2018年01月17日

初めてのバスケ車

静岡県西部地域にお住まいのN様よりご注文をいただきましたOX REVのバスケ車BWAが入荷してきました。
2年ほど前からツインバスケットボールを始めたN様はこれまでチームメイトの借り物を使っており、このたび初の自分専用車となります
DSC00975
採寸時にちょっとした手違いがあり急きょバンパーにカバーを装着
基本的にはバンパーカバーは無しでも試合に出場することはできますが、コートを傷めないようにという観点から付けている方のほうが多いですね。。。
DSC00977

専用(ごく一般的なホース)のホースをカッターで切り込みを入れ、結束バンドを通して、バンパーに固定したあとはエンド部分をギリギリにカットして完成
DSC00978

DSC00980

ハンドリムは定番の厚膜ゴムコーティングを施しました。
DSC00993

最後の仕上げはK-factoryロゴステッカーを貼って完成〜
DSC00997

う〜ん、これでも充分なんだけど、ちょっと物足りないなぁ。。。
DSC00998

・・・時間あるし、初めてのバスケ車だから、、、
DSC01004
というわけで、お祝いの勝手にサービスラッピングやっちゃおう
特徴的なZボックスフレームにマスキングテープを貼って、輪郭とプレス部分をトレースして、、、
DSC01006

グロスカーボンフィルムに重ね合わせて切り出し、、、
DSC01009

あとはフレームに貼り付ければ出来上がり〜
DSC01012

DSC01014

う〜ん、良いんでないかい
DSC01018

DSC01019
N様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。

すでに納車させていただきましたが、乗り心地や操作性はいかがでしょうか。
フレームに貼ったカーボンフィルムは気に入らなければ剥がしちゃってくださいね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2018年01月16日

お待たせしました(2018年1月16日)

静岡県北部にお住まい(それもけっこー山奥)のI様よりご注文をいただきましたOX NEOプラスが入荷してきました。
DSC01483
当店のご利用は初となるご新規様のI様は高齢による車いすの利用となるのですが病院にあるような形の車いすには乗りたくないと、ご自身でネットを調べ当店にお問合せをいただいたお客様です
お電話いただいた当初は同じOXのフュージョンを試したいと言われていましたが一応と思い、フュージョンとNEOプラスの2台をデモ機としてお持ちしたところ「こっちのほうがいいなぁ」ということでNEOプラスに決定
DSC01484
フレームカラーはNEOプラスの標準設定されている渋めのメタリックダークシルバーで、座り立ちを容易にするセパレートフットレストをチョイス、そしてキャスターは最近管理人がイチオシししているワイドキャスター(樹脂125mm)を装着です
DSC01486

DSC01485
I様、このたびは数ある販売店の中から当店をご用命いただきありがとうございました。

すでに納車させていただきましたが、その後、乗り心地等はいかがでしょうか。
月に1度程度ですが、そちら方面も営業エリアとして担当営業が回ってますので気になることがありましたら遠慮なくご連絡くださいね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 22:24|PermalinkComments(0)clip!・NEO・NEOプラス 

2018年01月13日

土曜日のKファク(2018年1月13日)

先日のブログをご覧になった県内にお住まいのK様より100個限定のユースフルバック(小)を購入したいとご連絡をいただき、本日発送させていただきました
DSC01667
今回の限定ユースフルバックは全国的に好評のようで、もしかすると完売になっているかもしれませんが、週明けにでも追加仕入れをしますので気になっている方はお早めにKファクトリーまでお問合せくださいね

さて、土曜日だった今日のKファクトリーは3組のお客様がご来店くださいました。
まずはこちらのローダウン&フルエアロのマークXは静岡県西部地域よりご新規でH様がご来店
DSC01690
私が車好きのせいか、到着されたH様に対して開口一番「すごいクルマですねぇ」と言ってしまいました。
というのも、このクルマを運転してきたのがH様のお母さまで、さらに驚いたのがお母さまの趣味でこのクルマを購入されたそうです
管理人よりも一回りはお若いお母さまですが、なかなかのセンスをお持ちです

さてさていきなり話が逸れてしまいましたが本題です。
数日前にお電話にて今使っているパンテーラのキャスターがガタガタするので見てほしいとご来店いただきました。
DSC01669
10年以上前に購入されたというパンテーラS2で、キャスターベアリングが砕けた状態で両車輪ともガタガタになっていました
DSC01671

キャスターのゴム部分には無数の鉄粉が突き刺さり、ひと昔前のスパイクタイヤ状態
通常ならキャスターごと交換するレベルなのですが近いうちに新しい車いすの購入を予定されているということでしたのでベアリングのみ組み替えて対応。。
DSC01683


DSC01684
すでにキャスターが折れて無くなっている転倒防止バーは機能していうえに使うことなく常に格納したままだということでしたので潔く撤去して軽量化し、ブレーキ調整と各部の点検をして作業完了
DSC01685

DSC01686
H様、本日はご来店ありがとうございました。

とりあえず新車に乗り換えるまでは充分持ちますし、何かあった時はいつでも対応できますのでご安心ください

また、県内西三河地域にお住まいのK様、静岡県西部地域にお住まいのT様も本日はご来店ありがとうございました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 22:17|PermalinkComments(0)clip!・旧S2 | ・アクセサリー

2018年01月11日

おまかせのGWE・・中編

明日はめちゃめちゃ寒くなるみたいですね

こちらは昨年末にご案内しましたOXより限定100個発売されているユースフルバック(小)ですが、連休に入る最終日に千葉県にお住まいのS様よりご注文をいただきました
DSC01556
というわけで、現在Kファクトリーには在庫が1つあり、すぐに発送できますので欲しいという方はお早めに管理人までご連絡くださいね〜


さて、覚えていらっしゃるでしょうか、、昨年9月1日にアップした大阪にお住まいのM様よりご注文をいただきました『おまかせのGWE』のつづきで、今回はその中編
日にちからしてご察しのとおり、もうすでに完成して無事に納車させていただき快適に使っていただいております
P8160996
前回までは吊り下げバッテリーの加工後にキャスターホークやブレーキなどに3Dグロスカーボンフィルムとフロントパイプガードフィルムの施工まででしたが、今回はクロスメンバーのラッピングに着手です
前回チラッと登場したマジョーラフィルム(見る角度や光の当たりかたにより色が変化する、いわゆる『玉虫色』のフィルム)を貼ってみます。。。
P8161002

このフィルムの特徴としては、あまり伸縮性が良くなく、光の反射で色が変化することから表面が若干ザラザラしているため貼り重ねた部分の接着性も弱くなることが分かってますので、平面や2次曲面に向いています。
P8161005

良い感じに貼れました
貼り重ねた部分はやはり接着性が弱く、しばらく経つとペロ〜んとフィルム浮きが発生してきましたので極薄のプロテクションフィルムで補強。。。
透明だからじっくり見ないと判りません
P8161009

うん、グランドブルーのフレームカラーと相まって違和感ゼロ
P8161010

P8171013

つづいて吊り下げバッテリーケースの取り回し。
吊り下げ式といってもJWスウィングのような背シートに掛けるような専用のバックは無く、数本のベルトをフレームの支障のない場所に通していくのですが、取説もなければ過去の実績もなく、これがなかなかうまくいかず、、、
P8231164

P8231167
いい感じにぶら下がったと思い、バッテリーをセットすると重さでゴロンとなってしまい1からやり直し、、、を何度か繰り返しようやくこんな感じで落ち着きました
P8231169
バッテリーケース下のベルトは転倒防止バーから引っ張ることでバッテリーをセットしてもゴロンとなることはなく、基本的に転倒防止バーは格納して走行することは無いので問題ないでしょう。。
固定するベルトも現物合わせで縫製・・・見た目も重要だからね
P8251207

P8251209
大容量のリチウムイオンバッテリーを装着しても座シートの下にバッチリ収まりました。
あとは余計なベルトを切り落として吊り下げ加工完了〜
P8251213

P8251216

P8251217

横から見るとこんな感じ。
通常のバッテリーケース位置よりも前方かつ下方にセットすることで重心が前になり、背シートに2リッターのペットボトル入りエコバックを掛けてもキャスターの浮き上がりを極力抑えられます
P8251218

あまり目につきにくい部分ですが、アームレストホルダーにも3Dグロスカーボンフィルムをラッピング。。
P8251219

・・・そうは言いつつもこのようなちょっとした小細工が分かる人には判るんです
P8251221

タイヤは長距離走行を考慮してシュワルベマラソンプラスのぶっといほうの37-540サイズに交換。
ちなみに37-540サイズのマラソンプラスは25-540サイズよりも接地部分のゴムがさらに厚く、むかし学校の掲示板などに使われていたゴールドの画びょうがチューブまで到達しない厚さがあります。
※あくまでも新品の空車状態でのいちばんゴムの厚い部分で、箇所によって厚さが微妙に異なります・・・間違っても「このタイヤは画びょう踏んでもパンクしないんだぜ!」と自慢して踏まないようにしてくださいね
P8261229

P8261231
『おまかせのGWE・・中編』はここまでで、次回につづく。。。

M様、後編はもう少し早めにアップしますね。
あともう一台のクリーニングネタも


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 21:39|PermalinkComments(0)clip!・GW-E | ・ラッピング

2018年01月10日

チタンからチタン

みなさま新年明けましておめでとうございます・・・すでに1月10日ですみません
年末連休に入って翌日から二日間下痢がつづき、お正月の間はふつーに過ごせていたのですが、連休が明けてからは夕方になると微熱と頭痛が連日続いていたため新年のご挨拶が遅くなってしまいました
DSC01561
今年は平成30年と切りの良い年とともに管理人も11月にはついに50歳
Kファクトリーとしてこの業界に入った30代当時に比べると体力の低下とともに、ちょっとしたことで体調を崩すことが多くなり、今まで殆どの人には言っていませんでしたが1年ほど前から仙骨部分に褥瘡らしきものが出来ては治ってはの繰り返しで、若いころと同じ生活スタイルを続けていてはいけないと実感している今日この頃です。。
ということで、今年は『健康第一』そして規則正しい生活と基礎体力の向上を目標に掲げ、業務に携わっていこうと思っていますので、周りの皆様には何かとご迷惑をおかけすることも多くなるかと思いますが本年もよろしくお願いいたします

さて、それでは新年1発目のネタです(もちろん遅れネタ
静岡県西部地域にお住まいのM様よりご注文をいただきましたティグ タイタンRが入荷してきました。
ティグの車いすと言えばこれまでにも何度となくご紹介しているとおりフレームがチタン合金を採用していることで一般的なアルミフレームパイプよりも薄い肉厚にすることが可能なため軽量かつ高剛性な車いすです
DSC01286
当店のお客様でティグ製の車いすに乗り換えられる方の半数以上は軽さを求めてのお乗り換えなのですが、今回ご注文をいただいたM様はティグからティグへのお乗り換えのいわゆるリピーター様・・・軽さはもちろん剛性の高さからくる操作性、そして利便性など他製品にはない良さを知っていらっしゃるということですね
DSC01287
無塗装で調整部分のほとんど無いタイタンRはほぼ触ることがなく、管理人的には納車前整備で物足りなさを感じてしまいますが、逆を言えばそれだけ完成度の高い製品だということなのですよね
とは言いつつも「パンクすると何かと困るか」ということで納車前にノーパンクタイヤのshoxに交換です。。。
DSC01288
タイタンRでは標準仕様のチタンスポーク車輪のリム幅は20mmですので、shoxは普通幅をサクサクっと交換して出来上がり〜
DSC01289

DSC01299

DSC01300
タイタンRの大きな特徴としては後座高が36cmで設定されており、今回はオプションとして跳ね上げ式パイプアームレスト、カーボン側板を追加となりました。。。
DSC01301

DSC01302

M様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。
また乗り心地などお聞かせくださいね


・・・そういえば昨年末のことですが、お忍びで大阪へ出張してきたついでに東大阪にあるティグのショールーム『チタニア』にお邪魔してきました。。
DSC00797

DSC00792
ショールーム内には試作段階で止まってしまったという車いすユーザーにとってはよだれ物の車両をはじめ、昨年発表された子供用車いす『ティーノ』までデモ機がズラッと
DSC00790
この日は次の予定が入っていたため、わずかな滞在時間となってしまいましたが、今年は少なくとも2回は大阪へ行くつもりなので、そのときはディープな大阪案内よろしくね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年12月26日

日常用でも圧膜ゴムコーティング

神奈川県にお住まいのK様よりハンドリムにゴムコーティング加工のご依頼をいただきました。
DSC00431

ティグの車いすで使われている車輪とのことで、ビニールコーティングされたハンドリムは所々破れがでていますね。
それではさっそくゴムコーティングの下準備をおこないましょう・・・といっても車輪から外してビニールコーティングを剥がしていくだけなんですけどね
DSC00433

DSC00434

コーティングされていたハンドリムの素材はチタンのプレーンで重さは459グラム。。
以前、ティグのビニールコーティングを剥がしたときはたしかエンボスだったような記憶が・・・機種や車輪のタイプで異なるんでしょうかねぇ。。。
DSC00436

太さは一般的なφ19mmでした。
DSC00437

それから約1か月後、仕上がってきたのがこちらの厚膜ゴムコーティングハンドリム。
ゴムコーティングは日常用の『薄膜』と、スポーツ用の『厚膜』があり、必ずしも日常用に使うから薄膜でなくてはならないという決まりはなく、今回ご依頼のK様のように普段使いでも距離を乗る方であれば厚膜を選んでいただいても大丈夫です
DSC00983
ちなみに薄膜と厚膜の違いですが、分かりやすく言えば、1度ドブ浸けして仕上げるのが『薄膜』で、2度ドブ浸けして仕上げるのが『厚膜』となります。
とうぜん厚膜にすればゴムが厚くなるので長い期間使用することができますが、ゴムはタイヤ同様、時間とともに劣化がすすみますので週に数回程度の外出だったり、移動距離の短い方は擦り減る前にゴムがカピカピになってしまうので薄膜をおすすめします
DSC00982
太さがφ19mm→φ27mmに
重さは459グラム→902グラム
ちなみにゴムコーティング加工はその時のコンディションにより太さも重さも変わります。
したがって必ずしも常に上記の数字になるとは限りませんので、あくまでも参考程度にお考えください。
DSC00981

DSC00986

あとはリムとタイヤを組み戻して完成です。
DSC00987

DSC00988
K様、今回は遠方にもかかわらず当店をご用命いただきありがとうございました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日
※12月29日(金)〜1月4日(木)
 まで年末年始は休業となります


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 20:58|PermalinkComments(0)clip!・ハンドリム | ティグ

2017年12月25日

年内発送可能です

クリスマスも終わり今年も残すところ、あと6日ですね。
Kファクトリーは29日(金)から年末年始のお休みに入るため、時間の合間をみながら店内の片付けと新年の準備をしています。

さてそんな年末の忙しい時期ですが、今日はOXから正式に発売を開始した100個限定のユースフルバック(小)をご案内
DSC01530
え?それって今年の10月に東京ビックサイトで開催されたHCRの時に発売になってたんじゃねーの??と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、じつはいろいろあって発売が延び延びになっていたのです
DSC01526
10月のHRCレポートで紹介させていただき、数日後には青森県のH様より予約注文が入り、先日は東京都のN様からもご注文、そして先週は静岡県のK様に納品と、6個仕入れて3個をご購入いただいております
DSC01532
この『限定ユースフルバック(小)』は16,800円(税別)と、ふつーに考えると結構お高目な価格設定で、ぱっと見は現行のユースフルバック(小)と大差はないのですが、よく見ると細部にわたり改良が加えられていることが分かります。。
DSC01528
使われているナイロン生地は、ナンチャラナンチャラ(また聞いておきます)という腰のあるしっかりとした生地が使われており、裁断から縫製まで一貫した国内生産品でYKKのファスナーを採用しているので開閉もスムーズで、指の掛けやすいジッパータグも標準装備
DSC01529

バック内部は中に入っているものや小さなものを見つけやすいよう黄色の裏地を使用し、アウター右のフタ付ポケットはマジックテープ留めではなく、マグネットを埋め込むことでどれだけ使ってもバカにならなくなっています。
DSC01527
従来品にあるウェストポーチや肩掛け機能を排除して背シート掛け専用にすることでバック内側はシンプルになり、ポケットが加えられていいます。
DSC01533

先ほど、6個仕入れて3個をご注文いただきましたと書きましたが、そのうちの1個は管理人が購入してしまいましたので、現在Kファクトリーには2個が在庫としてあるわけです
DSC01531
というわけで、新年から新品(それも限定品)のバックを使いたいという方は、すぐにKファクトリー原田までお問合せください

先着2名となりますが、明日26日(火)および27日(水)の午後2時ごろまでにご注文をいただければ間違いなく年内出荷可能です
それでは明日、電話とPCの前でお待ちしておりますね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日
※12月29日(金)〜1月4日(木)
 まで年末年始は休業となります


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年12月23日

クリスマスプレゼントってことで

みなさまお久しぶりです・・・といっても5日ぶりの更新ですけどね
じつはこの年末の忙しい時に不覚にも今シーズン2度目の風邪をひいてしまったようで、仕事自体はしていたのですが家に帰ると微熱と頭痛が毎日続いていたため更新をお休みしていました
おかげさまでやっと治まりましたが、年末年始を体調不良で過ごさないよう、皆さんもお気をつけくださいませ
そんなこともあり、タダでさえ溜まっていたネタに今週分のネタがさらに溜まってしまいました

さて本日は溜まりに溜まったネタから超最新ネタでございます。
今日の夕方便にて県内東三河地域にお住まいのM様よりご注文をいただきましたOX REVの子供用テニス車WeeGOが入荷してきました。
DSC01504
使用するのはM様のご子息A君で、こんな時期なのでなんとかクリスマスに間に合うようメーカーにお願いをして特別に出荷日を数日早めてもらいました
DSC01506
WeeGOは『スポーツの楽しさを子供たちに』をテーマに造られたキッズ向けスポーツ入門モデルで、フレームサイズはSとMのみで成人向けのスポーツ車のような細かなオーダーはできませんが、価格を148,000円〜に抑えられています。
DSC01507

すぐにお母さまに入荷の連絡を入れて、
さっそく納車準備にとりかかります
DSC01508
フットレストを事前に採寸しておいた位置に変更し、フットベルトを現車合わせで縫製。。。
DSC01511

DSC01513

ぽっちゃり体系のA君なのでサイドガードを取り外し、車軸のアジャストボルトも標準位置から5mmほどプラスオフセットして、オプションアクセサリーのアシストベルトを取り付けて、、、
DSC01514

最後にKファクロゴステッカーを貼って出来上がり〜
DSC01515

DSC01520

DSC01518
写真撮影を終えたとことでお母さまとA君がご来店され、微調整をして無事納車完了となりました
当初は事前にお母さまにサンタクロースのプレゼントとして枕元に置いておきます?と確認したところ、サンタさんの存在を信じているピュアなA君にお母さまから「サンタさんがテニス用の車いすを届けてくれるかもしれないね」と話すとA君は「それだと注文した車いすを2台になっちゃうね」とこれまたピュアな返答でサンタさんからのプレゼントは別のものをお願いしたそうです

まあどちらにしてもクリスマスを前にダブルのプレゼントをゲットできるA君は幸せものですね

M様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。
A君、WeeGOでダイエットをしつつ、5年後のパラリンピック目指して頑張ってね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日
※12月29日(金)〜1月4日(木)
 まで年末年始は休業となります


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 23:24|PermalinkComments(0)clip!・REVとスポーツ車 

2017年12月18日

お待たせしました(2017年12月18日)

静岡県西部地域にお住まいのH様よりご注文をいただきましたマツナガMP A-MAXが入荷してきました。
DSC00749
今回初めての車いすを作成することになったH様ですが、十代の若さで突然の車いす生活になったこともあり、これから自分の脚代わりとなる車いすをつくるということにも抵抗があったようで「出来るだけ目立たないようにしたい」とブラックのフレームカラーをチョイス。。
DSC00751

サイドガードは特注のオーダーサイズでタイヤもブラック。
もともとマツナガMPの車いすはブラックのパーツが使われているため、逆に目立つ車いすになったような
DSC00756

DSC00755

まだ単独での行動に不安があるため、ブレーキ連動の介助ブレーキにティッピングバーも装着しました。
DSC00753

DSC00752
H様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。

車いす生活は不便なことも多く、これから大変な思いにも沢山遭遇していくかもしれませんが、気持ちを少しだけ切り替えることができれば必ず良い方向へ向かっていくはずです!
微力ながらKファクトリーは全力で応援しますので、不安なことや困ったことがありましたらいつでもご相談くださいね



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日
※12月29日(金)〜1月4日(木)
 まで年末年始は休業となります


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 22:49|PermalinkComments(0)clip!・MP A-MAX 

2017年12月15日

ホイールレスのRD

今日は初めての車いすを製作するにあたりネットで検索した結果、運よく当店がヒットしたらしく片道2時間、高速を使い静岡県中部地域よりA様がご来店くださいました。
DSC01346
公費を使っての新規購入となると完成までは数か月ほどかかりますが、納車までしっかりサポートさせていただきますので、これからよろしくお願いいたします

さて昨日も書きましたがKファクトリーは年末の追い込みで業務が立て込んでおり、今日もまた新車が5台入荷してきました(1箱は店内に入りきらないため外に。。)
DSC01337
ニッシン1台、ミキ2台、OX2台が入荷。
そして奥の棚にはマツナガ、ティグ、ニッシン、OXと大手国内車いすメーカー5社がずらっと揃って納車を待っている状態で、来週にも数台入ってくる予定
出来るだけ年内納車を目指して段取りを組んでますのでお待ちのお客様、もうちょっと待っててね


さてさてそんなわけで本日も新車ネタ。
こちらは市内にお住まいのK様よりお預かりしたOXのTT-3カーボンホイールです。
今回、新しい車いすを新調されるにあたり、これまで使っていたTT-3カーボンホイールを流用するということでハンドリムを交換します。
DSC00002

きれい好きなK様は車いすをかなり大切に使われる方で、このTT-3ホイールも管理人が使っているものと同じ初期型にもかかわらず目立つキズは殆どありません
DSC00006

もちろんお客様の預かりものですので普段も最新の注意を払って作業をおこなっていますが、ここまできれいな状態だと古いものでも新車並みに気を使いますねぇ
DSC00007

DSC00009

そしてこちらがホイールレスで入荷してきたK様のOX REV RDです・・・ちなみにホイールレスとは言葉のとおりホイールが無い状態で、OXの車いすは新車発注時に今まで使っていたホイールを流用できるように購入することができます。
ただし、メーカーから出荷の際はホイールが付いていない状態は車いすとみなされないため課税対象扱いとなります。。。
DSC00759

それでは納車準備に取り掛かりましょう。。。
まずは各部に養生を施し、いつものように当店オリジナル『フロントパイプガードフィルム』の施工と思いきや、、、
DSC00760

施工するのはフロントパイプではなく、アンダーフレーム後方のこの部分にガードフィルムを貼ります
DSC00761

バスやリフトカーを利用される方ならもうお分かりですよね
DSC00763

固定用フックでフレームにキズが付かないようにするためです
DSC00768

ちなみにこのフレームカラーですが、当店では初めてご指定のシャンパンストロベリーというお色で、届いた段ボールを開けて見たときは、ぶっちゃけ変な色だなぁと思いましたが、見慣れてくると不思議なことに、とても良い色です
DSC00769

パソコンやスマホの画面によって色の見え方は異なりますが、実物はシャアザクのベースピンクっぽい感じで、濃いめのレッドをアクセントにラッピングしたらかなりいい雰囲気になりそうな予感がしますね〜
DSC00773

あくまでも私の見たイメージなので、この色で発注される際は必ず色見本や実際に塗られている車いすでご確認くださいね。。
DSC00770

DSC00771
K様、今回も当店をご用命いただきありがとうございました。

すでに納車させていただきましたが、その後の乗り心地等はいかがでしょうか


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日
※12月29日(金)〜1月4日(木)
 まで年末年始は休業となります


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年12月14日

お待たせしました(2017年12月

カレンダーを改めて見てみると、今年もあと2週間ちょっと・・・このところやけに業務が立て込んできたと思っていましたが、そーゆーことだったんだなぁと納得した管理人です

そーなんです、いまKファクトリーはめちゃくちゃ忙しくお問合せメールの返信も遅れがちですし、愛媛県のW様からお預かりしているホイールもなかなか手がつけらなくて申し訳ありません。
もちろん年内、いやいや来週中には納められるよう頑張りますのでW様、今しばらくお待ちくださいね。。

さて、このところ新車がバンバン入荷してきているにも関わらず、ご紹介もできていないので、本日はすでに納めさせていただいた新車ネタをさらっと・・・ちょっとだけ手抜きブログです
愛知県東三河地域にお住まいのA様よりご注文をいただきましたOX フュージョンが入荷してきました。
PA182851
OXのラインナップの中で、最もリーズナブルなモデルのフュージョンは、座シートのレザーが標準装備されいないため、この部分は追加オプションでの装着となります。
PA182852

PA182853
こちらもオプションのフレームカバーを被せ、Kファクステッカーを貼って納車準備完了でございます
PA182859

PA182862

PA182864

アームレストは移乗および立ち上がりでしっかり掴めるよう通常よりも10cm延長してあります。
PA182866

PA182867

PA182870
A様、このたびは当店をご用命いただきありがとうございました。

すでに納車させていただいておりますが、乗り心地のほうはいかがでしょうか。
また気になることがありましたら遠慮なくお申し付けくださいね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

kfactory_01 at 23:38|PermalinkComments(0)clip!・フュージョン 

2017年12月12日

リフレッシュのSR

静岡県西部地域にお住まいのF様よりOX SRのクリーニング依頼でお預かりしました。
引きで見るとそれほど傷んでいる様には見えませんが、旧型SRということもあってあちこちにガタが出ていますので、同時にシート類一式をはじめ傷んでいるパーツをすべて交換のリフレッシュ大作戦です
PA062610
SRには立体形成の樹脂サイドガードの付いていおり、その内側にはスポンジ状のクッションパットが貼り付けられているのですが、長期間使用したことと、使われる方にもよると思われますがズレて両面テープの糊がむき出しになってしまっています。。
ご本人の希望としてはスポンジ無しで新しいものに交換してほしいとのことなので、サイドガードは交換です。
PA062611

クロスメンバーはお預かりの時点でセンターのボルトが折れており、穴も大きく広がってしまっているので、こちらもアッセンブリー交換です。。
PA062612

LPC4アルミキャスターはゴムの交換とSFR2サスペンションキャスターはガリガリのフォーク部分を交換です。。
PA062613

パイプジョイントフットレストはセンターの関節部分がすり減り逆への字になってしまっており、折りたたみができないとのことですので、こちらもフットレストアンダーの交換です。。
PA062617

それでは分解していきましょう。。
PA062618
サイドガードを留めているクリップを取り除くと、フレーム側にもクッションパットの糊がべったり付いていますねぇ
PA062619

とりあえず大まかに分解し、使うものと使わないものを分けてみました。
・・・フレーム以外、ほとんどすべて交換です
PA062623

PA062624

PA122695

PA172845
キャスターベアリングは髪の毛で圧し潰され回転が悪くなっていたので、新しいものに打ち換えし、ブレーキ自体は問題ないようでしたが片方のバネが折れていたので念のため両側のバネのみ交換。。
PA182872

アームレストはスポンジを新しいものに交換し、スポンジの破れを防ぐことができるラミネードチューブを装着。
PA202963

PA122694
フレームは水拭きしたあと、ワックスを使って、落ちきれなかった汚れをとりつつ艶出し仕上げ。
フレーム以外のパーツはしばらくぬるま湯に浸したあとで、一般的な中性洗剤を使ってゴシゴシ洗いました。
PA202964

フットレストの高さを固定する穴ですが、フレームカバーで隠れていたせいか、固定ビスが緩んでいる事に気付かず長年使ったせいで大きく広がってしまっていたので、裏側の穴を使って固定しました。
PA202965

最後にフレームカバーと管理人お気に入りのエスマルクソーイング製スマートネットを付けて完成でございます。
PA202967

PA202968

PA202969
F様、このたびは当店をご利用いただきありがとうございました。

追加でお預かりしている、もう一台のリフレッシュも何とか年内に間に合いそうです


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年12月08日

お待たせしました(2017年12月22日)

県内西三河地域にお住まいのS様よりご注文をいただきましたOX REV LRが入荷してきました。
これまで長年にわたり別のメーカーの車いすを乗り継いできたS様ですが、定年退職を機に軽くてかっこいい車いすに乗りたいということで、ご提案させていただきました
DSC00245

もともとそれほど車いすを大事にされないS様ですが、さすがにOXの高級車だからと、当店オリジナル『フロントパイプガードフィルム』の施工をご依頼。。
施工の妨げになるキャスター、ブレーキ、フットレストを外し、各部に養生を施して下準備ができたら、、、
DSC00249

あとはサクッと貼るだけ
DSC00730
な〜んてクールに言ってみましたが、じつはOX車の中でもこのLRのショートフレームにフロントパイプガードフィルムの施工は難易度MAXなのです
まぁそーは言っても、それなりに数をこなしてますので今回もバッチリ貼れましたけどね
DSC00873

あとは外したパーツを組み戻していきます。。
DSC00875

フットレストの高さは採寸時に、今使っている車いすと同じ高さに調整。
ちなみに新車の段階でフロントパイプガードフィルムの施工を依頼されたい方は事前にフットレストの高さをご確認ください。
計り方の基準は座シート先端上部からフットレストの前側上部までの長さを図ります。。
DSC00876

なぜフットレストの高さを事前に確認する必要があるかというと、OXの車いす(GWX掘REV RC
、RD、XRを除く)のフットレストはフロントパイプに幾つかの高さ調整穴が開いていて、固定用のネジをそのまま締め込んでいくと施工したフィルムがグニャっとなってしまうからです。
DSC00877
本締めする前にネジのアタマ分をカッターで切り抜き、このように当たる部分をくり抜きます。
DSC00878

ハンドリム間隔はご希望の7mmに微調整。
MX4とAL-5ホイールの場合、ハンドリムを固定するネジがハゴイタビスとよばれるものを使っているので、若干の調整ができちゃうのです・・・ちなみにこのような作業はメーカー対応は出来ませんので微妙なハンドリム間隔を希望される場合は販売店さんにご相談ください。
DSC00879

ついでにご案内しておきます。。。
当店でカスタムしたり、パーツの外し方など、これまでに様々な裏技をご紹介していますが、過去の記事の中には『当時は良かったとしても現在はNG』のものもありますし、カスタムの内容によってはその後にメーカーの保証が受けられなくなるものもあり、これはOX製に限らずすべての車いすメーカーも同様ですので、他メーカーパーツ流用やカスタムをされる際は対応する販売店さんに事前に確認することをおすすめします。
また、『このくらいの部品交換なら自分でできるから』とネットショップで購入されたものを自身で交換された場合のトラブルはあくまでも自己責任となりますので車いすメーカーへのクレーム等はご遠慮ください
・・・あまりこのような事を書きたくはないのですが、今後はたびたびこのようなご案内を掲載させていただきますので何卒ご理解くださいませ
DSC00926

DSC00928
さいきん管理人お気に入りのアームレストカバーを付けて、K-factoryロゴステッカーをフレームに貼って納車準備完了〜
DSC00929

DSC00930

DSC00931

DSC00932
そして本日、無事納車させていただきました。

S様、このたびは当店をご利用いただきありがとうございました。
「いや〜すごく軽くて良いよ!」と言っていただき安心しました


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日
※12月25日(月)は
管理人お休みします


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年12月06日

遠方からのご用命ありがとうございます

こちらは以前このブログでご紹介しました滋賀県より突然ご来店くださったS様のOX REV LXです。
地元の業者さんより購入された車いすで、純正のサイドレザーシートを当店オリジナル『ドライカーボンサイドガード』を実際に見てみたいとご来店。
DSC00226
乗られているLXはタイプ靴噺討个譴襯侫蹈鵐肇僖ぅ廚フラットになっている形状でしたので、念のため既存のSX用サイドガード型を当てがってみると微妙にサイズが異なることが分かり、LX専用の型を作ることに。。。
DSC00366

S様がお帰りになったところでさっそくカーボンサイドガードの原型となる型をつくるためプラ板を切り出して穴あけをして、カーボン屋さんへGO
DSC00367
ちなみに当店が取引をしているカーボン屋さんはワンオフのレース用パーツを造っているところで、レースシーズンが終わる年末から春先までが1年で一番忙しい時期で、ギリギリ繁忙期に入る直前だったこともあり発注から数週間程度で完成してきました
DSC00733

DSC00734
表面仕上げは両面ともに綾織(あやおり)で、外側をツヤ有り、内側をツヤ無しでの組み合わせでご注文いただきました。
ちなみに当店オリジナル『ドライカーボンサイドガード』は厚さ2.1mmにすることで、純正の樹脂サイドガードの約半分で抑えられます。(純正サイドレザーからの交換でもサイドプレートが必要なくなりますので数グラム程度の増加です)
もちろん強度は充分ありますし、これまでに数十セットを販売させていただいておりますが、今のところ割れたというクレームは入っておりませんので安心してご使用いただけます。
他にもメリットは色々ありますが、長くなるので今回はこのへんで、、、ちなみにフルセットで45200円(税別)です。
DSC00735

完成したサイドガードは送ってほしいということでしたの届いてすぐに取り付けられるよう、ベルトもセッティングして発送させていただきました
DSC00736
S様、このたびは遠方にもかかわらず当店をご用命いただきありがとうございました。

また新しいアイテムをジャンジャン出していきますので、ご期待ください


続いては千葉県にお住まいのN様から荷物が届きました。。
DSC00802

最近作ったばかりというバトミントン用車いすに装着しているスピナジーSLX(スポーツライトエクストリーム)ホイールですが、シルバーのハブをブラックに変更したいということで組み替えのご依頼をいただきました
これまでも何度かご紹介しているとおりスピナジーホイールはブラックのスポークを選択するとハブはシルバーになります。
発注の段階でブラックスポーク&ブラックハブの組み合わせが出来れば言うことはないのですが、出来ないからこそ人と違った拘りを求めるのが変態の性というもので、N様も管理人と同類の変態さんのようです
DSC00803
ちなみにこのブラックハブ(赤で囲ったやつ)は2か月ほど前にN様よりオーダーいただいたもので、国内に在庫をストックしていないため手配するには1〜2か月お待ちいただきます。。

それではハブを組み替えていきます。。
スピナジーホイールを購入するとリム側からニップルを緩めるための簡易の工具が付属されていますが、これがアルミで出来たおもちゃのような工具なためすぐに壊れてしまうので当店では切削加工をした専用のソケットレンチを使っています(ちょっと自慢
DSC00805

DSC00808

とりあえず1本組み替えたところで、ブラックスポーク&シルバーハブ(写真左)、ブラックスポーク&ブラックハブ(写真右)を比較・・・さて、あなたはどっち派?
もちろん好みは人それぞれなので、どちらが正解とかってのはありません
DSC00809

DSC00882

組み替え後はプロショップでしっかり振れ取り(バランス調整)をしてもらい、あとはハンドリムとタイヤを組み戻して完成なのですが、このリムに貼られている『SPINERGY』のステッカーがすでに剥がれ始めていたのでN様に確認をとり剥がすことに。
DSC00884
まだ購入からそれほど経っていなかったこともあり、ヒートガンで少し温めた程度で糊もそれほど残ることなく簡単に剥がせました
このステッカーは使っていくうちに表面の黒い部分が擦れて無くなり、最終的に銀色のシールになっちゃいます。またハンドリムが付いた状態で剥がそうと思うと意外と厄介なので、こんなときに剥がしてしまうほうがいいと思います。。。
DSC00885

ハンドリムの締め付けは対角線状に少しずつ締めていくのがポイントです
自動車を触る方なら基本中の基本で、まだ車いす生活になる前の整備士を目指していた青年のころに得た知識が今になっても役立ってます
DSC00886

最後にタイヤを組み戻して作業完了〜
DSC00888
N様、このたびは遠方にもかかわらず当店をご用命いただきありがとうございました。

また愛知県に来るときは是非お立ち寄りくださいね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2017年12月04日

サージからエンボスへ

先週は喉の痛みからはじまり、鼻水、そして咳が出るようになったためインフルエンザの疑いもあると思い近所の内科医で診てもらったところ、流行りの風邪と診断された管理人です。
おかげさまですっかり回復しましたが、明日から冷え込みがさらに厳しくなり、これからインフルエンザが本格的に流行りだすそうなので、皆さんも気を付けてくださいね・・・ワクチンまだかなぁ。。。

さて、静岡県西部地域にお住まいのO様よりトッポリーノホイールをお預かりしました。
これまでアウトフロント社のサージLTハンドリムを付けていたのですが、グローブを併用して車いすを漕ぐためゴム部分の摩擦が大きすぎて洋服や袖が黒くなってしまうということでティグ製のチタンエンボスハンドリムに仕様変更のご依頼をいただきました。
DSC00208
このホイールの入手先は分かりませんが、一般的にこの手のホイールはハンドリムと車輪を繋ぐ爪が6本に対し、O様のトッポリーノは何故か4本なのでティグの標準ホイール用を流用します。
ただ、ティグの標準ホイールのリムは厚みの少ない薄リムなので、厚リムのトッポリーノホイールに着けるためには爪を少し内側に曲げる必要があり、実際に現物(4本爪のエンボスハンドリム)を合わせてみないと判らない部分だったのですが、たまたまUSED品があったので合わせてみたところ何とか付けられそうなことが確認できました・・・ちなみに車輪を送ればオーダーサイズで作製してもらえますが、この場合はかなりの割高になります。
「お世話になります、ちょうどいまUSED品のハンドリムがあって、これならお安く提供できますが、、、」・・・「全然オッケーです」というわけでお買い上げありがとうございます
DSC00235

ハンドリム間隔は12mm(2つ目の穴)を希望されていますので、必要のない22mm用の穴は潔く切り落としてしまいます
DSC00236

もちろん切り落とした後は見た目も大事ですし、バリで怪我をしては大変なのでしっかり面取り仕上げ・・・それにしてもやっぱりチタンは硬い
DSC00242

さっそくホイールに装着し、ボルトナットを締め付けていると、なんだかリム間隔が広いような気がしたので計ってみると、、、14mm もあるではないですか
もちろんハンドリムが不良品とかではなく、これはトッポリーノホイールのリム自体が細いためなのです。。。
DSC00470
さいきんよくハンドリムとホイールの組み合わせによるリム間隔についてのお問い合わせがあるのですが、さすがにこのあたりはすべて把握しきれてないんですよね。。。
DSC00475

すぐにO様に連絡をとり、その結果いちばん狭い状態(ティグ純正ハンドリム+チタンエンボスハンドリムの場合のリム間隔2mm)で組んでほしいとのことで、もう一度切り落とし作業
DSC00479

立て続けの作業だったこともあり、最初ほどの手間は掛かりませんでしたのでO様ご安心くださいね
DSC00483

当初の希望よりもだいぶ狭くなってしまいましたが、リム間隔4mmで完成です。
DSC00482
O様、今回も当店をご用命いただきありがとうございました。

外したサージLTハンドリムは時間のあるときに管理人のAL-5ホイールに移植してみるつもりです