2013 IM Louisville 始めに。ツール・ド・おきなわ

November 08, 2013

2013 IM Louisville (スイム&T1)

IM Louisvilleのスイムはオハイオ川を泳ぎます。
この時期の川の水温は高く、ノンウェットレース。これが僕の最初のハードルでした。
自身初のトラレースでバトル(というか猛烈な密度の中で泳いで沢山接触があった)でパニック&過呼吸を起こして以来、どうもオープンウォータースイムがトラウマ。ウェット無しで有事のさいに大丈夫か、、、そんな思いが重くのしかかります。
でも、いつかは踏み出す道。初のフルレースはその機会だ!と開き直るより他はありません。

結局、当日はウェットも着用可でしたがノンウェットを選択しました。
水温は事前説明では「ウェットなんて来たら茹で上がってキケン!」と言っていましたがそれほどでもなく。
暑さに弱いアメリカ人基準かもしれませんね。

スタートはマスドスタートではなく、一人ずつ水に飛び込んでいくスタイル。
密集度が下がるので僕には有難い仕組みです。
桟橋から水に飛び込んで、ゴーグルを確認してスタートです。

コースは最初1/3は上流に向かって泳ぎ、その後折り返してゴールに向かう3.8km。
確かに川の流れはあるものの、目標物がはっきりしている(コース脇にずっと島がある)ので泳ぎやすいコースです。スタート方式の関係でバトルも殆ど無し。
ですから、最初の不安はどこへやら、落ち着いて終わることができました。
タイムも目標の90分以内。
僕にとっては上出来です。

で、水に上がって一息。
いつも思うことですが、スイムが終わると自分の家に帰ってきた感じがします。
大好きなバイクが待っている!
今回はスイム距離が長い分その思いもひとしおでした。

さてT1ですが、トランジションバッグをピックアップすると左脹脛にハリ。
こんなことは今まで無かったのですが。。。
それから、コンプレッションカーフスリーブの装着にも戸惑いました。普段はウェットの下に着込んでいるのですが、ノンウェットでは膝下の衣類は禁止なので。水に濡れて大変なのは分かっていたので前日から練習していたのですけどね。。。

ともあれ、ボランティアの方に日焼け止めを沢山塗ってもらっていざバイク!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
 ← ランキング参加しています。是非、1クリックをお願いします。。。


kg21hiro at 01:10│Comments(0)TrackBack(0) トライアスリートへの道!? | スイム

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2013 IM Louisville 始めに。ツール・ド・おきなわ

尚、本ブログ内の写真・文章を流用(改変含む)する場合には、事前にご連絡ください。