60460f1c.JPG近くに残された森の中にフジバカマの群生がある。アサギマダラを観察している人が植えたものらしい。先日NHKラジオでこの花にアサギマダラが来るといっていたのでここでもと思って近づいてみると蝶が2種類とんでいた。そのうちの一匹が花に止まり、翅をゆっくり広げたので持っていたカメラでぱちり。この時はまだアサギマダラとは知らず、帰宅後、図鑑で確認した。PCに取り込んで拡大した見ると翅に文字があった。翌日も覗いてみた。マークをした人(Kさん)がいて色々話を聞く。Kさんがマーキングした蝶が海を越え、沖縄の島へたどりついたらしい。