャスターの垂直調整とコントローラーを取り付けて、、、
PB025459

PB025461

PB025466

PB025468

PB085695

最後にスモークのスポークカバーとボディカラーに近い『レッドパールマイカ』のカラーキャップを貼りつければすべての作業完了〜
PB085698

PB085696

PB085697
O様、今回も当店をご用命いただきありがとうございました

かなり手抜きのブログですが、作業は抜かりなくおこないましたのでご心配なく


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年01月13日

24Tギアとワイヤー交換

東京にお住まいのM様より昨年末、メールにてライトニングキャスターとOX用フットレストetcをご注文いただいたのですが、当方の事情によりなかなか返信をすることができず、けっきょく年明け対応となってしまい申し訳ありませんでした
P1136840
M様、いつもありがとうございます。本日、商品を発送しておきましたので到着まで今しばらくおまちください

さて本日は遅れネタでございます。
静岡県西部にお住まいのI様よりOX製ハンドサイクルH1に24Tギアのインストールほかメンテナンスのご依頼をいただきました。。
PB145807
I様は6年ほど前に当店でこのハンドサイクルをご購入いただいたのですが、お仕事と子育てが忙しくなかなか乗る機会がないまま保管されていたようで、さいきんになってようやく自分の時間ができるようになり、春から本格的に始めるということでご依頼をいただきました
PB145810
まずは24Tギアの組み付けから・・・もうこの作業は何台もこなしているので組み付けはお手の物
チャチャっとギアを組んだらチェーンをカットし第一段階終了〜
PB145811
この後はディレーラーの位置とワイヤーの調整なのですが、今回はその前にいつもとは異なる作業が入ります。。
それはこのシフター交換
I様のH1は先に述べたとおり6年ほど前に購入されたもので、初期型のフレームから現行型になって最初のモデルで、当時のクランク側用シフター(ハンドル左に付いている変速)は2段変速用が採用されていたため、24Tギアをインストールするにはシフターを現行と同じ3段用シフターに交換する必要があるのです。。
PB145814
サクッとシフターを付け替え、ディレーラーの位置調整をすれば24Tギアのインストール完了
PB145817

つぎにワイヤー交換。
普通の自転車はブレーキやシフト(切り換え)はハンドルに固定されており、前に進むためのペダルは足で漕ぐようになっていますが、ハンドサイクルは本来足で漕ぐペダル部分がハンドルと一体になっているため、どうしてもワイヤーの付け根あたりに負荷がかかりやすく傷みやすいんですよね。
PC026190
もし走行中にブレーキワイヤーがブチっと切れたりすると大変な事故につながりかねないのでハンドサイクルにはブレーキが2つ装備されています。(OX H1の場合はディスクブレーキとリムブレーキ)
実際に管理人も平坦な道路を走行中にブチっと切れた経験がありますが、これが下り坂を勢いよく下っている時だったらと考えると今でもゾッとします
PC026191
なので、ブレーキワイヤーはこまめな点検と早めの交換をおすすめします。
目安は走行距離や使用環境によるため一概には言えませんが心配な方は近くの自転車屋さんで見てもらうといいですよ〜
PB145818
I様、このたびはご利用ありがとうございました。

今年もまだ日程は決まっていませんが、3月からテケッタクルーサイクリング『Season-9』がスタートしますので、よかったら一緒に走りましょう


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年01月12日

まっきーの二軸XR・・・その3

Kファクブログをいつもご覧いただいている皆さま、長らくお待たせして申し訳ありませんでした。
本日よりKファクブログを再開いたします

息子の病状はおかげさまで連休明けの火曜日(1月10日)から一時帰宅の許可がおり、現在は自宅で静養中で久しぶりの家族団らんを過ごしています。。
とはいっても自宅で過ごせるのは今週いっぱいまでで、月曜日からはまた治療のために入院治療が始まるため以前のペースとはいきませんが、時間のあるときはできる限り更新していきますので今後ともよろしくお願いいたします

さてそれでは本日のネタへ。。
褥瘡治療中ということでお言葉に甘えまくってゆっくり作業をすすめさせています、まっきー部長のOX REV XRの続きです

前回まではブレーキシリンダー、キャスターフォーク、キャスターカラーのラッピングまですすめましたが、今回は『ぶっちぎりライン』の施工です。
PB256063
ぶっちりぎラインとは俗に暴走ラインとかGTラインと呼ばれるもので、自動車のボンネットやボディサイドにラインを入れて何となく速そうな車に見せる理解できる人にしか理解できない自己満世界のカスタムアイテムなのです
PB256064
リジッド車の場合、左右のホイールを繋ぐ車軸のシャフトパイプやバックレストのジョイントパイプがあるため、この部分にぶっちりぎラインを貼るとなんとなくカッコよく見えるんです・・・あくまでも理解できる人だけですけどね
PB256066
ただ、このぶっちりぎラインは幅と間隔のバランスが重要で、センターは1cmの隙間を空け、その両側に5cm幅にカットしたカーボンフィルムを貼り、1.5mm(ここは目分量)空けたサイドに9mm幅にカットしたカーボンフィルムを使い計4本でぶっちりぎラインを施工。
P1116812
う〜ん、二軸仕様ということもあり、ラインが際立ってますね〜

つづいては、「ブラックとグリーンでまとめたい」と言うまっきー部長のご要望により、この妙に目立つシャフトとキャンバーソケットを固定する、このシルバーのクランプ金具を取り外し、、
PC126380
同じくシルバーアルマイトで処理されているキャスターフォークのアッパー部分も外し、まとめグロスブラックに紛体塗装しちゃいます
PC126382
もちろんそんな技術は私には無いので、塗装はちょくちょくコラボしている千葉県の橋輪さんへGO

まっきー部長、テケッタクルーに華々しく復帰できるようバッチリ仕上げますますので楽しみにお待ちください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆