みかさやブログ

静かな温泉宿に泊るお客さんやその周辺の色んなお話&感想をつれづれに書いています。

ふるカフェ系ハルさんの休日☆大分・別府〜温泉町を支えた地域診療所カフェ

長らくご無沙汰しておりました。
皆様お元気でいらっしゃいますか。
コロナ禍はまだ終わりませんが、満開の桜が町を彩る中少しづつですが観光される方も増えてきましたね。
さて今日はテレビ番組のお知らせです。
Eテレで鉄輪温泉の喫茶店「カフェむすびの」さんの収録が1月にありました。渡部豪太さんが色んな珍しいカフェを散策するという番組なのですが鉄輪の住人も少し登場していますのでお時間が取れたら観て下さいませ。

ふるカフェ系 ハルさんの休日 - NHK
大分・別府〜温泉町を支えた地域診療所カフェ編
Eテレで放送
ふるカフェ系ハルさんの休日  4/7(木)22:30〜22:54
               4/10(月)18:30〜22:54
               4/12(火)13:30〜13:54
                              

桜のつぼみと温泉withコロナ

梅の時期も終わり桜のつぼみの頃となりました。
感染は落ち着いており大分県内の感染者の数もゼロを4日間更新している所です。
でも、観光まではまだと言う方が多いのでしょう。お客様の動きは殆どありません。
コロナの感染が出だしてもうはや1年となります。
桜は咲き、温泉は湧き出ているのに観てくれる人、入ってくれる人もいないガランとした寂しい春を迎えようとしている温泉地です。



コロナによって今年こんなことを思いました。

今年ももうあと残すところ1週間を切りましたが、
今年はコロナの感染によってホントに大変な年となりました。
世界中がこんなことになるなんて想像もしていませんでしたね。
色んな業種に打撃を与えましたが、中でも観光業の逆風は計り知れないものでした。
当館もきちんとした旅館業は戦後直ぐに始めた形(その前は祖母が内職的に農閑期に湯治に来られた方を泊めていた形式)ですので創業以来の大打撃といえました。

でもそんな中、7月からは少しづつお客様が来てくださって徐々に再開を果たすことが出来ました。
GOTOトラベルクーポンも発行されたことも観光業にとっては救いの手でした。
賛否両論は有りますが、長く暗い巣ごもり生活から出て明るく嬉しそうなお客様の顔を見た時、私共は観光や温泉というものがどれだけ人の心を癒すのかを改めて感じ取ることができました。
秋のひと時、ゆっくりと温泉を楽しみ自然の美しさを観ることが人の心を和ませてくれて、次の生きる元気にしてもらえるのを目の当たりにしました。
こんなことが無ければわからなかったことかもしれません。

今回は急なGOTOトラベルの休止となり現場はまた混乱しました。
今年は本当に混乱の年でした。
重病の患者さんを扱う病院は今本当に大変だと思います。
その対極にいる私共も大変です。
もしこの秋の一時的緩和が無かったら多くの観光業者の心は折れていたかもしれません。

でも今からもう少し私共も我慢することで何とか感染を抑えていければと思います。
大変な思いをしている医療者の方々の負担を減らせるようお祈りするばかりです。
そして皆で力を合わせながらこの難局を乗り切っていきたいものですね。
それぞれの思いやりこそが必要な時なのだと思います。





楽天市場
記事検索
プロフィール

みかさや

タグクラウド
QRコード
QRコード