a7e9dafb.jpg先日、約1年前に引渡した注文住宅と新築したお客様のところに突然訪問しました。
お客様(O様)はご家族で快く迎え入れてくれました。
プランの段階から私が担当したのもあって、お子さま達も久々の再開ですが、なついてくれていました。
 O様のご自宅は、西宮の山手に建っております。お子さまの事を第一に考え出来るだけ自然素材を使用したいとのご要望でした。
 建物の仕様は床は無垢のフローリングを使用し塗装剤にも自然素材系の材料を使用して、壁は土佐漆喰を提案させていただいて採用していただきました。そして建物完成後室内にSODリキッド工法(室内の空気を浄化する工法)施しその後、室内の空気を計測しました。結果、ホルムアルデヒド等の有害物質は無くまりました。O様に室内空気測定の報告書を提出して引き渡した建物です。
 1年たって、「建物の影響か?子供のぜんそくが止まり、アレルギー値も下がってきてほんとに良かった」と奥様に言って頂き、ご主人は、家にいるのがとても気持ちがいいと言って頂きました。奥様も外出するなら家にいる方がいいと言って頂き、とてもうれしくなりました。
 壁の土佐漆喰も、来る人来る人、ほめてもらっているそうです。やはり土佐漆喰で塗った壁は、調湿効果があり、床も無垢の木で出来ているので、やはり調湿効果があり素足で歩くととても気持ちがいいと言って頂きました。
 予算がある中で、出来ることを提案してそれが、お客様のお役に立てて良かったです。