November 02, 2015

★上高地に行ってきました♪

        ★ひるがの高原 (岐阜県 郡上市)
DSCN9624 (800x599)
















 10月の末に、家族で上高地へ行ってきました。
紅葉の季節に上高地で一泊するのがヤマアラシくんの夢で、私とチビもその夢に乗っかり、楽しい旅行をしてきました。

 朝6時半に奈良を車で出発して、岐阜県の平湯あかんだな駐車場に昼頃到着しました。マイカーはそこまでで、そこから30分シャトルバスに乗って上高地バスターミナルに着きました。




 大きな荷物は河童橋のすぐそばの宿に置いて、いよいよハイキングの開始です。
 河童橋を出発して、梓川右岸を通り大正池へと向かいました。

  ★上高地 カラマツ林
DSCN9664 (800x594)

 紅葉には少し遅く、梓川に沿ったカラマツ林の黄色い葉っぱはほとんど落ちていました。でも、梓川の清流の美しさには感動しました。
 
      ★田代橋
DSCN9669 (600x800)

 橋の上から見る穂高の山々はとても美しかったです。

        ★穂高と明神岳
DSCN9681 (800x600)

   ★田代池
DSCN9687 (800x599)

 自然研究路を歩いていると、横を野生の猿が二匹すり抜けて行きました。熊も出没するそうです。

  ★野生の猿と出会いました
DSCN9693 (599x800)

 河童橋を出発したのが1時ごろで、大正池には3時前には着いていたと思うのですが、もう日が陰ってきていました。

   ★大正池と焼岳
DSCN9702 (800x578)

 ヤマアラシくんは、(上高地帝国ホテルで休憩しよう)と言っていたのですが、か弱い女性陣は(もう歩けない)と言って、大正池ホテルで休憩しました。アップルタルトが美味しかったです

 大正池ホテルをあとにして今度は梓川左岸を通って宿に戻りました。
宿に戻ったのは4時過ぎで、日が暮れるまで、窓から穂高の山々を眺めていました。

 ★宿から眺める奥穂高
DSCN9734 (600x800)


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
家族旅行よろしいですね

(ホカモドリ+ヤマアラシ+チビ)の上高地行き。
奈良から上高地まではずいぶんありますよね。
(紅葉の季節に上高地で一泊する)
ヤマアラシくんの夢が実現できたようで、ご同慶の至りです。
おかあさんも近くから見守っていてくれたことでしょうね。

 当方の(料理人兼庭師+ふうてん+ガキ)の三人家族は一度も旅行をしたことがありません。
ガキが子供のころロシナンテで繁すし通いをするのが精一杯でした。
距離にして片道2キロメートル程でしょうか。
奈良から上高地までの300キロメートルとはえらい違いで・・・。
そんなに遠くないところに(東京ディズニーランド)もあるのですが、三人とも誰一人行ってみたいと言いません。

 考えてみれば、ふうてん老人は子供のころから一度も家族旅行の経験がないのでした。
日本が戦争に完敗して無条件降伏した翌年生れました。
日本の都市は全て焼け野が原になり、まあ家族旅行どころではなかったのでしょうか。
そういう時代のせいだけでもないような気もしますが・・・。
Posted by ふうてん at November 09, 2015 14:02
>ふうてんさま

 コメントありがとうございます。

奈良〜上高地も遠いですが、我が家は奈良〜ふうてんさんの生まれ故郷の愛媛まで旅行した3人ですから、今回の旅行では(案外近いね)なんて言ってました。ただ、三人とも車の免許は持っているのに、運転手は一人で(誰一人、途中で運転を代わろうかという者がいない!)と不満が出ていました。危ない運転の助手席に座るのも、かなりスリリングだと思いますけどね。

 風雪梅安ご一家でよく旅行されていたので、ふうてんさんは旅行好きなんだと思っていました。でも、旅行は家族でいくものとは限りませんものね。気の合う仲間で、あるいはいっそのことひとり旅なんていうのにも憧れます。

 吉野の桜・・・あっ、悲しいことを思い出させてしまいました(笑)。
Posted by ほかも at November 09, 2015 15:26