版画 Prints

版画工房やっと完成

長いことブログから遠ざかっていました。

新たな家への引っ越し、経費削減のためのセルフリフォーム。
実家の地震災害で予定外の帰省。

いろいろやってたら版画工房の完成が2カ月も遅れてしまいました。
DSC_3574













DSC_3576






自分の身長に合った高さのインク台。
これで腰も痛めず長時間の作業も可能!!

DSC_3591






無駄のない動線とゆとりの空間を確保するための機材配置。

DSC_3592






DSC_3589






DSC_3590






男の理想空間、好きなものに囲まれて・・・。


さてさて1年半の制作ブランクを取り戻さなくては!!



Grandbrothers: グランドブラザーズ
ピアノいいね~。
作業場でずっとながしてます。



和紙

それにしても寒い作業場です・・・・。

版画(モノタイプ)用の和紙がなくなったので、新たに調達しました。

今回はブリードプリント(フチなし摺り)を予定してるので、
紙のエッジもぼかしました。
DSC_3579






カッターでカットすると早いんですが、
これは一枚一枚淵に水を含ませ、破るように切るので結構時間がかかる・・・。
DSC_3575






でも作品の仕上がりはかっこいい!!

大小含めて80枚ぐらいの紙が出来上がったので、
これから寒い寒い作業場で制作開始です・・・・・。





Threads   Now, Now(Full Album)

東京へ

先月9日間ほど東京に行ってまいりました。

超過密スケジュールで出来るだけ沢山の人と会い、
沢山の場所に行き、沢山の刺激を受けてきました。



行く前に版画6点を制作して持って行きました。

全て190×260mmのモノタイプです。
無題-長谷川様-06












無題-松本様-04












無題-梶原様m-07












無題-佐藤様-05












無題-真崎樣-09












無題-スキャンされた画像-08










急いでたのでまだ未タイトルです・・・・。


朝から晩まで電車移動して、飲んで喋ってまた飲んで喋って。
久々の出逢いと新たな出逢いに感謝。


また来ますね!!

和紙

新たな版画用の紙を手に入れました。
以前、よく洋紙を使用してたんですが、
やはり和紙の方がインクの吸いや仕上にしっくりいく気がして、いろいろ探していました。

和紙も薄手を使用すること事が多かったんですが、
ついに厚手に加工された和紙に出会いました。
DSC_3237





鳥取県にある和紙製造会社から、
知り合いの建材屋さんを通して取り寄せ。
ロールで購入したのでまずは重しをして、

DSC_3251





まっすぐに。

紙が用意できるとテンションあがりますね!!





Massive Attackが作業場で鳴り響いてます。

久々のアクリル

窯元めぐりの作品は全て焼き上がりホッとしてます。
緑釉のカップや器が渋カッコよく仕上がりました。
写真は・・・無いです。
後日UPします。


窯元めぐりの製作と平行して、久々絵を描きました。
というのも絵の制作依頼がありまして、急遽キャンバスに向いました。

長いこと版画をやっていたので、
直接キャンバスに描くのはすごく新鮮でした。

依頼は大きいの1点なんですが、
いつの間にか小さいの6点も描いてました。
DSC_2651
ちなみに写真で描いてるのはひっくり返しているので、
実際は上下反対です。

制作中はあまり座らず歩き回ってるから、
椅子は無くバスケットボールに座ったりしてます。
ちょっと前に行ったり横に行ったりの微調節が出来て良いです!!

このアトリエにいるといろんな物が作りたくなる。
  • ライブドアブログ