2008年06月16日

田口允之氏をゲストに迎えて 08’岡山支部総会

 2008年度関西学院同窓会岡山支部の総会は、来る7月4日(金)18:30より、「メルパルク岡山」にて開催されます。 この度はゲストとして関西学院大学硬式野球部OB会元会長の田口允之氏(昭和38年商学部卒)をお迎えします。赤木支部長とは学生時代から交流があり、今回の来岡にも快諾ををいただきました。

 田口允之氏は関西学院大学卒業後、「クラレ岡山」の名選手として社会人野球で活躍されました。クラレ岡山といえば、プロ野球で歴代3位となる通算567本塁打をマークした門田博光氏ら多くの選手をプロへ輩出した名門です。

 その父の影響を受けて3歳から野球を始めた田口壮選手は、岡山市立平福小学校時代には地元ソフトボールチームの遊撃手として優勝を果たしています。その後、西宮北高から関西学院大学に進学、1992年にはドラフト1位でオリックスに入団します。

 そしてついに、「プロに入った時点で俺の領域は越えた」と父親に言わしめたそうです。総会では野球に関する四方山話がとても楽しみです。 

田口壮選手
 田口壮(フィラデルフィア・フィリーズ)
 背番号:99 ポジション:外野手 投打:右投右打
 メジャー初の移籍、7年目は新天地でレギュラー奪取をめざす。
 

kgokayama at 12:46コメント(0)トラックバック(0)イベント  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Profile

三日月51

1976年経済学部卒業。
好きなものはクラシック音楽とスポーツ観戦。山登りにもハマっています。

  • ライブドアブログ