2017年12月06日

遠方からのご用命ありがとうございます

こちらは以前このブログでご紹介しました滋賀県より突然ご来店くださったS様のOX REV LXです。
地元の業者さんより購入された車いすで、純正のサイドレザーシートを当店オリジナル『ドライカーボンサイドガード』を実際に見てみたいとご来店。
DSC00226
乗られているLXはタイプ靴噺討个譴襯侫蹈鵐肇僖ぅ廚フラットになっている形状でしたので、念のため既存のSX用サイドガード型を当てがってみると微妙にサイズが異なることが分かり、LX専用の型を作ることに。。。
DSC00366

S様がお帰りになったところでさっそくカーボンサイドガードの原型となる型をつくるためプラ板を切り出して穴あけをして、カーボン屋さんへGO
DSC00367
ちなみに当店が取引をしているカーボン屋さんはワンオフのレース用パーツを造っているところで、レースシーズンが終わる年末から春先までが1年で一番忙しい時期で、ギリギリ繁忙期に入る直前だったこともあり発注から数週間程度で完成してきました
DSC00733

DSC00734
表面仕上げは両面ともに綾織(あやおり)で、外側をツヤ有り、内側をツヤ無しでの組み合わせでご注文いただきました。
ちなみに当店オリジナル『ドライカーボンサイドガード』は厚さ2.1mmにすることで、純正の樹脂サイドガードの約半分で抑えられます。(純正サイドレザーからの交換でもサイドプレートが必要なくなりますので数グラム程度の増加です)
もちろん強度は充分ありますし、これまでに数十セットを販売させていただいておりますが、今のところ割れたというクレームは入っておりませんので安心してご使用いただけます。
他にもメリットは色々ありますが、長くなるので今回はこのへんで、、、ちなみにフルセットで45200円(税別)です。
DSC00735

完成したサイドガードは送ってほしいということでしたの届いてすぐに取り付けられるよう、ベルトもセッティングして発送させていただきました
DSC00736
S様、このたびは遠方にもかかわらず当店をご用命いただきありがとうございました。

また新しいアイテムをジャンジャン出していきますので、ご期待ください


続いては千葉県にお住まいのN様から荷物が届きました。。
DSC00802

最近作ったばかりというバトミントン用車いすに装着しているスピナジーSLX(スポーツライトエクストリーム)ホイールですが、シルバーのハブをブラックに変更したいということで組み替えのご依頼をいただきました
これまでも何度かご紹介しているとおりスピナジーホイールはブラックのスポークを選択するとハブはシルバーになります。
発注の段階でブラックスポーク&ブラックハブの組み合わせが出来れば言うことはないのですが、出来ないからこそ人と違った拘りを求めるのが変態の性というもので、N様も管理人と同類の変態さんのようです
DSC00803
ちなみにこのブラックハブ(赤で囲ったやつ)は2か月ほど前にN様よりオーダーいただいたもので、国内に在庫をストックしていないため手配するには1〜2か月お待ちいただきます。。

それではハブを組み替えていきます。。
スピナジーホイールを購入するとリム側からニップルを緩めるための簡易の工具が付属されていますが、これがアルミで出来たおもちゃのような工具なためすぐに壊れてしまうので当店では切削加工をした専用のソケットレンチを使っています(ちょっと自慢
DSC00805

DSC00808

とりあえず1本組み替えたところで、ブラックスポーク&シルバーハブ(写真左)、ブラックスポーク&ブラックハブ(写真右)を比較・・・さて、あなたはどっち派?
もちろん好みは人それぞれなので、どちらが正解とかってのはありません
DSC00809

DSC00882

組み替え後はプロショップでしっかり振れ取り(バランス調整)をしてもらい、あとはハンドリムとタイヤを組み戻して完成なのですが、このリムに貼られている『SPINERGY』のステッカーがすでに剥がれ始めていたのでN様に確認をとり剥がすことに。
DSC00884
まだ購入からそれほど経っていなかったこともあり、ヒートガンで少し温めた程度で糊もそれほど残ることなく簡単に剥がせました
このステッカーは使っていくうちに表面の黒い部分が擦れて無くなり、最終的に銀色のシールになっちゃいます。またハンドリムが付いた状態で剥がそうと思うと意外と厄介なので、こんなときに剥がしてしまうほうがいいと思います。。。
DSC00885

ハンドリムの締め付けは対角線状に少しずつ締めていくのがポイントです
自動車を触る方なら基本中の基本で、まだ車いす生活になる前の整備士を目指していた青年のころに得た知識が今になっても役立ってます
DSC00886

最後にタイヤを組み戻して作業完了〜
DSC00888
N様、このたびは遠方にもかかわらず当店をご用命いただきありがとうございました。

また愛知県に来るときは是非お立ち寄りくださいね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

Kファクトリーオリジナル
ドライカーボンサイドガード for OX タイプ機Ν桐

00001

有限会社 ケイファクトリー
〒441-8059
愛知県豊橋市柱五番町25-2
TEL 0532-39-6210
FAX 0532-39-6211
メール:kfactory@sala.dti.ne.jp
営業時間:AM9:00~PM6:00
定休日:日曜日

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔