2017年12月

NO.871 干し柿-2

11月21日:蜂屋柿。豊田市小原で購入。12個で1200円。安い!一番大きいのは420gあった。

DSC01185


11月22日:皮を剥き、硫黄で燻蒸して軒に吊るした。昼は日に当たるようにし、
夜は夜露が当たらないようカバーをする。2週間後くらいから一日1回、4,5日按摩といって柿をもむ。

7bb12c20


3週間後くらいに白く粉を吹きだす。此処までくるとほぼ安心だが
黒くなるのは硫黄燻蒸がうまくいかなかった証拠?
うまくいかないと水分がうまく抜けず、ボトリと落ちてしまう。

ちょうど1か月。
干しりあがると420gが30%以下の112gになった。
柿を2〜3枚におろしてチーズを挟んでプレスし
正月用のワインや酒のつまみとなる。



DSC00353



NO.870 皇帝ダリア

庭の皇帝ダリがやっと咲き始めました。去年とは1か月遅れになりました。
原産は南米の高地です。本格的な霜が来ると枯れてしまうため
心配でしたが、何とか霜が来る前に咲きました。
幹は1年ごとに枯れますが、地下茎が残り、春になると芽吹き
ぐんぐん伸びます。昨年は幹は2本でしたが今年は3本。
今年の高さは昨年より1m高く伸び、計測したら5m弱でした。
10mくらいになることもあるとのことで、そうなるとすぐそばを走る電線に引っかかりそう。

DSC_0659


日照時間がが短くなると咲く習性があり、1年目は夜でも明るい門灯のそばに植えたため
花は全く咲きませんでした。

DSC00338





楽天市場
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ