社会福祉法人キングスガーデン三重 Blog

社会福祉法人キングスガーデン三重、共生園・大台共生園・グレースケアプランセンターの様子をお届けします!

最高のお誕生日♪♪♪

 本日特養あおぞらユニットの入居者様の
お誕生日。朝からお風呂に入りきれいに身支度をし
音楽セラピーで皆さんから「ハッピーバースディ」の誕生日
ソングでお祝いしていただき、ニコニコ笑顔で出発。
大好きな鰻が食べたいという事で松阪の人気の鰻屋さんへ。
行列に並び、念願の鰻をペロリ!
「身が柔らかく、ご飯もたれもおいしい!」

CIMG0347


「最高や~」

CIMG0352


 お腹が満たされたあとは、前から欲しかった腕時計を
買いにいきました。真剣なまなざしで選ばれました。

CIMG0354


 終始ニコニコ笑顔で最高のお誕生日を過ごされました!

CIMG0357


来年もまた鰻食べに行こな~

大台共生園

避難訓練!


本日、大台共生園にて
夜間想定の避難訓練を行いました。

皆様がお休みになられている20時30分
突然の警報が鳴り響きました。
火元は1階
職員が火元を特定するのに時間がかかり、初期消火を開始するも、消えず。
館内放送を行い、誘導を開始し、全入居者様・利用者様に避難していただきました。
DSC_6709
DSC_6716

CIMG1223

奥伊勢消防署の方に総括をしていただきました。

その後、消火器・消火栓の使い方を教えていただきました。
DSC_6741


消火器は15-20秒程度しか使えないそうです。
そのため、的確に鎮火するためには火の根本の方にかけること
また、自身の避難経路を確保することも大切だそうです。

火事を起こさないようにすることはもちろん、
いざという時に備え、我々職員一同
訓練も真剣に取り組み、利用者様入居者様の安全を確保していきたいと思います。

大台共生園

ボランティア


先日、敬老会の日に
二上チャペル様、ユースネーション様が
施設の清掃ボランティアをしてくださいました。

車の洗車、駐車場の掃除などをしていただきました。
台風の後という事もあり、駐車場にはたくさんの落ち葉がありましたが
皆様に掃除していただき、綺麗になりました。
DSC_6813

DSC_6815

CIMG1218


皆様の支えのおかげで
本日も大台共生園は綺麗に保つことができています。

本当にありがとうございました。

大台共生園

敬老会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
入居者様、利用者様おめでとうございます。
*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜
いつも笑顔と幸せをくださる皆様に感謝を込めて
9月18日大台共生園にて敬老会を開催いたしました。

昼食はいつもと少し違い重箱に入っていました。
DSC_6827


さくさくの天ぷら!旬の果物!
見た目も良いと皆様に好評いただきました。
DSC_6822

DSC_6832


大台共生園には喜寿の方(満77歳)や上寿の方(100歳以上)
幅広い年代の方にご利用いただいています。

長寿をお祝いし、表彰状を授与させていただきました。
DSC_6865

DSC_6884


その後、二上チャペル様、ユースネーション様が歌やソーラン節を披露してくださいました。
とても素晴らしい歌声、迫力のあるソーラン節に利用者様・入居者様は
真剣にご覧になられていました。
DSC_6888

DSC_6892

DSC_6899

DSC_6893


また、詩吟・剣舞の披露もありました。
DSC_6924



今年も皆様とこの日を迎えられた事
とても嬉しく思います。
おめでとうございます。


大台共生園

コカ・コーラ様より

 本日大台共生園に、コカ・コーラ株式会社様より
非常用の備蓄水50ケースをいただきました。

DSC_6940


2014年からご支援いただき、今回で3回目のご支援。
 毎回賞味期限を迎えるたびに、災害にみわられる
ことなく無事に過ごせたこと、またコカ・コーラ株式会社様
をはじめ多くの方々に支えられていることに改めて感謝します。
 これからも災害から入居者様・利用者様、地域の方々を守るため
一人一人責任のある行動を心がけていきます。

DSC_6946


 コカ・コーラ株式会社様、ありがとうございました。

大台共生園

大台中学校職場体験③


職場体験三日目。
朝の集い、体操に参加した後、
特養で毎週行われる音楽セラピーに参加しました。
入居者様の隣に座り、一緒に歌を歌ったり、
前に出て「翼をください」を歌っていただきました。
とても緊張しましたよね(*'-'*)
DSC_6771

DSC_6766



特養のユニットの居室にて
シーツ交換を見学・体験しました。
シーツの角は三角折りにし、しわにならないようピンと掛けるのが
大切だそうです。
DSC_6801


午後はユニットにてお昼ご飯を食べ、
入浴の見学をしました。

厨房も見学し食事の話も少し学んでいただきました。


3日間、本当にお疲れ様でした。
たくさんのことを見学、体験していただきました。
少しでも福祉に興味を持っていただければ幸いです。


大台共生園

大台中学校職場体験②

 職場体験二日目。
朝の集いやラジオ体操に参加した後、
藤崎看護師から、看護師の仕事について学びました。
バイタル測定では、看護師が指導し、
血圧測定など体験しました。また日頃から
看護師としての心構えや、利用者様とのかかわりの
大切さも学び、大人としての一歩を踏み出す時参考に
なる話がたくさんありました。

DSC_6750


DSC_6756


お昼ご飯を配膳しました。皆様に食事を運び
メニューの説明も行ってくれました。
また、同じメニューを食べていただきました。
普段は食の細いご利用者様も子ども達と食べると
美味しかったのかな(*^。^*)
いつもより多く召し上がっていただきました!

DSC_6759


DSC_6743


大台共生園




大台中学職場体験①

 9月12日から14日の3日間、大台中学校
2年生3人が職場体験に来て下さいました。
 1日目オリエンテーション、施設見学の後
在宅複合施設のお風呂介助について学びました。
いすに横になったまま入浴できる機械浴に驚き、
お風呂上がりのリハビリではご利用者様と一緒に体を
動かしながらお話を楽しみました。
 おやつの時間はデイサービスのご利用様と一緒に
ホットケーキを焼きました。
DSC_6733


DSC_6736


素敵な盛り付けで、とっても可愛いホットケーキは
「こんなかわいい子に焼いてもらうと、更に美味しいわ!」
と大好評でした!

DSC_6741

9月全体研修会

本日、大台共生園では全体研修会を開催しました。
9月1日が防災の日ということで、テーマは「防災」です。
講師の中村より講義がありました。

DSC_6708


地震や火事といった災害時、電気やガス、ライフラインの停止や、
物資が届かないことはよくあります。
そんななかで、活きているもの、使えるものをどう使うかが大切となってきます。


まず最優先すべきは逃げることですが、
余裕があれば利用者様が安全にいれる場所の確保など
逃げたその後どうするかを考えられるといいと思います。



また、「非常食」を常備しておくことで、災害時の食料を確保することができます。

DSC_6709



今回、五目御飯と梅粥を実際に作ってみました。
袋の中に材料・水を入れ、口を閉じて1時間ほど待てば完成です。

DSC_6713


DSC_6716


電気やガスなどが不必要で、作る工程もとても簡単。
そして50人分などを一気に作ることができるので、とても便利です。

DSC_6722



災害は予測することが出来ません。いつどんな時に起こっても大丈夫なように、
今日の研修を通して、非常食の場所の確認や、
災害時の行動を日頃からイメージしておくことが大切だと
再認識することが出来ました。

自分にできること、周りの人との連携を大切にしていきます。


大台共生園

香芝チャペル


先日、香芝チャペル様が
ボランティアに来ていただきました!

中庭の桜の剪定をしていただきました。

作業を一緒に見ていた利用者の方も
「さっぱりして、良くなったなぁ」と感心されていました。
DSC_6674


DSC_6675


DSC_6677


桜の木の前の室内もとても明るくなり、
光の当たる良い場所となりました。

暑い中、ボランティアに来ていただき
ありがとうございました。


大台共生園

美味しい!!


本日、大台共生園の特養のお昼ご飯は
鰻!!!
CIMG1130

普段、少食の方も
ぱくぱく美味しそうに食べられていました!

美味しいものを食べている皆様の顔
とっても輝いていました!

鰻を食べて暑い夏を乗り切りましょう!
DSC_6691

CIMG1136

DSC_6699


大台共生園

ひびき会

先日、ひびき会の皆様が大正琴を披露しに来てくださいました!
DSC_6759


その日は、特養の入居者の方の誕生日で
ユニット職員が所属しているグループの方に来ていただける事になり
特養の各ユニット、ショートステイに入所の方、デイサービス利用の方も
多数お集まりいただきサプライズコンサートとなりました。


古城や高校3年生など
大正琴のきれいな音がとても心地よく
利用者・入居者の皆様は真剣に聞かれていました。
DSC_6763

DSC_6770


歌詞カードもあり、皆様曲に合わせて口ずさむ方もいれば、
静かに来ていらっしゃる方もいて
とても良い時間を過ごせたと思います。


ひびき会の皆様、素敵な時間をありがとうございました。

大台共生園




豆の木グループ


先日、大台共生園に豆の木グループの皆様が
ボランティアにやって来て下さいました。

今回で13回目となるコンサートです!

憧れのハワイ航路
青い山脈
いつでも夢を
上を向いて歩こう
などなど
昭和の懐かしい歌を歌っていただきました!
DSC_6673


皆様、歌声がとっても素敵で、聞いていて幸せな気分になりました。

入居者様、利用者様もそれぞれ口ずさんだり、懐かしんだり
また、マイクを向けられ一緒に歌った方もいました。
DSC_6724

とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
豆の木グループの皆様と巡り合えたこと大変うれしく思います。
また、来年もよろしくお願いします。
DSC_6737


コンサートの後、コミュニティカフェをオープンしました。
暑い日にはソフトクリームがとっても美味しいですね。
コンサートの余韻に浸りながら冷たい物を食べ、ゆったりとした時間を過ごしました。


大台共生園




8月全体研修

本日大台共生園では、全体研修を行いました。
テーマは「施設での看取り介護について」
看護師の吉田より講義がありました。

DSC_6671


現在、介護をさせていただいている利用者様が、
どこで、誰に最期を看取ってほしいと願っておられるでしょうか。

施設におられる方は、施設で最期を迎えることが多いと思います。
そんな方々の心と体の痛みを取り除き、
家庭にいるようにほっとして安らげるように努める、
また、ご本人様だけでなく、ご家族様も支える、
これこそが「ターミナルケア」と言えます。


看取り介護とするか、判断するのは難しいですが、
ご利用者様の健康状態や、記録等を把握し、
普段との違いをいち早く見つけることが大切です。

看取り介護を実施する際、特別な介護をするのではなく、
普段のケアの延長線として、
食事や排泄、髪や爪などを清潔する、
そばに寄り添って話を聴いたり、声掛けをする。

そのようなことで、不安や淋しさを緩和することが出来ます。


ご利用者様、ご家族様の思いを第一に優先し、
私達職員はそれをできるだけ支援していこうと思います。


今日の研修を教訓に、ご利用者様一人一人のケアを見つめ直し、
ご家族様と一緒に過ごせる時間を大切にして、
望まれる最期を迎えられるように努めていきます。

DSC_6670



大台共生園

そよかぜ 誕生日会


そよかぜユニットにて入居者様の誕生日会を行いました。

花束と色紙、吉田施設長からお祝いの言葉をいただき、
ユニットの皆様でケーキをいただきました。

DSC_6752

DSC_6755


入居者様に喜んでいただくことができ
私達も一緒にお祝い出来る事が嬉しく思います。

これからも一緒に過ごせることをとても嬉しく思います!

お誕生日おめでとうございます!

大台共生園



あおぞらユニット誕生日会


あおぞらユニットで誕生日会を行いました。

ユニットの入居者様達と一緒にお祝いし、
ケーキを召し上がっていただきました。

みんなで誕生日の歌を歌い、「お誕生日おめでとうございます」と声をかけ、
ケーキを召し上がると笑顔になり大変喜ばれました。

CIMG0344



また、施設で最高齢の102歳の誕生日を迎えた方もいらっしゃいます!
家族様よりペンギンのぬいぐるみをプレゼントしていただきました。
DSC_6647

DSC_6653


皆様がこれからも元気ですごしていただけるよう
職員一同寄り添っていきたいです。


大台共生園

シルバースクール

 大台共生園では毎週金曜日に
地域の方を対象にシルバースクールを開催。
毎回10名前後の方々が、計算やクイズぬりえ
など脳のトレーニング、体操やゲームで体を動かし
最後に皆さんで食事を囲み、楽しいおしゃべりの
時間を過ごしていただいています。
 そして時には、看護師やケアマネージャーなどから
専門的分野の講義の時間を設けています。

DSC_6636


 今回は、千原管理栄養士による「食中毒予防」
についてお話をさせていただきました。

DSC_6639


暑くなり、食中毒の危険が高い時期の予防法に
ついて皆さん熱心に聞いていただきました。
「最近刺身にはアニサキスがついているから、刺身食べてない。」
をお話される男性参加者の方に、生魚店の店主の方は、
「昔から魚の内臓におるよ。目で見えるからしっかり見て取り除いたら
大丈夫。ニュースでは、よく噛んで食べるのも効果的。」
と皆様関心が深いようでした。
 今後も、皆さんで学べる機会を増やしていきたいです。
        大台共生園

お花



利用者様にお花をいただきました!

DSC_6646 - コピー


アメリカフヨウというお花でハイビスカスの仲間だそうです。
こんなに大きな花を咲かせるのは初めて見ました。
事務所に飾らせていただいています。

いつもきれいなお花をありがとうございます!

大台共生園

香芝チャペル様 ボランティアへ

 本日午後から、香芝チャペル様がボランティアに
来ていただきました!実は先日もお越しいただき、
スモモの木の剪定をしていただいたのですが、
三本の木が残ってしまい、本日またお越しいただき
残りの木の剪定を行っていただきました。

DSC_6647


さっぱりと短く剪定していただいた木はすべての枝に
光が降り注ぎ、緑が鮮明です。今年はスモモが食べれませんでしたが、
来年はまた甘酸っぱいいい香りのスモモを味わえると
利用者様も楽しみにしています!

DSC_6642


 また玄関回りのカーペットの汚れもキレイにしていただきました!

DSC_6648


作業後のソフトクリーム!
とても上手に作られていました。
CIMG1071

CIMG1068 - コピー2




 暑い中いつもご支援いただき、ありがとうございます。

                 大台共生園

白熱玉入れ


本日ショートステイでは体を動かそうという事でみんなで玉入れをする事にしました。
紅白にわかれて、玉入れ開始。
箱に入れたら50点、他は-30点や、10点、20点など色々ありましたが、
みなさん狙うのはやっぱり50点!!
初めはなかなか50点に入らず
「難しいな~」
「入らんわ」
と言われていましたが、徐々に慣れてきて50点に入るようになると
「こっちの箱に入れるわ」
「私も入れる」
と職員も一緒になって白熱しました。
最後は赤チームが勝ち、白チームが歌を歌うことに・・・炭坑節をみんなで歌いました。
たくさん笑いすぎて、息をするのを忘れてしまうというアクシデントもありましたけど
最後はみなさん「楽しかった」と言っていただき、いい運動が出来ました。
本当に職員も利用者様も一緒に白熱した玉入れでした。

CIMG0784

CIMG0802

CIMG0796



大台共生園 ショートステイ

第2回 日進小学校ふれあい学習


先日、日進小学校3年生の皆様をお招きし、
第2回ふれあい学習を行いました。

リコーダーと歌を披露していただき、その後七夕の飾りを
入居者様・利用者様と一緒に作りました。
DSC_0058

DSC_0064

「上手につくるなぁ」
「字、うまいもんや」
「器用につくるなぁ」
と、短冊や飾りを作る3年生の方を見る利用者様、入居者様。

短冊に込めた皆様の願いが叶いますように。
DSC_0092

1時間という短い時間でしたが、とても楽しい時間を
ありがとうございました。

また、特養のユニットでも七夕の飾りを行いました
DSC_0106


次回も楽しみです。

大台共生園

7月全体研修

本日、大台共生園では全体研修を行いました。

テーマは虐待とプライバシーの保護について、
共生園の里中と中村より講義がありました。

認知症が進んでくると、家族や周りの方の負担が大きくなり、
虐待に繋がってしまいます。
高齢者虐待防止法ではそんな虐待を5つの種類に分類しています。

①身体的虐待②介護・世話の放棄・放任、ネグレクト
③心理的虐待④性的虐待⑤経済的虐待 です。

それぞれ利用者様を叩く、暴言、無視、わいせつ行為などがあげられます。

もっと深く考えるために、「よりよい介護をめざして」という
高齢者虐待防止動画を鑑賞しました。

食事・入浴・排泄などで、不適切だと思う対応や
正しい対応であるか疑問だと感じるものを紙に書き出し、
改めて虐待行為について考え直し、
客観的にケアを見直すことが大切だと痛感しました。

DSC_0030


続いて、プライバシーの保護について。
例えば、「〇〇時 名前 おむつ交換」とだれもが見える場所に
掲示することはその人のプライバシーに関わります。

小さなことであっても常に意識し、
その時代の高齢者の価値観に見合った
プライバシーの保護を心がけていく必要があります。

DSC_0033


今回の研修を教訓に、よりよいケアを行っていきたいと思います。


大台共生園

香芝チャペル ボランティア

本日、大台共生園に
香芝チャペル13名の方がいらっしゃいました。

午前は朝の集いの後、香芝チャペルの皆様による
歌やエプロンシアターを披露していただきました。
入居者様も利用者様も一緒に歌い、真剣にエプロンシアターを観劇したり
終始楽しく参加されていました。

DSC_0063


DSC_0065



午後は施設の清掃をしていただきました。
中庭の木、施設内の廊下などを綺麗にしていただきました。
DSC_0093


CIMG1055


皆様、本日は暑い中、ありがとうございました。



大台共生園

デイサービスおやつ作り


先日、大台共生園デイサービスでは
おやつ作りを行いました。

今回は「お好み焼き」

その週の日曜日が父の日という事で、
お母様方が頑張りました!
DSC_0014

DSC_0016


焼きあがるのを今か今かをまつお父様方
DSC_0018


ふわっふわのお好み焼き、完成です
とてもおいしかったです
DSC_0027

DSC_0026


次回も楽しく、美味しい物を皆様で作りましょう!

大台共生園

第一回 日進小学校ふれあい学習

6月15日、大台共生園に日進小学校の3年生
10名の方がふれあい学習に来てくれました!
毎年行われる交流授業だそうです

まず、施設見学を行いました
DSC_0070

積極的に職員に質問される皆様。
DSC_0081


交流会ではまず自己紹介!
一人一人発表される姿を利用者様・入居者様は真剣に聞かれていました。
DSC_0100

合唱に手遊び、また名刺とプレゼントをいただきました!
素晴らしい歌声にとても感動.。゚+.(・∀・)゚+.゚
DSC_0112


DSC_0111


3年生の皆様とのふれあいに
入居者様、利用者様とても楽しんでいました!
「とってもかわいかったわ」
「楽しかった、次もまた楽しみ」
「もらった名刺とプレゼントを大切にしまっとかな」

次回のふれあい学習もとても楽しみです。

日進小学校の3年生の皆様、楽しい時間を
ありがとうございました!

ショートステイおやつ作り

本日、ショートステイではおやつに「揚げたい焼き」を作りました。

ほとんどの方が揚げたい焼きを食べた事がなく、
「おいしいの?」と利用者様も興味津々!!

DSC_0164


揚げていると甘い匂いが…
お部屋にいたご利用者様も食堂に集まって来られました。

飲み物は、熱いコーヒー、冷たいカルピス、そしてお茶!皆さん、
「今日は暑いで、冷たいカルピスがいいな~」
「熱くて濃いコーヒーがいいな」
「2杯目にお茶もらうわ」
など思い思いに飲み物を決めているうちに揚げたい焼きが出来上がりました。

DSC_0168


「初めてやわ~」と言いながら一口!
「うまいっ!!」
「おいしいわ~」
「サクサクでモチモチやな~」と喜んで頂けました(*´∇`*)/

DSC_0187


DSC_0178


「普段あんまり甘いものは食べやんのやけどな~」と
言われていたご利用者様も一匹ペロリと召し上がって頂きました!

DSC_0171


今回のおやつ作りも皆さんに喜んで頂けてとても嬉しく思います!
次回は、暑くなってきたので、ぜひ冷たいものを作りたいですね(☆゚∀゚)/

大台共生園


お誕生日デート♡♡♡

 6月10日、大台共生園せせらぎユニット入居者様のお誕生日。
ご本人様のリクエストで、奥様とお寿司を食べに行き、
お買い物に出掛けました!
 ずっと前から洋服をコーディネートされ、迎えた当日は快晴.。゚+.(・∀・)゚+.゚

 奥様と出発、お寿司屋さんへ。

CIMG0978


まぐろに、タイに、ぶり、それと・・・
回ってくるお皿すべて食べてしまわれるくらい
食欲旺盛で、たくさん召し上がっていただきました。

CIMG0980


 スーパーでデートを楽しみました!
靴を選んだり、美味しいスイーツを買ったり。

CIMG0985


甘ーい時間を過ごされました☆
来年は、ハンバーグを食べたな~♡

大台共生園






















大台共生園 

6月全体研修

本日、大台共生園では全体研修を行いました。
テーマは「認知症ケア」について、
職員の柴原より講義がありました。

皆さんは、「物忘れ」と「認知症」の違いはご存知でしょうか。
それは、自分がそのことを忘れたという自覚の有無です。

食事を例に挙げると、
「物忘れ」はご飯を食べた自覚はあるが、そのことを忘れている。
「認知症」はご飯を食べたことすら忘れている。
といった違いがあります。


認知症の方によって度合いは様々ですが、
ひとりひとりの認知症の現状を把握し、
できることの可能性を日々の生活の中で発見していったり、
できることは進んでご自身でやっていただくよう
サポートすることが職員の努めです。


DSC_0001



講義の後、自作のムービーを鑑賞しました。
認知症の方でも、昔の記憶は鮮明に覚えている方は多くいらっしゃいます。
そういった方ひとりひとりの以前の生活や環境にあった関わりや、
行事を積極的に行なっておりました。

ユニットにあるジュースをお渡しするのもいいですが、
自販機に行って、お金を入れて、好きなジュースを選んで、ボタンを押して頂く

そのような普段とは違う関わりや職員の努力、思いやりが大切です。


今日の全体研修を教訓に、改めて利用者様・入居者様に対しての
ケアや関わり方について見つめ直していこうと思います。


大台共生園


☆お楽しみ☆


先日はせせらぎユニットの入居者様のお誕生日!
お祝いにお寿司を食べに出かけました

とってもいい天気で外出日和.。゚+.(・∀・)゚+.゚
大好きなお寿司を食べに行きました。

最近元気がありませんでしたが、お寿司を前にして
まるで別人のような、とても元気な笑顔になりました

CIMG0964

車の中からではありますが、お墓参りにも行けました

本日の外出、喜んでいただけたこと心より嬉しく思います
良い日をありがとうございました。


また、昨日デイサービスにてお楽しみ食事会が行われました。
部屋の中に屋台を置き、目の前での串揚げ!
部屋中に油の香ばしいにおいが充満していました。
DSC_0007


皆様、揚げたてアツアツの串揚げに満足いただけたようです

DSC_0015


DSC_0013

これからも皆様に楽しんでいただけるようなイベントを考え
良い思い出を増やしていきたいです!


大台共生園

旬の食材いただきます♪

 本日大台共生園では、ご近所様頂いた
さやえんどうをむき、豆ご飯をつくりました。

「大きいよく肥えた豆やな!」

CIMG0906


「おいしそうです!」

CIMG0920


女性入居者様が、お話しながら
手際よく豆をむいて、ひとつまみの
塩と一緒に炊飯器に!

CIMG0943


豆の甘い香りが広がりました。

男性入居者が味見!

CIMG0913


「柔らかくて美味しいな~」

CIMG0936


「塩加減が丁度いい!」
と大好評でした☆


 旬の食材は最高のご馳走です☆
大台共生園

ソフトクリーム


今日の天気は晴れ。
すごくいい日になり、すこくあつ~い日になりました。
CIMG0710

昼になるにつれて「いい日ですね~」から「今日は暑すぎる」にかわり、こんな暑い日は冷たいものでも食べたいな~って事で、急きょみんなでアイスクリームを食べることにしました。
「食べたいな~」という話でみなさん本当にアイスクリームが出てくるとは思わなかったようで、職員が用意すると「ほんとやったんや」ととても喜んでいただきました。
アイスクリームのメニューはバニラ、ストロベリー、抹茶の3種類。
みなさんお好きな味を選ばれ、食べて頂きました。
CIMG0708

「冗談かと思ったけど、本当に出てきて嬉しい」
「あぁ~最高やわ~棚からぼたもちな気分」

CIMG0703

「ソフトクリームが店いかんでも食べれるんやね」
「また暑いって言わな(笑)」
と本当にみなさん喜んでいただけたようです。
CIMG0701

いつでもソフトクリーム出張しますので食べたいときは言ってくださいね。

大台共生園 ショートステイ
QRコード
QRコード
キングスガーデン三重
ad5

社会福祉法人キングスガーデン三重は、人生の夕暮れ時に光があるという聖書の言葉を基本とし、1990年7月の創設以来、キリスト精神で創立以来、「喜ぶものと一緒に喜び、泣くものと一緒にに泣きなさい。」という聖書の言葉である法人理念に基づき、一生懸命運営してまいりました。

利用者の皆様、ご家族の皆様、地域の皆様に安心してご利用して頂き、共に歩む「善隣共生」を実践する施設として、職員・理事一同取り組んでおります。

「キリスト愛の実践」 これが、私たち社会福祉法人キングスガーデン三重が行う社会福祉です。
共生園
ad2

特別養護老人ホーム共生園は1991年4月に大紀町(旧紀勢町)に開設されました。

併設事業所として、ショートステイ・デイサービス・居宅介護支援事業所を運営しています。

また、大紀町委託地域支援事業を行っています。
大台共生園
ad4

在宅介護複合施設大台共生園は
2000年4月に大台町に開設されました。

単独事業所として、ショートステイ・デイサービス・ホームヘルプ・居宅介護支援事業所を運営しています。

また、大台町委託地域支援事業を行っています。

特別養護老人ホーム大台共生園は全室個室のユニット型特養として、
2004年4月に大台町に開設されました。

家庭的な雰囲気でのんびりと過ごして頂いています。
グレースケアプランセンター
ad6

グレースケアプランセンターは2008年5月1日に大阪府八尾市に開設された居宅介護支援事業所です。

介護が必要な高齢者の方が在宅で生活できるよう、ご支援させて頂いております。
  • ライブドアブログ