2017年10月17日

お待たせしました(2017年10月17日)

このところ遠方にお住まいのお客様からメールで部品の問い合わせやご注文が続いているKファクトリーです
今日はご新規で鹿児島県にお住まいのI様より、現在使われているOX GW-EのSFR2サスペンションフォークにワイドキャスターを取り付けたいとご相談をいただき、ワイド用フォークとワイド用キャスターカラーとワイドフォーク用のM5ボルト、そしてOX対応のアルミソフトロールキャスターカラーを発送させていただきました
注)SFR2サスペンションフォークのワイドフォーク化は特殊な工具が無くても交換することはできますが、走行に関わる重要なパーツとなりますので、基本的には専門知識をもった販売店が行う作業であり、個人で交換されるときのパーツ破損や、組み付け不良によるトラブルについてはメーカーおよび販売店の補償対象外となります。
また交換後に、それが原因で転倒や怪我をされた場合についても責任は負いかねますのでご了承くださいい。

PA172850
Kファクトリーには便利な買い物カゴなどはありませんが、ご連絡いただければパーツの手配はもちろん、分かる範囲で部品の流用性などをお調べしますので気軽にお問合せください

基本的にお問合せメールには必ず返信しておりますが、時々セキュリティの影響により自動的に迷惑メールホルダーに振り分けられてしまっていて、気付かずにスルーしてしまうことがありますので、問い合わせしたけど数日経っても返信メールが来ないようなときは電話で直接ご連絡をください

I様、このたびは当店をご利用いただきありがとうございました。
商品のほうは近日中に配達されると思いますので到着まで今しばらくお待ちください


さてそれでは今日のネタ。
静岡県西部地域にお住まいのH様よりご注文をいただきましたニッシン オーダーフレームにヤマハJWX-1プラス電動ユニットを装着した車いすが入荷してきました。
P8241196

フレームカラーはオプションのカドワキ紛体塗装でクラス4のレッド/オレンジ(品番:RO-9-2)をチョイス・・・写真で見ると伝わりにくいのが残念ですが、細かなラメが散りばめられていてかなりいい感じのお色です
P8241201

ちなみにこのカドワキ紛体塗装はけっこーな追加料金になるわけですが、かといってせっかく塗った塗装面をフレームカバーなどで隠すのは勿体ない、、、ということで当店オリジナル『フロントパイプガードフィルム』の施工を追加注文いただきました
ただ、コントローラーを固定している2か所のクランプ金具の間(フロントパイプ曲がり部分)にはフィルム浮きがおきることが考えられたので、やってみた具合でNGになることを事前ご了承いただきました
P8241202

P8301316
今回のフレームはプッシュアップグリップを兼ねたサイドガードパイプが溶接付けされているため、施工箇所はサイドガードパイプ付け根からとなります。
またサイドガードパイプもトランスファーボードでキズにならないよう、こちらにも施工。。
P8301318

P8301320

P8301322

P8301324
コントローラーを固定するクランプ金具部分をマーキングして、フレームにキズが付かないよう微妙なチカラ加減で切り込みを入れて固定部分のフィルムを切り取り、あとはすべてのパーツも元にもどして作業完了〜
・・・そして施工から二日後、やはり残しておいたフロントパイプ曲がり部分からフィルムの浮きが発生したので、この部分は残念ながら剥がすことになりました
P8301326

P8301328

P8301329

P8301330
H様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年10月16日

もしもの時に使えるように

ご新規のお客様で静岡県西部地域にお住まいのY様よりOX 旧型MRの修理でお預かりしました。。
かなり年期のはいったこちらのMRはメインの車いすに不具合があったときに使う『予備用の車いす』なので普段は使っていないのですが、防災バックの中の賞味期限の切れた食料品のように、いざという時に使えなければ意味がないですからね
P9131715
プレートジョイントフットレストは使用による劣化で、本来への字だったジョイント中心部分が逆への字になっています。
まだこのくらいの角度であればすぐに交換しなければならないレベルではありませんが、折りたたむ際にこの部分がつっかえ棒のようになって、畳みにくいからということで交換することに。。
P9091647

P9091646
キャスターは縦ヒビがはいっていますし、タイヤはズルズルにすり減っていますので、こちらも交換します。
P9091645

いちばん重症なのがこのスポークホイール
スポークが数本折れて無くなっており、付いているスポークも何本かが曲がった状態でもしかるすとリム自体も歪みがでているかもしれません。。
P9131716
現行のMX-4スポークホイールが出る以前にOXの純正ホイールとして採用されていたUKAIというメーカーのスポークホイールなのですが、OXに確認したところ、すでに在庫のスポークも残っていないとのことなので、こちらは現物合わせでつくることに
P9131719
もちろんスポークを作るのもホイールの振れ取りをする技術も当店ではできませんので、いつもお世話になっているプロショップに依頼
それから1週間ほどで組みあがったホイールが戻ってきました・・・心配していたリムの歪みでしたが、やはり若干の歪みはあったものの何とか補正でき一安心
P9262273
片側の写真のハブベアリングはシャフトが抜けにくくなるほど痛みが酷かったため、ベアリング2個を交換。
P9262276

P9262277

この当時のキャスターボルトはM6(現行はM5)が使われており、カラーも他社製のものが強引に付けられていましたので、純正の専用カラーに交換しておきますね
P9262278

ひととおり組み上げたあとは各部の最終点検と注油をして作業完了〜
P9262279

P9262280
Y様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。

またメイン車のメンテナンスのほうも是非とも当店にお任せください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年10月14日

HCRレポート・・・その1

10月7、8、9日の三連休でリフレッシュし、今週は元気はつらつにブログを毎日更新しようと思っていたのですが、ここ数日の急激な気温の変化で体調を崩してしまい仕事はしていたものの残業(ブログ更新)はお休みしてしまいました
皆さんも注意してくださいね

さて、遅ればせながら9月27日(水)から東京ビックサイトで開催されたHCR国際福祉機器展のレポートをお送りします・・・が、撮った写真と内容が多いためすべてを1回の記事で作ろうと思うと、おそらくあと数週間先になってしまいそうなので、今回はHCRで朝一から順番に回ったブース(OX、マツナガ、ティグ)のみをご紹介します。

まずはOXブース。
P9282423

OXのフラッグシップモデルであるZZRの後継機種と言われている参考出品車が展示されていました。
P9272291
アンダーフレームをのぞき込むと十数年前に一世を風靡したGWX-Rを思わせるようなフレーム形状が印象的なのですが、大きく異なるのがこの2色に塗り分けられた上下分割式のフレーム。
キャスター上部のジョイント部分にはカーボンプレートを採用し、ボルトにて固定。。
P9272286

アンダーフレームのクロスメンバー取り付けタブは強度を確保するためにフレーム外側から伸ばし、同時に中央部分を中抜きすることで斬新なデザインも両立しているように感じます
P9272293

上と下のフレームをジョイントするプレートもドライカーボンを採用し、現行ZZR同様に背角度調整機能も付いています。。
P9272289
そしてZZRの代名詞ともいえる後輪のサスペンション機能ですが、これまでの車軸後方に取付られた構造を大胆に一新し、何と車軸の前後位置を調整するためのエキセントリックカラー内部に組み込まれていました
P9272287
ちなみにこのサスペンション付きエキセントリックカラーは現行のSシリーズやMシリーズのものよりもあえて外形を大きく作っているとのことなので『この部品だけ買って今乗ってるSXに付け替えちゃおう、、、』というのはおそらく出来ません。。
P9272284
サスペンション機能を車軸パーツと一体化することで本体重量もかなりの軽量化に成功し、あとは気になる発売開始時期なのですが、これから発売に向けての細部の見直しと耐久試験などを考慮すると、おそらく来年、インテックス大阪で開催されるバリアフリー展で正式に発売を開始するのではないかと思います。。。


こちらは管理人も愛用しているユースフルポーチ(小)のアップグレードヴァージョンで、素材と縫製すべてを見直して作られたものが参考出品として飾られていました。。
P9272296

手で触れただけで違いがわかるナイロン素材に、ほとんど使われることのなかったウエストポーチベルトやポーチ裏側のふんどしも排除され、すっきりした見た目で、出来るビジネスマンが持つバックの様。。。
P9272297

P9272298
外側のフタポケットはマジックテープから耐久性の高いマグネット式に変更するするなど細部にまで見直されたこのユースフバック。
P9272299
素材・縫製すべてが国内生産品ということもあり、100〜150個限定で16,800円(税別)とのこと
P9272300
金額が金額なだけにすぐに売り切れるということは無いと思いますが、気になる方はお早めにご注文ください

こちらも参考出品として展示されていた『フリーホイール』
P9282422
このような商品はすでに海外メーカーから販売されているので知っている方も多いと思いますが、このフリーホイールを付けることで芝生の上や砂利道のような未舗装路および雪道などで実力を発揮できるアウトドア向けアイテムです。
P9282420
車いすのフレームにハンドサイクルH1でも使われている専用のブラケットを取り付けておけばワンタッチ装着が可能です。
こちらも発売は未定ですが、この上に買い物カゴや荷物を載せられるテーブルなどの拡張パーツが充実すれば、アウトドアだけでなく普段の生活にも役立ちそうですね


松永製作所(MP)のブース。
奥のほうでバスケットゴールが設置されており、時間でデモンストレーションを行っていたようです・・・管理人はあまり興味が無かったので奥まで入って行きませんでしたけどね
P9272318

今年4月に大阪で開催されたバリアフリー展でも参考出品されていた生活用リジッドフレームの車いすがフットレスト回りを変更して展示されていました。
P9272302

↓こちらが大阪のバリアフリー展で
出品されていたときのフットレストで、、、
P4218492

↓こちらが今回のHCRで出品されたフットレスト。。
P9272303
テレビのアンテナのような形状から、カブトムシのツノのような形状に変更され見た目もすっきりしていますし、先端部分を跳ね上げることにより、いつの間にか足が広がってつま先がキャスターに引っ掛かってしまうという不快な思いを防げるとともに、、、
P9272304
自動車への積載時にはホイールを外すためにドアに立てかける際には車いすが安定するよう、より発売に向けての現実的な改良が加えられていました。。
P9272306

気になる発売開始時期は早ければ今年の12月頃とのことですが、伸びるかもとの話も。。
価格はこの仕様(フェンダー付きカーボンサイドガード&3Dカーボンアームサポート&スピナシーLXL&オーバルエイトハンドリム)で40万円前後の予想。
P9272308

そしてもう一つ目についたのがIRCエクセレーサータイヤのプロトタイプ
マツナガMPはIRCタイヤを純正タイヤとして採用していることから、この日展示されていたマックスシリーズの車いす全てにプロトタイプタイヤが装着されていました
P9272310

トレッドパターンは従来のエクセレーサーからガラっと変わり、表現が難しいですが気持〜ち全体的に角が取れて丸みを帯びたようで転がりも良さそう
P9272311

色のラインナップはグレー、ブラック、レッド、イエローに新色のブルーが加わっていましたが、発売開始時期および発売そのものも未定とのことでした。
P9272314

それともう一つ、マツナガの営業さんが「ブログにアップするならこれも出してくださいよ〜」と言って出してきた新作のドリンクホルダー。
P9272316
写真でわかるように500mlのペットボトルだけではなく、最近お徳用サイズとして売り出されている、ちょっと太めの600mlのペットボトルも入りそうな大きさに作られています。
P9272317
ホルダー内側はエスマルクソーイングのドリンクホルダーでも使用されている柔軟性のあるプラスチックの板がベースになっているので小物入れとしても使えそうです
こちらは近いうちに発売になりそうです。


つづいてティグのブース。
P9272329

軽量で高強度と言われているチタンを使ったティグの車いすは軽さを求めるユーザーさんに人気で、当店のお客様も「車に積むのが大変になったから、、」とティグ車に変更される方も増えており、以前から営業さんに「頚損の方向けのモデルとデモ機を造ってよ〜」とお願いしていたら『タイタンRツイン』という名前で出品されていました
P9272319

P9272330

基本フレームは従来モデルのタイタンRがベースになっていますが、フレーム長をこれまであったLサイズ(500mm)よりも30mm長くしたLLサイズを設定し、、、
P9272325
背シート高は38cmまでだったものをインナーパイプで調整式とし、40cm・42cm・44cmまで選択できるようになりました。
P9272326

前座高44cm、後座高36cm、挟み角90°、車軸前出し3cm、背高44cmで、見た目バランスが悪そうに見えますが、実際に座ってみると後方へ倒れそうな感じは全くなく、ティグ車特有の剛性の良さもあり、旋回も軽快
P9272327

P9272320

このタイタンRツインはすでに発売を開始しており、現時点ではこちらの座幅38cmのデモ機のみとのことですが、きっと今後は32cm幅や34cm幅のデモ機も出てくるのではないでしょうか、、、ね?営業さん
P9272328


私の勉強不足でしたが、ティグ車にはフロントパイプがグッと上がったモデルって無いと思っていたのにあったんですね
OZ(オズ)
P9272331

言い訳させてもらうと、ティグのホームページには掲載されてはいるものの、現行の総合カタログには掲載されていないモデルなんですよね
おなじシングルフレームのクライトのデビューによって隅っこに追いやられちゃった存在なのかもしれないけど、管理人的には嫌いじゃないですね・・・ブレーキの調整ネジノブを除いては
P9272332

・・・OX、マツナガ、ティグとまだ3メーカーしかご紹介していませんが、とりあえずHCRレポートは一旦締めさせていただき、また折をみてご紹介するというかたちでご勘弁くださいませ


で、ちょっと話を戻しますが、先ほどご紹介しましたティグのタイタンRツインのデモ機をさっそくお借りしちゃいました
あ、Kファクトリーだから優先的に貸してもらったとかって誤解しないでくださいね。
HCR初日の午前中にブースへ行って貸し出し予約をしたからなんですよ
PA032510
おかげさまでさっそくこのデモ機でお客様に試乗していただき当店第一号のタイタンRツインのご成約をいただくことができました。

完成はしばらく先になるとして、戻ってきたデモ機はさっそくデータ収集のためあちこち計測
PA032512

PA032515

フムフム、ほ〜なるほど〜
PA032519

PA132704

PA132706

PA132709

収集した資料はKファクトリーにとって大事な営業データとなるため、メモ書きにはぼかし処理をさせていただきましたのでご了承ください。
PA032522
展示されていた時の資料には9.0kgと表記されていましたが、固定アームレスト、背高さ調整式介助押手、ビニールコーティングハンドリムが付いた状態でぴったり10kgでした。。。

PA132710
ちなみにこのタイタンRツインは10月23日までKファクトリーでお借りしていますので、興味のある方はお早めにお問い合わせください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年10月10日

パンテーラ純正ホイールカスタム

今週は3連休をいただき、しっかりリフレッシュした管理人です
今日は連休明けということもあってか、仙台、福岡、愛媛のお客様からメールと電話のお問い合わせに溜まった業務の処理と修理依頼のご来店などであっという間に1日が終わってしまいました
PA102674
こちらのユースフルバックは名古屋市にお住まいのK様より電話にてご注文いただきました。
「ブログを見て電話したのですが、、、まだユースフルバックにジッパータグを付けてもらえるんでしょうか、、、」
もちろんやってますし、在庫もありますのですぐに発送しますねということで即日発送させていただきました
ちなみにユースフルバックにサービスで取り付けているジッパータグは必ずしも同じものとは限りませんので何卒ご了承くださいませ。

さてそれでは本日のネタですが、アップしたつもりだったのにアップし忘れていた『遅れネタ』でございます
千葉県にお住まいのN様がご来店くださいました。
P8181044

ご来店の目的はN様が使われているパンテーラS3ショート&ローに標準仕様のスポークホイールの組み替えで、シルバーのスポークとニップルからブラックに変更し、ハンドリムもアウトフロント社のナチュラルフィットLTに変更のご依頼です
P8231161

パンテーラ用のブラックスポークは存在しないため長めのブラックスポークをカットして、1本1本ねじ切りをして造るため、お待ちいただいての作業はできないので車輪をお預かりして代替の車輪(スピナジー)を付けてこの日はお帰りいただきました。。。
P8181040

さっそくスポーク組み替えの準備としてタイヤとハンドリムを取り外していきます。
現行パンテーラ標準スポークホイールのハンドリムを固定するボルトはハブ側から片締めで式で、アタマが星形になっていますねぇ
この手のボルトを採用している車いすは殆んど無いため、作業効率の上がるソケットレンチは用意していなかったけど、やっぱり買っておくべきかなぁ
P8231162

ハンドリムを外した車輪はいつもお世話になっているプロショップへGO
・・・さすがにスポークのねじ切りはそれなりの手間と時間が掛かってしまうため『餅は餅屋』ということで丸投げです
P8231163

それから数日後、ブラックのスポークに組み替えられたホイールが戻ってきました。
スポークがブラックになるだけで一気に印象が変わりましたね
そしてハンドリムも純正のチタンからアウトフロント社のナチュラルフィットLTハンドリムに交換です。
P9041438

P9041446
ハンドリム自体の重さは純正のチタンハンドリム360グラムに対し、ナチュラルフィットLTは433グラムと、1本あたり73グラムの増加となりますが、オーバル形状により手で握る際のフィット感が格段にあがります
P9041440

リムに固定するタブ(爪)には2つ穴が空いており、装着するホイールによって微妙に違いはありますがリム間隔を1cm弱と2cm弱で固定できるようになっているのですが、今回ハンドリムを交換する一番の目的は少しでも全幅を狭くしたいというご依頼でしたので、必要の無い爪はカットしてしまいます。
P9041439
当初はリム間隔を0mmにするため穴を追加して空ける予定でしたが、タブの取り付け位置がことのほか外側に付けられており、どうやってもリムに入らないことが判明勉強不足で申し訳ありません
P9041445
ディスクグラインダーでパッサリ切り落とし、しっかり面取りとタッチペン補修をして組み付け。
P9041447

ちなみにパンテーラの純正ホイールにナチュラルフィットLTハンドリムを狭いほうの穴で固定するとリム間隔は約8mm弱でした(若干の誤差があります)
P9041453

P9041443
パンテーラ純正のチタンハンドリムはリム間隔を変更することが出来なくなっていてハンドリムとリムの総幅が54mm弱に対し、ナチュラルフィットLTハンドリム(狭いほうの穴)は50mmでしたので、車いすの総幅が8mm狭くなったことになります・・・アクティブに車いす生活をされている方なら、ウンウンとうなずいてくれると思いますが、このわずかなサイズダウンで今まで通れなかったところが通れるようになったりするんです
P9041451

P9041460

P9041458
組みあがった車輪は段ボールに梱包して宅急便にて千葉のN様宅へ発送し、後日、代替えとしてお使いいただいていたスピナジーを詰替えて返送いただきました。。
P8181045
N様、先日は遠方にもかかわらずご来店いただき、差し入れまでありがとうございまいした


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 22:16|PermalinkComments(0)clip!・S3 | ・ハンドリム

2017年10月06日

お待たせしました(2017年10月6日)

静岡県西部地域にお住まいのM様よりマツナガMP A-MAXが入荷してきました。
M様は最近、車いすを必要とする生活になり、ご縁あって当店をご指名くださったご新規様です
PA042546
今回、初めての車いすということでリハビリの先生と協議した結果、各部の調整機能がついた入門モデルのA-MAXを選択されたのですが、妥協はしたくないとオプション満載の仕様になっています
フレームカラーは粉体塗装で+20,000円のキャンディーブルーをチョイスし、ホイールはスピナジー社の軽量モデル『LXL』ライトエクストリームライト+チタンハンドリムを選択。
PA042547

キャスターは夜間はもとより日中でも視認性の高いライトニングキャスターを組み合わせています。
・・・入荷して初めて知りましたがベアリングのシール部分が赤色に仕様変更されていますね
PA042548

PA042557

サイドパイプは移乗で邪魔にならないよう前方の形状を指定した特注サイズで、サイドガード板も溶接付けしています。
またアームレストは肘の安定が良いと定評のある3Dカーボンアームサポートの跳ね上げ式。。。
PA042558

シート下にはノンスリップネット(アンダーネット)を取り付け、後方への転倒を防止するための格納式転倒防止バーも装着
PA042560

ちなみにA-MAXはマックスシリーズ(S-MAX、H-MAX、K-MAX)の中で、スタート価格が147,000〜と最もリーズナブルなモデルですが、オプション品だけで本体価格を上回ってしまう高級車に仕上がってしまいました
PA042559
M様、この度は当店をご用命いただきありがとうございました。

「Kファクさんにお願いして良かった」と思っていただけるよう、車いすの販売のみならず車いす生活全般をサポートさせていただきますので、日常生活でお困りの事なども遠慮なくご相談ください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 21:55|PermalinkComments(0)clip!・MP A-MAX 

2017年10月05日

タウニィジョイ

先日、隣町の某自転車屋さんから「ヤマハのタウニィジョイを購入したいお客様がいらっしゃるので仕入れていただけますか?」とお問い合わせをいただき、発注したタウニィジョイXplus+が入荷してきました。
PA032529
ちょうどひと月ほど前、別のお客様でタウニィジョイXのエアータイヤをノーパンクタイヤに交換した記事をブログにアップしたので記憶にある方もいらっしゃるかと思いますが、電動ユニットの変更(スマホの充電ができるUSB端子の追加や転倒防止格納時にブザーが鳴る)に伴い『X』や『X-1』から『Xplus+』や『X-1plus+』となりましたがフレーム形状の変更はありませんが、フレームカラーがシルバーからホワイト(パール系ホワイト)に変更されています。
PA032530

着脱式のフットサポート、高さ調整式のアームサポートは簡単におこなうことができ、ベットやトイレの横移乗は変わることなく、しやすくなっています
PA032531

PA032532

PA032533

ちなみに『タウニィジョイXplus+』は納期が1週間前後ですが、最高速度が4.5km/h仕様のみとなるのに対し、オーダーフレームと組み合わせるための『ジョイXplus+』ユニットは6km/hも選択することができますので、よりピッタリフィットな車いすで行動的なユーザーさんは後者をおすすめします
PA032534
某じてんしゃやF様および、ご購入いただきましたM様、この度は当店をご用命いただきありがとうございました。

今後のメンテナンスやトラブル等は当店が責任をもって対応いたしますので、いつでもご相談ください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 22:49|PermalinkComments(0)clip!・タウニィジョイ 

2017年10月04日

ハンドリム交換

市内にお住まいのH様よりOX用MX-4ホイールのビニールコーティングハンドリムの交換でお預かりしました。
P9191810
お食事中の方、すみません
この車輪は予備用の車いすに装着されているもので、管理人がプロファイリングするところ屋外にある扉が半開き状態の物置のような場所に保管されているのかな、、そして物置のとなりに外飼いのワンちゃん・・・ネコの毛だったら管理人は即効で目と鼻がやられてるはずだから
P9191811

まぁそれにしても凄い状態ですねぇ
新しいビニールコーティングハンドリムを付け替えて「はいお待たせしました〜」と渡してしまえば、おしまいなんですが、、、同じ車いすを使っている立場としてはやっぱりこのまま返したくないので。。。
P9191812

P9191815

ついでにお掃除しちゃいましょう
P9191817

粗方汚れを落とし、スポークの塗装剥がれ部分にはタッチペンで塗り塗り
P9191820


P9201863
水拭きで取り切れないくリムのすみ汚れは
ワックスで仕上げてピカピカに
P9201864

P9201865

PA042566
あとはOX純正のビニールコーティングハンドリムと純正タイヤを組み戻して作業完了〜
PA042567
H様、このたびは当店をご利用ありがとうございました。

「あれ?これって預けたホイールですか?」な〜んて言ってくれることを期待してます


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年10月03日

WブリリアントのGWX3・・・後編

前編は梅雨明け直後の7月19日にアップしてから、もう3ヶ月ちかくも経っていますがそのままフェイドアウトというわけにはいきませんからね
・・・まっきー部長のXRはフェイドアウト、、、いやいやそのうちアップしますよ

さて話しを戻しますが、こちらが8月の連休前に名古屋市にお住まいのW様に納車させていただいたOX GWX3の完成状態車両です。
P8070914

それでは作業経過風景。。。
クロスメンバーに3Dカーボンフィルム、フレームにはフロントパイプガードフィルム、キャスターフォークとブレーキシリンダーにもラッピングを施し、あとは組み戻しです。。
P7190620

P7190623
おかげさまで好評をいただいております当店オリジナル『ドライカーボンサイドガード』を装着。
ドライカーボンサイドガードを付けることにより座面の有効幅が広がるので、これまでの座幅よりも1サイズ(2cm)狭くすることができ、なおかつ純正のサイドレザー(サイドプレートを含む)とほぼ同等の重さでいけるのがポイントです
P7190624

若干長すぎるアームレストパイプ(私個人の見解です)は見た目のバランスとほんの少しの軽量化のため先端を4cmほどカット。
P7190630

TT-3Rカーボンホイールのハンドリムスペーサーにはフレームの色に合わせメッキレッドのフィルムをラッピングして差別化をはかります。。
P7220672

あとは当店のロゴデカールを貼りつけて車いす側はこれで完成〜
P7220673

つづいてこのブツのセッティングです。
もう十数年前にOXより数年間のみ販売された着脱式電動ユニット『パイロット』
前車(ZZR)からの乗り換えにあたり、今回座幅を2cm狭くしたうえにGWX3のフロントパイプは片側2cmずつの絞りが入っているので、パイロットのスタンドはグッとスリムになります。。
P7290760

P7290763

P7310792
あとは車いす側に専用のブラケットを取り付ければすべての作業完了〜
P8070911

P8070915

P8070916

P8070917
W様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました


HCRレポート、、、今しばらくお待ちください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年09月30日

こんなこともやっちゃいます

今週は東京ビックサイトで開催されたHCR国際福祉機器展に行ってきた管理人です。
HRCには毎年日帰りで行っていたのですが開場とともに朝一で入場しても、あっという間に閉館時間になってしまうため、ついついせわしなくなりがちで各メーカーのブースに挨拶をする程度ででしたが今年は一泊二日だったこともあり、じっくり込み入った話ができたので管理人的にはかなりの収穫となりました
もちろんニューモデルの写真もしっかり撮ってきたのですが『HCR国際福祉機器展レポート』としてアップするにはかなりのボリュームになってしまうので、他のネタと絡めながら小出しにアップしたいと思います

ではさっそく本日のネタはHRCレポート!・・・ではなく通常ネタ
今日は土曜日ということもあり3組のお客様がご来店くださいました。。
P9302470
午前中はテケッタクルーメンバーで愛知県尾張地域にお住まいのT様がニッシン ゼロワン改の座、背シート交換と、主にダンス用として使われているパンテーラS3ショートは同じ場所でターンを軽快にできるように車軸位置を15mm前方に再セッティングいたしました。。。
P9302472

そして午後からは、こちらもテケッタクルーメンバーで静岡県西部地域にお住まいのA様が半年ほど前に購入されたヴェルファイアのサイドシルにキズ防止のフィルムを貼ってほしいとご来店。。
P9302474

P9302475
車いすを運転席から積み込む際にどうしてもキズが付いてしまいがちなサイドシル部分を守るためにエスマルクソーイングのキズ予防マットという商品を当店でもおすすめしているのですが、ヴェルファイアの場合、マットを吊るす部分が無いこととサイドシルから立ち上がっているピラー付近を予防マットでは覆えないことからフロントパイプガードフィルムで使っている0.35mm厚の透明フィルムを貼ることにしました。
P9302477
下準備としてサイドパネルを取り外すと何とびっくりフロアー下は発泡スチロールでかさ上げされていました
もちろん後から付けられたものではなく、これが純正の状態・・・以前エブリイのサンバイザーを分解したときに段ボールが使われていた時以上の衝撃です
P9302479
たぶんミニバンに乗られている車いすユーザーの方ならウンウンとうなずいてくれると思いますが、ピラーのこの辺りも積み下ろしの際に意外と当たるんですよね
サクッと貼って、余分なフィルムを切り落として右ドアは完了〜
P9302480

・・・『右ドアは』ということは、はい左ドアもです。
長距離ドライブの時は運転を代わってもらうことがあるため、助手席に乗り込むときにもキズが付かないようにするのと、友人や家族を乗せるときに「ステップに靴を当てないでよ」とはなかなか言えませんよね、、、その防衛策も兼ねてです
P9302487

誰かさんと同じように乗り込みが大変だからと、買ってすぐに車高調を組んで前後6cmローダウンされていましたが、ギリつま先を入れることができたのでこんな姿勢で作業ができ、右ドアでコツを掴んだのであっという間に作業完了
P9302492

P9302491
ちなみに今回貼った0.35mmのフィルムは透明ですが、やはりパールホワイトのボディに貼ると若干の黄ばみが感じられるものの、ヴェルファイアや兄弟車のアルファードはドアを閉めればフィルムを貼った部分は完全に隠れてしまいますのでご安心を!
よくディーラーなどでキズ防止のためにプロテクションフィルムをサイドシルに貼るオプションがありますが、0.0数ミリの薄いプロテクションフィルムはあくまで靴による擦り傷を守る程度の効果しか期待できず、車いすのような固い材質のものを何度も同じ場所に当てればすぐにボロボロになってしまいますのでアルファード、ヴェルファイアを買ったばかりまたは購入を予定されている方は是非ご検討ください
ちなみに運転席側1か所10,000円(税別)で約1時間程度の作業となります。

P9302496
夕方からOX GW-Eのアームレスト加工で愛知県尾張地方にお住まいのU様も本日はご来店ありがとうございました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 23:30|PermalinkComments(0)clip!・S3 | ・ラッピング

2017年09月25日

パンテーラのダブルリング

土日の二日間はテケッタクルーサイクリングの富士五湖合宿へ行ってきました。
日曜日は関東のハンドバイカー3名も加わり総勢27名(ハンドバイカー12名)の大所帯となりましたが天候にも恵まれ、数年ぶりに富士五湖すべて(トータル66km)を制覇することができました。
ちょうど1週間前に来年の下見も兼ねてさらっと20kmほど走ったこともあり、走行後の筋肉痛や疲れも今のところ出ていません!・・・このまま何も無いことを祈る管理人でした

さて以前、半身麻痺の方向けの車いすで片側の車輪に大小2つのハンドリムが付いた『マツナガ製ダブルリング』の車いすをご紹介したのですが、その記事をみたパンテーラの営業さんが「ウチにもダブルリングがありますから見てください!」と先日わざわざ高速を途中下車してご来店くださいました
P9191836

今回ダブルリングが装着されているS3スウィングの説明を少しだけ。。
パンテーラはこれまでU2やS2と呼ばれる大人向けシリーズのモデルを昨年一新し、現在は世界最軽量のパンテーラXに次ぐ軽量モデルのU3ライトを筆頭にU3、S3、S3ショート、S3ショート&ローそして今回持って見えたS3スイングのラインナップがフルモデルチェンジされています。
P9191838
『スイング』というのは写真のようにフットレストが外側および内側に旋回できる機能のことで、ベッドへ直角にアプローチする際や、移乗の際に役立つ機能です。
もちろん簡単に取り外すことも可能です。
P9191837

基本的な操作方法はマツナガのダブルリングと同じで、小さなハンドリングを回すとシャフトをとおして反対側の車輪が動き、大きなハンドリングは通常の車いすと同様に写真では左の車輪が動きます。
P9191840

P9191841

したがって両方のハンドリングを一緒に掴んで動かせば直進するというわけですね
P9191842

それではそのことを頭に入れ、あえて道路で試乗。。
右手を使わないようポケットに入れて、まずは両方のリングを同時に回して直進・・・左に回りたいときは小さいほうのリングを回して、、、おっとっと〜回りすぎたから逆転
・・・う〜んこれは頭で考えながらやるよりも、感覚で慣らすタイプの車いすですね
P9191829
ダブルリング操作については若干の慣れが必要ですが、操作性というか軽快さはやはりパンテーラ。
ほんの少しのチカラで車いすを動かすことができるので、主に屋内用と言われている片手駆動の車いすでもこれなら単独の屋外移動をしているユーザーさんもいるという営業さんの言葉も嘘ではないことがわかりました
P9191844
また、このダブルリングの優れているところが両方の車輪をつなぐシャフト。
車軸の付け根にあるツマミを引くことでシャフトが簡単に外れるようになっていて、左右の車輪を付け替えることで右半身マヒの方用から左半身マヒの方用に早変わり・・・施設の備品として1台あれば多くの方に対応できるということですね
P9191843

シャフト両サイドにあるゴムブーツ内部はユニバーサルジョイントと呼ばれる、いわゆる自動車のプロペラシャフトなどで使われているジョイント金具により3度のキャンバーが付いたパンテラーの車輪をスムーズに動かすことができます。。
P9191846

P9191847
こちらのダブルリングですが、今週の27日(水)〜29日(金)までの3日間、東京ビックサイトで開催されるHCR国際福祉機器展のパンテーラブースで展示・試乗をすることができますので、ニューモデルを見て回るのもいいですが、めったに試乗する機会の少ないダブルリング車もお試しあれ
P9191862
え?
やけにパンテーラを推してるって?

そりゃ夕食をご馳走になっちゃったからね

ちなみに管理人は一泊二日で、27日(水)と28日(木)の二日間HCRに行くことにしましたので、見掛けましたら気軽に声を掛けてくださいね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 22:36|PermalinkComments(0)clip!・S3 

2017年09月22日

管理人のGWX3

いよいよ来週の9月27日〜29日までの3日間、東京ビックサイトにてHCR国際福祉機器展2017が開催されます
もちろん管理人も最新情報をゲットすべく、行くつもりでいます
ただ、行く日にちがまだ流動的で、27日(水)か、28日(木)のどちらかか、安宿が取れれば一泊二日で水曜と木曜日に行こうかと計画中です。。。
P9211899


さて、それでは本日のネタ。。
じつは明日の土曜日からテケッタクルーサイクリングで毎年恒例の富士五湖合宿へ行くため本日は少々簡単に

来週のHCRで少しでも目立つようにと管理人が所有しているスピナジーLX(ライトエクストリーム)のスポークをラッピングしてみました
P9211889
スピナジーホイールのスポークは定番色のブラック、ホワイトをはじめ、ブルー、レッド、イエロー、グリーン、ピンク、オレンジの全8色があるのですが、1度購入すると当然のことですがスポークの色を変更することはできず、仮に色を変更しようと思うと、LXの場合、1本1200円のスポークを24本(1台分:2本)と組み替えおよびバランス工賃としてトータルで37,584円(税込)で掛かってしまいます。
※上記金額はKファクトリーでの設定価格です。
P9211896
しかしラッピングという方法ならスポークの組み替えもバランスも必要ないので送料はお客様のご負担となりますが、1台分(2本)でなんとビックリ6480円(税込)で気軽に愛車のイメチェンができてしまうのです
P9221903
今回はラッピングしたのに誰も気付いてくれなかったら宣伝の意味がないので、あえて純正色では絶対に無いメッキレッドとメッキグリーンのフィルムで貼ってみました
P9221930

P9221931

P9221934

P9221932
そんなわけで来週のHCRでは、この仕様のGWX3で会場内(おもに車いすブース)をウロウロしていますので、もし見掛けたら気軽に声をかけてくださいね〜

・・・明日は3時起きなので、もう寝ます

kfactory_01 at 21:33|PermalinkComments(0)clip!・GWX3 | ・ラッピング

2017年09月21日

こまめな点検を

市内にお住まいのI様よりOX インテグラルのクロスメンバー、背シートインナーにパイプジョイントフットレストの交換でお預かりしました。
インテグラルは現行OXのラインナップにあるNEO・NEOプラスが発売される前に入門者向けの各部に調整機能を備えたモデルで、生産終了になってから10年ほど経っているのですが現在もインテグラルを愛用されているユーザーさんの中には「NEOも試してみたけど、やっぱりこっち(インテ)のほうがしっくりくる!」と大切に乗られているお客様も少なくはないんですよね
P9131704

I様もそのひとりのようで、折れてしまったクロスメンバーを交換ついでに座幅を38cmから36cmにサイズダウンします。
通常、座幅を変更する場合、座、背シート類もすべて変更することになりますがOXのシートは36cm用と38cm用が共通なので、破損してしまっている背シートインナーベルト以外はそのまま使うことができます。
P9131705

切れたインナーベルトを取り除き、クロスメンバーを組み替える前にマットブラック化してしまったブラックメタリックのフレーム回りを水拭きでお掃除しときましょ
P9131706

ある程度フレームに輝きが戻ったところで36cm用のクロスメンバーを組み替え・・・当たり前のことですが、キツくて入らないとかサイズが合ってないということもなくすんなり交換。。
P9131707

P9131709


P9131710

あとは座シートインナーを付け替え、キャスター回りのお掃除と各部の点検をおこない作業完了〜
P9131711

P9131712
I様、このたびは当店をご利用ありがとうございました。

とりあえず新しいパーツになりましたが、車いす事態はそれなりに経年劣化がすすんでいますので何時もと違う違和感を感じるときは早めにご相談くださいね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年09月20日

買い物カゴはありませんが

Kファクトリーでは車いすパーツをネットでかんたんに注文することができるいわゆる『買い物カゴ』のような便利機能なページは用意しておりませんが、おかげさまで多くの車いすユーザー様からお問い合わせをいただいており、先日は東京にお住まいのM様より当店オリジナル『ドライカーボンサイドガードfor OXタイプ機Ν供挈僂里潅輅犬鬚い燭世ました
P8311340

装着車種はZZRのロングフレーム&タイプ兇冒着されるとのことですが、ZZRにタイプ機Ν桐僂離汽ぅ疋ードをそのまま付けようとすると背角度を調整するプレートに干渉してしまうため発送前にちょっとした加工が必要となります。。
P8311342
たまたま当店にあった同じタイプのZZRに仮合わせをして、干渉する部分をマーキング。。
P8311343

P8311345
左右のサイドガードを重ね合わせ、ルーターを使いこんな感じに余分な部分を切り落とし、、、
P8311348

P8311350
断面のささくれで怪我をしないよう、
面取りして完成です
P8311351

ちなみにタイプ機Ν桐僂よびタイプ畦僂竜格サイズは加工料サービスでおこなっておりますのでご注文の際に装着される車いすの機種をお知らせください
P8311376

今回、ドライカーボンサイドガード以外にエスマルクソーイング製パーツ・ライトニングキャスター、、、
P9081598

そしてこちらも当店オリジナル『ドライカーボンフットプレートfor OX』用のご注文もいただきました
P9081601
M様、このたびは遠方にもかかわらず当店をご用命いただきありがとうございました


なかなかご案内できなくて伸ばし伸ばしになってしまっていましたが、栃木県にお住まいのF様もドライカーボンサイドガードのご注文ありがとうございました
P7110442
このようにKファクトリーでは買い物カゴはありませんが、電話やメールでご注文をいただければ全国発送可能ですのですし、ホイールや社外パーツのマッチングなども分かる範囲でしたら出来る限りお答えしますのでお気軽に『Kファクトリー原田』までお問い合わせください


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年09月19日

ニッシンフォークに適したワイドキャスター

12日ぶりの更新ですみません
とくに体調を崩していたとかではないのですが、この数日間、所用で帰りが遅くなることが多かったのとブログ更新用に使っていた自宅のノートPCが不調で修理に出す代替として購入した新しいノートPCのセットアップなどで手こずってついつい更新がおろそかになっていました
P9151769
じっさいのところ、これまで使っていたPCの画像編集ソフトや動画編集ソフトを新しいPCに移すことが出来ず、誤魔化し誤魔化し古いPCを使っているんですけどね

さて、それでは溜まりに溜まったネタから本日はこちら。。
愛知県西三河地域にお住まいでニッシンAS兇鬚使いのA様が消耗品3点セット(タイヤ&チューブ&キャスター)の交換でご来店くださいました。
P8261235

キャスターは純正品ではなく、千葉県の同業者『橋輪』さんより発売されているアルミワイドキャスターに交換します。
ニッシンAS兇鬚使いの方で、フロッグレックスのアルミソフトロールキャスターを付けたらフォーク付け根にキャスターのゴムが擦れてしまうという現象を経験されたことはないでしょうか。。
P8261234
せっかく買ったんだからと当たる部分を削って何とかごまかしたり、諦めて純正ワイドや細いキャスターに戻す方もいらっしゃるかと思いますが、橋輪さんから発売されているアルミワイドキャスターなら大丈夫なんですよ
それはフロッグレックスのアルミソフトロールキャスターの幅が36.5mm(実寸にて計測)に対して橋輪さんのアルミワイドキャスターは35mmで直径も純正ワイドキャスターと同じ100mmで造られているからなのです
ちなみに橋輪さんのアルミワイドキャスターはKファクトリーでも扱っており、AS兇離侫ーク幅にぴったり合うキャスターカラーもご用意しておりますので、気になる方はお問い合わせください
P8261236

サクッとパーツ交換をすませ、
かんたんなクリーニングと各部の点検をして作業完了〜
P8261237

P8261239
A様、ご来店ありがとうございました。

ご来店のたびに進化する50ボルボ、次に来店されるときはボディカラーが変わってますかねぇ


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 21:16|PermalinkComments(0)clip!・AS2 | ・キャスター

2017年09月07日

タウニィジョイにハイポリマータイヤ

T様がお使いのヤマハ電動車いす タウニィジョイですが、外出先でパンクするのが心配だからハイポリマータイヤ(ノーパンクタイヤ)に交換して欲しいとお預かりしました。
同じヤマハの電動ユニットJWX-1が装着されている22インチや24インチホイールをハイポリマータイヤに交換する作業は過去に幾度となくおこなってきましたが、タウニィジョイに装着されているホイールは小径の16インチで、管理人は初の試みです
P8311390

でわでわ作業開始!
ホイールセンターのナットを外して、その奥にあるCリングを取り除くと車輪がスポット抜けます。。。
P8311392

JWX-1のドラムと比べるとかなり肉薄なドラム・・・よくよく考えてみればタウニィジョイの車輪はリムとハブ(ドラム)が一体式になっているので、ここに厚みは必要ないんですよね。。
P8311393

さて、今回準備したハイポリマータイヤはカワムラサイクル製のものですが、外したエアータイヤの外径を比較すると明らかにハイポリマータイヤのほうが小さいです。
タイヤのサイズを確認してみるとエアータイヤは16-1.75の表記に対してハイポリマータイヤは16-1.50・・・若干小さいものの1.75と1.50は流用できるサイズなので大丈夫なはず
P8311395

とは言っても実際にはかなりきつく、結束バンドと優秀なアシスタントに手伝ってもらい何とか組み付けられました。。
逆に簡単にはまってしまうと走行中に脱輪することが考えられるので、このくらいキツイほうがいいんです
P8311397

P8311398

最後にブレーキの調整と各部の点検をおこない交換完了〜
P8311399

P8311400
T様、このたびは当店をご利用ありがとうございました。

これでパンクの心配をしないで安心して外出ができますね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆