2007年02月23日

ロシアはいかがでしょう

HSBCチャイナオープンやHSBCインドオープンなどですばらしいパフォーマンスを上げているHSBC投信からニューフェイス登場!

ロシア株式ファンド「HSBCロシアオープン

BRICsの一角を占めるロシア、エマージングマーケット全体へ投資するファンドの一部として組み込まれることはあったが、投資対象がロシア株式のみというのは日本初らしい。

現在、うちのポートフォリオにはチャイナ、インドと、エマージングエクイティがあるが、新規の購入、積立はやっていない。ロシア株式市場の平均PERは、ほかのBRICs諸国よりも割安らしく、ちょうどいい機会なので、積立しようと思う。HSBCのことなので、発売時にがばっと買っても損することはないだろうけど、設定後、一時的に基準価格が下がる可能性は十分にあるからね。

マネックス証券で、毎月少額積立をし、おなじみ6月、12月ボーナス期の手数料無料キャンペーンでちょっと多めに買い増し計画でいきましょう。

人気ブログランキングバナー
管理人のやる気アップにポチッ!とお願いします。


以下、プレスリリースをNIKKEI NETから引用します。

 HSBC投信株式会社は日本初となるロシアの株式のみを投資対象とした(注1)追加型株式投資信託「HSBCロシアオープン」を新規に設定致します。募集開始は3月5日、設定は3月30日を予定しています。

 ロシアでは近年、原油価格の上昇を受けて、原油の輸出が拡大しています。現在、サウジアラビアに続き世界第2位の石油輸出国となっており、大幅な貿易黒字を計上し続けています。既に、2003年に投資適格国の仲間入りを果たしていますが、昨年には1998年のロシア危機時に先進各国政府(パリクラブ)によって繰り延べされた対外債務を期限前に完済し、純債権国として、2006年末で3,037億ドルに達する世界第三位の外貨準備高を背景に、欧米と対等に渡り合う大国としての地位に復帰してきています。(注2)

 反面、ロシア株式市場の株価水準は株価収益率の面でBRICs各国の中でもブラジルと並んで相対的に割安な水準にあります。また、ロシアの主要産業である原油・天然ガス生産関連企業の株価は各社の保有する確認埋蔵量と株価の関係で評価すると、世界の同業種企業との比較で著しく割安に放置されています。ロシアの国家としての国際社会での地位の向上と、昨今見受けられる中間所得者層の活発な消費活動を背景とする経済の安定的な成長傾向からすれば、早晩価格是正が期待される状況にあり、ロシアの株式市場全体としても将来的に大きな成長が期待できると判断致しました。

 このような状況の下、昨今のロシアの現地株式の急速な流動性の改善を受け、この度、日本で初めて、ロシア企業のADR(米国預託証券)、GDR(海外株式預託証券)に加え、ロシアの現地株式に投資するファンドを設定することと致しました。また投資対象をロシア一ヶ国とし(注1)、BRICsの一角としてのロシアの今後の成長可能性を最大限享受できるように致しました。現在、日本にはロシア東欧株ファンドやロシア欧州株ファンド等、ロシアを含めた複数の国々に投資を行うファンドは存在していますが、ロシアのみを投資対象国とした公募ファンドは日本初となります。

 運用は、HSBCチャイナオープン、HSBCインドオープン、HSBCブラジルオープン、HSBCBRICsオープンの運用を担っている、HSBCグループの運用会社であるHalbisキャピタル・マネジメントが行います。


■ファンドの特色
1.ロシア企業の株式、ADR(米国預託証券),GDR(海外株式預託証券)を主な投資対象とします。

2.トップダウン、およびボトムアップの双方を併用した、アクティブ運用を行います。

3.ベンチマークにはMSCIロシア10/40指数(円ベース)を利用します。

4.運用はHalbisキャピタル・マネジメント(UK)が行います。

5.外貨建資産については原則としてヘッジを行いません。

6.ファミリーファンド方式で運用を行います。


■販売会社(予定)
 安藤証券、いちよし証券、HSBC証券、香川証券、極東証券、静岡東海証券、高木証券、東武証券、成瀬証券、香港上海銀行、マネックス証券(注3)、山和証券、楽天証券

注記:
1: ロシア企業の発行する株式およびそれに準ずる証券(ADR、GDR を含みます)等に投資を行います。ただし、ロシア企業以外にもロシア経済の発展と成長に係わる企業の発行する株式等に投資することがあります。

2: ロシア中央銀行の統計に因る。

3: マネックス証券は、2007年3月30日より取り扱いを開始します。

kfkman at 03:52│Comments(1)TrackBack(3)clip!株式 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【国際 投資】に関する「おもしろ」、「有益な」、「お得な」ブログ記事  [ ◆◆◆「えぇ!?こんなに稼いじゃっていいの!?」株・投資に関するおもしろブログ記事を集めたブログ◆◆◆ ]   2007年02月23日 08:40
♪よ〜く考えよう〜。お金は大事だよ〜。株・投資・資産運用に関する興味深いブログ記事を集めました。
2. FXの必勝法  [ FX必勝法 ]   2007年02月26日 01:01
月間利益25%以上の究極のFX必勝法をお伝えします。
3. 人はなかなか自分のせいにはしない  [ 相場で負けない!株の格言 ]   2007年02月27日 11:37
人間の本質を見せつけられる言葉です。 投資家も株式投資に失敗すると、その銘柄を勧めた証券界社の営業マン、その銘柄を取り上げた専門誌のせいにしがちです。 さらには、ソフトウエアのせいにしたりもします。 しかし、営業マンがいくら勧めても、専門誌で取り上げ...

この記事へのコメント

1. Posted by blog.livedoor.jp   2011年05月08日 00:23
1 51079538.. Keen :)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔