きび工房(岡山)

〜自然と人にやさしい暮らしの提案〜

キャンドルナイト

キャンドルナイト

CIMG3738













手作りキャンドルに灯りをともし
さあ、一緒にキャンドルナイトを
CIMG3735CIMG3741






「ぶんぶん通信 no.2」&キャンドルナイト

ぶんぶん通信 no.2dvd2_images
「いっしょに生きる道」

原発予定地、田ノ浦を守りたいと「長島の自然を守る会」が調査を行う。
田ノ浦は生物多様性のホットスポット。貴重でかけがえのない場所、破壊したら二度と取り戻すことはできない環境だと海洋生物の専門家たちは主張する。絶滅が危惧される数々の生き物たちがこの生態系を支え、また支えられている。スナメリ、カンムリウミスズメ、カサシャミセンなど、これらの生き物が原告となって自然の権利訴訟が始まった。一方、祝島の外からサーファーやシーカヤッカーたちが集まり、ユニークな行動を起こす。

監督:鎌仲ひとみ プロデューサー:小泉修吉

 

ぶんぶん通信とは、映画「ミツバチの羽音と地球の回転」の制作過程を公開するビデオレターです。いわば映画の卵のようなもの。
山口県祝島とスウェーデンの撮影を中心に新作で描こうとしている今まさに起きている事実を、なるべくリアルタイムで報告しいるDVDです。


今の私たちには、電気は生活するうえで必要不可欠な
とてもありがたいものです。
しかし、物事にはすべて良い面(表)があれば必ず裏があります。
そして、電気を大量に安定供給するために、原子力発電が開発されました。
それによって、さまざまな問題が生じています。

今、流れている情報は表です。
ぶんぶん通信は知られていない裏の面を取り上げた真実の情報です。

キャンドルナイトの中、しずかに今起こっていることを、
感じあい、語り合おうと思います。

2009.12.12  15:00〜19:00
きび工房「結」にて
参加費 1,000円(ワンドリンク付き)
定  員 20名

参加費の一部は「ミツバチの羽音と地球の回転」の
映画制作費の協賛とさせていただきます。

キャンドルナイト in 笠岡

12月4日(金)夕方6時半〜8時まで
  笠岡小学校校庭にて
candle047candle039
キャンドルナイトをします。

まつむし隊、みたけ少年少女合唱団の
子どもたちの歌、
KUNIさんのアコースティックギターによるライブ

そして、
高村光太郎の 
「道程」「レモン哀歌」
「当然事」「火星が出ている。」「クリスマスの夜」
を六条寿倖さん

宮沢賢治の「やまなし」
を六条由季乃さん

三藤三枝さんの電子ピアノによる、
クラシック演奏をBGMで
詩の朗読をします。

幻想的な灯りの中で、
言霊と音霊の饗宴をお楽しみください。

六条寿倖さんは、笠岡市出身で
富良野塾8期生、16年間富良野で演劇活動をされていました。
TVドラマ「やさしい時間」にも出演
現在は福山に移住し、演劇プランナーとして活躍中です。
奥さんの由季乃さんも、富良野塾出身で
合唱やゴスペルのサークルの指導
富良野のコミュニティエフエムのパーソナリティとして活躍。
現在、エフエムふくやまで活躍中。

キャンドルナイト

金曜日はキャンドルナイトが笠岡であり、友人の松本英揮のトークショーや音楽ライブもあって、300名がスローで素敵な雰囲気を楽しみました。イベント後はエコロジスト英揮と居酒屋で一杯。豪快な飲みっぷりはさすが九州男児。

P6190294










P6190290









土曜日は我がきび工房「結」でもキャンドルナイトを楽しみました。
音楽ライブもあり、20名ほどで大盛り上がり。
0%ビールになんとなく酔ってしまえたのはキャンドルのせいかな?

日曜日の夜は、二人だけの静かなキャンドルナイト?うそです。たまたま、だれも訪れてこなかっただけ…。

静かな「結」もいいですよ。シバケンさんの写真展も後一日、日曜日を残すのみとなりました。毎度のことながら壁からはずすのが惜しくてたまりません。作品がお店の空間にすっかり、なじんでいます。

P6210309P6210325

6月19日(金)19時スタート

“キャンドルナイト&スライドショー in 笠岡”

「こころをつなぐキャンドルの灯り」というテーマで
笠岡小学校校庭に約1000個のキャンドルを並べあかりを灯します。
昨年冬至からスタート、第2回目の開催です。

今回は地元の子供たちの歌とKUNIさんのアコースティックギターライブ

IMG 
そして、宮崎在住のエコロジスト
松本英揮さんによるスライドショー 
世界100ヵ国以上を自転車で旅し、
世界の実情をスライドとトークで伝えてくれます。


21日の夏至の夜8時から10時までスイッチをOFFにして、キャンドルのやさしい灯りの中で、ご自宅で家族と 友人と 大切な人と 平和や環境について、家族や大切な人への感謝を、そして愛について語り合うなんていかがでしょうか?!
そして、文明の利器「電気」への感謝も忘れずに・・・




手作りキャンドルin結

午後から店に出かけていくと、まさに手作りキャンドルの真っ最中。女性達が色とりどりのキャラメルのようなロウブロックを空き容器に詰めて夢中になっておりました。この者達をアイドルと言わずキャンドルと呼ぼう。おじさん代表で私も参加。やってみるとこれは手軽でおもしろい。参考に見せていただいた動物シリーズなどは子供達には人気間違いなし。他にもアロマキャンドルやスイーツキャンドル、アイスキャンドルなどあって、手作りキャンドルも奥が深そうです。キャンドルナイトが楽しみです。P6130272












P6130275

「結」 キャンドルナイト&望年会

素敵な仲間と過ごす夜CIMG2367
  

 

 


しあわせなひと時です。
CIMG2363

 

 



メリークリスマス!そして、素晴らしい新年をCIMG2372

キャンドルナイト in 笠岡

700個のキャンドル
メッセージツリーには、家族へ、大切なひとへ、平和を祈り、
それぞれの想いを
candle039candle047





みんなの笑顔が一番輝いて素敵なひと時が

candle041                       candle044

キャンドルナイト in 笠岡

笠岡でのキャンドルナイトの告知記事が中国新聞に掲載されました。


笠岡などでキャンドルナイト '08/12/18

 ろうそくをともし、ゆったりとした時間を過ごす「キャンドルナイト」の催しが19日午後6―8時に笠岡市笠岡の笠岡小校庭である。市民活動家による実行委が市内で初めて開く。来場を呼び掛けている。

 2003年に始まった環境問題などを考える全国的市民運動「百万人のキャンドルナイト」の一環。当日は「心をつなぐキャンドルの灯(あか)り」をテーマに、小学校前のせせらぎ水路と校庭でコップに入れたろうそく約700本を点灯する。メッセージツリー(高さ3メートル)も設け、来場者に願いや感謝の気持ちを書いたカードをつるしてもらう。

 催しは市民活動支援センターの登録団体役員や笠岡駅前の商店主ら約10人が準備。全国的な消灯イベントの冬至(21日)を前に開き、PRも図ることにした。入場無料。同センター=電話0865(63)4682。

 井原市では20日夜、七日市町の井原駅でキャンドルナイトがある。午後4時半、駅前広場などで1500本に点灯する。6時半からギター演奏、7時に周辺の電気を消し、ハンドベルの音色に耳を澄ます。無料でかぼちゃ汁を提供する。催しは夏冬合わせ6回目。実行委の上田さん=電話090(3173)1213。

【写真説明】笠岡小前のせせらぎ水路で試験点灯されたろうそく(9日)

キャンドルナイトin総社

P6210134

P6210104

   

 

 

 

総社の旧商店街の質素なキャンドルナイト。目立ったイベント企画もなく、ただそこにキャンドルの明かりがあるだけ。それでも、心やさしき友人達が集い、地元の親子が訪れ、近所の方々が一緒になってキャンドルを灯してくださいました。とってもスローな時が流れました。P6210106

5f6b844b.JPG

Profile
きび工房
〜自然と人にやさしい暮らしを〜
 岡山県総社市宍粟
冬至・夏至のキャンドルナイト
木内鶴彦さん(彗星捜索家)・澁澤寿一さん(NPO法人樹木環境ネットワーク専務理事)講演会
知人アーティストのライブ・作品展
などなど、開催しています。
半農半カフェを目指してます。
「エンバイロ社」ペレットストーブ岡山県取扱い店  
  FAX 0866(37)2133

週末カフェ&ギャラリー
Recent Comments
Archives
アクセスカウンター
  • 累計:

  • ライブドアブログ