2008年03月

2008年03月26日

権利落ち

毎度この時期お約束の記事ですが、本日は3月末の権利落ちです。

ここのところ日経平均と比較すると堅調に推移していた全日空(9202)、10円程度の下落です。まぁ、これからゴールデンウィークに向かって、もう少し下げていく可能性が高いとは思いますが、長期保有株なので気にせずホールドです。

毎回権利取りでは、両建てするか迷いますね。今回は両建てしないことにしました。結果、逆日歩はなんと3円×4日で12円でした。

つまり、両建てで優待取りに行った人は、1000株(優待券1枚)あたり12,000円+手数料がかかったわけです。現物をそのまま持ち越した場合は、値落ち分の損がおよそ10,000円ですが、今年は配当5円の予定ですから、そこから5,000円(税引前)戻ります。

というわけで、今回の全日空は、下手に策を弄さず正解だったと思います。

今年の夏休みには、さっそく優待券使って帰省します。やはり自分で使うのが一番効率良いですし、乗る直前でも簡単に手数料なしでキャンセルできるのは、小さい子どもがいる我が家では重宝します。

人気ブログランキングバナー
管理人のやる気アップにポチッ!とお願いします。


kfkman at 14:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!株式 

2008年03月25日

FXの状況

今年に入ってからの円高、株安にはほんと参りますね。まぁ、円高というよりは米ドル安、それに伴うクロス円の下げですが。

FXの口座残高も、年初から20%弱減ってしまいました。レバレッジ2〜3倍程度で、基本円売り外貨買いです。買い通貨は、米ドルと豪ドルだけでしたが、徐々に米ドルを落とし、ユーロを増やしました。

現在は、ユーロと豪ドルだけになっています。レバレッジは2.6倍。当面、米ドルを買う予定はなく、これ以上レバレッジを上げることもないので、今年いっぱいはこのままでいくと思います。

人気ブログランキングバナー
管理人のやる気アップにポチッ!とお願いします。


kfkman at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!為替 

2008年03月19日

貸株サービス 金利0.55%

なかなか毎日更新というのは難しいですね・・・

先日、次男のマネックス証券口座を開設しました。これまで、長男がマネックス、次男がイートレードだったのですが、マネックス証券の貸株金利がおいしそうなので、それに釣られてしまいました。

3月現在、なんと年利0.55%です。マネックスの貸株とは、現物株を貸株市場で運用し、金利を得られるサービスです。以前は、0.1%程度だったと思うのですが、金利が上昇傾向なのか、それともキャンペーンなのかはちょっと分かりません。

貸し出した株でも、好きなときに売買できるため、感覚的には普通に口座に置いているのとほとんど変わりませんが、リスクもあります。

貸出した株式は、分別管理や投資者保護基金の保護対象とならない、という点です。つまり、マネックス証券が破綻したら、株式が戻ってくるか分からないということです。(実際にはほとんど戻らないと思う)

しかし、一部上場企業のマネックス証券が今日明日つぶれるなんてことはないでしょうから、そこまで信用リスクを心配しなくても大丈夫でしょう。

次男名義で長期保有目的の株式を、さっそくイートレードからマネックスに移管しようと思います。

人気ブログランキングバナー
管理人のやる気アップにポチッ!とお願いします。



kfkman at 09:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!子育て 

2008年03月13日

1ドル100円

今週は、仕事が忙しくて、更新できませんでした。

そんなこんなしているうちに、なんとドル円が100円台!一瞬100円割れたとか割れなかったとか。しかし100円割れも時間の問題でしょう。

ドル安トレンド継続だと分かっていながら、なかなか切れなかったドル円ポジション。先日、ユーロ円買い、ドル円売り(実質ユーロドル買い)を試してみたときに、やっぱもっと思い切っていっときゃ良かったーー!!

まぁ、タラレバはやめましょう、あの時はそれが最善の選択だったのですから。

ユーロドルは1.56を超えるスッ高値、こんなところでユーロドルのロングなんて・・・とは思いながらも、「まだはもうなり、もうはまだなり」とも言います。ドル円ロングポジを減らし、ユーロ円を増やしたいと思います。さらに円高が進むようだと、豪ドル円ロングでしょうか。(基本的に円買いはしないポリシーです)

人気ブログランキングバナー
管理人のやる気アップにポチッ!とお願いします。


kfkman at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!為替 

2008年03月07日

Invisible family

昨日のWBSで、"invisible family"(見えない大家族)という特集を組んでいました。まさにわが家に当てはまる感じです。うちは徒歩10分のところに妻の両親+弟、20分のところに妻の姉家族というinvisible familyです。

現代日本の傾向として、世帯数が増えています。一人暮らしや二人暮しといった世帯が多く、昔のような大家族はあまり見かけなくなりました。

一方で、小さな世帯でも、親子が近居することで、”一緒に住んではいないけれど、経済面、精神面で支えあう家族”という形をとるケースが増えています。統計上、表には出てこないけれども、新しいスタイルの大家族です。

日本では、高齢者に富・資産が偏っているため、若い世代は親から経済的なサポートを受け、親世帯は子や孫が近くに住むことで精神的な安心感などを得られるというメリットがあります。

まだまだこのような invisible family に対する研究はほとんどないのですが、ビジネスの面からは「親子で同じマンションの別室に」とか「赤ちゃんグッズを親世帯、子世帯で、同じものを2つ買う」といった面白い現象が見られるようです。

笑えたのが、invisible family の子世帯では、米の消費が少ない、ということです。親世帯から米をもらっているためだそうです。これ、まさにわが家が当てはまります。

それから、近居する親世帯というのは、「妻側の」親だと思います。うちでも、妻に「うちの親がこのマンションの別室に引っ越してくるのはどう?」と聞くと、「息が詰まりそうで嫌」という返事でした。嫁姑は時代が変わっても難しいです。

人気ブログランキングバナー
管理人のやる気アップにポチッ!とお願いします。


kfkman at 19:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!家計 

2008年03月05日

豪ドルは無リスク10年運用で2倍

豪ドルの政策金利が0.25%引き上げられて、7.25%になりました。オーストラリアの人がうらやましいですね〜。72の法則で、豪ドルは約10年運用すれば、無リスクで2倍になっちゃうんですね。

72の法則とは、72を年利率で割ると、何年複利運用すれば資金が2倍になるかが分かるというものです。具体的には、72÷7.25=9.93 で、約10年ということです。日本だと、現在の政策金利は0.5%なので、72÷0.5=144 となり、2倍に増やすには約144年かかります。

豪ドル運用で、円ベース換算だと為替差損益が出ちゃいますが、それでもこの金利は魅力的です!

人気ブログランキングバナー
管理人のやる気アップにポチッ!とお願いします。


kfkman at 20:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!為替 

ドル安どこまで

ドル円が102円台まで下がってきました。アメリカの景気はいよいよ悪くなってきたようで、100円割れも十分にありうる感じです。今の水準ではちょっと手が出せません。金利差も縮小し、もはやFXの”スワップ派”という言葉も死語になりそうですね。

今現在の個人投資家のFXは、積極的に短期トレードしてキャピタルゲインをとっていくか、コストの安さを活用して、外貨預金感覚のインカムゲインを狙うか、どちらかの戦略をとっている人しか残っていないような気がします。以前のように、ブログや掲示板での悲痛なコメントもあまり見かけなくなりました。

NY株式市場も続落しています。今年は買い時でしょう、インデックス投信を積立で買い増していきたいと思います。積立額を増額するタイミングを計っているところです。もういいかな?

人気ブログランキングバナー
管理人のやる気アップにポチッ!とお願いします。


kfkman at 01:05|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!為替 

2008年03月03日

出産費用支援の拡大 in 板橋区

4/1から妊婦検診15回まで無料になります!
という公明党の宣伝ポスターが近所(板橋区某所)に貼ってありました。しかし、区役所のホームページを見ても何も掲載されていないので、直接問い合わせてみました。

開口一番、「ああ、公明党のポスターをご覧になりました?」と言われたので、やはり問合せが多いのかもしれません。分かったことは、

●区としては、まだ正式に決まっていないが、妊婦検診の費用補助を拡大する方向で話が進んでいる。
●3月中旬の議会(?)で上記が決まる予定。
●現在、前期1回、後期1回、プラス2回の合計4回が無料になっているが、それがおそらく合計14回になると思われる。
●正確には”無料”ではなく、クーポンが配布され、それに記載された内容を無料で受診できる。(通常必要とされる妊婦検診がほとんど含まれるようです。)

ということです。正式に決まったら、広報に掲載されるとのこと。

なかなか良い制度ができますね、ここは素直に評価したいと思います。というのも、わが家は3人目をどうしようかと考え中ですので・・・

人気ブログランキングバナー
この情報、役に立ったと思う方、ポチッ!とお願いします。


kfkman at 09:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!子育て