Westchester Triathlon (NYC郊外ローカルレース 51.5)完走しました。Westchester Triathlon (NYC郊外ローカルレース 51.5) - バイク

September 26, 2012

Westchester Triathlon (NYC郊外ローカルレース 51.5) - スイム/T1

まずはスイム。
課題は「集団泳」。

過去何度か触れていますが、僕は集団で泳ぐことに恐怖があります。

ご存知の方もおいででしょうが、コースロープの無い場所を泳ぐ(オープンウォータースイムと言います)トライスロンでは、他の競技者との接触が起こりえます。と言うか、むしろ名物と言えるでしょうか。バトルと称され、掴む、乗っかる、引っ張る、蹴る、などなど。作為/不作為関係問わず肉弾戦です。
で、僕はこれが怖いのです。デビュー戦では混雑に巻き込まれ1人パニックに陥りましたし。
そこで、それ以降は最後尾/大外で、極力この手の争いを避けてきましたが、如何せんタイムロス。
バトル自体は体力消耗するだけで、良いこと無いと思っていますが、恐怖心だけは拭い去りたい。
その先にはドラフトスイムなどの恩恵もあるはず。

と言うことで、今回の課題を「恐怖心克服の為、集団泳に挑戦する」としたわけです。

実際に後方/外側の小集団に混じってスタート。
120人程度のウェーブで僕の集団は10人弱。
と言っても、直ぐにバラけて、5,6人と言ったところで、1/4ぐらい泳ぎました。
そこから先は、ペースも会わずに、或いは方向を見失ったりする人も居て単独泳。
それまでは身体のあちこちを触られましたし、軽い接触もありましたが、何とか堪えて。
意外と冷静にこなす事が出来ました。
もう少し経験をつむ必要がありますが、僕レベルの遅さだと、最初我慢すれば大丈夫なのかもしれませんね。

後ろのウェーブの速い人はとても上手に抜いていってくれますし(当地だけ?)、ここは心配なし。
ほんの少しだけ気が晴れました。
まだ怖いけれど、、、
まぁ、気長に経験地上げて行こうと思います。

ちなみに、今回のスイムはGPSによれば1.6kmほど泳いだ模様。
帰りにロストしてしまったことが反省点。
ここは次回以降も引き続きの課題です。

ちなみに、T1は久しぶりにウェットピーラー無し。
自分で悪戦苦闘しながらウェットを脱ぎました。
結果、4分近いタイム。
これ、どうやったら上手くなるのでしょうか、、、練習方法も考えなくちゃ。汗


ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
 ← ランキング参加しています。是非、1クリックをお願いします。。。


kg21hiro at 10:52│Comments(0)TrackBack(0) トライアスリートへの道!? | スイム

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Westchester Triathlon (NYC郊外ローカルレース 51.5)完走しました。Westchester Triathlon (NYC郊外ローカルレース 51.5) - バイク

尚、本ブログ内の写真・文章を流用(改変含む)する場合には、事前にご連絡ください。