「初任者研修  民間企業体験研修」の依頼があり、
県立高校より1年目の教員1名の研修を受け入れました

「広い視野と社会的常識を養い、多様な教育活動に役立てる」という研修目的です。

まず事務所にてスケジュールの説明をし、家事代行作業の現場へ移動しました。

現場ではまず担当スタッフの作業を見学し、
その後リネン交換などの作業を一緒に行いました。
プロの道具と一般家庭で使用している道具の違いを実感してもらえたと思います。

午後は事務所に戻り、
事業内容や女性の社会参加を応援するケイハートの理念等を説明しました。
住まいの環境を整えることが
身体や精神にどのような効果を及ぼすかということも、
幾つか例を挙げて説明をしました。

限られた時間内で契約通りの作業を完了するスタッフの技術について、
素晴らしいという感想をお持ちでした。

CSR活動の一環として行った体験研修ですが、
スタッフ一同フレッシュな刺激を受け、
異業種交流としての良い機会を持つことができました

教師の仕事に意欲を持ち、なにより生徒を大切に思っている先生でした
この研修が教育の場で少しでも役立つことがあれば何よりです。
今後の活躍をお祈りしております