東北ボランティア終了

3ed43413.png

お疲れ様です。

13陣でリーダーをしていました山下です。

無事すべての作業も終わりましたので6日間を通して感じたことを書きます。



今回の13陣のメンバーは私以外の7人は全員女性という構成で、始めは気を使うこともありましたし、体力面での不安もありました。

しかし、彼女らは男性に負けないくらい明るく元気に作業をしてくれ、ボランティアの日程で卒業式に参加できない四年生の私に卒業のプレゼントをくれたりと、精神的にも大きな存在でした。




作業を始めてからはRerootsのスタッフさんや一緒に作業をしたボランティアの方々がとても親切で、復興に対する思いを話し合ったり情報交換をすることはとても勉強になりました。


作業による疲れや筋肉痛から動けないと思ったこともありましたが、現場へ向かう途中に見える被災した光景を見ていると疲れも気にならず、なぜか体が動きます。


本当に不思議です。



震災は私達から多くを奪って行きましたが、奪っただけではないと思います。

震災によって得たものも少なからずあるのではないでしょうか。
それを1つでも多く見つけることで少しづつ前に進んで行けると思います。


この宮城での経験はボランティアとして活動できただけでなく、人として成長できた6日間でした。


今回企画していただいた学生課の方々、宿泊施設を提供してくださった東北学院大学さん、作業のサポートをしてもらったRerootsの皆さんやボランティアの方々、この企画に携わってくださった多くの皆さまに、13陣一同、心から御礼申し上げたいと思います。



この経験と感じた気持ちを忘れずにこれからの生活に活かしていきます。


そしていつか、震災の悲しみから立ち直った宮城を必ず見に行きます。


1日でも早くその日がくるのを遠くからですが祈っています。




最後に改めてReRootsの紹介です。

http://reroots.nomaki.jp/participate.html


実際に行く人はいるかわかりませんが、活動を知ってもらえるだけでも嬉しいとおっしゃっていたので。



長袖、長ズボンの作業のできる服を着て長靴、軍手を持って朝9時までに受け付けをすれば参加することができます。予約なども不要です。

現在平日には30人、土日には100人ほどのボランティアの方々がいらっしゃいます。


ホームページに作業内容や詳細が記載されてます。



ちなみに中のブログのページには自分たち学園大13班の写真も載せてもらいました。



興味のある方は是非!!

三日目 土おこし・側溝の泥だし

39b3d8d2.jpg

eeffc8fe.jpg

第十三陣ボランティア活動三日目の活動内容です。


朝から昨日と同じ海の側の畑へ行って、土を掘り返しながら細かながれきを拾う作業を行いました。


添付した画像は、その作業をした畑と、そこから見えた光景を撮ったものです。


しかし本日も風が強かったためお昼頃に作業を中断し、その後は農地の側溝の泥をかき出す作業をする班と、別の畑へ土掘りとがれき拾いをしに行く班とに分かれて、それぞれの場所へ移動して活動を再開しました。


私たち第十三陣が側溝の泥だしをするのは初めてでしたが、体力を使ううえ全身ヘドロで汚れるなど、作業は大変だったようです。

別の畑組のほうでは、上にも書いた通り場所を変えてそれまでと同じ作業を継続しました。



さて、翌日はいよいよボランティア最終日です。

慣れない作業のため体に疲れがたまってきてはいますが、悔いを残さないですむように、私たちにできるだけのお手伝いを精一杯やってこようと思います!

皆でラストスパート頑張るぞ!!

土おこし

91c777d1.jpg
今日は午前中、沿岸部付近の畑の土おこしをしました。
風がとても強く、砂がまっていて作業がどうしても出来ない状況だったので、午後は別の作業場に移動して土おこしをしました。
土おこしで、住宅街付近では私たちが普段の生活で使っているものが、がれきとして埋まっていたり、沿岸部の木などが残っており、とても現実を見せつけられました。
移動では自転車で大変でしたが、
被災地の方々の事を思うと頑張れました。毎日、作業場までの移動で被害の多い現場を通るのですが何回見てもすごく心が痛いです。
少しでも早く東北の皆さんが普段の生活に戻れる事を願っています。
また、リルーツの方々の優しさに心がほっとします。残り2日間自分にできるだけのことをやりたいです。

第13陣 二日目。

 
第13陣二日目の行動を
更新したいと思います(^^)
 
まず最初にRerootsのかたの
お話をききました(^^)
いけめんさんでした★
 
そのなかで印象的だったのが
 
「復旧から復興へ」
「最終的には
野菜を売るところまで」
 
ということでした。
わたしも
誰かのために
できることをやります(^-^)/
 
活動は…
 
わたしたちクマガクは、
畑の土おこしでした(^^)
 
腰にきました(´Д` )
 
しかしここまで!という
目標あったので
精一杯できました(^-^)/
 
4.5時間ほど作業したあと
東日本大震災慰霊碑の
辺りを訪れました。
 
 
ここは津波の爪痕が
そのままで一年経った今でも
その惨劇を感じることが
できました。
 
風化させてはならない、
誰かに伝えたい、
伝えなければならない
そう思いました。
 
被災地の方は頑張っています。
わたしたちがもっと頑張って
復興の手助けができたら
いいなと思いました。
 
 
6階への階段と
今日の作業で筋肉痛に
なりそうです(>_<)
 
 
がんばりまっす!
 
おやすみなさい★
 

本日4日目★

こんばんは(*^ω^)
今日のblogいきまーす!!
 
 
朝から筋肉痛を堪え
目を擦りながら
ReRootsへ\(^o^)/
 
 
今日の作業は
ReRootsから自転車で
20分くらいの畑の
がれき拾いでした(^o^)
高速道路の近くだったため(?)
風が強くてかなり寒く、
辛い作業でした。
 
 
その畑は海からかなり離れていて
津波を食い止めた
高速道路の防波堤よりも
陸側で津波の被害が
少ない場所だと聞いていましたが、
畑からは漫画、薬、鍋など
大きな材木から
小さなガラスの破片まで
さまざまながれきが
出てきました。
 
 
 
(私たちが発掘した、がれき)
 
 
写真に写っているスコップで
50㎝くらい掘って出てきた
ものもありました。
 
 
そして今日はたくさんの
爆笑ハプニングがありました!(笑)
先輩の弁当が車にひかれたり
強風のためゴミが散乱したり
トイレのために往復40分歩いたり
ドロ沼に埋まったり
しまいにはバスで全員爆睡して
一つ先のバス停まで
乗り過ごしてしまいました(゜Д゜)w
 
 
4日目にしてやっと
blogでよく紹介されていた
お隣の東北大学の学食に
お邪魔しました(*^ω^)♪
綺麗で値段もリーズナブルで
とても美味しかったです!
 
 
 
(880円 宮城野ポークグリル)
 
 
機会があれば
是非どうぞヽ(・∀・)ノ
 
 
今日も貴重な体験が出来て
充実した1日でした♪♪
 
 
では、おやすみなさい(*^ω^)
 
 
 
 
 
12陣、かなり仲良しだーい**
毎日楽しいです!!!わーい
明日は作業最終日!
頑張りましょう(p^-^)p
 
 
(仲良くなった方と記念撮影)
 
 
 
菅原、小佐々、松本でした(^o^)♪

12陣3日目☆

9972c2f2.jpg

こーんーにーちーわーっ????

第12陣リーダー

やまかわですーーーーー????

今日はボランティア活動
2日目ですね(((o(*゜▽゜*)o)))

土起こしをしました(>_<)☆
土をおこすあいだ
たくさんの金属片、コンクリート、
紙、布などが出てきて、
流れてくるのは
木だけでなく色々あるんだなと
感じました…(>_<)

そして作業を始め1時間、
進むスピードのあまりの遅さに、
早くも心が折れかけました泣

しかし????

作業をするのにあたって
多くの人と会話や交流を楽しみました(^ ^)☆

そうこうしているうちに作業もおわり、
一日の作業を終えた達成感の反面、
まだまだおわらない復興に
いきどおりを感じました…



第12陣1日目

第12陣初のブログ更新をします古里です(^^)/
 
 
今日は9時に熊本空港に集合して、東北に出発しました。
 
みんな朝早くからの集合時間にも、遅れることなく集まれる優秀な学生ばかりでした(o^-')b
 
 
東京駅では地元でもない私たちに外国の方から新宿への行き方を尋ねられて、あたふたするという出来事もありましたが、無事東北学院大学に到着しました!
 
 
そして、夜はみんなでお好み焼きを食べて親交を深めました。
最高においしかったです(^o^)
 
 
このような貴重な体験を一週間行えるように支援して下さる方々に感謝して、明日から頑張りたいと思います(^-^)v

第11陣ラスト!

こんにちは(*^^*)
 
5日目は民家の敷地の
枯れ草集めをしました
 
これが
 
こうなりました
 
見えづらいですが
一面に広がっていた枯れ草がなくなって
土が見えるようになりました
 
意外と根がはっていて大変でした^_^;
 
この日は午前中に作業を終えて
大学に戻り準備して
被害がまだ残っていると聞いた
東松島に行きました
 
真っ暗で本当に何もなかったです
まだ津波の後が残っていて
そのままの状態でした
 
 
その後第11陣最後の夜ご飯で
楽しみにしていた牛タンを食べに行きました(^o^)
 
 
いやーーーー、おいしかったです(笑)
 
大学に戻ると関西学院の方が
30人以上泊まりに来ていて
わいわい楽しくトランプしたりして
過ごしました(*^^*)
 
最終日は部屋の掃除や後片付けをして
仙台駅でお買い物して
新幹線~飛行機と乗り継いで
無事帰ってきました!
 
熊本の暖かさに安心しています(笑)
 
 
私はこの1年間ずっと
東北に行きたいと思っていました
震災からちょうど1年というこの時期に行く機会を与えていただけたことに
とても感謝しています
 
やっと自分の目で現地を見ることができ
被害の大きさを目の当たりにし
まだまだやることはたくさんあると実感しました
 
この期間で私達の出来たことは
本当にわずかですが
いろんな所からきた方と一緒に作業して
一日一日少しずつでも確実に復興していると
私は感じました
 
小さなことからこつこつと地道に
やっていくしかないんだなと思いました
そのためにやはり人手が必要なんだと分かり
行けるなら、また何回でも行きたいと今思っています
 
それから第11陣のメンバーの皆さんには
本当に感謝しています(*^^*)
 
一年生一人だったにも関わらず
気も効かず調子に乗っていた私ですが
先輩方は仲良くしてくださって
本当に楽しかったです
第11陣大好きです(^o^)
 
このボランティアに関わっている
熊本学園大学、東北学院大学、リルーツ、農家の方々、、、
その他私達に関わって下さった全ての人に
心から感謝しています
 
東北が震災前のように戻るまで
この活動が続いていって欲しいなと思います
 
文章力のないブログ担当ですみませんでした(´Д`)
 
では、第11陣のブログ
終わりまーすっ\(^o^)/
 
第12陣の皆さんも頑張って下さい(*^^*)
 
ではでは(^_^)/
 
 
第11陣 平山
 
 

第11陣4日目!

おはようございます(^o^)
 
昨日はリルーツから自転車で
農家のお家に行って作業しました
 
ビニールハウスをひたすら解体しました
 
 
 
ビニールをはいだり
泥を出したり
 
私は農家の孫なので(笑)
調子のっていろいろしてたら
いつの間にか泥まみれでした
 
一番困ったのは足場が
悪かったことです(>_<)
 
雪どけ水で畑全体がぬかるんで
一回はまると全く身動きがとれず
効率がものすごく悪かったです
 
リルーツとのつながりが
まだあまりない農家さんだったのですが
少しお話していたら納屋を見せてくれて
苗の種まきの手伝いに来る?
とか誘われちゃいました(笑)
最後に面白いお土産までいただいて
本当によくして頂きました(*^^*)
 
その後は別のお家の庭の
石やがれき集めをしました
 
拾っても拾っても細かい石がなくならないし
寒くて寒くて手はかじかむしで
大変でしたがリルーツのスタッフさんと
お話しながら楽しく乗りきりました
 
大学に帰ってからリルーツの方に
教えてもらった銭湯に行きました
 
ちょっと遠かったですが
あたたかくてとても気持ちよかったです(^o^)
昔ながらの銭湯で素敵でした!
 
夜ご飯は昨日ボラステの方に
教えてもらったところで食べました
 
大阪からボラステに泊まりに来てる方と
一緒に行きました(^o^)
 
今日は作業最終日ですが
第11陣全員でけがのないように頑張ります\(^o^)/
 
では(*^^*)
 

第11陣3日目☆

こんばんは(^o^)
 
今日からいよいよ活動開始!
ということで朝から
リルーツに出発\(^o^)/
 
東京からボランティアに来た
学生の団体さんも一緒に
造園家の方のお家の草むしりをしました
 
 
ずっと座ったままできつかったですが
みんなで楽しく頑張りました!
 
お家の方もとても喜んで下さり
うれしかったです(*^^*)
 
東京の学生さんとお話して
その方がくまもんを知らなくて
とーてーもショックでした(;_;)(笑)
 
作業が終わってリルーツの
スタッフさんに津波の被害の大きかった
荒浜地区に連れて行ってもらいました
 
東京の団体さんも一緒に行ったので
20人くらいで行ったのですが
海岸線についた頃には
誰も何も喋らなくなってしまいました
 
テレビで見た光景が360度に広がっていて
やはり津波は恐ろしいものなのだと
再確認させられました
 
リルーツに戻り大学に戻ってきて
東北学院大学ボランティアステーションの
スタッフさんとお好み焼きを
食べに行きました
 
 
真面目な話から面白い話まで
たくさん話してとても楽しい時間でした
 
明日天気が良ければ
畑で作業出来るそうです(^o^)
明日も頑張ります!
 
眠くて小学生みたいな文章になってます
すみません(>_<)
 
今日自転車をこいだので
明日筋肉痛が怖い平山でした\(^o^)/
 
お休みなさい☆
 
 

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ