2006年09月07日

「木の家」その後〜杉の床板編

杉の床
「早瀬の木の家」が完成してもうじき5年が経過しようとしている。無垢の杉板の床はその後どうなっているか気になるところですよね。
 まずは一番心配していた「反り」とか「割れ」などの変化だが、ほとんど現れていないのは感心。理由は30mmの厚い板を使って本実でがっちり組んでいるためだろうか。
 あと、杉はとても柔らかい木材なので傷や表面の劣化が心配だった。
新築の頃は「これは何のキズだ?」などといちいち気にしていたくせに、と最近は妻に冷やかされるほど、いまはあちらこちらキズだらけ。ま〜しかしこれもなかなか味があっていいものだ。
夏のせがれ
 それと無垢の木というのは「自然治癒力?」があるらしく少々のキズは、消えて元通りになるようだ。
そうそう画期的なキズの復元方法も伝授しているので、あまり神経質になることはない。
夏の暑い日など、杉の板に寝転ぶとサラッとした肌触りがなんともいえない心地よさである。写真はたまった夏休みの宿題に奮闘?しているせがれの姿である。
  
Posted by ki_no_ie at 08:59Comments(5)TrackBack(0)

2006年09月05日

中学生職場体験来る

中学生職場体験
 今日は、職場体験ということで2人の男子中学生がやってきた。元気に挨拶をして社長から設計の仕事についてレクチャーを受けたと早速、パソコンでCADを操作してみる。操作方法を教えられるとメモを取りながら真剣に取り組んでいる。感心、感心!




中学生職場体験2
 図面の見方を教わって、午後からはいざ工事中の現場へ。和室の間取りについて、なにやら二人で意見を交わしている。ヘルメットは少し大きすぎたかな?





中学生職場体験3
現場を見学した後は工事現場の足場を机にしてレポート作成。臨機応変に場所と時間を活用するあたりは中学生ならでは、流石である。
 今日の体験を将来の仕事選びの参考にしてもらえば幸いである。  
Posted by ki_no_ie at 17:23Comments(1)TrackBack(0)

2005年07月29日

「木の家」その後

「木の家づくり」というタイトルなのだから、やっぱり「木の家」について語らないといけませんね。
 写真は、4年前我が家(私の木の家1号)の上棟式の様子。もちろん、柱や梁など構造材はすべて表し。床、天井も無垢の杉板。外壁も半分くらいは杉板張り。(当社ホームページ作品集参照)
 木は、雨や風にさらされると痛みやすくて、無垢の板は、曲がったりスキ間があいたりするのではないかと思われがちですが、実際はどうなのか、木の家のその後をレポートしていきたいと考えています。お楽しみに。
上棟式  
Posted by ki_no_ie at 09:21Comments(7)TrackBack(0)

2005年07月28日

枝ぶりはこんな感じ

追伸、枝ぶりはこんな感じである。
幹が太くて、楢の木ならではの豪壮な感じが良い。
7a950ec3.JPG  
Posted by ki_no_ie at 10:12Comments(1)TrackBack(0)

この木なんの木?

今回の木の家づくりには、自然の木を活かしたいな〜と考えていたら、なんと敷地内にちょうど良い枝振りの木があった。
 クライアントのOさんと、この木を吹き抜けの柱に使おうと盛り上がっている。
しかしこの木、ナラの木であることは間違いないのだが、コナラかミズナラか樹種が特定できない。
だれか教えてくれないだろか?

ちなみに、書物によるとミズナラはコナラより葉っぱが大型で、秋には黄色く紅葉するらしい。
一方のコナラは、赤く紅葉するというのだが、秋が深まるまでこの謎は解けないのだろうか・・・

9c6cca24.JPG  
Posted by ki_no_ie at 10:07Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月27日

地縛霊

土地には、いろいろな霊が住み着いているものらしい。
きのう、これから設計でお世話になる土地の「お祓い」をした寺の副住職がそう言っていた。世間でいう「霊感の強い人」に限らず、ここはちょっと・・と思えるところって確かにあるもので、不安ならこれから家を建てる人は、「お祓い」をしてもらうのが良い。もし悪い霊が住み着いているようなら考え直したほうが無難だ。
 和尚さんは、日蓮宗身延山で荒修行をしてきた方でお払いの儀式もなかなかの迫力である。約40分の儀式が終わるころには淀んでいたあたりの空気が、爽やかな風になって吹き抜けていった感じがした。
これで、晴れて設計の仕事にも気合が入るというものだ。
写真は敷地からの景色。何か写るといやなので敷地内は撮らなかった^^;

 これから、この土地でどんな木の家づくりが始まるかとても楽しみだ。このブログでおいおい紹介していきたい。
33e22abd.JPG  
Posted by ki_no_ie at 15:58Comments(2)TrackBack(0)

2005年06月18日

ブログが出来ました

ブログが出来ました。  
Posted by ki_no_ie at 08:00Comments(6)TrackBack(0)更新履歴