2005年12月

2005年12月29日

1年おつかれさまでした

本日で今年のお仕事も終了〜
おつかれちゃん

親が大晦日までわが家に滞在するので親孝行しときます。
来年は、元日からスタートダッシュです。


2005年12月28日

デジカメ当選!Year end partyにて

デジカメ会社のYear End Partyで抽選会があり、デジカメCanon IXY L3が当たりました。この手の抽選では良い思いをしたことがなかったので、とってもうれしかったです!

(= ̄▽ ̄=)V やったね!ついてる!

あなたにも良いことがなだれのように起きますように!

2005年12月25日

■そして、10年先までの長期プラン

●35歳までには住宅ローンを完済、もしくは完済の目処をつけておきたいと思います。

あと7年で1800万、単純に年260万。5年間はローン金利1%(10年国債の利回りが3%を超えるとローン金利は1.9%に上がる特約)なので、減税と相殺すると実質金利ゼロ。あわてて繰り上げる必要もないけど、早めに返したい。

●そして、田舎にログハウスを持つ!

いつか田舎に住みたい、住めなくても週末は自然に囲まれたところで過ごしたい、とことあるごとに誰彼かまわず話していました。先日の忘年会でも。

すると三島に住んでいる友人(といっても一回り年上)が、小屋程度なら山林の土地をやるですって!そこは住宅地としては使えないが、小屋ぐらいは置いてもかまわないそうで、空気はうまいし、魚も美味い。すっかり本気です。39歳で建てたいと思います。

とにかく口にしてみるものです。行動してみるものです。これから毎年1回は遊びに行く予定です。

●10年先、今の仕事を続けているだろうか?これは正直分からない。最低限、財務会計、税務と英語は使えるようになっていなければならない。来年はその第1ステップ。30歳で起業という目標は、まずは副業でスタートできればよしとしよう。独立は40歳ぐらいか?

妻が先に事業を興せればいいなと思います。ショップ経営、飲食店などなど、実店舗で経験を積みながら、本でも勉強しているようです。この手の事業はセンスがすべて。僕はセンスないけど、できる限りバックアップしたいと思います。うまく軌道に乗ってくれれば、本当にうれしいです。

●10年たてば、子どもは中学入学。もちろん、弟や妹がいるだろうと思います。それまでに親父の生き様を見せることができるだろうか。大事なことを伝えることができるだろうか。

独身時代は「今日死んでも後悔しないように生きたい」と思っていました。実際、19歳最後の日に、そんなことを書いた覚えがあります。しかし10年たって少し考えが変わりました。

「今日死んでも、少しでも強く記憶に残るように生きたい」

人が何を成し遂げたかというのは、どれだけ記憶に残っているかということだと思います。伝えたいメッセージを、少しでも多く家族に残せるようにできればいいなと思います。

●両親は、大病しなければ10年後健在でしょう。年をとると親子が逆転してきます。親にいろいろ教えてあげたり、サポートしてあげたりしたいと思います。素直に受け入れてくれるかどうかは分かりませんが。

●つらつらと思いつくままに書いてきましたが、ひとつひとつの項目で、具体的にやりたいことはあります。今年の残り数日間で、具体的な「行動」にまで落とし込み、手帳に日付とともに書き込んでおこうと思います。

■仕事編■なにはさておき、英語力UP

外資系にいながら、実は英会話が苦手。英語面接、あたふたしながら何とか乗り切ったけど、来年の春ごろにはUSA出張の予定。しかも運が悪いと一人で。もし中止になったとしても、カンファレンスコールはしばしばあります。

読み書きができれば、普段の仕事には影響しないけど、やっぱり今年はリスニング・スピーキングを高めたいと思います。

■投資編■スタンスを見直し、保険を整理

今年は外為投資の勉強をしました。両親は、金融資産のほとんどを郵貯や銀行に預けていますが、その一部の運用を私に任せています。それで為替証拠金取引(FX)でレバレッジをかけた投資をはじめましたが、思ったほどの成果は出せませんでした。

しかし、FXは大きな可能性を秘めていると思います。テクニックに走らず、基本に立ち返り、投資哲学を確立するところから始めたいと思います。目標年利回り50%。

そして生命保険。子どもがいるにもかかわらず、これまでまったく何も考えてませんでした。今僕が死んだら、とりあえず住宅ローンがチャラになり、会社から年俸×3が出ますが、それだけで足りるんだろうか?

投資、保険は3月の誕生日までに方針を固めてスタートします。(ひとつでも年齢が若い方が保険料安いかもしれないので)

■育児編■子どもにいろいろな経験をさせたい

長男は来年で3歳になります。ことばをどんどん覚え、大きく成長することでしょう。毎日が発見です。

・今は10までしかない数字、いくつまで言えるようになるだろう。
・画として認識している文字、まずはひらがなから使えるようになろう。
・水泳にチャレンジ(親父もいっしょに泳ぐ)
・テレビや絵本じゃない、本物に触れる(自然、動物、乗り物、食べもの、etc)

そして、そろそろもう1人か2人欲しいな〜

kfkman at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!子育て 

■健康編3■食生活は野菜を中心に

現在の日本人の食生活は、動物性の食材と油を摂りすぎ、野菜・果物が不足というのが一般的です。意識して野菜を増やしたいと思います。(いろいろな理由がありますが、ここでは割愛します)

実際、数ヶ月前から、なるべく野菜を中心にし、動物性たんぱくや油はなるべく魚から摂るようにしており、毎日快調です。来年は、さらにこれをすすめ、レパートリーも広げられたらいいなと思います。

世間はクリスマスで、ケーキとかチキンとか食べるようですが、我が家ではいつもどおり麦ご飯と具沢山味噌汁にサラダ、海苔、納豆などです。

kfkman at 17:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!健康 

■健康編2■健康管理士一般指導員の資格を取得

今月から、健康管理士の通信教育をはじめました。

・これまで書籍や雑誌、新聞などさまざまなソースから蓄積した雑多な知識を整理しよう
・家族や友人が健康に過ごせるように役に立ちたい
・情報を発信して人の役に立てるようになれば、それをビジネスに活かしたい

いろいろな思いがありますが、せっかくはじめたからには、なんとか合格したい。たしかに時間は厳しいけれども、やればできるといいきかせてがんばろうと思います。目標は4月。

kfkman at 17:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!健康 

■健康編1■荒川市民マラソンでフルマラソンに初挑戦

2週間前から毎日5km弱走り、休日はマシンで10km走ってます。体も慣れてきて、体調もすこぶる好調なので、来年3/19に開催される荒川マラソンに出場しようと思います。フルマラソンは初めてなので、本当に40kmも走れるものなのか、元旦に試してみます。

なぜ元旦なのか?

暇だからなのと、もし動けなくなっても2日と3日が休みなので、4日の仕事始めにはなんとかなるだろうと思うからです。天候がよければ、石神井川沿いの遊歩道を爽快に走りたいと思います。


kfkman at 17:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!健康 

一年の計は元旦では遅い!

しばらくぶりの更新ですね。この連休はゆっくりする時間がとれたので、いっきに長文(分割)でアップします。

「一年の計は元旦にあり」ご存知、一年の計画は元旦(1月1日の朝)に立てましょうということわざです。転じて、なにかをするには計画が大事だよという意味でもあります。

しかし、目標を達成するためには、スタートダッシュでやりたいことをどんどん片付けちゃわないと間に合いません!さっさと今年一年を振り返り、来年の準備をすることにしました。

とても貴重な「時間」という資源は、すべての人に平等に与えられています。無駄にすることはできません。スローライフという言葉もありますが、これも密度の濃い時間を過ごすことによって、ものごとを深く考え、価値のある時間をゆっくりと過ごすという意味だと思います。無意味にのんびりするということではないでしょう。

やりたいことを文章に書き出してみることで頭の中を整理し、公開することで自分に追い込みをかけたいと思います。