NO.913 クリスタル球の不思議

DSC02113
DSC02110
DSC02108
DSC02102
DSC02101
旅先のSUWAガラスの里で見た直径60僉2億円というクリスタル球。

何処からみてもキレイに透き通った球だが写真に撮ると不思議な模様が洗われる。一枚目は同じ目線で撮った写真、残りは階段の上から撮った写真。模様が見える理由は?

NO.912 御嶽海

「木曽路はすべて山の中である」が 今は「海」字が溢れている。
2018年の大相撲名古屋場所で優勝した御嶽海は木曽郡上松町出身の力士。
恒例の木曽音楽祭に今年も出かけた。
音楽祭は御嶽海に出身地である上松町の長野寄りのとなり町の木曽町で開催される。
2,3年前から、御嶽海の写真を食堂などで見かけたが
今は街中にあふれているという感じである。
上の幟の写真は音楽祭の会場を取り巻いているもの。
下の写真は、木曽町から1時間以上名古屋に向かって走った道の駅のもの。


御嶽海の「御嶽」は御嶽山から採ったもの、海のない長野県、
県出身の力士は長い間なかったこともあり、御嶽海フィーバーはしばらく続きそうである。
大関になっているかもしれない来年の木曽音楽祭の頃の街の様子が楽しみである。





DSC02036



DSC02061





NO.911 わが狭庭の植物図鑑-21鷺草

鷺草
庭の鉢植えの鷺草です。
猛暑のため、飛びたてた鷺は10羽足らず。
花びらも痩せてかわいそうなくらいです。
姿だけはその清楚さを失っていません。

花言葉:「清純」「繊細」「夢でもあなたを想う」

NO.910 わが狭庭の植物図鑑-20 ひまわり

DSC01973



夏の花と言えば何といってもヒマワリでしょう。
今年初めて庭の隅に植えました。
黄色い花が西側にあるといいことがあるというので
お隣との境にうえました。
小さい部類の向日葵ですが
美しく咲いてくれました。
何かいいことがあるといいなあ

ひまわりの花ことば:

「ひまわり(向日葵)」の花言葉は「憧れ」「あなただけを見つめる」。


小輪のひまわり(向日葵)の花言葉は「高貴」「愛慕」。

NO.909 わが狭庭の植物図鑑-19 カサブランカ

DSC01980



今年は庭のカサブランカがそこそこうまく咲きました。カサブランカは「百合の女王」と呼ばれています。先祖は日本のヤマユリ、カノコユリ、ササユリで、1970年代、オランダで作り出され、逆輸入されたものだそうです。
その白さは抜群で、その姿から、スペイン語でcasa=家、blanca=白 がその名の由来となったそうです。


今年は鉢植えで4株、地植えで2株が咲き、全部で30個のは花を咲かせました。この数ではまだまだで、一株で10数株咲かせることもあるようです。
右半分に朝陽が当たっています。


楽天市場
記事検索
プロフィール

kfrt6869

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ