2016年11月17日

【2016年11月14日(月)】

2007年から、「憲法フォークジャンボリー in 東京」の実行委員長を務められていた八田満穂(はった みつほ)さんが急逝されたのは、今年の8月3日(水)のことでした。享年85歳。
亡くなられる直前まで、元気でおられたのに、あまりに急な出来事だったので、関係者は言葉もありませんでした。

 0-1訃報を知らせる新聞記事

 0-2八田さんの略歴

あれから3ヶ月。
この日、ご遺族を中心に、八田さんとご縁の深かった方々による「八田満穂さんを偲ぶ会」が、以下のとおり執り行われました。

 日時:2016年11月14日(月)14:00~16:00

 所:亀有地区センターホール
    JR亀有駅南口/イトーヨーカドー・リリオ館7階

1イトーヨーカドーの写真

2亀有地区センターホール地図

3献花台周辺の写真
4献花台周辺の写真
5献花台周辺の写真
6献花台周辺の写真
7献花台周辺の写真
8献花台周辺の写真

八田さんは、もともとは演劇人であり、若い頃から演出家として活躍されていた方ですが、会場には、平日の開催であるにもかかわらず、演劇関係の方をはじめ、病院関係の方、そして「憲法フォークジャンボリー in 東京」の関係者を中心に多くの方が来られ、亡き八田さんのご冥福をお祈りしました。

9演出家をされていた頃の八田さん
10演出家をされていた頃の八田さん

今回、はじめて見る、ボクらの知らない八田さんの姿です。
それにしても、若い!!

11演出家をされていた頃の八田さん
12演出家をされていた頃の八田さん
13演出家をされていた頃の八田さん

会場では、ゆかりの方々によるご挨拶があり、また、お酒とお食事を用意していただいたので、飲みながら食べながらの歓談で、故人を偲びました。

14会場内の来場者の写真
15会場内の来場者の写真

「憲法フォークジャンボリー in 東京」からも、有志が出席させていただき、東京労音の横尾さんをはじめ、事務局および表現者ほか、多数の方たち(塩田さん、水谷さん、近周(きんしゅう)さん、三摩地さん、久保田さん、たかよしさん、ぶる~ず永井さん、六神(ろくしん)さん、村上さん、関根のおばちゃん、森田さん、えびのからさん、武内さん、馬場さん、滝鎌さん、八丈太鼓まごめ会の方、ひょうたん笛の方、東京労音副委員長の2名、私(ミミオ))が、八田さんに別れを告げました。

そして、「憲法フォークジャンボリー in 東京」のメンバーは、「鳩を飛ばそう」と「花」の2曲を歌い、八田さんをお送りしました。

16「憲法フォークジャンボリー in 東京」の紹介

17「憲法フォークジャンボリー in 東京」メンバーの歌
18「憲法フォークジャンボリー in 東京」メンバーの歌
19「憲法フォークジャンボリー in 東京」メンバーの歌
20「憲法フォークジャンボリー in 東京」メンバーの歌e0358504_4532332

 僭越ですが、私(ミミオ)が、ご遺族の方にお伝えした八田さんへの思いは、以下のメッセージです。
 
 「『憲法フォークジャンボリー in 東京』事務局です。私は、八田さんとは、2010年からこのイベントでお世話になっております。きちんとした意見を持ちながら、決して威張らない態度には頭が下がります。まだまだ言い足りません。本当にみんながお世話になりました。」

 八田さんは、私の父と同い年(昭和6年=1931年生まれ)なので、八田さんのことは、勝手にお父さんのような気がして、親しくさせていただいたのでした。

 また、うたごえの皆さんからは、八田さん作詞の歌を含む3曲の歌のご披露がありました。

22八田さん作詞の歌を含む3曲の歌
23うたごえの皆さんの写真

 こうして、沢山の方々に見送られて、偲ぶ会は終了となりました。

24「ジャ、また明日ね!」
25八田さんイラストキャラ(小)




(19:25)

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。